2018年01~03月

ーーーーー

 2018年3月

ーーーーー

  3月31日

晴れの日が続いています。

うなりはやや高く、水温は16.2~16.7度です。

釣果は芳しくありませんでした。

エボシは3時半ごろにグレの35cm、ヒナダンで30cmを2匹、

筏は手のひらサイズのアイゴがたくさんいました。

ーーーーー

  3月30日

ーーーーー

晴れて、気温が高くなりました。

北東の風が強く吹き、水温は16.4度です。

1号筏でグレの30~37cmを2匹とアオリイカの1.0kg、

2号筏も同サイズを2匹とアオリイカの0.5kgでした。

ーーーーー

  3月29日

晴れて、昼から波が高くなりました。水温は17.4度です。

30cm以上のグレは、石井町の武知敏明さんと尾関健一郎さんが

ミツバエ中で31~41cmを10匹釣り、神経締めをしました。

201803291.jpg 

20180329.jpg 

エボシは31~37cmを5匹です。

アオリイカはビシャゴ西で0.7~1.0kgを2杯です。

ーーーーー

  3月28日

晴れて、気温が高くなりました。

うねりと押し上げがあり、水温は16.3度です。

30cm以上のグレは、1号筏で30~35cmを5匹、

ミツバエ中は30~40cmを5匹、ミツバエ西は35cmを2匹でした。

アオリイカは、ビシャゴ西と3号筏でそれぞれ0.5kgです。

ーーーーー

  3月27日

曇りのち晴れでした。うねりが高く、水温は16.8~17.3度です。

30cm以上のグレは、ミツバエ西で31~38cmを3匹、

ミツバエ中で30~36cmを10匹とアイゴの35cm、

長兵衛は30~32cmを5匹、タナは31~32cmを2匹、

銀座は30~35cmを6匹と石鯛の41cm、

串出の丸バエは35cmとシマアジの32cm、

1号筏は35cmを2匹とアオリイカの0.6kg、

2号筏はアオリイカの0.5~0.6kgを3杯、

3号筏は33~36cmを2匹とアイゴの28~30cmを5匹でした。


ーーーーー

  3月26日

晴れて、波は穏やかでした。水温は16.8~17.2度です。

30cm以上のグレは、浅草で32cm、

ミツバエ中は30~36cmを7匹とアイゴの32cm、石鯛の46cm、

アオリイカは、ビシャゴ西で0.8kg、

1号筏は0.5~1.0kgを2杯でした。

    *  明日の朝から、店は5時30分に開けます!

ーーーーー

  3月25日

晴れて、多少うねりがありました。水温は17.2度です。

30cm以上のグレは、銀座で30~40cmを7匹、

トビワタリで37~40cmを7匹、ミツバエ西で4匹、

エボシは30~42cmを5匹と石鯛の48cm、

ミツバエ中は30~36cmを5匹とアイゴの40cm、

エボシのハナレとミツバエ東は35cm、

長兵衛は30cmと石鯛の38cm、

1号筏は36cmと石鯛の38cm、アオリイカの0.5kgでした。

ビシャゴ西はアオリイカの0.3~1.0kgを3杯です。

ーーーーー

  3月24日

晴れて、昼前から南寄りの風が吹きました。

水温は16.8~17.1度です。

ミツバエ中で尼崎市の月原正男さんが石鯛の51~58cmを2匹釣りました。

P3241217.jpg 

おめでとうございます。アルバムに掲載してます。

30cm以上のグレは、銀座で阿波市の酒巻武志さんが3時半ごろ45cm、

P3241218.jpg 

おめでとうございます。アルバムに掲載してます。

ミツバエ西は徳島市の渡辺達郎さんが33~40cmを4匹とシブダイの43cm、

P3241216.jpg 

エボシは33~37cmを5匹、2時から替わった方が33~36cmを3匹、

長兵衛は33~35cmを2匹、ミツバエ東は30~35cmを3匹、

ミツバエ中は30~32cmを4匹と石鯛の38cm、

浅草は30~37cmを3匹とチヌの45cmでした。

1号筏は30~37cmを7匹とアオリイカの0.9kg、

2号筏は34~44cmを10匹とチヌの45cm、

3号筏はアオリイカの0.6kgです。

ーーーーー

  3月23日

晴れて、波は比較的穏やかでした。水温は16.8~17.0度です。

クジラオクで宝塚市の石川喜通さんが

活きアジでヒラメの62.5cmを釣りました。

20180323.jpg 

30cm以上のグレは、ミツバエ中で30~38cmを6匹、

エボシは31~33cmを2匹とアイゴの33cm、

ヒナダンは30~32cmを3匹でした。

   *  駐車場は他の業者の方も利用されますので、

     できるだけ間隔を詰めるようにお願いします。

ーーーーー

  3月22日

雨は昼過ぎに上がりました。

波は高く、水温は16.8度です。

3号筏はヒラメの45cmとアオリイカの0.4kg、

1号筏はグレの35cmを2匹でした。

ーーーーー

  3月21日

朝から弱い雨が降っています。

波は高く、看板犬のモモは小屋で待機したままです。

ーーーーー

  3月20日

曇りのち弱い雨が降っています。

波は高めで、水温は16.7度です。

1号筏でグレの35~38cmを3匹と

アイゴの30~40cmを3匹釣っています。

ーーーーー

  3月19日

弱い雨が降っています。波は高く、水温は16.7度です。

アオリイカはヤエンで、3号筏が0.4~0.8kgを3杯、

1号筏は0.5~0.8kgを3杯と30~35cmのグレを2匹でした。

ーーーーー

  3月18日

曇り時々晴れでした。波は次第に高くなり、水温は16.7度です。

30cm以上のグレは、1号筏で阿南市の石本四郎さんが

44~46.5cmを2匹と39cm、アイゴの30cm、

20180318.jpg 

おめでとうございます。アルバムに掲載してます。

銀座は32~37cmを8匹でした。

アオリイカは活きアジの餌で、ビシャゴ西で0.4~0.8kgを5杯、

3号筏は0.4~0.5kgを4杯です。

ーーーーー

  3月17日

晴れて、波は落ちてきました。水温は16.2~16.8度です。

30cm以上のグレは、ヒナダンで30~37cmを4匹、

ミツバエ西は大阪市の田口和宏さんが30~37.5cmを13匹、

P3171212.jpg 

ミツバエ中は30~32cmを4匹、クツガハエは2匹、

長兵衛は32~33cmを2匹でした。

アオリイカは、2号筏で0.8~1.3kgを3杯と0.5kg、

1号筏は1.0kgとグレの34~35cmを5匹、

ビシャゴ西は0.8kgを2杯です。

ーーーーー

  3月16日

小雨が降っていましたが、2時ごろに止みました。

波は高く、水温は17.2~17.4度です。

ーーーーー


  3月15日

晴れ時々曇りでした。西寄りの風が吹き、波が立ちました。

水温は17.2~17.4度です。

アオリイカは、ビシャゴ東で阿南市の森隆信さんが

0.8~1.0kgを3杯と0.5kgを活きアジで釣りました。


30cm以上のグレは、テッポウで30~34cmを2匹、

クツガハエで30~35cmを5匹とアイゴの35cm、

ヒナダンは30~31.5cmを3匹とサンバソウの30cmでした。

ーーーーー

  3月14日

晴れて、多少波がありました。水温は17.0度です。

30cm以上のグレは、ミツバエ中で海陽町の角田幸樹さんと乃一章さんが

30~42cmを11匹と平スズキの71cm、



おめでとうございます。アルバムに掲載してます。

浅草は30~34cmを2匹とチヌの42cm、

タナは30~33cmを3匹と石鯛の40cm、

トビワタリは30~35cmを2匹でした。


ーーーーー

  3月13日

晴れて、昼前から南西の風が吹きました。

多少波があり、水温は16.4~16.7度です。

石鯛は赤貝の餌で、ミツバエ中で徳島市の新居英大さんが

47~55cmを2匹、

20180313.jpg

おめでとうございます。アルバムに掲載してます。
 
串出の丸バエは40cmでした。

30cm以上のグレは、タナの船着きで30~38cmを6匹、

タナの西で30cmを3匹、ミツバエ中は30~33cmを6匹、

エボシは30~34cmを3匹、ミツバエ西は34cmを3匹、

土佐エボシは30~32cmを4匹でした。

浅草はチヌの35~43cmを4匹です。

筏は空いていました。

* 明日の朝から、店は5時45分に開けます!

ーーーーー

  3月12日

晴れて、多少波がありました。水温は15.9度です。

アオリイカは、1号筏で小松島市の和田和也さんが活きアジで

1.15~1.3kgを3杯と0.6~0.8kgを3杯、



3号筏は0.5~0.9kgを3杯でした。

30cm以上のグレは、クツガハエで30cmを2匹、

エボシは35cm、アイゴの40cmです。

銀座はカンダイの80~85cmを3匹です。

ーーーーー

  3月11日

晴れ時々曇りでした。波は高く、水温は15.9~16.9度です。

30cm以上のグレは、エボシで海陽町の戎井俊治さんが

3時半に30~47cmを3匹、

201803111.jpg 

おめでとうございます。アルバムに掲載してます。

ヒナダンは30~43cmを4匹、長兵衛は30~39cmを4匹、

銀座は徳島市の阿部康昭さんが32cmとハタ(ホウセキハタ)の41cm、

20180311.jpg 

赤灯台は34cm、クツガハエは33cm、

タナ、千丈、八重は30cm、クジラは3匹でした。

ーーーーー

  3月10日

晴れて、日中は気温が高くなりました。

波は高めで、水温は14.7~15.2度、帰りは16.3度になっていました。

30cm以上のグレは、長兵衛で姫路市の長浜智也さんが

31~43cmを3匹、サンバソウの35cm、



おめでとうございます。アルバムに掲載してます。


ミツバエ中は35~38.5cmを4匹、エボシは34cm、

ヒナダンは32~33cmを4匹でした。

タナはサンバソウの35cm、3号筏はアオリイカの0.5kgです。

ーーーーー

  3月9日

小雨のち曇りでした。

波はまだ残っており、水温は14.8度です。

ーーーーー

  3月8日

朝から雨が降っています。

波は高く、明日も多少残りそうです。

筏は空いています。

ーーーーー

  3月7日

晴れのち曇りでした。

波は押上が出てきました。水温は14.7~14.9度です。

エボシでグレの29~32cmを2匹、丸ハゲの25cmでした。

ーーーーー

  3月6日

エボシで石鯛の36cm、アイゴの25~37cmを2匹でした。

ーーーーー

  3月4日

30cm以上のグレは、ヒナダンで33~38cmを6匹、

千丈で30~34cmを4匹、長兵衛は3匹、

エボシは35cm、クツガハエは32cm、トビワタリは31cm、

1号筏は30~36cmを4匹でした。


ーーーーー

  3月3日

晴れのち曇りでした。

波は比較的おだやかで、水温は15.4~15.9度です。

30cm以上のグレは、土佐エボシで30~41cmを3匹、

ミツバエ西で33~37cmを4匹、

スズキは尾長交じりで30~35cmを15匹、長兵衛は10匹、

串出の丸バエは4匹、

エボシハナレは35cm、高バエは30cmの尾長でした。

ーーーーー

  3月2日

晴れて、多少波があります。水温は15.7~16.0度でした。

エボシでグレの30cmを2匹釣っています。

ーーーーー

  3月1日

昨夜は春の嵐で、風の音が激しく鳴っていました。

今朝は晴れ渡っていますが、西寄りの風が強く波も残っています。

暖かくなりお遍路さんの姿が急に増えたように思います。

この風で笠が吹き飛びはしないかと、はらはらしながらすれ違いました!


ーーーーー

2018年 2月

ーーーーー

  2月28日

晴れていましたが雲が広がり、3時ごろから風が強くなっています。

水温は16.9度です。

ヒナダンで海陽町の坪根尚司さんが

グレの30~31cmを5匹と26~28cmを3匹、



エボシは40cm弱のアイゴを2匹釣っています。

ーーーーー

  2月27日

晴れて、気温が高くなりました。梅や桃は次々と開花しています。

水温は16.7~17.2度で、波が次第に高くなっています。

グレは、エボシで32~37cmを3匹、アイゴの37cmを2匹、

ヒナダンは27~28cmを2匹、タナは6匹、

ミツバエ西は33cmでした。

クツガハエはアイゴの30cmまでを6匹です。

ーーーーー

  2月26日

晴れて、日中は暖かくなりました。

水温は15.7~17.2度まで上がっています。

タナでグレの30~33cmを4匹釣りました。

ーーーーー

  2月25日

曇りのち4時前から小雨が降っています。

波は少し出てきました。

水温は14.3~16.0度です。

グレは、エボシで海陽町の森脇竜摩さんが41cm、



タナは35cm、長兵衛は32cm、1号筏は33cmでした。

ーーーーー

  2月24日

晴れて、波は穏やかでした。

水温は12.0~13.0度です。


ーーーーー

  2月23日

晴れて、波は穏やかでした。水温は変化がありません。

ーーーーー

  2月22日

曇りで、波は穏やかでした。水温は11.2度です。

トビワタリでグレの30cmを釣っています。

ーーーーー

  2月21日

曇りのち晴れでした。

波は穏やかで、水温は昨日と変わりがありません。

ーーーーー

  2月20日

晴れて、暖かくなりました。

波は穏やかで、水温は11.7度です。


ーーーーー

  2月19日

曇りのち小雨が降っています。

波は穏やかで、水温は海面近くで11.5度、海底で12.4度でした。

ーーーーー

  2月18日

晴れて、波は穏やかでした。

水温は、海面近くで10.7~11.4度、海底で11.7度でした。

1号筏で真鯛の35cmを釣っています。

全体的に厳しい釣りとなりましたが、

甲浦まで足を運んでいただけてありがたく思います。

ーーーーー

  2月17日

晴れて、波は穏やかでした。

水温が11.4~11.5度に下がりました。

地のやぐらでグレの25~30cmを2匹、

八重で45cmのチヌに、スズキは25cmを4匹、

ヒナダンはハリス1.7号、針4号で石鯛の36cm、

エボシで原井さんが37cmの熱帯魚を釣りました。

DSC_1306.jpg 

タテジマキンチャクダイって言います。沖縄などにいる魚ですが、

12月を過ぎて四国で見つかるのはまれです。それだけ水温が上がってるのでしょうか?

縄張り意識の強い魚ですから、子供の頃は攻撃されないように、まったく別の模様があります。

20090403_17.jpg 


ーーーーー

  2月16日

曇りで、波は穏やかでした。水温は14.3度です。

1号筏でアオリイカの0.85~1.0kgを3杯と0.35kg、

タナの西でグレの30~33cmを2匹でした。

ーーーーー

  2月15日

曇りで波は穏やかで、少し押し上しげがありました。

水温は14.2~14.3度でした。

30cm以上のグレは、タナの西で30~43cmを5匹に、

長兵衛で35~36cmを4匹、

エボシで30~32.5cmを2匹でした。

ーーーーー

  2月14日

晴れて、波は穏やかでした。水温は14.1度です。

30cm以上のグレは、スズキで31~33cmを5匹、

長兵衛で31~35cmを5匹、ミツバエ中は2匹、

タナの西は30~35cmを5匹とサンバソウの34cm、

ミツバエ東は34cmとサンバソウの33cm、

地のやぐらは30cmを5匹でした。

ーーーーー

  2月13日

晴れて、波は穏やかでした。水温は14.7~14.8度です。

グレは、ヒナダンで板野町の佐々木喬生さんが32~45cmを3匹、




おめでとうございます。アルバムに掲載してます。

タナの西で37~40cmを3匹と尾長の30cm、

長兵衛は32~38.5cmを5匹、エボシは33~37cmを2匹、

スズキは30~37cmを7匹、地のやぐらは30~35cmを10匹、

スズキと地のやぐらは尾長交じりで、八重は30~33cmを2匹、

ミツバエ東は36.5cmを2匹、丸ハゲの25cm、

ミツバエ中は30~36cmを6匹と石鯛の44cmでした。

ーーーーー

  2月12日

晴れて波は穏やかで、水温は14.8度でした。

30cm以上のグレは、長兵衛で30~33cmを5匹、

ミツバエ中で36cmに石鯛の36cm、

エボシで30~31.5cmを3匹にヘダイの40cm、

タナの船着きで34cmでした。

ーーーーー

  2月11日

晴れで波は昼前には落ちてきました。水温は14.4~14.8度でした。

30cm以上のグレは、千丈ウラで30~34cmを2匹にヘダイの41cm、

赤灯台で30~33cmを2匹に、カタマリで32cm、ヒナダンで30cm、

テッポウで33cmに、チエジで32cmでした。

3号筏でアオリイカの0.3kgを1杯に、丸ハゲの21~24cmを2匹でした。

ーーーーー

  2月10日

朝から雨が降っています。波は昼前から高くなりました。

明日も波は残りそうです。

蠟梅は辺りに匂いを漂わせ、満開を過ぎようとしています。

隣の梅や桃の花は日ごとに蕾を膨らませ、わずかな暖かさでも敏感に反応しています!

ーーーーー

  2月9日

晴れ時々曇りでした。水温は14.4~14.8度です。

30cm以上のグレは、スズキで30~34cmを4匹、

地のやぐらで30~31.5cmを10匹、チヌの45cm、

土佐エボシとタナの船着きは34cm、

串出の丸バエは31cm、ミツバエ東は30cmを2匹でした。

ーーーーー

  2月8日

晴れ時々曇りでした。波は穏やかで水温は14.4度です。

30cm以上のグレは、タナの西で34~38cmを2匹、

スズキは30~34cmを8匹、エボシは34cm、長兵衛は33cm、

ヒナダンは30~33cmを3匹、土佐エボシも3匹、

ミツバエ中は30cm、イガミの35~45cmを2匹でした。

ーーーーー

  2月7日

晴れて、波は穏やかでした。水温は14.4度です。

30cm以上のグレは、長兵衛は南あわじ市の藤原輝さんが

31~36.5cmを5匹、丸ハゲの23~24cmを2匹、石鯛の52cm、



ヒナダンは30~37cmを8匹、タナの西で30~35cmを2匹、

エボシハナレは32~33cmを4匹、

スズキは尾長交じりで30~36cmを5匹でした。

ミツバエ中は石鯛の50cmです。

ーーーーー

  2月6日

晴れて、波は穏やかでした。水温は14.6度です。

30cm以上のグレは、ヒナダンで30~36cmを10匹、

エボシは31~35cmを3匹、

ミツバエ中は30~40cmを2匹でした。

他の磯と筏は空いていました。

ーーーーー

  2月5日

晴れて、西寄りの風が吹きました。

波は穏やかで、水温は14.9~14.6度です。

ヒナダンでグレの33cm、石鯛の42cmを釣っています。

ほかの磯と筏は空いていました。

ーーーーー

  2月4日

晴れて、西寄りの冷たい風が吹きました。

波はやや高めで、水温は14.9度、海底で15.2度でした。

30cm以上のグレは、土佐エボシで30~35cmを3匹、

テッポウで33cm、クツガハエは31cm、

高バエとクジラは32cmでした。

地のやぐらはチヌの42cmです。

ーーーーー

  2月3日

晴れ時々曇りでした。波は高く、水温は15.1度です。

30cm以上のグレは、エボシで小松島市の加藤貴士さんが30~45cmを3匹、

2018012.jpg 

ヒナダンは30~36cmを3匹、トビワタリは30~37cmを4匹、

クジラは30~34cmを6匹、長兵衛は30~33cmを2匹、

テッポウは35~37cmを2匹、1号筏も2匹でした。

明日も多少波は残りそうです。

ーーーーー

  2月2日

晴れ時々曇りでした。多少波があり、水温は15.1度です。

アオリイカは、赤灯台で那賀町の幾田博行さんが活きアジで1.05kg、



30cm以上のグレは、ミツバエ中で32~37cmを2匹、

エボシで40~41cmを2匹、37~38cmを2匹、

タナは30~33cmを3匹、長兵衛は34cm、浅草は2匹でした。


ーーーーー

  2月1日

小雨が降り、気温が上がりませんでした。

多少波があり、水温は15.0度です。

ヒナダンで石鯛の40cmを釣っています。


ーーーーー

2018年 1月

ーーーーー

  1月31日

晴れのち曇りでした。波は穏やかで、水温は15.1度です。

30cm以上のグレは、タナの船着きで31~39cmを4匹、

スズキで30~35cmを8匹、エボシで37cm、

土佐エボシで35cm、八重で32cm、タナの西は2匹でした。 

ーーーーー

  1月30日

晴れて、波は穏やかでした。水温は15.2度です。

30cm以上のグレは、タカの口で36~39cmを2匹、

串出の丸バエは30~38cmを2匹、長兵衛は31~33cmを2匹、

ヒナダンは30~30.5cmを2匹、八重は尾長の32cmと33cm、

小銀は30~35cmを3匹、タナは30cmと石鯛の39cmを2匹でした。

エボシのハナレは石鯛の47cmです。

ーーーーー

  1月29日

晴れて波は穏やかで、水温は15.1度~15.4度でした。

グレは、ヒナダンで42~44cmを2匹に、31~35cmを4匹、

タナの西で32~39cmを3匹、1号筏で40cmにチヌの57cm、

長兵衛で33cmに石鯛の49cmを5号の針でハリス1.5号で、

ウキ下は4ヒロで釣りました。

エボシで石鯛の37cmでした。

ーーーーー

  1月28日

曇りのち時々小雨、波は穏やかで水温は15.0~15.4度でした。

30cm以上のグレは、タナの西で徳島市の藤井喬之さんと阿部康昭さんが

30~43cmを8匹に、丸ハゲの23~25cmを2匹。

P1011190.jpg 

ミツバエ東で30~39cmを3匹、土佐エボシで30~31cmを3匹、

ミツバエ中で33cmに、スズキで35cmでした。

ーーーーー

  1月27日

晴れて波は穏やかで、水温は所により14.5~13.5度でした。

グレはタナの西で海陽町の冨沢憲一さんが32~38cmを5匹に

25~29cmを4匹でした。

P1011189.jpg 

長兵衛で37cmに石鯛の44cmでした。

串出の丸バエで30~35cmを3匹に、ヒナダンで33.5cmを2匹、

エボシで39cmに、土佐エボシで30~35cmを2匹でした。

ーーーーー

  1月26日

晴れて波は穏やかで。水温は12.8~13.7度でした。

長兵衛で南あわじ市の藤原輝さんが、ハリス1.5号の4号の針で

たなを5ヒロでグレの35cmに6ヒロで石鯛の43~54cmを3匹でした。

P1011188.jpg 

タナでグレの30~35cmを3匹、ミツバエ東でグレの33cmを2匹、

ヒナダンではグレの仕掛けで石鯛の41cmでした。

ーーーーー

  1月25日

晴れて、波は穏やかでした。

水温は海面近くで12.4度、海底で13.0度です。

ヒナダンで阿南市の寿田雄太さんがグレの30~34cmを2匹、

賀上成二さんがチヌの52cmを釣っています。



ーーーーー

  1月24日

晴れて、西寄りの風が強く吹きました。

波は比較的穏やかで、水温は14.6~13.8度です。

ーーーーー

  1月23日

晴れて、西寄りの風が強く吹きました。

3時過ぎには風も弱まり、波も落ちてきました。

ーーーーー

  1月22日

西寄りの風が吹き、11時頃から雨が降り出しました。

4時には止んで日が差しています。

波は高く、看板犬のモモは家で待機しています。
ーーーーー

  1月21日

晴れ時々曇りでした。波は高めで、水温は15.2~16.3度です。

グレは、丸バエで徳島市の阿部康昭さんが30cmとサワラの85cm、

P1011186.jpg 

おめでとうございます。サワラが釣れるのは珍しいです。アルバムに掲載してます。

串出の丸バエは30~40cmを6匹、千丈エボシは30~34cmを6匹、

八重は尾長交じりで30~31cmを5匹、高バエは30~32cmを2匹、

地のやぐらは30cmを6匹、ヒナダンは38cm、トビワタリは37cm、

エボシは37cm、クツガハエは33cm、

タナは30~33.5cmを4匹と石鯛の35cm、

ミツバエ中は30~33cmを3匹と石鯛の52cmでした。

1号筏はアオリイカの当たりは10回ほどありましたが、0.6kgを釣っています。

ーーーーー

  1月20日

晴れのち曇りでした。波はやや高く、水温は15.2度です。

30cm以上のグレは、グレは、タナで32~40cmを2匹、

エボシは40cm、トビワタリは34~38cmを2匹、

ヒナダンは30~35cmを5匹、地のやぐらも5匹、千丈は3匹、

テッポウは2匹とハリス1.5号で石鯛の38~41cmを2匹、

浅草の西側で2匹とアオリイカの0.5kg、

ミツバエ中は32~35cmを2匹、八重は30~33cmを2匹、

クジラは30~34cmを2匹、クツガハエも2匹、

小グツは33cmと石鯛の38cmでした。

アオリイカは生見で1.0kg、

ビシャゴ西はオレンジのエギで0.56kgです。

  *  駐車場は他の業者の方も利用しますので、

    できるだけ間隔を詰めるようにお願いします。

ーーーーー

  1月19日

晴れ時々曇りでした。波は高く、水温は15.0度です。

アオリイカは、1号筏で1.3kgを釣っています。

30cm以上のグレは、土佐エボシで30~39cmを2匹、

トビワタリは30cmと37cmの尾長、テッポウと地のやぐらは34cm、

タナの西は30~34cmを6匹、タナの船着きは2匹、

ヒナダンは30~33cmを2匹、平スズキの45cm、

高バエは30cm前後を5匹でした。

ーーーーー

  1月18日

晴れて、日中は気温が高くなりました。

水温は15.0~15.4度です。波は次第に落ちてきました。

30cm以上のグレは、ヒナダンで30~34cmを6匹、

エボシは36cm、クツガハエは35cmでした。

ーーーーー

  1月17日

朝は強く雨が降りましたが、昼には日が差しています。

波が高く、看板犬のモモは家で待機していました。

ーーーーー

  1月16日

晴れのち曇りでした。多少波はあり、水温は15.0度です。

グレは、エボシで36cm、タナは33cmを2匹、

ヒナダンは30~33cmを2匹でした。

銀座はカンダイの80cm、

生見はアオリイカの0.3~0.82kgを2杯です。

ーーーーー

  1月15日

晴れて空気が乾燥していました。

昼前後に南西の風が吹き、波がざわざわとしました。

水温は14.7度です。

石鯛は、ミツバエ西で藍住町の中瀬祐司さんがハリス2号で57cm、



おめでとうございます。もう少しで大物たちでした。

アルバムに掲載してます。

銀座もハリス2号で50cm、ウニの餌で38~53cmを2匹でした。

グレは、エボシで35~37.5cmを2匹、

ヒナダンは30~33cmを2匹、タナは35cmです。

ーーーーー

  1月14日

晴れて、波は穏やかでした。水温は15.0度です。

グレは、トビワタリで38~40.5cmを2匹、

土佐エボシは30~38.5cmを7匹、

ミツバエ中は32~38cmを2匹、

銀座は30~35cmを10匹、ウニで石鯛の43cm、

小銀は33~35cmを2匹、石鯛の33~41cmを2匹、

ギオンは30~34cmを7匹、スズキは30cm前後を10匹、

エボシのハナレとミツバエ東は35cmでした。

エボシはフカセで石鯛の38cm、

アオリイカは、生見で0.3~0.8kgを4杯です。

ーーーーー

  1月13日

晴れて、波は穏やかでした。水温は15.2度です。

ミツバエ西で那賀町の辰寅仁彦さんがグレの仕掛け(ハリス2号)で

石鯛の55cmを釣りました。

20180113.jpg 

おめでとうございます。アルバムに掲載してます。

2号のハリスで上がるもんなんですね。

30cm以上のグレは、ミツバエ中で31~35cmを4匹、

石鯛の35~47cmを2匹(ハリス1.2号)、

エボシは30~40cmを4匹、エボシハナレは30~34cmを3匹、

スズキは30~35cmを2匹、土佐エボシは33~34cmを2匹、

銀座は30cmと38cmの尾長、

トビワタリは41cm、アオリイカの0.75kgでした。


ーーーーー

  1月12日

晴れて、波は穏やかでした。水温は15.2度です。

長兵衛で小松島市の三宅一さんがウニで石鯛の61cmを釣りました。



おめでとうございます。今年初の大物たちです。

大物たちとアルバムに掲載してます。

グレは、ミツバエ中で28~35cmを2匹、

エボシは31cmです。

ーーーーー

  1月11日

晴れて、波は比較的穏やかでした。水温は15.5度です。

長兵衛で徳島市の鶴和典大さんがウニで石鯛の50cmを釣りました。

20180111.jpg 

おめでとうございます。アルバムに掲載してます。

他の磯と筏は空いていました。

ーーーーー

  1月10日

晴れて、西寄りの風が強く吹きました。

多少波があり、水温は15.5度です。

グレは、タナの西で石井町の板東佑紀さんが43cm、

20180110.jpg 

おめでとうございます。アルバムに掲載してます。

タナの船着きは30~33cmを2匹、千丈エボシは30~35cmを5匹、

ミツバエ中で石鯛の43cm、クツガハエに磯替わりして31cmでした。

アオリイカは、1号筏で0.7kgです。

ーーーーー

  1月9日

晴れて、3時過ぎまで西寄りの風が強く吹きました。

波は高く、水温は15.1度でした。

千丈ウラでグレの30cm以上は2匹、25~28cmを数匹釣っています。

ーーーーー

  1月8日

雨時々曇りです。波が高くなり、船は出ていません。

明日も多少、波は残りそうです。

ーーーーー

  1月7日

晴れて、波は比較的穏やかでした。水温は17.0度です。

グレは、1号筏で亀岡市の斎藤健さんが35~48cmを2匹、

P1071161.jpg 

おめでとうございます。アルバムに掲載してます。

チヌの45cm、アオリイカの0.8kg、

タナの西は30cm、石鯛の40~45cmを2匹、

タナの船着きは35~42.5cmを2匹、

ミツバエ中は31~38cmを4匹、ミツバエ東は40cm、

ミツバエ西は2時30分に磯替わりした方が3時30分に40cm、

スズキは30~33cmを13匹でした。

アオリイカは、ビシャゴ西で0.5kgを3杯、

3号筏は0.5kgを3杯です。

ーーーーー
  
  1月6日

晴れて、波は穏やかでした。水温は17.0~17.5度です。

30cm以上のグレは、ミツバエ中で30~41cmを8匹、

ミツバエ東は38~40.5cmを2匹、石鯛の40~45cmを2匹、

銀座は35~40cmを2匹、地のやぐらは30~32cmを2匹、

ヒナダンは31~37cmを3匹、アイゴの35~40cmを2匹、

浅草は30~38cmを4匹、アイゴの30cm、

タナの西は30cmを2匹、タナの船着きは32~33cmを2匹でした。

アオリイカは、ミツバエ西で0.8kg、

3号筏で0.5~0.7kgを2杯です。

丸バエはウニで石鯛の49cmでした。

ーーーーー

  1月5日

朝から小雨が降っていましたが、3時過ぎに止みました。

比較的波は穏やかで、水温は16.7~17.0度です。

 *  予約は朝の8時からですが、

   お問い合わせなどは8時30分過ぎからお願いします。

ーーーーー


  1月4日

晴れで波は穏やかで、水温は16.7~17.0度でした。

銀座で徳島市の湯浅正さんが、石鯛の53cmを釣りました。

P1041159.jpg 

おめでとうございます。アルバムに掲載してます。

グレは、トビワタリで30.5~44cmを2匹に、アオリイカの0.7kg、

エボシのハナレで33~39cmを7匹に、銀座で30~35cmを2匹、

タカの口で35cmに、タナの船着きで38cmを2匹と石鯛の50cm、

長兵衛で34cm。

アオリイカは、地のやぐらで0.3~0.7kgを7杯に、

ビシャゴ東で0.4~0.8kgを2杯に、

1号筏で0.6kgに、千丈うらで0.6kgでした。
ーーーーー

  1月3日

晴れで波は穏やか、水温は16.9度でした。

グレは、岡山市の藤井正樹さんが、タナで30~43cmを4匹に石鯛の42cmを2匹

P1031156.jpg 

トビワタリで30~41cmを6匹に、同じサイズをタナの船着きで7匹でした。

エボシのハナレで30~41.5cmを4匹、スズキで32~35cmを5匹、

ミツバエ中で31~41cmを6匹に、アイゴの30~35cmを7匹、

タカの口で38cmに、丸バエで36cm、浅草で35cm、

1号筏で43cmにアイゴの30cmとアオリイカの0.6~0.9kgを2杯、

アオリイカは、2号筏で0.6~1.1kgを2杯、

ヒナダンで平スズキの75cmでした。

ーーーーー

  1月2日

晴れで波は穏やかで、水温は17.3度でした。

30cm以上のグレは、エボシのハナレで阿南市の金山拳斗さんが45cm

P1021155.jpg 

おめでとうございます。アルバムに掲載してます。今年初めてのアルバム掲載です。

浅草のハナレで30~43cmを3匹、タナで31~34cmを2匹、

ミツバエ西で34cm、ミツバエ中で33cmを2匹、

ヒナダンで33~34cmを2匹、小グツで30~35cmを3匹、

スズキで36cm、八重で34cmでした。

アオリイカは、1号筏で0.5kgを5杯、ビシャゴで0.5kgを3杯、

生見で0.3~0.5kgを3杯に、1.5kgを1杯でした。

底物は、赤灯台で石鯛の52cmでした。

ーーーーー

  1月1日

  あけましておめでとうございます。

  本年もよろしくお願いいたします。

晴れて、波は穏やかでした。水温は17.3度です。

30cm以上のグレは、タカの口で38cmを3匹と30~33cmを5匹、

ミツバエ中は33~36cmを3匹、浅草は2匹、丸ハゲの25~26cmを2匹、

エボシは30~35cmを3匹、スズキは30~34cmを16匹、

エボシのハナレは33~34cmを2匹、千丈エボシも2匹、

1号筏は30~38cmを3匹でした。

底物は、赤灯台で石鯛の58cm、

銀座は34~35cm、を2匹です。

ーーーーー