2012年01~03月

ーーーーー

2012年03月
ーーーーー
   3月31日
早朝は雨、風が強く吹きましたが、昼前には日が差してきました。
波は高く、水温は14.2度です。
3号筏でアオリイカの0.4~0.8kgを4杯釣りました。
西北西の風が吹いているので、明日は多少、波は落ちてくると思われます。

ーーーーー
   3月30日
晴れて、次々と桜が花開いてきました。波は多少あり、水温は13.8~14.0度です。
アオリイカは、ビシャゴ西で1.6kg、3号筏で0.4~0.7kgを2杯でした。

ーーーーー
   3月29日
晴れて、波は穏やかでした。水温は13.8~14.0度です。
アオリイカは、千丈で1.0kg、3号筏で0.4~0.6kgを2杯でした。

ーーーーー
   3月28日
アオリイカは、3号筏で2.4kgと0.5~0.8kgを3杯と0.2kg、
ビシャゴ西は、0.3~0.6kgを4杯、湾内の磯オクは、0.3kg、
1号筏は、0.5kgでした。

ーーーーー
   3月27日
ミツバエ中でグレの36.5~43cmを2匹、チヌの51cm、
アオリイカは、ビシャゴ西で0.5~1.0kgを5杯と2.0kg、
3号筏で0.5kgを5杯、赤灯台で0.3~0.5kgを2杯、
千丈で0.5~0.8kgを2杯、湾内の磯で0.8kgでした。   

ーーーーー
   3月25日
晴れて、西北西の風が強く吹きました。波は穏やかで、水温は14.0度です。
湾内の磯オクでアオリイカを午前中は0.2~0.3kgを8杯、
午後から1.3~1.7kgを2杯と0.7~0.9kgを7杯でした。

明日からの釣果は後日まとめてお知らせします。
夜明けが早くなったので、5時45分ごろに店を開けます。

ーーーーー
   3月24日
晴れて、午前中は波が残っていました。昼から少しずつ穏やかになっています。
水温は15.0度前後です。アオリイカは、3号筏で0.5~1.0kgを6杯、
ビシャゴ東で0.56~0.85kgを2杯、ビシャゴ西で0.5~0.6kgを2杯でした。

ーーーーー
   3月23日
弱い雨が降っています。午後からは、降ったり止んだりの繰り返しです。
波は穏やかでしたが、低気圧の通過とともに高くなりました。

1月から北九州の会社が漁礁を交換する作業をしています。
15マイル(24km)沖で25トンのアンカーを打って、ものすごく大きな鎖でつなぐようです。

2012323_2.jpg

調べたら、カツオやシイラがこの下に集まるらしいです。
上から釣りができそうですが、きっと叱られるでしょうね。
そして、この浮き漁礁の設置費用は、2億~2億5千万円らしいです・・・・・
ブンは船長さんからおやつをいただくことがすっかり日課になっています。

ーーーーー
   3月22日
晴れて、波は穏やかでした。水温は14.7~15.8度です。
アオリイカは、湾内の磯で1.5kgと0.5~0.7kgを4杯、
赤灯台は0.3~0.4kgを2杯、1号筏は0.7kgでした。
グレは、ミツバエ東で31cmと35cmの尾長、
スズキで25~32.5cmを7匹でした。

ーーーーー
   3月21日
晴れて、波は比較的穏やかでした。水温は15.0度です。
昼にかけて気温が上がり、汗ばむほどでした。
アオリイカの1.0kg以上が5杯釣れました。
ギオンで1.1~1.3kgを2杯、1号筏で0.6~1.2kgを2杯、
3号筏で1.5kgと0.3kgを3杯、ビシャゴ西で0.8~1.2kgを3杯、
千丈で0.2~0.5kgを3杯、湾内の磯で0.5~0.7kgを3杯と0.2kgでした。
グレは、串出の丸バエで26~31cmを3匹、ミツバエ中で27~29cmを2匹でした。

ーーーーー
   3月20日
曇り時々晴れでした。波は穏やかで、水温は16.0度です。
ミツバエ中で神戸市の泉椋介くんが3時半にグレの37.2cmを釣りました。

p3200162.jpg
椋介くんおめでとう! アルバムの方にもアップしてます。
     
アオリイカは、丸バエで0.9~1.0kgを3杯、
湾内の磯オクで0.6~1.0kgを5杯と0.2~0.3kgを3杯、
1号筏は0.5~1.0kgを2杯、アイゴの40cmでした。

ーーーーー
   3月19日
晴れ時々曇りでした。波は多少あり、水温は15.0~16.2度です。
エボシでグレの26~34cmを3匹、ミツバエ中でグレの25~28.5cmを5匹、
1号筏でアイゴの35cm、3号筏でアオリイカの0.7~1.0kgを5杯でした。

ーーーーー
   3月18日
今日も雨が降っています。波もまだ高く、湾内での釣りになりました。
アオリイカは、1号筏で0.5~0.7kgを4杯、2号筏で0.2~0.5kgを3杯、
ビシャゴ東で0.2kg、真ダコの0.5~0.6kgを5杯、
ビシャゴ西はオリーブのエギで1.0kgと0.2~0.3kgを2杯でした。

ーーーーー
   3月17日
弱い雨が降っていましたが、午後から時々日が差してきました。
波は高く、水温は16.5~17.0度に上がっています。
ビシャゴでガシラの25cm前後が7~8匹釣れていました。

ーーーーー
   3月16日
曇りでしたが夕方から小雨が降っています。
湾内は池のように穏やかでしたが、多少うねりがありました。

ーーーーー
   3月15日
晴れ時々曇りでした。
多少うねりがあり、2時ごろから強い東の風が吹きました。水温は15.7~16.0度です。
ミツバエ中で徳島市の中野裕治さんがグレの25~34cmを4匹、
丸ハゲの23~28cmを2匹釣りました。

ーーーーー
   3月14日
晴れて、波は穏やかでした。水温は16.5度ですが、底は低いところがあります。
グレは、ミツバエ東で1時ごろ海陽町の乃一章さんが40.2cm、
タナで阿南市の松橋保博さんが3時過ぎから39.5cmと尾長の39cmを釣りました。
千丈はアオリイカの0.7kgです。

ーーーーー
   3月13日
晴れのち曇りでした。波は穏やかで、水温は14.6~15.1度です。
ミツバエ東で小松島市の美馬隆則さんが昼過ぎに
グレの41cm、イシガキダイの30cm、丸ハゲの26cmを釣りました。
エボシは尾長の30cm、丸ハゲの19~27cmを2匹、
1号筏はアオリイカの0.3kg、丸ハゲの22~23cmを3匹でした。

ーーーーー
   3月12日
晴れて、波は穏やかでした。水温は15.2度です。

ーーーーー
   3月11日
晴れて、波は穏やかになってきました。水温は14.5~15.5度です。
エボシで堺市の植村良一さんが尾長の36.2cmを釣りました。
1号筏はアオリイカの0.7kgを4杯です。昨年の今日も良い天気でした。
2時46分に、町内のサイレンを合図に東北地方に向かって黙祷をささげました。

ーーーーー
   3月10日
晴れで、東よりの風が強く吹きました。波はやや高めで、水温は14.5度です。
千丈で、スズキの63cm、エボシでチヌの46cm、
アオリイカは、湾内の磯オクで0.5~1.3kgを4杯、ビシャゴ西で0.5kgを2杯でした。

ーーーーー
   3月9日
小雨が降っていましたが、夕方までには止みました。
北の風が吹き、気温が下がってきました。水温は14.3度です。
ビシャゴ西でアオリイカの1.0kgが釣れています。

ーーーーー
   3月8日
曇りで、今日も多少波がありました。水温は14.3~14.7度です。
1号筏でアオリイカの1.0kg、
赤灯台でイズスミの45cm、丸ハゲの25cmを2匹釣っています。

ーーーーー
   3月7日
曇りで、波は多少ありました。水温は14.5~15.0度です。
タナで海陽町の原大輔さんが、オキアミで石鯛の36~48cmを3匹、チヌの55cm、
グレは、エボシで乃一さんと前山さんが32~37.5cmを2匹釣りました。
沖の磯で久保さんが28cm、チヌの57cm、丸ハゲの26cm、
トビワタリは32cm、チヌの38cmでした。
アオリイカは、チエジで0.5~0.6kgを5杯、
湾内の磯オクで0.7kgを2杯と0.4kgです。

ーーーーー
   3月4日
朝から弱い雨が降っています。波はうねりを伴って高くなりました。
水温は15.1~16.0度まであがっています。

ーーーーー
   3月3日
晴れのち曇りでした。北東の風が強く、岸壁の船が風波で揺れていました。
水温は場所によって14.0~15.1度あります。
ヒナダンでチヌの53cm、
テッポウや串出の丸バエでイガミの40cm前後が釣れています。

ーーーーー
   3月2日
晴れのち曇りで、気温も高くなりました。
今日も波は高くなっています。

ーーーーー
  3月1日
晴れのち曇りでした。波はうねりを伴って高くなっています。
下り潮で、水温は湾内で13.2度です。
2号筏で徳島市の吉岡慎悟さんがチヌの54cmを昼前に釣りました。
お腹が膨らんでますから、そろそろのっこみに入ったのかも?
真鯛も釣れて美味しい季節になりますね。

ーーーーー

2012年02月
ーーーーー
   2月29日
晴れて、気温も上がりました。波はやや高めで、水温は14.2度です。
アオリイカは、ビシャゴ西で1.2kg、湾内の磯オクで0.5~0.6kgを2杯でした。
筏でガシラを4匹釣っています。

ーーーーー
   2月28日
晴れのち曇りでした。
今日も北東の風が吹き、厳しい釣りになりました。水温は14.2度です。
湾内の磯オクで昼過ぎ、活きアジの餌で1.5kgのアオリイカを釣っています。

ーーーーー
   2月27日
晴れ時々曇りでした。
今日も北東の風が強く吹き、風波が立ちました。水温は14.6度です。
4時ごろになると、ギオンや八重は辺りは穏やかになっていました。

2012227_2.jpg
ーーーーー
   2月26日
晴れのち曇りでした。北東の風が強く、西側の磯ほどうねりが強くなりました。
水温は14.5度です。
アオリイカは、湾内の磯オクで0.7~0.8kgを3杯、
ビシャゴ西で0.3kgを3杯、千丈で1.0kg、生見で0.7kg、
ビシャゴ東は甲イカの1.0kgでした。沖の磯はチヌの45cmです。

ーーーーー
   2月25日
朝から弱い雨が降っていましたが、夕方には止んでいます。
波は少しうねりを伴って高くなってきました。水温は14.9度です。
ビシャゴの西で吉田さんがアオリイカの1.0~1.8kgを3杯と0.4~0.8kgを2杯、
テッポウで影山さんと井上さんがオキアミで石鯛の35~38cmを2匹釣りました。
赤灯台はアオリイカの0.5~0.8kgを4杯でした。
2代目モモの店番も板についてきました。

201222502.jpg

ーーーーー
   2月24日
晴れて、今日も暖かくなりました。
波は多少ありましたが、午後には穏やかになっています。
水温は14.9度です。

ーーーーー
   2月23日
 雨は午前中に上がり、気温も高くなりました。
低気圧の影響で波が高く、明日も残りそうです。水温は13.8~14.0度です。

ーーーーー
   2月22日
曇りのち弱い雨が降っています。
波は穏やかで、水温は16.1~15.7度くらいに朝から上がっています。

ーーーーー
   2月21日
晴れのち曇りでした。多少波があり、水温は12.6度です。
今日も厳しい釣りになっています。沖の磯で50cmのチヌが釣れました。
夜明けが早くなりましたから、店は6時に開けています。

ーーーーー
   2月20日
晴れて、多少波がありました。水温は14.1~12.1度に下がっています。
全体的に厳しい釣りになりました。
串出の丸バエで勝浦町の丸山良照さんが真鯛の55cmを釣りました。
千丈はグレの28~30cmを2匹、地のヤグラは丸ハゲの23~25cmを5匹、
ギオンはアオリイカの0.2~1.2kgを4杯、
シシロもアオリイカの0.3~0.75kgを3杯でした。

ーーーーー
   2月19日
晴れ時々曇りでした。波は穏やかで、水温は15.1~14.6度に下がっています。
グレは、ミツバエ中で30~35cmを5匹、サンバソウの33cm、
沖の磯で30~35cmを3匹、チヌの40cm、丸ハゲの25cmを3匹、串出で35cm、
1号筏は35~40cmを3匹、チヌの52~53cmを3匹でした。
アオリイカは、地のヤグラで0.3~0.7kgを3杯です。

ーーーーー
   2月18日
晴れで、午後から時々曇っていました。波は穏やかで、水温は15.7度です。
グレは、ミツバエ中で野口さんともう一人の方が30~45cmを6匹、
ミツバエ東で鈴江さんが39~41cmを2匹釣りました。
串出の丸バエは3時から入れ食いで30~40cmを8匹、
沖の磯は30~39cmを9匹、シマアジの35cmを4匹、
エボシは30~35cmを5匹、エボシのハナレで35cmを2匹、
ミツバエ西は30~36.5cmを2匹、アイゴの32cm、
銀座は35~37cmを3匹、長兵衛は32~35cmを4匹、タナは39.5cm、
スズキは30~35cmを4匹、25~28cmでクーラーは満杯でした。

アオリイカは、久しぶりにあちこちで竿を出して1.0kgオーバーが釣れています。
シシロは1.0~1.65kgを6杯と0.4kg、八重は1.3kg~1.5kgを2杯、
ギオンは1.2~1.4kgを2杯、地のヤグラは1.0kgを2杯、
生見は1.0kg~1.5kgを2杯、チエジは0.5kgを2杯、
千丈は0.7~1.1kgを2杯、1号筏は0.5~1.3kgを2杯でした。

ーーーーー
   2月17日
曇り時々晴れでした。北西の風が吹き、波は穏やかで水温は15.9度です。
グレは、吉野川市の永木弘一さんが銀座で30~43cmを11匹釣りました。
串出の丸バエは、31~44cmを3匹、タナの船着きで33~35cmを4匹、
タナの西側で30~35cmを4匹、イズスミの51~53cmを2匹、
エボシは35~37cmを2匹、アイゴの38cm、エボシのハナレは37cm、
ミツバエ中は30~36cmを5匹、
ミツバエ東は30~31cmを2匹、アイゴの32cm、イズスミの50cmでした。
アオリイカは、1号筏で0.6~0.9kgを2杯でした。

ーーーーー
   2月16日
曇りのち晴れでした。水温は16.4度に上がっています。
グレは、エボシで徳島市の四宮さんと辻さんが31~40cmを10匹、
アイゴの35cmを2匹釣りました。
タナは午後からの当たりが多く、30~40cmを10匹、ミツバエ中は30~37cmを8匹でした。

ーーーーー
   2月15日
朝から雨が降っています。多少波があり、水温は15.5度です。
グレは、エボシで板野町の佐々木さん親子が2時過ぎまでに31~37cmを9匹、
アイゴの23~30cmを3匹、丸ハゲの23cmを釣りました。
海陽町の乃一さんがヒナダンで26cmと尾長の30cm、
エボシに替わって4時前に31~40cmを2匹でした。
1号筏は35cm、アイゴの30~38cmを7匹です。

ーーーーー
   2月14日
雨は夕方に上がり、星がたくさん見えてきました。
波は高く、水温は16.5度に上がっています。
グレは、赤灯台で38cm、千丈で36cmでした。

ーーーーー
   2月13日
7時過ぎから弱い雨が降り出しました。波は穏やかで、水温は15.2度です。
グレは、エボシで那賀町の折坂昌三さんが30~36cmを8匹、
アイゴの32.5cmを釣りました。
ヒナダンは35cm、アイゴの35cm、
1号筏は38~40cmを2匹、アイゴの30~36cmを3匹でした。

ーーーーー
   2月12日
晴れて、波は穏やかでした。水温は15.7度から、午後には16.7度に上がりました。
グレは、銀座で37~43cmを4匹、ヒナダンで36~41cmを2匹、
千丈で33~35cmを4匹、アイゴの35cm、
エボシで35cmを2匹、ハナレで33~36cmを3匹、ミツバエ西で35~36.5cmを3匹、
ミツバエ東で35~39cmを3匹、石鯛の44.3cm、タナで40.6cm、
串出の丸バエで36cm、沖の磯で40cm、チヌの43cmでした。
アオリイカは、赤灯台で1.0kg、千丈で0.5kgでした。

ーーーーー
   2月11日
晴れて、波は穏やかでした。水温は15.7度に下がりました。
グレは、エボシで30~38cmを7匹、ヒナダンで32~43cmを4匹、
タナの西側で33~43cmを4匹、船着きで32~41cmを3匹、
小銀は35~38cmを3匹、スズキは32~33cmを3匹、
高バエも同サイズを3匹、チヌの50cm、ヘダイの45cm、
沖の磯は30cm、シマアジの32~35cmを6匹でした。
アオリイカは、ギオンで1.45kg、赤灯台で1.1kg、湾内の磯オクで0.5kg、
千丈で0.3kgでした。高バエの地でチヌの53cmを2匹です。

ーーーーー
   2月10日
曇り時々晴れでした。波は穏やかで、水温は16.1度です。
グレは、ミツバエ東で東洋町の片岡保志さんが30~39cmを15匹と29cmを釣りました。
タナの船着きは、35~40cmを4匹、西は39cm、串出の丸バエは33~38cmを7匹、
銀座は30~35cmを8匹、イサギの23~25cmを20匹、小銀は30~40cmを5匹、
ミツバエ西は30~40cmを5匹、ミツバエ中は35~40cmを2匹、
エボシは30~38cmを2匹、ハナレで36~39cmを2匹、チヌの51cm、
ヒナダンは32cm、沖の磯は32~38cmを2匹、チヌは51cm、
1号筏は30~38cmを6匹、アイゴの35cmを2匹でした。
毎日、各磯とも25~29cmは2~15匹釣っています。
アオリイカは、地のヤグラで0.4~0.5kgを4杯、
千丈で同サイズを2杯、生見で0.5~0.8kgを4杯、ギオンで同サイズを2杯でした。

ーーーーー
   2月9日
今日も晴れて、波は穏やかでした。水温は16.1~16.3度です。
グレは、ミツバエ東で東洋町の清水雅人さんが43~44cmを2匹、30~39cmを17匹、
銀座で那賀町の折坂昌三さんと栗尾旭洋さんが32~42cmを10匹、
タナで34~44cmを4匹、浅草で31~38cmを5匹、丸ハゲの23~27cmを10匹、
エボシで30~38cmを5匹、ミツバエ中で30~38cmを3匹、丸ハゲの26cm、
串出の丸バエと長兵衛はそれぞれ35cm、スズキは30~32cmを2匹、
沖の磯は30~35cmを6匹でした。
アオリイカは、千丈で1.5kg、
湾内の磯オクで0.6kgです。1号筏でアイゴの23^35cmを10匹釣りました。

ーーーーー
   2月8日
北西の風が吹き、晴れて波は穏やかになってきました。水温は16.4~16.7度です。
グレは、ミツバエ中で海陽町の谷岡基次さんが42~45cmを3匹と33~36cmを3匹、
タナで31~44cmを3匹、エボシは30cm、長兵衛は32cm、
1号筏は30~35cmを5匹、アイゴの25~38cmを8匹でした。

ーーーーー
   2月7日
昨日から波が高く、水温は16.3度です。
1号筏で徳島市の松尾秀樹さんがグレの41~44cmを3匹と35~38cmを3匹、
真鯛の46cm、チヌの44cm、アイゴの35cmを釣りました。
2号筏はシマアジの36cm、千丈はグレの35~40cmを4匹でした。

ーーーーー
   2月5日
昼から曇り、弱い雨が降り出しました。波は穏やかで、水温は16.7度です。
グレは、1号筏で安芸市の野町雅之さんが31~45cmを3匹、

2012020501.jpg

ミツバエ中で小松島市の高田真介さんが37~43cmを2匹、石鯛の40cmを釣りました。
串出の丸バエは2時から当たりが出て、30~38cmを8匹、
エボシは32~41cmを4匹、エボシハナレは32~41cmを4匹、
銀座は35~40cmを4匹、ミツバエ東は30~39cmを4匹、
長兵衛は33cm、沖の磯は30~35cmを8匹でした。
アオリイカは、地のヤグラで0.5~1.3kgを8杯、
湾内の磯オクで0.7kg、八重で0.6kgでした。

ーーーーー
   2月4日
晴れて、波は比較的穏やかでした。水温は16.7度です。
グレは、銀座で31~40cmを6匹、沖の磯で32~40cmを7匹、
タナの西側で37cmを2匹、船着きで35cmを2匹、
エボシハナレで31~39cmを8匹、ミツバエ東で30~34cmを6匹、
ミツバエ西で30~38cmを4匹、ミツバエ中で30cmを2匹、串出の丸バエで32cm、
浅草で30~31.5cmを5匹、丸ハゲの26cm、チヌの49cm、ヘダイの43cm、
小銀で31~31cmを3匹、ヒナダンで31cm、
1号筏で32cm、シオの38cm、アイゴの20~30cmを4匹でした。
アオリイカは、赤灯台で0.6kg、3号筏で0.8~1.55kgを2杯、
湾内の磯オクで0.7~1.2kgを2杯、ヒナダンで0.7kgでした。

ーーーーー
   2月3日
晴れて、波は穏やかでした。水温は16.7度に下がりました。
グレは、エボシで30~40cmを4匹、ミツバエ中で34~37cmを4匹、
銀座で32~36cmを4匹、イサギの23~25cmを4匹、
長兵衛で35~38cmを3匹、串出の丸バエで30~35cmを3匹、
タナの西側で32~33cmを5匹、船着きで32~37cmを4匹、
ミツバエ西で30cmを2匹、沖の磯で30~37cmを2匹、アイゴの35cmでした。
アオリイカは、ギオンで0.3~0.8kgを2杯、
千丈で0.5~1.5kgを2杯でした。トビワタリはイガミの40~50cmを11匹です。

ーーーーー
   2月2日
晴れ時々曇りで、今日も西よりの風が強く吹きました。
波は穏やかで、水温は17.4度です。
グレは、ミツバエ東で徳島市の中野裕治さんが3時半に38cmを筆頭に30cm以上を4匹と
午前中に26~28cmを2匹、丸ハゲの26cmを釣りました。
タナは35~37cmを2匹と27~28cmを2匹、
ミツバエ中は37cmと25~26cmを2匹、丸ハゲの23~25cmを2匹でした。

ーーーーー
   2月1日
晴れ時々曇りでした。水温は17.3度です。
波はさほどありませんでしたが、西よりの風が強く苦労されたようです。
1号筏でアイゴの28~30cmを10匹、千丈でアオリイカの0.8kg、
地のヤグラでグレの31cmでした。

ーーーーー

2012年01月
ーーーーー
   1月31日
晴れの日は陽だまりが暖かいので、
この冬、看板犬のブンとモモは自宅の庭で過ごしています。
やっと出てきた2センチほどのチューリップの芽を潰さないかとひやひやしています。
多少波があり、水温は17.3度です。
グレは、1号筏で海陽町の寺崎邦夫さんが42cm、
アイゴの25~35cmを10匹を釣りました。

20120131.jpg

タナの中で2時過ぎから36~43cmを3匹、船着きで30~39cmを8匹、
長兵衛は34~37cmを3匹、丸ハゲの25~26cmを10匹、
エボシハナレは34~36cmを3匹、アイゴの20~34cmを2匹、
串出の丸バエは33cm、アイゴの20~25cmを10匹、
銀座は31~40cmを8匹、丸ハゲの25cmを2匹、イサギの25cm、
小銀は30~33cmを6匹、沖の磯は30~37cmを10匹でした。

アオリイカは、湾内の磯オクで0.6~1.0kgを5杯、
ビシャゴ西で0.5~0.7kgを2杯でした。
磯にゴミを残さないで持ち帰ってください。
空き缶とペットボトルの容器は、店の前にあるバケツと黄色のネットの中にお願いします。

ーーーーー
   1月30日
晴れ時々曇りでした。波は穏やかで、水温は17.3度です。
グレは、ミツバエ中で32~43cmを4匹、串出の丸バエで32~40cmを4匹、
ミツバエ西で30~33cmを3匹、アイゴの28cm、タナは35cm、チヌの43cm、
銀座は33cm2匹、ヘダイの38cmでした。
アオリイカは、赤灯台で0.6~1.2kgを4杯、
湾内の磯オクで0.4~1.3kgを2杯、3号筏で1.1kgでした。
アジの頭はかじられているようですが、当たりがわかりにくかったようです。

ーーーーー
   1月29日
晴れのち曇りでした。東よりの風が吹き、多少波がありました。水温は17.4度です。
グレは、タナで30~43cmを5匹、ミツバエ中で34~38.5cmを3匹、
沖の磯で37~39cmを2匹、チヌの30~35cmを2匹、ヘダイの30cm、
小銀で31cmでした。
アオリイカは、千丈で1.0~1.5kgを2杯と0.5~0.9kgを2杯、
ビシャゴ東で0.5~0.9kgを3杯、1号筏で0.3~0.6kgを3杯と甲イカの1.0kg、
沖の磯で1.0kgでした。土佐エボシはアイゴの33~38cmを2匹、
丸バエはヘダイの42cmでした。

ーーーーー
   1月28日
曇り時々晴れでした。波は穏やかで、水温は17.4~17.8度です。
グレは、エボシハナレで阿南市の下田真基さんが31~42cmを6匹と
25~28cmを2匹、アイゴの20~32cmを5匹釣りました。
ミツバエ東は30~39cmを3匹、ミツバエ中は32~35cmを5匹、
タナは30~35cmを3匹、串出の丸バエは30~32cmを4匹、
土佐エボシは38cm、銀座は30~35cmを2匹、高バエは31cm、
沖の磯は40cmでした。

アオリイカは、ギオンで0.7~1.5kgを5杯、
千丈で0.7~1.0kgを5杯、八重は0.3~0.7kgを5杯、
湾内の磯オクで0.4~0.7kgを6杯、赤灯台は0.2~1.3kgを2杯、シシロは0.85kg、
2号筏は0.3~0.5kgを3杯、アイゴの25~30cmを10匹、丸ハゲの30cm、
3号筏は0.3~0.6kgを3杯でした。

ーーーーー
   1月27日
晴れて、波は池のように穏やかでした。水温は17.2~17.6度です。
グレは、串出の丸バエで30~35cmを10匹、
ミツバエ中は34~38cmを3匹、アイゴの37cm、丸ハゲの24cm、
長兵衛は30~37cmを4匹、ヒナダンは30cmを4匹、
エボシハナレは30~35cmを4匹、アイゴの20cmを4匹、
エボシは30~36cmを2匹、アイゴの20~25cmを5匹、
タナの船着きで30~38cmを3匹、タナの西側は30cm、
浅草は32~33cmを3匹、
小銀は30~32cmを3匹、ヘダイの30~38cmを2匹でした。

アオリイカは、湾内の磯オクで1.0~1.7kgを4杯と0.5~0.8kgを3杯、
1号筏は0.3~0.5kgを2杯、アイゴの30cmを5匹、丸ハゲの25cmを3匹、
2号筏は0.85~1.0kgを2杯、アイゴの20~30cmを10匹、
3号筏は0.6kgを7杯、生見は0.5kgを2杯でした。
週末は、できるだけ車の間隔を詰めて駐車していただくとありがたいです。

ーーーーー
   1月26日
晴れて、波は穏やかでした。水温は17.1~17.8度です。
グレは、ミツバエ中で東洋町の山崎貴明さんが33~38cmを4匹と29cm
ミツバエ西で徳島市の荒田直哉さんが30~38cmを6匹、小さめを3匹と丸ハゲです。
タナの西側とエボシハナレはそれぞれ35~37cmを2匹ずつ、
長兵衛は30~32cmを5匹、ヒナダンは33cm、
ミツバエ東は3時過ぎて、35~36cmを2匹釣りました。
1号筏はアオリイカの0.2~1.2kgを5杯、アイゴの30~32cmを3匹、
エボシはアイゴの20~25cmを30匹以上でした。

ーーーーー
   1月25日
晴れ時々曇りでした。波は穏やかで、上り潮でした。水温は17.6~18.1度です。
グレは、タナの西で30~36cmを4匹、ミツバエ中で33cm、
ミツバエ東は30~36cmを2匹、ヒナダンは30~35cmを2匹、
串出の丸バエは32cm、長兵衛とミツバエ西はそれぞれ30cm、
沖の磯は35~37cmを2匹でした。
アオリイカは、千丈で0.4~1.0kgを5杯、
1号筏は0.5kg、アイゴの35~40cmを10匹、3号筏は0.6kgでした。

ーーーーー
   1月24日
晴れて、昼前から波は穏やかになり磯替えをしました。水温は17.1~17.4度です。
グレは、タナの西側で矢野さんが30~44cmを4匹、
串出の丸バエで岩浅さんが30~40cmを6匹釣りました。
左が岩浅さんで、右が矢野さんの釣果です。
長兵衛は30~37cmを8匹、ヒナダンは30~38cmを4匹、
ミツバエ東、ミツバエ中は35~40cmを2匹ずつ、
エボシは30~35cmを8匹、ミツバエ西は同サイズを4匹、
エボシハナレは34~37cmを2匹でした。
アオリイカは、湾内の磯オクで0.6~1.0kgを5杯、千丈で0.6~1.0kgを2杯、
2号筏、3号筏は0.4~0.9kgを4杯ずつでした。

ーーーーー
   1月23日
晴れて、午後から北西の風が吹き波は少しずつ落ちてきました。
水温は17.4~17.8度です。
ヒナダンで海陽町の乃一さんがグレの31~39cmを4匹、
クツガハエで角田さんがアイゴの35cm、イガミの42cm、丸ハゲの22~25cmを3匹、
千丈で入村さんがイズスミの51cm、グレの28cmを3匹釣りました。
エボシはグレの30cm前後を10匹、
2号筏はアイゴの20~30cmを5匹でした。
アオリイカは、1号筏で0.5~0.6kgを2杯、アイゴの35cm、
3号筏は0.6~1.0kgを6杯、チエジは0.3~0.5kgを2杯でした。

ーーーーー
   1月22日 
晴れ時々曇りでした。今日も波はうねりを伴って高くなりました。
水温は17.5~17.7度です。グレは、チエジで30~37cmを2匹、
千丈は32cm、アイゴの20~23cmを50匹以上、
1号筏は37cm、アイゴの30cm、2号筏は30cm、アイゴの35cmでした。

アオリイカは、湾内の磯オクで1.3~1.6kgを2杯、
1号筏は0.4~0.8kgを4杯、ビシャゴ西で0.4~0.6kgを2杯、
3号筏で0.3kgを2杯でした。
湾内の磯はアイゴの20~23cmを20匹以上、チヌの51cmです。

ーーーーー
   1月21日
朝から弱い雨が降り出しました。波はうねりを伴って高く、水温は18.0度です。
アオリイカは、赤灯台で1.5~1.8kgを2杯と0.8kgを2杯、
1号筏は0.3~0.7kgを3杯、湾内の磯オクはピンクのエギで0.4kgでした。
2号筏はアイゴの30~37cmを5匹、千丈はグレの30cmを2匹でした。
明日も波は残りそうです。

ーーーーー
   1月20日
早朝に雨は止み、午後には日が差していました。波はまだ高く、水温は18.0度です。
赤灯台でグレの33~40cmを3匹と26~27cmを2匹釣っています。

ーーーーー
   1月19日
朝から冷たい雨が降っています。波はやや高めで、水温は18.0度です。
グレは、赤灯台で35~38cmを2匹、ヒナダンで36cm、
アオリイカは、1号筏で1.0~1.8kgを3杯と0.6~0.8kgを3杯、
3号筏で0.3~0.5kgを6杯でした。アイゴは、1号筏で25~35cmを5匹、
2号筏で30~37cmを10匹でした。

ーーーーー
   1月18日
晴れ、時々曇りでした。うねりを伴って波は高くなりました。水温は18.0です。
グレは、エボシで30~37cmを4匹、赤灯台で30~35cmを3匹、アイゴの32cm、
千丈で30~32cmを2匹、アイゴの37cm、丸バエは31cm、
湾内の磯は30~31cmを2匹でした。

アオリイカは、湾内の磯オクで0.8~1.0kgを8杯、
ビシャゴ西で0.8kgを2杯と0.4~0.5kgを4杯でした。
2号筏はアイゴの30~35cmを6匹です。明日も多少波は残りそうです。

ーーーーー
   1月17日
早朝には雨も止み、良い天気になりました。波はやや高めで、水温は18.0度でした。
グレは、エボシで35cm、千丈で30~35cmを2匹、

アオリイカは、湾内の磯オクで0.4~0.5kgを3杯、
1号筏は0.5kg、アイゴの25cmでした。
2号筏はアイゴの30~35cmを7匹です。
所用のため、釣果の確認が不十分となり申し訳ありません。

ーーーーー
   1月16日
曇りのち小雨が降っています。多少波があり、水温は18.1度です。
グレは、ミツバエ中で38~40cmを3匹、串出の丸バエで30~35cmを6匹、
エボシで34~40cmを2匹、長兵衛で37~39cmを2匹、タナで38cm、
ミツバエ西で35cmを4匹、ヒナダンで34cm、土佐エボシで32cmでした。
アオリイカは、湾内の磯オクで1.0kgを3杯、3号筏で0.4kgを3杯でした。
1号筏はアイゴの25~40cmを7匹でした。

ーーーーー
   1月15日
曇りで、波は穏やかでした。水温は千丈辺りで18.6度、赤灯台辺りで19.0度でした。
グレは、エボシハナレで東洋町の須賀貴史さんが30~42cmを6匹、
ミツバエ東は33~45cmを3匹、アイゴの33cmを2匹、
ミツバエ中は35~40cmを3匹、アイゴの33cmを2匹、
串出の丸バエは30~34cmを5匹、ミツバエ西は35cm、
沖の磯は30~40cmを4匹でした。

アオリイカは、湾内の磯オクで1.0~1.9kgを4杯と0.7~0.8kgを5杯、
赤灯台は0.3~0.9kgを5杯、長兵衛は0.4kgを3杯、
1号筏は0.9~1.8kgを2杯、アイゴの30~40cmを20匹以上、
3号筏は1.0kg、アイゴの20~25cmを5匹、丸ハゲの30cmでした。

ーーーーー
   1月14日
今日も晴れて、波は穏やかでした。水温は18.6度です。
グレは、エボシハナレで鳴門市の河野正博さんが50cmを釣りました。

20120114.jpg
 おめでとうございます。大物たちに掲載です。

エボシは、35cm前後を8匹、アイゴの35cmを2匹、
ミツバエ東は33~41cmを5匹、ミツバエ西は30~40cmを5匹、
土佐エボシは40cm、アイゴの40cm、丸ハゲの25cmを2匹、
串出は35cmを3匹、串出の丸バエは30cmを3匹、タカの口の30cm、
銀座も30cm、サンバソウの30cm、ヒナダンは33cm、
タナも33cmを2匹、
沖の磯は30~32cmを3匹、サンバソウの30~35cmを2匹でした。

アオリイカは、千丈と丸バエはそれぞれ、1.0kgを2杯と0.5kg、
ギオンで0.8~1.2kgを5杯、赤灯台で0.2~0.8kgを7杯、
平バエは1.2kg、アイゴの35~40cmを2匹、
八重は0.4~1.2kgを3杯、湾内の磯オクは0.5~1.2kgを5杯、
2号筏は同サイズを3杯、1号筏は0.5kg、3号筏は1.5kgでした。

ーーーーー
   1月13日
晴れて、波は比較的穏やかでした。水温は18.6度です。
グレは、串出の丸バエで海陽町の山崎守さんが31.5~38cmを7匹と
28~29cmを2匹、尾長の42cm、アイゴの33cmを釣りました。
タナの西側で33~38cmを5匹、ミツバエ中で33~35cmを2匹、
タカの口で32~33cmを3匹、長兵衛は30cmを2匹、
エボシは35cm、アイゴの30cm、銀座は35cm、
沖の磯は30~39cmを4匹、丸ハゲの25cmを2匹でした。

アオリイカは、千丈で0.8~1.2kgを5杯、
1号筏で0.4kg、アイゴの25~35cmを6匹、長兵衛の50cmでした。
エボシハナレはアイゴの20~23cmを20匹以上釣っています。

ーーーーー
   1月12日
寒い朝になりました。港の中に日が差すと一面、雲海のようになっていました。
波は穏やかで、水温は18.6度です。グレは、長兵衛で30~44cmを7匹、
ミツバエ東で35~44cmを3匹、タナの西側で30~35cmを10匹、
エボシで同サイズを2匹、アイゴの20~30cmを20匹以上、
串出の丸バエで同サイズを6匹、沖の磯で14匹、
タナの船着きで30~40cmの尾長を4匹、
ミツバエ中で33~35cmを3匹、アイゴの40cm、
ヒナダンで30~33cmを5匹でした。アイゴは、1号筏で30cmを2匹、
2号筏で28~40cmを15匹でした。

ーーーーー
   1月11日
年が明けて、波の穏やかな日が続いています。水温は18.6度です。
グレは、高バエで41~42cmを2匹、30cmを2匹、
タナの船着きで30~40cmを10匹、イサギの30cm、アイゴの30~35cmを2匹、
ヒナダンで30~36cmを4匹、丸ハゲの25cmを2匹、
ミツバエ中で30~43cmを2匹、ミツバエ西で31~40cmを3匹、
ミツバエ東で35~37cmを2匹、エボシで30~35cmを3匹、
串出の丸バエで33cmを2匹、スズキで34cmの尾長、アイゴの30cm、
タカの口で30cmでした。
アオリイカは、八重で0.8~1.0kgを5杯、
1号筏は0.8kg、湾内の磯オクは0.7kgを3杯と0.3kg、ビシャゴ西は0.5kgでした。

ーーーーー
   1月10日
今日も北西の風が吹いて、波は穏やかでした。水温は18.5度です。
グレは、長兵衛で洲本市の小浜忠義さんと南あわじ市の興津和男さんが
43~46cmを2匹と31~37cmを7匹釣りました。
エボシは40~45cmを3匹、
ミツバエ中は30~40cmを4匹、イサギの40cmを2匹、アイゴの35~40cmを4匹、
タナの西側は30~33cmを5匹、タナ船着きは30cmを3匹、
ミツバエ東は35~39cmを3匹、ミツバエ西は35cm、
沖の磯は30~41cmを5匹、アイゴの42cm、丸ハゲの27cmを2匹、
ヒナダンは34cm、アイゴの33cmを2匹、丸ハゲの23~25cmを3匹、
タカの口は35cm、ハマチの47cm、小銀は31cmでした。

アオリイカは、千丈で1.0~2.0kgを5杯と0.4~0.7kgを2杯、
八重は0.5~1.3kgを4杯、
1号筏は0.3kgを2杯、アイゴの30~40cmを20匹、
3号筏は0.3~1.5kgを5杯でした。

ーーーーー
   1月9日
晴れ時々曇りでした。波は穏やかで、水温は18.5度です。
グレは、長兵衛で42~43cmを3匹と35~38cmを4匹、
ミツバエ中で30~43cmを10匹、エボシハナレで38~41cmを7匹、
ミツバエ西で30~40cmを4匹、タナで41cm、たくさん切られたようです。
エボシは30~38cmを4匹、アイゴの36cm、高バエは30~33cmを7匹、
串出の丸バエは30~32cmを5匹、スズキは30cmを4匹、小銀は30cm、
沖の磯は32cm、チヌの43cmでした。

アオリイカは、湾内の磯オクで阿南市の森隆信さんが活きアジで
1.0~2.2kgを5杯と0.3~0.6kgを3杯釣りました。
3号筏は0.5~0.6kgを3杯、地のヤグラで0.6kgでした。
2号筏はアイゴの30~35cmを4匹、スマガツオの35cm、
土佐エボシはアイゴの41cmです。

ーーーーー
   1月8日
晴れて、波は穏やかでした。水温は18.5度です。
グレは、ミツバエ中で小松島市の浅田浩文さんと森大城さんが30~42cmを17匹、
串出の丸バエで30~41cmを9匹、タナの西で35~37cmを2匹、
ミツバエ西で30~38cmを8匹、ミツバエ東で35cm、
ヒナダンで35cm、石鯛の40cm、エボシハナレで35cm、
タカの口は30cmを2匹、スズキは30cm前後を10匹、石鯛の41cm、
小グツは30~31cmを2匹、アイゴの40cm、銀座は30cmでした。

アオリイカは、3号筏で1.5kgを3杯と0.5~0.6kgを9杯、
1号筏で0.5~0.6kgを3杯、2号筏で」0.7kg、小銀は1.0kg、
地のヤグラは0.5~0.6kgを2杯、ビシャゴ西で0.6~7kgを3杯、
丸バエは1.8kg、サンバソウの31cmでした。ギオンは0.6kg、

ーーーーー
   1月7日
晴れて、波は場所によって多少ありました。水温は18.5度です。
グレは、エボシで那賀町の小笹大輔さんが4時の迎えに行く寸前に50cmを釣りました。
弟さんと二人で30cm以上を11匹です。

20120107_2.jpg

 おめでとうございます。一年ぶりの50cmです。大物たちに掲載します。

串出の丸バエは洲本市の生田雅一さんが30~35cmを18匹、
ミツバエ西で32~45cmを7匹、アイゴの35cm、
エボシハナレで30~38cmを6匹、
ミツバエ中は30~36cmを3匹、アイゴの35cm、長兵衛は39cm、
串出は30cm、アイゴの30cmを4匹、スズキは30~33cmを5匹、
沖の磯は30~41cm、ヘダイの43cm、チヌの40cmでした。

アオリイカは、八重で0.4~1.0kgを8杯、
地のヤグラは0.3~0.8kgを9杯、ビシャゴ西に替わって0.3~0.5kgを2杯、
赤灯台は0.8kg、シシロは同サイズを2杯、
ビシャゴ西で先に釣っていた方が0.5~1.1kgを5杯、
1号筏は0.7~0.8kgを4杯でした。今朝は車が多くなりましたが、
到着された方から間隔を詰めて駐車してくださり助かりました。
ご協力ありがとうございました。

ーーーーー
   1月6日 
夜明け前は満天の星で、寒さを忘れるくらいにきれいでした。
波は穏やかで、水温は18.8度です。
グレは、串出の丸バエで伊丹市の佐藤理之さんが30~40cmを13匹釣りました。
ミツバエ西は30~42cmを8匹、
タナの船着きで30~43.5cmを10匹、西側で30~35cmを6匹、アイゴの35cmを2匹、
エボシで32~40.5cmを3匹、
エボシハナレで30~40cmを12匹、アイゴの32cmを2匹、
トビワタリで30~35cmを5匹、タカの口で同サイズを6匹、ミツバエ中で35cm、
ヒナダンで30~38cmを3匹、高バエで34cm、
スズキで30~32cmを2匹、アイゴの37~41cmを2匹、
沖の磯で20~35cmを6匹でした。丸バエはイサギの35cm、
小グツはイガミの30~43cmを31匹でした。

アオリイカは、シシロで0.6~1.2kgを5杯、
ビシャゴ西で0.8~1.0kgを2杯と0.3kg、生見、ギオンは0.5kg、
八重は0.8kgでした。

ーーーーー
   1月5日
晴れて、波は穏やかでした。水温は18.8度です。
グレは、タナの西側で小松島市の伊丹正彦さんが46cm、石鯛の46cmを釣りました。

2012010501.jpg

2時半に、後から替わって来た人が32~37cmを5匹、アイゴの37cm、
タカの口は、予約なしで最後に磯を決めた
阿南市の豊田貴重さんが42~45cmを2匹と33~38cmを6匹に小さいのを2匹
エボシは30~38cmを13匹、
串出の丸バエは30~38cmを12匹、アイゴの25cmを4匹、
スズキは30~42cmを4匹、長兵衛は30~37cmを4匹、アイゴの30cmを2匹、
ヒナダンは30~36cmを3匹、アイゴの32cm、
ミツバエ西は30~36cmを4匹、ミツバエ東は37cm、アイゴの30cmを3匹、
ミツバエ中は33~40cmを3匹、土佐エボシは30~35cmを3匹、
エボシハナレは37cm、高バエは、30cm前後を10匹でした。

アオリイカは、ギオンで0.6~0.7kgを2杯、
地のヤグラで0.9kgを3杯と0.5kgでした。

ーーーーー
   1月4日
晴れ時々曇りで、寒くなりました。多少波があり、西よりの風が強く吹きました。
水温は19.6度です。
グレは、ヒナダンで海陽町の岡川正美さんが1時ごろ46.5cmを釣りました。

securedownload_1.jpg

もう一人の方は32cmを3匹です。
エボシで32~41cmを11匹、エボシハナレは38cm、
ミツバエ中で35~43cmを7匹、イサギの36cm、アイゴの35~40cmを2匹、
長兵衛は40cmを4匹、タナの西側で30~34cmを2匹、
タナの船着きは35~37cmを2匹、アイゴの31cm、石鯛の39cm、
沖の磯は30~38cmを10匹、ヘダイの45cm、
土佐エボシは35cmを2匹、タカの口は35cm、高バエは33cmでした。

アオリイカは2号筏で0.3~0.4kgを2杯、シシロは0.3~0.7kgを5杯でした。
湾内の磯でヒラメの35cmが釣れました。

ーーーーー
   1月3日
晴れ時々曇りでした。波は穏やかで、水温は19.6度です。
グレは、高バエで阿南市の高見さんと竹本さんが30~43cmを8匹、
ミツバエ西で堺市の植田さんが同サイズを8匹、
ミツバエ中は30~40cmを5匹、アイゴの35cm、タナは30~40cmを10匹、
エボシは36~38cmを4匹、アイゴの30~35cmを2匹、
串出の丸バエは30~38cmを3匹、アイゴの30cm、エボシハナレは37~41cmを2匹、
土佐エボシは31cm、アイゴの36cm、ギオンは30cmを2匹、
小銀は35cm、タカの口は36cm、
地のヤグラは35cm、丸ハゲの20~26cmを4匹、アイゴの39cmでした。

アオリイカは、シシロで安養寺仁さんが0.8~1.0kgを2杯、ヒラメの49.5cm、
ギオンは0.5~1.0kgを4杯、メジロの75cm、1号筏は0.3~1.0kgを3杯、
湾内の磯オクは0.4~0.7kgを3杯でした。

ーーーーー
   1月2日
朝日が大橋に反射して、澄み切った空気の中で気持ちの良い一日の始まりでした。
9時過ぎから北西の風が強くなりましたが、2時ごろには落ち着きました。
水温は19.6度です。
グレは、ヒナダンで那賀町の木田陸夫さんと舛田敏信さんが30~41cmを9匹、
イサギの41cm、アイゴの30~40cmを2匹、サンバソウの30cmを釣りました。
ミツバエ西は30~39cmを11匹、イサギの34cm、
ミツバエ東は35~40cmを4匹、イサギの35~37.5cmを2匹、アイゴの30cm、
ミツバエ中は30~38cmを6匹、丸バエは36~39cmを3匹、
ギオンは30~39cmを3匹、浅草は30~33cmを4匹、
高バエは30~32cmを5匹、
エボシは30~36cmを10匹、浅草の20~38cmを7匹、
タナは西で32~38cmを3匹、船着きで33~37cmを3匹、トビワタリは35cm、
スズキは32~34cmを2匹、ヘダイの37~39cmを2匹、サンバソウの32cm、
イガミの45cm、沖の磯は33~35cmを3匹、サンバソウの30cmでした。

アオリイカは、湾内の磯オクで1.0kg、生見で0.6~0.7kgを5匹、
1号筏で0.8kg、丸ハゲの20cmを2匹、3号筏で0.4~0.6kgを5匹でした。

ーーーーー
   1月1日
明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。
早朝は曇り気味でしたが、9時ごろには日が差してきました。
多少波があり、水温は19.6度です。

グレは、串出の丸バエで牟岐町の岡崎治さんが31~41cmを6匹、アイゴの31cm、
タナの西側で海陽町の瀧進さんが30~40cmを7匹、イサギの40cm、アイゴの30cm、
タナの船着きで42cm、イサギの41cm、アイゴの30cm、
エボシハナレで32~38.5cmを3匹、アイゴの30cm、
ミツバエ中で35cm、イサギの30cm、アイゴの30cm、
沖の磯で30~40cmを4匹、丸ハゲの25~28cmを8匹でした。

アオリイカは、確認できたのはシシロで0.15~1.0kgを2杯、
湾内の磯オクで0.3~0.4kgを2杯、
銀座で0.7~0.8kgを3杯で、数箇所は確認できませんでした。
アイゴは、エボシで25~30cmを10匹、1号筏は30~40cmを15匹です。
銀座はウニでイシガキダイの35~39cmを3匹と28cm、カンダイの83cmでした。

ーーーーー