2013年10~12月

ーーーーー

2013年12月
ーーーーー
   12月31日
晴れて、波は穏やかでした。水温は13.8~14.2度です。
グレは、エボシで40cm、ミツバエ東は37cm、タナは34cm、
長兵衛とタカの口は33cm、串出の丸バエは30cmでした。

この一年、皆さんにたくさんお世話になりました。
お年寄り、体の不自由な方、子供、女性たちへの気遣いや譲り合い、
釣り道具の受け渡し、ゴミの始末など助かりました。
お互いに気持ちのいい釣りになるよう、ご協力していただきまして
本当にありがとうございました。

ーーーーー
   12月30日
晴れて、波は穏やかでした。水温は13.9~14.1度です。
グレは、串出の丸バエで33~38cmを3匹、
36cmを八重、ミツバエ東、タナ、土佐エボシ、
スズキは30~31cmを2匹、地のヤグラは尾長の30cmでした。

ーーーーー
   12月29日
晴れて、波は穏やかでした。水温は14.0度です。
グレは、ミツバエ西で40cm、タカの口は33cmを2匹、
ミツバエ中は33cm、エボシは35cm、テッポウは32cmでした。

ーーーーー
   12月28日
晴れて、波は穏やかでした。水温は14.1度です。
グレは、エボシで藍住町の鈴江さんが32~39.5cmを4匹、
エボシハナレは34~35cmを3匹、
トビワタリは33cm、イガミの38cm、
ヒナダンも33cm、イガミの45cmです。
タカの口はイガミの32~40cmを3匹でした。

ーーーーー
   12月27日
晴れて、北西の風が吹きました。
多少うねりがあり、水温は14.0度です。
グレは、エボシで43cm、1号筏は41cm、ミツバエ中は32cm、
浅草は30cmでした。

ーーーーー
   12月26日
小雨が降り、多少波がありました。
水温は14.0度です。
年末、年始は車が多くなりますので、できるだけ間隔をつめて
止めていただけたら助かります。

ーーーーー
   12月25日
晴れて、波は穏やかでした。水温は14.4度です。
グレは、土佐エボシで阿南市の豊田貴重さんが30~39cmを6匹、
串出の丸バエは30~35cmを4匹、タナは30~34.5cmを4匹、
ミツバエ中とミツバエ東はそれぞれ35cm、
ミツバエ西は35cmを2匹、イガミの43cm、
エボシハナレ、タカの口もそれぞれ30cm、
長兵衛は30cm、石鯛の40cmでした。

ーーーーー
   12月24日
晴れて、波は穏やかでした。水温は14.4度です。
グレは、タナの西で海陽町の山崎守さんが30~38cmを6匹、
イガミの35~43cmを3匹、丸ハゲの25cm、
ミツバエ東は30.5~38cmを3匹、串出の丸バエは30~35cmを3匹、
タカの口は30~35cmを2匹、イガミの35cm、
土佐エボシは34cm、ヘダイの43cm、エボシは35cm、
1号筏は36cm、丸ハゲの25~27cmを3匹でした。

ーーーーー
   12月23日
晴れて、波は穏やかでした。水温は14.3~14.6度です。
グレは、タナの西で阿波市の麻野雄一さんが45cm、

20131223.jpg
おめでとうございます。アルバムに掲載してます。

ミツバエ西は33cmを2匹、アイゴの35cmを2匹、
タカの口は33cm、イガミの30~40cmを4匹、
エボシは30cm、アイゴの26cmでした。
チヌは、1号筏で35~43cmを2匹、アイゴの27~35cmを2匹、
ミツバエ東は45cm、アイゴの26cm、生見は43cmです。

迎えの時間は1時、2時、3時、4時です。
早く帰る方は30分前までには連絡をください。

ーーーーー
   12月22日
晴れて北西の風が吹き、波は穏やかでした。水温は14.6度です。
グレは、タカの口で小松島市の末岐康祐さんが
32~50.5cm<2.0kg>を3匹、

pc220317.jpg
おめでとうございます!! 大物たちに掲載です。

エボシは大阪市の渡辺智哉さんが35~43cmを3匹、
長兵衛は44cm、イガミの35~38cmを2匹、タナは32cm、
ミツバエ東は36~43cmを2匹、ヤグラは30~40cmを3匹、
ミツバエ中は39cm、エボシハナレは32~35cmを3匹です。
赤灯台はヤエンでアオリイカの0.4~0.5kgを2杯、
1号筏は丸ハゲの23~40cmを8匹でした。

ーーーーー
   12月21日
晴れて、午前中は西よりの風が強く吹きました。
波は多少あり、水温は14.7~14.9度です。
グレは、エボシで30~41cmを3匹、アイゴの34cmを2匹、
ミツバエ中は30~36cmを5匹、浅草は30cm前後を7匹、
2号筏は40cm、チヌの40~50cmを3匹、長兵衛は30cm、
ミツバエ東は3時に替わって30~40cmを3匹、
タカの口は3時半過ぎに35cmでした。

年末、年始は平常通りの営業です。

ーーーーー
   12月20日
曇りのち晴れでした。波は少し落ちてきましたが、
水温は14.7~15.0度まで下がり、厳しい釣りとなりました。

ーーーーー
   12月19日
曇りで、寒い一日でした。
波は高く、湾内での釣りになりました。
グレの30~40cmが数匹釣れています。

ーーーーー
   12月18日
朝から小雨が降っています。
波は夕方から出てきました。水温は16.0度前後です。
17年ぶりにテントを新しくしました。
お正月に間に合って良かったです。

20131218.jpg

ーーーーー
   12月17日
曇りで、波は穏やかでした。水温は16.0度です。
グレは、エボシハナレで35cmを2匹、ヒナダンは30cm、
土佐エボシで31~36cmを4匹、イガミの35~40cmを2匹、
長兵衛は34~36cmを2匹、アイゴの30cm、
タカの口は30~32cmを2匹、アイゴの30~40cmを9匹です。
ミツバエ中は、イサギの35cmでした。

磯のゴミ集めに協力していただき、ありがとうございました。

ーーーーー
   12月16日
晴れ時々曇りでした。波は穏やかで、水温は15.9度です。
グレは、タカの口で30~39cmを4匹、1号筏は30~33cmを3匹、
ミツバエ中で31~37cmを4匹、エボシハナレで33~34cmを3匹、
長兵衛は30~34cmを3匹、ミツバエ西は34~35cmを2匹、
丸バエは35cmを2匹、真鯛の55cm、イサギの30cmを3匹でした。
磯の上に空き缶や、ナイロン袋、弁当の空箱などを
そのままにしないように、お願いします。

ーーーーー
   12月15日
晴れて、波は穏やかでした。水温は15.5度です。
ヒナダンで海陽町の瀧進さんが石鯛の65.5cm<5.25kg>、

2013121502.jpg
おめでとうございます!! 大物たちに掲載です。

地のヤグラでは芸西村の松浦澄夫さんが
アオリイカの0.65~1.65kgを2杯釣りました。
グレは、丸バエで神戸市の横山誠さんが31.5~46.2cmを2匹、

2013121504.jpg
立派なサイズです。アルバムに掲載します。

1号筏は大阪市の山村哲司さんが31~42cmを3匹、
長兵衛は40.5cm、エボシハナレは30~37cmを3匹、
銀座は30~36cmを3匹、小銀は30~33cmを3匹、
タナは30~35cmを4匹、串出の丸バエは28~33cmを2匹です。

ーーーーー
   12月14日
波は穏やかで、水温は15.8~16.0度です。
グレは、エボシハナレで32~40cmを3匹、長兵衛は35cm、
小銀は30~34cmを5匹、土佐エボシは30~34cmを3匹、
串出の丸バエは30~34cmを5匹、串出は39cm、
丸バエは36.2cm、ミツバエ西は32~38cmを3匹、
ミツバエ中は34.9cm、アイゴの30~35cmを5匹、
ヒナダンは35cm、アオリイカの0.5~1.0kgを2杯、
タナは29cm、平スズキの60cmでした。

ーーーーー
   12月13日
西よりの風が強く吹きました。
波は穏やかで、水温は15.9~16.0度です。

ーーーーー
   12月12日
晴れて、波は穏やかでした。水温は16.0~16.4度です。
グレは、土佐エボシで那賀町の原田俊幸さんが34~40.5cmを2匹、
ミツバエ東で33~35cmを5匹、ミツバエ西は30~36cmを4匹、
エボシは28cm、アイゴの30~35cmを3匹でした。    

ーーーーー
   12月11日
晴れ時々曇りでした。北よりの風が吹き、多少波がありました。
水温は16.4度です。
グレは、ミツバエ中で海陽町の大西明弘さんが30~38.4cmを9匹、
ミツバエ西で30~38cmを3匹、ミツバエ東で35.3cm、
串出の丸バエで30~33cmを2匹、アイゴの33cm、
エボシは30cm、アイゴの35cmを2匹でした。
クツガハエはアオリイカの0.3~0.5kgを3杯、
トビワタリはイガミの30~40cmを10匹でした。

朝は6時15分に開けてます。

ーーーーー
   12月10日
曇りのち晴れでした。波はだんだんと落ちてきました。
水温は16.2~16.4度です。

ーーーーー
   12月9日
水温は16.4度です。
グレは、ミツバエ西で33~40cmを7匹、ミツバエ東は33~35cmを3匹、
エボシは30cm、アイゴの30cmを10匹、
串出の丸バエは27~33cmを2匹、アイゴの27~39cmを3匹です。
アオリイカは、生見で0.4~0.7kgを6匹、千丈で0.7~0.8kgを2杯、
1号筏は0.5~0.7kgを3杯、チヌの40cm、
ビシャゴ西東は0.2~1.2kgを4杯でした。
丸バエは真鯛の78cm<5.2kg>、イサギの34cmです。

ーーーーー
   12月8日
晴れて、波は穏やかでした。
水温は東側で16.6度、西側で17.3度です。
グレは、串出の丸バエで30~38cmを12匹、
土佐エボシは35~40cmを2匹、トビワタリは30~35cmを5匹、
ミツバエ東は32~35cmを3匹、スズキは33~35cmを3匹、
ヤグラは30~33.5cmを5匹、浅草は33cm、
エボシとヒナダンは32cmでした。
アオリイカは、0.3~1.0kgを生見で7杯、1号筏は4杯、
3号筏は0.4~0.7kgを3杯、
0.5kgをシシロで4杯、カタマリは2杯です。
磯に空き缶やナイロンの袋を残さないようにご協力をお願いします。

ーーーーー
   12月7日
晴れて、波は穏やかでした。
水温は17.2度で、午後から上り潮になりました。
グレは、ミツバエ東で小松島市の葛原稔永さんが31~40cmを3匹、
タカの口で徳島市の松田定信さんが31~37cmを7匹と26~28cmを4匹、
エボシは30~35cmを3匹、エボシハナレは35~38cmを2匹、
浅草は27~35cmを6匹、串出の丸バエは33~34cmを3匹です。
アオリイカは、カタマリで1.0~1.3kgを2杯と0.5~0.8kgを3杯、
生見は0.3~0.7kgを6杯、地のヤグラは0.2~0.8kgを9杯でした。
タナは平スズキの60cmです。

ーーーーー
   12月6日
晴れて、波は穏やかでした。水温は17.2度に下がっています。
銀座で阿南市の谷本英樹さんが石鯛の55cm、イシガキダイの35cm、
ミツバエ西はイサギの35cm、グレの30~35cmを3匹、
ヤグラはグレの30~32cmを4匹でした。
アオリイカは、生見で0.6~0.8kgを9匹、
タカの口は0.3~0.9kgを5匹、地のヤグラは0.3kgを2杯、
1号筏は0.5kgを3杯、3号筏は0.5~0.8kgを3杯です。

ーーーーー
   12月5日
晴れて、波は穏やかでした。水温は18.3度です。
アオリイカは、1号筏で1.0~1.7kgを3杯と0.2~0.7kgを6杯、
3号筏は0.5~0.6kgを3杯、ヒラメの50cm、
赤灯台は0.3~0.5kgを4杯です。
2号筏はチヌの45cm、ヘダイの20cmを5匹、アイゴの30cm、
エボシはグレの30~36cmを2匹、アイゴの30cmでした。

ーーーーー
   12月4日
今日も晴れて、波は穏やかでした。水温は18.3度に下がっています。
アオリイカは、クジラオクで0.9~1.2kgを3杯と0.3kg、
ビシャゴ西は1.2kgを2杯と0.5~0.6kgを3杯、
クツガハエは0.2~0.5kgを3杯、1号筏は0.2~1.0kgを3杯、
2号筏は0.1~0.9kgを4杯、3号筏は0.3~1.0kgを4杯です。
グレは、ミツバエ西で32~37cmを6匹、イガミの40cm、
エボシは26~34cmを5匹、アイゴの30cmを2匹、
串出の丸バエは30~33cmを2匹でした。
イガミは35~43cmを小グツで10匹、トビワタリで15匹、
銀座はイシガキダイの30~38cmを5匹です。

ーーーーー
   12月3日
晴れて、波は穏やかでした。水温は18.7~19.0度です。
アオリイカは、タカの口で鳴門市の岡山敬治さんが
0.7~1.2kgを10杯と0.3~0.5kgを4杯釣りました。
生見は0.5kgを5杯、地のヤグラは0.2~0.4kgを6杯です。
串出の丸バエはグレの28~33cmを3匹、
2号筏はチヌの38~48cmを4匹、ヘダイの30cm、
アイゴの30cmを2匹でした。

ーーーーー
   12月2日
晴れて、波は穏やかでした。水温は19.2度です。
グレは、ミツバエ西で30~38cmを6匹、平スズキの54cm、
ミツバエ中は32~33cmを2匹、アイゴの35cmを2匹、イガミの35cm、
エボシは32~35cmを4匹、丸ハゲの22~25cmを5匹、
アイゴの28~38cmを15匹でした。
アオリイカは、チエジで0.8~1.4kgを4杯、
八重は0.2~0.7kgを10杯、赤灯台は0.3~1.3kgを6杯、
生見は0.3~0.5kgを3杯、地のヤグラは0.2~0.6kgを6杯、
1号筏は0.2~1.2kgを5杯、アイゴの30cmを5匹、
丸ハゲの23~28cmを6匹、3号筏は0.6~1.0kgを8杯でした。

ーーーーー
  12月1日
晴れて、波は穏やかでした。水温は19.2度です。
アオリイカは、地のヤグラで石井町の新井佳和さんが
0.5~1.5kgを14杯、ヒラメの57cmを釣りました。
トビワタリは0.3~1.0kgを2杯、カタマリは0.5~1.3kgを3杯、
生見は1.0kgを2杯と0.3~0.6kgを5杯、ビシャゴ西は1.0kg、
串出はオレンジのエギで0.3~0.6kgを4杯でした。
グレは、ミツバエ西で徳島心磯狼の中田清文さんが
30~35cmを10匹と28cmを2匹、イサギの40.5cm、
浅草は30~36cmを15匹、ミツバエ東は30cmを2匹、
タナは33~36cmを2匹、ヤグラは42cmです。
イシガキダイは、銀座で39cm、ヒナダンで35cmでした。

ーーーーー

2013年11月
ーーーーー
   11月30日
晴れて、波は穏やかでした。水温は19.2~19.6度です。
グレは、タカの口で阿南市の下田さんが30~34cmを7匹、
ナンヨウカイワリの39cmを釣りました。
刺身にしたら、シマアジより美味しいと言われます。
串出は42cm、エボシは30~36cmを3匹、ミツバエ西は32cm、
串出の丸バエは30~40cmを2匹と25~28cmを10匹、
エボシのハナレは33~37cmを3匹、アイゴの30cmを3匹、
丸ハゲの25cmを2匹、イガミの40cmでした。
アオリイカは、赤灯台で0.2~1.2kgを12杯、
カタマリで1.0~1.5kgを3杯と0.2~0.8kgを8杯、
生見は0.15~0.7kgを4杯、八重は0.2~1.0kgを8杯、
千丈は0.2~1.5kgを8杯、シシロは0.5~0.7kgを3杯、
ギオンは0.8kg、トビワタリはムラサキのエギで0.8kg、
0.5kgは地のヤグラで6杯、クジラオクで3杯、ビシャゴ西で2杯です。
銀座はイシガキダイの30~40cmを3匹、サンバソウの34cmでした。

ーーーーー
   11月29日
晴れて、波は穏やかでした。水温は19.2~19.6度です。
アオリイカは、地のヤグラの低い方で0.5~1.5kgを7杯、
高い方で0.3~0.5kgを10杯、銀座は0.5~0.6kgを6杯、
生見は0.2~1.0kgを6杯、八重は0.7~1.5kgを5杯、
1号筏は0.2~1.0kgを6杯、3号筏は0.4kgを2杯でした。
グレは、ミツバエ中で28~33cmを5匹、
ミツバエ東は30cm、イガミの40cmです。

週末は駐車場が一杯になりますので、間隔を詰めて止めるように
ご協力をお願いします。

ーーーーー
   11月28日
曇りのち晴れでした。北西の風が吹き、波は穏やかでした。
アオリイカは、地のヤグラの低い方で徳島市の喜熊英雄さんが
0.6~0.85kgを7杯と0.1~0.5kgを10杯釣りました。
高いほうは0.4~0.5kgを8杯、浅草は0.4~0.8kgを7杯、
銀座は0.3~0.5kgを7杯、生見は0.3~0.8kgを13杯、
1号筏は0.3~1.0kgを13杯でした。
グレは、ミツバエ東で30~34cmを3匹、
エボシは30cm前後を8匹、アイゴの33cm、アオリイカの0.4kgです。

ーーーーー
   11月27日
晴れのち曇りでした。水温は20.5度です。
昼から南西の風が吹き、多少波は高くなりました。
アオリイカは、地のヤグラで0.6~1.1kgを10杯、
生見は0.5~0.7kgを11杯、千丈は0.5~1.2kgを3杯、
エボシは0.5~0.6kgを4杯、3号筏は0.8kgでした。

ーーーーー
   11月26日
晴れて、多少うねりが残りました。水温は20.5度です。
グレは、赤灯台で徳島市の松尾秀樹さんがフカセで
30~38.5cmを9匹と25~28cmを5匹釣りました。
エボシは30~35cmを4匹と25~28cmを5匹、
千丈は35cmを2匹、アイゴの32cmです。
アオリイカは、ビシャゴ東で0.5~0.8kgを4杯、
ビシャゴ西は0.9kg、3号筏は0.2~0.8kgを2杯でした。

ーーーーー
   11月25日
南よりの強い風が吹き、波は高く、時折激しく雨も降りました。
昼過ぎから雨は止み、日が差してきました。

ーーーーー
   11月24日
晴れて、波は穏やかでした。水温は20.5度です。
グレは、エボシで海陽町の戎井俊治さんと朝倉利幸さんが
33~37cmを5匹と26~28cmを4匹、アイゴの30~36cmを2匹、
エボシハナレで山本康史さんが36~37cmを2匹と28cmを釣りました。
長兵衛は30~34cmを5匹、ミツバエ西は35~36cmを5匹、
浅草は28~31cmを13匹、タナは37cmでした。
アオリイカは、地のヤグラで0.2~1.0kgを23杯、
八重は0.2~1.0kgを16杯、浅草は0.2~0.8kgを5杯、
タカの口は1.1~1.3kgを2杯、アイゴの30~35cmを3匹、
グレの30cm、1号筏は0.4~0.8kgを5杯でした。
ミツバエ東はイサギの30cmを2匹です。

ーーーーー
   11月23日
晴れて、波は穏やかでした。水温は20.5度です。
銀座で神戸市の泉裕介さんがイシガキダイの34~43cmを4匹、
オリーブのエギでアオリイカの0.4kgを2杯釣りました。
アオリイカは、1号筏で0.5~1.1kgを7杯、3号筏は6杯、
2号筏は0.8kg、千丈は0.2~0.7kgを5杯、
ビシャゴ西は0.2~0.8kgを10杯、赤灯台は6杯、クジラオクは5杯、
スズキは1.0kgを2杯と0.4~0.6kgを3杯、
地のヤグラは<低>0.4~0.8kgを13杯、<高>0.3~0.5kgを6杯、
シシロは0.2~1.0kgを13杯、八重は0.2~1.05kgを14杯、
松ヶ鼻が0.5~1.0kgを2杯、生見は0.5~0.8kgを3杯でした。
グレは、ミツバエ東で30~34cmを8匹、エボシは30~32cmを2匹、
長兵衛は27~35cmを10匹、シマアジの32cm、アイゴの35cm、
小銀は30~33cmを8匹、串出の丸バエは25~35cmを4匹、
タカの口は30~35cmを4匹、アイゴの30cm、アオリイカの0.4kg、
浅草は26~36cmを7匹でした。

ーーーーー
   11月22日
晴れて、波は穏やかでした。水温は21.0度です。
アオリイカは、生見で0.8~1.2kgを14杯、
地のヤグラは0.35~1.3kgを10杯、八重は0.5~1.7kgを7杯、
1号筏は0.4~0.5kgを3杯、1号筏は1.0kgでした。
グレは、ヤグラで30~40cmを10匹、ミツバエ東は30cmを5匹、
銀座は25~30cmを5匹、串出の丸バエは同サイズを10匹、
赤灯台は25~28cmを5匹、アイゴの35~37cmを2匹、
丸ハゲの22~25cmを10匹、ミツバエ中は28~31cmを2匹です。
エボシはイシガキダイの30cmでした。

週末は車が多くなりますので、端から順番に
間隔を詰めていただけたら助かります。

ーーーーー
   11月21日
晴れて、波は穏やかでした。水温は21.0度です。
アオリイカは、生見で0.3~1.0kgを11杯、
八重は0.4~0.7kgを3杯、クジラオクは0.8kgを3杯、
シシロは0.3~0.7kgを7杯でした。
グレは、ミツバエ東で26~33cmを7匹、アイゴの35cmを2匹、
ミツバエ中は30cmを2匹、アイゴの35cm、
串出の丸バエは25~30cmを7匹でした。
エボシはアイゴの40cmです。

ーーーーー
   11月20日
晴れ時々曇りでした。西よりの風が吹き、多少波がありました。
水温は21.0度です。
アオリイカは、生見で0.7~1.0kgを11杯、
カタマリは同サイズを3杯と0.4kg、クジラオクは0.6kg、
1号筏は0.7~1.0kgを3杯と0.3kg、
3号筏は0.7~0.8kgを4杯です。
グレは、銀座で27~30cmを7匹、ヤグラは27~33cmを20匹でした。
イガミは、小グツで30~40cmを17匹、平バエで4匹です。

ーーーーー
   11月19日
晴れて、多少波がありました。水温は21.0度です。
アオリイカは、生見で1.0~1.3kgを2杯と0.3~0.4kgを6杯、
ギオンで0.2~1.0kgを7杯、地のヤグラは0.5kgを2杯、
1号筏は0.5~0.8kgを2杯でした。

ーーーーー
   11月18日
晴れのち一時曇りでした。
多少波があり、水温は21.0度です。
山は緑が多く、対岸のイチョウの色が薄黄緑のままです。

ーーーーー
   11月17日
晴れのち曇りでした。波はやや高めで、水温は21.0度です。
シイラやカンパチ、平スズキなどの青物が回っていましたから、
アオリイカは芳しくありませんでした。
ビシャゴ東で0.3~1.0kgを4杯、チエジは0.3~0.4kgを4杯、
カタマリは0.4~0.8kgを5杯でした。
1号筏はアイゴの30cmを5匹、丸ハゲの25cmを3匹、
赤灯台はグレの30~33cmを5匹、アイゴの27~43cmを2匹、
ヒナダンは石鯛の41.5cmです。

ーーーーー
   11月16日
晴れて、多少波がありました。水温は21.0度です。
アオリイカは、シシロで阿南市の木南博之さんが
0.15~1.05kgを20杯、カンパチの43cm、
地のヤグラで鳴門市の松本佳之さんが0.4~1.2kgを8杯、
カンパチの43cm、一緒に上がった人が0.4~1.1kgを7杯、
生見は0.2~0.65kgを7杯、チエジは0.3~0.7kgを4杯、
クジラオクは0.5~1.5kgを12杯、
1号筏で0.3~1.0kgを6杯、3号筏は0.2~0.7kgを6杯です。
グレは、ミツバエ中で27~33cmを8匹、串出の丸バエで10匹、
エボシは27~30cmを10匹、ヤグラは30~42cmを6匹でした。
タカの口はアイゴの33~40cmを5匹、
丸バエは石鯛の46cm、ヒナダンはイシガキダイの40cmです。

ーーーーー
   11月15日
雨が降っていましたが、昼前には日が差してきました。
雪虫が飛んでいましたから、近いうちにグンと寒くなりそうです。
波はやや高めで、水温は21.5度です。
アオリイカは、地のヤグラで北島町の田伏さんと四宮さんが
0.2~1.0kgを19杯、
生見は0.3~0.7kgを13杯、
3号筏は1.0kgを2杯と0.3~0.6kgを6杯でした。

ーーーーー
   11月14日
晴れて、波は穏やかでした。水温は22.0度です。
丸バエでウニのエサで石鯛の36cmを2匹、
イシガキダイの30~40cmを5匹釣っています。

ーーーーー
   11月13日
晴れ時々曇りでした。波は穏やかで、水温は21.0度です。
グレは、串出の丸バエで石井町の久米大輔さんが25~34cmを16匹、
エボシは25~28cmを10匹、アイゴの35cm、
丸バエは35cmでした。
アオリイカは、カタマリで0.7~1.2kgを6杯、
クジラオクは0.2~1.0kgを3杯、八重は0.5~0.7kgを7杯、
3号筏は1.0kgを4杯と0.3~0.4kgを5杯です。
イシガキダイは、ヒナダンで32~46cmを2匹、
ミツバエ中は30~34cmを3匹でした。

ーーーーー
   11月12日
北西の風が吹き、波は穏やかでした。水温は21.5度です。
ミツバエ中で神戸市の幸田敏さんがグレの27~34cmを4匹、
石鯛の41cm、サンバソウの30cm、
イシガキダイの30~35cmを11匹と22cmを釣りました。
エボシはイシガキダイの39cm、
アオリイカは、クジラオクで0,3~0.5kgを4杯、
八重は0.3~1.1kgを4杯、1号筏で0.7~1.2kgを5杯です。

ーーーーー
   11月11日
晴れて波は高く、水温は21.5度です。
アオリイカは、チエジで0.4~0.6kgを7杯、
3号筏で0.4~1.0kgを2杯でした。
寒気が降りてきそうなので、急いでストーブに灯油を入れたり、
ブンの寝床に綿入れを敷いたり、バタバタと冬支度におわれました。

ーーーーー
   11月10日
雨は10時前に上がりました。
波は高く、水温は21.5度です。
3号筏で徳島市の木村さんがアオリイカの0.4~0.8kgを6杯と
オレンジのエギで0.2~0.3kgを8杯釣りました。

ーーーーー
   11月9日
曇り時々晴れでした。波はやや高めで、水温は22.5度です。
アオリイカは、地のヤグラで阿南市の木南博之さんが0.4~0.8kgを13杯、
クツガハエは0.6~1.0kgを7杯、アイゴの37cm、丸ハゲの22cm、
クジラオクは0.2~1.0kgを6杯、八重は0.5kgを2杯、
生見は0.2~0.8kgを6杯でした。
イシガキダイは、銀座で34cm、赤灯台は31cm、
ミツバエ中は30cmを4匹です。
丸バエは石鯛の40cmでした。
グレは、千丈で27~33cmを3匹、トビワタリは25~30cmを7匹、
ヤグラは30~35cmを4匹、ヘダイの45cm、チヌの37~40cmを2匹です。

ーーーーー   
  11月8日
晴れて、波は穏やかでした。水温は22.5度です。
イシガキダイは、ミツバエ中で徳島市の佐藤浩司さんが
34~43cmを2匹、石鯛の47cm、
丸バエは30~33cmを3匹、石鯛の40cmです。
アオリイカは、八重で0.7~0.8kgを10杯、
3号筏は0.2~1.0kgを6杯、1号筏は0.2~0.6kgを6杯、
千丈は0.2~0.5kgを3杯、生見は0.5kgを2杯でした。
グレは、丸バエで320~35cmを2匹、長兵衛で33cmです。
休日や祝日は駐車場が混み合いますので、できるだけドアの開閉に
支障のない程度の間隔で止めるようにお願いします。

ーーーーー
   11月7日
磯も筏も空いていました。

ーーーーー
   11月6日
アオリイカは、クジラオクで0.2~0.8kgを5杯、
ビシャゴ西で1.0kg、0.2~0.5kgを10杯、
イシガキダイは、ミツバエ中で40cm、石鯛の37cm、
丸バエは30~35cmを2匹、サンバソウの33cmです。
小グツとクツガハエはイガミの30~45cmを各20匹、
串出の丸バエはグレの32~34cmを2匹でした。

ーーーーー
   11月5日
北よりの風が吹き、波は穏やかでした。
水温は22.7~23.0度です。
アオリイカは、クジラオクで0.3~0.8kgを6杯、
千丈は0.3~0.5kgを5杯、ビシャゴ西も同サイズを4杯、
1号筏は0.2~0.5kgを4杯でした。
エボシはグレの30~35cmを2匹、アイゴの30~35cmを7匹、
2号筏はスマガツオの35cmを2匹、フエフキの25cmを2匹です。

ーーーーー 
   11月4日
曇りのち晴れて、日中は気温が高くなりました。
朝は波が高く、10時ごろ磯替えをしました。
グレは、エボシで徳島市の立木準也さんと岡田泰明さんが
30~36cnを6匹、アイゴの28~32cmを3匹、
長兵衛は30~36cmを9匹、アオリイカの0.6kg、
ミツバエ中は30~34cmを7匹、丸ハゲの25cm、
ヤグラは30~35cmを11匹、石鯛の40cm、
テッポウは30~35cmを3匹でした。
アオリイカは、クジラオクで阿南市の石本四郎さんが
0.25~0.6kgを2杯、ヒラメの46cm、グレの31cm、
3号筏で0.2~0.8kgを10杯、千丈は同サイズを6杯、
ビシャゴ西はピンクのエギで0.5kgを2杯、ビシャゴ東は0.8kg、
赤灯台は0.3~0.4kgを2杯です。
1号筏はシマアジの30cmを2匹、丸ハゲの20~27cmを7匹、
丸バエはイシガキダイの35~40cmを3匹でした。

ーーーーー
   11月3日
曇りのち、夕方から小雨が降っています。
多少波があり、水温は23.8度です。
アオリイカがあちこちで釣れだしました。
クジラで徳島市の福永さんが0.2~0.9kgを9杯、
千丈は0.2~1.2kgを15杯、クジラオクも同サイズを12杯、
ビシャゴ西は0.3~1.0kgを11、チエジは0.2~0.5kgを14杯、
1号筏は0.5~0.7kgを10杯、3号筏は0.2~1.0kgを7杯、
クツガハエはピンクのエギで0.3~0.8kgを6杯です。

グレは、エボシで岡山市の藤井正樹さんが33~37cmを6匹、
ミツバエ西は35~37cmを3匹、イサギの35cm、
ヒナダンは32~34cmを3匹、アイゴの35~40cmを2匹、
ミツバエ中は30~34cmを3匹、イサギの32cm、
ヤグラは30~37cmを6匹、シマアジの28~30cmを3匹、
クツガハエは30cmを4匹でした。
千丈は石鯛の36cm、ギオンはイシガキダイの35cm、
2号筏はコロダイの44cmです。

ーーーーー
   11月2日
曇りで、多少波がありました。水温は23.8度です。
グレは、丸バエで阿南市の豊田貴重さんが37~43cmを2匹と27~30cmを10匹、
エボシは35~36cmを2匹、
ヤグラは30~35cmを3匹と27~28cmを15匹、
ヒナダンは25~36cmを 5匹、イサギの35cmを2匹、
タカの口は25~27cmを5匹、イサギの35cmでした。

アオリイカは、赤灯台で0.2~0.7kgを10杯、
クジラオクで田中さん親子が0.2~0.6を10杯と1.0kgを2杯、
1号筏は0.4~0.9kgを7杯、3号筏は0.2~0.7kgを10杯でした。
イシガキダイは、ミツバエ中で35~40cmを3匹、
ヒナダンは30cmを2匹、石鯛の43cmです。
ミツバエ西はアイゴの30~40cmを8匹でした。

ーーーーー
   11月1日
晴れのち曇りでした。東よりの風が強く、波がザワザワしました。
アオリイカは、クジラで徳島市の林征一さんが0.15~1.0kgを8杯、
クジラオクで小松島市の服部昭夫さんが0.2~1.1kgを6杯です。
イシガキダイは、丸バエで東洋町の本田幸信さんが38cm、石鯛の44cm、
千丈は35~40cmを2匹、サンバソウの33cm、
ヒナダンは40cm、長兵衛は30cmでした。
1号筏でシマアジの30~32cmを5匹、グレの37cm、
イガミは、平バエで40~43cmを10匹、カタマリで40cmを4匹です。

ーーーーー

2013年10月
ーーーーー
   10月31日
晴れのち曇りでした。風が吹き出して、波がザワザワとしました。
水温は23.0度です。
アオリイカは、クジラオクで0.4~0.5kgを9杯、
チエジは0.6~1.0kgを4杯、クツガハエは0.3kgを3杯、
ビシャゴ西は0.2~1.0kgを4杯でした。

グレは、エボシで25~33cmを15匹、
丸バエは30~35cmを10匹、イサギの30cm、スマガツオの35cmを2匹、
ミツバエ中は30~33cmを5匹、イサギの35cm、
長兵衛は30~33cmを3匹、シマアジの30cmでした。
イシガキダイは、千丈で35~35cmを2匹、赤灯台は35cmです。
明日の朝から、店は6時に開けます。

ーーーーー
   10月30日
晴れ時々曇りでした。多少波があり、水温は23.0度です。
丸バエで徳島市の新居英大さんが石鯛の61cm、

2013103001.jpg
おめでとうございます。大物たちに掲載です。

エボシは神戸市の幸田敏さんがイシガキダイの30~31cmを6匹、
サンバソウの35cmでした。

アオリイカは、ビシャゴ東で鳴門市の浜田さんが0.2~1.0kgを4杯、
クジラおくは0.2~0.7kgを6杯、1号筏は0.3~0.8kgを3杯、
3号筏は0.5~1.1kgを3杯、アイゴの35cm、スマガツオの40cm、
グレは、トビワタリで25~35cmを5匹、アイゴの37cm、
イガミの40cm、スマガツオの35cm、
ミツバエ中は25~32cmを7匹、
串出の丸バエは25cmを3匹、スマガツオの30cmでした。

ーーーーー
   10月29日
雑草の勢いは弱くなり、菊の花がつぼみをつけています。
波は穏やかで、水温は23.0度です。
2号筏でシマアジの28~32cmを10匹、
ミツバエ西はグレの25~30cmを10匹でした。

台風が過ぎると魚が釣れる。という話を聞きます。それを科学的に検証してました。
台風が浅い海の海底をかき混ぜると、栄養分を含んだ泥などが舞い上がり、
それを栄養分とするプランクトンが発生します。
そのプランクトンを小魚が食料として、次に鰺やイワシが食料として、
シマアジやひらまさにアオリイカなどが頂点になります。
今週末からが絶好の釣り日和になりそうです。
グレや石鯛などの底物は、波が強いときは活発に動かないから、
台風が過ぎたらよく釣れるのかも?

ーーーーー
   10月28日
晴れて、朝夕は肌寒くなってきました。
多少波があり、水温は23.0~24.0度です。
丸バエでグレの30~35cmを10匹、
エボシもグレの25~31cmを15匹でした。

ーーーーー
   10月27日
北よりの風が吹き、波はおちてきました。
水温は23.0~24.0度です。
エボシで小松島市の浅田さん、森さん、程野さんがヘダイの50cm、
チヌの42cm、イサギの35cm、スマガツオの35cm、グレの27~40cmを18匹、
クツガハエは徳島市の佐々木さんが尾長交じりでグレの25~33cmを14匹、
1号筏はグレの35cm、シマアジの28cmを2匹、スマガツオの35cmを3匹でした。

ーーーーー
   10月26日
台風が去って、朝から気持ちの良い天気になっています。
波はまだ高く、湾内での釣りになりました。
1号筏でチヌの42cm、ヘダイの30cmを5匹でした。

ーーーーー
   10月24日
朝から弱い雨が降ったり止んだりしています。
湾内は、波、風とも静かになってきました。

ーーーーー
   10月23日
台風が通り過ぎるまで、波はおさまりそうもありません。
風は弱く、曇り時々雨でした。

ーーーーー
   10月22日
曇りで、波が高く、水温は25.0度です。
1号筏でアオリイカの0.5~0.8kgを4杯、
2号筏でコロダイの45cm、ヘダイの33cm、丸ハゲの25cm、
フエフキの25cm、アオリイカの0.4~0.75kgを2杯、
ビシャゴ東でアオリイカの0.5kg、フエフキの32cmでした。

ーーーーー
   10月21日
晴れて、気温が高くなりました。波は高く、水温は25.0度です。
1号筏でアオリイカの1.0kg、丸ハゲの20~25cmを9匹、
2号筏でシマアジの28cmを3匹、丸ハゲの20~25cmを3匹でした。

ーーーーー
   10月20日
小雨のち曇りでした。波は高く、水温は25.0度です。
1号筏で海陽町の山石さんと大石さんがグレの33~43cmを2匹、
シマアジの23~30.5cmを18匹、丸ハゲの20~25.5cmを10匹、
2号筏はシマアジの25~30cmを5匹、チヌの35cmを2匹、
グレの25~28cmを3匹、アイゴの25~35cmを3匹でした。

ーーーーー
   10月19日 
曇りのち雨でした。波は高く、湾内での釣りになりました。
1号筏でチヌの40cm、真鯛の30cmを釣っています。

ーーーーー
   10月18日
晴れのち小雨が降っています。波はうねりを伴って高いです。
丸バエで羽ノ浦町の小林さんがグレの30~37cmを17匹、
イサギの34~36cmを2匹、シマアジの25cmを2匹、
1号筏はアイゴの35cm、シマアジの25cmを6匹、
丸ハゲの15~20cmを10匹、
2号筏はシマアジの25~28cmを2匹、グレの27~28cmを2匹です。

ーーーーー
   10月17日
晴れて、北よりの風が吹きました。
波はやや高く、水温は24.0度です。
赤灯台でグレの25~35cmを16匹、フエフキの32cm、
イサギの30~34cmを3匹、
1号筏でシマアジの25~28cmを4匹、
アオリイカは活きアジとピンクのエギで0.3~0.5kgを3杯でした。

ーーーーー
   10月16日
台風の後、吹き返しの風が時折強くなりました。
波は落ちてきて、水温は24.0度です。
1号筏でシマアジの25~30cmを6匹、丸ハゲの23cmを2匹、
フエフキの30cmを釣っています。

ーーーーー
   10月14日
晴れのち曇りです。波は高く、水温は24.2度です。
1号筏で徳島市の多田勝さんがコショウダイの50cmを釣りました。

ーーーーー
   10月13日
日の出が真っ赤に上り、清々しい朝でした。
東よりの風が強く、多少波がありました。水温は24.2度です。
グレは、エボシで30~34cmを2匹、イガミの40cm、
丸ハゲの23~27cmを9匹、シマアジの30cmを2匹、
クツガハエで25~32cmを15匹、アイゴの30cmを5匹でした。

アオリイカは、ビシャゴ西で0.3~0.5kgを9杯、千丈は0.3kgを2杯、
1号筏は0.6~0.65kgを3杯、シマアジの25cmを2匹、
丸ハゲの25~26cmを3匹、
3号筏は0.2~0.4kgを3杯、シャミセンハゲの50cm、シオの35cm、
コロダイの30~40cmを2匹、丸ハゲの21~24cmを7匹でした。
イシガキダイは、長兵衛で30~35cmを3匹、サンバソウの34cm、
赤灯台は30~35cmを2匹です。
ビシャゴ東はヘダイの40cm、フエフキの28cmを2匹、
イガミの35cm、丸ハゲの25cmでした。

ーーーーー
   10月12日
晴れて、波はやや高めでした。水温は26.0度です。
イシガキダイは、千丈で35cm、
赤灯台で阿波市の佐藤浩司さんが33.5~41cmを3匹、
アオリイカは、1号筏で0.3~0.7kgを9杯、
ビシャゴ西で0.2~0.55kgを15杯、
シマアジは、2号筏で27~32cmを11匹、コロダイの40~45cmを2匹、
チヌの35~40cmを3匹、丸ハゲの23cm、
3号筏で25~27cmを2匹、アイゴの30~33cmを2匹でした。

ーーーーー 
   10月11日
晴れ時々曇りでした。
波はやや高く、多少うねりが残っています。
2号筏でチヌの40~45cmを3匹、シマアジの28cm、
丸ハゲの25cmを4匹でした。

ーーーーー
   10月10日
夏に戻ってしまったような、気温の高い日が続いています。
波は少しずつ落ちてきています。

ーーーーー
   10月9日
早朝には雨も止み、日中は日差しが強くなりました。
波は少しずつ落ちてきています。

ーーーーー
   10月8日
台風の影響で波が高く、時折強い風が吹いてきました。
気温は30度近くまで上がり、蒸し暑くなりました。

ーーーーー
   10月7日

2号筏でアオリイカの0.2~0.5kgを5杯、
3号筏でシマアジの25~27cmを4匹、アイゴの30~37cmを2匹、
シャミセンハゲの50cmを釣っています。

ーーーーー
   10月6日
曇りのち晴れて、日中は汗ばむほどでした。
波は高く、湾内での釣りになりました。水温は26.5度です。
クジラでグレの30~35cmを2匹、25cmを2匹、アイゴの30cm、
2号筏はシマアジの25~27cmを3匹、グレの30cm、アイゴの40cm、
3号筏はコロダイの30cm、アオリイカの0.5kgでした。

ーーーーー
   10月5日
雨時々曇りでした。波は高く、水温は27.0度です。
1号筏でアオリイカの0.5~0.7kgを2杯と
0.2~0.3kgを6杯釣っています。
今朝、元気な活きアジが入りました!

ーーーーー
   10月4日
晴れのち曇りでした。多少波はあり、水温は27.0度です。
1号筏でシマアジの25~28cmを15匹、
グレの25cmを3匹釣っています。

ーーーーー
   10月3日
晴れ時々曇りで、昼前後に東よりの風が吹きました。
波は多少あり、水温は26.0度です。

ーーーーー
   10月2日
晴れて、蒸し暑くなりました。
波は高く、水温は26.0度です。
1号筏でアオリイカの0.3~0.5kgを4杯、
2号筏でチヌの40~50cmを2匹、真鯛の30cmでした。

ーーーーー
   10月1日
台風の影響で東よりの風が吹き、波もやや高くなっています。
水温は26.0度です。
1号筏でアオリイカの0.3~0.5kgを4杯、
赤灯台でグレの25~30cmを10匹、イサギの36cm、
クジラでイガミの35~40cmを3匹でした。

ーーーーー