2012年10~12月

ーーーーー

2012年12月
ーーーーー
  12月31日
今日で2012年が終わりです。
高知県の東の端まで、釣りに来ていただきましてありがとうございました。
おかげさまで、たくさんの釣果を書き込むことができました。

晴れて、北西の風が吹きました。朝は波が残り、やや高めでした。
水温は17.7度です。
グレは、長兵衛で大阪市の引田さんが31~35cmを9匹、アイゴの40cm、
千丈で32~36cmを2匹と25~26.5cmを3匹、
千丈オクで32~43cmを7匹、タカの口で30~39cmを2匹、
エボシは30~35cmを8匹、クツガハエは30cmを3匹と27~28cmを10匹、
浅草の西側で32~35cmを2匹、アイゴの30cm、ヘダイの40cm、
地のヤグラは32~35cmを4匹と25~28cmを15匹、チヌの50cm、
アイゴの40cm、ヤグラは30~33cmを15匹、ヘダイの40cmでした。
アオリイカは千丈で0.7kgです。

ーーーーー
  12月30日
一日中、弱い雨が降っていました。
波は高く、水温は16.5~17.7度です。
グレは、ヒナダンで大阪市の渡辺智哉さんが30~40cmを7匹、
浅草の西側で32~34cmを2匹と28cmを2匹、ヘダイの40cm、
クジラで38.5cm、平バエで28~33cmを3匹でした。
アオリイカは、1号筏で1.0kg、ビシャゴ西で1.3kgです。
赤灯台はウニでイシガキダイの30cmでした。

ーーーーー
  12月29日
晴れて気温が高くなりました。水温は17.0度です。
波は昨夜から高くなりましたが、少し落ちてきました。
グレは、30cmをテッポウで4匹、千丈2匹、クジラ2匹、白灯台1匹、
1号筏で39cm、アイゴの27~33cmを6匹、
赤灯台は33~38cmを2匹でした。
赤灯台はウニで、イシガキダイの30cm、サンバソウの31~34cmを2匹です。

ーーーーー
  12月28日
曇りのち時々小雨でした。波は比較的穏やかで、午後から多少出てきました。
水温は17.0度に上がっています。
グレは、1号筏で海陽町の寺崎邦男さんが30~40cmを3匹、
アイゴの30~35cmを20匹、
タナは30~39cmを3匹、ミツバエ中は36cm、アイゴの30cm、
赤灯台は33cm、アイゴの30~35cmを8匹、
串出の丸バエは39cm、ミツバエ東は30cmでした。
エボシはアイゴの30cm前後を12匹です。

ーーーーー
  12月27日
晴れて、波は穏やかでした。
水温は湾内で15.7度、湾の外では16.6度です。
グレは、長兵衛で東洋町の山崎貴明さんが30~39cmを8匹、
ヒナダンは30~36cmを12匹、アイゴの30cm、
ミツバエ西は33~34cmを5匹、タナの船着は35~40cmを3匹、
エボシは38cmを2匹、アイゴの35~38cmを6匹、
エボシハナレは33~35cmを3匹、アイゴの30~35cmを5匹、
ヤグラは30~33cmを5匹、イガミの45cm、丸ハゲの24~25cmを5匹、
ミツバエ中は36cmを2匹、アイゴの30~33cmを9匹でした。
アオリイカは、赤灯台で0.2~0.8kgを8杯です。

ーーーーー
  12月26日
晴れて、波は穏やかでした。水温は15.6~16.3度です。
グレは、エボシで海陽町の生垣哲さんが34~48cmを2匹、
石鯛の38cm、アイゴの30cmを2匹釣りました。
串出の丸バエは30~36cmを4匹と28cm、ミツバエ西は30cm、
長兵衛は30~35cmを2匹、アイゴの30~35cmを2匹、
タナは西で30~31cm、船着は32cm、ミツバエ中は33cm、
ヤグラは31~34cmを4匹、28cmを5匹、チヌの42cm、
千丈は30~33cmを2匹、28cmを3匹、アイゴの30cmを3匹、
ミツバエ東は33cm、アイゴの30~37cmを13匹でした。
1号筏はモンゴウイカの0.7kgです。

ーーーーー
  12月25日
晴れて、波は穏やかでした。上り潮で水温は16.0度です。
グレは、ミツバエ西で高知県北川村の田所さんが45cm、チヌの44cm、
串出の丸バエで海陽町の森口孝司さんが30~35cmを17匹、アイゴの33cm、
エボシで33~34cmを5匹、アイゴの28~38cmを6匹、
長兵衛は30~35cmを4匹、アイゴの30cm、丸ハゲの24cm、
ミツバエ東は30~35cmを3匹、丸バエは30~33cmを3匹、
ヒナダンは36cm、ウニで石鯛の40cmでした。
1号筏はアイゴの30cm、丸ハゲの23cmを3匹です。

ーーーーー
  12月24日
朝が一段と冷えてきました。
晴れて、北西の風が吹き、波は穏やかでした。水温は15.7度です。
グレは、主に2時から4時の間に釣れました。
タナで30~34cmを2匹、ヒナダンで30~33cmを2匹、
32~38cmをミツバエ西で4匹、串出の丸バエで3匹、アイゴの40cm、
エボシハナレは30~35cmを2匹、アイゴの40cm、タカの口は30cm、
ミツバエ東と1号筏は35cm、
長兵衛は31~33cmを2匹、アイゴの33cmでした。
アオリイカは、3号筏で0.2~0.4kgを3杯と1.4kgです。
年末、年始は平常どおり営業いたします。

ーーーーー
  12月23日
晴れて、波は次第に落ちてきました。水温は15.7度まで下がっています。
グレは、タナで38cmと40cmの尾長、長兵衛は30cmを2匹、
ヤグラは30~35cmを2匹、27~28cmを7匹、ミツバエ中は33cm、
千丈は34cmと26~30cmの尾長を7匹、チヌの50cmでした。
アオリイカは、ビシャゴ西で0.4~0.7kgを4杯、ガシラの30cm、
3号筏は0.5kgでした。
エボシはチヌの47cmです。

ーーーーー
  12月22日
曇り一時雨、夕方から晴れてきました。
波は高く、湾内での水温は15.8~16.0度です。
2号筏で美波町の小山信幸さんが真鯛の64cm、チヌの36cm、
グレの34~38cmを7匹釣りました。
1号筏はアイゴの30cmを4匹でした。

ーーーーー
  12月21日
晴れのち曇りでしたが、夕方から雨になっています。
波は穏やかで、水温は16.3度でした。
アオリイカは、クジラオクで0.2~1.0kgを5杯、
ビシャゴ東で0.7~1.0kgを3杯、3号筏で0.8~1.0kgを2杯です。
グレは、1号筏は37cm、エボシは35cmでした。

ーーーーー
  12月20日
晴れて、多少波がありました。水温は18.3~16.3度に下がっています。
アオリイカは、阿南市の堀田義典さんが1号筏で0.85~1.5kgを3杯、
地のヤグラは0.8kgを2杯、ビシャゴ西は3時半に0.6kg、
クジラオクは0.3~0.7kgを8杯でした。
グレは、エボシで41cm、ミツバエ西は33cm、
ヤグラは31cm、シマアジの30cmを2匹、ヘダイの35cmでした。
アイゴは、2号筏で30cmを4匹、
エボシハナレで30~35cmを2匹、チヌの40cmです。

ーーーーー
  12月19日
晴れ時々曇りでした。波がやや高く、水温は19.0度です。
グレは、2号筏で阿南市の藤川太さんが40~43cmを2匹と32~38cmを5匹、
浅野さんが35~37cmを3匹、アイゴを二人で28~30cmを20匹以上、
タナで海陽町の戎谷裕樹さんが30~40cmを18匹、
エボシは37~39cmを2匹、イズスミの51cm、アイゴの30cmを2匹、
長兵衛は35cmを2匹、アイゴの30cmを6匹、丸ハゲの23~25cmを5匹、
テッポウは32~33cmを2匹でした。
アオリイカは、1号筏で0.4~0.6kgを2杯、丸ハゲの25cmを4匹、
0.5~0.6kgをクジラオクで2杯、チエジで5杯、ビシャゴ西は0.7kg、
地のヤグラは0.5kg、千丈は0.3kgを5杯、3号筏は0.4kgを2杯、
クジラは0.9kgでした。

ーーーーー
  12月18日
晴れのち曇りでした。多少波があり、水温は19.3度です。
グレは、長兵衛で小松島市の三枚地誠さんが49cmを釣りました。
カチコチになっていたので、50cm以上の大物だったかも知れません。

20121218.jpg

他に30~36cmを6匹、アイゴの30cmを3匹、
ヤグラは30~33cmを8匹、銀座は31cm、ミツバエ中は30cmを2匹、
土佐エボシは30cmを3匹、アイゴの30cmを2匹でした。
アオリイカは、1号筏で0.4~1.0kgを3杯、アイゴの30~35cmを12匹、
3号筏は0.2~0.9kgを4杯、地のヤグラは0.5kgでした。

ーーーーー
  12月17日
晴れ時々曇りで、途中、小雨が降りました。
波は穏やかで、水温は19.0度です。
グレは、丸バエで30~41cmを6匹、ミツバエ西は30~31cmを4匹、
タナで30~39cmを3匹、平スズキの50cm、エボシは35~36cmを2匹、
1号筏は34~40cmを2匹、アイゴの30~40cmを10匹でした。
アオリイカは、クジラオクで1.0~1.2kgを2杯と0.4~0.6kgを4杯、
地のヤグラで0.5~1.0kgを3杯、千丈は0.5kgでした。
2号筏はアイゴの30~35cmを7匹です。

ーーーーー
  12月16日
朝から良く晴れていました。波は高く、低い磯には上がれませんでした。
水温は19.0です。
グレは、エボシで30~41.5cmを神戸市の宮崎さん、長井さんが12匹
小野さんが13匹釣りました。
長兵衛は30~35cmを9匹、赤灯台は30~34cmを8匹、
千丈は30~33cmを4匹、千丈エボシは32~39cmを3匹、平スズキの40cm、
ヤグラは30~33cmを8匹と尾長の35cm、ヘダイの35cm、
テッポウは32~35cmを4匹、アイゴの35cmを3匹、ヒナダンは35cm、
2号筏は30~42cmを3匹、地のヤグラは30cmでした。
アオリイカは、ビシャゴ西で1.2kg、3号筏は0.1~0.5kgを5杯です。

ーーーーー
  12月15日
晴れのち曇りでした。南よりの風が吹き、波は高くなっています。
水温は19.0度で、気温も高くなりました。
1号筏でチヌの47~50cmを2匹、アイゴの30cmを2匹、
2号筏でグレの36cm、
アオリイカは、1号筏で0.5kgを2杯、3号筏で0.4kg、
ビシャゴ西で0.5~0.7kgを2杯、ビシャゴ東で0.35kgでした。
明日も波は残りそうです。

ーーーーー
  12月14日
晴れのち曇りでしたが、風もなく波は穏やかでした。
グレは、ミツバエ中で徳島市の阪口さんと中島さんが34~44cmを5匹と
尾長の41cm、アイゴの28cmを2匹、
ミツバエ東で小山さんが30cmを2匹と尾長の39cm、アイゴの28cmでした。
1号筏は43cm、チヌの45cm、アイゴの27cm、
ヤグラは30~34cmを2匹と尾長の38cmです。
アオリイカは、地のヤグラの低い所で0.2~1.0kgを10杯、
高い所で0.4~0.7kgを3杯、生見は0.6~0.7kgを3杯、
1号筏は0.3~1.0kgを4杯、3号筏は0.5~0.6kgを3杯、
千丈が0.5~0.6kgを2杯、ビシャゴ西は0.3kgを2杯でした。

ーーーーー
  12月13日
今日も晴れて、波は穏やかでした。水温は18.6度です。
グレは、エボシで34~42cmを3匹、長兵衛は30cmを2匹、
1号筏は30~40cmを3匹、アイゴの20~35cmを2匹、ミツバエ東は35cm、
ヤグラは30~37cmを2時過ぎから9匹、アイゴの30cmでした。
アオリイカは、千丈で0.3~1.0kgを8匹、1号筏は0.2~1.0kgを6杯、
地のヤグラは0.2~1.5kgを5杯、3号筏は0.2~0.7kgを2杯、
クジラオクは0.6~0.7kgを4杯です。
ミツバエ西はアイゴの25~30cmを8匹でした。

ーーーーー
  12月12日
晴れて、波は穏やかでした。水温は18.6度です。
グレは、阿南市の中野正史さんが1号筏で34~40cmを6匹と27~29cmを2匹、
アイゴの26.5~41.5cmを5匹、丸ハゲの22cmを釣りました。
ミツバエ中は31~40cmを5匹、ミツバエ東は31~37cmを4匹、ヤグラは40cm、
ミツバエ西は32~35cmを2匹、串出の丸バエは32cmを2匹でした。
アオリイカはクジラオクで0.8~1.2kgを3杯、1号筏で0.5~1.1kgを2杯、
ビシャゴ西で0.5~1.5kgを3杯と、地のヤグラで0.3~0.7kgを6杯です。
石鯛は、銀座で46cm、丸バエで36cmをウニで釣っています。

ーーーーー
  12月11日
晴れて、風も弱く釣り日和となりました。水温は19.2度です。
グレは、1号筏で40~42cmを2匹、アイゴの30cm、
ミツバエ東で30~38cmを8匹と尾長の29cm、
エボシは30~32cmを2匹、アイゴの36cm、
ミツバエ中は30~33.5cmを4匹、アイゴの39cmでした。
アオリイカは、クジラオクで0.5~1.2kgを10杯、八重で0.2~0.5kgを5杯、
地のヤグラで0.2~1.0kgを9杯、千丈は0.5~0.9kgを3杯、
2号筏はエギで0.5kgを2杯でした。

ーーーーー
  12月10日
晴れて、波は穏やかでした。水温は19.2度です。
グレは、1号筏で35~41.5cmを1匹、アイゴの30~35cmを11匹、
ヤグラは33~35cmを4匹と尾長の31~37cmを2匹、スマガツオの35cm、
ミツバエ東は31~37cmを4匹、ミツバエ中は30~38cmを5匹、
ミツバエ西は34~35cmを2匹、アイゴの30cmを2匹でした。
イシガキダイは、丸バエで30cm、コロダイの61cm、長兵衛で30cmを2匹です。
アオリイカは、クジラオクで0.3~1.2kgを4杯、千丈で0.3~1.2kgを3杯でした。

ーーーーー
  12月9日
晴れて、西北西の風が吹きました。多少波はあり、水温は19.2度です。
グレは、ヤグラで30~40cmを5匹、ミツバエ中で35cm、タカの口で33cm、
ビシャゴ西はアオリイカの0.4~0.6kgを4杯、
タナはアイゴの30cmを2匹、イガミの43cm、
長兵衛はイシガキダイの29~31cmを2匹でした。

ーーーーー
  12月8日
晴れ時々曇りでした。西よりの風が強く、波も高くなりました。
水温は19.6度です。
赤灯台で大阪市の河野幸さんが石鯛の52cmをウニで釣りました。

20121208.jpg

グレは、1号筏で36cm、アイゴの28cm、千丈で36cm、アイゴの30~35cmを2匹、
高バエは30~32cmを2匹、丸ハゲの23~25cmを4匹でした。
アオリイカは、ビシャゴ東で0.7~0.9kgを4杯、クジラオクで0.2~0.5kgを4杯、
2号筏で0.77kg、丸ハゲの23cmを2匹、3号筏は0.55~0.65kgを2杯でした。

ーーーーー
  12月7日
晴れのち曇りでした。波は多少あり、水温は19.6度です。
グレは、ミツバエ西で海陽町の戎谷裕樹さんが
尾長交じりで32~40cmを5匹、イサギの38cm、
長兵衛は30~34cmを2匹、1号筏は35cmを2匹、2号筏は40cm、アイゴの30cm、
タナと丸バエは30~35cmを6匹ずつ、ヤグラは3匹、ヘダイの30cmでした。
アオリイカは、千丈で0.5~1.0kgを12杯、
クジラオクは0.5~1.2kgを9杯と、1号筏は0.3~1.1kgを2杯、
生見はエギで0.3~0.4kgを3杯、0.5kgのモンゴウイカでした。
朝、店は6時15分に開けています。

ーーーーー
  12月6日
晴れで、早朝まで風が強く吹いていました。波は次第に高くなっています。
水温は19.0度です。
1号筏でアオリイカの0.2~1.0kgを4杯、
クジラの中でグレの25~35cmを4匹、アイゴの30~40cmを4匹、
千丈でイシガキダイの35cmを2匹釣っています。

ーーーーー
  12月5日
曇りで、波は次第に落ちてきました。水温は19.5度です。
底物は、長兵衛で徳島市の鶴和典大さんが石鯛の49cm、コロダイの74cm、
イシガキダイの31cmを釣ってます。
丸バエもイシガキダイの31cm、赤灯台は30cmでした。
グレは、銀座で30~33cmを3匹、イサギの25cmを5匹、ミツバエ中で33cmを2匹、
1号筏で40~45cmを5匹と30~38cmを12匹、アイゴの25~30cmを10匹、
ヤグラで30~33cmを3匹、タナで30~37cmを5匹でした。
アオリイカは、クジラオクで1.0~1.55kgを3杯と0.4~0.8kgを5杯、
1号筏は、1.5kg、生見は0.3~0.5kgを8杯、カタマリは0.5kgを3杯、
八重は0.2~1.1kgを5杯、
ビシャゴ西は0.5~0.9kgを6杯、ミノカサゴも釣りました。
綺麗な魚ですが、とげに毒があり注意が必要です。
観賞魚として人気がありますね。
食べるとあまり美味しくないです。白身で美味しそうなんですけどね。
2012120501_2.jpg

ーーーーー
  12月4日
エボシでグレの33~41cmを8匹、
1号筏はグレの35~41cmを2匹、アイゴの30cmを2匹、
チエジはアオリイカの0.2~1.1kgを5杯でした。

ーーーーー
  12月3日
1号筏でグレの40~44cmを2匹と30~37cmを2匹、シマアジの30cm、
アイゴの30~34cmを6匹、
2号筏でグレの35~37cmを2匹、アイゴの30cmを2匹、
クジラオクでアオリイカの0.2~1.8kgを9杯でした。

ーーーーー
  12月2日
晴れのち一時雨が降り、夕方からまた降っています。
波は多少あり、水温は19.4~19.9度です。
グレは、エボシで神戸市の楠本さん、一角さん、橋本さんが30~40cmを18匹、
1号筏で阿南市の吉岡さんと阿瀬川さんが35~41cmを13匹、シマアジの31cm、
ヘダイの30cmを2匹、阿南市の28~33cmを12匹、
ヤグラは30~35cmを14匹、アイゴの30cm前後を6匹、
ミツバエ西は30~40cmを5匹、ミツバエ中は33~35.5cmを5匹、
串出の丸バエは30~33cmを3匹、アイゴの30~35cmを10匹、
タナは30~33cmを3匹、アイゴの30cm、ヒナダンは30cmを3匹でした。
アオリイカは、ビシャゴ西で0.3~0.8kgを5匹、八重で0.3~0.5kgを2杯、
クジラオクで0.4~1.0kgを5杯、地のヤグラで0.4~0.6kgを8杯、
ヤグラで0.5~0.8kgを3杯でした。
底物は、丸バエで石鯛の41cm、イシガキダイの30~37cmを2匹、
長兵衛は石鯛の40cm、イシガキダイの28~30cmを3匹です。

ーーーーー
 12月1日
晴れて、波は少しずつ落ちてきました。水温は19.0度です。
久しぶりに大きな真鯛が釣れました。
タナの西で海陽町の阪口巧さんが85cm、6.5kgの大物を釣りました。

20121201.jpg
おめでとうございます。大物たちと磯の紹介に掲載です。

グレは、タナの船着で33~4cmを2匹と27~28cmを10匹、
タナの西で30~36cmを6匹、平スズキの43cm、
タカの口は31~36cmを10匹、アイゴの27~37cmを2匹、
エボシは30~39cmを5匹、ハナレで31~37cmを7匹、
串出の丸バエは30~35cmを7匹、長兵衛は30~32cmを2匹、
ヤグラは30~32cmを5匹、ヘダイの41cm、千丈で32cmを2匹、
クツガハエは30~31cmを2匹、アイゴの30~36,5cmを4匹、
トビワタリは30cmを3匹、シマアジの30cm、イガミの40~50cmを3匹、
ミツバエ中は30~34cmを8匹、ミツバエ西は32cmでした。
アオリイカは、1号筏で安芸市の野町さんが1.0~1.4kgを3杯と0.3~0.8kgを2杯、
グレの33~35cmを4匹、シマアジの30cm、アオリイカの30cmを2匹、
クジラオクは0.1~0.5kgを4杯、
チエジは0.2~0.5kgを4杯、千丈は同サイズをイエローのエギで4杯でした。
底物は、ミツバエ中で石鯛の56cm、コロダイの57cm、
赤灯台でイシガキダイの29cm前後を5匹、サンバソウの25~28cmを3匹、
銀座は2時過ぎに当たりが出て42cmでした。

ーーーーー

2012年11月
ーーーーー
  11月30日
晴れのち曇りでした。波は穏やかでしたが、昼頃少し高くなりました。
水温は19.0度です。
丸バエで羽ノ浦町の小林さんがグレの30~43cmを11匹、
アイゴの30~33cmを4匹、
ミツバエ中はグレの25~29cmを6匹、アイゴの30~37cmを3匹、
エボシは石鯛の33cmでした。
アオリイカは、千丈で0.5kgを3杯、クジラオクに替わって同サイズを1杯、
ビシャゴ西は0.2~0.3kgを3杯、
地のヤグラはピンクのエギで0.2~1.4kgを4杯でした。

ーーーーー  
  11月29日
曇りで、夕方から小雨が降っています。波は穏やかで、水温は19.2度です。
1号筏で阿南市の下岡さんと矢勢さんが真鯛の22~47cmを4匹、
グレの40~41cmを3匹と33~38cmを5匹、チヌの37~50cmを2匹、
シマアジの32cmを釣っています。
2号筏はグレの35cm、アイゴの30~34cmを2匹でした。

ーーーーー
  11月28日
曇りのち晴れでした。多少波はあり、水温は19.2度です。
アオリイカは、ビシャゴ西で徳島市の河野秀世さんが0.2~1.0kgを7杯、
クジラオクは1.0kgを3杯と0.3~0.5kgを4杯、
千丈は0.2~0.8kgを8杯でした。
底物は、エボシで伊丹市の佐伯さんがコロダイの65cm、石鯛の35~36cmを2匹、
ミツバエ中はイシガキダイの30~35cmを7匹、銀座はイシガキダイの32cmです。
タナはグレの30~38cmを3匹、アイゴの28cm、
長兵衛はアイゴの30~40cmを10匹釣っています。
イガミは35~40cmを小グツで7匹、トビワタリで12匹、カタマリで15匹でした。

ーーーーー
  11月27日
晴れて、波は落ちてきました。水温は19.2度です。
グレは、1号筏で海陽町の寺崎邦男さんが33~44.5cmを3匹、
アイゴの28~40cmを12匹釣りました。
同じ筏で、宮内さんは37~43cmを2匹、アイゴの25~28cmを7匹、
エボシは32~33cmを2匹、アイゴの28cmでした。
アオリイカは、ビシャゴ西で1.0~1.1kgを2杯と0.4kg、
2号筏で0.45~0.95kgを3杯、3号筏は0.4~0.8kgを3杯、
クジラオクは0.5kgでした。

ーーーーー
  11月26日
雨のち曇りで、南よりの風が強く吹きました。
波は高く、水温は19.0度です。
1号筏で海陽町の寺崎邦男さんがグレの34~39cmを3匹、
長兵衛ではチヌの46cm、アイゴの28~30cmを5匹釣りました。
2号筏はヘダイの30~40cmを2匹です。

ーーーーー
  11月25日
晴れて、波はやや高めでした。水温は19.0~19.2度です。
鱗友会の釣り大会がありました。下の画像はアルバムにも入れてます。
見てくださいね。
タナでグレの45cmを釣った阿南市の島田茂己さんが優勝しました。
2012112501.jpg

グレは、タナで35~45cmを3匹、小銀で25~32cm、
アイゴは、ヒナダンで35cmを5匹、エボシも35cm、
イシガキダイは、赤灯台で30cmを3匹、平バエも30cm、
長兵衛は28~35cmを2匹、石鯛の40cmを2匹でした。
アオリイカは、ビシャゴ東で0.5~1.2kgを4杯、生見で0.5~0.6kgを5杯、
ビシャゴ西と2号筏は0.3~0.5kgを2杯ずつ、1号筏は0.6~1.0kgを3杯、
カタマリは0.2~0.6kgを4杯、白灯台はエギで0.7kgでした。

ーーーーー
  11月24日
曇り時々晴れでした。波はやや高めで、水温は21.0度です。
アオリイカは、生見で1.1kgを3杯と0.5~0.7kgを7杯、
ビシャゴ東で1.0~1.2kgを2杯と0.5kgを2杯、ビシャゴ西は0.5kgを3杯、
クジラは0.4~1.0kgを4杯、八重は0.3kg、ハマチの60cm、
クジラオクとカタマリは0.3~0.7kgを7杯ずつ、チエジは0.3kgを4杯、
高バエは0.5~0.6kgを3杯、南京バエは0.8~0.85kgを3杯、
赤灯台は0.2~0.3kgを6杯、テッポウは0.3~0.5kgを2杯、
1号筏は1.1kg、アイゴの25~38cmを12匹、丸ハゲの23cmを6匹、
2号筏は1.1~1.2kgを2杯、丸ハゲの20~23cmを6匹、
3号筏は0.25~0.5kgを4杯と1.3kgでした。
長兵衛はコロダイの56cm、イガミの40~41cmを5匹です。
グレは、ヤグラで30~33cmを7匹、エボシは27~30cmを3匹、
串出の丸バエと平バエは26~27cmを8匹ずつ、
千丈は25~27cmを3匹、アイゴの30~40cmを7匹でした。

ーーーーー
  11月23日
曇りで、午後から時々小雨が降りました。
波も昼前からやや高くなってきました。水温は21.0度です。
丸バエで大阪市の伴仲将基さんが石鯛の46cm、
イシガキダイの30cmを2匹、ウニで釣っています。
クジラオクはアオリイカの1.0kgを2杯と0.3~0.8kgを7杯、
アイゴは、赤灯台で30cmを2匹、丸ハゲの23cm、
1号筏は28cmを2匹、3時ごろグレの37cm、
白灯台は30cmを3匹でした。
今日は雪虫がたくさん飛んでいましたから、来週あたり冷え込みそうです。

ーーーーー
  11月22日
小雨は10時過ぎに止み、曇っていました。
波は穏やかで、水温は21.5度です。
アオリイカは活アジで1.0kgオーバーが15杯以上釣れました。
千丈は0.3~1.4kgを12杯、クジラオクも0.5~1.2kgを12杯、
地のヤグラは0.5~1.0kgを15杯、エボシは0.1~0.4kgを8杯、
ヤグラは0.3~0.7kgを6杯、ヘダイの35cm、アイゴの30cm、
3号筏は0.3~1.4kgを7杯でした。

ーーーーー
  11月21日
晴れのち曇りでした。多少波があり、水温は22.0度です。
クジラオクでアオリイカの1.0~1.2kgを3杯と0.4~0.5kgを2杯、
チヌの50cm、
イシガキダイは、ミツバエ中で35cmを2匹、丸バエは30~31cmを2匹、
ヤグラはグレの30~31cmを7匹、丸ハゲの22~23cmを10匹でした。

ーーーーー
  11月20日
晴れのち曇りでした。波は穏やかで、水温は21.1度です。
アオリイカは、クジラオクで0.8~1.2kgを5杯、八重は1.3kg、
地のヤグラは0.8~1.1kgを2杯、千丈は0.2~0.6kgを6杯、
1号筏は1.3kg、3号筏は0.3~0.5kgを2杯でした。
2号筏はグレの30~35cmを2匹、シマアジの30~31cmを2匹、
エボシはグレの33cm、アイゴの30cm、イシガキダイの28~31cmを2匹、
ミツバエ中はイシガキダイの35cmを2匹でした。

ーーーーー
  11月19日
晴れて、比較的波は穏やかでした。水温は20.0度です。
グレは、1号筏で海陽町の寺崎邦男さんが43~45cmを2匹と33~35cmを2匹、
アイゴの30~35cmを9匹、シマアジの30cm、丸ハゲの23cmを3匹、
ミツバエ西で33~38cmの尾長を4匹、エボシは32cm、
ヤグラは30~31cmを6匹、イガミの43cm、シマアジの27cmでした。
アオリイカはオレンジのエギで、千丈は0.5~1.2kgを3杯、
3号筏は0.15~0.5kgを2杯、0.6kgの紋甲イカでした。

ーーーーー
  11月18日
小春日和となりましたが、波はなかなか落ちてきませんでした。
水温は20.3度で、湾内周辺での釣りとなりました。
チエジでグレの33cm、チヌの50cm、アイゴの39cm、
クジラオクでグレの35cmを3匹、
ビシャゴ西でアオリイカの0.2~0.5kgを3匹、
1号筏はアイゴの27~30cmを8匹、チヌの33cm、真鯛の27cm、
3号筏はアオリイカの0.34~0.38kgを2杯、
オレンジのエギで紋甲イカの1.0kgを釣っています。

ーーーーー
  11月17日
10時ごろから2時過ぎまで雨と風が強く吹きました。
その後は曇っていますが、波は大変高くなっています。

ーーーーー
  11月16日
晴れて、波は穏やかでした。水温は20.3度です。
イシガキダイは、丸バエで大阪市の山本さんが32~45cmを2匹、
ミツバエ中で30~32cmでした。
アオリイカは、チエジで1.0~1.2kgを4杯と0.4kgを2杯、
クジラオクで1.0kgを3杯と0.2~0.5kgを6杯、
千丈は0.6~0.7kgを2杯、ビシャゴ西は0.5~0.9kgを3杯、
八重は0.2~0.5kgを6杯、赤灯台は0.3~0.5kgを6杯、
1号筏は0.5~1.0kgを5杯、グレの35cm、シマアジの31cm、
アイゴの30cmでした。
ミツバエ西でグレの30cmを2匹と25cmを10匹です。
イガミは、30~40cmをトビワタリで15匹、小グツで13匹でした。

ーーーーー
  11月15日
晴れて、波は穏やかでした。水温は20.6度です。
グレは、エボシで高知市の正端忠隆さんが30~37.5cmを3匹、
30~33cmを串出の丸バエで5匹、ヤグラで3匹と25~28cmを10匹、
ミツバエ東で2匹と25~28cmを5匹、シマアジの30cm、
丸バエは30~35cmを6匹と25cmを2匹でした。
アオリイカは、3号筏で高知市の山崎淳介さんが0.3~1.4kgを4杯、
グレの37cm、シマアジの32cm、丸ハゲの22cm、
千丈は0.3~0.8kgを4杯、ギオンは0.4kg、クジラは0.3kg、
0.5~0.6kgを生見で2杯、クジラオクで2杯、
1号筏は茶と紫のエギで0.5kgを2杯でした。

ーーーーー
  11月14日
晴れていましたが、昼に風が出て小雨が降りました。
多少波があり、水温は21.6度です。
イシガキダイは、銀座で南あわじ市の浅井律雄さんが32~43cmを4匹、
エボシは35cm前後を6匹、
ヒナダンは30~32cmを2匹、サンバソウの32cmでした。
アオリイカは、3号筏で0.25kg、オレンジのエギで0.65kg、
千丈で1.5kgでした。
1号筏はグレの30~38cmを3匹です。

ーーーーー
  11月13日
晴れて、波は穏やかでした。水温は21.6度です。
グレは、ミツバエ西で27~30cmを5匹、丸ハゲの23cm、
ミツバエ中は25~29cmを2匹、シマアジの33cm、
ヤグラは25~30cmを3匹、イサギの28cm、アオリイカの0.8kg、
銀座は33cmでした。

ーーーーー
  11月12日
晴れて、少しずつ波は落ちてきました。水温は21.6度です。
2号筏で海陽町の寺崎邦男さんがコロダイの50cm、シマアジの32cm、
アイゴの27~33cmを10匹、グレの35cmを釣りました。

ーーーーー
  11月11日
昼過ぎから雨、風ともに強くなり、波も高くなりました。
4時前には雲の間から青空が見えています。

ーーーーー
  11月10日
晴れのち曇りでした。波は少しずつ高くなってきました。
水温は21.0~21.6度です。
アオリイカは、0.2~0.7kgを1号筏で5杯、チエジで6杯、
0.3~0.8kgを千丈で6杯、八重で7杯、3号筏は0.5~1.2kgを4杯、
2号筏は0.7kg、アイゴの30cmでした。
イサギは、ミツバエ中で30cm、ミツバエ東は33cm、グレの33cmです。
ヒナダンで阿波市の小浜憲一さんがイシガキダイの28~32cmを2匹、
昨日は銀座で3匹釣りました。

ーーーーー
  11月9日
晴れ時々曇りでした。波は穏やかで、水温は22.0度です。
ヤグラで小松島市の樫本さん、森さん、徳島市の佐々木さんが
グレの30~37cmを8匹と25~29cmをたくさん、アイゴの31cm、
シマアジの28~30cmを4匹、イサギの28cm、フエダイの25~28cmを2匹、
アオリイカの0.3~0.65kgを6杯釣りました。
ミツバエ中はグレの27~38cmを2匹、イガミの40cm、
1号筏はアイゴの25~30cmを9匹、シマアジの28cm、チヌの35cm、
銀座はイシガキダイの40cmを3匹でした。

ーーーーー
  11月8日
晴れて、波は穏やかでした。水温は22.0度です。
数名の方が初めの磯釣りでしたが、アオリイカやイシガキダイを釣っています。
アオリイカは、チエジで0.2~1.0kgを5杯、クジラオクで0.6kgを2杯、
八重で0.2~0.8kgを9杯、ビシャゴ西で0.6kg、
生見は0.2~0.3kgを4杯、千丈は同サイズを2杯、
1号筏は0.2~0.6kgを2杯、丸ハゲの23~25cmを4匹でした。
赤灯台はイシガキダイの26~31cmを8匹、サンバソウの27~31cmを2匹、
ミツバエ東はグレの31~33cmを2匹、25~29cmを2匹でした。

ーーーーー
  11月7日
晴れて、日中は気温が上がりました。多少波があり、水温は22.0度です。
アオリイカは、ビシャゴ西で0.2~1.0kgを9杯、
千丈は0.3~0.6kgを3杯、生見は0.2~0.3kgを4杯、
クツガハエは0.3~1.1kgを3杯、イガミの33cmを2匹でした。
丸バエはグレの27~30cmを2匹、イガミの40cmを2匹です。
        朝の開店時間は、6時です。

ーーーーー
  11月6日
晴れて、波はやや高めでした。水温は22.0度です。
1号筏でアオリイカの0.2~0.4kgを2杯、チヌの46cm、
3号筏はアイゴの30cmを4匹、ヘダイの25cm、丸ハゲの25cm、
千丈でイシガキダイの40cmでした。

ーーーーー
  11月5日
千丈でアオリイカの0.3~1.0kgを6杯、
1号筏でアイゴの30cmを2匹、グレの28cmを釣っています。

ーーーーー
  11月4日
晴れのち曇りでした。波は穏やかで、水温は22.0度です。
イシガキダイは、銀座で大阪市の伴仲裕喜さんが32~38cmを5匹、
ヒナダンで32~34cmを2匹、
ミツバエ中は25~30cmを5匹、サンバソウの31cmでした。
グレは、2号筏で35~41cmを2匹、
エボシは27~30cmを3匹、ヤグラは31~33cmを2匹でした。
アオリイカは、生見で1.0kgを3杯と0.2~0.5kgを5杯、
千丈で0.7~1.2kgを4杯、アイゴの30cmを2匹、シマアジの30cm、
ビシャゴ西で0.2~0.5kgを2杯、1号筏で0.7kgでした。

ーーーーー
  11月3日
今日も晴れて、波は穏やかでした。水温は22,4度です。
グレは、ミツバエ中で尼崎市の森義久さんが34~44cmを3匹、
エボシで27~36cmを5匹、シマアジの26~31cmを4匹、
串出の丸バエで30~33cmを4匹、丸ハゲの23cmを4匹、
長兵衛で25~32cmを7匹、アイゴの30cm、丸ハゲの23cmを2匹、
ヤグラで25~31cmを9匹、イサギの30cm、シマアジの28~30cmを5匹、
銀座は26~31cmを2匹、ヒナダンは25~31cmを10匹でした。
アオリイカは、千丈で0.5~0.7kgを7杯、ギオンは0.4kg、シオの42cm、
ビシャゴ西は1.0kgを4杯と0.2~0.5kgを3杯でした。
ミツバエ東はコロダイの58.5cm、石鯛の38.5cm、
イシガキダイの30~31cmを3匹です。
トビワタリでは今月89歳になられる海陽町の昏中久米雄さんが
イガミの30~40cmを9匹釣りました。釣りだけでなく、詩吟の名手でもあられます。

pb030036.jpg

ーーーーー
  11月2日
晴れて、波は穏やかでした。水温は22.4度です。
アオリイカは活アジの餌で、
千丈では小松島市の服部昭夫さんが0.4~1.0kgを10杯、

ヤグラで0.2~0.8kgを8杯、クジラオクは0.7~0.8kgを2杯、
3号筏は0.5~0.6kgを2杯、ビシャゴ西は0.4~0.5kgを2杯、
ビシャゴ東は赤のエギで0.3~0.5㎏を2杯でした。
グレは、ヤグラで30~36cmを10匹です。

ーーーーー
  11月1日
晴れで多少波がありました。水温は23.7度です。
アオリイカは、千丈で1.0kgを2杯、生見で0.9kg、
クジラオクで0.8~1.5kgを5杯と0.5kgを2杯、
1号筏は0.5~0.6kgを2杯、アイゴの30~40cmを7匹、
シマアジの30cmを2匹でした。
イシガキダイは、長兵衛で31~17cmを3匹、赤灯台で35cmです。

ーーーーー

2012年10月
ーーーーー
  10月31日
晴れ時々曇りでした。波は穏やかで、水温は23.0~23.7度です。
ヤグラでグレの32~34cmを4匹と25~27cmを4匹、
シマアジの27cmを2匹、丸ハゲの24cmを6匹、
ミツバエ西でグレの26~34cmを2匹、アイゴの27cm、
エボシはグレの31cm、
2号筏はアイゴの25cmを2匹、丸ハゲの20cmを2匹でした。
アオリイカは3号筏で0.5~08kgを6杯、
ビシャゴ西は0.2~05kgを6杯、白灯台で0.6kg、
1号筏は0.5~0.6kgを2杯、チヌの35~51cmを2匹、
シマアジの31cm、30cmのコロダイと真鯛でした。

ーーーーー
  10月30日
晴れで、波は穏やかでした。水温は23.0度です。
千丈でアオリイカの0.8~1.0kgを6杯と0.3kgを2杯、
ミツバエ中はグレの25~33cmを8匹、
銀座はグレの33cm、丸ハゲの23cmを2匹でした。

ーーーーー
  10月29日
さわやかに晴れて、波も穏やかでした。
水温は場所によって少し差があり、23.0~23.5度です。
アオリイカは活アジの餌で、3号筏で0.2~1.1kgを6杯、
クジラオクは0.1~0.5kgを8杯でした。
1号筏はシマアジの30cm前後を7匹、アイゴの30cmを2匹、
エボシはシオの40cm、トビワタリはイガミの33~38cmを10匹でした。

ーーーーー
  10月28日
日中、一時小雨が降りましたが、晴れ時々曇りでした。
波は高く、水温は23.4度でした。
    ソウシハギに注意!!

 nr0003037af_2.jpg

大きくなる魚で、50cmにもなります。生きているときはこれより綺麗で青い線が目立ちます。
触っても大丈夫ですが、内臓に猛毒があります。バリトキシンというフグの毒より強力です。
高知にはもともと居る魚でしたが、
温暖化で生息域が北上して簡単に釣れるようになったみたいです。
釣れても食べないようにしましょう。

ーーーーー
  10月27日
晴れのち曇りでした。波は午後から少しずつ高くなり、水温は23.4度でした。
イシガキダイは、銀座で神戸市の泉裕介さんが35~45cmを6匹、サンバソウの28cm、
長兵衛で大阪市の山田さんが38~42cmを2匹、石鯛の35~38cmを2匹、
丸バエで30~39cmを3匹、エボシで35cm、コロダイの62cmでした。
アオリイカは、クジラオクで0.2~0.6kgを8杯、1号筏で0.2~0.8kgを4杯、
千丈で0.5~0.9kgを4杯と0.3kgを2杯、3号筏で0.2~0.5kgを3杯、
クツガハエで0.6~0.8kgを3杯、シマアジ、アイゴの30cmを2匹ずつ、
丸ハゲの25cmを2匹、イガミの30cmでした。
串出の丸バエは尾長の30cm、ヒブダイの40cm、
2号筏はアイゴの25~33cmを9匹、
ヤグラはグレの27~33cmを15匹、丸ハゲの23~25cmを6匹、
イガミの43cmでした。

ーーーーー
  10月26日
秋晴れの良い天気でした。波は穏やかで、水温は23.1度です。
アオリイカは、クジラオクで0.2~0.5kgを5杯、
赤灯台で0.4kgを3杯、1号筏で0.9kg、アイゴの30cmでした。
ミツバエ東は丸ハゲの24~25cmを2匹、丸バエはグレの30cm、
エボシはグレの25~33cmを2匹、銀座はイシガキダイの31,5cm、
2号筏はアイゴの30~37cmを8匹、シマアジの25cm、
小グツはイガミの33~40cmを16匹、クツガハエは同サイズを13匹でした。

ーーーーー
  10月25日
晴れのち曇りでした。波は穏やかで、水温は23.1度です。
アオリイカは、赤灯台で1.0kgを2杯と0.2kg、千丈で0.5~1.0kgを5杯、
丸バエで0.7kgを2杯と0.2kg、1号筏は0.3~0.4kgを2杯、
クジラオクで0.2~0.7kgを5杯、ギオンで0.5~0.8kgを4杯、
地のヤグラは低い所で0.2~0.9kgを6杯、高い所で0.2~0.8kgを13杯、
生見は0.2~0.6kgを8杯、八重は0.2~0.5kgを7杯でした。
イシガキダイは、ミツバエ中で30~36cmを3匹、
丸バエで30cm、石鯛の42cm、千丈で30cm、コロダイの50cm、
ヒナダンで30cmを2匹、サンバソウの30cmでした。
ヤグラはヘダイの35cm、アイゴの30~37cmを6匹、
グレの30~33cmを8匹、丸ハゲの23~24cnを8匹、
2号筏はコロダイの58cm、アイゴの28~35cmを2匹、丸ハゲの25cmでした。

ーーーーー
  10月24日
晴れて北よりの風が吹き、波は穏やかでした。水温は23.1度です。
イシガキダイはウニの餌で釣っています。
ミツバエ中で35~40cmを5匹、石鯛の38cm、
千丈は30~31cmを5匹、サンバソウの32cm、エボシは30cmでした。
ミツバエ東でアイゴの25cm、丸ハゲの23cmを2匹、
1号筏はアオリイカの0.3~1.0kgを3杯、
2号筏はアイゴの28~43cmを2匹、グレの25~34cmを2匹、
クジラオクはイガミの30cmを4匹、チヌの30cmでした。

ーーーーー
  10月23日
雨は昼に上がり、午後からは日が差してきました。
波は少しずつ、落ちてきそうです。
キンモクセイの香りとツワブキの黄色い花に急かされて、
やっと衣替えを済ませることができました。

ーーーーー
  10月22日
晴れのち時々曇っています。波は午後から次第に高くなってきました。
水温は23.5度です。
銀座でイサギ37cm、グレの25~27cmを3匹、
エボシでシマアジの26~31cmを2匹、グレの25~26cmを4匹、
丸バエはイシガキダイの30cm、グレの30cm、
白灯台でコロダイの51cmでした。
アオリイカは活アジで、クジラオクが0.2~0.8kgを6杯、
千丈は0.3kgを2杯、1号筏は同サイズを2杯、ヘダイの30cm、
3号筏も同サイズを3杯でした。

ーーーーー
  10月21日
晴れて、波は穏やかになりました。水温は23.6度です。
銀座で徳島市の多田勝さんと上田井数馬さんが
イサギの30~38cmを6匹と20~25cmを4匹、グレの32~38cmを5匹、
ミツバエ中で阿南市の東堂裕生さんと吉野川市の日向正行さんが
グレの31~38cmを6匹と28cm、イサギの31cm、
沖の磯で鳴門市の中村忠さん、浩二さん兄弟が
グレの25~29cmは18匹と30~35cmを2匹、イサギの27cm、
丸ハゲの21~22cmを3匹、アオリイカの0.5kg、
串出の丸バエはグレの30cmを4匹、ヒブダイの40cm、丸ハゲの20cmを3匹、
クツガハエはグレの30~31cmを2匹、
エボシは丸ハゲねらいで20~25cmを7匹でした。
アオリイカは、丸バエで0.2~0.7kgを11杯、赤灯台は同サイズを7杯、
湾内の磯は0.6~0.7kgを2杯、湾内の磯オクは0.2~0.7kgを10杯でした。

ーーーーー
  10月20日
晴れて、波は少しずつ落ちてきました。水温は24.0度です。
アオリイカは、1号筏で0.1~0.7kgを7杯、3号筏で0.1~0.3kgを5杯、
2号筏はチヌの45cm、シマアジの35cmを2匹、
赤灯台はイシガキダイの30cm、グレの25cm、
湾内の磯ではイシガキダイの28~31cmを6匹でした。
餌は沖アミ、赤アミ、活アジ、ウニと集魚剤のグレテンはあります。

ーーーーー
  10月19日
波の高い日が続いています。
2号筏でアイゴの30~38cmを8匹、チヌの40~48cmを3匹、
ヘダイの30~36cmを3匹釣っています。

ーーーーー
  10月16日
1号筏でアオリイカの0.3kgを3杯、アイゴの30cmを2匹、丸ハゲの23cm、
2号筏で真鯛の30cm、ヘダイの30~35cmを3匹、ヒブダイの40cm、
アイゴの30cmを3匹、チヌの30cmを釣っています。

ーーーーー
  10月15日
カラッと晴れて気持ちの良い天気でした。
波は高く、水温は24.5度です。
アオリイカは、ビシャゴ西で0.2~0.4kgを8杯、
1号筏で0.2~0.4kgを6杯、アイゴの30cm、ヘダイの25cm、
3号筏は0.1~0.3kgを10杯、丸ハゲの25cmを2匹でした。
2号筏はアイゴの30cmを3匹釣っています。
明日からの釣果は後日まとめてお知らせします。

ーーーーー
  10月14日
曇り時々晴れでした。波の高い日が続いています。
水温は24.5度でした。
グレは、赤灯台で25~31cmを6匹、千丈で25~27cmを3匹でした。
アオリイカは活きアジの餌で、1号筏が0.5~0.8kgを7杯、
3号筏が0.2~0.4kgを8杯、ビシャゴ西と湾内の磯は0.2~0.3kgを3杯づつ、
湾内の磯オクは0.7kgを3杯でした。
2号筏はチヌの38~40cmを3匹、ヘダイの28~36cmを2匹釣りました。

ーーーーー
  10月13日
晴れ時々曇りでした。波はやや高く、水温は24.5度でしす。
アオリイカは活アジの餌が主です。
赤灯台で三木市の重高さんと小田さんが0.2~0.55kgを4杯、
ウニでイシガキダイの26~30.5cmを5匹釣りました。
1号筏は0.4~0.6kgを3杯、丸ハゲの23cmを2匹、
3号筏は0.2~0.5kgを11杯でそのうち3杯はムラサキのエギです。
ビシャゴ西は0.6~0.7kgを3杯と0.1~0.3kgを4杯、
湾内の磯オクは0.2~0.3kgを6杯でした。

ーーーーー
  10月12日
晴れ時々曇りでした。波はやや高く、水温は25.0度です。
1号筏でアイゴの30~40cmを3匹釣っています。
コロダイに数回切られたようです。

ーーーーー
  10月11日
曇り時々晴れでした。波はやや高く、水温は25.5度です。
1号筏でグレの25~38.5cmを2匹、
アジの餌でアオリイカの0.2~0.4kgを8杯、
2号筏はアイゴの27~35cmを3匹、丸ハゲの25cmでした。

ーーーーー
  10月10日
晴れのち小雨が降っています。波は高く、水温は25.5度です。
2号筏でチヌの30~40cmを3匹、活アジでアオリイカの0.3~0.8kgを2杯、
湾内の磯ではイサギの25~35cmを3匹でした。

ーーーーー
  10月8日
暦では寒露の今日、早朝は少し肌寒くなりました。
波はやや高く、水温は25.5度です。
徳島市のマリンバスターズのみなさんがアオリイカの大会をしました。

pa080024.jpg

ヤエンの仕掛けで0.8kgサイズが数杯釣れています。
1号筏は0.3~0.8kgを10杯、3号筏は0.2~0.6kgを15杯、
赤灯台は0.1~0.5kgを8杯、丸バエは0.2~0.3kgを3杯、
千丈は0.3~0.6kgを6杯、生見は0.5~0.6kgを7杯、
ギオンは0.2~0.5kgを4杯、湾内の磯オクは0.2~0.7kgを14杯、
湾内の磯はピンクのエギで0.1~0.3kgを15杯でした。
エボシはグレの25cmを5匹、アイゴの30cmを3匹、イサギの33cm、
2号筏はアイゴの25~40cmを8匹、シマアジの25~27cmを2匹、
湾内の磯は石鯛の44cmでした。

ーーーーー
  10月7日
さわやかな秋晴れでした。波はやや高めで、水温は25.5度です。
1号筏はアオリイカの0.2~0.5kgを6杯、
2号筏はアイゴの25~40cmを4匹、チヌの38cm、
赤灯台はイシガキダイの30cmでした。
小ぶりですが、活アジは昨日から置いています。

ーーーーー
  10月6日
晴れのち曇りで、波はまだ残っています。水温は26.0度です。
赤灯台でイシガキダイの37cm、グレの32cm、
チエジでグレの35cm、チヌの45cm、イガミの40cm、
千丈でグレの34cm、アオリイカの0.3kg、真ダコの0.2kg、
湾内の磯オクでグレの37cm、アイゴの30~37cmを5匹、
湾内の磯でイシガキダイの30cm、
1号筏でアオリイカの0.4~0.45kgを3杯、
2号筏でツバスの40cm、シマアジの25cmアオリイカの0.4kgでした。

ーーーーー
  10月5日
今日も晴れのち曇りでした。波は高く、水温は26.0度です。
1号筏でアイゴの30~30cmを5匹、チヌの40~42cmを2匹、
丸ハゲとシマアジは25cm、
ビシャゴ西はアオリイカの0.4kg、
湾内の磯オクはグレの30~35cmを5匹、丸ハゲの25cm、
オレンジのエギでアオリイカの0.3~0.4kgを3杯、
湾内の磯でグレの30~31cmを2匹、イサギの30~35cmを3匹でした。
磯臭いと敬遠されるアイゴですが、開いて良く洗い、
海水より少し濃いくらいの塩水に一時間ほど漬けて軽く洗い、
表面が乾くまで干して食べると、
身が締まって臭いもなく美味しく食べれます。

ーーーーー
  10月4日
晴れのち曇りでした。波は高く、水温は26.0度です。
2号筏で那賀町の中野哲夫さんがコロダイの45~50cmを2匹、
アイゴの31~35cmを3匹、シマアジの20~25cmを2匹、
チヌの39cm、丸ハゲの20~24cmを2匹釣っています。
湾内の磯ではグレの25~35cmを5匹、イサギの27~30cmを2匹でした。

ーーーーー
  10月3日
今日も一面の青空で良い天気となりました。
多少波があり、水温は25.6度です。
アオリイカは活きアジのえさで、0.3~0.5kgを1号筏で6杯、ビシャゴ西で8杯、
赤灯台はグレの23~25cmを10匹、
湾内の磯はグレの30~33cmを2匹、イサギの25~35cmを2匹、
イシガキダイの30cmを釣っています。

ーーーーー
  10月2日
さわやかな秋晴れとなりました。波は多少あり、水温は25.7度です。
クツガハエでハマチの33~40cmを2匹、グレの26cm、
丸ハゲの20cm、アオリイカの0.4kg、
1号筏でチヌの35cm、ヘダイの27~30cmを2匹、
2号筏でヘダイの30~35cmを2匹釣っています。

ーーーーー