2009年10~12月

ーーーーー

2009年12月
ーーーーー
   12月31日
今年最後の釣り納めとなりました。水温は19.0度です。
グレは、牟岐町の岡崎治さんが浅草のハナレで35~38.5cmを10匹と30~33cmを4匹、
丸ハゲの25cm、アイゴの30~35cm、へダイの35cmを2匹釣りました。
小銀で30~35cmを5匹、アイゴの30cmを2匹、イガミの35cm、
浅草で32~33cmを2匹と28cm、アイゴの30cm、土佐エボシで35cm、アイゴの30~35cmを3匹、丸ハゲの22cm、
銀座で35cmを4匹、イサギの25cmを6匹、イガミの30cm、エボシで35cmを3匹、アイゴの35cmを7匹、
ミツバエの中で35~38cmを2匹、イガミの40cm、ミツバエの東で30~33cmを3匹と27cmを4匹、ア
イゴの30~35cmを14匹、トビワタリで30~32cmを2匹、アイゴの30~33cmを3匹、
赤灯台で30cm、赤灯台の30~35cmを5匹、丸ハゲの23cm、
串出の丸バエで25~30cmを2匹、アイゴの35cmを2匹、タナで28~38cmを2匹、イガミの37cm、
沖の磯で35cmでした。
タカの口はアイゴの35cmを5匹、イガミの35cmを5匹、千丈はアイゴの30cmを2匹と丸ハゲの23cmを5匹でした。
アオリイカは、ビシャゴの西で0.3~0.8kgを3杯、3号筏は0.7~1.15kgを2杯、
地のやぐらは0.3kgを3杯、丸バエは0.6~1.5kgを2杯、湾内の磯は0.7kg、
沖の磯は0.75~1.5kgを3杯でした。

ーーーーー
   12月30日
晴天で波も穏やかで、水温は19.1度でした。
アオリイカは、地のやぐらで鳴門市の岡山敬治さんが浮き釣りで1.0~1.1kgを3杯と
0.4~0.8kgを6杯釣りました。ビシャゴの東は0.5kg、八重は0.4~1.0kgを3杯、
シシロは0.6kg、湾内の磯は0.5~1.2kgを8杯、赤灯台は0.4~0.9kgを4杯、
千丈は0.8kg、タカの口は0.8kgでした。
グレは、浅草ハナレで35cmを3匹、ミツバエの中で30cmを3匹、アイゴの30cmを10匹、
ミツバエの東は30cmを2匹、アイゴの30cmを3匹、ヒナダンは32cmを2匹、アイゴの30cmを3匹、
串出の丸バエは30~35cmを2匹、銀座は31cm、小銀は35cm、
タナは28~31cmを2匹、アイゴの30cmを6匹、イガミの30~42cmを12匹、
タカの口は30~37cmを2匹、イガミの30cmを2匹、アイゴの35~43cmを5匹でした。
土佐エボシはアイゴの30cmを2匹、イガミの35cmを5匹、
ミツバエの西はアイゴの28~33cmを2匹、丸ハゲの25cmでした。

ーーーーー
   12月29日
波は多少ありましたが、低い磯にも上がりました。水温は19.1度でした。
グレは、銀座で芸西村の松浦澄夫さん、野町さん、細川さんが31~38.5cmを7匹と25cmを2匹、
丸ハゲの25cm、イサギの20cmを釣りました。
タナで、30~35cmを4匹、アイゴの30~35cmを8匹、スズキで30cmと25cm前後を10匹、
小銀で27~35cmを2匹、エボシで35cm、アイゴの30cm前後を30匹以上、
長兵衛で25cmを2匹、アイゴの30cmを7匹、沖の磯で33~40cmを4匹、丸ハゲの27cmでした。
アオリイカは、1号筏で安養寺さんが1.9kgと0.3kgを3杯、千丈で旭さんが1.2~1.35kgを2杯と0.3~0.8kgを8杯、
ギオンで0.5~0.7kgを2杯、ビシャゴの東で0.5kg、シシロで1.0kgを2杯、
タカの口で0.8~1.6kgを2杯、生見で0.5kgを3杯、カタマリで0.3~1.1kgを4杯、
クツガハエで0.5kgを3杯、ヒナダンで1.1kg、丸ハゲの20cm、湾内の磯で0.2~1.0kgを3杯でした。
その他、ミツバエの中でシマアジの35cm、ミツバエの東でシマアジの33cmを3匹、
ミツバエの西でアイゴの30cmを3匹、イガミの35cm、土佐エボシでイガミの30~40cmを4匹、
湾内の磯でシマアジの35cm、アイゴの40cm、丸ハゲの30cmでした。

ーーーーー
   12月28日
北西の風が吹き、波は穏やかで水温は19.1度でした。
グレは、銀座で鳴門市の中村さんと高木さんが30~38.5cmを
10匹と25~26cmを5匹、イサギの20cmを3匹釣りました。タナで古富さんが33~37cmを3匹、
エボシで30~35cmを4匹、アイゴの30cm、イガミの40cm、浅草ハナレで35cmを2匹と27cm、
小銀で30~34cmを2匹と25cmを10匹以上、タカの口で30cm、アイゴの30cmを3匹、
丸バエで30~34cmを2匹、アイゴの30~35cmを4匹、
ミツバエの東で25cmを2匹、アイゴの30cmを3匹、土佐エボシで30cm、アイゴの30~35cmを4匹、
浅草で33cmを2匹、イガミの35cm、生見で30cm、アイゴの30~40cmを3匹でした。
長兵衛でアイゴの30~40cmを9匹、ミツバエの西でアイゴの30~35cmを4匹、
地のやぐらでアオリイカの0.5~0.8kgを2杯、
ミツバエの中で伊丹市の佐伯さんがウニのエサで、石鯛の50cm、イシガキダイの24~30cmを3匹釣りました。

122803.jpg

ーーーーー
   12月27日
波は多少あり、水温は19.4度でした。
グレは、小銀で堺市の植村良一さんが30~35cmを6匹と25~27cmを6匹でした。
ミツバエの西で銭谷さんが31.5~35cmを4匹と25~28cmを5匹、アイゴの30~40cmを2匹、
タナで30~35cmを5匹と28cmを2匹、イガミの30~35cmを2匹、アイゴの30~40cmを14匹、ヒブダイの35cm、浅草ハナレで30~33cmを5匹、長兵衛で32cm、アイゴの30~35cmを25匹、
千丈で32~35cmを2匹と25cmを3匹、アオリイカの0.5kg、串出の丸バエで30cm、アイゴの30cmを7匹、
丸バエで30cm、アイゴの27cmを2匹、土佐エボシで25~30cmを3匹、アイゴの30~40cmを6匹、
ミツバエの東で28cmを2匹、アイゴの30cmを2匹でした。
アオリイカは、タカの口で0.5~1.3kgを2杯、アイゴの30cm、沖の磯で0.5~1.5kgを7杯、
地のやぐらで0.6kg、ギオンで0.6~0.8kgを5杯と0.3kgを2杯、
湾内の磯で0.2~0.8kgを4杯と1.0kgを5杯、1号筏で0.3~0.4kgを3匹、生見で0.8kgでした。
ヒナダンはアイゴの30cmを8匹です。

ーーーーー
   12月26日
朝は晴れていましたが、気温は高くなり、波も多少ありました。水温は19.4度です。
徳島県庁魚釣り研究会の大会がありました。グレにこだわらず、3匹長寸で行ったところ、
ボラの60cmを釣った小山さんが優勝しました。

122601111.jpg

グレばかり釣った谷博さんが2位でしたが、小銀で30~40cmを5匹と25cmを2匹と立派な釣果でした。
他にグレは、銀座で30~34cmを3匹、浅草で30~36cmを6匹、イガミの30cmを2匹、
エボシで30~39cmを3匹、浅草の30~33cmを7匹、イガミの30~45cmを5匹、
ミツバエの東で32cm、アイゴの30cmを2匹、
ミツバエの西で31~38cmを2匹と27cmを3匹、アイゴの28~30cmを4匹、
沖の磯で30~40cmを4匹、イガミの50cm、ヒナダンで37cm、アイゴの35cm、丸ハゲとイガミがそれぞれ25cm、
長兵衛で25~27cmを3匹、アイゴの30~31cmを4匹、タナで29cm、アイゴの30~35cmを6匹、
串出の丸バエで28cm、アイゴの30~35cmを4匹、イガミの25~35cmを4匹でした。
アオリイカは、地のやぐらで木南さんが1.0~1.5kgを4杯と0.5~0.8kgを10杯、
生見で0.4~0.5kgを4杯、ギオンで0.25~0.6kgを8杯、1号筏で0.8kg、
3号筏で0.5kg、チヌの50cm、千丈で0.5kgを2杯、湾内の磯で0.3~0.8kgを2杯でした。
ミツバエの中でアイゴの30~33cmを8匹、土佐エボシでアイゴの35~40cmを5匹、へダイの45cm、
トビワタリでアイゴの40cmでした。

ーーーーー
   12月25日
日中は晴れていましたが、気温は高く波は多少あり、水温は19.2度でした。
グレは、銀座で藍住町の新居琢也さんが30~35cmを3匹と25~26cmを4匹、
アイゴの30cmを釣りました。ミツバエの東は35cm、アイゴの30~35cmを10匹でした。
アオリイカは、1号筏で0.5~0.7kgを6杯、3号筏で0.8~1.0kgを4杯、
湾内の磯で0.5~0.7kgを5杯、赤灯台では当たりは多かったようですが、かかりにくく0.5kgでした。
エボシは赤灯台の30cmを3匹、イガミの30~40cmを4匹でした。
最終は4時まで釣れますが、早く帰られるときは連絡をください。昼前後でもかまいませんが、その後は、2時か3時に参ります。

ーーーーー
   12月24日
曇り気味でしたが、波は多少あり、水温は19.6度でした。
アオリイカは、ギオンで徳島市の喜熊さんがヤエンで1.2~1.35kgを2杯と
0.5~0.8kgを9杯釣りました。
生見で高知市の浜口さんと高木さんが0.5~1.0kgを12杯と0.3kgを4杯、
1号筏は0.7~0.8kgを5杯、3号筏は同サイズを2杯、千丈は0.5~0.9kgを5杯と0.2kg、
エボシは0.5~0.8kgを6杯、湾内の磯は0.5~1.0kgを5杯でした。
グレは、小銀で35cm、銀座で30~33cmを3匹、アオリイカの25~30cmを2匹、
長兵衛で35cm、アイゴの30cmを5匹、
ミツバエの中で30cm、アイゴの30cm、イガミの30~35cmを2匹、ヒブダイの35cmを2匹でした。
ミツバエの東はアイゴの30cmを8匹、クツガハエもアイゴの30~35cmを2匹、
テッポウとトビワタリは30~40cmのイガミをそれぞれ10匹と8匹でした。
海底は透明度がよく、ヨスジフエダイが見えたようです。

ーーーーー
   12月23日
昼前から西よりの風が強くなりましたが、波は穏やかで水温は19.6度でした。
アオリイカは、タカの口で鳴門市の岡山さんが浮き釣りで0.6~1.1kgを7杯と0.2~0.4kgを6杯釣りました。
千丈で河野さんが0.7~1.0kgを5杯と0.4~0.5kgを4杯、カタマリで0.3~1.1kgを5杯、
1号筏で0.4~0.5kgを2杯と甲イカの0.6kg、3号筏で1.4kgと0.3~0.5kgを4杯、
浅草で0.5~1.2kgを8杯、ギオンで0.3~1.0kgを10杯、八重で0.3~0.7kgを3杯、
ビシャゴの西で0.8~1.2kgを2杯、湾内の磯で0.8kgでした。
グレは、ヒナダンで39cm、ガシラの25cm、湾内の磯で35cm、
ミツバエの中で25~28cmを10匹、アイゴの30~40cmを12匹、
小銀で28cmを2匹、シマアジの33cmを3匹、イガミの33cm、ミツバエの西で30cm、アイゴの30cm、
タナで25~27cmを13匹、アイゴの33~35cmを3匹、
沖の磯で30~37cmを3匹と25~28cmを20匹、イガミの40cm、スマガツオの35cmでした。
ミツバエの東はアイゴの30~35cmを5匹、長兵衛はアイゴの30~38cmを7匹、チヌの43cm、
銀座はイシガキダイの33~35cmをウニのえさで2匹でした。

ーーーーー
   12月22日
朝晩は気温が低いけれど日中は風もなく、波は穏やかで水温は19.5度でした。
グレは、銀座で徳島市の岡田昌典さんが30~34cmを4匹と25~28cmを4匹で釣りました。
9時まではエサ取りが多かったので、少し遠めに投げると当たりが出たそうです。
ミツバエの中は30cm、赤灯台は30cmを2匹、アイゴの30cmを3匹、
丸バエも30cmを2匹、アイゴの35cm、丸ハゲの25cm、ミツバエの東はアイゴの30~40cmを11匹でした。
アオリイカは、1号筏で高松市の佐々木さんが二日目で1.0~1.5kgを3杯と0.5kgを2杯、
3号筏は1.5kgと0.3~0.5kgを3杯、ビシャゴの西は0.3~1.0kgを4杯、
ビシャゴの東も同じで0.3~1.0kgを4杯、
八重で0.6kg、丸バエで0.8kgを2杯、赤灯台で0.3~0.8kgを5杯でした。

ーーーーー
   12月21日
今日は昨日ほど風もなく、波も穏やかで水温は19.7度でした。
グレは、銀座で牟岐町の岡崎修さんが30~37.5cmを12匹と25cmを3匹、
イサギの20~25cmを2匹、シマアジの35cmを釣りました。
同じ磯で浅田さんは31~38cmを6匹、シマアジの30~31cmを2匹でした。
丸バエで30~36cmを3匹、アイゴの30~34cmを3匹、
ミツバエの中で30~35cmを6匹、アイゴの30~40cmを18匹、
串出の丸バエで30cmを2匹と25~27cmを5匹、アイゴの35cmを2匹、
沖の磯で30~32cmを3匹でした。
アオリイカは、1号筏で前川さんが0.3~1.0kgを6杯と甲イカの0.7kgを釣りました。
元気な甲イカが、暗いバケツのなかで体の周りがグリーンに光っていました。
八重で0.2~0.5kgを5杯、生見で0.3~0.4kgを6杯、3号筏で0.3~0.5kgを6杯、
湾内の磯で0.6kgを2杯、沖の磯で0.5~1.5kgを9杯、
土佐エボシで0.8~1.2kgを2杯、イガミの35~40cmを4匹、
アイゴの35cmを2匹、丸ハゲの28cmを2匹、ヒブダイの35cmを釣りました。

ーーーーー
   12月20日
今日も晴天で寒くなりました。波は穏やかで水温は19.1度でした。
海陽いごっそ会の大会があり、小銀で38cmを釣った美馬さんが昨年に続き2年連続の優勝しました。

122001.jpg

グレは、大阪市の引田さんと渡辺さんが二日目で銀座に上がり、33~40cmを5匹、シマアジの35cmを釣りました。
小銀で33~38cmを4匹と27cmを3匹、浅草で31~36cmを3匹と25~28cmを5匹、
ミツバエの中で30.5~33.5cmを2匹と27~28cmを8匹、ミツバエの東で33cmと27~28cmを10匹、サンバソウの30cm、
タナで30~36cmを5匹と25~28cmを14匹、アイゴの30~33cmを10匹、
串出の丸バエで31~34cmを3匹と25~28cmを10匹、アイゴの30~40cmを3匹、
エボシで30~33cmを3匹と25~28cmを3匹、アイゴの30cmを7匹、
土佐エボシで30cmを5匹、アイゴの35cmを15匹、千丈で25cmを4匹とアイゴの30~32cmを2匹、
赤灯台で25cmを2匹、アイゴの40cm、イガミの30cm、
沖の磯で30~35cmを6匹と25~26cmを10匹、アイゴの30cmにハマチの45cmでした。
アオリイカは、1号筏で0.3~1.0kgを5杯、八重で湯浅さんが1.0~1.2kgを3杯と0.5kgを2杯、
ギオンで0.5~0.6kgを6杯、タカの口で0.5~1.0kgを7杯、千丈で0.6~0.7kgを3杯、
ビシャゴの西は0.5kgを1杯でした。カタマリは0.4~1.0kgを7杯、
湾内の磯は、奥野さんご夫婦が二日目で0.5~1.0kgを6杯と0.3kgを釣りました。
ヒナダンでイガミの30~35cmを5匹、クツガハエでアイゴの30~36cmを3匹、イガミの40cmでした。

ーーーーー
   12月19日
今朝は一段と寒くなりました。北西の風が吹き波は穏やかで、水温は19.7度でした。
銀座で大阪市の中村伸吾さんが30~39cmを4匹と25~26cmを2匹釣りました。
隣の小銀で渡さんが30~34cmを4匹と25~28cmを5匹、アイゴの30cm、
浅草で33~37cmを4匹と25~28cmを10匹、ミツバエの中で富沢さんたちが、30~34cmを10匹と
25~28cmを30匹以上釣りました。
ミツバエの東で引田さんと渡辺さんが33~36cmを4匹と25~28cmを13匹、
ミツバエの西で32~34cmを2匹、アイゴの30~32cmを5匹、串出の丸バエで31cmと25~29cmを5匹、アイゴの30cm、
タナで32~37cmを3匹と25~28cmを10匹、エボシで25cmを3匹、アイゴの30cmを5匹、
1号筏で30~35cmを2匹、沖の磯で25~28cmを20匹でした。
銀座で鎮田さんがイシガキダイの41.5cmをウニで釣りました。
アオリイカは、1号筏で1.0~1.2kgを2杯と0.5~0.7kgを4杯、3号筏で0.5~0.6kgを5杯、
ビシャゴの西で0.8kg、湾内の磯で0.5~1.0kgを4杯でした。

ーーーーー
   12月18日
晴天でしたが北西の風が吹き、波は穏やかで、水温は19.1度でした。
グレは、ミツバエの中で藍住町の高橋勇さんが34~36cmを2匹と25~28cmを5匹、アイゴの30cmを釣りました。
ミツバエの東は、34cmと25~26cmを5匹、アイゴの30~33cmを10匹、
串出の丸バエは30~33cmを2匹と25~28cmを5匹、ミツバエの西は28cmを3匹、アイゴの27~28cmを6匹、
タナは25~26cmを5匹でした。
エボシはイガミの30~40cmを午前中に3匹でした。
アオリイカは、大野さんお一人でしたが、1号筏で0.8~1.0kgを8杯釣りました。

ーーーーー
   12月17日
朝から晴れて北西の風が吹き、波は穏やかでした。水温は19.1度です。
アオリイカは、1号筏で藍住町の近藤さんが午後から1.4~1.6kgを
2杯と午前中に0.3~0.85kgを10杯ヤエンで釣りました。
八重は0.7~0.8kgを5杯、3号筏は0.3~0.5kgを2杯、ビシャゴの西で0.3~0.8kgを4杯、
ビシャゴの東で0.5kgでした。
グレは、串出の丸バエで31~32cmを2匹と25~26cmを15匹、アイゴは30cm、
タナで32cmを2匹、アイゴの30~35cmを3匹、ミツバエの西で25~31cmを2匹、アイゴの30~35cmを7匹でした。
ミツバエの中でアイゴの35cmを3匹、エボシでアイゴの25~30cmを4匹でした。
昨日は小グツとクツガハエでイガミの30~40cmをそれぞれ12匹、ホンダワラで釣っています。

ーーーーー
   12月16日
10時ごろ雨は止み晴れて、北西の風が吹きました。水温は19.2度です。
グレは、ミツバエの西で東洋町の松本保志さんが30~35cmを5匹と25~28cmを10匹釣りました。
ミツバエの中で33cmを2匹、アイゴの30cmを2匹、イガミの40cmでした。
ミツバエの東は27~28cmを8匹、アイゴの30~35cmを10匹、
タナで27~36cmを4匹、ヒブダイの35cmでした。
アオリイカは、阿南市の木南さんが八重で0.9~1.2kgを4杯と0.2~0.7kgを7杯、ヤエンで釣りました。
1号筏は0.5~0.85kgを4杯、3号筏は0.5~1.7kgを2杯、ビシャゴの東は0.8kgを3杯、
ビシャゴの西は昼から上がって0.8kgを釣りました。

ーーーーー
   12月15日
朝は晴れていましたが、潮は上っていて、水温は19.2度でした。
アオリイカは、美馬市の西坂和浩さんがビシャゴの西で1.3~1.5kgを2杯と0.6kgをヤエンで釣りました。
八重は0.8~1.0kgが3匹と0.5~0.6kgを3杯、ギオンは0.4~0.7kgを4杯、
カタマリは0.5~1.0kgを3杯、3号筏は1.0kgを2杯、ビシャゴの東は0.8kgを3杯、
千丈は1.0kg、生見は0.7kgでした。
ミツバエの東はグレの34cm、アイゴの30~33cmを2匹、アオチビキの30cm、
エボシはアイゴの30~35cmを6匹、グレの25cm、丸ハゲの25cmでした。
いよいよ今年も残り半月になりました。年末、年始は平常通り営業致しますのでよろしくお願いします。

ーーー  
   12月14日
今日も晴れて暖かく、波は穏やかになりました。水温は19.3度です。
グレは、串出の丸バエで徳島市の井内裕治さんが30~38cmを6匹と25~26cmを4匹釣りました。
ミツバエの中は30~33cmを2匹と25cmを5匹、シマアジの33cm、アオリイカの30~33cmを3匹、
タナで30cmを3匹、25~26cmを4匹、アイゴの30cm、イズスミの50cm、
土佐エボシで25~29cmを6匹、アイゴの33cm、イガミの35~40cmでした。
クツガハエでアイゴの30cm、エボシでヒブダイの30~45cmを10匹、
小グツとクツガハエでイガミの30~40cmをそれぞれ7匹釣りました。
銀座で吉野川市の丸石さんが、イシガキダイの32cm~42cmを4匹、ウニで釣りました。
アオリイカは、八重で0.5~1.0kgを8杯、タカの口で0.5~1.0kgを9杯、
生見で0.6~0.8kgを3杯、1号筏で0.8kg、
湾内の磯で0.6~0.7kgを4杯と1.0kgでした。

ーーーーー
   12月13日
今日も晴れて暖かくなりましたが、水温は下がり、19.7度です。
鳳ボウズクラブのグレの大会がありました。タナで44cmを釣った高石市の藤井三男さんが優勝です。

121301.jpg

同じ磯で他に25~34.5cmを5匹、エボシで36cmと25~26.5cmを7匹、
串出の丸バエで31~32cmを4匹、アイゴの35cmを2匹、赤灯台で25cmを3匹、アイゴの30cm、
千丈で26cm、クツガハエで26cmを2匹、ヒブダイの35cm、八重で25~28cmを4匹、
トビワタリで25~26cmを7匹、イガミの40cm、
浅草の西側で久米さんと稲垣さんが35~38cmを4匹と25~30cmを6匹、アイゴの30cm、
浅草の東側で富島さんがチヌの45cm、他3名でグレの25~26cmを20匹、
沖の磯で33cmを5匹と25~28cmを20匹でした。

12133.jpg

テッポウでイガミの35cm~40cmを2匹に、シマアジの35cm、ヘダイの40cmを釣りました。
アオリイカは、ビシャゴの西で六車さんが0.5~2.0kgを5杯、

121304.jpg

1号筏で0.6~0.7kgをヤエンで7杯、ピンクのエギで2杯、2号筏は0.7kg、3号筏は0.5~1.0kgを5杯、
八重で0.2~1.0kgを8杯、ビシャゴの東で0.3~1.6kgを2杯、丸バエで0.2~0.7kgを2杯、
カタマリで0.8~1.5kgを3杯、ヒナダンで0.3~0.8kgを3杯、千丈で0.7~1.1kgを3杯、
湾内の磯で0.5~1.1kgをヤエンで9杯、0.4kgを2杯、オレンジのエギで釣りました。

ーーーーー
   12月12日
朝から晴れて、水温は20.4度です。
アオリイカは、赤灯台で徳島市の近藤さんが0.6~0.8kgを6杯と1.4kgを釣りました。
カタマリで0.8~1.0kgを2杯と0.2kg、千丈で0.4~0.6kgを2杯、
ギオンで0.5~0.8kgを6杯と甲イカの0.5kg、1号筏で0.5~1.0kgを7杯と甲イカの0.5kg、
生見で0.3~0.4kgを2杯、湾内の磯で0.5~1.0kgを8杯、
3号筏ではオレンジのエギで0.8~1.0kgを4杯と甲イカの0.7kg、丸ハゲの20~25cmを5杯でした。
グレは、エボシで25cmを3匹、テッポウで25~28cmを5匹、イガミの40cmを2匹、アイゴの33cm、
タナで34cmと25cm前後を10匹、クツガハエで30~33cmを2匹と25cmを2匹、アイゴの30~33cmを4匹、
トビワタリは尾長ばかりで32cmと25cm前後を10匹、イガミの30cmを3匹、
2号筏は34cm、アイゴの35~38cmを6匹、ヒブダイの30~40cmを4匹、
沖の磯で30~33cmを10匹と25cm前後は30匹以上でした。イシガキダイは、銀座で30~36cmを4匹でした。

ーーーーー
   12月11日
朝は小雨が降っていましたが、10時には上がり、昼前には日が差してきました。
南東の風が吹き、波は高くなり、気温も高くなりました。水温は20.4度でした。
1号筏で鳴門市の谷之夫さんがヤエンでアオリイカの1.1~1.3kgを2杯と0.6~0.7kgを2杯釣りました。

ーーーーー
   12月10日
朝小雨が降りました。波は多少あり、水温は20.4度でした。
アオリイカ狙いの方がお二人で、0.8前後の型をたくさん釣られました。
平田さんが湾内の磯で0.5~1.0kgを9杯と0.15kgを釣りました。餌は活きアジです。
喜熊さんが1号筏で0.7~0.8kgを2杯、湾内の磯に替わって0.5~1.0kgを5杯でした。

ーーーーー
   12月09日
午前中は晴れていましたが、午後から曇ってきました。波は多少あり、潮は下っていました。水温は20.4度です。
アオリイカは、神戸市の藤原さんと池田さんが土佐エボシで1.0~1.3kgを4杯と0.3~0.8kgを
活きアジを餌に9杯釣りました。
1号筏は寺崎さんが0.7~1.1kgを8杯と紋甲イカの0.7kg、アイゴの30cmを3匹、
ギオンは0.6~0.8kgを2杯、八重は0.5kgを3杯、エボシは0.5~0.8kgを4杯、アイゴの30cm、
赤灯台は0.5kg、アイゴの25cmを2匹、タカの口は0.4~0.8kgを13杯、
カタマリは伊藤さんが0.8~1.3kgを3杯、イガミの28~42cmを6匹、湾内の磯で0.6~1.0kgを4杯でした。
ミツバエの中でグレの30~32cmを4匹と25cmを5匹、イズスミの35~41cmを2匹、イサギの35cm、
ヒブダイの30~35cmを2匹、
クツガハエでアイゴの30cmを3匹、2号筏でアイゴの35cm前後を6匹、スマガツオの40cmを3匹、
丸バエでイシガキダイの35cmでした。

ーーーーー
   12月08日
北寄りの風が吹いて、朝は寒くなりました。波は多少ありましたが、低い磯にも上がることができました。
水温は20.7度です。
グレは、タナで海陽町の槇山幸雄さんが30~40cmを6匹と27cnを2匹、イサギの38cm、
イガミの33~40cmを4匹、
もう一人の方がアイゴの40cm、イガミの40cm、スマガツオの38cm、グレの25cmを2匹釣りました。
ミツバエの西で板野町の佐々木喬雄さんが30~38cmを4匹と25~28cmを5匹、アイゴの30~31cmを4匹、
息子さんがミツバエの中で25~27cmを12匹、アイゴの30~31cmを7匹、イズスミの45cmでした。
赤灯台で30cmを2匹と25~28cmを13匹、
串出の丸バエで30cmを5匹、ハマチの45cm、イガミの40cm、ミツバエの東で31~34cmを2匹と25cm前後はたくさん、
ヒナダンは25cm、アイゴの30cm、ヒブダイの30cm、銀座は25cmを6匹、
エボシはアイゴの30~35cmを5匹、イガミの30~40cmを7匹、
2号筏はアイゴの25~30cmを4匹、イガミの35cmでした。
アオリイカは、堀田さんご夫婦が0.9~1.4kgを4杯、アイゴの20cm前後を10匹、
千丈で1.34kgと0.7~0.8kgを4杯、カタマリで1.3kgを2杯と0.7~0.8kgを5杯、
八重で1.0kgを2杯と0.7~0.8kgを5杯、地のやぐらで0.5kg、湾内の磯で0.2~0.5kgを3杯、
生見では1.0kgと0.6kgを5杯でしたが、鹿が泳いできたのでとても驚かれたそうです。そのようなことがなければ、
もっと釣っていたことでしょう。
申し遅れましたが、昨日よりお店は 6時半に開けてます。よろしくお願いします。

ーーーーー
   12月07日
今日も晴れて気持ちの良い一日でした。波は多少穏やかになってきました。水温は21.0度です。
グレの30cmサイズがボツボツ姿を見せ出しました。
徳島市の小栗幸人さんが土佐エボシでグレの23~30cmを10匹とアイゴの30~40cmを3匹、
テッポウに替わって30~35cmを3匹釣りました。
赤灯台は30~33cmを2匹と25cmを3匹、アイゴの30cmを3匹、エボシは30~32cmを2匹、イサギの30cm、
シマアジの33~35cmを2匹、フエフキの30cm、タナは30cmと25cmを20匹、アイゴの30cmを2匹、イガミの30cm、
クツガハエは27cm、ヒブダイの27~35cmを2匹でした。
アオリイカは筏も磯も空いていました。
1号筏で0.6~1.0kgを3杯、アイゴの30~35cmを3匹、生見で0.5~1.0kgを9杯と0.2kgでした。

ーーーーー
   12月06日
朝から晴れて気温も穏やかでしたが、昨日からの波は高いままでした。水温は21.0度です。
グレは20~23cm前後のコッパは各磯でたくさん釣れました。
赤灯台で大阪市の黒土義男さんが28~35cmを5匹と25cmを10匹、ヒブダイの30~35cmを
4匹釣りました。八重は32cmを2匹と25~26cmを5匹、
クツガハエは25~28cmを5匹、アイゴの30~35cmを6匹、イズスミの46cm、ヒブダイの40cm、
千丈は30cmを3匹、アイゴの30cmを2匹、丸ハゲの25cm、トビワタリは25~29cmを5匹、
テッポウは25~28cmを20匹でした。
2号筏は陰佐さんがアイゴの30~40cmを10匹、丸ハゲの20cmを3匹でした。
アオリイカは、徳島市のとっちゃんくらぶの大会がありました。優勝は1号筏の団さんで、1.0~1.2kgを2杯でした。

120603.jpg

エボシは0.5~1.35kgを7杯、ギオンは0.3~0.85kgを7杯、ビシャゴの西は0.15~0.8kgを3杯、
湾内の磯は0.5~0.7kgを4杯、チエジは0.6~1.0kgを3杯、カタマリは1.6kgとハマチの45cm、
ビシャゴの東は金テープのエギで0.6~0.8kgを2杯でした。

ーーーーー
   12月05日
晴れたり曇ったりしましたが、雨は降りませんでした。昼前から西よりの風が強く吹きました。
水温は21.0度です。波は、朝よりは高くなってきました。
アオリイカは、阿波市の酒巻さんがギオンで0.7~0.8kgを2杯
ビシャゴの西に替わって1.0~1.6kgを2杯、ヤエンで釣りました。
1号筏では0.8kgを4杯、3号筏は0.5kgを5杯と0.2kg、生見は0.5~1.2kgを2杯、
地のやぐらは1.0kgを2杯と0.6~0.8kgを4杯、湾内の磯で0.2~0.8kgを3杯でした。
エボシではグレの32cmを2匹とイガミの40cm、クツガハエはグレの30cm、イズスミの45cm、
アオリイカの30~32cmを2匹、フエフキの26cm、丸ハゲの25cmでした。

ーーーーー
   12月04日
朝から晴天で北よりの風が吹き、波はやや落ちてきました。水温は21.4度です。
アオリイカは、ギオンで小松島市の野村さんが0.6~0.8kgを6杯と0.2~0.4kgを3杯、活きアジで釣りました。
ビシャゴの東は0.2~0.6kgを7杯、ビシャゴの西は1.0kgを2杯と0.2kgを2杯、1号筏は0.5kgを3杯でした。
エボシでは25cm前後のコッパグレがたくさんいました。

ーーーーー
   12月03日
弱い雨が3時過ぎまで降りました。波は高く、水温は21.6度でした。
アオリイカの当たりが多かったけれど、湾内の磯も空いたままでした。
1号筏で鳴門市の谷之夫さんが1.0~1.4kgを4杯と0.5~0.7kgを3杯、ヤエンで釣りました。
3号筏で佐竹さんが0.5~0.6kgを3杯釣りました。まだまだ当たりはありましたが、グレ狙いの息子さんに合わせて
赤灯台に替わり、そこで30cmを4匹と23~25cmを5匹、アイゴの30cmを釣りました。
2号筏でグレの28cm、チヌの35~40cmを2匹、ボラの50cmが釣れました。

ーーーーー
   12月02日
今日も晴れて日中は暖かくなりましたが、朝晩はだんだんと寒くなってきました。波は高く、水温は21.6度でした。
アオリイカは、徳島市の上田さんがチエジで0.5~1.0kgを7杯、活きアジで釣りました。
3号筏で0.5~0.8kgを7杯、ビシャゴの東で0.3~0.5kgを4杯、
湾内の磯で0.7kgでした。当たりは5~6回あったようです。
1号筏でスマガツオの45cm、アイゴの35cm、へダイの30cm、シマアジの30cm、
赤灯台でアイゴの30cmを3匹、グレの25cmを4匹でした。

ーーーーー
   12月01日
今日は暖かく、小春日和でした。波は多少落ちてきましたが高い状態が続いています。水温は19.8度でした。
3号筏で安芸市の安養寺さんがアオリイカの0.5~0.8kgの2杯を浮きで、1.4kgをヤエンで釣りました。
1号筏はアイゴの35~40cmを2匹、丸ハゲの25cm、ヒブダイの28~30cmを3匹、
2号筏は丸ハゲの20~25cmを7匹でした。
夜明けが遅くなってきましたので、店は今日から6時20分に開けています。

ーーーーー

2009年11月
ーーーーー
   11月30日
今日は曇りがちで波も高く、湾内での釣りになりました。水温は19.8度でした。
1号筏で海陽町の寺崎邦男さんがアオリイカの0.5~1.4kgを7杯と、スマガツオの45cmと
丸ハゲの15~20cmを5匹とヒブダイの28~30cmを2匹釣りました。
2号筏はスマガツオの45cm、3号筏はアオリイカの0.5~1.7kgを3杯
ビシャゴの東でアオリイカの0.5~0.7kgを4杯でした。

ーーーーー
   11月29日
今日は晴れてましたが、波は高く湾内での釣りになりました。水温は19.9度でした。
湾内の磯で、小松島市の高倉さんたちがグレの30~32cmを4匹に、25cmを15匹釣りました。
アオリイカは、1号筏で1.0kgと丸ハゲの23cmを2匹、
2号筏では、0.8kgを2杯とスマガツオの40cmを2匹、3号筏では、0.3~0.6を2杯、
ビシャゴの西で、0.5~0.7を2杯でした。

ーーーーー
   11月28日
昨日に比べて急に波が高くなりました。昼前からは北の風が強くなり、
2時までには磯から上がっていました。
コロコロ倶楽部のイカ釣り大会がありましたが、湾内での釣りになりました。

1128.jpg

一般の方は、波が高すぎて大きい磯にも上がれず、申し訳ありませんでした。
アオリイカはほとんどがヤエンで、湾内の磯で東香川市の広瀬さんが1.1~1.2kgを2杯釣りました。
ビシャゴの西で0.4~1.0kgを7杯、二子島で0.2~0.7kgを9杯、ビシャゴの東で0.2kg、
1号筏で0.2~0.8kgを5杯、2号筏で0.3~0.7kgを4杯、
3号筏で0.4~0.8kgを3杯、湾内の磯で浮きで0.3kgでした。
湾内の磯でフカセではグレの27cmを2匹とアイゴの30cmでした。

ーーーーー    
   11月27日
今日も晴れて、日中は暑くなりました。波は高くなり、水温は20.2度でした。
アオリイカは、ギオンで徳島市の河野さんが浮きで0.4~1.0kgを14杯と
ハマチの45cmを釣りました。
ヤエンでは、カタマリで0.5~0.7kgを6杯とハマチの45cm、
八重で0.3~0.5kgを7杯、
地のやぐらで0.5kg、チエジに替わって0.2~0.5kgを4杯、
生見で0.6~0.7kgを5杯、千丈で0.3~0.5kgを2杯、1号筏で0.5~0.7kgを7杯、
3号筏0.4~0.5kgを2杯と甲イカの0.5kgを2杯、赤灯台で0.5~1.0kgを4杯、
湾内の磯で0.5~1.0kgを3杯でした。
ヒナダンでアイゴの27cm、赤灯台でグレの25cmを4匹、丸バエでイシガキダイの35cm、
トビワタリでイガミの30~40cmを20匹、二子島で同サイズを6匹でした。

ーーーーー
   11月26日
終日晴れて日中は暑いくらいでした。波はやや押し上げがあり、水温は20.5度でした。
アオリイカは、1号筏で藍住町の後藤さんが午前中に1.0~1.1kgを5杯と0.4~0.8kgを6杯、浮きで釣りました。
ヤエンでは、湾内の磯で喜熊さんが0.7~1.45kgを7杯と0.4kg、
もう一人の方が0.3~0.7kgを9杯、
地のやぐらで0.4~0.6kgを10杯と0.2~0.3kgを4杯、
3号筏で1.4kgと0.2~0.7kgを8杯、千丈で0.8kgを2杯と0.3kgを2杯、生見で0.6kgでした。
クツガハエでアイゴの28~29cmを2匹、2号筏でアイゴの30~33cmを4匹、
ヒナダンでイガミの30~40cmを2匹、丸バエでイシガキダイの30cmをウニで釣りました。

ーーーーー
   11月25日
早朝には雨は上がって、日中は暖かくなりました。波は高く水温は21.5度でした。
今日は全員がイカを釣り上げましたが、ほとんどの磯は空いていました。
神戸市の藤原さんたちは、3号筏で0.4~0.5kgのアオリイカを2杯、
生見に替わって0.5~1.0kgを7杯と丸ハゲの20~23cmを4匹釣りました。
1号筏でアオリイカの0.6~1.0kgを朝のうちに5杯、
途中フカセでアイゴの30~40cmを3匹と丸ハゲの20~25cmを4匹、3時過ぎにヤエンに替えて同サイズを3杯釣っています。
ビシャゴの西で0.5kgを2杯、チエジに替わって0.7~1.2kgのアオリイカを4杯釣りました。

ーーーーー
   11月24日
朝は晴れていましたが、一時ごろから雨が降り出しました。波はやや高く、水温は21.5度でした。
アオリイカは日ごとに型が良くなってきました。
生見で阿南市の木南さんが1.0~1.4kgを4杯と0.2~0.8kgを13杯、
カタマリでは矢田さんと鎌田さんが1.0~1.7kgを3杯と0.3~0.9kgを15杯、
地のやぐらで多田さんが1.2~1.4kgを2杯と0.3~0.9kgを10杯、
八重で山内さんが0.7~1.0kgを9杯、沖の磯0.8~1.0kgを8杯と0.3~0.6kgを10杯、
クツガハエで1.0kgを4杯と0.4~0.5kgを8杯、赤灯台で0.4~1.0kgを12杯、
3号筏で1.0kgを2杯と0.4~0.5kgを2杯、1号筏で0.5~0.7kgを8杯、チエジで0.4~0.7kgを8杯、
千丈で0.4~0.5kgを3杯、ビシャゴの西で0.2~0.3kgを4杯、
湾内の磯で0.4~0.7kgを7杯でした。ほとんどがヤエンです。
グレは、串出の丸バエで25cmを10匹、沖の磯で25~28cmを30匹でした。
ヒナダンでウニを餌にイシガキダイの30cmを釣りました。

ーーーーー
   11月23日
朝から晴天で過ごしやすい一日でした。波は多少あり、水温は22.0度でした。
アオリイカは、生見で高知市の高橋さんが自作のヤエンで0.4~1.0kgを12杯釣りました。
千丈で0.2~1.0kgを4杯、湾内の磯で0.6~0.8kgを5杯、カタマリで0.5~0.6kgを5杯、
丸バエで0.6kgを2杯でした。
エギは、3号筏がイワシのマーブルで0.7kgと甲イカの0.7kg、ギオンがオレンジのマーブルで0.8kg、
ビシャゴの東がピンテープのオレンジで0.3kgを2杯、浮きで0.7~1.07kgを2杯でした。
グレは、エボシで25~30cmを5匹、アイゴの30~35cmを3匹、イガミの35cmを3匹、ヒブダイの35cm、
土佐エボシで25~30cmを4匹、イガミの30cm、アイゴの30~33cmを4匹、
串出の丸バエで30~33cmを2匹、25cmを3匹、
クツガハエで25~30cmを5匹、アイゴの30cmを2匹、スマガツオの40cm、
ミツバエの中で30cm、25~27cmを20匹以上、
沖の磯で30~35cmを3匹、27~28cmを20匹、丸ハゲの30cm、サンバソウの25cmを3匹でした。
1号筏はスマガツオの40cm、2号筏もスマガツオの40cmを2匹、アイゴの30cmでした。
イシガキダイは、銀座で神戸市の安喜さんが30~33cmを5匹、ヒナダンで25~32cmを2匹、
丸バエで30cmをそれぞれウニで釣りました。

11231_2.jpg

ーーーーー
   11月22日
朝は晴天でしたが、昼から曇り、1時過ぎから雨になりました。波は多少あり、水温は21.5度です。
昨日、丸バエで大阪市の佐野さんが釣って活かしていた石鯛は、57cmで3.7kgありました。
餌はウニでした。大物たちに掲載です。おめでとう!

1122.jpg

今日もアオリイカが釣れています。3号筏で大阪市の橋本さんが0.8~1.5kgを4杯と0.3~0.4kgを2杯、
カタマリでは0.7~1.0kgを7杯とアイゴの30cmを4匹、生見で0.5~0.6kgを12杯、
湾内の磯で0.5~0.6kgを5杯、クツガハエではオレンジのエギで0.6kgを3杯、
1号筏では赤のエギで0.3~0.6kgを4杯でした。
グレは、ヒナダンで25~31cmを5匹、エボシは32~33cmを2匹と25cm前後は入れ食い状態でした。
アイゴの30cmも釣っています。

ーーーーー
   11月21日
今日も晴天で、日中は暖かくなりました。水温は21.0度で、多少波はありましたが、最後まで釣りができました。
今日もアオリイカは好調で、1.0kg以上が14杯釣れました。
千丈で鳴門市の岡山さんが、浮きで0.5~1.0kgを13杯と0.2~0.4kgを5杯釣りました。

112103.jpg

クツガハエで海陽町の四宮さんが、ヤエンで0.2~0.9kgを11杯、
生見で0.2~1.0kgを上田さんが10杯と伊藤さんが9杯、カタマリで0.4~0.6kgを4杯、
赤灯台で0.4~1.1kgを5杯、チエジで0.3~0.5kgを4杯、
1号筏で0.6~1.1kgを6杯、2号筏で0.2~0.8khを2杯、
3号筏で0.6g~1.0kgを2杯、湾内の磯で0.4~0.8kgを10杯、
画像は八重で今年初挑戦の阿部さんです。0.2~1.3kgを7杯釣りました。
久しぶりのイカ釣りで、あわてて走り回っていたそうです。

小銀でグレの32~33cmを2匹と25cmを3匹、エボシでアイゴの30cmを3匹、グレの30cm、シマアジの30cm、
赤灯台とミツバエの中で、80cmぐらいのカンダイが釣れました。
丸バエで型のいい石鯛が上がっていますが、活かしているため、明日サイズを計ります。

ーーーーー
   11月20日
今日も晴天で日中は暖かくなりました。波は穏やかで、水温は21,6度でした。
夕方、少しうねりが出てきています。
アオリイカは、3号筏で藍住町の梯橋さんが9杯、矢野さんが6杯、ヤエンで釣りました。
1.0~1.2kgを8杯、0.3~0.8kgが6杯、甲イカの0.6kgでした。
1号筏は0.3~1.0kgを3杯、湾内の磯で0.4~0.6kgを15杯と0.1kg、丸バエで0.5~0.6kgを3杯でした。千丈からギオンまで磯は空いていました。
2号筏で藍住町の小林さんがグレの44.5cm、アイゴの30cmを2杯、丸ハゲの20~25cmを3杯、
オオグチサギの23cmを3匹、
ミツバエの中でグレの25~28cmを20匹以上でしたが30cmは1匹、シマアジの30~35cmを4匹、
串出の丸バエでグレの25~31cmを6匹、丸ハゲの23cm、小グレでイガミの30~40cmを30匹以上、
クツガハエでもイガミの同サイズを20匹以上釣っています。

ーーーーー
   11月19日
今日も北西の風が吹き、波は穏やかで、水温は21.0度でした。アオリイカが好調で、1.0kg以上が15杯釣れています。
ヤエンと浮きがほとんどでした。
カタマリで小松島市の赤田さんが1.2~1.4kgを3杯と0.6~0.9kgを10杯、0.3kgを釣りました。
湾内の磯では、野村さんが1.0kgを4杯と0.5~0.9kgを8杯、斉藤さんが0.4~0.8kgを10杯でした。
3号筏では森さんが0.6~1.0kgを4杯と甲イカの0.8kgでした。千丈で0.4~1.2kgを6杯、
地のやぐらで1.0kgを4杯と0.3~0.8kgを9杯、生見で0.3~0.8kgを7杯、
ギオンで0.3~0.9kgを8杯、八重で0.4~0.8kgを6杯、ヒナダンで0.4~0.7kgを3杯、
赤灯台で0.5~1.0kgを7杯、シシロで0.8kg、
1号筏で0.5~1.0kgを5杯と0.3kgを浮きで釣りました。
串出の丸バエで大東さんが、ハマチの44cm、アイゴの30cm、グレの31~34cmを4匹と23~28cmを17匹釣りました。
2号筏でアイゴの30cmを2匹、ヒブダイの30cm、へダイの30cm、
ミツバエの西で25cmを3匹、23cm前後はたくさん、
ミツバエの中でイシガキダイの30~33cmを3匹、グレの25~28cmを10匹と23cm前後はたくさん、
ヒナダンで石鯛の38cm、イシガキダイの32~33cmを2匹、グレの25~30cmを3匹と23cm前後はたくさん釣っています。

ーーーーー
   11月18日
一日中北西の風が吹き、晴天で波も穏やかでした。水温は21.0度です。
2号筏で阿波市の米田さんがオシャレコショウダイの61cmを釣りました。
おめでとうございます! 

111801.jpg

他に、森さんと二人でへダイの25~40cmを6匹、丸ハゲの15~25cmを4匹、
アイゴの30cm、ヒブダイの40cmをダンゴで釣りました。
ミツバエの中は、イサギの30cmを2匹とウニの餌でイシガキダイの30cmを2匹、沖の磯でグレの30~32cmを12匹でした。
アオリイカは、1号筏で安芸市の野町さんが1.0~1.3kgを3杯と0.5~0.8kgを3杯、
3号筏で0.5~1.0kgを7杯、カタマリでは浮きで0.2~0.5kgを5杯とイガミの30~40cmを12匹、
クツガハエは0.5~1.0kgを4杯とオシャレコショウダイの35cmを釣りました。

ーーーーー
   11月17日
一日中、小雨が降っていました。波はさほど高くなりませんでした。
赤灯台で、アイゴの30~35cmを10匹釣りました。
千丈では、アオリイカを浮きで0.6~0.7kgを3杯釣っています。
磯の地図は店の方に印刷して置いてありますから、お持ち帰りしてください。
ホームページに載せる地図の準備が出来ていなくて、申し訳ありません。

ーーーーー
   11月16日
今日も北西の風が吹き少し波はありましたが、低い磯にも上がれました。水温は21.5度です。
タナで羽ノ浦町の小林眞さんが、グレの31~32cmを2匹と23~27cmを14匹、
イサギの34~35cmを2匹、シマアジの28~34cmを4匹、アイゴの30cm、ヒブダイの35~40cmを3匹釣りました。

ミツバエの東ではアイゴの30cmを3匹、イガミの40cm、アオリイカの0.3kg、グレの26cmを2匹、
25cm以下はたくさん釣れました。
丸バエはイガミの40cmを2匹、1号筏はアイゴの30cmを2匹、シマアジの33cm、丸ハゲの15~25cmを6匹、
アオリイカの0.3kgを2杯、2号筏はアイゴの30~35cmを10匹でした。
アオリイカはヤエンで、千丈が0.6~0.8kgを4杯、湾内の磯で0.5~0.8kgを5杯でした。

ーーーーー
   11月15日
北西の風が吹き、朝から晴天で、波もかなり落ちてきました。
底物では、ヒナダンで徳島市の鶴和さんが石鯛の45cmとイシガキダイの25cmを釣りました。

1115.jpg

銀座でイシガキダイの32~35cmを3匹、赤灯台でイシガキダイの35cmでした。
上物は、串出の丸バエで公文さんと井口さんがグレの32~35cmを4匹と25~27cmを7匹、スマガツオの37cmを3匹でした。始めはカゴを放っていましたが、フカセに替えたところ当たりが出てきたそうです。
ミツバエの中はグレの25~35cmを5匹、アイゴの30cmを2匹、ミツバエの東はグレの25~35cmを7匹、アイゴの30cm、
トビワタリはグレの25~30cmを3匹、赤灯台はグレの25cmを5匹、エボシはグレの25cmを7匹、
丸バエはアイゴの30cmを2匹、イガミの30cmを2匹、
クツガハエはオシャレコショウダイの46cm、グレの30cmを5匹、アイゴの30cmを2匹、
タナでは、グレの25~27cmが入れ食いで50匹以上、イガミの30~35cmを3匹、丸ハゲの30cmでした。
アオリイカは、カタマリが0.6~1.0kgを5杯、ハマチの45cm、アイゴの30cm、3号筏で0.3kgと0.7kgを2杯、
千丈では浮きで0.3~0.8kgを7杯、生見は小松島市の山本さんと、海陽町の宮本さんが1.0kgを7杯と
0.5~0.8kgを13杯でした。写真を撮る前に帰られて残念でした。
美馬市の倶楽部馬烏鹿~さんたちがオレンジ、グリーン、赤のエギで30杯釣りました。

111502.jpg

ギオンで0.2~0.7kgを6杯、 八重で0.2~0.5kgを5杯、チエジで0.1~0.9kgを9杯、 生見で0.3~0.5kgを8杯、千丈で0.1~0.8kgを2杯でした。

ーーーーー
   11月14日
10時ごろから晴れてきました。波は高く、湾内での釣りになりました。
1号筏で甲イカの0.5kgを2杯、オレンジのエギで釣りました。
アオリイカも釣りましたが、コロッケサイズだったようです。
2号筏では丸ハゲの20cm前後を10匹です。3号筏も甲イカの0.5~0.6kgを2杯と
アオリイカの0.5kgを浮きで釣りました。

ーーーーー
   11月13日
今日は一日中、曇っていました。波は高くなり、明日は湾内での釣りになりそうです。
最近、エギでイカを釣られる方が増えてきました。湾内では、ビシャゴの西や東の磯、外では赤灯台や千丈、
地のやぐらなどがあります。磯替えは特に決まりはありませんが、
9時前の弁当船や昼前などにされる方が多いです。これから、グレのシーズンになると忙しくなりますから、
早めに連絡をいただくとありがたいです。
最終の迎えは4時ですが、事前に連絡をいただければ、2時、3時にも参ります。

ーーーーー

   11月12日
朝は晴天でしたが、昼から曇ってきました。暑くも寒くもなく過ごしやすい一日で
波は穏やかになり、水温は21.5度でした。
藤原さん親子が、今日も昨日に続いて2号筏でオシャレコショウダイの44cm、アイゴ30~35cmを3匹、
フエフキの30cm、丸ハゲの20~25cmを5匹、
へダイの20~25cmを6匹でした。仕掛けはヌカダンゴです。
1号筏でアオリイカの0.3~0.5kgを2杯、フエフキの33cm、丸ハゲの20~30cmを3匹、
アイゴの30~40cmを6匹、3号筏でアオリイカの0.4~0.6kgを2杯でした。

ーーーーー
   11月11日
今日も雨が降ったり、曇ったりしました。波は相変わらず、高いままでした。
明日も湾内の磯や大きい磯での釣りになりそうです。
2号筏で大阪市の藤原辰治さん親子が、オシャレコショウダイの50~60cmを2匹、
アイゴの40cmを3匹、丸ハゲの25cm前後を20匹でした。
1号筏では、アイゴの30cmを2匹と仕掛けを底まで下げて、真ダコの1.0kgを釣っています。

ーーーーー
   11月10日
今日は曇りのち雨でした。水温は22.0度で波はまだ収まってません。
1号筏でアオリイカを安芸市の安養寺さんがヤエンで1.0kgを2杯と0.5~0.6kgを2杯でした。
3号筏で徳島市の野村さんがフカセでチヌの50cmにヘダイの30cm2匹とフエフキダイの30cmを3匹に、
ボラの50cmを一匹でした。

ーーーーー
   11月09日
今日も晴れて暖かいというより暑いくらいでした。波は高くて、水温は22.1度です。
釣果はあまりなく、アオリイカは当たりが少なく、グレはコッパグレが殆どでした。

ーーーーー
   11月08日 
今日は11月と思えないほど、日中は暑くなりました。波は昨日よりやや落ちていますが、
低い磯には上がれませんでした。
アオリイカは、千丈で0.5~0.6kgを4杯、1号筏は0.5~1.0kgを2杯、
湾内の磯は0.4kgと丸ハゲの25~26cmを2匹でした。
アイゴは、赤灯台で30cmを2匹とツバスの40cm、エボシで30~35cmを6匹とイガミの30cmを6匹、
テッポウで30cmを6匹とイガミの30~40cmを2匹、クツガハエで30cmを6匹とグレの26cm、
平バエで30cmを5匹とイガミの30cmを2匹でした。
松ヶ鼻でハマチの45cm、銀座でグレの25~26cmを20匹以上、ヒナダンでイシガキダイの30cmでした。

ーーーーー
   11月07日
今日も晴天で暖かくなりました。波は高く、水温は22.1~22.3度でした。
アオリイカは、1号筏で0.3~0.8kgを2杯、ビシャゴの東で0.3~0.8kgを5杯、
3号筏で0.5kgを2杯、当たりは10回ほどあったようです。
ビシャゴの西で0.2~0.8kgを6杯、沖の磯で0.8kgを3杯でした。
湾内の磯でアオリイカの0.3~0.8kgを8杯です。
エボシはアイゴの30~35cmを6匹、2号筏はアイゴの30cm、へダイの32cm、
丸ハゲの15~20cmを4匹、ヒブダイの30~45cmを4匹、松ヶ鼻はアイゴの30cm、
沖の磯はグレの35~39cmを6匹、イサギの36~42cmを2匹、アイゴの30cmを3匹、
クツガハエはグレの28cmを2匹、アイゴの30cmを2匹、ヒブダイの35cmを6匹、
ヒナダンでは、腰まで波をかぶりながら、イシガキダイの35cmをウニで釣っています。
千丈では 、低いところでピトンを打っていると、後ろから突然大波が来たため海にはまってしまいました。
浮いていたので怪我もされず、すぐに船に上がることが出来ました。
つくづくと、ライフジャケットの大事さが身に沁みておられました。
これからも、安全第一に釣りを楽しんでいただけたらと願っております。

ーーーーー
   11月06日
今日も晴天で日中は暖かくなりました。波は午後から多少出てきました。水温は21.5度です。
アオリイカは、3号筏で0.2~0.4kgを5杯、浮きで獲りましたが、当たりは20回以上あったそうです。
千丈はエギで、0.5kgを3杯、地のやぐらはヤエンで0.2~0.4kgを2杯、
ビシャゴの西は0.2~0.4kgを2杯、湾内の磯は0.5~1.0kgを4杯、
沖の磯は0.7~0.8kgを4杯とフカセでグレの27cmを2匹、イサギの23cmを2匹でした。
ミツバエの中は、アイゴの30~35cmを10匹、イサギの35cm、グレの27cmを2匹、
1号筏はグレの30cm、丸バエはイガミの30~40cmを20匹、赤灯台でもイガミの30~35cmを6匹でした。

ーーーーー
   11月05日
朝は気温が低かったけれど、日中は暖かくなりました。波は穏やかで、水温は22.5度でした。
アオリイカは活きアジの餌で、ビシャゴの東で旭さんが1.0kgを2杯と0.5kgを4杯でした。
1号筏は0.6~0.8kgを8杯、ギオンは0.5~0.6kgを2杯、
3号筏は0.3~1.0kgを4杯、千丈は0.3~0.9kgを8杯、
赤灯台は0.3~0.9kgを5杯、湾内の磯は0.5~0.7kgを5杯、
地のやぐらはエギで、0.3~0.5kgを3杯でした。
画像は尼崎の渡辺さんご一家と、ご近所さんの釣果です。
今日は弟さんもファンタグレープではなく、イカを釣ったようです。

イシガキダイはウニの餌で、丸バエでは35cmを4匹、ヒナダンで35cm、ミツバエの中で35~40cmを4匹でした。
アイゴは、赤灯台で30~36cmを6匹、クツガハエで30~35cmを5匹とイガミの40cm、
2号筏は30cmを2匹とシマアジの25cmでした。

ーーーーー
   11月04日
今朝も北西の風が吹き、気温は下がりました。波は穏やかで水温は22.5度でした。
アオリイカはヤエンが主で、丸バエで海陽町の寺崎邦男さんが0.6~1.1kgを4杯とフカセで
アイゴの30~37cmを5匹、イガミの27~37cmを8匹、
ヒブダイの38cmを2匹、丸ハゲの27cmを釣りました。
1号筏で0.3~0.5kgを4杯、3号筏で0.1~0.3kgを7杯、生見で1.0kg、ギオンで0.5~0.6kgを2杯、
湾内の磯で0.3~0.6kgを5杯、地のやぐらは浮き釣りで0.5~0.9kgを7杯でした。
2号筏でアイゴの30~40cmを3匹、へダイの22~23cmを6匹、ボラの60cmを2匹、
1号筏で丸ハゲの25cmを2匹、ヒブダイの40cm、ボラの55cm、
クツガハエでアイゴの30~40cmを8匹、アオリイカの0.7kg、ボラの55cm、
ミツバエの中で、ウニを餌にイシガキダイの30~36cmを6匹でした。

ーーーーー
   11月03日
今日も晴れて、北西の風が吹きました。波は穏やかで、水温は22.5度でした。
アイゴは好調で磯と筏で釣れました。石鯛も久しぶりに姿を見せました。
ミツバエ中で徳島石鯛クラブの岩崎友広さんが、朝の8時ごろ52cmの石鯛とイシガキダイの
30cmをウニで釣りました。針は15号、ワイヤー37番、錘20号です。

1103.jpg

ヒナダンで鶴和さんがイシガキダイの25~40cmを5匹、ウニで釣りました。
2号筏でアイゴの25~40cmを8匹、エボシでアイゴの30~40cmを16匹とグレの30cm前後を4匹、
クツガハエでアイゴの25~26cmを5匹、ヒブダイの30cmを2匹、
湾内の磯でグレの20~25cmを10匹とイガミの30cmを5匹でした。
アオリイカは、1号筏で0.3kg~0.7kgをヤエンで8杯と1.0kgを3杯、
3号筏で0.5kg~0.8kgをヤエンで3杯、丸ハゲの20cmを6匹、へダイの25cm、
湾内の磯で0.3~0.7kgをヤエンで9杯、ギオンで0.5~0.7kgをピンクのエギで獲りました。

ーーーーー
   11月02日
朝から良く晴れて、北西の風が吹きました。波は穏やかで、水温は22.6度でした。
磯や筏で型の良いアイゴが釣れています。
1号筏で海陽町の寺崎邦男さんが、ヤエンでアオリイカの0.5~1.0kgを3杯と、
フカセでアイゴの27~40cmを5匹、グレの32cm、ヘダイの20~23cmを3匹釣りました。
2号筏でアイゴの35~40cmを3匹、丸ハゲの20~25cmを4匹、ヘダイの23cm、
クツガハエでアイゴの30~40cmを4匹、イサギの40cmでした。
3号筏でアオリイカの0.5kg、ビシャゴの東で0.3~0.6kgを7杯でした。

ーーーーー
   11月01日
朝は晴れていましたが、10時ごろからパラパラと雨が降り出しました。
波は昨日と同じで多少ありました。水温は23.1度です。
アオリイカは、ビシャゴの東で海陽町の宮本さんたちお二人で、0.5~1.0kgを11杯釣りました。
浮きよりもヤエンの方が良かったそうです。
千丈でフカセの合間に、エギで0.2~0.3kgを2杯、
1号筏で0.3kgを3杯でした。当たりは何度もあったそうですが、ヤエンの不具合で残念でした。
2号筏でアイゴの30cmを2匹、イサギの30cm、
3号筏でスマガツオの40cmを2匹、ヒブダイの25~40cmを5匹、へダイの25cm、
赤灯台でグレの28cmでした。海底では、ツバメウオの仲間が見えたそうです。

ーーーーー

2009年10月
ーーーーー
   10月31日
今日も晴天で、日中は汗ばむほどに暖かくなりました。波は多少あり、
波しぶきを浴びた方も数名おいでました。水温は23.3度です。
アオリイカは、1号筏で海陽町の四宮文男さんたちがヤエンで、0.7~1.0kgを8杯でした。
他にヘダイの30cm、スマガツオの30cm、アオリイカの30cm、
ヒブダイの35~40cmを6匹、チヌの48cmを釣りました。3号筏は0.3kgを2杯、
ビシャゴの東は0.4~0.8kgを6杯、
千丈は、神戸の森川さんが0.7~1.0kgを2杯で、自己ベストでした。
姪御さんに見せてあげるために活かして持ち帰られました。画像のイカです。
ミツバエの中はアイゴの30~35cmを2匹、グレの25cm、
ヒナダンはツバスの40cm、アイゴの35cm、イサギの33cm、シマアジの35cm、グレの25~28cmを6匹、
エボシはグレの30.5~32cmを3匹と25~27cmを8匹、
沖の磯はシマアジの30~35cmを11匹、グレの25~28cmを10匹、
アイゴの35cm、イガミの40cmを2匹、丸ハゲの25~30cmを5匹、
クツガハエはグレの32~33cmを3匹、25~27cmを15匹、
アイゴの35~40cmを2匹、イサギの32cm、丸ハゲの23~26cmを2匹、
赤灯台では大阪の田中さんたちが、グレの30cmを2匹、丸ハゲの30cmを2匹、
ヒブダイの35~40cmを4匹でした。アイゴは30~45cmを10匹以上釣ったそうですが、
リリースされたそうです。横で、徳島のお客さんが言ってくれたら
取りに行ったのにと、泳いでも行きかねないほどに残念がっていました。魚の食べ方や好きな魚は地域で違いますね。

ーーーーー
   10月30日
晴天で少し気温が上がりました。海は少しうねりがでてきました。水温は23.3度です。
丸バエで羽ノ浦町の小林さんがハマチの40cnを2匹、
スマガツオの30cmを2匹、イサギの36cmを釣りました。
アオリイカは、3号筏で喜熊さんが0.6~1.2kgをヤエンで5杯、
ビシャゴの西で0.5kg、湾内の磯で0.5kgを4杯でした。

ーーーーー
   10月29日
天気もよく波も少しで、気持ちの良い一日でした。水温は23.5度です。
本日もアオリイカが好調で、千丈で0.9kgに0.3~0.4kgを5杯。
3号筏は、0.4~0.7kgを3杯、ビシャゴ東で0.4~0.5kgを2杯、
丸バエで0.4~0.5kgを6杯でした。エボシでイサギの33~38cmを2匹に
2号筏では、アイゴの30cmを2匹、くつがはえでイガミの30~37cmを10匹に
ヒナダンではイガミの30~35cmを4匹でした。

ーーーーー
   10月28日
波はかなり落ち着いてきました。水温は23.5度です。
アオリイカが良く釣れだしました。ビシャゴ東で、徳島の佐々木さんが0.7~1.0kgを3杯、
0.3~0.8kgを8杯 ヤエンで釣りました。
3号筏は、野村さんが1.0~1.2kgを2杯に0.7~0.8kgを3杯に、0.3~0.4kgを3杯でした。
千丈で、0.3~0.7kgを8杯湾内の磯で、0.3~0.6kgを7杯です。

ーーーーー
  10月27日
朝から晴天で、気温も高くなりました。波は昨日よりは落ちてきています。水温は23.5度でした。

ーーーーー
   10月26日
昨夜から小雨が降り続いています。波は高く、水温は23.0度でした。
3号筏で活きアジを餌にアオリイカの0.7~0.8kgが2杯でした。
1号筏は何度か当たりがあり、最後大きな当たりを外し残念でした。

ーーーーー
   10月25日
今日も一日中、曇っていました。波は高くなり、湾内での釣りになりました。水温は24.0度です。
1号筏で安芸市の安養寺仁さんがアオリイカの0.5~0.9kgを5杯と0.3kgをヤエンで釣りました。
同じ筏で阿部さんがオシャレコショウダイの40cmを釣りました。
2号筏で丸ハゲの20cmを6匹とアイゴの25cm、ヒブダイの30~35cmを3匹、アオリイカの0.1~0.4kgを2杯でした。
3号筏では黒の金テープのエギで、アオリイカの0.3~0.4kgを3杯でした。
湾内の磯でツバスの40cm、アイゴの37cm、グレの25cmを3匹でした。

ーーーーー
   10月24日
今日は一日中、曇っていました。波は多少あり、うねりも残っています。水温は23.9度でした。
ヒナダンで、鶴和さんがイシガキダイの」30~35cmを2匹、椋本さんが35cmをウニで釣りました。
エボシでツバスの40cm、ボラの65cm、グレの25cmを4匹、赤灯台でグレの20~23cmを10匹、
千丈でイガミの30~40cmを8匹、2号筏でアイゴの30cm、真鯛の25cmヒブダイの27~35cmを3匹
ヘダイの23cmを2匹でした。
アオリイカは、1号筏で0.4~0.6kgを4杯、ビシャゴの東で0.2~0.3kgを6杯でした。

ーーーーー
   10月23日
今朝も気温は低かったけれど、昼間は暑くなりました。
波はまだうねりが残っています。水温は24.1度でした。
1号筏で那賀町の中野哲夫さんがオシャレコショウダイの60cmをダンゴで釣りました。
大物たちへの掲載 おめでとうございます!!
中野さんも何度も切られていましたが、今朝の7時ごろ釣り上げました。
もう一匹大物がロープに引っかかり残念でした。他にスマガツオの30cm、丸ハゲの20cmを3匹でした。

1023.jpg

同じ筏で、海陽町の寺崎さんがアイゴの30~40cmを4匹、
チヌの45cm、スマガツオの35~37cmを4匹、真ダイの28cm、ウマズラハゲの25cm、ヒブダイの30cmでした。
2号筏でスマガツオの30~35cmを5匹、アイゴの27cm、チヌの47cm、真ダイの25cm、ヒブダイの27cmを5匹、
3号筏でスマガツオの35cmを5匹、エボシでグレの25~28cmを10匹、コッパはたくさんでした。

ーーーーー
   10月21日
今日は晴天でしたが、波が昨日より高くなりました。水温は23.7度です。
2号筏で小松島市の伊丹正彦さんが、先日から何度も切られていたオシャレコショウダイの45cmを釣り上げました。
他にスマガツオの40cmと丸ハゲの20~25cmを2匹でした。
アオリイカは、1号筏で0.2kgを2杯、ビシャゴの東で0.5kg、
ビシャゴの西で昼ごろに竿を出して、0.2~0.5kgを5杯でした。

ーーーーー
   10月20日
朝は曇っていましたが、すぐに晴天になりました。波は高く湾内での釣りになりましたが、
アオリイカが少しずつ好調になってきました。午後からは、うねりも落ちてきました。水温は23.0度でした。
2号筏で竹崎さんご夫婦が、チヌの50cm、アイゴの37~40cm、
スマガツオの30~40cmを2匹、20cmのへダイをたくさん釣っていました。

1020.jpg

アオリイカは、1号筏で0.2~1.0kgを3杯とチヌの35cm、3号筏は0.2~0.8kgを8杯、
ビシャゴの西は0.3kgを3杯、ビシャゴの東は林さんが0.2kgを3杯と0.8kgを2杯、
旭さんが0.4~0.8kgを7杯、湾内の磯で0.3kgを2杯でした。

ーーーーー
   10月19日
今日もさわやかな一日でした。午後から少し風が出て、波も高くなりました。水温は23.7度です。
今日のアイゴは大きいサイズがたくさんいました。
1号筏で海陽町の寺崎邦男さんがオシャレコショウダイの58cmを釣りました。
先日から何度も切られていましたが、あきらめかけた午後3時ごろ、
ハリスを1.7号に落としたら当たりがあり、十分に飲み込ませてからゆっくりと釣り上げたそうです。
今年二匹目の大物です。他にアイゴの35~40cmを8匹、へダイの20cmを2匹、ヒブダイの35~40cmを2匹でした。

1019.jpg

2号筏では滝口さんがアイゴの30~40cmを6匹、グレの27~28cmを2匹、
スマガツオの30~38cmを2匹、シマアジの27cm、エボシではアイゴの20~25cmを5匹でした。
アオリイカは、3号筏で0.3~0.4kgを6杯、ビシャゴの東で0.3kgでした。

ーーーーー
   10月18日
朝から晴天で北西の風が少し吹いたため、昨日よりは波も落ちてきました。水温は23.7度でした。
ミツバエの中で東洋町の土方勇二さんがグレの40cmをフカセで釣りました。
他に須賀さんと二人でグレの30cmを2匹、アイゴの30~35cmを4匹、
イガミの35cm、ヒブダイの30~40cmを3匹でした。

1018.jpg

エボシでグレの34cm、イガミの35cm、イサギの33cm、フエフキの32cm、タナでグレの33cm、
イサギの35cm、ツバスの40cm、スマガツオの35~40cmを4匹、
2号筏でスマガツオの40cmを10匹、フエフキの30cmを10匹、ヘダイの25cmを5匹、アイゴの30~35cmを3匹、
ミツバエの東でグレの30~31cmを3匹、アイゴの30~35cmを4匹、アオリイカの0.4kg、
沖の磯で松本さんと糸林さんがグレの25~35cmを7匹、
シマアジの28~32cmを3匹、サンバソウの34cm、へダイの38cm、チヌの45cmでした。
イシガキダイは、丸バエで30cm、ヒナダンで33~34cm、赤灯台で30cmでした。
アオリイカはヤエンが主で、銀座で0.2~0.7kgを8杯、千丈は浮きで0.3~0.7kgを11杯、
赤灯台は0.5~0.8kgを8杯、1号筏は0.3~0.5kgを7杯、湾内の磯は0.2~0.4kgを2杯でした。

ーーーーー
   10月17日
早朝から小雨が降っていましたが、9時過ぎには日が差してきました。波は多少あり、水温は23.7度でした。
丸バエで石井町の多田忍さんがイシガキダイの33~35cmを2匹、ウニの餌で釣りました。
1号筏はヤエンでアオリイカの0.2~0.6kgを10杯、
3号筏はアオリイカの0.2~0.5kgを5杯と丸ハゲの20~25cmを6匹、アイゴの30cmでした。
クツガハエでアイゴの30~35cmを5匹、ヒブダイの30~40cmを6匹、グレの23~25cmを4匹でした。

ーーーーー
   10月16日
今日は昨日より気温が高くなりました。波は多少ありました。水温は24.0度です。
3号筏で海陽町の寺崎邦男さんがアオリイカの0.6~0.8kgをヤエンで5杯釣っています。
オキアミでボラの50cmも獲りました。
1号筏は丸ハゲの25~27cmを6匹とスマガツオの35cm、へダイの20cmを10匹、
2号筏はアイゴの25~35cmを3匹とスマガツオの35~40cmを4匹、
ヒブダイの35cmを5匹、へダイの20~25cmを12匹でした。
丸バエではフカセでアイゴの30cmを2匹、サンバソウの30cm、オレンジのエギでアオリイカの0.3~0.5kgを10杯でした。

ーーーーー
   10月15日
今日もさわやかな一日でした。波は穏やかで、水温は24.0度でした。
アオリイカは平均0.5kgサイズが主に釣れだしました。
3号筏で小松島市の野村修一さんが、ヤエンで0.3~0.7kgを8杯釣りました。
1号筏では0.3~0.5kgを5杯、湾内の磯で0.3~0.6kgを7杯でした。
赤灯台でスマガツオの45cm、アイゴの30cm、ヒブダイの30cm、イガミの35cm、
丸バエでイシガキダイの31cm、クツガハエ、小グツ、エボシでイガミが大漁でした。
各磯とも、35~43cmを15~16匹釣りました。
ホームページを始めて一年になりました。
皆さんの心温まる励ましのお言葉で、何とか続けてくることができました。
明日からも出来るだけ、わかりやすい情報をお届けしたいと思いますので、よろしくお願いします。

ーーーーー
   10月14日
今日も晴天で過ごしやすい一日でした。波は多少うねりが残っていました。水温は24.0度です。
1号筏で高岡さんたちがチヌの35~42cmを2匹、アイゴの30~35cmを3匹、
スマガツオの35cmを10匹、へダイの20~25cmを20匹、ヒブダイの30~35cmを5匹、
ボラの40~55cmを10匹でした。

10141.jpg

2号筏ではスマガツオの40cmを6匹と午後から上がった方がフエフキの30cmを2匹
クツガハエでアイゴの30~35cmを6匹、ヒブダイの30~35cmを10匹、
アオリイカの0.3~0.5kgを7杯でした。赤灯台でイシガキダイの35cmをウニで釣りました。
アオリイカは3号筏で藍住町の四宮さんが昼までに、0.5~0.7kgを10杯と0.1~0.2kgを4杯、
全ての当たりをヤエンで獲りました。

ーーーーー   
   10月13日
今日もさわやかな一日になりました。多少うねりがありましたが、磯には上がれました。水温は24.0度でした。
銀座で尼崎市の渡辺和卓さんが、イシガキダイの35cmをウニで釣りました。
赤灯台で渡辺さんのお父さんが、アオリイカの0.5kgと45cmのヒラメを釣りました。
ヒラメの当たりがあることに驚かれて、4~5回切られながら、ヤエンで何とかゲットされたようです。
弟さんはアオリイカの0.5~0.6kgを6杯にファンタグレープでした。

1013.jpg


2号筏で寺崎さんが、アイゴの30~35cmを7匹、フエフキの30cmを2匹、
ヒブダイの30~35cmを3匹、ボラの45~50cmを3匹でした。もう一人の方も、
ヒブダイやボラをたくさん釣っていました。丸バエでイガミの35cmでした。   10月2日
午前中は時々雨が強くなりましたが、午後からは弱い雨が降ったり止んだりしています。波は高く、水温は25.5度でした。
アオリイカは、3号筏で阿南市の篠原さんが0.3~0.5kgを4杯で、
一杯は活かしたままで持ち帰られました。活きアジでヤエンの仕掛けです。
1号筏では小松島市の矢本さんが同じくヤエンで、0.3~0.6kgを3杯でした。

ーーーーー
   10月12日
今日も秋晴れの良い天気となりました。波は穏やかで、水温は25.1度でした。
1号筏で小松島市の矢本さんが、アオリイカの0.3~0.8kgを4杯と
お連れの方が0.5kgを釣りました。活きアジを餌にヤエンの仕掛けです。
赤灯台もヤエンで0.4~0.7kgを4杯、3号筏はアイゴの40cm、オシャレコショウダイの38cm、
丸ハゲの25cmを2匹、ヒブダイの35cmを4匹、チャリコがたくさん、
ミツバエの中はグレの25~33cmを10匹、コッパは沢山釣れて、シマアジの28cmでした。
湾内の磯でアイゴの30cm、メッキアジの25cm、グレの25cm、アオリイカの0.5kgを2杯でした。

ーーーーー
   10月11日
朝から晴天ですがすがしい一日でした。波は穏やかで、水温は25.1度です。今日も磯や筏で青物が回っていました。
ヒナダンで高石市の行者純一さんが、朝の7時から9時半までの下り潮でイシガキダイの30~35.5cmを
5匹と丸ハゲの27~30cmを2匹釣りました。餌はウニで、針は14号、ワイヤー37番、錘30号でした。
ミツバエの中で、糸林さん親子がグレの28~33cmを7匹、イシガキダイの32~33cmを2匹、
スマガツオの33~37cmを4匹、トビウオの35cmを釣りました。
赤灯台でイサギの30cmを2匹とグレの25cm、長兵衛でグレの25~33cmを5匹、
2号筏でヒブダイの30~40cmを8匹、グレの25cm、
スマガツオの30cm2匹、丸ハゲの20cmを2匹でした。コッパは磯も筏もたくさんいました。
アオリイカは、ビシャゴの東で0.3kg~0.7kgを4杯、千丈で0.3kgを2杯、
湾内の磯で当たりは数回あったそうですが、0.5kgを2杯釣りました。

ーーーーー
   10月10日
朝晩は肌寒くなりましたが、日中はまだまだ汗ばむことがありました。
少し風がありましたが、波は穏やかで、水温は25.3度でした。
ミツバエの中で徳島市の岩崎友広さんが、イシガキダイの35~40.5cmを3匹釣りました。餌はウニです。
赤灯台でイサギの37cm、グレの28cm、カツオの40cm、スマガツオの30~35cmを3匹、
クツガハエでヒブダイの35~40cmを3匹、まるはげの25cmを2匹、フエフキの28cm、
エボシでグレの25~26cmを2匹でした。
アオリイカは、1号筏で石本さんが0.4~0.7kgを4杯とアイゴの30~38cmを3匹、
3号筏で0.2~0.5kgを4杯、湾内の磯で0.3kgを2杯でした。

1010.jpg

ーーーーー
   10月9日
午前中は晴れていましたが、午後は曇りでした。波はかなり落ちてきました。水温は25.1度です。
2号筏で小松島市の伊丹正彦さんが、ハマチの40.5cm、アイゴの38cm、グレの25~29cmを2匹、
シマアジの28cm、フエフキの25~28cmを2匹、
丸ハゲの25cm、ヒブダイの42cmを釣りました。一投目にオシャレコショウダイの大物がかかったようですが、
3号のハリスでは切られたようです。ヒブダイはまだ他にも釣っていましたが、フカセ釣りです。
1号筏で中野さんが、オシャレコショウダイの46cm、アイゴの35~40cmを2匹、
へダイの20cm前後を30匹以上釣りました。

ーーーーー
   10月5日
朝から曇っていましたが、午後3時過ぎから雨が降り出しました。波は高く、水温は25.5度でした。
1号筏で徳島市の原田俊幸さんがフカセで、オシャレコショウダイの40cm、
チヌの38cm、へダイの28~38cmを3匹、アイゴの40cm、ヒブダイの35~40cmを3匹
スマガツオの34cmを釣りました。
同じ筏で、野町さんがアオリイカの0.3kgを4杯とチヌの47cmを釣りました。

105.jpg

2号筏でフエフキの28~30cmを4匹、ヒブダイの40cmを2匹、
スマガツオの35cm、シマアジの25cmを2匹、3号筏でヒブダイの35~40cmを7匹でした。
赤灯台でイシガキダイの30cmを2匹とサンバソウの30cmをウニで釣りました。
湾内の磯でネッツトヨタ香川の皆さんが、エギでアオリイカの0.1~0.4kgを12杯でした。

1053.jpg

ーーーーー
   10月4日
今日も晴れてすがすがしい一日でした。波は昨日よりは落ちていますが、低い磯には上がれませんでした。
水温は25.5度でした。磯や筏で青物が回ってきだしました。グレも30cmオーバーが釣れだしました。
イシガキダイは、赤灯台で大阪市の伴仲将基さんが10時と1時に32~35cmを二匹釣りました。餌はウニです。
ヒナダンでは午後から30~35cmを3匹でした。

1041.jpg

アオリイカは、千丈で木村さんたちがエギで0.2~0.7kgを16杯、1号筏で0.3~0.4kgを2杯、
千丈の裏で0.4kgとツバスの40cmを釣りました。
グレは、赤灯台で25cmを10匹以上でコッパはたくさん、テッポウで33cmとヒブダイの37cm、
湾内の磯で23~35cmを5匹、ヒブダイの20~30cmを5匹、フエフキの27cmでした。
1号筏ではカツオの30cmを2匹とヒブダイの30cmを4匹、
3号筏でチヌの40cm、フエフキの30~35cmを4匹、アイゴの35cm、ヒブダイの40cmを2匹でした。

ーーーーー
   10月3日
朝から晴れて、気持ちの良い一日でした。波はやや落ちてきましたが、まだ取れていません。水温は25.5度でした。
赤灯台で高槻市の中西さんと田中さんが、グレの29~33cmを3匹とツバスの38cm、ヒブダイの33cmを釣りました。
丸バエで、高松市の大西さんが丸ハゲの20~25cmを12匹、
イガミの35cm、ヒブダイの30~35cmを2匹、コッパグレをたくさん釣っています。
1号筏は午前中だけ当たりがあり、アオリイカの0.2~0.3kgを2杯でした。

ーーーーー
   10月1日
朝から曇っていましたが、午後4時ごろから小雨が降っています。波は多少ありました。水温は25.7度です。
1号筏で那賀町の中野哲夫さんが、チヌの53cmとヘダイの20cmを3匹釣りました。団子とコーンの餌です。

101.jpg
2号筏で寺崎さんがヒブダイの30~40cmを10匹とフエフキの30cm、グレの23cmを2匹釣りました。
3日前と同じで、オシャレコショウダイに3.5号のハリスを何度も切られました。
4号に替えると、当たりがないので残念そうでした。エボシはグレの20~25cmを20匹以上でした。

ーーーーー