2010年04~06月

ーーーーー

2010年06月
ーーーーー
   6月30日
曇りで午後からは良く晴れていました。アジサイはだんだんと色あせ、
ノウゼンカズラが鮮やかに咲いています。波は落ちてきました。水温は24度です。
イガミは40~50cmの大きさで、千丈が8匹、赤灯台が3匹でした。

ーーーーー
   6月28日
晴れて、今日も蒸し暑くなりました。波は多少あり、水温は23.2~24.6度でした。
赤灯台で海陽町の寺崎邦夫さんが、イシガキダイの30cm、フエダイの40cm、
イガミの45cm、丸ハゲの27cmを釣りました。
エボシではグレの25~30cmを15匹、2号筏はヘダイの37cm、丸ハゲの28cmでした。
イガミは全体に型が良くて40~50cmをカタマリで7匹、クツガハエで7匹、タカの口で3匹でした。

ーーーーー
   6月27日
曇りで湿度が高く、蒸し暑くなりました。波はやや高めで、水温は24.0度でした。
千丈で岡山市の藤井さんと木村さんが、グレの25~41cmを2匹、
フエフキダイの24~27cmを2匹、ヒブダイの24~31cmを4匹、
アイゴの32cm、丸ハゲの25cmを釣りました。
1号筏で徳島市の佐々木さんが、チヌの45~51cmを3匹でした。2号筏はヘダイの35cm、丸ハゲの25cmです。
昼から湾内の磯に上がり、アオリイカの1.0kgを2杯と0.4~0.7kgを3杯、アジ色のエギで釣っています。

ーーーーー
   6月25日
朝の7時ごろから雨が降り出しました。波は穏やかで、水温は23.0度でした。
ミツバエの中でグレの27cmを2匹釣っています。
アオリイカはヤエンで、1号筏で佐那河内村の西村さんが0.3~0.8kgを6杯、
湾内の磯で山田さんが0.4~0.8kgを4杯、南さんが小サバで1.2kgを釣りました。

ーーーーー
   6月24日
晴天で、気温も高くなりました。波はやや落ちて、水温は23.0度でした。
エボシでグレの23~25cmを10匹釣っています。
海陽町の方がヒジキの餌でイガミをたくさん釣りました。クツガハエで30~40cmを12匹、
カタマリで同サイズを13匹、赤灯台では3人が30~45cmを15匹、カニの餌でイシガキダイの30cmを2匹でした。

ーーーーー
   6月22日
昨夜の雨は早朝に上がりました。日が差して気温も高くなりました。波は高く、水温は23.0度です。
千丈で南あわじ市の坪内正立さんがイシガキダイの43cmを釣りました。針は13号、ワイヤー38番です。
赤灯台ではイシガキダイの30cm前後が3匹でした。餌はウニです。

ーーーーー
   6月21日
曇りで時々日も差していました。波はやや落ちて、水温は22.0度です。
2号筏で海陽町の寺崎邦男さんがグレの41cm、チヌの53~54cmを3匹と34cm、
丸ハゲの23cmを釣りました。針は7号、ハリス2.5号です。

ーーーーー
   6月20日
小雨が降ったり止んだりしています。気温はあまり上がっていませんが、湿度が高くなっています。
波は高く、磯は11時ごろ湾内に替わりました。水温は22度でした。
赤灯台で京都の阿万定明さんがウニの餌で、イシガキダイの30~34cmを4匹釣りました。
グレは、テッポウで38cm、千丈で25~30cmを5匹でした。
海底では、魚が多くなっています。オニヒトデが見当たらないのは、
近隣の磯に比べて巻貝が多くいるからではないかとのことでした。中には30cmを超えるほら貝にも出会うそうです。

ーーーーー
   6月17日
梅雨の晴れ間でアジサイが一段ときれいに色づき、蒸し暑くなりました。波は多少あり、水温は21.0度でした。
1号筏で海陽町の寺崎邦男さんがグレの32~35cmを2匹、丸ハゲの25~27cmを3匹、アイゴの30cmを釣りました。
イガミの30~45cmをヒジキを餌に、クツガハエで13匹、カタマリで10匹でした。
湾内の磯ではピンクとオレンジのエギで、アオリイカの1.0kgを3杯と0.3kgを3杯かけました。

ーーーーー
   6月14日
朝から曇っていました。波は高く、水温は21.0度です。各筏で1匹ずつチヌが釣れました。
1号筏で48.5cm、ヘダイの42cm、アイゴの33cmでした。
2号筏では50cm、アイゴの36~38cmを3匹でした。
3号筏は45cm、ヒブダイの30cmです。

ーーーーー
   6月13日
時折、雨風が強くなりました。波は高く、水温は21.0度でした。
1号筏でアイゴの30cm、真鯛の28~35cmを2匹釣りました。20cm前後のサバはたくさんいます。
雨で肌寒い中、最後まで頑張っていました。

ーーーーー
   6月12日
日中は良く晴れていましたが、夕方から雲が出てきました。波は多少あり、水温は21.2度でした。
1号筏で阿南市の石本四郎さんがアイゴの30~33cmを2匹、丸ハゲの25cmを3匹釣りました。
3号筏はアオリイカの0.5kgでした。エボシはグレの25cmを5匹です。
カタマリは海陽町の片山さんがイガミの30~40cmを15匹釣っています。

ーーーーー
  6月11日
今日も晴れて、風はさわやかでした。多少波はあり、水温は21.2度です。
1号筏で海陽町の寺崎邦男さんがグレの37cmを2匹、
アイゴの35~39cmを2匹、ヘダイの33~40cmを2匹釣りました。
2号筏はアイゴの35cmでした。クツガハエではグレの30~32cmを5匹、25~26cmを10匹でした。
アオリイカはヤエンで、1号筏が0.3~1.0kgを3杯、湾内の磯で1.5kgを2杯と0.7kgを釣っています。
イガミはホンダワラの餌で35~45cmを、カタマリで海陽町の87歳になる昏中久米雄さんが14匹、
仲間の方が10匹、平バエで5匹、赤灯台で2匹釣れました。

ーーーーー
   6月10日
今日は晴天で、暑くなりました。波は高く、水温は21.5度でした。
3号筏で東洋町の小野さん親子がチヌの51cm、ヘダイの40~44cmを3匹釣りました。
針は7号、ハリス2号です。2号筏はアイゴの30cmでした。

ーーーーー
   6月9日
朝は曇っていましたが、昼からは良く晴れました。波は高く、水温は21.2度でした。
ビシャゴで佐那河内村の山田石太郎さんがヤエンで、アオリイカの1.0~1.5kgを2杯釣りました。
1号筏でグレの38cm、アイゴの35cmを2匹でした。
2号筏はグレの40cm、アイゴの35cmを2匹、チヌの44cmを2匹でした。
3号筏はヘダイの34cmです。

ーーーーー
   6月8日
今日は曇りでしのぎやすい一日でした。北東の風が吹き、波は高くなりました。水温は21.2度です。
1号筏で海陽町の寺崎邦男さんがグレの37~38cmを2匹、アイゴの35cm、
ヘダイの30cm、丸ハゲの23cmを2匹釣りました。
2号筏ではチヌの44~45cmを2匹、アイゴの35cmでした。

ーーーーー
   6月7日
朝の7時ごろから雨が降り出しました。午後からは、降ったり止んだりしています。波は多少あり、水温は21.0度です。
ヒナダンで尼崎市の月原さんがウニを餌にイシガキダイの35cmを2匹釣りました。
エボシでグレの33cm、1号筏ではアイゴの35~38cmを5匹、グレの35cmでした。

ーーーーー
   6月6日
今日も晴れて、東の風が吹きました。波は多少あり、水温は21.0度でした。
底物ではウニの餌で、赤灯台で大阪市の山村哲司さんが石鯛の45cm、イシガキダイの30cm、
オキアミでアカマツカサの22cmを釣りました。
銀座で神戸市の泉さんがイシガキダイの32~35cmを2匹、丸バエに替わって30cmでした。
グレは、クツガハエで30~32cmを3匹と25~28cmを9匹、エボシで25~28cmを3匹でした。
カタマリでイガミの40cmを4匹です。
湾内の磯ではピンクのエギで、アオリイカの0.3~1.0kgを12杯でした。
海底は透明度が良くなり、魚も多かったようです。

ーーーーー
   6月5日
今日も晴れて気温は高くなりました。東の風が吹き、波はありましたが、
磯ではしのぎやすかったようです。水温は21度でした。
潮が替わり小サバが減って、30cm前後のグレが釣れました。
エボシで岸和田市の銭谷さんたちが30~35.5cmを5匹と
25~28cmを11匹、チヌの42cmを釣りました。
クツガハエは尾長ばかりで、30~35cmを4匹と27~28cmを3匹、丸ハゲの25cmでした。
生見は30~35cmを3匹と27~28cmを7匹、サンバソウの25cmでした。

ーーーーー
   6月4日
今日も晴れて、少し蒸し暑くなってきました。波は多少あり、水温は20.6度でした。
エボシで大阪市の小松さんたちがグレの33~37cmを4匹と27~28cmを4匹、
アイゴの31~33cmを3匹、イガミの35~45cmを2匹釣りました。
銀座で阿南市の佐伯さんがグレの30~35cmを2匹と25~28cmを13匹でした。
1号筏はアイゴの25~30cmを6匹でした。海底では魚の数が増えてきたようです。

ーーーーー
   6月3日
今日も晴れて気温は高くなりましたが、東の風が吹き磯はしのぎやすかったようです。
波は高めで、水温は21.7度です。
1号筏で徳島市の四宮良夫さんが、チヌの47~53cmを3匹、丸ハゲの28cmを釣りました。
赤灯台で神戸市の湯本光豊さんがウニの餌で石鯛の42cm、イシガキダイの27~28cmを2匹釣りました。
手前では小さなイシガキダイが多く6匹ほど釣り、石鯛は35mほど遠投して当たりがありました。
千丈で鶴和さんがイシガキダイの35~40cmを3匹と26cmをウニで釣りました。

ーーーーー
   6月2日
今日は晴天で、気温が高くなってきました。波はやや高めで、水温は21.5度でした。
1号筏で徳島市の小栗幸人さんがグレの32~37cmを5匹、
アイゴの35~38cmを2匹、アジ針の8号、ハリス1.5号で釣りました。
赤灯台はウニの餌でイシガキダイの33cmでした。千丈はイガミの30~40cmを10匹釣っています。
湾内の磯ではピンクのエギで、アオリイカの2.2kgと0.3~0.85kgを2杯でした。

ーーーーー
   6月1日
朝から雨が降り、肌寒くなりました。波は高く、大きな磯や湾内での釣りになりました。
1号筏では徳島市の後藤道明さんがグレの33~37cmを7匹、針5号、ハリス1.5号で釣りました。
2号筏はヘダイの30cmです。ビシャゴの西はアオリイカの0.8kgをヤエンでとりました。
赤灯台はウニの餌でイシガキダイの30cmでした。

ーーーーー

2010年05月
ーーーーー
   5月31日
一日中曇りで、涼しかったです。波は高くなり、水温は20.7度でした。
1号筏で海陽町の本田さんと神野さんが、グレの31~37cmを5匹と22~27cmを3匹、
アイゴの27~33cmを3匹釣りました。2号筏はアイゴの30cmです。
赤灯台はグレの24~30cmを2匹、アイゴの33cm、小サバでアオリイカの0.8kgをかけています。
湾内の磯はピンクのエギで、アオリイカの2.1kgと0.3kgを4杯釣りました。

ーーーーー
   5月30日
今日もさわやかで、釣り日和でした。多少のうねりはありましたが、さほど影響はなかったようです。
水温は20.7度でした。
グレは、エボシで阿南市の藤田政治さんと小松島市の林準二さんが31~41cmを4匹と26~28cmを2匹、
アイゴの31~37cmを3匹、イガミの37cmを釣りました。
1号筏は小松島市の松村さんご夫婦が32~37cmを5匹、アイゴの35~41cmを8匹でした。
アオリイカはエギで、地のやぐらはアジカラーで0.3~0.5kgを4杯、ビシャゴは0.5kg、
湾内の磯はピンクとオレンジで1.0~1.2kgを2杯と0.5kgを3杯、丸バエはヤエンで0.8kgを2杯でした。
2号筏はアイゴの30cmを2匹です。
銀座で大阪市の佐野隆男さんがイシガキダイの33~40cmを3匹、ウニの餌で釣りました。

ーーーーー
   5月29日
波も風もなく、釣り日和となりました。水温は19.6度です。
日本スピンドルさんの大会があり、グレの35cmを釣った戎さんが優勝しました。

502901.jpg

グレは、1号筏で30~32cmを2匹、アイゴの35cmを5匹、2号筏で32cm、アイゴの35cm、
沖の磯で25~33cmを25匹、長兵衛で25~30cmを5匹、ミツバエの中で30~35cmを3匹、
クツガハエで25~27cmを4匹、千丈で25~28cmを6匹でした。
底物はウニの餌で、千丈でイシガキダイの30cmを3匹、丸バエでイシガキダイの30~33cmを2匹、
浅草でサンバソウの31cm、銀座でカンダイの66cmでした。
アオリイカは活きアジを餌に、ギオンで0.4~0.7kgを2杯、湾内の磯で0.8kgでした。
エボシはアイゴの36cm、イガミの41cm、ミツバエの西はイガミの30cmでした。

ーーーーー
   5月28日
今日もさわやかな一日でした。波は穏やかで水温は19.6度です。
グレは、1号筏で徳島市の四宮良夫さんが33~46cmを2匹、
ヘダイの35cm、アオチビキの55cmを釣りました。2号筏では30cm、アイゴの30cmでした。
アオリイカはヤエンで、ビシャゴの東で1.3~1.6kgを2杯、
3号筏で1.0kg、湾内の磯で1.0~1.3kgを2杯でした。

海底では、サメの産卵間近の様子が見えたようです。
自然界で見ることの出来る場所は日本でも珍しいとのことでした。

ーーーーー
   5月27日
今日も北よりの風が吹き、さわやかな一日でした。波は穏やかで、水温は19.7度です。
イガミの30~40cmをトビワタリで4匹、カタマリで10匹、串出の丸バエで2匹でした。

ーーーーー
   5月26日
北西の風が吹いて、さわやかな晴れになりました。水温は19.0度で、波は次第に落ちてきました。
千丈で海陽町の戎谷さんがウニの餌でイシガキダイの35cmを釣りました。
上物では、千丈でイガミの35~40cmを20匹でした。
赤灯台に小サバがたくさんいますが、それを餌にしてアオリイカの0.7kgを釣っています。

ーーーーー
   5月25日
梅雨の晴れ間のような陽気でした。波は多少あり、水温は20.6度でした。
赤灯台でグレの25~32cmを5匹釣っています。40cmオーバーは見えていますが、餌をとってくれないようです。
1号筏は丸ハゲの27cm、ヘダイの40cmでした。

ーーーーー
   5月22日
今日も朝から晴れていました。波は多少ありましたが、午前9時ごろまでと午後の3時ごろ
上り潮になりました。水温は19.4度です。
グレは、エボシで堺市の濱沢さんが43cmと25~27cmを6匹、

502301.jpg

ミツバエの中で阿南市の程野浩志さんが27.5~37cmを6匹と25cmを10匹、イサギの36cm、
クツガハエで33cm、長兵衛で32cmでした。
アオリイカは1号筏で中原さんが、スーパーで買った大き目のアジを餌に浮きで1.0~2.1kgを3杯、
オレンジとピンクのエギで0.6~0.8kgを2杯釣りました。

ーーーーー
   5月21日
朝から良く晴れて気温は高くなりました。波は多少あり、水温は21.2度でした。
アオリイカはエギで、湾内の磯では阿南市の住吉光男さんが2.55kgをオレンジで釣りました。
ビシャゴではアジカラーで0.3~1.0kgを4杯でした。
エボシはグレの25cm前後を5匹、クツガハエはイガミの40cm前後を6匹でした。

ーーーーー
   5月18日
朝から曇りでしたが、午後4時半頃から雨が降り出しました。
波は多少あり、南よりの風が吹きました。水温は19.0度です。
湾内の磯でアオリイカの0.5~0.7kgを2杯、活きアジで釣りました。

ーーーーー
   5月17日
今日も晴れて、日中は汗ばむほどの陽気となりました。
波は多少あり、昼前から南よりの風が吹いていました。水温は19.0度です。
エボシでグレの32~41.5cmが3匹釣れました。
銀座でイサギの23cmをカゴで釣りましたが、竿が折れて断念されました。
1号筏でアイゴの30~35cmが2匹でした。

ーーーーー
   5月16日
晴れて昼には南よりの風が吹き、気温が高くなりました。波は穏やかで、水温は19.0度でした。
グレは、ミツバエの中で阿南市の田中基英さんが30~34cmを3匹と28cmを釣りました。
エボシは28~30cmを4匹、長兵衛は25cmでした。
イガミは30~40cmをクツガハエで10匹、カタマリで6匹、トビワタリと土佐エボシでそれぞれ2匹ずつでした。
アオリイカはエギで、千丈が1.25kgと0.3kgを2杯、ギオンはオリーブで0.5kg、
3号筏はピンクで0.2kg、1号筏は赤で0.3~0.7kgを2杯、2.0kgサイズは外れて残念でした。
赤灯台はウニの餌で石鯛の35cmでした。
海底では、サメとその卵を見ることができたそうです。

ーーーーー
   5月15日
からっと晴れて気持ちの良い一日でした。波は穏やかで、水温は18.0度でした。
湾内の磯で海陽町の四宮さんが、アオリイカの1.0kgを3杯と0.9kgをヤエンで釣りました。
1号筏はアイゴの30cm、丸ハゲの25cmを2匹、イガミの40cmでした。
銀座はウニでイシガキダイの35cm、ブラックタイガーでカンダイの80cmが釣れました。

ーーーーー
   5月14日
晴れて風もありましたが、午後からは風裏で影響がなかったようです。
波は多少あり、水温は17.8度でした。
グレは、ミツバエの中で24~27.5cmを平野さんが10匹、鎌倉さんが3匹釣りました。

ーーーーー
   5月13日
晴れて、波も落ちてきました。
グレは、ミツバエの中で30~34cmを5匹と23~25cmを20匹、
エボシで23~25cmを8匹、イガミの40~45cmを8匹、
タナで25~29cmを5匹、イスズミの62cm、イガミの40cmでした。
1号筏はアイゴの36cmが釣れました。

ーーーーー
   5月10日
朝から小雨が降ったり止んだりしています。波は多少あり、水温は18.6度でした。
エボシでグレの35cmと25~28cmを3匹釣っています。

ーーーーー
   5月9日
今日も釣り日和となりました。波は多少あり、水温は18.6度でした。
グレは、ミツバエの中で伊丹市の佐藤理之さんが30~35cmを4匹と25.5~28cmを3匹釣りました。
その後で美馬さんと吉田さんが30~35cmを3匹釣っています。
エボシで林さんが28~30cmを3匹、イサギの35cmを2匹、
ミツバエの西で山本さんが28~33cmを4匹、イサギの35cm、クツガハエで30cm、アイゴの30cmでした。
アオリイカは、1号筏で15回あたりがありましたが、ヤエンで0.3kgを2杯、
湾内の磯もヤエンで1.0kgを2杯と0.3kg、オレンジのエギで0.5~1.0kgを4杯でした。

ーーーーー
   5月8日
晴れて気温も高くなりました。波は多少あり、水温は18.4~19.1度でした。
グレは、タナで30~35cmを3匹、クツガハエで25~28cmを8匹でした。
アオリイカは活きアジを餌に、カタマリで0.5~1.1kgを2杯釣りました。

ーーーーー
   5月7日
雨は午後3時ごろに止みました。波はやや高く、水温は18.5度でした。
海底では、オオウラ辺りで産卵前の個体を含め、シロボシテンジクザメを含めて3匹見えました。

ーーーーー
   5月6日
朝から曇りで、午後から小雨が降っています。波は高く、水温は19.6度です。
アオリイカは、ビシャゴの西で活きアジを餌にして0.5~1.0kgを2杯、湾内の磯で0.5kgをエギで釣っています。
明日は湾内での釣りになると思います。

ーーーーー
   5月5日
今日は気温が高く、初夏の陽気となりました。波もやや高く、水温は19.6度でした。
底物はウニを餌に、赤灯台で徳島市の米村京哉さんが石鯛の43cm、銀座で佐伯さんがイシガキダイの40cmを釣りました。
グレは、エボシで陰佐さんと中村さんが30~36cmを5匹と25~28cmを5匹、アイゴの33cmを釣りました。
アイゴの棘で指を刺したそうですが、アイゴの目玉を取って刷り込むとしばらくして痛みが和らいだそうです。
タナで30~32cmを3匹と25~28cmを4匹、アイゴの30cmを3匹、イサギの35cm、
長兵衛で28cmを2匹、イサギの35cm、シマアジの35cm、2号筏で35cmでした。

ーーーーー
   5月4日
今日は一段と気温が上がり暑くなりました。波も多少ありましたが、大きなイカも釣れました。水温は19.2度です。
アオリイカは、ビシャゴの西で田中克己さんが2.6kgと0.6~1.0kgを3杯釣りました。
1号筏は1.5kgと0.6~0.8kgを5杯、千丈も1.5kgと0.5~0.8を5杯でした。
グレは、ミツバエの中で35cmを2匹と25~28cmを4匹、千丈で30cmを4匹、タナで25cmを3匹、
ヒナダンも25cmを3匹、エボシは25cmを2匹、丸ハゲの25cm、アオリイカの30~33cmを2匹でした。
2号筏はアイゴの35cmを2匹でした。銀座でイシガキダイの38cmが釣れました。

ーーーーー
   5月3日
晴天で日中は気温が高くなりました。波は穏やかで、水温は18.0度です。
グレは、ミツバエの東で姫路市の居内英夫さんが40~44cmを2匹、ヒブダイの40cmを釣りました。
針は5号、ハリス2号、浮き下2~4ヒロでした。

50301.jpg

ミツバエの中で尼崎市の戎さんが30~36.5cmを4匹と26~28cmを2匹、
エボシで33cmでした。
アオリイカはほとんどがヤエンの仕掛けで、3号筏で2.0kgと0.3~0.6kgを3杯、
ビシャゴの西で海陽町の田中さんが0.55~0.95kgを6杯、
ビシャゴの東で1.0~2.0kgを2杯、赤灯台で0.5~1.0kgを4杯、ギオンで0.8~1.0kgを6杯でした。
2号筏ではアイゴの33cmが釣れました。 

ーーーーー
   5月2日
今日も晴天で多少の波はありましたが、風も心地よく釣り日和となりました。水温は17.6度です。
グレはボーズクラブの大会があり、徳島支部の山崎守さんが35.5cmを釣って優勝しました。
ミツバエの中で30~35.5cmを5匹と25~27cmを6匹、ミツバエの西で25~30.4cmを5匹、
エボシで25~26.5cmを5匹、ガシラの20cmを2匹、銀座で25~25.5cmを7匹、
クツガハエで34cm、イガミの45cm、串出の丸バエで25~26.7cmを6匹、長兵衛で32cm、
沖の磯で25~33cmを10匹、
タナで貝塚市の田中さんが25~29.5cmを18匹、チヌの46cm、イガミの43cm、イサギの33.5cmを釣りました。
アオリイカは、1号筏で0.8kg、オレンジのエギで千丈が0.3~0.36kgを2杯、湾内の磯で0.4kgでした。
2号筏ではアイゴの30cmを2匹、丸ハゲの25cmを4匹でした。

ーーーーー
   5月1日
五月晴れの気持ちの良い一日になりました。波も落ち着き、水温は17.7度でした。
1号筏でアイゴの30~35cmを4匹、ヒブダイの37cmでした。
グレは、ミツバエの中で30cmを6匹、25~26cmを10匹以上、エボシ、タナではコッパと小サバがたくさんいました。

ーーーーー

2010年04月
ーーーーー
   4月30日
晴天で気温は高くなりました。波は多少あり、水温は17.2度でした。
グレは20~23cmのコッパが多く、エボシで25~27cmを10匹ぐらい、
ヒナダンで25cmを10匹ぐらいでした。
アオリイカは活きアジが不足しているため、釣果は芳しくありません。
1号筏で0.5kg、湾内の磯で0.2~0.3kgを2杯でした。

ーーーーー
   4月29日
夜明け前に激しく降った雨は、出船の頃には止んで晴天になりました。
波は高く、湾内や大きな磯での釣りになりました。水温は17.0度です。
アオリイカは、3号筏で徳島市の山本さんが2.25kgを浮きで釣りました。活きアジがなく、スーパーで買ってきたそうです。
あちこちで死んだアジでヤエンをやっているようです。活きアジに比べると、食い付きは少し悪いようですが、代用にはなりますね。
1号筏では神戸で活きアジを買って来て、ヤエンで0.3~0.4kgを3杯釣っています。

ーーーーー
   4月28日
朝から晴れて、気温が高くなりました。波も高く、湾内での釣りになりました。
エギでアオリイカを狙っていましたが、釣果は芳しくありませんでした。

ーーーーー
   4月26日
午後から曇ってきました。多少波があり、水温は18.1度でした。
アオリイカは、ビシャゴの東で佐那河内村の西村賢治さんが1.0~2.1kgを3杯と0.7kgをヤエンで釣りました。
湾内の磯では0.5~0.7kgを2杯でした。グレは、タナで25~29cmを20匹、エボシで25cmを2匹でした。

ーーーーー
   4月25日
今日も晴れて過ごしやすい一日でした。波は穏やかで、水温は18.0度でした。
アオリイカは、高知市の高橋厚さんたちが1号筏で1.2~1.6kgを3杯、
湾内の磯で1.2~1.8kgを2杯と0.6~0.8kgを2杯釣りました。ビシャゴの西で0.5kg、
ビシャゴの東で1.7kgと0.4~0.6kgを2杯、3号筏で0.25~0.65kgを3杯でした。
グレは、ミツバエの中で27~34cmを3匹、ミツバエの東で25cmを10匹、
小銀で25~26cmを10匹、丸ハゲの20cmを2匹でした。
2号筏はウスバハゲの50cm、アイゴの28cmを3匹、シマアジの38cm、丸ハゲの20cmでした。
夜明けが早くなりましたから、朝の5時15分に店を開けています。

ーーーーー
   4月24日
晴天でさわやかな一日でした。波と風は多少ありましたが、午後から穏やかになっています。水温は18.0度でした。
グレは、2号筏で京都府亀岡市の斉藤健さんたちが35~43cmを4匹、アイゴの33cm、
シマアジの37cm、丸ハゲの20cmを釣りました。
1号筏で35cm、ウスバハゲの50cm、アイゴの30~35cmを2匹、丸ハゲの20~25cmを3匹でした。
アオリイカは、ビシャゴの西で0.7kg、ビシャゴの東で0.5~1.2kgを2杯でした。

ーーーーー
   4月23日
曇りでした。波はやや高く、水温は18.0度です。
1号筏で徳島市の四宮良夫さんがグレの30~37cmを2匹、アイゴの33cmを釣りました。
ビシャゴの西はアオリイカの0.4kgでした。

ーーーーー
   4月22日
雨で釣果は芳しくありませんでした。夕方、看板犬のハナちゃんに天国からお迎えがきました。
癌で弱っていましたから、安らかに眠ってほしいと思います。
17年間、皆さんに可愛がっていただきましてありがとうございました。

ーーーーー 
   4月21日
晴天になりましたが、波は多少ありました。1号筏でアオリイカの1.0kgを3杯、
ビシャゴの西で1.5~2.1kgを2杯と0.5~0.6kgを3杯でした。

ーーーーー
   4月20日
朝から雨が降っていましたが、午後3時ごろに止みました。波は高く、湾内での水温は15度前後でした。
筏の周りに小サバがたくさん入ってきていました。小サバを追いかけて鯛やシマアジが来たら嬉しいですね。
明日も湾内での釣りになると思われます。

ーーーーー
   4月19日
曇りで波は穏やかでした。水温は16.6~17.1度です。
グレは1号筏で徳島市の四宮良夫さんが44cmとアイゴの30cmを釣りました。
エボシで25~26cmを3匹、タナで25~33cmを8匹でした。
アオリイカはビシャゴの西で0.7~0.9kgを5杯、2号筏で0.5~0.8kgを2杯、
千丈で0.5~0.6kgを3杯でした。エギでは、ギオンでムラサキを使って0.7~1.0kgを3杯、
生見でアジ色を使って0.2~0.6kgを2杯でした。

ーーーーー
   4月18日
晴れ時々曇りでした。波は多少ありましたが、磯に上がることができました。水温は16.8~17.6度です。
アオリイカは3号筏で香川さんがヤエンで2.06~2.84kgを2杯と0.3kgを釣りました。
2号筏で0.9kg、千丈で1.0kg、湾内の磯で0.6~1.2kgを2杯でした。
エギのムラサキは、千丈で0.7kg、アジ色は、ビシャゴの東で0.5kgを釣っています。
1号筏で阿南市の石本四郎さんが、グレの29~41cmを2匹、
アイゴの31~33cmを3匹、丸ハゲの22~23cmを2匹、浮きでアオリイカの0.9kgを釣りました。
エボシでグレの25~33cmを10匹、赤灯台でアイゴの30cmでした。
海底では、今日もシロボシテンジクザメがいました。

ーーーーー
   4月17日
晴れて気持ちの良い一日でした。波はやや高めで、水温は15.3~16.6度でした。
アオリイカは、1号筏で海陽町の四宮文男さんがヤエンで0.8~1.0kgを2杯と0.1kgを釣りました。
千丈は0.6~0.9kgを3杯でした。2号筏はアイゴの23~30cmを3匹、丸ハゲの25cmでした。

ーーーーー
   4月16日
雨が降ったり止んだりしてすっきりしない一日でした。波は多少あり、水温は14.7~15.4度でした。
釣果は芳しくありませんでした。
湾内で甲イカの0.5kg、アイゴの20~25cmが2匹でした。

ーーーーー
   4月15日
朝から冷たい雨が降っていました。午後2時には上がりましたが、
気温は低いままです。波は多少あり、水温は13.9度に下がりました。
1号筏で徳島市の四宮良夫さんが、真鯛の39cm、シマアジの37cmを釣りました。針は5号、ハリス1.2号でした。

ーーーーー
  4月14日
晴れて北西の風が吹き、波はやや高めでした。水温は14.4度です。
アオリイカは、湾内の磯で徳島市の喜熊英雄さんが1.5kgと0.6kgを2杯、ヤエンで釣りました。
3号筏は0.6~0.8kgを2杯でした。
1号筏はチヌの48cmを2匹、グレの25cmでした。

ーーーーー
   4月13日
すっきりと晴れず曇りがちで、日中は気温が高くなりました。
波はやや落ちてきましたが、まだ高い状態です。水温は15.2度でした。
1号筏でアオリイカの0.5kg、2号筏でアイゴの35~44cmを2匹でした。
明日、北西の風が吹けば、さらに波は落ちてくると思います。

ーーーーー
   4月11日
南西の風が吹き暖かく、空は曇っていました。波は高く湾内と大きい磯での釣りになりました。水温は14,5度でした。
アオリイカは、1号筏で大阪市の太田秋義さん親子が2.5kgと甲イカの0.6kgを、2時ごろヤエンで釣りました。
ビシャゴの東で0.7~1.1kgを2杯、3号筏で0.8~1.4kgを2杯でした。
海底は、透明度はあまりよくありませんでしたが、オオウラで今日もシロボシテンジクザメが泳いでいました。

ーーーーー
   4月10日
昼過ぎまで雨は降っていました。その後、曇っています。波は高く、水温は14.4度でした。
アオリイカは、ビシャゴの西で阿南市の島尾雄大さんが1.0~1.2kgを2杯釣りました。
ビシャゴの東は0.8kg、3号筏は0.2~0.3kgを3杯でした。
2号筏でグレの35cmが釣れました。明日も湾内での釣りになりそうです。

ーーーーー
   4月9日
雨と風が午後から強くなっています。波は高く、湾内での釣りになりました。
ビシャゴの西で徳島市の河野英世さんが、アオリイカの1.7~1.75kgを2杯、
1.0kgを3杯、0.3~0.75kgを2杯、活きアジを餌に浮きで釣りました。

ーーーーー
   4月8日
晴天で北西の風が吹き、波は多少残りましたが、磯に上がることができました。
水温は14.5~14.9度に下がりました。潮は昼から上っています。
アオリイカは、ビシャゴの東で徳島市の喜熊英雄さんが午前11時ごろ0.8~0.9kgを2杯と、
午後1時ごろ2.8kgをヤエンで釣りました。
グレは、2号筏で34~38cmを2匹、ミツバエの東で25~35cmを3匹、ミツバエの中で25~28cmを3匹、
エボシで25cmを4匹、タナで25~28cmを2匹でした。

ーーーーー
   4月7日
早朝は曇りでしたが、昼にかけて雨が強くなり、波も高くなってきました。釣果は芳しくありませんでした。
3号筏でアオリイカの1.5kgが釣れました。

ーーーーー
   4月6日
今日も日中は暑くなりました。波は高めで、水温は17.1~17.5度でした。
アオリイカは、ビシャゴの東で徳島市の佐藤勝さんが2.35~2.85kgを2杯と0.8kgを釣りました。
当たりは午後の1時からあり、2時ごろに釣っています。
ビシャゴの西は0.5kg、ギオンは1.2~1.5kgを2杯でした。
グレは、エボシで25~30cmを3匹、クツガハエで36cm、丸ハゲの25cm、ヒナダンで25~33cmを4匹、
赤灯台で27cm、テッポウで25cm、丸ハゲの23cmでした。
1号筏はアイゴの30cmを3匹、丸ハゲの25cmを2匹、浅草の東側でアイゴの30~40cmを4匹でした。

ーーーーー
   4月5日
午前中は曇っていましたが、午後から晴れて気温は高くなりました。波は多少うねりがあり、水温は17.0度でした。
グレは、那賀町の蔭岡保英さんがタナで33~36cmを4匹と25~28cmを3匹釣りました。
エボシは25~30cmを2匹、ヒナダンは30~33cmを3匹と25~28cmを2匹、
1号筏は28~35cmを2匹、アイゴの30cmを2匹、チヌの50cmでした。
アオリイカは、ビシャゴの西で琴平町の川上正さんが1.0~1.5kgを3杯と0.4~0.85kgを3杯ヤエンで釣りました。
ヒナダンで0.8kg、2号筏で1.0~1.5kgを2杯でした。
朝は5時40分には店を開けて、6時過ぎに出船しています。後から何度でも磯につけますから、
遅くなられた時は急がずに、運転などを気を付けておいでてください。

ーーーーー
   4月4日
朝晩は寒いけれど、日中は暖かくなりました。多少波があり、水温は17.2度でした。
小サバを追って、筏周辺に60cmサイズの青物が回ってきています。
活きアジにかかりましたが、手元で切られています。
グレは、1号筏で大阪市の山村哲司さんが45cmを釣りました。

104401s.jpg

ミツバエの東は31cm、アイゴの35cm、タナは31cm、アイゴの40cmを2匹、
赤灯台は30~35cmを3匹、イガミの35cm、串出の丸バエは30~35cmを3匹でした。
アオリイカは、1号筏で山村真実さんが2.2kgを11時ごろ釣りました。
哲司さんは0.85~1.5kgの2杯でした。
2号筏で1.0kg、アイゴの30cmを2匹、ビシャゴの西で0.8~1.0kgを3杯、
ギオンで0.4kg~0.8kgを2杯、湾内の磯で0.5~1.0kgを6杯でした。
銀座ではウニを餌にイシガキダイの38cmが釣れました。
海底では、オオウラで1mぐらいのシロボシテンジクザメが2匹泳いでいました。

ーーーーー
   4月3日
晴天で過ごしやすい一日でした。波は昼から穏やかになってきて水温は17.3~17.5度です。
グレはヒナダンで32~41.5cmを8匹を阿波市の酒巻武志さんと美馬市の松島雄一さんが
午後2時からの下り潮で釣りました。
エボシは30~30cmを7匹と25~27cmを4匹、アイゴの40cmを2匹、
ミツバエの中で四宮さんが30~15cmを6匹、25cmを4匹、山形県からおいでた阿部さんが31~36cmを3匹と、
テッポウに替わって尾長の26~28cmを3匹釣っています。
タナで25~28cmを6匹、赤灯台で35cmと25~26cmを10匹でした。
1号筏で山石さんたちがシマアジの25~36cmを4匹、アイゴの23~38cmを11匹、
2号筏で東条さんがアオリイカの1.1~1.25kgを2杯、ウスバハゲの52cm、
小学生で埼玉県のお孫さんがシマアジの37cm、アオリイカの23.5~34cmを3匹釣りました。
湾内の磯ではアオリイカの0.4kgと0.7~0.8kgが2杯釣れました。

ーーーーー
   4月2日
早朝から雨は上がり、一日中曇っていました。波は高く、夕方になって多少落ちてきました。
水温は17.1度です。今日も釣果はあまり芳しくありませんでした。
筏周辺で小サバがたくさん回ってきています。3号筏ではヤエンで、アオリイカの1.1kg、2号筏はアイゴの35cmでした。
先週は西の方の磯でも小サバがたくさんいました。明日も波は残ると思いますが、
北西の風で多少落ちてくるのではないかと期待しています。

ーーーーー
   4月1日
朝から小雨が降っています。南西の風で波が高く、湾内での釣りになりましたが、
釣果は芳しくありませんでした。水温は17.1度です。

ーーーーー