2011年07~09月

ーーーーー

2011年09月
ーーーーー
   9月30日
曇り時々晴れでした。波は少しずつ落ちてきています。水温は26.6度でした。
赤灯台でウニを餌にイシガキダイの40~45cmを2匹、
2号筏でシマアジの28~30cmを2匹、真鯛の30~33cmを2匹釣っています。

ーーーーー
   9月29日
南よりの風が吹き、日中は暑くなりました。波も高く、水温は26.0度でした。
1号筏でヘダイの30cm、カツオの35cm、2号筏でヘダイの30cmを3匹でした。
ビシャゴでは活きアジでイカの当たりが何度かあったようです。

ーーーーー
   9月28日
晴れ時々曇りでした。波は高く、水温は26.0度でした。
1号筏でカツオの40cm前後を6匹、シマアジの25~35cmを8匹釣っています。

ーーーーー
   9月27日
秋晴れの気持ちの良い天気でした。波が高く、水温は26.0度でした。
千丈でイシガキダイの34cm、
湾内の磯でカツオの40cm前後を6匹、グレの25~30cmを4匹、
2号筏でシマアジの20~25cmを10匹でした。

ーーーーー
   9月26日
雨のち曇りでした。波は高くなり、水温は26.0度です。
千丈でイシガキダイの38cm、餌はウニです。
1号筏はヘダイの30~32cmを4匹、シマアジの23~25cmを6匹、
丸ハゲの30cm、サバの37cm、
2号筏はヘダイの30~35cmを4匹、シマアジの23~25cmを10匹でした。

ーーーーー
   9月25日
晴れのち曇りでした。波は穏やかで、水温は26.0度です。
エボシで海陽町の中内幸宏さんが11時ごろ石鯛の59cmを釣りました。
餌はウニで石鯛の41cm、イシガキダイの34cmも釣っています。

20110925.jpg

イシガキダイは丸バエで40cm、ミツバエ中で30~35cmを3匹、
銀座で40~42cmを2匹、沖アミでグレの25~32cmを4匹でした。
1号筏はヘダイの34cm、フエダイの30cm、真鯛の30cm、
ウマヅラハゲの25cm、丸ハゲの20~23cmを3匹でした。

ーーーーー
   9月24日
晴れて、彼岸花が鮮やかに咲いています。波は穏やかで、水温は26.0度でした。
今日もイシガキダイはウニの餌で釣りました。
ミツバエ中で貝塚市の大宅祥弘さんが30.5~35cmを5匹、
丸バエで高知市の森沢仁詞さんが37cmを2匹でした。
エボシでは那賀町の福多秀樹さんが
グレの28.5~36cmを5匹、イサギの30~35cmを2匹でした。
1号筏はサバの37cm、チヌの38cm、
2号筏はヘダイの35cm、シマアジの26~27cmを2匹でした。

ーーーーー
  9月23日
秋晴れの良い天気になりました。波は穏やかで、水温は26.7度です。
イシガキダイはウニの餌で釣っています。
赤灯台で阿波市の天野大輔さんが35~37cmを2匹、
ミツバエ中で徳島市の近藤達也さんが33~34cmを3匹釣りました。

securedownload (2)

カタマリではイガミの35~45cmを30匹でした。

ーーーーー
   9月22日
からっと晴れて気持ちの良い天気になりました。
今日も西北西の風が吹き、一段と波は穏やかになってきました。

ーーーーー
   9月21日
何とか無事に台風は過ぎました。
しかし、まだまだこれからの地域のところもあって気がかりです。
西北西の風が吹き、波は次第に落ちてきています。

ーーーーー
   9月20日
強い風を伴って激しい雨が降ったり止んだりしています。
台風に備えて雨戸を閉めて準備をしなければと思っていた矢先、
昨夜の風で鉢は転げたり、割れたりしました。
無事に通過するといいのですが・・・・・・

ーーーーー
   9月19日
午後3時ごろから雨が降り出しました。波は高く、水温は27.0度です。
湾内の磯でイシガキダイの30cmを釣っています。

ーーーーー
   9月18日
曇り時々晴れ、一時弱い雨も降りました。波は高く、水温は27.0度です。
湾内の磯で明石市の芝原基さんがイシガキダイの29~37cmを5匹、
グレの25cmを2匹釣りました。
2号筏はチヌの37cm、ヘダイの30cm前後を2匹、
3号筏は真鯛の30cm、シマアジの23~25cmを6匹でした。

ーーーーー
   9月17日
今日も断続的に激しい雨が降っています。南よりの風が吹き、蒸し暑くなりました。
しばらくは湾内での釣りになりそうです。

ーーーーー
   9月16日
激しい雨が断続的に降っています。南よりの風も吹き、波は高くうねりもあります。
二つの台風がゆっくり進んでいるので、今後が心配です。

ーーーーー
   9月15日
午前中は晴れてましたが、午後からは雨が降ったり日がさしたりしています。
波は台風の影響でうねりが出ています。水温は27.5度でした。
湾内の磯でアオリイカの0.6~1.0kgを2杯と0.2kgを3杯でした。
0.8kgくらいのイカは、ヤエンを付けたまま切れて、
後でエギにかかりましたが外れたようです。2号筏はアイゴの41cmでした。

ーーーーー
   9月14日
晴れて、日中は蒸し暑くなりました。波は高く、水温は27.5度です。
赤灯台で石井町の笠井智樹さんが、午後2時ごろ石鯛の55cmを釣りました。

2011091401.jpg

イシガキダイは、29cm~31cmを3匹、サンバソウは29cmで餌はウニです。
2号筏は鯖の35cmでした。

ーーーーー
   9月13日
晴れて、日差しは秋の色になってきました。波は高く、水温は27.5度です。
2号筏でヘダイの34cm、真鯛の30cmを2匹、シマアジの31cm、
丸ハゲの25cmを3匹釣っています。

ーーーーー
   9月12日
晴れて、波は高くなりました。
2号筏でヘダイの30~35cmを2匹、チヌの30cmを釣りました。

ーーーーー
   9月11日
晴れて、今日も蒸し暑くなりました。多少波があり、水温は27.1度です。
湾内の磯で阿波市の小浜憲市さんがウニの餌で
石鯛の42cm、イシガキダイの35~41cmを2匹釣りました。
赤灯台はイシガキダイの36cmでした。クツガハエで石井町の久米さんと稲垣さんが
グレの25~35cmを5匹、イサギの30~33cmを2匹、フエフキの40cm、
シマアジの20~25cmを2匹、丸ハゲの26cmを釣りました。

ーーーーー
   9月10日
曇りのち晴れて、蒸し暑くなりました。
波は少し落ちてきましたが、うねりが残っています。水温は27.0度でした。
湾内の磯でイシガキダイの40cm前後を3匹、ウニで釣っています。

ーーーーー
   9月9日
南よりの風が吹き、蒸し暑くなりました。
波とうねりが出てきています。水温は27.0度でした。
2号筏でアイゴの35cmが釣れました。

ーーーーー
   9月8日
今日もさわやかに晴れて、朝夕は過ごしやすくなりました。
多少波はあり、水温は27.0度です。
2号筏でヘダイの30cmを2匹、真鯛の20cmを4匹、
赤灯台でイガミの40cmを3匹でした。

ーーーーー
   9月7日
からっと晴れて、エアコンをつけずに過ごせるようになりました。
多少波はあり、水温は27.0度です。今年は大きな台風が2度も来ました。
そこで、台風と釣りの関係について考えてみました。
水温が下がることで、サンゴの白化や海草が枯れるのを防ぎます。
強い波が、磯に付いている海草の表面から汚れを取ります。
底にたまっているゴミを流します。
良いことが多いですね。自然の浄化作用なのでしょうか?

魚にとっては、災難に近いものだと思いますが、波の静かな湾内などに小魚は避難します。
湾内を嫌う大物は、空腹状態が続きます。それだけでなく、あれだけ荒れているときに
いくら魚でも、食事どころではないですよね。
台風が過ぎた後は、海底のゴカイや小動物が出てますから、それを狙ってチヌや真鯛に
シマアジなどが一番先に活発化します。

磯が綺麗になることで、ウニなども活発になり、石鯛にイシガキなども磯に寄ります。
昔から台風の後は大漁だ!と言いますから、これからが楽しみですね。

ーーーーー
   9月6日
秋の気配を感じるような、気持ちのいい晴れになりました。
多少波はあり、水温は28.0度です。
2号筏で那賀町の田村初男さん、文一さん兄弟がヘダイの35~40cmを5匹、
オシャレコショウダイの21~33cmを5匹、シマアジの21~23cmを7匹、
真鯛の23~26cmを2匹、グレの26cmを釣りました。
1号筏はヘダイの43cmでした。

ーーーーー
   9月4日
曇りのち晴れて、蒸し暑くなりました。波は高く、水温は28.0度です。
2号筏で堺市の植村良一さんが
チヌの30~52cmを5匹とフエダイの35cmを釣りました。

ーーーーー
   9月3日
午後を過ぎてなんとか風はおさまりました。
雨は小降りになりましたが、ずっと降っています。
補強した甲斐があって、筏は無事でした。

ーーーーー
   9月2日
午後から急に風雨が激しくなってきました。
ブンだけでは心もとないので、台風が去るまでモモも一緒に店番です。

ーーーーー
   9月1日
晴れたり曇ったりの天気です。
風もないので赤灯台の近くまで行ってみました。

20110901_2.jpg

湾の外と内側では別世界の状況でした。
昼ごろ、港の中にすべての船を係留しました。
9月に入ったので朝は5時半に店を開けますが、台風が去るまで休みます。

ーーーーー

2011年08月
ーーーーー
   8月31日
晴れのち曇りです。
大潮と台風の接近で潮位が高くなっています。

ーーーーー
   8月30日
台風がゆっくりと北上しているため、波は高くうねりがおさまりません。
明日も湾内での釣りになります。

ーーーーー
   8月29日
日中は晴れて残暑が厳しい毎日ですが、朝夕は少しずつ凌ぎやすくなってきました。
波は高く、水温は28.0度です。

2号筏で海陽町の寺崎邦夫さんが午後から当たりが出て、
ヘダイの28~35cmを5匹、アイゴの37cmを2匹、丸ハゲの22~27cmを3匹、
イガミの38cm、シマアジの20~23cmを2匹釣りました。

ーーーーー
   8月28日
今日も晴れて暑くなりました。
波はうねりを伴ってさらに高くなっています。水温は28.0度です。
湾内の磯で阿南市の土居博さんがイシガキダイの29~37cmを4匹釣りました。
もう一人の方もウニの餌で38cmを釣っています。

ーーーーー
   8月27日
晴れて、蒸し暑くなりました。
波は日毎に高くなっています。水温は28.0度でした。
2号筏でチヌの35~44cmを3匹、ヘダイの40cm、
湾内の磯でグレの30~39cmを4匹釣っています。

ーーーーー
   8月26日
晴れ時々曇りでした。波は高くなっています。
日が落ちると、何種類かの虫の音が一段と盛んになっています。

ーーーーー
   8月25日
弱い雨が降っています。波は高く、水温は28.0度です。
2号筏でヘダイの30cm前後を4匹、丸ハゲの27cm、
チヌの40cmを釣っています。

ーーーーー
   8月24日
晴れのち曇りで、蒸し暑くなりました。多少波があり、水温は28.5度です。
夏休みも残り一週間となり、白浜海水浴場の人やテントはまばらになってきました。

ーーーーー
   8月23日
曇り時々晴れでした。多少波があり、水温は28.5度です。
イシガキダイはウニの餌で、ミツバエ中は30~34cmを2匹、
銀座は33~35cmを3匹釣りました。

ーーーーー
   8月22日
曇りで、午後から湿度が高くなりました。多少波があり、水温は28.5度です。

ーーーーー
   8月21日
曇り時々晴れで、午後3時過ぎに小雨が降りました。
多少波があり、水温は28.5度です。
長兵衛でイシガキダイの40cmをウニで釣りました。
海底では透明度もよく、たくさんの魚も見えました。
場所によっては潮の流れが速くなっていました。

ーーーーー
   8月20日
晴れ時々曇りでした。多少波があり、水温は28.5度です。
赤灯台でアオリイカの0.2~0.8kgが4杯釣れました。

ーーーーー
   8月19日
曇り時々晴れでした。波は高く、水温は28.5度です。
1号筏で海陽町の寺崎邦夫さんが丸ハゲの24cm、
シマアジでアオリイカの0.5~1.2kgを2杯ヤエンでかけました。
赤灯台は神戸市の泉椋介くん親子がイシガキダイの30cm弱を
ウニで釣りました。

2011081902.jpg

2号筏の補強は無事に終わりました。

ーーーーー
   8月18日
西よりの風が強くなると急に曇ってパラパラと雨粒が落ちましたが、
すぐに晴れ間が見えて変わりやすい天気でした。
波は高めで、水温は28.5度です。明日は2号筏の点検と修繕をします。

ーーーーー
   8月17日
曇りのち晴れて蒸し暑くなりました。多少波があり、水温は28.5度です。
赤灯台でグレの25~27cmを7匹、丸ハゲの23~25cmを2匹、
アオリイカの0.5~0.7kgを2杯でした。ヒナダンはイサギの35cm、
テッポウはイガミの35~40cmを7匹でした。

ーーーーー
   8月16日
晴れ時々曇りでした。多少波はあり、水温は27.5度です。
2号筏でシマアジの35cm、丸ハゲの25cm、チヌの38cmが釣れました。

ーーーーー
   8月15日
晴れ時々曇りでした。波はやや高めで、水温は27.5度です。
クツガハエで姫路市の居内英夫さんがフエダイの45cm、
グレは2時に帰る間際の10分で釣りました。
赤灯台は25cmを2匹です。

ーーーーー
   8月14日
近くの田んぼでは先週から稲刈りが始まっています。
暑さは日ごとに増して、かき氷がいっそう美味しくなりました。
晴れていましたが、何度か突然曇ってザアーと雨が降りました。
風波が少し立ち、水温は27.0度でした。エボシでウニを餌にシガキダイの40cm、
丸バエでもイシガキダイの30~32cmを2匹釣っています。

ーーーーー
   8月13日
今日も暑くなりましたが、磯では風があってしのぎやすかったようです。
多少波があり、水温は28.0度です。赤灯台で徳島市の米村京哉さんが
イシガキダイの33~41cmを2匹ウニで釣りました。

ーーーーー
   8月12日
暑い日が続いています。波は高くなってきました。水温は28.0度です。
チエジでアオリイカの0.7kgを釣りました。

ーーーーー
   8月11日
夜明けとともに気温がぐんぐん上がってきました。
波は落ちてきています。3号筏の修理を猛暑の中、無事終えました。

20110811_r.jpg

ーーーーー
   8月10日
晴れて暑い一日でした。多少波はあり、水温は28.0度です。
2号筏は20cm前後のシマアジがたくさんいました。

ーーーーー
   8月9日
今日も晴れて日差しが強く、腕や足が痛いほどでした。
波はかなり落ちてきました。水温は28.0度です。
赤灯台でイシガキダイの30cm弱、1号筏でアオリイカの0.5kg、
2号筏でシマアジの25cm前後を7匹でした。

ーーーーー
   8月8日
今日も蒸し暑くなりました。波はまだ残っています。水温は28.0度でした。
1号筏でアオリイカの0.3~0.9kgを2杯、
2号筏は20cm前後のシマアジがたくさんいました。

ーーーーー
   8月7日
晴れて湿度が高く、蒸し暑くなりました。
波とうねりが残っていて、明日も湾内での釣りになりそうです。

徳島方面からおいでになる場合、
先月から、福井トンネルを過ぎた辺りから日和佐までの道路が開通しています。

ーーーーー
   8月6日
晴れ時々曇りでした。多少、波とうねりは落ちてきました。水温は28.0度です。
湾内の磯でグレの25~30cmを6匹、チヌの30cm、
オレンジのエギでアオリイカの0.3kgを釣っています。

ーーーーー
   8月5日
曇り時々雨でした。波とうねりはまだ残っています。

ーーーーー
   8月4日
晴れ時々曇りで、途中小雨が降りました。
波とうねりは一層高くなりました。水温は28.0度です。

2号筏で海陽町の寺崎邦夫さんが
ヘダイの30~42cmを9匹、シマアジの37cm、真鯛の34cm、
フエフキの33cm、丸ハゲの25cmを釣りました。

ーーーーー
   8月3日
早朝の5時過ぎに雨が降りましたが、日中は良く晴れました。
波はさらに高くなりうねりを伴っています。水温は28.0度でした。
湾内の磯で阿南市の土居博さんがイシガキダイの30~36cmを3匹釣りました。

ーーーーー
   8月2日
曇り時々晴れでした。朝の7時ごろから一時どしゃ降りになりました。
波はうねりが出てきています。水温は28.0度でした。
湾内の磯でイシガキダイの29~33cmを2匹ウニの餌で釣りました。

ーーーーー
   8月1日
曇り時々晴れでした。波は高く、水温は27.0度です。
赤灯台でイシガキダイの27~37cmを2匹、
ビシャゴ西でアオリイカの0.8kgを2杯、2号筏はヘダイの25~38cmを3匹、
シマアジの20cm前後を餌にしてアオリイカの0.8~1.0kgを2杯でした。

ーーーーー

2011年07月
ーーーーー
   7月31日
晴れ時々小雨が降りました。多少波があり、水温は27.0度です。
赤灯台でイシガキダイの30cmを2匹、
2号筏でチヌの48cm、ヘダイの32cm、丸ハゲの26cmを2匹でした。

ーーーーー
   7月30日
晴れ時々曇りでした。多少波があり、水温は27.0~28.0度です。
海底では少しずつ透明度が良くなってきました。

ーーーーー
   7月29日
晴れて蒸し暑くなりました。多少波があり、水温は27.0~28.0度です。
今回の台風で、赤灯台辺りにあるたくさんのテトラが割れたり欠けたりしています。
海底ではかなり地形が変わっていました。

直径2mほどの岩が転がっていたり、千丈の内側では家ほどの岩が傾いたりしています。
場所によっては、たくさんの珊瑚も雨水の影響で真っ白になりました。

ーーーーー
   7月28日
晴れて暑くなりました。多少波があり、水温は26.0~27.0度です。
釣果はあまり芳しくありませんでした。
岸壁では重機やトラックが台風の後片付けに取り掛かっています。
かなりの物が打ち上げられて、臭いが日毎に大変でした。
ブンでさえあまり近寄らなくなっていましたから一安心です。

ーーーーー
   7月27日
早朝は雨でしたが、昼からは日が差してきました。
多少波があり、水温は26.0~27.0度です。
1号筏でアオリイカの0.7~1.0kgを2杯、
赤灯台でイシガキダイの30~33cmを2匹でした。

ーーーーー
   7月26日
晴れていましたが、昼過ぎの1時間くらい雨と風が強くなりました。
波は高く、水温は25.0度です。
赤灯台でイシガキダイの30~33cmを2匹、
2号筏でシマアジの18~25cmを20匹以上釣りました。

ーーーーー
   7月25日
晴れ時々曇りでした。波は多少あり、水温は25.0度です。
赤灯台でイシガキダイの35cm、
1号筏でチヌの47cm、ヘダイの40~45cmを3匹、グレの30cm、
2号筏でチヌの48~52cmを2匹、シマアジの35cmでした。

ーーーーー
   7月24日
晴れ時々曇りでした。波は多少ありますが、濁りが取れてきました。
水温は25.0度です。
2号筏でシマアジの12~18cmを30匹以上釣りました。

ーーーーー
   7月23日
曇り時々晴れでした。波は高く、水温は25.0度です。

2号筏で小松島市の矢野泰弘さんと高松市の黒島達也さんがダンゴの仕掛けで、
イサギの35~37cmを2匹、オシャレコショウダイの40cm、ヘダイの29~35cmを6匹、
シマアジの24~31cmを6匹と15~20cmを30匹以上、丸ハゲの23cmを3匹、
チヌは45~50cmを6匹でリリースしました。

ーーーーー
   7月22日
曇り時々小雨が降りました。磯はうねりがまだ残っています。
水温は24.5度でした。
2号筏で海陽町の寺崎邦夫さんがチヌの36~50cmを3匹、真鯛の25~31cmを3匹、
シマアジの12~25cmを19匹釣りました。

ーーーーー
  7月21日
晴れのち曇りです。夕方は涼しくなりました。
磯は波が高いままですが、湾内は静かになりました。
3号筏を岸壁まで曳航してきました。台風のすごい波と風に良くがんばりました。
これから修理に取り掛かります。

20110721_r.jpg

ーーーーー
   7月20日
やっと台風が遠ざかりました。波はまだ高いです。
曇り時々晴れでしたから、朝から後片付けに追われました。
12メートルの波でしたから、3号筏は残念なことに半分に折れました。
アジはこれを機に海に帰ってしまいました。1号筏、2号筏が無事でホッとしています。

ーーーーー
   7月19日
昨夜から雨と風が強くなってきました。波はここ数年では一番高くなっています。
筏がかなりのダメージを受けているようです。
朝の満潮時には岸壁の突き当りを波が越してきました。

20110719_r.jpg

8時には川があふれ出し、車庫の中まで水が入ってきました。
これから夜にかけて潮位が上がってくるので、無事に台風が過ぎ去るように願っています。

ーーーーー
   7月18日
雨が降ったり止んだりしています。
時間が経つにつれ、波は大きくなり赤灯台が波しぶきで白くなっています。
天気予報を見るたび、大型の台風が上陸しそうで心配です。

ーーーーー
   7月17日
晴れのち曇ってきました。せっかくの海の日が台風の接近で残念です。
波とうねりが大きくなってきましたから、4時までにすべての船を係留しました。
湾内の磯でグレの35~45cmを2匹釣っています。
夏バテ中の看板犬のブンは軽トラのエアコンでしばらく休んでいました。

ーーーーー
   7月16日
今日も日差しが強くなりました。うねりを伴って波も出てきました。
水温は24.5度です。
ビシャゴ西でアオリイカの0.3~0.8kgを4杯、
湾内の磯でイシガキダイの32cm、グレの25cmを8匹でした。
明日も湾内での釣りになりそうです。

ーーーーー
   7月15日
今日も晴れて、磯は風があり涼しかったようです。
多少うねりがあり、水温は24.5度です。
エボシでグレの30cmを2匹、1号筏で丸ハゲの25~27cmを3匹、
カタマリでイガミの30~35cmを5匹でした。

ーーーーー
   7月14日
朝からよく晴れていました。
磯の上は程よく風が吹き、4時まで頑張られたようです。
台風の影響で多少うねりが出てきました。水温は24.5度です。
銀座で石井町の多田忍さんがイシガキダイの33~36cmを3匹釣りました。
餌はウニです。

ーーーーー
   7月13日
晴れ時々曇りでした。多少波があり、水温は24~25.0度です。
週末、台風の動きが心配になってきました。

ーーーーー
   7月12日
朝から弱い雨が降っていましたが、夕方5時には日が差してきました。
気温はあまり上がらず、過ごしやすかったです。
波は多少あり、水温は24.5度でした。
長兵衛でアオリイカの0.5~1.0kgを2杯釣っています。

ーーーーー
   7月11日
晴れていましたが変わりやすい天気で、時々小雨がパラパラ降りました。
波が少しずつ出てきています。水温は24.5度でした。
クツガハエでイサギの33cm、カタマリでイガミの35~45cmを8匹でした。

ーーーーー
   7月10日
晴れて日差しが強くなりましたが、波は穏やかで、水温は24.5度でした。
磯の上や日陰はさらりとした風が吹き心地よかったです。

イシガキダイはウニを餌に、銀座で高石市の枝倉大海くん小学校6年生が
39cmを釣りました。お父さんは38cmを2匹です。

2011071001_r.jpg

ミツバエ中は30~37cmを2匹、ヒナダンは33cmでした。

アオリイカは活きアジを餌に、千丈で八尾市の赤山聖司さんが0.4~1.5kgを9杯でした。
湾内の磯で0.3~1.2kgを4杯、3号筏に替わって0.3~0.7kgを3杯です。
ミツバエ東はグレの30cm、1号筏はフエフキの30cmでした。

ーーーーー
   7月9日
梅雨があけ、一段と日差しが強くなりました。9時ごろから南西の風が吹き、
多少風波が立ちました。水温は24.0~25.0度です。

ミツバエ東で阿南市の藤田さんがイサギの35cmを3匹、シオの30cm、
テッポウに替わってグレの38cmを釣りました。
イサギはクツガハエで29~38cmを2匹、ミツバエ中で33cm、エボシで30cmでした。
銀座ではイシガキダイの33~40cmを4匹、アオリイカの0.5kg、
赤灯台はサンバソウの30cmです。
地のヤグラでアオリイカの0.3~0.5kgを2杯、チエジに替わって同サイズを2杯でした。

ーーーーー
   7月8日
朝から晴れていましたが、変わりやすい天気で途中雨が降りました。
西よりの風が吹き、多少波がありました。水温は24.2度です。
クツガハエでイサギの32~37cmを3匹、
イガミは平バエで35~45cmを6匹、カタマリで10匹、赤灯台で5匹でした。

ーーーーー
   7月7日
今日は七夕ですが、残念ながら曇っています。3時ごろパラパラと小雨が降りました。
多少波があり、水温は24.2度です。
クツガハエでイサギの32cmを2匹、グレの25~30cmを4匹釣っています。

ーーーーー
   7月6日
晴れのち曇りでしたが、1時過ぎから2時過ぎまで小雨が降りました。
多少波はあり、水温は24.2度です。
エボシでイサギの35~36cmを2匹、グレの30~35cmを2匹、
長兵衛でイサギの33cm、タナでイサギの27cm、
赤灯台でイシガキダイの35cmでした。

ーーーーー
   7月5日
朝から晴れて、波は多少ありました。
看板犬の二匹は日陰でほとんど寝ていました。
アジサイはすっかり色あせて、梅雨もそろそろ明けそうです。

ーーーーー
   7月4日
晴れ時々曇りで、蒸し暑くなりました。
日が落ちて、心地よい風が網戸から入ってきています。
波は多少あり、西から南よりの風が吹きました。水温は24.2度です。
釣果はあまり芳しくありませんでした。

ーーーーー
  7月3日
曇りで時々日が差していました。波は穏やかで、水温は24.2度です。

エボシで阿南市の中西さんと阿地さんがイサギの30~40cmを6匹、
シマアジの39cm、カツオの35cm、シイラの74cmを釣りました。
ミツバエ東はイサギの35~37cmを6匹、アイゴの35cm、
長兵衛はイサギの35~40cmを4匹、
クツガハエはイサギの35cmを3匹、グレの30cmを3匹、アイゴの25cmを2匹、
小グツはイガミの40~45cmを13匹、ガシラの25~30cmを10匹、
湾内の磯はアオリイカの0.8~0.9kgを4杯、シイラの60cm、
2号筏はチヌの48cmでした。

ーーーーー
   7月2日
曇りのち晴れで、蒸し暑くなりました。多少波があり、水温は24.2度です。

クツガハエで尼崎市日本スピンドルの戎さん、森さん、中尾さんが
イサギの32~40cmを6匹、フエフキの27~35cmを2匹、グレの27cm、
ヒブダイの39~45cmを2匹、ガシラの25cmを釣りました。
ミツバエ東はグレの33~35cmを2匹、イサギの30cm、
カタマリとエボシはイガミの35~45cmを18匹と10匹釣っています。

ーーーーー
   7月1日
雨のち晴れてきました。波は穏やかで水温は23.6度です。

3号筏でアオリイカの0.3~0.5kgを3杯、アイゴの37cm、
湾内の磯でアオリイカの0.3~0.9kgを2杯、赤灯台で丸ハゲの25cmを2匹でした。

ーーーーー