2011年10~12月

ーーーーー

2011年12月
ーーーーー
   12月31日
晴れて、多少波のあるところもありましたが、全体的には穏やかでした。
水温は19.0度です。

グレは、ミツバエ西で海陽町の岡川正美さんが30~40cmを10匹、
ミツバエ中で30~35cmを5匹、
ミツバエ東で33~34cmを2匹、石鯛の39cm、アイゴの33cm、
エボシは35~38cmを3匹、アイゴの30cmを4匹、
ヒナダンは30~39cmを3匹、
長兵衛は二日目に神戸市の泉椋介くんが36.5~38.5cmを2匹釣りました。
アイゴの30cm2匹はお父さんです。

securedownload_1_2.jpg

タナの西で30~33cmを5匹、串出の丸バエは30~35cmを6匹、
銀座は36cm、小銀は30~40cmを7匹、千丈、串出、高バエ、
沖の磯は30~32cmを各1匹、テッポウは38cm、スズキは33~35cmを2匹、
生見は30~33cmを2匹、ヘダイの40cm、タカの口は30cmを2匹、
土佐エボシは35cm、アイゴの30cmを2匹でした。

アオリイカは、1号筏で1.0~1.5kgを2匹と0.3~0.4kgを4杯、
3号筏は0.5~1.0kgを5杯、地のヤグラは1.0kgでした。
丸バエはウニで、イシガキダイの37cmです。

今日は大晦日。震災や台風の被害がまだまだ残ったまま年を越すことになりました。
来年も身の回りでできることを見つけ、ささやかな奉仕活動を心がけたいと思います。

たくさんの方に釣果をはじめ、写真など見ていただいてありがとうございました。
良いお年をお迎えください。

ーーーーー
   12月30日
晴れのち曇りでした。朝から東よりの風が吹き、
場所によっては上がれないところもありました。
今日の釣りを楽しみに、朝早くからおいでていただいたのに申し訳ありませんでした。

グレは、エボシのハナレで鳴門市の河野正博さんが43~47cmを2匹と32cmを3匹、
エボシで30~43cmを11匹、
タナは30~35cmを3匹、アイゴの30cmを2匹、
串出の丸バエは30~38cmを7匹、長兵衛は37~38cmを2匹、
ミツバエ中は30~37cmを10匹、ミツバエ西は35cm、
千丈は30~34cmを6匹、平スズキの60cm、高バエは30~35cmを2匹、
南京バエは37cm、沖の磯は39cmを2匹でした。

アオリイカは、千丈で0.5~1.0kgを2杯、ビシャゴ西は0.5kg、
ビシャゴ東と湾内の磯オクは同サイズを2杯ずつ、
地のヤグラは0.5~0.8kgを5杯でした。

ーーーーー
   12月29日
今日も晴れて、波は穏やかでした。水温は18.5~19.0度です。
グレは、ミツバエ西で海陽町の大西明弘さんが30~40cmを10匹、
エボシは35~37cmを7匹、ミツバエ中は30~35cmを4匹、
タナの船着きで30~36cmを6匹、アイゴの30~35cmを3匹、
タナの西側で35cmを2匹、アイゴの35cm、
ヒナダンは30~40cmを5匹、タカの口は42cm、スズキは35cm、
エボシのハナレは30~37cmを4匹、アイゴの30cmを2匹、
串出の丸バエは30~40cmを4匹、串出は36~37cmを2匹でした。

アオリイカは、地のヤグラで0.5~1.4kgを4杯、
湾内の磯オクで0.8~1.4kgを6杯、八重は1.0~1.1kgを2杯と0.5kg、
生見は0.3~0.6kgを5杯、ギオンは1.0kgを2杯と0.5kg、
赤灯台は0.5~0.8kgを6杯、
1号筏は0.65kg、甲イカの同サイズ、ヒラメの49cmでした。

ーーーーー
   12月28日
今日も晴れて、波は穏やかでした。水温は19.0度です。
グレは、ミツバエ中で2時から4時まで入れ食いになり、
伊丹市の佐藤理之さんが30~41cmを15匹とオキナメジナの32cmを釣りました。
3日間釣った甲斐がありました。
もう一人の方は33~35cmを3匹、
ミツバエ西は30~36cmを7匹、アオリイカの25~33cmを2匹、
ミツバエ東は34cm、エボシは30~41cmを14匹、アイゴの35~40cmを4匹、
エボシハナレは31.5~42cmを6匹、
ヒナダンは32~42cmを5匹、イサギの40cm、アイゴの30~35cmを5匹、
長兵衛は37~38cmを3匹、アイゴの25~35cmを5匹でした。

アオリイカは、ギオンで勝浦町の小川憲一さんが0.5~0.8kgを5杯、
平スズキの69cm、

2011122802_2.jpg

丸バエで0.6~1.1kgを3杯、ビシャゴ西で0.3~1.1kgを3杯、
ビシャゴ東は0.2~0.4kgを4杯、湾内の磯オクは0.2~0.5kgを2杯、
八重は0.5kgを3杯、千丈は0.3~0.7kgを3杯、1号筏は0.6kgを2杯、
2号筏は0.4kg、ヒラメの50cm、3号筏は0.4~0.5kgを2杯でした。

ーーーーー
   12月27日
晴れて、波は穏やかでした。水温は19.0度です。
グレは好調でした。
ミツバエ中で海陽町の山崎守さんが30~38cmを15匹と伊丹市の佐藤理之さんが3匹、
串出の丸バエは洲本市の生田雅一さんが30~38cmを14匹、
タナは船着きで30~40cmを10匹、西で30cmを2匹、
エボシハナレで35~37cmを5匹、アイゴの20~28cmを2匹、
赤灯台で37cm、小銀で30~35cmを2匹でした。

アオリイカは、シシロで阿南市の木南博之さんが
1.0~2.0kgを6杯と0.5~0.7kgを2杯、
地のヤグラで0.3~0.6kgを4杯、八重は同サイズを2杯、
ギオンと丸バエは0.5~0.6kgを2杯ずつ、
生見と千丈は0.5~1.0kgを4杯ずつでした。
トビワタリでイガミの35~40cmを25匹以上釣っています。
年末、年始は平常どおり営業いたします。

朝は、6時20分ごろ店を開けて、最終は4時までです。
予約のお電話が混雑しますが、よろしくお願いします。

ーーーーー
   12月26日
今朝は一段と寒くなりました。晴れて、波は穏やかでした。水温は19.0度です。
グレは、ミツバエ中で30~40cmを13匹、アイゴの30cmを5匹、
エボシで35~40cmを7匹、アイゴの25~33cmを12匹、
串出の丸バエで30~35cmを4匹、アイゴの30cm、
タナは30~38cmを2匹、アイゴの30cmを2匹、
長兵衛は30~35cmを4匹、アイゴの30cmを2匹、
ミツバエ東は30cm、アイゴの30~37cmを8匹でした。

アオリイカは、八重で0.5~0.7kgを7杯、1号筏は0.6~1.0kgを2杯、
2号筏は0.4~0.8kgを3杯、アイゴの20~30cmを12匹、
3号筏は0.6~1.0kgを3杯でした。

ーーーーー
   12月25日
晴れて、波の穏やかな日が続いています。水温は19.0度です。
グレは、長兵衛で那賀町の井上慶喜さんと辰寅仁彦さんが
42cmを2匹と30~39cmを7匹、アイゴの32~36cmを4匹釣りました。
串出の丸バエは35~39cmを7匹と30cm、
ミツバエ中は30~40cmを8匹、
ミツバエ西は31~39cmを3匹、アイゴの35~41cmを6匹、
ミツバエ東は30~39cmを3匹、
タナは30cm、アイゴの30~40cmを2匹、
エボシは30~38cmを4匹でした。

アオリイカは、八重で0.3~0.8kgを8杯、
地のヤグラで0.6~1.0kgを3杯、
1号筏と2号筏は0.5~0.8kgを2杯ずつでした。

ーーーーー
   12月24日
晴れて、波は穏やかでした。水温は19.0度です。
グレは、エボシで30~39cmを10匹、
ヒナダンで44cm、イサギの37cm、フエフキの40cm、
タナで33~37cmを4匹、エボシハナレで33cmを3匹、
タカの口で30~37cmを4匹、アイゴの40cm、
丸バエと長兵衛は37cm、トビワタリは33cm、
ミツバエはそれぞれ30cmで、中はアイゴの35cmも3匹釣っています。

アオリイカは、地のヤグラで阿南市の日裏さんたちが1.0~1.5kgを4杯、
バナナカラーのエギで釣りました。
千丈は0.3~0.9kgを2杯、1号筏は0.8~1.0kgを7杯、
3号筏は0.4~1.0kgを5杯、ビシャゴ東は0.3~0.8kgを6杯、
八重は0.6~1.0kgを3杯、
ビシャゴ西は2時から当たりが出て、0.3~0.8kgを3杯、
丸バエは0.6~1.3kgをピンクのエギとヤエンで4杯釣りました。

ーーーーー
   12月23日
今日も晴れて、波は穏やかでした。水温は20.0度です。
グレは、エボシで小松市の浅田浩文さんと阿南市の程野浩志さん、
森大城さんが30~38cmを19匹、アイゴの30cmを釣りました。
ミツバエ西は35~40cmを6匹、ミツバエ中は39~40cmを2匹、
ミツバエ東は30~37cmを2匹、アイゴの30cm、
串出の丸バエは30~37cmを7匹、アイゴの30cm、
タナは30~35cmを5匹、スズキは35cmを2匹、タカの口は30~40cmを3匹でした。

アオリイカは、ビシャゴ東で0.4~1.1kgを7杯、
ビシャゴ西で0.15~1.0kgを4杯、八重は0.2~1.0kgを8杯、
ギオンは0.4~0.8kgを7杯、シイラの50cm、
チエジは0.2~0.7kgを2杯、地のヤグラは1.0~1.1kgを2杯でした。
赤灯台はイシガキダイの31cm、オシャレコショウダイの65cm、
銀座はイシガキダイの42cmをそれぞれウニで釣っています。

寒くなると船での乗り降りの際、滑りやすくなっています。
足元に気をつけてゆっくりとお願いします。

ーーーーー
   12月22日
晴れて、波は穏やかでした。水温は20.0度です。
グレは、ミツバエ西で30~38cmを6匹、
ミツバエ中で35~38cmを4匹、アイゴの25~30cmを4匹、
タナは船着きで34~35cmを3匹と27~28cmを3匹、
タナの西で35~38cmを4匹、エボシは30~36cmを8匹、
長兵衛は33~36cmを3匹でした。

アオリイカは、千丈で0.2~0.5kgを6杯、
シシロは0.7~0.9kgを6杯、八重は0.4~0.8kgを3杯、
ギオンは0.3~0.4kgを2杯、生見は0.4~0.7kgを2杯、
1号筏は0.5~0.8kgを6杯、3号筏は0.3~0.7kgを3杯、
地のヤグラはグリーンとオレンジのエギで0.5~0.9kgを9杯でした。

ーーーーー
   12月21日
晴れて、波は穏やかでした。水温は20.0度です。
グレは、エボシで30~43cmを4匹、
ミツバエ東は35~36cmを4匹、シイラの50cm、ミツバエ西は33cm、
長兵衛は30~38.5cmを4匹、アイゴの35cm、丸ハゲの23cmを2匹、
ミツバエ中は33cm、タカの口は30~31cmを5匹、エボシハナレは37cmでした。

アオリイカは、ギオンで0.8~1.5kgを9杯、八重で0.7~1.2kgを9杯、
千丈で0.4~0.8kgを6杯、シシロは1.0kgを2杯と0.6kg、
生見は0.7~1.0kgを6杯、ビシャゴは0.3~0.6kgを4杯、
地のヤグラは0.8kgを3杯、丸バエは1~1.8kgを2杯と0.5kgでした。

ーーーーー
   12月20日
今日も晴れて、波は穏やかでした。水温は20.0度です。
グレは、エボシで徳島市の森崎茂公さんと金本恒夫さんが30~38cmを14匹、
ミツバエ中は、31~38cmを5匹、アイゴの30~33cmを3匹、
ミツバエ東は30~40cmを3匹、ミツバエ西は30~40cmを2匹、イズスミの50cm、
ヒナダンは30cmを5匹、串出の丸バエは30cmを2匹、アイゴの28cmでした。

アオリイカは、シシロで0.4~0.8kgを13杯、八重で0.2~0.8kgを10杯、
タカの口は0.5~0.6kgを2杯、ビシャゴ西は0.3~0.8kgを3杯、
地のヤグラは0.8~0.9kgを2杯、1号筏は0.7~1.5kgを3杯、
3号筏は0.6kgを2杯でした。

ーーーーー
   12月19日
晴れて、波は穏やかでした。水温は東側で20.0度、西側は19.5度です。
グレは、エボシで南あわじ市の蔭山鉄行さんと中永洋さんが30~36cmを10匹、
串出の丸バエは30~38cmを9匹、
ミツバエ西は30~36cmを5匹、アイゴの30cmを2匹、丸ハゲの25cm、
ミツバエ東は30~38cmを5匹、長兵衛は34cm、アイゴの35cmを4匹、
タナは31cm、アイゴの30cm、小銀は29~34cmを2匹でした。

アオリイカは、1.0~1.8kgが7杯釣れました。
タカの口で阿波市の須見勇さんが1.0~1.5kgを4杯と0.5~0.8kgを4杯、
ビシャゴ東で1.0~1.5kgを2杯と0.7~0.8kgを2杯、
丸バエは0.4~0.7kgを3杯、八重は0.5~0.8kgを7杯、
ビシャゴ西は0.5~0.7kgを3杯、生見は0.5kgを2杯、ギオンは0.5kgを4杯、
1号筏は1.8kgと0.5~0.9kgを3杯、アイゴの20~30cmを10匹、
丸ハゲの25cmを5匹でした。2号筏はアイゴの20~30cmを20匹以上です。

今年撮った写真をアルバムや磯の紹介に新しくまとめていますので、是非ご覧になってください。

ーーーーー
  12月18日
今朝も寒く、北西の風が吹き波は穏やかでした。水温は20.0度です。
グレは、串出の丸バエで大阪市の渡辺智哉さんが46cmと30cmを2匹釣りました。

20111218.jpg

ミツバエ西は阿南市の大東正志さんが30~38cmを9匹、イサギの32~37cmを2匹、
小銀は30~42cmを7匹、ミツバエ中は30~40cmを5匹、
ミツバエ東は33~42cmを4匹、エボシは35~40cmを2匹、
長兵衛は30~36cmを4匹、トビワタリは30cmを2匹、タカの口は30cm、
タナは32cmを3匹、沖の磯は30~44cmを2匹でした。

アオリイカは、1号筏で1.5kg前後を3杯と0.7kg、
地のヤグラで0.5~1.0kgを6杯と0.2kg、八重は0.5~1.0kgを4杯、
丸バエは1.0~1.5kgを2杯と0.3kgでした。
銀座はイシガキダイの36~37cmを2匹、
テッポウはヘダイの42cm、アイゴの40cmでした。

船や磯での乗り降りの際、荷物の受け渡しをしていただいてありがとうございます。

ーーーーー
   12月17日
晴れて、寒い朝になりました。波は穏やかで、水温は20.0~20.2度、下り潮でした。
グレは、エボシで37~38cmを8匹、
ミツバエ西で30~36cmを5匹、アイゴの30cm、
小銀で30~38cmを5匹、浅草で28~33cmを3匹、
沖の磯は30~34cmを4匹、タナは30cmでした。

アオリイカは、地のヤグラで0.5~1.2kgを13杯、
タカの口で1.0~1.2kgを5杯、ギオンで0.5~1.0kgを8杯、
八重は0.5~0.6kgを7杯、シシロは0.5~0.8kgを4杯、
生見は0.7~1.1kgを2杯、湾内の磯オクは0.5~1.0kgを3杯、
千丈はオレンジのエギで0.3kgを3杯でした。
ヒナダンはウニでイシガキダイの30cm、トビワタリはアイゴの37cmでした。

迎えの時間は4時ですが、早く帰る方は20~30分前までに連絡をください。
1時、2時、3時にも迎えに行きます。

ーーーーー
   12月16日
晴れて、気温は下がってきました。波は穏やかで、水温は20.7度です。
グレは、沖の磯で30~38cmを13匹、ミツバエ東で38~40cmを3匹、
ミツバエ西は35cm、串出の丸バエは36~38cmを2匹、
エボシは30~38cmを4匹、アイゴの30cmを2匹、
ミツバエ中は30~32cmを2匹でした。

アオリイカは、八重で0.8~1.0kgを5杯と0.4~0.6kgを5杯、
湾内の磯オクは0.4~0.7kgを8杯、
1号筏は0.6~0.9kgを6杯、アイゴの20~23cmを50匹以上、
3号筏は0.7~1.0kgを4杯でした。

週末は車が多くなりますので、間隔を詰めて駐車するようにお願いします。

ーーーーー
   12月15日
晴れて、日中は暖かくなりました。多少波があり、水温は20.0~20.8度です。
グレは、丸バエで36~43cmを2匹、シイラの50cm、
エボシは30~35cmを5匹、ヒナダンは30cm、アイゴの30~35cmを3匹、
トビワタリは40cm、アイゴの30~35cmを5匹でした。

アオリイカは、湾内の磯で0.5~1.0kgを5杯、
1号筏は0.5~0.8kgを5杯、3号筏は0.4~0.7kgを3杯でした。

ーーーーー
   12月14日
曇りで波は穏やかで、水温は20.0~20.8度でした。
グレは、ミツバエ東で徳島市の吉岡伸悟さんが43cmと36cmを釣りました。

12140011.jpg

ミツバエ西は38cm、串出の丸バエは36cm、アイゴの30cm、丸ハゲの27cm、
エボシは33~35cmを3匹、アイゴの35cmを3匹でした。

アオリイカは、八重で1.0~1.5kgを3杯と0.5~0.9kgを8杯、
ギオンは0.3~0.8kgを6杯、湾内の磯オクは0.2~0.9kgを7杯、
1号筏は0.3~0.8kgを6杯、と1.1kg、3号筏は0.2~0.4kgを4杯でした。
タナはイサギの38cm、アイゴの30cm、スマガツオの35~40cmを2匹です。

ーーーーー
   12月13日
晴れて、北東の風がやや強く吹きました。波は穏やかで、水温は19.7度です。
グレは、ミツバエ西で30~38cmを11匹、ミツバエ中で35cmを3匹、
エボシは33~38cmを3匹、串出の丸バエは30~35cmを5匹、銀座は同サイズを5匹、
浅草も同サイズを5匹、アイゴの30~35cmを5匹、丸ハゲの23~25cmを10匹、
タナは39cm、小銀は32~33cmを2匹、タカの口は30~36cmを8匹でした。

アオリイカは、1号筏で1.0kgを2杯、アイゴの18~33cmを37匹、
3号筏で0.5~0.9kgを8杯、ビシャゴ西で0.5kgを2杯、
千丈で0.3~0.8kgを3杯、八重は0.5kgでした。

ーーーーー
   12月12日
晴れて、波は穏やかでした。水温は19.7度です。
今日もグレは好調でした。
串出の丸バエで東洋町の片岡保志さんが30~43cmを13匹、
エボシで43~45cmを2匹と30~38cmを10匹、
ミツバエ中は板野町の佐々木さん親子が3時から4時の間に当たりが集中して、
30~41cmを11匹、アイゴの30~35cmを4匹、シマアジの35cmを釣りました。
ミツバエ東は32~38cmを2匹、ミツバエ西は30~35cmを5匹、
タナは30~40cmを4匹、アイゴの35cmを4匹、イガミの50cm、
長兵衛は30~35cmを4匹、浅草ハナレは37~42cmを3匹、
小銀は31~45cmを3匹、沖の磯は25~33cmを10匹、イシガキダイの35cmでした。

湾内の磯で阿南市の木下憲一さんがイカを狙っていたら、メジロの82cmが釣れました。

2011121202.jpg

おめでとうございます。

アオリイカは、千丈で0.4~1.0kgを12杯、八重で0.3~1.0kgを15杯、
1号筏は0.5kgを2杯、3号筏は0.4~0.6kgを5杯、
地のヤグラは0.3~0.8kgを7杯、湾内の磯オクは0.5~0.6kgを7杯、
ビシャゴ東はオレンジのエギで0.4~1.0kgを4杯でした。
アイゴは、1号筏で20cmを8匹、2号筏で20~37cmを13匹、
湾内の磯は15~20cmを30匹以上でした。

ーーーーー
   12月11日
晴れて、朝は気温が低く寒くなりました。波は穏やかで、水温は19.7度です。
グレは、地元の七海会と鳳ボーズクラブの大会がありました。

2011121101.jpg

七海会のみなさんです。

2011121102.jpg

鳳ボーズクラブのみなさんです。

ミツバエ中で38~42cmを2匹、
ミツバエ東で30cm、アイゴの35cmを6匹、ミツバエ西は30~41.5cmを8匹、
串出は25cmを2匹、イガミの35~42cmを8匹、ヘダイの35cm、
タナは32~37cmを2匹、千丈は26~27cmを3匹、
エボシは30~35cmを4匹、エボシハナレは30~35cmを7匹、
長兵衛は25~40cmを2匹、串出の丸バエは30~37cmを4匹、
銀座は30~35cmを8匹、浅草は25~35cmを6匹、
浅草ハナレは33cm、沖の磯は25~33cmを5匹、スズキは25~31cmを20匹以上、
高バエは25~28cmを2匹、アイゴの35~38cmを2匹、
トビワタリは26~33cmを5匹、イガミの40cmを3匹でした。

アオリイカは、湾内の磯で0.2~0.3kgを4杯、
湾内の磯オクで0.2~0.8kgを12杯、ハマチの60cm、
3号筏は0.3~0.5kgを2杯、地のヤグラは0.2~1.0kgを10杯、
生見で0.2~0.6kgを5杯、ギオンで0.6~1.0kgを2杯でした。
イシガキダイは、銀座で35cmを2匹、赤灯台で33cmでした。

ーーーーー
   12月10日
晴れて、波は穏やかでした。水温は20.0度です。
グレは、串出の丸バエで勝浦町の稼勢巧さんが30~40cmを10匹、
タナの西は30~42cmを4匹、アイゴの30cm、丸ハゲの25cm、
タナの船着きは30~34cmを5匹、銀座は30~34cmを10匹、
ミツバエ東は34cm、イサギの37cm、ミツバエ西は32~34cmを7匹、
ミツバエ中は30~38cmを2匹、イサギの34cm、アイゴの30~35cmを3匹、
エボシは32~37cmを6匹、土佐エボシは30~37cmを3匹、
小銀は34cm、沖の磯は30~35cmを4匹、浅草は33cm、
浅草のハナレで34~35cmを4匹、スズキは30~33cmを3匹、
クツガハエは32cmを2匹、アイゴの30~33cmを3匹、丸ハゲの25cm、
トビワタリは30~33cmを6匹でした。

アオリイカは、1号筏で0.4~1.6kgを3杯、アイゴの20~37cmを3匹、
八重は0.5~1.0kgを7杯、ミツバエ中は0.6kgでした。

ーーーーー
   12月9日
晴れて、北東の風が強く吹き、多少波がありました。水温は20.0度です。
グレは、ミツバエ東で35~40cmを4匹、丸ハゲの25cm、
ミツバエ中で33~36cmを6匹、イサギの30cm、アイゴの32~37cmを3匹、
エボシは35cmと25cmを6匹、アイゴの35cm、沖の磯は25~28cmを5匹でした。

イシガキダイはウニの餌で、丸バエが38cm、湾内の磯で38cm、イガミの45cm、
アオリイカは湾内の磯で0.2~0.8kgを3杯、オレンジのマーブルで釣りました。

ーーーーー
   12月8日
小雨が降っていましたが、多少波があり、水温は19.8度です。
グレは、沖の磯で30~35cmを10匹と25~28cmを15匹以上、イサギの38cm、
エボシは33cm、ミツバエ中は37cm、
長兵衛は25~33.5cmを3匹、ミツバエ東は28cmを2匹、
串出は32~33cmを2匹と25cm以上を10匹でした。

アオリイカは、1号筏で0.3~0.8kgを5杯、アイゴの28~30cmを3匹、
2号筏で0.5kgを4杯でした。

ーーーーー
   12月7日
曇り時々晴れで、多少波がありました。水温は19.8度です。
グレは、沖の磯で30~37cmを18匹と25~28cmを20匹以上、
丸バエで30~39cmを6匹、イサギの38cm、
エボシは32~35cmを2匹と25~28cmを4匹、銀座は33cmと25cmを5匹、
長兵衛は1時から当たりが出て、35cmと25~26cmを5匹、
タナは31~35cmを3匹と25~26cmを10匹、
ミツバエ東は30~37cmを4匹、ヒナダンは25~30cmを6匹、
クツガハエは38cmでした。

アオリイカは、1号筏で0.4~0.9kgを3杯、
チエジは0.5~0.6kgを4杯、ビシャゴ西は0.5~0.9kgを2杯、
千丈は0.5kg、3号筏に替わって0.8kgでした。

ーーーーー
   12月6日
曇り時々晴れでした。銀座辺りは波がありましたが、東側は穏やかでした。
水温は19.8~20.0度です。
グレは、エボシで藍住町の矢野博文さんが自己最長の46cmを釣りました。
25~27cmを10匹、アイゴの30cm、丸ハゲの23~27cmを3匹、シマアジの35cmです。
ミツバエ中は33~38cmを8匹、イサギの38cm、
ミツバエ東は30~35cmを6匹と25~28cmを10匹、アイゴの28cm、
串出の丸バエは25~30cmを5匹、アイゴの35cm、
長兵衛は30~35cmを2匹と25~26cmを10匹、丸ハゲの25cm、
沖の磯は30~38cmを10匹、ツバスの45cm、ヘダイの37~40cmを2匹、
3号筏はグレの35cm、アイゴの20~30cmを30匹でした。

アオリイカは、千丈で1.0kgを2杯と0.3kg、1号筏は0.3~0.5kgを5杯、
赤灯台は0.3kgを2杯、湾内の磯は0.1~0.4kgを5杯でした。
日和佐の新しい道路は無料です。7分くらいで通過でき、便利になっています。

ーーーーー
  12月5日
晴れのち曇りでした。波は穏やかで、水温は19.8~20.0度です。
グレはよく釣れました。
ミツバエ西で小松島市の福良功さんは午前中だけで30~38cmを8匹と、
25~27cmを4匹釣っています。まだまだ釣れそうでしたが、御用があって残念でした。
沖の磯は徳島市の林大介さん、丸山良照さん、神谷明人さんが30~39cmを16匹と、
25~29cmを13匹、チヌの36cm、アイゴの30cmを2匹、ヘダイの38cmでした。
ミツバエ中は30~40cmを10匹、ミツバエ東は30~36cmを5匹、イサギの35cm、
串出の丸バエは25~32cmを12匹、串出は30~35cmを10匹、
長兵衛は30~35cmを5匹と25~28cmを5匹、
タナは30~37cmを5匹、銀座は30~37cmを10匹でした。

アオリイカは、千丈で1.2kgと0.3~0.7kgを7杯、
湾内の磯は0.5~0.9kgを8杯と0.2kgを2杯、
1号筏は1.0kgを2杯、アイゴの40cmを2匹、シマアジの30cm、スマガツオの40cm、
地のヤグラと丸バエは金テープのエギで0.3~0.5kgを3杯でした。
2号筏はアイゴの30~40cmを7匹、シマアジの30cmを2匹です。

年末にかけて車の数が多くなります。
できるだけ、間隔を詰めて駐車されますようにお願いします。

ーーーーー
   12月4日
晴れて北西の風が吹き、波は落ちてきました。水温は20.3度です。
ヒナダンで神戸市の泉椋介くんがオシャレコショウダイの66cmを釣りました。

20111204_2.jpg
おめでとう! 

グレは、沖の磯で徳島市の上田井数馬さんと多田勝さんが40~45cmを2匹と、
35~38cmを15匹、シマアジの30cmを2匹、
アオリイカの30~37cmを2匹、ヘダイの32cm、
エボシは30~35cmを10匹、アイゴの30~40cmを4匹、ツバスの45cm、
タナは30~38cmを5匹、長兵衛は30~35cmを3匹と25~27cmを4匹、
銀座は26~34cmを2匹、真鯛の58cm、イサギの30~34cmを6匹、
トビワタリは25~30cmを10匹、クツガハエは27~32cmを2匹、アイゴの37cmでした。
イシガキダイは、赤灯台で36cm、湾内の磯で28~35cmを2匹でした。

ーーーーー
   12月3日
曇りで昼に小雨が降りました。波は高く、水温は21.0度です。
2号筏で阿南市の竹内崇哲さんが48cmのグレを釣りました。他に26~38cmが2匹です。

20111203_2.jpg
おめでとうございます。

1号筏は真鯛の44~50cmを3匹、グレの34cm、
ビシャゴ西はアオリイカの0.2kgを2杯、ビシャゴ東は0.3~0.4kgを3杯でした。
明日、北西の風が強く吹けば多少波は落ちてくるかもしれません。

ーーーーー
   12月2日
曇り時々晴れでした。波は高く、水温は21.0度です。
1号筏でアイゴの20~30cmを20匹以上、シマアジの35cm、
丸ハゲの25cmを2匹釣りました。明日も湾内での釣りになりそうです。

ーーーーー 
   12月1日
暖かい日が続くので実感がわきませんが、師走に入り今年も残り一ヶ月となりました。
曇りのち小雨が降っています。波はやや高めで、水温は21.0度でした。
エボシで海陽町の四宮文男さんがグレの30~45cmを2匹と25~28cmを5匹、
アイゴの35cmを釣りました。

20111201_2.jpg

丸バエはグレの33~37cmを3匹、
ヒナダンはオシャレコショウダイの63cm、イシガキダイの28~32cmを2匹、
1号筏はアオリイカの0.6kgを2杯、オシャレコショウダイの50cm、
アイゴの35~40cmを3匹、クツガハエはアイゴの35cmを3匹でした。

ーーーーー

2011年11月
ーーーーー
   11月30日
曇りで、まだまだ日中は暖かく20度以上ありました。
波も高めで、水温は21.8度です。
アオリイカは、ビシャゴ東で0.6~1.1kgを3杯と0.2kgを2杯、
ビシャゴ西で0.1~0.5kgを6杯、2号筏で1.0kg、3号筏で0.5kgでした。

グレは、1号筏で44cm、アイゴの30cm前後を7匹、丸ハゲの25cmを4匹、
赤灯台で25~30cmを5匹でした。
明日の朝から、店は6時20分に開けます。

ーーーーー
   11月29日
曇りで今日も暖かく、磯にはまだ蚊もいます。波も高く、湾内での釣りになりました。
アオリイカは、ビシャゴ西で0.5~0.8kgを2杯、ビシャゴ東は0.2~0.4kgを4杯、
3号筏は1.0kgを2杯と0.4~0.8kgを2杯、アイゴの20~30cmを2匹、
1号筏ではアイゴの20~25cmを5匹でした。明日も多少、波は残りそうです。

ーーーーー
   11月28日
曇りで、日中は暖かくなりました。磯の上では蚊がたくさんいたようです。
波はやや高く、水温は21.8度でした。アオリイカは、1号筏で0.6~0.7kgを7杯、
3号筏は0.6~0.8kgを5杯、アイゴの20~30cmを20匹以上、
湾内の磯オクで0.7~1.0kgを3杯と0.2~0.3kgを7杯でした。
タナではイガミの40cm、アイゴの30cm、丸ハゲの25cm、
3時半からグレの当たりが出て、28~32cmを5匹、エボシはアイゴの30cmを3匹でした。
磯から上がる度、以前のゴミまで持ち帰ってくださる方がいてありがたく思っています。
これからもゴミを残さないようにお願いします。

ーーーーー
   11月27日
晴れ時々曇りでしたが、暖かく過ごしやすかったです。
波は穏やかで、水温は22.0度でした。
グレは、赤灯台で35~38cmを5匹、アイゴの35cm、
沖の磯で30~33cmを10匹、タナで30~41cmを3匹、
銀座で30~34cmを3匹、ウニでイシガキダイの33~40cmを2匹、
浅草で30~38cmと25~26cmを20匹以上、ヘダイの30cm、
小銀は25~30cmを10匹、
ミツバエ西は35~38cmを3匹、イサギの35cm、シマアジの25cm、
エボシは30cmを3匹、アイゴの30~43cmを10匹、イサギの35cm、
ミツバエ中は30~35cmを10匹、イサギの35~40cmを3匹でした。

アオリイカは、平バエで0.5~1.0kgを7杯、
1号筏は0.7kg、ヘダイの40cmを2匹、チヌの48cm、
地のヤグラは低い方で0.5~0.6kgを4杯、高い方で0.5~0.9kgを4杯、
八重は0.2~0.5kgを8杯、ビシャゴ西はエギで0.3~0.6kgを2杯でした。
丸バエではウニで石鯛の42cmが釣れました。

ーーーーー
   11月26日
晴れて、波は穏やかでした。水温は21.7度です。
グレは、エボシのハナレで海陽町の戎谷裕樹さんが10時までに
30~35cmを14匹釣りました。
ヒナダンは35~47cmを2匹、タナは二箇所で30~38cmを9匹、
タカの口は30~38cmを5匹、
串出の丸バエは30~35cmを2匹、ヘダイの45cmを3匹、
ミツバエ西は25~35.8cmを4匹、ミツバエ中は25~36cmを3匹、
長兵衛は36cm、沖の磯は30~36cmを4匹でした。

イシガキダイは、ヒナダンで30~45cmを3匹、
丸バエで30~35cmを8匹、銀座は36cmでした。
アオリイカは、八重で0.5~1.1kgを8杯、1号筏は0.4~0.5kgを6杯でした。

ーーーーー

   11月25日
今日も晴れて、波は穏やかでした。水温は21.0~22.0度です。
グレは、ミツバエ中で南あわじ市の林真司さんと洲本市の生田雅一さんが
30~38cmを14匹、シマアジの30cmを釣りました。
ミツバエ西は30~33cmを7匹、イサギの36cm、
ミツバエ東は34~36cmを2匹、丸ハゲの23cm、
エボシは30~38cmを3匹と27~28cmを10匹、
小銀は30~36cmを4匹と25~26cmはたくさん、
串出の丸バエは30~35cmを10匹、沖の磯は30~34cmを5匹でした。

アオリイカは、地のヤグラの高い方で0.5~1.2kgを3杯、
低い方で0.8~0.9kgを5杯、湾内の磯で0.5kgを2杯、
八重で0.2~1.2kgを4杯、1号筏は0.7~0.8kgを2杯、
3号筏はゴールドのエギで0.4kgでした。イシガキダイは、銀座で33cm、
赤灯台で35cm、丸ハゲの23~28cmを7匹でした。
駐車場では、できるだけ間隔を詰めるようにお願いします。

ーーーーー
   11月24日
晴れて、波は穏やかでした。水温は21.0~22.0度です。
グレは、沖の磯で30~38cmを16匹、シマアジの25cmを2匹、ツバスの45cm、
クツガハエで25~30cmを4匹、エボシで25~30cmを8匹、
2号筏で33cm、アイゴの30cmでした。

アオリイカは、チエジで0.3~0.5kgを4杯、ビシャゴ西と生見はそれぞれ0.4kg、
1号筏は0.5~0.7kgを5杯、アオリイカの35cmを2匹、丸ハゲの25cmを2匹、
3号筏は0.4~0.8kgを5杯、
地のヤグラではブラックのエギで0.2~0.8kgを9杯でした。

磯の迎えは最終4時です。
早く上がる方は早めに連絡をください。1時、2時、3時に参ります。 

ーーーーー
   11月23日
晴れのち昼頃から小雨が降りましたが、4時過ぎには止みました。
波は穏やかで、水温は21.0~22.0度です。グレは好調でした。
沖の磯では阿南市の程野浩志さん、森大城さん、小松島市の浅田浩文さんが
30~42cmを23匹、アイゴの30~35cmを3匹、シマアジの25~28cmを3匹、
ミツバエ西で徳島市の岡野衛さんが30~36cmを16匹、イサギの30cm、
ミツバエ東で31~38cmを7匹、イサギの34cm、
ミツバエ中で30~40cmを4匹と25~28cmを7匹、アイゴの30cm、
エボシで30~40cmを7匹、イサギの35cm、アイゴの35cm、
串出の丸バエで30~33cmを8匹、 小銀で30~34cmを4匹、
銀座で30~34cmを10匹、赤灯台で25~37.3cmを3匹でした。

アオリイカは、生見で0.3~0.6kgを10杯、
ビシャゴ東で0.2~0.4kgを5杯と1.2kg、
湾内の磯で0.3kgを2杯、1号筏で0.7kgを2杯、
3号筏で0.2~0.6kgを8杯でした。
イシガキダイは、丸バエで30cm、
長兵衛で36cm、ヒナダンで30cm、フエフキの41cmでした。
2号筏はアイゴの20~45cmを20匹以上、オシャレコショウダイの46cm、
ヘダイの35cmを2匹、丸ハゲの23cmを3匹でした。

ーーーーー
   11月22日
晴れて、波は穏やかでした。水温は22.0度です。
グレはミツバエ西で板野町の佐々木紀之さんが30~40cmを3匹と27~29cmを3匹、
ミツバエ中で佐々木さんのお父さんが30~38cmを6匹と27~29cmを3匹釣りました。
串出の丸バエは30~33cmを7匹と25~28cmを4匹、
銀座は38cmを3匹、スズキは25cmを5匹、長兵衛は27~28cmを7匹でした。
アオリイカは湾内の磯で0.5~0.6kgを8杯、ハマチの50cm、
湾内の磯オクで0.3~0.5kgを7杯、
地のヤグラで0.4~0.5kgを3杯、八重で0.4~0.7kgを5杯、
赤灯台で0.2kgを2杯、ヒナダンで0.3~0.7kgを3杯、
1号筏は0.3~0.7kgを5杯、丸ハゲの23~30cmを2匹、
2号筏は0.5kg、アイゴの30~40cmを7匹でした。

ーーーーー
   11月21日
晴れて北西の風が吹き、波は穏やかになりました。水温は21.0~22.0度です。
グレは羽ノ浦町の小林眞さんが35~36cmを10匹、ツバスの40cmを釣りました。
ミツバエ中で伊丹さんが35~38cmを4匹ともう一人の方が30cm、アイゴの30cm、
ミツバエ東で32cmを2匹、赤灯台で30cm、
クツガハエで27~30cmを10匹、2号筏で35cmでした。

アオリイカはビシャゴ東で0.4~1.1kgを4杯、
1号筏で0.4kg、クツガハエで0.6kgを2杯でした。

ーーーーー
   11月20日
晴れて、西よりの風が強く吹きました。水温は21.9度です。
波が高く、風が北西に変わって少し落ちてきました。
2号筏で那賀町の原田俊幸さんがグレの38.5~49cmを2匹、
ヘダイの36cm、アオリイカの28~35cmを2匹、
2011112001.jpg
おめでとうございます。

小野山さんが真鯛の37~45.5cmを2匹、ヘダイの40cmを3匹釣りました。
ビシャゴ東で岡内仁志さんと津川高昌さんは真鯛の50cm、ヘダイの35cm、
スマガツオの37~40cmを5匹、チヌの45~46cmを2匹でした。
3号筏はスマガツオの40cm、チヌの40cm、
1号筏はアオリイカの0.2~0.8kgを4杯でした。

ーーーーー
   11月19日
雨と風が強く、波も高くなりました。
午後3時には日が差し、久しぶりに虹を見ました。
明日も多少波は残りそうです。

ーーーーー
   11月18日
曇りで時々弱い雨が降りました。多少波はあり、水温は21.9度です。
1号筏でアオリイカの0.4~0.9kgを5杯、ツバスの45cmを2匹、
2号筏で丸ハゲの25cmを3匹、
湾内の磯オクでアオリイカの0.4~0.6kgを3杯でした。

ーーーーー
   11月17日
晴れのち曇りでした。水温は少し下がり、21.9度です。
波は穏やかでしたが、東よりの風が吹き出して風波が立ちました。
アオリイカはビシャゴ東で徳島市の佐藤勝さんがヤエンで
1.1~1.3kgを2杯と0.1~0.8kgを6杯釣りました。
さらに5杯釣っていましたが、取り込みで落としてしまいました。
湾内の磯オクで0.5~0.7kgを6杯と0.2~0.3kgを3杯でした。

イシガキダイはミツバエ中で徳島市の斉藤誠さんが30~40cmを5匹、
赤灯台で30cm、サンバソウの30cm、丸ハゲの20~25cmを10匹、
長兵衛で30cmでした。

今日も船の乗り降りの際、荷物の受け渡しを積極的にしていただいて助かりました。
高齢の方や、お体がやや不自由な方に感謝されました。

ーーーーー
   11月16日
朝夕の気温が下がってきました。多少波があり、水温は23.0度です。
ミツバエ中でイシガキダイの30~35cmを4匹、サンバソウの35cm、
長兵衛でイシガキダイの30cm、イガミの40cm、
丸バエでイサギの40cm、グレの35cm、沖の磯でグレの30~37cmを10匹、

千丈でアオリイカの0.2kgを4杯、ツバスの40cm、
1号筏でアオリイカの0.5~0.8kgを2杯でした。

ーーーーー
   11月15日
晴れて北西の風が吹き、波は穏やかになりました。水温は22.5度です。
クツガハエでアイゴの42cm、アオリイカの0.8kg、
1号筏でアオリイカの0.5~0.6kgを5杯、丸ハゲの20~25cmを20匹以上でした。

ーーーーー
   11月14日
今日も晴れて、気温は高くなりました。波もやや高めで、水温は22.5度です。
沖の磯でグレの30~35cmを4匹と25~28cmを20匹以上でした。
クツガハエはアイゴの30~40cmを2匹、シマアジの23cmを2匹、丸ハゲの25cm、
テッポウはイガミの40~43cmを3匹、丸ハゲの25cmを4匹、千丈はイガミの40cm、
1号筏はアイゴの30~35cmを4匹、マルソウダの35cm、アオリイカの0.4kg、
2号筏はヘダイの30~35cmを2匹、アイゴの42cm、
赤灯台はアオリイカの0.4~0.6kgを4杯、銀座はイシガキダイの40cmでした。

ーーーーー
   11月13日
晴れて、気温が高くなりました。波はやや高めで、弁当船で磯替えをしました。
水温は22.8~23.4度です。
クツガハエで東洋町の須賀貴史さんがグレの30~42cmを5匹、
丸ハゲの25cm、シマアジの31cm、
ヒナダンで阿南市の国吉友一さんがイサギの32~36cmを4匹釣りました。
エボシで徳島市の吉岡伸悟さんと藤井喬之さんはグレの26~37cmを10匹でした。
トビワタリはイサギの40cmです。

アオリイカはヤエンで1.0kgオーバーが4杯釣れました。
湾内の磯のオクで島尾雄大さんと深田大輔さんが0.2~1.1kgを8杯、
1号筏で0.3~1.0kgを3杯、3号筏で0.5~1.0kgを4杯、ビシャゴ西で0.3kgを4杯、
湾内の磯はオレンジマーブルのエギで0.2~0.3kgを5杯でした。
イシガキダイは赤灯台で35cm、オシャレコショウダイの52cm、湾内の磯で30cm、
銀座で38~42cmを5匹、さらに河野幸さんはオシャレコショウダイの62cmも釣りました。

2011111304.jpg
おめでとうございます。

昨日の夕方までの波とうねりでは、本日の釣りは困難と予想し、
大会をはじめ、数組の方に見合わせていただきました。
楽しみになさっていたところ、申し訳ありませんでした。

ーーーーー
   11月12日
晴れ時々曇りで、気温が高く、波も高いままです。水温は22.5度でした。
イシガキダイはウニの餌で
千丈が30cm、オシャレコショウダイの57cm、湾内の磯は31cm、
赤灯台は残り3個で当たりが出て、36cmでした。
ビシャゴ西は赤灯台の0.3~1.1kgを3杯でした。
湾内の磯のオクで尼崎市の戎栄津男さんがチヌの55cm、アイゴの35cm、
グレの42cmを釣りました。

磯から早く上がる方は、1時間ごとに迎えに行きます。早めに連絡をください。

ーーーーー
   11月11日
曇り時々小雨が降りました。波は高くなり、水温は22.5度です。
1号筏で午後から当たりが出て、ヘダイの30~40cmを4匹釣っています。

ーーーーー
   11月10日
今日も朝から曇っています。波はやや高めで、水温は23.5度です。
イチョウの木もようやく枝先から色づいてきました。これからグレとアオリイカが楽しみです。

ーーーーー
   11月9日
曇りで、波はやや高めでした。水温は22.5度です。
ミツバエ中で尼崎市の佐伯さんがウニの餌で
石鯛の42cm、イシガキダイの35~41cmを4匹釣りました。
ヒナダンはイシガキダイの32~33cmを3匹でしたが、当たりは多かったようです。
土佐エボシはアイゴの40cm、グレの25cmを3匹、1号筏はアイゴの35cmを2匹、
千丈はアオリイカの0.2~0.7kgをヤエンでとりました。

ーーーーー
   11月8日
晴れて、波は穏やかになりました。水温は22.9度です。
グレは銀座で38cm、ミツバエ中で福本さんが28~39cmを5匹、丸ハゲの25cm、
長兵衛で紀田さんが28~33cmを4匹釣りました。
1号筏は阿南市の木下孝之さんがオシャレコショウダイの60cm、アイゴの35cm、
ヘダイの30~33cmを3匹、マルソウダの35~40cmを5匹、サバの40cmを2匹でした。

2011110802_2.jpg
おめでとうございます。

ーーーーー
   11月7日
晴れ時々曇りでした。
東よりの風が吹き、うねりはなく風波が立ちました。水温は23.0度です。
磯はハマチやマルソウダなど青物が回っています。

ーーーーー
   11月6日
曇り一時雨でした。波の高い日が続いています。水温は23.0度でした。
赤灯台はウニの餌でイシガキダイの38cm、
フカセでグレの23~25cmを5匹、シマアジの25cm、
湾内の磯もウニの餌でイシガキダイの32~33cm、
サンバソウの30~33cmを2匹でした。
明日の朝から店は6時に開けます。

ーーーーー
   11月5日
雨時々曇りで、今日も気温が高くなりました。波も高く、水温は23.0度です。
丸バエでイシガキダイの30cm、
1号筏でアイゴの35~40cmを5匹、サバの40cmを2匹、丸ハゲの25cmでした。

ーーーーー
   11月4日
11月というのに日中は汗ばむほど気温が上がりました。波は高く、水温は23.0度です。
湾内の磯で活きアジの餌でアオリイカを狙っていた阿南市の木下憲一さんが
メジロの80cmを釣りました。

20111104_2.jpg

丸バエはイシガキダイの30~40cmを4匹、
エボシはグレの35cm、アイゴの29cm、ビシャゴ東はアイゴの25cm、
2号筏はアイゴの30~40cmを4匹、マルソウダの30~35cmを2匹、
アオリイカは湾内の磯のオクで0.5kgを4杯、ハマチの48cm、
千丈は0.5kgを4杯、ヒラマサの50cm、赤灯台は0.2~0.6kgを10杯、
1号筏は0.6kg、モンゴウイカの0.7kg、マルソウダの40cm、
3号筏は0.2~0.3kgを2杯、ビシャゴ西は0.5kgでした。

ーーーーー
   11月3日
朝から雨が降り、午後は時々曇っていました。波は高く、水温は23.0度です。
アオリイカはビシャゴ西で0.5kg、ビシャゴ東で0.2~0.5kgを3杯、
1号筏は0.3kgを2杯、アイゴの40cmを2匹、シマアジの25cm、
3号筏は0.1~0.5kgを6杯でした。2号筏はマルソウダの35cmを4匹です。

最近良く釣れている、マルソウダ 高知ではメジカと言います。
宗田鰹とも言いますが、鰹より身が柔らかくて、刺身では美味しいです。
茹でて生節にしても美味しいし、タタキにしても絶品です。

ーーーーー
   11月2日
曇りのち一時雨が降りました。波は高く、水温は23.0度です。
千丈でグレの35cm、2号筏でチヌの35~45cmを3匹、
ヘダイの30~35cmを2匹、マルソウダの35cmを2匹、
アオリイカは1号筏で0.2~1.0kgを4杯、
ビシャゴ西で0.2~0.4kgを4杯、それぞれヤエンの仕掛けです。

ーーーーー
   11月1日
晴れ、午後一時雨が降っています。波は高く、水温は23.0度です。
アオリイカは0.1~0.2kgを5杯、0.3~0.5kgを10杯、
それぞれのサイズを1号筏で5杯、赤灯台に替わってから10杯釣っています。

ーーーーー

2011年10月
ーーーーー
   10月31日
波はやや高く、水温は23.0度でした。
赤灯台でイシガキダイの35cmを2匹と25cm、
2号筏でチヌの43cm、アイゴの30cmを2匹、ヘダイの35cm、マルソウダの35cm、
1号筏でオシャレコショウダイの50cm、アイゴの30~37cmを3匹、
ヘダイの35cm、マルソウダの35cm、丸ハゲの25cmでした。

ーーーーー
   10月30日
曇りのち雨が降りました。波はやや高めで、水温は23.5度です。
イシガキダイはウニの餌で赤灯台で30~40cmを2匹、サンバソウの28cm、
湾内の磯で阿波市の小浜憲市さんが35cm、オシャレコショウダイの67cmでした。

20111030.jpg
おめでとうございます!

アオリイカはビシャゴ東で0.2~0.6kgを15杯、
千丈で0.1~0.4kgを3杯、チエジで0.3~0.5kgを5杯、
3号筏はオリーブのエギで0.3~0.5kgを2杯、
湾内の磯は赤テープのエギで0.3kgを5杯でした。
2号筏はチヌの47cm、ヘダイの30cm、サバの40cmを2匹です。

ーーーーー
   10月29日
晴れて、気温が上がりました。波は高く、水温は23.5度です。
イシガキダイはウニの餌で
千丈が30~35cmを3匹、サンバソウの28~30cmを3匹、
赤灯台は34cm、アイゴの30cm、湾内の磯で33~37cmを2匹でした。
1号筏はチヌの30~40cmを2匹、アイゴの30cm、
ビシャゴ東とチエジはアオリイカの0.2~0.5kgを4杯と2杯でした。

ーーーーー
   10月28日
気温の変化が激しく、なかなか進まなかった衣替えがやっと落ち着きました。
うねりを伴い波が高く、水温は23.5度でした。
アオリイカは1号筏で0.3~0.5kgを2杯、ビシャゴ西で0.4~0.7kgを7杯でした。

ーーーーー
   10月27日
今朝は気温が下がりましたが、昼には上着なしですごせました。
多少波があり、水温は23.5度です。
赤灯台で神戸市の湯本光豊さんがウニの餌で
石鯛の39cm、イシガキダイの25~35cmを9匹釣りました。
エボシはグレの25~30cmを10匹、アオリイカの0.2~0.4kgを4杯、
千丈は丸ハゲの25~30cmを6匹、カタマリはイガミ35~45cmを6匹、
1号筏はアイゴの41cm、丸ハゲの25cm、シマアジの27vm、
2号筏はフエフキの30cm、マルソウダの35cm、丸ハゲの25cmでした。

ーーーーー
   10月26日
からっと晴れて気持ちの良い一日でした。
東よりの風が強く吹きましたが、波は穏やかでした。水温は23.5度です。
赤灯台で徳島市の竹内虎夫さんがイシガキダイの31~40.5cmを4匹釣りました。
クツガハエはイガミの35~40cmを6匹です。

ーーーーー
  10月25日
晴れ時々曇りでした。
北西の風が吹き、波は比較的穏やかでした。水温は24.0度です。
エボシで徳島市の鶴和典大さんがイシガキダイの30~41cmを3匹釣りました。
赤灯台はアオリイカの0.1~0.4kgを8杯、
1号筏はアイゴの33cm、丸ハゲの23cmを2匹、
カタマリでイガミの35~40cmを13匹でした。

ーーーーー
   10月24日
今日も晴れて、気温は高くなりました。
波は次第に落ちてきました。水温は24.0度です。
2号筏で枚方市の田中正浩さんがオシャレコショウダイの50cm、アイゴの42cm、
ヘダイの20~30cmを2匹、今が旬の渡りガニ2杯もオキアミで釣りました。
1号筏はアイゴの35cm、丸ハゲの25cm、
赤灯台は活きアジでアオリイカの0.7kgを2杯、0.2~0.4kgを10杯でした。

ーーーーー
   10月23日
晴れて、日中は暑くなりました。波はまだ高く、水温は24.0度です。
イシガキダイはウニの餌で千丈が31cm、赤灯台は30cmを2匹、
湾内の磯は30~32cmを2匹でした。

アオリイカは活きアジの餌で1号筏が0.2~0.5kgを6杯、
地のヤグラが同サイズを3杯、チエジが0.7kg、
ビシャゴ西で0.3kgを2杯でした。

ーーーーー
   10月22日
曇りで後に大雨が断続的に降りました。
南よりの風が吹き、波は高く水温は24.0度でした。
1号筏でアオリイカの0.1~0.5kgを6杯、
3号筏でも同サイズを6杯、ムラサキのエギで釣りました。
2号筏はアイゴの35cmを2杯、ヘダイの20~25cmを数匹、
千丈はツバスの40cm、チヌの30cm、真鯛の30cm、
赤灯台はグレの32cm、
湾内の磯はウニの餌でイシガキダイの35cmでした。

ーーーーー
   10月21日
曇りのち時々小雨が降りました。
波は高く、看板犬たちにとって退屈な一日でした。
明日は、湾内での釣りになりそうです。

ーーーーー
  10月20日
晴れて、日中は暑くなりました。波は高く、水温は24.3度です。
2号筏で小松島市の伊丹正彦さんが
アコウの40cm、ヘダイの35cmを釣りました。
1号筏はヘダイの30~35cmを3匹、オシャレコショウダイの42cm、チヌの35cm、
丸ハゲの23~27cmを2匹、アイゴの37cm、マルソウダの30cmでした。

ーーーーー
   10月19日
秋晴れの良い天気でした。
台風と大雨でわずかに実った柿は鳥の餌になり、渋柿だけ残っています。
波は多少あり、水温は24.3度です。

赤灯台でイシガキダイの31cm、イガミの40cmを2匹、
丸バエでイサギの35cm、グレの25~30cmを4匹、ハマチの45cm、
2号筏でアイゴの30~35cmを2匹、丸ハゲの20~30cmを23匹でした。

ーーーーー
   10月18日
晴れて、すごしやすい一日でした。
北東の風が吹き、多少波がありました。水温は24.3度です。
ミツバエ東でグレの30~35cmを2匹、丸ハゲの23cm、
赤灯台でもグレの同サイズを2匹、
トビワタリはイサギの33cm、イガミの40cm、丸ハゲの25cmでした。
ビシャゴ東はアオリイカの0.2~0.9kgを5杯、ヤエンで釣りました。

ーーーーー
   10月17日
晴れ時々曇りでした。多少波があり、水温は24.6度です。
2号筏で那賀町の田村初男さん、文一さん兄弟が
オシャレコショウダイの39cm、サバの37cmを2匹、アイゴの30~38cmを6匹、
フエフキの24~29cmを4匹釣りました。

ーーーーー
   10月16日
晴れて、西よりの風が心地よく吹きました。波はやや高めで、水温は24.6度です。
1号筏でオシャレコショウダイの40cm、スマガツオの32cmを3匹、
丸ハゲの23~25cmを2匹でした。
アオリイカは、3号筏で0.3~0.5kgを3杯、
チエジで0.5kg、アイゴの40cmを2匹、千丈で0.7kgを2杯でした。

ーーーーー
   10月15日
曇りのち時々小雨が降っています。
波は高く、蒸し暑くなりました。

ーーーーー
   10月14日
南よりの風が吹き、断続的に強い雨が降っています。
波も昼にかけて高くなってきました。明日は湾内での釣りになりそうです。
朝は、5時45分に店を開けます。

ーーーーー
   10月13日
曇り時々小雨が降りました。波は穏やかで、水温は25.2度です。
2号筏でアイゴの35~40cmを5匹、エボシもアイゴの35cmでした。
海底はまるで水族館のようにたくさんの魚が群れで泳いでいました。

ーーーーー
   10月12日
晴れて、日中は暑くなりました。波は穏やかで、水温は25.0度です。
千丈で尼崎市の町頭洋行さんがイシガキダイの36cm、
石鯛は初めて釣って42cmでした。

20111012.jpg

銀座はイシガキダイの30~35cmを3匹と27cm、
エボシはイガミの35cmを3匹です。
アオリイカは、生見で0.3~0.7kgを8杯、赤灯台で0.3~0.6kgを7杯でした。

ーーーーー
   10月11日
曇り時々晴れでした。波は穏やかで、水温は25.0度です。
2号筏で海陽町の寺崎邦夫さんがオシャレコショウダイの58cm、
ヘダイの30~32cmを3匹、丸ハゲの23cmを釣りました。

20111011.jpg

銀座ではイシガキダイの33~34cmを2匹、グレの25~30cmを3匹、
クツガハエと小グツでイガミの35~45cmを20匹ずつ釣っています。

ーーーーー
   10月10日
朝夕は過ごしやすくなりましたが、日中は暑くなりました。
異常気象のせいか、国道沿いの桜の木がわずかに花を咲かせていました。
波は穏やかで、水温は25.0度です。

イシガキダイは,銀座で神戸市の泉椋介くん親子が35~41cmを6匹、
ヒナダンで33~36cmを2匹、長兵衛で同サイズを2匹でした。
クツガハエはイガミの30~45cmを20匹です。
アオリイカは,1号筏で0.2~0.4kgを3杯、
トビワタリで0.3~0.7kgを6杯、イガミの35cmを2匹、イサギの30cm、
ビシャゴ西で0.1~0.3kgを11杯、生見で0.3~0.5kgを6杯でした。

ーーーーー
   10月9日
晴れて、波は穏やかでした。水温は25.0度です。
イシガキダイはウニの餌です。
銀座で大阪市の伴仲将基さんが35~42cmを5匹、カンダイの72cmを釣りました。
ミツバエ中で35~40cmを2匹、赤灯台で33cm、サンバソウの30cmでした。
ミツバエ東はグレの33cm、アイゴの30cm、
1号筏はアオリイカの0.2~0.3kgを7杯と0.7kgでした。

ーーーーー
   10月8日
晴れて、波は穏やかでした。水温は25.0度です。
ミツバエ中でグレの38cm、イサギの33~35cmを4匹、
ヒナダンでグレの31cm、イサギの30cm、アイゴの36cm、
赤灯台でイガミの35~40cmを2匹、丸ハゲの25cmを4匹、
カタマリでイガミの30~45cmを33匹、1号筏アオリイカの0.2~0.5kgを5杯、
丸バエでイシガキダイの30cmでした。活きアジを今日から置いています。

ーーーーー
   10月7日
秋晴れの良い天気でした。波は多少あり、水温は25.0度です。
アオリイカの当たりが多くなってきました。
ビシャゴ西で0.1~0.5kgを活きアジで16杯、
湾内の磯でも同サイズをオレンジのエギで11杯でした。

1号筏はスマガツオの35cm、シマアジの25cmを2匹、
長兵衛はグレの25~27cmを7匹でした。
筏では50cm前後のハマチが回ってきているようです。

ーーーーー
   10月6日
晴れで、波が高く水温は25.0~24.6度でした。
2号筏でグレの35cmを2匹、イサギの33~35cmを3匹、
1号筏でアオリイカの0.3~0.5kgを9杯釣っています。

ーーーーー
   10月5日
1号筏でフエフキの30cm、サバの40cmを5匹、スマガツオの35cm、
2号筏でハマチの45cm、カンパチの45cm、真鯛の30cm、ヘダイの35cm、
赤灯台でイシガキダイの35cmでした。

ーーーーー
   10月4日
2号筏でヘダイの25~35cmを5匹、真鯛の30cm、サバの35cm、
グレはミツバエ東で30~33cmを2匹、沖の磯も同サイズを2匹でした。

ーーーーー
   10月3日
ヒナダンで神戸市の泉椋介くん親子がイシガキダイの35cmを2匹と
27~30cmを4匹、サンバソウの27~30cmを3匹釣りました。

photo_2.jpg

2号筏は丸ハゲの27cmを2匹、シマアジの27cmでした。

ーーーーー
   10月2日
晴れ時々曇りでした。多少波があり、水温は26.6度でした。
丸バエで海陽町の鶴和寛さんが石鯛の45cm、
ヒナダンで阿波市の小浜憲市さんがイシガキダイの31~42cmを3匹、
それぞれウニの餌で釣りました。
トビワタリは雑誌の取材で、グレの25~32cmを10匹、
イサギの30~34cmを2匹釣っています。
浅草の西はグレの30~35cmを3匹、アイゴの31cm、
平バエはイシガキダイの30cm、イガミの42cmを3匹でした。

アオリイカはこれからが本格的なシーズンです。
1号筏で0.3~0.7kgを4杯、サバの35cm、
生見は0.1~0.5kgを15杯、湾内の磯は0.2~0.5kgを5杯でした。
明日から5日木曜日までの釣果は、6日にまとめてお知らせします。

ーーーーー
   10月1日
晴れで北東の風が強く、風波が立ちました。水温は26.6度です。
赤灯台で阿南市の福持さんがウニでイシガキダイの30~36cmを3匹、
阿地さんがフカセでイサギの37cm、サバの36cmを2匹、シマアジの26cm、
グレの27cmを釣りました。
エボシはグレの25~32cmを4匹、
2号筏はヘダイの35cm、サバの40cmを3匹、シマアジの28cm、
ホシサヨリの30cmを3匹でした。

ーーーーー

2011年07~09月

ーーーーー

2011年09月
ーーーーー
   9月30日
曇り時々晴れでした。波は少しずつ落ちてきています。水温は26.6度でした。
赤灯台でウニを餌にイシガキダイの40~45cmを2匹、
2号筏でシマアジの28~30cmを2匹、真鯛の30~33cmを2匹釣っています。

ーーーーー
   9月29日
南よりの風が吹き、日中は暑くなりました。波も高く、水温は26.0度でした。
1号筏でヘダイの30cm、カツオの35cm、2号筏でヘダイの30cmを3匹でした。
ビシャゴでは活きアジでイカの当たりが何度かあったようです。

ーーーーー
   9月28日
晴れ時々曇りでした。波は高く、水温は26.0度でした。
1号筏でカツオの40cm前後を6匹、シマアジの25~35cmを8匹釣っています。

ーーーーー
   9月27日
秋晴れの気持ちの良い天気でした。波が高く、水温は26.0度でした。
千丈でイシガキダイの34cm、
湾内の磯でカツオの40cm前後を6匹、グレの25~30cmを4匹、
2号筏でシマアジの20~25cmを10匹でした。

ーーーーー
   9月26日
雨のち曇りでした。波は高くなり、水温は26.0度です。
千丈でイシガキダイの38cm、餌はウニです。
1号筏はヘダイの30~32cmを4匹、シマアジの23~25cmを6匹、
丸ハゲの30cm、サバの37cm、
2号筏はヘダイの30~35cmを4匹、シマアジの23~25cmを10匹でした。

ーーーーー
   9月25日
晴れのち曇りでした。波は穏やかで、水温は26.0度です。
エボシで海陽町の中内幸宏さんが11時ごろ石鯛の59cmを釣りました。
餌はウニで石鯛の41cm、イシガキダイの34cmも釣っています。

20110925.jpg

イシガキダイは丸バエで40cm、ミツバエ中で30~35cmを3匹、
銀座で40~42cmを2匹、沖アミでグレの25~32cmを4匹でした。
1号筏はヘダイの34cm、フエダイの30cm、真鯛の30cm、
ウマヅラハゲの25cm、丸ハゲの20~23cmを3匹でした。

ーーーーー
   9月24日
晴れて、彼岸花が鮮やかに咲いています。波は穏やかで、水温は26.0度でした。
今日もイシガキダイはウニの餌で釣りました。
ミツバエ中で貝塚市の大宅祥弘さんが30.5~35cmを5匹、
丸バエで高知市の森沢仁詞さんが37cmを2匹でした。
エボシでは那賀町の福多秀樹さんが
グレの28.5~36cmを5匹、イサギの30~35cmを2匹でした。
1号筏はサバの37cm、チヌの38cm、
2号筏はヘダイの35cm、シマアジの26~27cmを2匹でした。

ーーーーー
  9月23日
秋晴れの良い天気になりました。波は穏やかで、水温は26.7度です。
イシガキダイはウニの餌で釣っています。
赤灯台で阿波市の天野大輔さんが35~37cmを2匹、
ミツバエ中で徳島市の近藤達也さんが33~34cmを3匹釣りました。

securedownload (2)

カタマリではイガミの35~45cmを30匹でした。

ーーーーー
   9月22日
からっと晴れて気持ちの良い天気になりました。
今日も西北西の風が吹き、一段と波は穏やかになってきました。

ーーーーー
   9月21日
何とか無事に台風は過ぎました。
しかし、まだまだこれからの地域のところもあって気がかりです。
西北西の風が吹き、波は次第に落ちてきています。

ーーーーー
   9月20日
強い風を伴って激しい雨が降ったり止んだりしています。
台風に備えて雨戸を閉めて準備をしなければと思っていた矢先、
昨夜の風で鉢は転げたり、割れたりしました。
無事に通過するといいのですが・・・・・・

ーーーーー
   9月19日
午後3時ごろから雨が降り出しました。波は高く、水温は27.0度です。
湾内の磯でイシガキダイの30cmを釣っています。

ーーーーー
   9月18日
曇り時々晴れ、一時弱い雨も降りました。波は高く、水温は27.0度です。
湾内の磯で明石市の芝原基さんがイシガキダイの29~37cmを5匹、
グレの25cmを2匹釣りました。
2号筏はチヌの37cm、ヘダイの30cm前後を2匹、
3号筏は真鯛の30cm、シマアジの23~25cmを6匹でした。

ーーーーー
   9月17日
今日も断続的に激しい雨が降っています。南よりの風が吹き、蒸し暑くなりました。
しばらくは湾内での釣りになりそうです。

ーーーーー
   9月16日
激しい雨が断続的に降っています。南よりの風も吹き、波は高くうねりもあります。
二つの台風がゆっくり進んでいるので、今後が心配です。

ーーーーー
   9月15日
午前中は晴れてましたが、午後からは雨が降ったり日がさしたりしています。
波は台風の影響でうねりが出ています。水温は27.5度でした。
湾内の磯でアオリイカの0.6~1.0kgを2杯と0.2kgを3杯でした。
0.8kgくらいのイカは、ヤエンを付けたまま切れて、
後でエギにかかりましたが外れたようです。2号筏はアイゴの41cmでした。

ーーーーー
   9月14日
晴れて、日中は蒸し暑くなりました。波は高く、水温は27.5度です。
赤灯台で石井町の笠井智樹さんが、午後2時ごろ石鯛の55cmを釣りました。

2011091401.jpg

イシガキダイは、29cm~31cmを3匹、サンバソウは29cmで餌はウニです。
2号筏は鯖の35cmでした。

ーーーーー
   9月13日
晴れて、日差しは秋の色になってきました。波は高く、水温は27.5度です。
2号筏でヘダイの34cm、真鯛の30cmを2匹、シマアジの31cm、
丸ハゲの25cmを3匹釣っています。

ーーーーー
   9月12日
晴れて、波は高くなりました。
2号筏でヘダイの30~35cmを2匹、チヌの30cmを釣りました。

ーーーーー
   9月11日
晴れて、今日も蒸し暑くなりました。多少波があり、水温は27.1度です。
湾内の磯で阿波市の小浜憲市さんがウニの餌で
石鯛の42cm、イシガキダイの35~41cmを2匹釣りました。
赤灯台はイシガキダイの36cmでした。クツガハエで石井町の久米さんと稲垣さんが
グレの25~35cmを5匹、イサギの30~33cmを2匹、フエフキの40cm、
シマアジの20~25cmを2匹、丸ハゲの26cmを釣りました。

ーーーーー
   9月10日
曇りのち晴れて、蒸し暑くなりました。
波は少し落ちてきましたが、うねりが残っています。水温は27.0度でした。
湾内の磯でイシガキダイの40cm前後を3匹、ウニで釣っています。

ーーーーー
   9月9日
南よりの風が吹き、蒸し暑くなりました。
波とうねりが出てきています。水温は27.0度でした。
2号筏でアイゴの35cmが釣れました。

ーーーーー
   9月8日
今日もさわやかに晴れて、朝夕は過ごしやすくなりました。
多少波はあり、水温は27.0度です。
2号筏でヘダイの30cmを2匹、真鯛の20cmを4匹、
赤灯台でイガミの40cmを3匹でした。

ーーーーー
   9月7日
からっと晴れて、エアコンをつけずに過ごせるようになりました。
多少波はあり、水温は27.0度です。今年は大きな台風が2度も来ました。
そこで、台風と釣りの関係について考えてみました。
水温が下がることで、サンゴの白化や海草が枯れるのを防ぎます。
強い波が、磯に付いている海草の表面から汚れを取ります。
底にたまっているゴミを流します。
良いことが多いですね。自然の浄化作用なのでしょうか?

魚にとっては、災難に近いものだと思いますが、波の静かな湾内などに小魚は避難します。
湾内を嫌う大物は、空腹状態が続きます。それだけでなく、あれだけ荒れているときに
いくら魚でも、食事どころではないですよね。
台風が過ぎた後は、海底のゴカイや小動物が出てますから、それを狙ってチヌや真鯛に
シマアジなどが一番先に活発化します。

磯が綺麗になることで、ウニなども活発になり、石鯛にイシガキなども磯に寄ります。
昔から台風の後は大漁だ!と言いますから、これからが楽しみですね。

ーーーーー
   9月6日
秋の気配を感じるような、気持ちのいい晴れになりました。
多少波はあり、水温は28.0度です。
2号筏で那賀町の田村初男さん、文一さん兄弟がヘダイの35~40cmを5匹、
オシャレコショウダイの21~33cmを5匹、シマアジの21~23cmを7匹、
真鯛の23~26cmを2匹、グレの26cmを釣りました。
1号筏はヘダイの43cmでした。

ーーーーー
   9月4日
曇りのち晴れて、蒸し暑くなりました。波は高く、水温は28.0度です。
2号筏で堺市の植村良一さんが
チヌの30~52cmを5匹とフエダイの35cmを釣りました。

ーーーーー
   9月3日
午後を過ぎてなんとか風はおさまりました。
雨は小降りになりましたが、ずっと降っています。
補強した甲斐があって、筏は無事でした。

ーーーーー
   9月2日
午後から急に風雨が激しくなってきました。
ブンだけでは心もとないので、台風が去るまでモモも一緒に店番です。

ーーーーー
   9月1日
晴れたり曇ったりの天気です。
風もないので赤灯台の近くまで行ってみました。

20110901_2.jpg

湾の外と内側では別世界の状況でした。
昼ごろ、港の中にすべての船を係留しました。
9月に入ったので朝は5時半に店を開けますが、台風が去るまで休みます。

ーーーーー

2011年08月
ーーーーー
   8月31日
晴れのち曇りです。
大潮と台風の接近で潮位が高くなっています。

ーーーーー
   8月30日
台風がゆっくりと北上しているため、波は高くうねりがおさまりません。
明日も湾内での釣りになります。

ーーーーー
   8月29日
日中は晴れて残暑が厳しい毎日ですが、朝夕は少しずつ凌ぎやすくなってきました。
波は高く、水温は28.0度です。

2号筏で海陽町の寺崎邦夫さんが午後から当たりが出て、
ヘダイの28~35cmを5匹、アイゴの37cmを2匹、丸ハゲの22~27cmを3匹、
イガミの38cm、シマアジの20~23cmを2匹釣りました。

ーーーーー
   8月28日
今日も晴れて暑くなりました。
波はうねりを伴ってさらに高くなっています。水温は28.0度です。
湾内の磯で阿南市の土居博さんがイシガキダイの29~37cmを4匹釣りました。
もう一人の方もウニの餌で38cmを釣っています。

ーーーーー
   8月27日
晴れて、蒸し暑くなりました。
波は日毎に高くなっています。水温は28.0度でした。
2号筏でチヌの35~44cmを3匹、ヘダイの40cm、
湾内の磯でグレの30~39cmを4匹釣っています。

ーーーーー
   8月26日
晴れ時々曇りでした。波は高くなっています。
日が落ちると、何種類かの虫の音が一段と盛んになっています。

ーーーーー
   8月25日
弱い雨が降っています。波は高く、水温は28.0度です。
2号筏でヘダイの30cm前後を4匹、丸ハゲの27cm、
チヌの40cmを釣っています。

ーーーーー
   8月24日
晴れのち曇りで、蒸し暑くなりました。多少波があり、水温は28.5度です。
夏休みも残り一週間となり、白浜海水浴場の人やテントはまばらになってきました。

ーーーーー
   8月23日
曇り時々晴れでした。多少波があり、水温は28.5度です。
イシガキダイはウニの餌で、ミツバエ中は30~34cmを2匹、
銀座は33~35cmを3匹釣りました。

ーーーーー
   8月22日
曇りで、午後から湿度が高くなりました。多少波があり、水温は28.5度です。

ーーーーー
   8月21日
曇り時々晴れで、午後3時過ぎに小雨が降りました。
多少波があり、水温は28.5度です。
長兵衛でイシガキダイの40cmをウニで釣りました。
海底では透明度もよく、たくさんの魚も見えました。
場所によっては潮の流れが速くなっていました。

ーーーーー
   8月20日
晴れ時々曇りでした。多少波があり、水温は28.5度です。
赤灯台でアオリイカの0.2~0.8kgが4杯釣れました。

ーーーーー
   8月19日
曇り時々晴れでした。波は高く、水温は28.5度です。
1号筏で海陽町の寺崎邦夫さんが丸ハゲの24cm、
シマアジでアオリイカの0.5~1.2kgを2杯ヤエンでかけました。
赤灯台は神戸市の泉椋介くん親子がイシガキダイの30cm弱を
ウニで釣りました。

2011081902.jpg

2号筏の補強は無事に終わりました。

ーーーーー
   8月18日
西よりの風が強くなると急に曇ってパラパラと雨粒が落ちましたが、
すぐに晴れ間が見えて変わりやすい天気でした。
波は高めで、水温は28.5度です。明日は2号筏の点検と修繕をします。

ーーーーー
   8月17日
曇りのち晴れて蒸し暑くなりました。多少波があり、水温は28.5度です。
赤灯台でグレの25~27cmを7匹、丸ハゲの23~25cmを2匹、
アオリイカの0.5~0.7kgを2杯でした。ヒナダンはイサギの35cm、
テッポウはイガミの35~40cmを7匹でした。

ーーーーー
   8月16日
晴れ時々曇りでした。多少波はあり、水温は27.5度です。
2号筏でシマアジの35cm、丸ハゲの25cm、チヌの38cmが釣れました。

ーーーーー
   8月15日
晴れ時々曇りでした。波はやや高めで、水温は27.5度です。
クツガハエで姫路市の居内英夫さんがフエダイの45cm、
グレは2時に帰る間際の10分で釣りました。
赤灯台は25cmを2匹です。

ーーーーー
   8月14日
近くの田んぼでは先週から稲刈りが始まっています。
暑さは日ごとに増して、かき氷がいっそう美味しくなりました。
晴れていましたが、何度か突然曇ってザアーと雨が降りました。
風波が少し立ち、水温は27.0度でした。エボシでウニを餌にシガキダイの40cm、
丸バエでもイシガキダイの30~32cmを2匹釣っています。

ーーーーー
   8月13日
今日も暑くなりましたが、磯では風があってしのぎやすかったようです。
多少波があり、水温は28.0度です。赤灯台で徳島市の米村京哉さんが
イシガキダイの33~41cmを2匹ウニで釣りました。

ーーーーー
   8月12日
暑い日が続いています。波は高くなってきました。水温は28.0度です。
チエジでアオリイカの0.7kgを釣りました。

ーーーーー
   8月11日
夜明けとともに気温がぐんぐん上がってきました。
波は落ちてきています。3号筏の修理を猛暑の中、無事終えました。

20110811_r.jpg

ーーーーー
   8月10日
晴れて暑い一日でした。多少波はあり、水温は28.0度です。
2号筏は20cm前後のシマアジがたくさんいました。

ーーーーー
   8月9日
今日も晴れて日差しが強く、腕や足が痛いほどでした。
波はかなり落ちてきました。水温は28.0度です。
赤灯台でイシガキダイの30cm弱、1号筏でアオリイカの0.5kg、
2号筏でシマアジの25cm前後を7匹でした。

ーーーーー
   8月8日
今日も蒸し暑くなりました。波はまだ残っています。水温は28.0度でした。
1号筏でアオリイカの0.3~0.9kgを2杯、
2号筏は20cm前後のシマアジがたくさんいました。

ーーーーー
   8月7日
晴れて湿度が高く、蒸し暑くなりました。
波とうねりが残っていて、明日も湾内での釣りになりそうです。

徳島方面からおいでになる場合、
先月から、福井トンネルを過ぎた辺りから日和佐までの道路が開通しています。

ーーーーー
   8月6日
晴れ時々曇りでした。多少、波とうねりは落ちてきました。水温は28.0度です。
湾内の磯でグレの25~30cmを6匹、チヌの30cm、
オレンジのエギでアオリイカの0.3kgを釣っています。

ーーーーー
   8月5日
曇り時々雨でした。波とうねりはまだ残っています。

ーーーーー
   8月4日
晴れ時々曇りで、途中小雨が降りました。
波とうねりは一層高くなりました。水温は28.0度です。

2号筏で海陽町の寺崎邦夫さんが
ヘダイの30~42cmを9匹、シマアジの37cm、真鯛の34cm、
フエフキの33cm、丸ハゲの25cmを釣りました。

ーーーーー
   8月3日
早朝の5時過ぎに雨が降りましたが、日中は良く晴れました。
波はさらに高くなりうねりを伴っています。水温は28.0度でした。
湾内の磯で阿南市の土居博さんがイシガキダイの30~36cmを3匹釣りました。

ーーーーー
   8月2日
曇り時々晴れでした。朝の7時ごろから一時どしゃ降りになりました。
波はうねりが出てきています。水温は28.0度でした。
湾内の磯でイシガキダイの29~33cmを2匹ウニの餌で釣りました。

ーーーーー
   8月1日
曇り時々晴れでした。波は高く、水温は27.0度です。
赤灯台でイシガキダイの27~37cmを2匹、
ビシャゴ西でアオリイカの0.8kgを2杯、2号筏はヘダイの25~38cmを3匹、
シマアジの20cm前後を餌にしてアオリイカの0.8~1.0kgを2杯でした。

ーーーーー

2011年07月
ーーーーー
   7月31日
晴れ時々小雨が降りました。多少波があり、水温は27.0度です。
赤灯台でイシガキダイの30cmを2匹、
2号筏でチヌの48cm、ヘダイの32cm、丸ハゲの26cmを2匹でした。

ーーーーー
   7月30日
晴れ時々曇りでした。多少波があり、水温は27.0~28.0度です。
海底では少しずつ透明度が良くなってきました。

ーーーーー
   7月29日
晴れて蒸し暑くなりました。多少波があり、水温は27.0~28.0度です。
今回の台風で、赤灯台辺りにあるたくさんのテトラが割れたり欠けたりしています。
海底ではかなり地形が変わっていました。

直径2mほどの岩が転がっていたり、千丈の内側では家ほどの岩が傾いたりしています。
場所によっては、たくさんの珊瑚も雨水の影響で真っ白になりました。

ーーーーー
   7月28日
晴れて暑くなりました。多少波があり、水温は26.0~27.0度です。
釣果はあまり芳しくありませんでした。
岸壁では重機やトラックが台風の後片付けに取り掛かっています。
かなりの物が打ち上げられて、臭いが日毎に大変でした。
ブンでさえあまり近寄らなくなっていましたから一安心です。

ーーーーー
   7月27日
早朝は雨でしたが、昼からは日が差してきました。
多少波があり、水温は26.0~27.0度です。
1号筏でアオリイカの0.7~1.0kgを2杯、
赤灯台でイシガキダイの30~33cmを2匹でした。

ーーーーー
   7月26日
晴れていましたが、昼過ぎの1時間くらい雨と風が強くなりました。
波は高く、水温は25.0度です。
赤灯台でイシガキダイの30~33cmを2匹、
2号筏でシマアジの18~25cmを20匹以上釣りました。

ーーーーー
   7月25日
晴れ時々曇りでした。波は多少あり、水温は25.0度です。
赤灯台でイシガキダイの35cm、
1号筏でチヌの47cm、ヘダイの40~45cmを3匹、グレの30cm、
2号筏でチヌの48~52cmを2匹、シマアジの35cmでした。

ーーーーー
   7月24日
晴れ時々曇りでした。波は多少ありますが、濁りが取れてきました。
水温は25.0度です。
2号筏でシマアジの12~18cmを30匹以上釣りました。

ーーーーー
   7月23日
曇り時々晴れでした。波は高く、水温は25.0度です。

2号筏で小松島市の矢野泰弘さんと高松市の黒島達也さんがダンゴの仕掛けで、
イサギの35~37cmを2匹、オシャレコショウダイの40cm、ヘダイの29~35cmを6匹、
シマアジの24~31cmを6匹と15~20cmを30匹以上、丸ハゲの23cmを3匹、
チヌは45~50cmを6匹でリリースしました。

ーーーーー
   7月22日
曇り時々小雨が降りました。磯はうねりがまだ残っています。
水温は24.5度でした。
2号筏で海陽町の寺崎邦夫さんがチヌの36~50cmを3匹、真鯛の25~31cmを3匹、
シマアジの12~25cmを19匹釣りました。

ーーーーー
  7月21日
晴れのち曇りです。夕方は涼しくなりました。
磯は波が高いままですが、湾内は静かになりました。
3号筏を岸壁まで曳航してきました。台風のすごい波と風に良くがんばりました。
これから修理に取り掛かります。

20110721_r.jpg

ーーーーー
   7月20日
やっと台風が遠ざかりました。波はまだ高いです。
曇り時々晴れでしたから、朝から後片付けに追われました。
12メートルの波でしたから、3号筏は残念なことに半分に折れました。
アジはこれを機に海に帰ってしまいました。1号筏、2号筏が無事でホッとしています。

ーーーーー
   7月19日
昨夜から雨と風が強くなってきました。波はここ数年では一番高くなっています。
筏がかなりのダメージを受けているようです。
朝の満潮時には岸壁の突き当りを波が越してきました。

20110719_r.jpg

8時には川があふれ出し、車庫の中まで水が入ってきました。
これから夜にかけて潮位が上がってくるので、無事に台風が過ぎ去るように願っています。

ーーーーー
   7月18日
雨が降ったり止んだりしています。
時間が経つにつれ、波は大きくなり赤灯台が波しぶきで白くなっています。
天気予報を見るたび、大型の台風が上陸しそうで心配です。

ーーーーー
   7月17日
晴れのち曇ってきました。せっかくの海の日が台風の接近で残念です。
波とうねりが大きくなってきましたから、4時までにすべての船を係留しました。
湾内の磯でグレの35~45cmを2匹釣っています。
夏バテ中の看板犬のブンは軽トラのエアコンでしばらく休んでいました。

ーーーーー
   7月16日
今日も日差しが強くなりました。うねりを伴って波も出てきました。
水温は24.5度です。
ビシャゴ西でアオリイカの0.3~0.8kgを4杯、
湾内の磯でイシガキダイの32cm、グレの25cmを8匹でした。
明日も湾内での釣りになりそうです。

ーーーーー
   7月15日
今日も晴れて、磯は風があり涼しかったようです。
多少うねりがあり、水温は24.5度です。
エボシでグレの30cmを2匹、1号筏で丸ハゲの25~27cmを3匹、
カタマリでイガミの30~35cmを5匹でした。

ーーーーー
   7月14日
朝からよく晴れていました。
磯の上は程よく風が吹き、4時まで頑張られたようです。
台風の影響で多少うねりが出てきました。水温は24.5度です。
銀座で石井町の多田忍さんがイシガキダイの33~36cmを3匹釣りました。
餌はウニです。

ーーーーー
   7月13日
晴れ時々曇りでした。多少波があり、水温は24~25.0度です。
週末、台風の動きが心配になってきました。

ーーーーー
   7月12日
朝から弱い雨が降っていましたが、夕方5時には日が差してきました。
気温はあまり上がらず、過ごしやすかったです。
波は多少あり、水温は24.5度でした。
長兵衛でアオリイカの0.5~1.0kgを2杯釣っています。

ーーーーー
   7月11日
晴れていましたが変わりやすい天気で、時々小雨がパラパラ降りました。
波が少しずつ出てきています。水温は24.5度でした。
クツガハエでイサギの33cm、カタマリでイガミの35~45cmを8匹でした。

ーーーーー
   7月10日
晴れて日差しが強くなりましたが、波は穏やかで、水温は24.5度でした。
磯の上や日陰はさらりとした風が吹き心地よかったです。

イシガキダイはウニを餌に、銀座で高石市の枝倉大海くん小学校6年生が
39cmを釣りました。お父さんは38cmを2匹です。

2011071001_r.jpg

ミツバエ中は30~37cmを2匹、ヒナダンは33cmでした。

アオリイカは活きアジを餌に、千丈で八尾市の赤山聖司さんが0.4~1.5kgを9杯でした。
湾内の磯で0.3~1.2kgを4杯、3号筏に替わって0.3~0.7kgを3杯です。
ミツバエ東はグレの30cm、1号筏はフエフキの30cmでした。

ーーーーー
   7月9日
梅雨があけ、一段と日差しが強くなりました。9時ごろから南西の風が吹き、
多少風波が立ちました。水温は24.0~25.0度です。

ミツバエ東で阿南市の藤田さんがイサギの35cmを3匹、シオの30cm、
テッポウに替わってグレの38cmを釣りました。
イサギはクツガハエで29~38cmを2匹、ミツバエ中で33cm、エボシで30cmでした。
銀座ではイシガキダイの33~40cmを4匹、アオリイカの0.5kg、
赤灯台はサンバソウの30cmです。
地のヤグラでアオリイカの0.3~0.5kgを2杯、チエジに替わって同サイズを2杯でした。

ーーーーー
   7月8日
朝から晴れていましたが、変わりやすい天気で途中雨が降りました。
西よりの風が吹き、多少波がありました。水温は24.2度です。
クツガハエでイサギの32~37cmを3匹、
イガミは平バエで35~45cmを6匹、カタマリで10匹、赤灯台で5匹でした。

ーーーーー
   7月7日
今日は七夕ですが、残念ながら曇っています。3時ごろパラパラと小雨が降りました。
多少波があり、水温は24.2度です。
クツガハエでイサギの32cmを2匹、グレの25~30cmを4匹釣っています。

ーーーーー
   7月6日
晴れのち曇りでしたが、1時過ぎから2時過ぎまで小雨が降りました。
多少波はあり、水温は24.2度です。
エボシでイサギの35~36cmを2匹、グレの30~35cmを2匹、
長兵衛でイサギの33cm、タナでイサギの27cm、
赤灯台でイシガキダイの35cmでした。

ーーーーー
   7月5日
朝から晴れて、波は多少ありました。
看板犬の二匹は日陰でほとんど寝ていました。
アジサイはすっかり色あせて、梅雨もそろそろ明けそうです。

ーーーーー
   7月4日
晴れ時々曇りで、蒸し暑くなりました。
日が落ちて、心地よい風が網戸から入ってきています。
波は多少あり、西から南よりの風が吹きました。水温は24.2度です。
釣果はあまり芳しくありませんでした。

ーーーーー
  7月3日
曇りで時々日が差していました。波は穏やかで、水温は24.2度です。

エボシで阿南市の中西さんと阿地さんがイサギの30~40cmを6匹、
シマアジの39cm、カツオの35cm、シイラの74cmを釣りました。
ミツバエ東はイサギの35~37cmを6匹、アイゴの35cm、
長兵衛はイサギの35~40cmを4匹、
クツガハエはイサギの35cmを3匹、グレの30cmを3匹、アイゴの25cmを2匹、
小グツはイガミの40~45cmを13匹、ガシラの25~30cmを10匹、
湾内の磯はアオリイカの0.8~0.9kgを4杯、シイラの60cm、
2号筏はチヌの48cmでした。

ーーーーー
   7月2日
曇りのち晴れで、蒸し暑くなりました。多少波があり、水温は24.2度です。

クツガハエで尼崎市日本スピンドルの戎さん、森さん、中尾さんが
イサギの32~40cmを6匹、フエフキの27~35cmを2匹、グレの27cm、
ヒブダイの39~45cmを2匹、ガシラの25cmを釣りました。
ミツバエ東はグレの33~35cmを2匹、イサギの30cm、
カタマリとエボシはイガミの35~45cmを18匹と10匹釣っています。

ーーーーー
   7月1日
雨のち晴れてきました。波は穏やかで水温は23.6度です。

3号筏でアオリイカの0.3~0.5kgを3杯、アイゴの37cm、
湾内の磯でアオリイカの0.3~0.9kgを2杯、赤灯台で丸ハゲの25cmを2匹でした。

ーーーーー


2011年04~06月

ーーーーー

2011年06月
ーーーーー
   6月30日
晴れのち曇りで、波は穏やかでした。
ミツバエ東でイサギの35~38cmを5匹、ミツバエ中はイサギの37cm、
1号筏はアイゴの30~40cmを4匹でした。

ーーーーー
   6月29日
今日も良く晴れました。波は穏やかで、水温は21.9~23.0度です。
銀座でイサギの25~28cmを8匹、
1号筏でアイゴの30~35cmを2匹、2号筏で30~38cmを6匹、
クツガハエでイガミの30~45cmを11匹、カタマリで同サイズを9匹でした。

ーーーーー
   6月28日
晴れて日差しが一段と強くなりました。西よりの風が吹き、波はやや高めでした。
水温は22.4度です。
赤灯台でイシガキダイの38cm、グレの28cm、3号筏でアオリイカの0.9kgでした。

朝は5時に店を開けています。迎えは一時間おきに参りますので、
30分前に連絡をください。最終は4時です。

ーーーーー
   6月27日
晴れて南よりの風が吹き、蒸し暑くなりました。波は少しずつ落ちてきています。

ーーーーー
   6月26日
晴れていましたが、のち曇ったり雨が降ったりしました。波は高く、水温は22.4度です。
3号筏で活きアジを餌にアオリイカの0.5~1.3kgを5杯、
湾内の磯ではウニでイシガキダイの30cmを2匹釣りました。

ーーーーー
   6月25日
晴れて、南西の風が強くなってきました。波はさらに高くなり、水温は22.4度です。
丸バエでウニを餌にイシガキダイの34cm、
赤灯台でイシガキダイの33cmを2匹、フエフキの25cm、アオリイカの0.4kgを2杯、
千丈でグレの25~30cmを7匹でした。

ーーーーー 
  6月24日
今日も雨は降りませんでしたが、湿度が高くなりました。
波は高く、水温は21.5~22.4度です。
千丈でウニを餌にイシガキダイの39cmを釣りました。
湾内の磯では活きアジでアオリイカの0.8~1.5kgを5杯でした。

ーーーーー
  6月23日
晴れ時々曇りでした。波はやや高めで、水温は21.0度です。
夏至の昨日から一段と蒸し暑くなり、あわてて網戸を修理に出しました。
赤灯台で海陽町の昏中久米雄さんたちがイガミの40~50cmを7匹、
千丈でも同サイズを10匹釣りました。

ーーーーー
  6月22日
晴れて蒸し暑くなりました。夕方にかけて南よりの風が吹き、
雲が出てきました。波は多少あり、水温は21.0度です。
赤灯台でイシガキダイの28~32cmを7匹釣っています。

ーーーーー
  6月21日
雨は10時ごろ上がり、昼から日が差して気温が上がってきました。
波は多少あり、水温は21.0度です。
赤灯台でグレの25~30cmを7匹釣りました。 

ーーーーー
  6月20日
雨が降ったり止んだりしました。多少波があり、水温は21.0度です。
赤灯台で徳島市の丸山宏さんがイシガキダイの30~39.5cmを6匹釣りました。
餌はバフンウニで、25cmサイズはたくさん当たりがあったようです。
1号筏はアオリイカの2.6kgでした。

ーーーーー
  6月19日
小雨が降り、多少波がありました。水温は21.0度です。
丸バエで海陽町の鶴和寛さんがイシガキダイの30~36cmを6匹、
ウニで釣りました。3匹、写真に撮っています。

アオリイカは、千丈で2.1kg、湾内の磯で0.6kgでした。
グレは半分以上尾長です。長兵衛は25~31cm、を7匹、
地のヤグラは25~32cmを5匹、エボシは29cmを2匹、
テッポウは27cm、赤灯台は26cmでした。

ーーーーー
  6月18日
弱い雨が降っています。多少波はあり、水温は20.4度です。
千丈でウニを餌にイシガキダイの38cm、エボシはグレの28~32cmを10匹、
1号筏は活アジでアオリイカの0.3kgを2杯、湾内の磯は金色のエギで0.7kgでした。

ーーーーー
  6月17日
小雨が降っていましたが、10時ごろに止みました。
波は昨日よりは落ちてきました。水温は21.4度です。
赤灯台で1.5~2.0kgを3杯と0.5kgを釣りました。
大阪市の中山さんは今日はギャフを使って取り込みました。
大地さんは最後のアジで1.5kgを釣りました。3.0kgを仕留めたら、写真を撮りましょう。

ーーーーー
  6月16日
雨で、波はやや高めでした。水温は21.4度です。
赤灯台でアオリイカの0.5~0.95kgを2杯釣りました。
大物の3.0kgサイズをかけていましたが、タマから逃げました。
ギャフも用意していたのに残念でした。明日、再チャレンジです。
1号筏はアイゴの35cmを2匹、丸ハゲの25cmでした。

ーーーーー
  6月15日
曇りで、多少波はありました。水温は21.4度です。
1号筏で那賀町の中野哲夫さんがシマアジの25~28cmを3匹、
チヌの38cm、丸ハゲの27~31cmを2匹、ウミヒゴイの26~30cmを6匹釣りました。
イシガキダイは、ウニの餌で丸バエで30~37cmを2匹、ミツバエ中で30cm、
イガミは、カタマリで海陽町の88歳の昏中久米雄さんが40~45cmを21匹、
クツガハエでは同サイズを20匹でした。千丈はアオリイカの0.7kg前後を4杯でした。

ーーーーー
  6月14日
晴れのち曇りでした。
1号筏でアオリイカの0.5~0.9kgを3杯、
赤灯台でイガミの40~45cmを7匹でした。

ーーーーー
  6月13日
晴れて波は高くなりました。
湾内の磯で徳島市の後藤さんがアオリイカの2.8kgを釣りました。
110614_r.jpg

1号筏はアオリイカの0.7kg、
赤灯台はイガミの40~45cmを8匹でした。

ーーーーー
  6月12日
雨で、気温はあまり上がりませんでした。波はやや高く、水温は22.5度です。
アオリイカは1号筏で2.7kgと0.3kg、
湾内の磯は1.0kg、0.8~1.3kgを4杯、ゴールドのエギで0.6~0.8kgを2杯でした。
赤灯台はウニの餌でイシガキダイの38cmです。

ーーーーー
  6月11日
雨が降ったり止んだりしました。波は高く、水温は22.5度です。
アジサイは日毎に色づき、梅雨のうっとうしさを和らげてくれます。
湾内の磯で岡山市の犬養吉晴さんがアオリイカの0.9~2.2kgを3杯と0.5kgを釣りました。

ーーーーー
   6月10日
曇りでしたが4時ごろから雨が降り出しました。湿度が高く、蒸し暑くなっています。
波はやや高く、水温は22.5度です。
1号筏で海陽町の寺崎邦夫さんがアイゴの30~35cmを6匹、
丸ハゲの25~30cmを3匹シマアジの25~30cmを3匹、真鯛の27cmを釣りました。
イシガキダイはウニの餌で、千丈が30~40cmを2匹、丸バエは33cmでした。

今日は時の記念日です。何事も変化するから、今を大切にするのでしょう。

ーーーーー
  6月9日
晴れ時々曇りで、気温が高くなってきました。波もやや高く、水温は22.5度です。
イシガキダイはウニの餌で釣っています。千丈で室戸市の広瀬学さんが33~40cmを3匹、
丸バエで海陽町の東輝喜さんが35~39cmを3匹でした。
アオリイカはビシャゴ東で2.2kg、湾内の磯で1.0kg、グリーンのエギで2.0kgでした。
1号筏はアイゴの33cmを2匹、真鯛の25~27cmを2匹、エボシはイサギの33cmでした。

ーーーーー
  6月8日
雨は昼に上がりました。波も少しずつ落ちてきています。水温は22.1度でした。
湾内の磯で小松島市の森正作さんがアオリイカの0.5~2.6kgを5杯釣りました。
赤灯台でアオリイカの1.0kgを2杯、尾長グレの30cm、
1号筏で丸ハゲの30cm、真鯛の25cm、
2号筏でアイゴの20~35cmを2匹、ヒブダイの30cmを2匹でした。

ーーーーー
  6月7日
水質調査がありました。毎年、Aクラスなので期待しています。

ーーーーー
  6月6日
晴れのち曇りでした。多少波があり、水温は22.5度です。
2号筏で海陽町の寺崎邦夫さんがグレの36cm、シマアジの28~30cmを9匹、丸ハゲの23cmを釣りました。
ミツバエ中はグレの30~40cmを2匹と25cmを3匹、アイゴの30cm、イガミの35cm、
タナはイサギの29cm、赤灯台はイシガキダイの30cm、イガミの40~45cmを7匹でした。

ーーーーー
  6月5日
曇りのち雨でした。多少波があり、水温は21.6~22.4度です。
イシガキダイは、千丈で40cmを2匹、赤灯台で38cm、ミツバエ中で30cmでした。
クツガハエはイサギの35~38cmを3匹、アイゴの33cm、
尾長グレの27~28cmを7匹、ヒブダイの33~35cmを2匹、
タナはイサギの30cm、
沖の磯は尾長グレの25~28cmを30匹以上、アオリイカの0.5kg、
湾内の磯はアオリイカの0.7~2.3kgを7杯でした。

ーーーーー
  6月4日
晴れ時々曇りでした、波はやや高めで、水温は21.6~22.4度です。
クツガハエで尼崎市の戎さんと森さんがグレの32~35cmを4匹と28cmを7匹、ほとんど尾長でした。
エボシでグレの28~38cmを2匹、丸バエでイシガキダイの30cm、赤灯台でアオリイカの0.5kg、
2号筏でチヌの51.5cmでした。

ーーーーー
  6月3日
曇り時々晴れでした。波はやや高めで、水温は21.6~22.4度です。
赤灯台で石井町の多田忍さんが石鯛の53cm、イシガキダイの38~39cmを2匹、ウニで釣りました。
110603_r.jpg

エボシはイサギの30cm、1号筏はシマアジの30cmを3匹、赤灯台の30cmでした。

ーーーーー
  6月2日
赤灯台でイシガキダイの40cmでした。

ーーーーー
  6月1日
波があり、水温は21.6度です。
1号筏でチヌの47cm、丸ハゲの23~25cmを2匹、アオリイカの0.5kgでした。

ーーーーー

2011年05月
ーーーーー
   5月31日
晴れ時々曇りでした。波は穏やかで、水温は20.6度です。
ミツバエの中で徳島市の上村達美さんが尾長の28~32cmを10匹、
25~27cmを20匹以上釣りました。

ーーーーー
   5月30日
晴れて、北よりの風が吹きました。波は多少ありましたが、穏やかになってきました。
水温は20.6度です。
アオリイカは、ビシャゴ東で0.5~1.5kgを2杯、1号筏に替わって0.5kgでした。

ーーーーー
   5月29日
台風の接近で雨と風が強くなりました。5時には日が差して、風も弱くなりました。
波が高く、朝から港の中に船を係留しています。

ーーーーー
   5月28日
一日中、小雨が降っています。北よりの風が吹き、波はやや落ちました。
看板犬のブンとモモには退屈な日が続いています。

ーーーーー
   5月24日
雨は10時過ぎに止みました。東よりの風が吹き、波は高くなりました。
台風の動きが気になります。

先日書いたサメの事が、昨日の朝日新聞夕刊に載りました。
県内は今日の朝刊ですが、朝日新聞デジタルで動画が見られるようになっています。

ーーーーー
   5月23日
曇りのち雨でした。波は穏やかで、水温は18.4度です。
アオリイカは、赤灯台で大阪市の中山英浩さんが活きアジで2.74kgを釣りました。
朝から当たりは多かったようです。
110523_r.jpg

湾内の磯は0.8~1.0kgを4杯と0.3~0.5kgを2杯でした。

ーーーーー
   5月22日
早朝と2時過ぎに雨が降りましたが、曇り時々晴れで蒸し暑くなりました。
多少波があり、水温は18.4度です。
銀座でグレの28~32.5cmを3匹と25cmを2匹、
チエジでアオリイカの0.3~0.7kgを3杯でした。

海底では透明度がよく、先週からサメも数匹泳いでいました。
昨日はオスがメスの左側の胸鰭辺りを口にはさんだところ、
メスが腹を上にした状態でしばらくじっとしていていました。
近いうちに産卵があるかもしれません。

ーーーーー
   5月21日
晴れ時々曇りでした。多少波があり、水温は17.5度でした。
アオリイカは、赤灯台で2.0kgと0.2~0.5kgを2杯、
タカの口は1.7kg、千丈は0.5~1.3kgを3杯、
湾内の磯は0.9kgとピンクのエギで1.0kg、
地のヤグラは0.6kgとキミドリのエギで1.0kg、3号筏は0.5kgでした。

ミツバエ東は平スズキの52cm、イサギの36cm、アイゴの30cm、
ミツバエ中はグレの27~32cmを3匹、
1号筏と2号筏はそれぞれ丸ハゲの26cmでした。

ーーーーー
   5月20日
晴れて、日差しが強くなってきました。
下り潮で、多少波がありました。水温は16.8~17.3度です。
丸バエで大阪市の山村哲司さんが、石鯛の55.5cmで3.5kgをサザエで釣りました。

110520_r.jpg

グレは、ミツバエ西で27~35cmを4匹、
イサギの35cm、アイゴの36cm、ミツバエ中で27~32cmを7匹、
ミツバエ東で28~32cmを2匹、エボシで27cm、アイゴの28cm、
沖の磯で27~28cmを3匹、イガミの40cmを2匹でした。

アオリイカは、ビシャゴ東で1.0~2.7kgを3杯、
ビシャゴ西で1.0~1.5kgを3杯、3号筏で1.0kgでした。
千丈はイガミの40~45cmを3匹でした。

ーーーーー
   5 月19日
晴れて波は穏やかでしたが、
10時過ぎから南よりの風が吹き、風波が立ちました。
水温は18.3度です。
ミツバエ中で阿南市の高見朗さん親子が
グレの30~40cmを2匹と25cmを2匹釣りました。

ーーーーー
   5月18日
晴れて、波は穏やかでした。水温は18.3度です。
グレは、ミツバエ東で35cmを3匹、
ミツバエ中で33~39cmを2匹、エボシで27~30cmを5匹でした。
アオリイカは、地のヤグラで0.4~1.0kgを3杯、
湾内の磯はピンクのエギで1.0~2.0kgを2杯でした。

ーーーーー
   5月17日
晴れ時々曇りでした。多少波があり、水温は18.6度です。
アオリイカは、ビシャゴ西で1.0kg、ビシャゴ東で0.4~0.9kgを4杯でした。

ーーーーー
   5月16日
晴れ時々曇りでした。波は穏やかで、水温は16.9~18.3度です。
全体的に釣果は芳しくありませんでした。
ミツバエ東でアイゴの35cm、グレの25cm前後を5匹、
タカの口でイサギの35cm、グレの27cmでした。

ーーーーー
   5月15日
晴れて、波は穏やかでした。水温は16.9~18.3度です。
ミツバエ西でイサギの32~34cmを2匹、
ビシャゴ西でグレの27~27.5cmを2匹、ガシラの20cmを2匹釣りました。
アオリイカは、ビシャゴ東で1.0~1.3kgを2杯、地のヤグラで0.85kgでした。

ーーーーー
   5月14日
晴れて、西よりの風が吹きました。多少波があり、
水温は17.3~18.3度でした。
グレは、ミツバエ東で阿南市の糸林貞行さん親子が
30~36cmを10匹と28cm前後を10匹釣りました。

110514_r.jpg

長兵衛は30~40cmを5匹と28cmを5匹でした。
アオリイカは、湾内の磯で0.4~0.8kgを2杯、ビシャゴ西で0.5kg、
1号筏で0.6kgでした。

ーーーーー
   5月13日
晴れて、初夏の陽気になりました。柿の葉が鮮やかなグリーンで、
程よい木陰になってきました。波は昨日と変わらずやや高めでした。

ーーーーー
   5月11日
くもり時々晴れでした。昼に小雨が降り、今日も蒸し暑くなりました。
波も高く台風の動きが気になってます。

ーーーーー
   5月10日
くもり時々晴れで、蒸し暑くなりました。多少波があり、西寄りの風が吹きました。

ーーーーー
   5月9日
朝から気温が20度を超え、あわただしく衣替えをしました。
多少波はあり、水温は18.3度です。イサギの気配が出てきました。
グレは,ミツバエ東で徳島市の四宮孝一さんが30~40cmを5匹と25~27cmを4匹、
イサギの35cmを釣りました。
エボシは35cm、イサギの32~37cmを2匹、タナは30cm、イサギの30~35cmを3匹、
ミツバエ中は27~33cmを9匹でした。
長兵衛はイサギの40cm、銀座はウニでイシガキダイの38cmです。
アオリイカは,1号筏で0.4~0.8kgを2杯、湾内の磯で0.6~0.8kgでした。

ーーーーー
   5月8日
晴れて汗ばむほどの陽気でした。波はやや高めで、水温は18.3度です。
アオリイカは、湾内の磯で2.0~2.5kgを3杯と0.8~1.0kgを7杯、
千丈で0.4~0.8kgを2杯、3号筏は0.3~0.7kgを3杯、
ビシャゴ西はエギで1.2kgでした。

ーーーーー
   5月7日
曇りのち晴れて、気温が上がってきました。
波は少しずつ落ちてきています。水温は18.0度でした。
アオリイカは、ビシャゴ西で0.5kgを2杯、
1号筏は同サイズを3杯、3号筏も同サイズを1杯でした。
湾内の磯はブラウンのエギで0.5~1.7kgを2杯でした。

ーーーーー
   5月6日
晴れのち曇りでした。波はだんだんと高くなってきました。
水温は18.3度です。
グレは,ミツバエ東で33~36cmを3匹、イサギの32cm、
ミツバエ中で28~30cmを5匹と25cmを3匹でした。
アオリイカは,沖の磯で1.0kgを4杯、
湾内の磯はピンクのマーブルのエギで0.5kgでした。

ーーーーー
  5月5日
晴れて、ツツジが一段と色鮮やかです。多少波があり、水温は18.1度です。
グレはミツバエ東で伊丹市の佐藤理之さんが
30~37cmを6匹、イサギの35cmを釣りました。
タナは33cmを2匹と25cmを5匹、イサギの34cmでした。

アオリイカは銀座で0.5~1.2kgを2杯、ビシャゴ西で0.8kg、
赤灯台で0.6kg、地のヤグラで0.5~0.6kg、
湾内の磯はオリーブの金テープで0.4kgでした。

ーーーーー
  5月4日
晴れて波は穏やかになってきました。水温は17.5度です。
グレはミツバエ東で姫路市の居内英夫さんが
30~36cmを16匹と27~28cmを4匹、アイゴの33cmを釣りました。
串出の丸バエは27~30cmを6匹、
タナは27cm、イサギの40.5cmでした。

アオリイカは千丈で0.5~1.0kgを3杯、ビシャゴ東は0.4kg、
ビシャゴ西は0.5~0.8kgを4杯、銀座は1.2kgを2杯、
赤灯台は0.3~0.6kgを3杯と2.0kg、湾内の磯は0.6kgを2杯、
0.3~2.0kgを9杯、0.4~1.2kgを6杯、
地のヤグラはゴールドのエギで0.4~1.0kgを2杯でした。 

ーーーーー
   5月3日
曇りのち雨でした。波は多少あり、水温は17.7~18.4度です。
エボシで大阪市の亀井正明さんが石鯛の64.5cmを釣りました。
2222.jpg

アオリイカは丸バエで1.0kgを3杯、銀座で0.5~1.0kgを2杯、
アオリイカで0.8~0.9kgを6杯、湾内の磯で1.5~1.7kgを5杯、
1号筏で0.6~2.2kgを2杯、地のヤグラはピンクのエギで1.1kg、
オレンジで0.3~0.7kgを3杯、千丈はピンクで0.3~0.8kgを3杯でした。

グレはミツバエ中で31.5~36cmを2匹、アイゴの31cm、
平スズキの50.8cm、ミツバエ東は30~34.5cmを4匹、
タナは25~26cmを6匹、平スズキの53.5cm、
ヒナダンは30cm、銀座は33cmでした。

ーーーーー
  5月2日
晴れて気温が上がってきました。
波はやや高めで、水温は17.0度です。
アオリイカは3号筏で1.0~2.0kgを4杯と0.5kgを2杯、
ビシャゴ西で0.5~0.8kgを3杯、ビシャゴ東で0.8kgを2杯、
湾内の磯で1.5kgを2杯、1号筏はムラサキのエギで0.4kgでした。

ーーーーー
  5月1日
弱い雨が降っていましたが、午後から日が差して着ました。
波は高く、水温は17.0度です。
アオリイカはビシャゴ西で0.3~0.5kgを3杯、
1号筏に替わって、同サイズを3杯でした。明日も波は残りそうです。

ーーーーー

2011年04月
ーーーーー
   4月30日
晴れのち曇りでした。南よりの風が吹き、風波が立ちました。
水温は16.5~17.5度です。
アオリイカは地のヤグラで0.5~0.8kgを2杯、
チエジで1.3kg、赤灯台で0.9kg、
2号筏はモスグリーンのエギで0.3~1.1kgを2杯、
3筏はミドリのエギで0.5~0.7kgを3杯でした。
グレはミツバエ東で25~30cmを2匹、ミツバエ中も同サイズを2匹でした。

ーーーーー
   4月29日
晴れて日中は気温が上がってきました。
波は多少あり、水温は16.5~17.5度です。
丸バエで大阪市の佐野隆男さんが石鯛の60.5cmを9時半ごろ釣りました。
餌はサザエで針は15号です。

11042901_R.jpg

ヒナダンはサルボの餌で37cmでした。アオリイカは赤灯台で0.8~1.0kgを7杯、
ビシャゴ西で0.5~1.3kgを3杯、
チエジで0.5~0.8kgを2杯、湾内の磯は0.5kgでした。
グレはミツバエ東で25~33cmを4匹、ミツバエ中で25cmを2匹、
エボシで25~30cmを7匹でした。

ーーーーー
   4月26日
晴れのち曇ってきました。
ツツジが一斉に花開き、町中が明るくなりました。
南よりの風で、波はやや高めでした。水温は16.0~17.0度です。
1号筏でアオリイカの0.5~1.0kgを5杯釣っています。

ーーーーー
   4月24日
晴れて暖かくなりました。波は少しずつ落ちてきました。水温は16.0~16.5度です。
アオリイカはチエジで八尾市の赤山聖司さんが
1.0~1.5kgを5杯と0.4~0.5kgを2杯釣りました。
赤灯台は0.6~0.8kgを3杯、ビシャゴ西は0.8kg、1号筏も0.8kgでした。

ーーーーー
   4月22日
小雨が降っていましたが、午後からは曇っています。
波はやや高く、水温は16.3度です。1号筏で藍住町の近藤正師さんが
アオリイカの1.0~2.0kgを5杯と0.8kgをヤエンで釣りました。

ーーーーー
   4月18日
曇り時々雨、2時半頃は雷がなりました。波はやや高く、水温は17.0度です。
今日も小サバがたくさんいました。エボシではグレの33cm、
1号筏はアオリイカの0.6kgでした。

ーーーーー 
   4月17日
晴れて、波は穏やかでした。水温は16.0~17.0度です。
エボシではグレの25~29cmを6匹、ミツバエ中でイサギの35.5cmでした。
アオリイカはビシャゴ西で0.8~1.8kgを2杯、
1号筏で0.8~0.9kgを4杯、3号筏で0.5kgでした。

ーーーーー
   4月16日
晴れ時々曇りでした。波は高く、水温は17.0度です。
アオリイカはビシャゴ西で1.3kgを2杯、ヤエンとミドリのエギでした。
赤灯台は0.9kg、地のヤグラは0.3~0.8kgを2杯、
丸ハゲの25cm、グレの25cmを4匹でした。
ビシャゴ東は活きアジでガシラの20~32cmを3匹釣っています。

ーーーーー
   4月15日
曇りで、波はやや高めでした。水温は16.5度です。
釣果は芳しくありませんでした。
海底では水温が16.0度で、たくさんの魚が見えたようです。

ーーーーー
   4月14日
晴れて、波はやや高めです。水温は17.0度でした。
磯はコッパグレが多かったようです。

ーーーーー
   4月13日
晴れが続き、田植えの水が足りないようです。
日中は気温が上がり、川面に桜やボケの花びらが次々と舞い落ちていました。
波はやや高めで、水温は16.0~17.0度です。
グレは33cmと23~24cmを6匹、ミツバエ中で28~31cmでした。
アオリイカは湾内の磯で1.0kgを釣っています。

ーーーーー
   4月12日
エボシでグレの25~28cmを2匹、アイゴの35~37cmを2匹、
アオリイカは湾内の磯で0.3~0.7kgを4杯、1号筏で0.9~2.0kgを2杯でした。

ーーーーー
   4月11日
今日も晴れて暖かくなりました。波はやや高めで、水温は17.0度です。

アオリイカは、ビシャゴ西で1.2kgをオレンジのエギで釣りました。
湾内の磯で0.4kg、平バエで0.4kgでした。

ーーーーー
   4月10日
晴れて、気温が上がりました。多少波があり、水温は16.5~17.5度です。
小サバやクラゲはかなり少なくなりました。

エボシでグレの34cmと25cmを3匹でした。

ーーーーー
   4月9日
曇りで、波が高いため湾内での釣りになりました。水温は18.0度です。
アオリイカは、ビシャゴ西で0.8~1.8kgを2杯、3号筏で1.4kgでした。

ーーーーー
   4月8日
曇りのち小雨でした。風が強く、波も高くなりました。
このところ、看板犬たちには退屈な毎日となっています。

ーーーーー
   4月6日
1号筏でアオリイカの0.3~1.7kgが3杯でした。

ーーーーー
   4月7日
赤灯台でアオリイカの2.5kgでした。

夜明けが早くなってきましたから、
朝は店を5時半に開けています。

ーーーーー
   4月5日
晴れて、日中は気温が上がりました。波はやや高めで、水温は17.0度です。
エボシでグレの30cmを2匹釣っています。
アオリイカはビシャゴ西で0.75~2.4kgを2杯、1号筏で2.0kg、
3号筏で0.8~1.7kgを2杯、チエジで0.6~1.4kgを2杯でした。

ーーーーー
   4月4日 
軒先にツバメがやってきました。
北東の風が強く、波はやや高くなりました。水温は17.0度です。
アオリイカは赤灯台で1.5~1.7kgを2杯と0.7~0.8kgを2杯、
ビシャゴ西は0.5kg、湾内の磯は0.5kgと0.7kgでした。

ーーーーー
   4月3日
今朝は寒くなりなした。曇りで、多少波はありました。水温は16.4度です。
アオリイカは赤灯台で岡山市の犬養弘之さんが
1.0~3.03kgを4杯と05~0.6kgを2杯釣りました。

11040301_R.jpg

ヒナダンは1.4kg、千丈は0.5~1.0kgを2杯、
1号筏は2.1~2.6kgを2杯と0.5kgを5杯、
ハマチの40cmを4匹、2号筏は1.5kg、3号筏は0.7~1.0kgを6杯、
湾内の磯は1.0~1.9kgを2杯と0.3~0.8kgを5杯でした。
グレはミツバエ西で41cm、ミツバエ中で25~30cmを2匹、千丈で28cmを2匹でした。

ーーーーー
   4月2日
気温が高くなり、昼過ぎ強い風で波が立ちました。水温は17.4度です。
グレはミツバエ中で40cmを2匹、ミツバエ東で35cm、アイゴの30cm、
平スズキの60cm、ミツバエ西で30cmでした。
アオリイカは千丈で1.2~1.5kgを2杯と0.8~0.9kgを3杯、
ビシャゴ西で1.7~1.8kgを2杯、地のヤグラで0.5kg、
湾内の磯は0.3~1.3kgを2杯、もう一人の方が0.7~1.2kgを3杯でした。
丸バエはイサギの35cm、真鯛の40cmです。

ーーーーー
   4月1日
晴れて、日中は暑くなりました。波は穏やかで、水温は16.4~17.4度です。
グレは、ミツバエ東で洲本市の生田雅一さんが
31~41cmを3匹と3時過ぎに45cmを釣りました。

11040101_R.jpg

ミツバエ東は30cm、タナは28~30cmを3匹でした。
アオリイカはビシャゴ東で0.93~1.03kgを2杯でした。

ーーーーー

2011年01~03月

ーーーーー

2011年03月
ーーーーー
   3月31日
晴れて、暖かくなりました。多少波があり、水温は16.6度です。
アオリイカは湾内の磯で藍住町の藤島薫さんが1.5~2.5kgを2杯と
0.3~0.8kgを3杯釣りました。

11033101_R.jpg

ヒナダンは0.3kgを2杯、3号筏は0.5kg、ビシャゴ西は0.4kgでした。
グレはエボシで30~37cmを2匹、
タナで30~37cmを5匹と27~28cmを3匹、
ミツバエ中で38cmを2匹と27cmでした。
 
ーーーーー
   3月30日
晴れ時々曇りでした。途中から東の風が強く、多少波がありました。
水温は16.0~16.6度です。
グレは、ミツバエ中で33~41cmを5匹、エボシで30~40cmを5匹、
ミツバエ東で30~34cmを3匹、アイゴの37cmでした。
アオリイカは湾内の磯で1.0~1.6kgを5杯と0.85kg、
もう一人の方が0.6kgを2杯でした。
 
ーーーーー
   3月29日
晴れのち曇りです。波は穏やかで、水温は16.5度です。
グレはミツバエ中で阿南市の高見進矢さん、朗さん親子が
42~47cmを2匹と34cm、アイゴの31cmを釣りました。

11032901_R.jpg

ミツバエ東は40~42cmを2匹、石鯛の41cm、
アイゴの31~34cmを3匹でした。
アオリイカは赤灯台で1.2~1.5kgを2杯と
0.3~0.7kgを3杯、丸バエで0.9kg、
1号筏で0.3kg、湾内の磯で0.5~0.6kgを2杯、
もう一人の方が0.8~1.2kgを7杯でした。
 
ーーーーー
   3月28日
晴れて、椿やボケの枝に数羽のメジロが遊びに来ています。
波は穏やかで、水温は16.0~16.6度です。
グレはミツバエ東で安芸市の小松博忠さんが35~45cmを2匹、
福本初男さんが42cmとスズキの51cmを釣りました。

11032801_R.jpg

エボシは32~33cmを4匹、タナは35cmでした。
アオリイカは湾内の磯で0.4~1.0kgを3杯でした。
 
ーーーーー
   3月27日
晴れ時々曇りでした。東の風が強く、波風が立ちました。
水温は15.4~16.1度です。
今日もクラゲが湾内まで入ってきました。
アオリイカはギオンで大阪市の山村哲司さんが12時と2時に
0.8~2.4kgを2杯釣りました。

11032701_R.jpg

ビシャゴ西は0.6~1.2kgを2杯、湾内の磯は0.8kgでした。
千丈で3時ごろグレの35cm、ガシラの25cmを釣っています。
 
ーーーーー
   3月26日
北西の風が吹き、寒くなりました。波は穏やかで、水温は15.7度です。
クラゲが多く、釣果は芳しくありませんでした。
アオリイカは3号筏で0.3~1.1kgを3杯、湾内の磯で1.0kgと1.5kgでした。
 
ーーーーー
   3月25日
晴れて、西よりの風が強くなりました。波は多少あり、水温は15.7度です。
ミツバエ中でグレの35cm、アイゴの35cmでした。
アオリイカは地のヤグラで0.2~1.0kgを6杯、
生見で0.3kgを2杯、千丈で0.6kg、赤灯台で0.5kg、1号筏で0.8kgでした。
 
ーーーーー
   3月24日
曇りのち晴れてきました。波は多少あり、水温は15.8度です。
銀座でグレの30~35cmを2匹でした。アオリイカは千丈で0.5~0.8kgを2杯、
地のヤグラで0.3~0.7kgを4杯、ビシャゴ西で0.5~0.7kgを2杯、
1号筏で0.3~1.2kgを4杯でした。全体的に釣果はあまり芳しくありませんでした。
 
ーーーーー
   3月23日
波は多少あり、水温は16.0度です。
タナで海陽町の田村俊憲さんがグレの45cmを12時半に釣りました。

11032301_R.jpg

アオリイカは1号筏で0.4~1.1kgを9杯、赤灯台で0.4~0.6kgを3杯、
チエジで0.5~1.0kgを3杯、ビシャゴ西で0.5~1.0kgを5杯でした。
 
ーーーーー
   3月22日
曇り時々晴れでした。波は穏やかで、水温は16.0度です。
アオリイカは千丈で阿波市の須見勇さんが1.0~1.6kgを6杯と
0.3~0.4kgを3杯、ヤエンで釣りました。当たりは多かったようです。

1号筏は0.5~0.8kgを2杯です。

ーーーーー
   3月20日
晴れのち弱い雨が降っています。波はやや高めで、水温は16.0度です。
グレは千丈で那賀町の井上慶喜さんが30~45cmを7匹釣りました。
ヒナダンは30~37cmを2匹、エボシは32cmを2匹、
テッポウは33cm、串出の丸バエは30cmを2匹、
ミツバエ東は30~37cmを3匹、イサギの36~38cmを2匹、
ミツバエ西は32cm、イサギの36~40cmを2匹でした。
銀座はイサギの30~35cmを7匹、長兵衛もイサギの35cmでした。

アオリイカは千丈で0.7~2.0kgを4杯、
赤灯台で0.8~1.2kgを2杯、1号筏は0.4~0.5kgを2杯、
湾内の磯は1.0~1.2kgを3杯、1.3kgと1.0kgでした。
 
ーーーーー
   3月19日
晴れのち曇ってきました。西よりの風が吹き、波も高くなりましたが
風が北寄りに変わり、落ち着いてきました。水温は16.2度です。
グレは丸バエで40cm、長兵衛で39cm、
ヒナダンで30~35cmを2匹、浅草の西側で35cmでした。
アオリイカは1号筏で0.4kg、3号筏で0.8kg、
地のヤグラで2.35kg、千丈で1.4kgと0.4~0.5kgを2杯、
湾内の磯で1.2kgと0.5~0.7kgを4杯、0.5kgを2杯でした。
 
ーーーーー
   3月18日
晴れて、多少波がありました。水温は15.8度です。
グレはミツバエ東で34~43cmを3匹、
イサギの33~35cmを2匹、スズキの54cmでした。
エボシは32~35cmを3匹、タナは34~39cmを2匹、
スズキは27~29cmを3匹と25cm前後を10匹でした。
アオリイカはビシャゴ西で0.5~1.2kgを5匹、
湾内の磯で0.5kgを2匹、ピンクのエギで0.5kgを2杯でした。
 
ーーーーー
   3月17日
晴れ時々曇りでした。は穏やかで、水温は15.8度です。
グレはミツバエ西で小松島市の高田信介さんが37cmと3時半ごろ46cmを釣りました。

11031701_R.jpg

長兵衛は30~34cmを7匹、ミツバエ東は30~33cmを2匹、
エボシは32~36cmを3匹、スズキは30~34cmを3匹と
25cm前後を15匹でした。
アオリイカは湾内の磯で1.2kg、他二人が1.0kg前後を10杯でした。
 
ーーーーー
   3月16日
晴れて、西よりの風が強く多少波がありました。
午後から北よりの風に変わり、波は落ちてきました。
水温は16.3度です。

1号筏でアオリイカの1.0~1.2kgを2杯、
長兵衛でグレの25~28cmを4匹でした。  
 
ーーーーー
   3月15日
曇りのち晴れてきました。波は多少あり、水温は16.3~16.8度でした。
グレはエボシで35cm、タナも35cm、
ミツバエ中は28~33cmを3匹、千丈は28~30cmを6匹でした。
アオリイカは1号筏で0.4~1.0kgを3杯、3号筏で0.5~1.0kgを2杯でした。
 
ーーーーー
   3月14日
晴れていましたが、夕方から曇ってきました。
波は多少あり、水温は16.1~16.9度に上がりました。

1号筏はアオリイカの0.5kg、ヒナダンはグレの30~34cmを2匹、
エボシはグレの25~33cmを2匹でした。
 
ーーーーー
   3月13日 
今日も晴れて気温が高くなってきました。
波は比較的穏やかで潮位の変化もさほどありませんでした。
津波注意報は午後6時ごろ解除になりました。

明日は5時45分に店を開けます。再び津波注意報が出されて場合には
営業を見合わせたいと思いますのでご了承ください。
 
ーーーーー
   3月12日
晴れて波は穏やかでした。
津波警報がまだ出されたままです。
時間が経つにつれて被害の大きさに驚いています。
警報、注意報が解除され、
安全確認ができるまで営業は見合わせたいと思います。
 
ーーーーー
   3月11日
今日も晴れて、波は穏やかでした。水温は15.8度です。
津波注意報が出されてので3時前には磯から上がっています。
グレはミツバエ東で那賀町の折坂三次さんが33~37cmを13匹釣りました。

ヒナダンは31~41cmを2匹、エボシは30cm、スズキは27~30cmを10匹、
ミツバエ西は30~39cmを3匹、丸ハゲの25cmでした。

アオリイカは、地のヤグラで藍住町の近藤正師さんが
1.0~1.8kgを4杯と0.5~0.9kgを17杯釣りました。
ギオンは0.5~0.8kgを4杯、チエジは0.4~2.0kgを9杯、
生見は1.0~1.4kgを5杯、タカの口は1.0kg、
ビシャゴ西は0.6kg、1号筏は0.8~1.15kgを3杯、
千丈は0.3~0.4kgを2杯、湾内の磯は1.3~2.4kgを2杯と0.5kg、
もう一人の方が0.5~1.0kgを3杯でした。
 
ーーーーー
   3月10日
晴れて波は穏やかでした。水温は16.0度です。
グレはミツバエ東で徳島市の四宮孝一さんが
40~45cmを3匹と33cmを2匹、アイゴの32~35cmを3匹釣りました。
ミツバエ中は34~40cmを4匹、タナの船着きで30~35cmを8匹、
西で35cm、エボシで34~39cmを2匹、
串出の丸バエで34cm、丸ハゲの20~25cmを2匹、
ヒナダンで28~34cmを3匹でした。

アオリイカは千丈で0.3~1.0kgを2杯、
1号筏で1.0~1.7kgを3杯と0.5~0.8kgを4杯、
3号筏で1.5kgを2杯、赤灯台で0.7kg、
沖の磯で1.5kg、湾内の磯で1.5~2.35kgを2杯と0.8kg、
1.0~1.5kgを3杯と0.3~0.5kgを5杯でした。
 
ーーーーー
   3月9日
晴れて波は穏やかでしたが、水温は16.1度です。
グレはタナの西で2時から当たりが出て、
東洋町の清水雅人さんが30~40cmを5匹釣りました。
船着きは30cm、ミツバエ西は35cm、ミツバエ中は40cm、
エボシは35cm、赤灯台は30~33cmを3匹、
小銀は30~38cmを4匹でした。
タナ、小銀、赤灯台は25~28cmも数匹釣っています。
アオリイカはチエジで0.8~1.0kgを2杯、
生見で1.5~2.0kgを2杯と0.7~0.8kgを2杯、
1号筏は0.5~1.2kgを3杯、湾内の磯は1.0kgを2杯と0.3kg、
ビシャゴ西はピンクのエギで0.3~0.5kgを2杯でした。
 
ーーーーー
   3月8日 
晴れて波は穏やかになってきました。水温は16.1度です。
グレは好調でした。タナで阿南市の井口浩明さんが30~42cmを9匹、
平スズキの56cmを釣りました。

ミツバエ中は31~42cmを5匹、長兵衛は38~40cmを3匹、
エボシは35~38cmを5匹、ミツバエ東は32~38cmを4匹でした。
アオリイカは、湾内の磯で1.0~1.5kgを4杯と0.5~0.8kgを5杯、
1号筏は0.5~1.1kgを3杯でした。
 
ーーーーー
   3月7日
早朝まで雨は降っていましたが、午後からは晴れてきました。
波は高く、水温は16.3度でした。
赤灯台でグレの40cmと25cm、イズスミの50cmを釣っています。

アオリイカは、ビシャゴ西で午後から当たりがあり、1.0~2.1kgを3杯、
1号筏で0.3~0.6kgを2杯、3号筏で0.3~0.8kgを5杯でした。
 
ーーーーー
   3月6日
晴れていましたが、昼過ぎから弱い雨が降り出しました。
波は多少あり、水温は16.3度です。
グレは、シシロで32~35cmを5匹、串出の丸バエで35cmを2匹、
トビワタリで38cm、ミツバエ東で40cm、タナで36~39cmを2匹、
長兵衛で33cm、銀座で28~30cmを2匹、小銀で31cm、
千丈は27~30cmを6匹、赤灯台は33~35cmを2匹、
タカの口は31~39cmを2匹でした。エボシはイサギの40cmです。

アオリイカは自作のヤエンがなかなか好調です。
1号筏で1.2~1.6kgを3杯と0.3~0.8kgを7杯、
チエジで1.0~1.5kgを2杯と0.5~0.8kgを6杯、
平バエで0.8~1.4kgを5杯、生見で0.8~2.0kgを8杯と0.3kg、
丸バエで0.3~1.2kgを5杯、カタマリで0.3~1.0kgを7杯、
シシロで0.3~1.0kgを2杯、ビシャゴ西で1.0~1.2kgを7杯、
ビシャゴ東は0.4kg、地のヤグラで0.6kgを4杯、
湾内の磯は三箇所で0.7kg、1.0~1.5kgを2杯、1.0kgを5杯でした。
 
ーーーーー
   3月5日
晴れて、北西の風が吹き波は穏やかでした。水温は16.6度です。
グレは、地のヤグラで高知市の山崎淳介さんが46cm、
アオリイカの0.7~1.0kgも釣りました。千丈は30~33cmを8匹、
スズキは28~30cmを13匹、25cm前後はたくさん、サンバソウの30cm、
生見は27~30cmを3匹、エボシは33cm、イガミの40~43cmを2匹、
アイゴの35cm、銀座は30~34cmを10匹と27~29cmを5匹、
25cm以上を19匹、串出の丸バエは36cm、タナは30~35cmを6匹でした。
アオリイカは、タカの口で1.0~2.0kgを6杯と0.3~0.6kgを3杯、
赤灯台で1.7kgを2杯と0.2~0.8kgを5杯、シシロで0.7~1.0kgを3杯、
平バエで1.1~1.8kgを2杯、ビシャゴ西で0.2~1.0kgを5杯、
ギオンで0.8kgを2杯、1号筏で0.5kgを3杯と0.8kg、
湾内の磯で0.5~1.2kgを9杯でした。
 
ーーーーー
   3月4日
今日も晴れて、多少波がありました。水温は16.7度です。
グレは、ミツバエ中で伊丹市の佐藤理之さんが、30~40cmを7匹、
長兵衛で30~40cmを7匹と28cmを2匹、
串出の丸バエで30~37cmを5匹、ミツバエ西で30~42cmを4匹と28cm、
土佐エボシで30~40cmを3匹、沖の磯は30cmの尾長を3匹、チヌの40cmでした。
アオリイカは、ギオンで1.0~2.0kgを10杯と0.3~0.9kgを10杯、
千丈で1.2~1.8kgを2杯と0.2~0.8kgを6杯、
3号筏で0.3~0.8kgを7杯、生見で0.6kgを2杯、
湾内の磯で1.0~1.9kgを3杯と0.5~0.6kgを3杯でした。
 
ーーーーー
   3月3日
晴れて、桃の花がほぼ満開になりました。波は多少あり、水温は16.8度です。
グレは、ミツバエ東で35~43cmを3匹、ヒナダンで30~34cmが4匹、
ミツバエ中は35cmが2匹でした。
アオリイカは、千丈で0.2~2.0kgを9杯、1号筏で0.6kg~2.0kgを9杯、
湾内の磯で徳島市の喜熊英雄さんが、1.0~1.2kgを5杯と0.3~0.8kgを10杯、
もう一人の方が0.3~1.5kgを10杯でした。

ーーーーー
   3月2日
晴れて、北西の風が吹きました。波は落ちてきました。水温は16.7度です。
アオリイカは、湾内の磯で藍住町の近藤正師さんが1.0~1.9kgを15杯と
0.3~0.9kgを6杯釣りました。地のヤグラは0.3kgを3杯、
1号筏は0.8~1.2kgを2杯、3号筏はムラサキのエギで0.6kgでした。

グレは、タナで東洋町の清水雅人さんが30~37cmを8匹と25cm、
ヒナダンで35~42cmを4匹と25~27cmを2匹、
エボシで30~38cmを4匹、串出の丸バエで33~42cmを4匹、
千丈で30~39cmを4匹と25~27cmを4匹、
沖の磯で27~35cmを8匹、チヌの40cmでした。

ーーーーー
   3月1日
今日も弱い雨が降りました。波は高く、水温は17.0度です。
グレは、赤灯台で30~39cmを4匹と25cmでした。
アオリイカは、ビシャゴ西で1.0~1.2kgを9杯、
ビシャゴ東で0.8~1.0kgを3杯、
1号筏は同サイズを4杯、3号筏も同サイズを4杯でした。

ーーーーー

2011年02月
ーーーーー
   2月28日
弱い雨が降っていましたが、午後から曇っています。波は高く、水温は17.0度でした。
アオリイカは、3号筏で1.0~1.4kgを3杯と0.7~0.8kgを4杯、
1号筏で0.5~1.0kgを7杯、ビシャゴ東ではムラサキのエギで1.1kgでした。

ーーーーー
   2月27日
晴れのち曇りでした。今日も波は高く、水温は16.7~17.2度でした。
グレは、赤灯台で29~37cmを5匹、エボシで35~39cmを3匹、
千丈で33~34cmを2匹、トビワタリで31cmでした。
アオリイカは、ビシャゴ東で1.0~1.9kgを4杯と0.2~0.3kgを5杯、
ビシャゴ西で1.0~1.3kgを2杯と0.4~0.9kgを8杯、
千丈で0.5~0.8kgを3杯、1号筏で1.0~1.2kgを5杯、
3号筏で0.5~1.0kgを3杯、
湾内の磯で1.0~1.2kgを4杯と0.7~0.9kgを6杯、
もう一人の方は、はさみ式のヤエンを改造して、0.2~1.1kgを4杯取り込みました。

ーーーーー
   2月26日
晴れて、気温が少し下がりました。波はやや高めで、水温は17.4度です。
高松市 細川宗隆さんの真鯛です。  おめでとうございます。

022601_R.jpg

アオリイカは、ビシャゴ西で阿南市の阿部崇作さんが1.0~1.8kgを8杯と
0.2~0.9kgを7杯釣りました。
ビシャゴ東は1.1~1.8kgを8杯と0.2~0.3kgを3杯、
1号筏は1.0~1.2kgを7杯と0.3~0.5kgを2杯、
3号筏は0.4~1.5kgを8杯、チエジは0.5~0.8kgを6杯、
湾内の磯では0.5~0.7kgを5杯、
浜本さんが1.0~1.8kgを9杯と0.2~0.8kgを10杯でした。
グレは、テッポウで徳島市の岡内仁志さんが43cmを釣りました。
トビワタリで34cm、エボシで32~33cmを2匹、赤灯台で40cm、
千丈で31~40cmを4匹、もう一人の方が31~37cmを4匹でした。
トビワタリで高松市の細川宗隆さんが真鯛の70cmを釣りました。

ーーーーー
   2月25日
晴れて、梅や桃のつぼみが一斉にほころびかけるほど気温が高くなりました。
波は高く、水温も16.4~17.2度に上がりました。
アオリイカは、3号筏で藍住町の後藤常男さんが
1.4~2.3kgを3杯と0.5~0.8kgを3杯釣りました。
1号筏は0.6kg、
ビシャゴ西は1.15~1.8kgを3杯と0.6kgを2杯、
ビシャゴ東は1.8kgでした。
グレは、千丈で27~30cmを6匹です。

ーーーーー
   2月24日
弱い雨が降り、時々曇っていました。
今日も波が高く、湾内での釣りになりました。水温は14.8度です。
アオリイカは、1号筏で2.0kg、ビシャゴ東で1.5kg、
3号筏は2時から当たりが出て、1.0kgを2杯と0.5kgを4杯でした。

ーーーーー
   2月23日
朝から弱い雨が降っていました。波は高く、湾内での釣りになりました。
水温は14.9度です。
アオリイカは、1号筏で0.3~0.7kgを4杯、
3号筏で1.0~1.5kgを4杯でした。

ーーーーー
   2月22日
晴れて暖かくなりました。波はうねりを伴って高くなっています。
水温は14.9度でした。
アオリイカは、1号筏で1.6~1.7kgを2杯、
3号筏で0.6~0.7kgを4杯、ビシャゴ西で同サイズを2杯、
ビシャゴ東は0.7kgを3杯、湾内の磯は0.6~1.3kgを3杯でした。
千丈はグレの27~36cmを6匹、テッポウはイガミの43cmでした。

ーーーーー
   2月21日
晴れて日中は気温が上がりました。波は高く、低い磯には上がれませんでした。
水温は14.6度です。
グレは、赤灯台で石井町の渡辺勝敏さんが30~38cmを4匹釣りました。
もう一人の方は30~34.5cmを3匹です。トビワタリは30~32cmを3匹、
ヒナダンは32cmでした。
アオリイカは、1号筏で0.4~0.8kgを3杯、
3号筏で0.4~1.2kgを2杯、ビシャゴ西で1.7kg、
ビシャゴ東で2.3kg、チエジで0.7~1.2kgを3杯、
湾内の磯で0.8~1.0kgを3杯でした。

ーーーーー
   2月20日
曇りのち晴れ、波はやや高めでした。水温は15.1度です。
ヒナダンで尼崎市の月原正男さんが石鯛の60cmをサザエを餌に
遠投で8時半に釣りました。おめでとうございます。大物たちに掲載です。

022001_R.jpg

グレは、長兵衛で31~44cmを2匹、タナで31~39cmを5匹、
串出で38cm、地のヤグラで25~30cmを7匹、
高バエで同サイズを7匹、チヌの48cm、
浅草の西側で35~42cmを3匹、チヌの48cm、
沖の磯は30~35cmを22匹でほとんど尾長でした。
アオリイカは、1号筏で0.6~0.8kgを2杯、
3号筏で0.5kgを2杯、ビシャゴ西で1.0kg、
チエジで0.4~1.0kgを3杯、
湾内の磯で1.7~2.3kgを3杯と0.7~0.8kgを5杯、
1.1~1.2kgを3杯と0.2~0.6kgを3杯

ーーーーー
   2月19日
晴れのち曇りで、波は多少ありました。水温は15.1度です。
グレは、ミツバエ中で徳島市の筒井弘海さんが30~41cmを10匹、
1時半ごろ石鯛の48cmを釣りました。

エボシは35~38cmを3匹、ヒナダンは32~35cmを2匹、
千丈は30~40cmを6匹、土佐エボシは30cmを2匹、
ミツバエ東も同サイズを5匹、テッポウは37.5cm、
地のヤグラの低いところで27~31cmを6匹、高いところで27~33cmを17匹、
高バエは25~30cmを40匹以上、生見も同サイズを30匹以上でした。
アオリイカは、1号筏で0.7~1.0kgを3杯、
湾内の磯で1.0~2.0kgを2杯、丸ハゲの20~25cmを2匹、
ビシャゴ西で0.5~1.2kgを4杯、千丈は1.4kg、
チエジは0.8~1.15kgを4杯、
ビシャゴ東はピンクのエギで0.7~1.2kgを3杯、
丸バエもエギで0.8~1.0kgを2杯でした。

ーーーーー
   2月18日
晴れて、日中は気温が上がりました。
波は少し落ちてきています。水温は15.2度でした。
休日はできるだけ車の間隔を詰めて、駐車していただくとありがたいです。

ーーーーー
   2月17日
雨が降り、東よりの風で波は高くなりました。水温は15.6度です。
グレは、千丈で25~41cmを3匹釣っています。
アオリイカは、1号筏で0.7~1.7kgを2杯、
ビシャゴ西で0.5~1.1kgを6杯、
ビシャゴ東で0.5~0.8kgを2杯でした。

ーーーーー
   2月16日
今日も晴れて釣り日和となりました。波は多少の押上があり、
取り込みで大物を数匹逃がしています。水温は15.6度です。
グレは、赤灯台で北島町の森崎茂公さんが30~38cmを2匹と
46cmを1時半に釣っています。

021601_R.jpg

土佐エボシは35~40.5cmを2匹、タナは35~40cmを2匹、
ミツバエ中は33cmを3匹、ミツバエ西は30~33cmを2匹、
エボシは30~38cmを2匹、丸ハゲの25cm、ヒナダンは33cmを2匹、イガミの35cm、
長兵衛は25~33cmを6匹、銀座は35cm、千丈は30~35cmを5匹、
高バエは25~30cmを5匹、地のヤグラは25cmを8匹でした。
アオリイカは、1号筏で1.0~2.2kgを3杯と0.3~0.8kgを3杯、
ビシャゴ西は二人で1.0~1.5kgを6杯、
湾内の磯は3人で0.4~1.3kgを18杯でした。
串出の丸バエで岡崎治さんが真鯛の62cmを釣りました。

021602_R.jpg

ーーーーー
   2月15日
晴れて日中は気温が上がってきました。
午後から東よりの風が吹き、多少波がありました。水温は15.3~15.6度でした。
グレは、長兵衛で神戸市の岡本智和さんが46cmを2時半ごろ釣りました。
ミツバエ中は30~38cmを7匹、
タナは30~38cmを2匹と25~27cmを10匹、
トビワタリは30cm、アイゴの30cmでした。
早朝、場所によって道路が凍っていたようです。明日の朝も気をつけておいでてください。

ーーーーー
   2月14日
朝から小雨が降り、寒い中での釣りになりました。
風はさほど強く吹いていませんが、やや波が高くなってきました。
地のヤグラで27~28cmのグレが数匹釣れました。

ーーーーー
   2月13日
晴れのち曇りでした。場所によって多少押上がありましたが、
全体的に波は穏やかでした。水温は15.7度です。
グレは、地のヤグラで小松島市の倉佐重さんが
30~37cmを12匹釣りました。
高バエで28~29.5cmを11匹、スズキで25~33cmを6匹、
ミツバエ東は32cm、ミツバエ中は29cmを2匹、
小銀は33cm、丸ハゲの23~28cmを2匹、
エボシは30cm、長兵衛は31cmでした。
アオリイカは、沖の磯で0.7~1.8kgを2杯、
ギオンで0.3~1.2kgを4杯、ヒナダンで0.8kg、
ビシャゴ西で0.3~0.5kgを2杯、
湾内の磯で0.3~0.7kgを2杯、ヒラメの35cm、
1号筏ではレモン色のエギで1.0kgを2杯と0.5kgを釣りました。

ーーーーー
   2月12日
晴れましたが、昼前から西よりの風が強くなりました。
風波が立ち、取り込みが大変な状況の釣りになりました。
水温は16.2度です。
グレは、ヒナダンで32~41.5cmを2匹、千丈で30~35cmを3匹、
地のヤグラで28~30cmを11匹、丸ハゲの25cmを2匹、
串出の丸バエで25~30cmを2匹、ミツバエ東で35cmを2匹、
ミツバエ中で35cm、スズキで25~33cmを8匹、
高バエで26~31cmを8匹、
高バエで25cm、平スズキの50~56.5cmを2匹でした。
アオリイカは、千丈で0.15~0.7kgを2杯、
ギオンで0.6~0.8kgを3杯、湾内の磯で0.15~0.8kgを4杯、
ビシャゴ西で0.5kg、地のヤグラで0.4~0.8kgを5杯、
1号筏で0.3~1.0kgを5杯、生見で0.5kgを2杯でした。
丸バエは石鯛の40cmを釣っています。

ーーーーー
   2月11日
小雨がパラパラとしていましたが、10時頃に止みました。
波は穏やかで、水温は16.4度です。午後からハマチが回ってきました。
グレは、エボシで守口市の大山大祐さんが40cmを2匹と32cm、
ハマチの51cmを2匹、丸ハゲの25cmを3匹釣りました。
千丈は25~32cmを3匹、タナは38cm、
串出の丸バエは25cm、ハマチの51cm、でした。
アオリイカは、チエジで0.3~1.5kgを6杯、
湾内の磯で1.0kgを3杯と0.4~0.9kgを2杯、
赤灯台は2時過ぎに2.2kgを釣りました。
ヒナダンでは石鯛の41cm、丸ハゲの25cmでした。

ーーーーー
   2月10日
晴れのち曇りでした。今日も東の風が吹き、波はやや高めでした。
水温は16.4度です。
アオリイカは、湾内の磯で藍住町の近藤弘さんが
1.0~2.0kgを4杯と0.6~0.9kgを8杯釣りました。
チエジは1.0kg前後を5杯、ギオンは0.8~1.0kgを2杯、
地のヤグラは0.5kg、シシロは0.3kg、
1号筏は0.3kgを2杯、エボシは1.5kgでした。
グレは、ミツバエ中で42cm、土佐エボシで30~33cmを4匹、
長兵衛で33cm、ミツバエ東も33cm、タナは32cmでした。

ーーーーー
   2月9日
昨夜から降り出した雨は早朝に上がりました。東の風が吹き波はやや高めでした。
水温は16.1度です。全体的に釣果は芳しくありませんでした。
グレは、エボシで鳴門市の岩田公利さんが42~44cmを2匹釣りました。
タナでは30~33cmを3匹、イガミの40cm、
千丈は30~34cmを2匹と25cmを5匹、クツガハエは30cm弱でした。
アオリイカは、湾内の磯で1.2kgを2杯と0.4~0.8kgを2杯、
ビシャゴ西は0.8kg、千丈は0.5kgでした。

ーーーーー
   2月8日
晴れ時々曇りでした。午前中、東の風が吹き風波が立ちました。
水温は16.3度です。               
湾内の磯で加古川市の野々村俊樹さんが平スズキの72cmを釣りました。
5~6匹の群れで数組が回っていました。

020801_R.jpg

アオリイカは、千丈で小松島市の服部昭夫さんが
2.1~2.2kgを2杯と0.3~1.4kgを12杯釣りました。
ギオンは2.1kgと1.0~1.9kgが9杯、0.3~0.8kgを4杯、
1号筏は0.5~0.7kgを8杯、生見は0.2~0.6kgを4杯、
シシロは0.5~1.2kgを7杯、湾内の磯は0.5~1.0kgを3杯、
地のヤグラは0.8kgでした。
グレは、ヒナダンで北島町の森崎茂公さんが42~43cmを2杯と31~38cmを4匹、
ミツバエ中は30~35cmを2匹、ミツバエ東は30~33cmを2匹、
スズキは25~28cmを10匹、丸ハゲの25cmを2匹でした。

ーーーーー
   2月7日
晴れて日中は暖かくなり波は穏やかで、水温は16.3~16.6度でした。
午後から上り潮になっています。
グレは、銀座で徳島市の田部寿さんが2時過ぎに35~49cmを2匹釣りました。

020701_R.jpg

串出の丸バエは32~41cmを5匹、ミツバエ中は35~40cmを3匹、
ミツバエ東は35cm、石鯛の40cm、タナは33cmを3匹、
長兵衛は34cm、ヒナダンは32cmを3匹、小銀は30cm、
串出は25~30cmを4匹、スズキは同サイズを20匹以上でした。
アオリイカは、湾内の磯で0.8~1.2kgを11杯と0.5kg、
千丈は0.5~0.8kgを3杯、平バエは1.0kg前後を5杯、
地のヤグラは0.7~1.2kgを12杯、1号筏は0.4~0.5kgを2杯でした。

ーーーーー
   2月6日
晴れのち曇りでした。波は穏やかで、水温は15.5~16.0度でした。
潮はあまり動かず、釣果は芳しくありません。
グレは、小銀で阿南市の石本四郎さんが35cmと
自己最高の44.5cmを釣りました。

020601_R.jpg

ヒナダンは33~38cm、エボシは35cmを2匹、串出は33cm、
高バエは33cmを3匹、ミツバエ東は30cm、ミツバエ中は31~34cmを2匹、
生見は30cmを4匹、石鯛の41cm、スズキは28~30cmを16匹、千丈は30cmでした。
アオリイカは、丸バエで阿波市の香川浩二さんが
2.8kgと0.3~1.0kgを3杯、湾内の磯で0.2~1.4kgを6杯、
シシロで0.5~1.5kgを6杯、千丈は0.3~1.0kgを2杯と
0.5~1.3kgを6杯、カタマリは0.3~1.1kgを3杯、
平バエは0.5~1.0kgを3杯、
ビシャゴ西はピンクのエギで0.15~0.8kgを2杯でした。

ーーーーー
   2月5日
今日も日中は寒さが和らいでいます。昼に東よりの風が吹き、
多少の風波が立ちました。水温は15.8~16.1度です。
アオリイカは、湾内の磯で小松島市の板東康宏さんが
2.2kgと0.5~0.9kgを12杯、

地のヤグラは0.5kgを6杯、千丈は1.35~1.65kgを2杯、
シシロは1.7kgと0.3~0.8kgを8杯、エボシは0.5~1.2kgを2杯、
ビシャゴ西は0.5~1.2kgを3杯、八重は0.5kgを2杯、
ギオンは1.0~1.2kgを3杯と0.5~0.6kgを2杯、1号筏は0.5kgでした。
グレは、千丈で勝浦町の稼勢巧さんが28~35cmを4匹と40~43cmを2匹、
長兵衛は40cm、ヒナダンは30cm、タナは30~35cmを4匹、
タカの口は30~35cmを2匹、スズキは25~31cmを15匹、
串出は35cmを2匹、串出の丸バエは36cm、高バエは27~30cmを10匹、
沖の磯は25~33cmを11匹、チヌの45~50cmを3匹、ミツバエ中は30cmでした。

ーーーーー
   2月4日
晴れて、日中は気温が上がりました。
波は穏やかで、水温は15.9~16.1度です。
スズキで阿南市の丈池伸二さんが平スズキの64.5cmを釣りました。
おめでとうございます。

020401_R.jpg

グレは2時過ぎに当たりが出ています。串出で30~44cmを5匹、
串出の丸バエで31~35cmを4匹、ヒナダンで44cm、
長兵衛で35cm、ミツバエ東は36cm、アイゴの35cm、
ミツバエ中は37~42cmを2匹、ミツバエ西は後から入った人が42cm、
千丈は30~37cmを8匹、スズキは29~36cmを5匹、
クツガハエは34cm、浅草は33cmを2匹、
トビワタリは30cmを2匹、エボシのハナレは33cmでした。
アオリイカは、ギオンで1.2~2.3kgを2杯と0.3~0.5kgを2杯、
地のヤグラで0.8~1.5kgを6杯、1号筏で0.4~0.8kgを3杯、
千丈で1.0~1.5kgを3杯と0.5~0.8kgを3杯でした。

ーーーーー
   2月3日
今日は節分です。鬼も可哀想なので、豆はまかずに食べました。
波は穏やかで、午前中上り潮でした。水温は15.9~16.1度です。
グレは、串出の丸バエで徳島市の多田良雄さんが
尾長の37cmと30~35cmを11匹釣りました。

エボシは東洋町の土方勇二さんが30~44cmを3匹、
タナの西で34cm、ミツバエ中で35~41.5cmを4匹、
丸バエで42cmと尾長の38cm、
銀座で31~40cmを2匹、丸ハゲの20cm、
浅草で35cm、イガミの40cm、丸ハゲの20cm、
タカの口で36cm、イズスミの50cm、イガミの40cmを2匹、
ミツバエ東は35cmを2匹、生見は25~35cmを3匹でした。
アオリイカは、湾内の磯で1.0~1.5kgを5杯と0.6kg、
地のヤグラで1.5kg、0.3~0.6kgを10杯、
1号筏で0.8~1.1kgを6杯、ビシャゴ西で0.5~1.0kgを2杯、
生見で0.3~0.6kgを3杯、八重で0.5~1.0kgを3杯、
千丈で0.8~1.0kgを2杯でした。

ーーーーー
   2月2日 
晴れて、波は穏やかでした。水温は16.0度です。
グレは、ミツバエ東で海陽町の谷岡基次さんが38~45cmを3匹と
尾長の38cmを2匹釣りました。
串出の丸バエは32~40cmを6匹、長兵衛は34~37cmを3匹、
タナの西は38cm、タナの船着きは31~38cmを4匹、
小銀は30~41cmを3匹、銀座は30~35cmを5匹、
千丈は40cm、エボシは32cmを2匹と25~27cmを3匹、
沖の磯は30~46cmを3匹、スズキは25~28cmを11匹でした。
アオリイカは、1号筏で1.0kgを2杯と0.4~0.7kgを8杯、
千丈は0.3~0.8kgを2杯、地のヤグラは0.3~0.8kgを6杯、
湾内の磯は0.5kgを2杯でした。

ーーーーー
   2月1日
今朝も寒くなりました。波は穏やかで、水温は16.0度です。
グレは、タナの西で東洋町の片岡保志さんが38~42cmを2匹と
尾長の32~41cmを2匹釣りました。
長兵衛は33~38cmを4匹、
千丈は38cm、沖の磯は30cm前後を8匹、ミツバエ西は30cm、
赤灯台は30~37cmを3匹、丸ハゲの23cmを3匹、
ミツバエ東は35cm、サンバソウの30cmでした。
アオリイカは好調でした。湾内の磯で藍住町の近藤弘さんが
1.0~1.5kgを7杯と0.7~0.9kgを7杯、
千丈で1.2~2.5kgを10杯、生見で0.6~1.7kgを7杯、
1号筏で0.3~1.0kgを5杯でした。

ーーーーー

2011年01月
ーーーーー
   1月31日
今朝は川に薄く氷が張っていました。晴れて、波は穏やかです。
水温は16.0度、午後から2時過ぎまで、潮は上っていました。
グレは、タナの船着きで東洋町の清水雅人さんが
45cmを2匹と32~34cmを6匹、タナの西は30~37cmを4匹、
エボシは37~43cmを2匹、長兵衛は32~40cmを8匹、ミツバエ東は35cm、
串出の丸バエは36cmを2匹、千丈は30~39cmを5匹でした。

アオリイカは、地のヤグラで始めての方が0.5~0.8kgを15杯釣りました。

ーーーーー
   1月30日
朝夕、一段と寒くなりました。潮はあまり動かず、波は穏やかでした。
水温は16.4度ですが、底はさらに低くなっています。

グレはあまり芳しくありませんでした。
ミツバエ東で阿南市の糸林貞行さん親子が48cmと42cmを釣りました。
ハリスは1.5号で数匹切られたので1.7号にしたそうです。
小銀は31~36cmを2匹、千丈は33~35cmを4匹、
トビワタリは33cmを2匹、串出の丸バエは30~35cmを2匹、
ミツバエ中は36cm、沖の磯は25~33cmを7匹、
スズキは25~30cmを7匹でした。

アオリイカは、ビシャゴ西で1.0~1.5kgを3杯、
地のヤグラで0.4~1.2kgを7杯、
沖の磯は0.5~1.2kgを5杯、シシロはピンクのエギで1.3kgでした。
銀座ではウニの餌で石鯛の35~39.5cmを2匹釣りました。

ーーーーー
   1月29日
晴れて、2時前に西の風が強くなりました。少し波があり、水温は16.4度です。
グレは、千丈で徳島市の桐川直也さんと那賀町の津川高昌さんが3時過ぎに
42~45cmを2匹と30~35cmを4匹釣りました。

012901_r.jpg

タナで30~38cmを3匹、長兵衛で34~36cmを3匹、
銀座で30~35cmを3匹、高バエで30cmを3匹、
浅草で38cm、イガミの42cm、串出の丸バエで28~33cmを5匹、
ミツバエ西で36cmを2匹、ミツバエ中で28~33cmを4匹、
ミツバエ東で33~35cmを2匹、エボシハナレで33cm、石鯛の35cm、
沖の磯で30~34cmを10匹、チヌの48cm、ヒナダンで31cm、
スズキで30cm前後を30匹以上でした。

アオリイカは、シシロで0.3~1.2kgを10杯、ヒラメの48cm、
千丈も0.3~1.2kgを10杯、八重は1.2kgを2杯と0.5kg、
ギオンは0.3~0.6kgを4杯、丸バエは0.3~0.9kgを8杯、
平バエは1.0~1.3kgを3杯と0.3~0.4kgを3杯、
生見は0.5~1.25kgを6杯、地のヤグラは0.5~1.05kgを9杯、
ビシャゴ西は0.6~1.35kgを3杯、ビシャゴ東は0.5~1.15kgを2杯、
クツガハエは0.3~0.8kgを2杯、1号筏は0.6~1.3kgを3杯、
3号筏はピンクのエギで0.8kg、真ダコの0.2kgでした。

ーーーーー
   1月28日
晴れて波は穏やかでした。10時ごろから上り潮になり、水温は16.3度でした。
グレは、ミツバエ中で35~41.5cmを12匹、
ミツバエ東で43cmと28cmを3匹、長兵衛は34~38cmを2匹、
エボシは39cm、串出の丸バエは34~39cmを3匹、
タナは西で30cm、船着きで31~35cmを3匹、
スズキは25~30cmを20匹以上でした。

アオリイカは2.0kg以上が3杯釣れました。
地のヤグラで1.0~2.3kgを16杯、
千丈で2.4kgと0.3~0.9kgを9杯、
湾内の磯で2.0kgと0.5~0.9kgを10杯、
八重で0.3~1.0kgを23杯、1号筏で0.8kg、
生見は11時頃から当たりが出て0.4~1.0kgを8杯でした。

ーーーーー
   1月27日
晴れて、今日も波は穏やかでした。水温は16.2~16.6度です。
ヒナダンで尼崎市の月原正男さんが、石鯛の59.2cmを正午に釣りました。
針17号、ワイヤー37番、錘50号、餌はウニ、50mの遠投です。

012701_r.jpg

グレは、ミツバエ東で32~39cmを4匹、
ミツバエ中で35~41cmを7匹、タナで33~39cmを6匹、
エボシで35~36cmを3匹、長兵衛で33cmを2匹、アイゴの37cm、
ミツバエ西で32cm、石鯛の41cm、アイゴの32cm、銀座で30cm、
沖の磯で35~40cmを2匹、
スズキで30~35cmを15匹、ガガネの30cmでした。

アオリイカは1.0kgオーバーが20杯以上釣れました。
1号筏で0.7~1.7kgを7杯、3号筏で0.5~0.6kgを2杯、
ビシャゴ西で1.0~1.7kgを5杯と0.3~0.5kgを6杯、
地のヤグラで1.0~2.0kgを5杯と0.4~0.8kgを12杯、
千丈で1.0~2.0kgを3杯、シシロで0.4~0.7kgを6杯、
湾内の磯で1.0kg前後を7杯、チエジで0.5^1.0kgを3杯でした。

ーーーーー 
   1月26日
晴れて、波は穏やかでした。潮は上りで、水温は16.2度でした。
銀座で羽ノ浦町の橋本文明さんが、イサギの28~38cmを9匹、
ヘダイの38cm、シマアジの39cm、グレの30cmを釣りました。

グレは、ミツバエ東で海陽町の谷岡基次さんが
32~43cmを6匹、アイゴの37cm、
ミツバエ中は30~36cmを4匹、ミツバエ西は33cm、
長兵衛は38~42cmを3匹、土佐エボシは38cmを2匹、
串出の丸バエは30cm、串出は33cm、
エボシは30~43cmを2匹、チヌの53cm、
千丈は33cm、小銀も33cmを2匹、
スズキは30~34cmを6匹、平スズキの64cmでした。

アオリイカは、地のヤグラで1.0~1.2kgを5杯と
0.5~0.8kgを6杯、千丈は0.8~1.5kgを6杯、
湾内の磯は0.5~1.5kgを12杯、生見は0.2~0.65kgを9杯、
赤灯台は0.3~0.5kgを5杯でした。

ーーーーー
   1月25日
晴れて、波は穏やかでした。潮はあまり動かず、釣果は芳しくありません。
水温は16.3度です。
グレは、長兵衛で吉野川市の永木弘一さんが
42~45cmを2匹と33cmを釣りました。
45cmは浮き下3ヒロ半で、午後1時ごろでした。
銀座で34~36cmを5匹、イサギの25~28cmを2匹、
丸ハゲの20cmを3匹、ミツバエ中で34cmを2匹、サンバソウの35cm、
ミツバエ東で35cm、タナで31~35cmを2匹、
土佐エボシで35cm、イガミの35~45cmを2匹、
ヒナダンで30~35cmを2匹、ミツバエ西で34cmでした。

アオリイカは、1号筏で0.3~1.6kgを6杯、
3号筏で0.5~0.6kgを3杯、八重で0.5~0.8kgを9杯、
湾内の磯で0.8~0.9kgを2杯、
生見はホワイトのエギで0.4~0.8kgを2杯でした。

ーーーーー
   1月24日
晴れて、波は穏やかでした。上り潮で水温は16.8度です。
グレは1時過ぎてから型が大きくなりました。
長兵衛で44~46cmを2匹、アイゴの23~40cmを8匹、
タカの口で40cm、ミツバエ中で41cm、
エボシで40cmを2匹、丸ハゲの25cm、
ミツバエ西で33~41cmを2匹、串出の丸バエで33~38cmを3匹、
タナで38cm、土佐エボシで33cm、高バエで30~33cmを6匹でした。

アオリイカは、生見で0.5~1.4kgを10杯、
高バエで0.5kgを2杯釣っています。

ーーーーー
   1月23日
午後から曇り、水温は16.8度です。波は穏やかでした。
長兵衛で徳島市の板東邦治さんが、真鯛の65cmを釣りました。

012301_R.jpg

グレは全体的に芳しくありませんでした。
高バエで30~45cmを9匹、チヌの46cm、丸ハゲの25cm、
地のヤグラで38~42cmを2匹、千丈で33cmを2匹、
スズキで25~31cmを6匹、銀座で25~45cmを3匹、
ミツバエ中で30~45cmを3匹、ミツバエ東で35~40cmを2匹、
トビワタリで30~38cmを2匹、串出の丸バエで30~35cmを2匹、
串出で25~31cmを3匹、丸バエで30cm、イガミの40cm、
2号筏で45cm、アイゴの20~25cmを5匹でした。

アオリイカは、生見で1.0kg前後を14杯、
地のヤグラで0.3~1.0kgを15杯、ビシャゴ西で1.2~1.8kgを2杯、
シシロで0.5~0.6kgを12杯、高バエで0.5~1.3kgを4杯、
湾内の磯で0.4~0.7kgを4杯、1号筏で0.3~1.2kgを3杯でした。

ーーーーー
   1月22日
晴れて、少し波がありました。水温は16.1度です。
二日目の小松島市の浅田幹夫さんが、エボシでオシャレコショウダイの
73cmを釣りました。

012201_r.jpg

グレは、スズキで神戸市の泉裕介さんが小学生の椋介君と
30~45cmを6匹釣りました。
串出は30~44cmを2匹、ミツバエ中は33~40cmを4匹、
ミツバエ東は30cmを2匹、串出の丸バエは33cm、サンバソウの33cm、
小銀は33cmを3匹、丸バエは30~35cmを2匹、エボシハナレは41.5cm、
タカの口は30~37cmを4匹、千丈は25~35cmを3匹、
銀座は33cmを2匹、ギオンは30cm、イガミの40cm、
シシロは25~30cmを7匹、高バエは28~30cmを4匹、
沖の磯は25~32cmを6匹、チヌの47~50cmを2匹
地のヤグラは25~30cmを5匹でした。

アオリイカは、地のヤグラで0.3~0.4kgを2杯、
千丈で0.5~0.7kgを4杯、八重は0.5~0.8kgを2杯、
シシロは0.4kgを2杯、ビシャゴ西は0.8~1.4kgを4杯、
生見は1.0~1.4kgを3杯と0.5kgを4杯、
赤灯台は0.5~0.8kgを4杯、1号筏は0.5kgを2杯、
湾内の磯は2.0kgを3杯、1.0kgを3杯、0.5~0.8kgを3杯でした。

ーーーーー
   1月21日
晴れて、波は穏やかでした。水温は15.8~16.0度です。
グレは、ミツバエ東で小松島市の浅田幹夫さんが
41~47cmを2匹と30~36cmを6匹、アイゴの33cmを釣りました。
土佐エボシでは阿南市の桑原芳章さんが、42~43cmを3匹と35cm、
長兵衛は33~40cmを5匹、串出は28~38cmを10匹、
エボシは38cm、ミツバエ中は35cm、千丈は30~35cmを5匹でした。

アオリイカは、ギオンで0.3~1.0kgを11杯、
生見で0.3~0.6kgを4杯と1.0~1.4kgを2杯、
地のヤグラは0.8~1.2kgを2杯、シシロは0.3~1.0kgを9杯、
1号筏は0.4~0.8kgを6杯とアイゴの23~25cmを6匹、
平バエは0.4~1.7kgを2杯、午後2時ごろ釣りました

ーーーーー
   1月20日
晴れのち曇りでした。午後からうねりが出てきましたが、
大きな当たりは1時~3時頃ありました。水温は15.8~16.2度です。
グレはついに50cmオーバーが釣れました。
ミツバエ中で北島町の住友千代士さんが、35~51cmを11匹でした。

012002_R.jpg

ミツバエ東は30~44cmを8匹、串出の丸バエは31~42cmを5匹、
スズキは25~33cmを20匹、地のヤグラは35cm、
千丈は26~35cmを3匹、串出は30cmを2匹、イガミの30~40cmを12匹、
タナの西で42~47cmを2匹と31~35cmを2匹でした。
アオリイカは、千丈で0.8~1.0kgを3杯、地のヤグラで0.7kgです。
2号筏はアイゴの20~25cmを20匹以上でした。

ーーーーー
   1月19日
今日も晴れて、波は穏やかでした。水温は16.0度です。
グレは、長兵衛で吉野川市の鹿児島敏治さんが、37~49cmを2匹、

011901_R.jpg

串出の丸バエで洲本市の生田雅一さんが、31~40cmを21匹、
タナの西で30~40cmを5匹、エボシで30~35cmを7匹、
ミツバエ中で38cmを2匹、ミツバエ東で37~39cmを5匹、
タカの口は33~36cmを5匹、ミツバエ西は30cm、
千丈は30cmを3匹、小銀は34cm、地のヤグラは25~33cmを5匹、
沖の磯は33~40cmを2匹、アイゴの31cm、丸ハゲの23cmを3匹でした。

アオリイカは、湾内の磯で羽曳野市の浅野吏さんと
大阪市の角野康弘さんが、0.3~2.0kgを25杯釣りました。
ギオンで0.2~1.3kgを9杯、生見で0.6kgを3杯、
地のヤグラで0.5~1.2kgを10杯、シシロで0.2~0.5kgを6杯、
1号筏で0.6kgを2杯、3号筏で0.7~1.1kgを3杯でした。
2号筏はアイゴの20~25cmを10匹釣っています。

ーーーーー
   1月18日
今日も晴れて、波は穏やかでした。水温は少しずつ下がり、15.8~16.0度でした。
グレは、海陽町の川野貢さんが串出の丸バエで
41~43cmを2匹と31~35cmを4匹、
ミツバエ東は35~40cmを3匹、ミツバエ西は42cm、
長兵衛は35cmを2匹と28cmを2匹、
タナは中で32~33cmを3匹、エボシは30~36cmを4匹、
小銀は32~37cmを5匹、アイゴの25cmを2匹、
丸ハゲの22cmを3匹、銀座は32~36cmを4匹、
千丈は31~35cmを5匹と25~28cmを3匹でした。

アオリイカは好調でした。生見で0.3~1.5kgを11杯、
ギオンで0.3~0.9kgを17杯、
地のヤグラで0.6~1.0kgを11杯、
1号筏で0.5~1.0kgを9杯、アイゴの27cmを2匹、
丸ハゲの25cmを2匹でした。

ーーーーー
   1月17日
晴れて、日中は少し気温が上がりました。波は多少あり、水温は16.2度です。
グレは阿南市の大東正志さんが、
串出の丸バエで30~35cmを11匹と28cmを釣りました。
40cmはバケツから勢いよく、磯にダイビングしたようです。
タカの口は神戸市の藤田浩毅さんが41cmを2匹と35cm、
アイゴの35cm、サバの38cm、長兵衛は33~40cmを3匹、
エボシは33~41cmを4匹、タナは西で33~35cmを3匹、
船着きで30~36cmを6匹、
ミツバエ中は35cmを3匹、アイゴの33cm、丸ハゲの24cm、
ミツバエ西は35~40cmを2匹、ミツバエ東は35cm、
串出は35~38cmを2匹、イガミの43cm、
土佐エボシは30~34cmを2匹、
ヒナダンは30cm、千丈は30~31cmを2匹でした。
アオリイカは、1号筏で0.3~0.8kgを6杯、
丸ハゲの」20cmでした。

ーーーーー
   1月16日
北西の風が吹き、寒い朝になりました。晴れて波は穏やか、水温は16.2度でした。
グレは伊丹市の佐藤理之さんが、
ミツバエ東で32~47.5cmを2匹釣りました。
タナの船着きで33~46cmを2匹、西で35.5~40.5cmを3匹、
エボシは35~40cmを3匹、ミツバエ中は30~33cmを2匹、
串出は30~41.3cmを8匹、ヒナダンは30~36cmを2匹、
トビワタリは33cm、銀座は33~38cmを3匹、イサギの28cmを3匹、
小銀は32~35.5cmを2匹、
スズキは28~30cmを15匹、サンバソウの35cm、千丈は35cmでした。

ーーーーー
   1月15日
曇りのち晴れました。波は穏やかで、水温は16.8~17.0度です。
グレは程野さんと浅田さんが、ミツバエ中で30~41cmを15匹釣りました。
ミツバエ東は42cmを2匹と35cm、
ミツバエ西は31~34cmを2匹、アイゴの33cm、
タナは船着きで30~40cmを4匹、アイゴの33cm、西で30~37cmを2匹、
串出の丸バエは30~40cmを4匹、長兵衛は30cmを2匹、イガミの45cm、
小銀は45cm、千丈は30cmを3匹、銀座は35~42cmを4匹、
地のヤグラは25~35cmを8匹でした。

アオリイカは、生見で1.0~1.2kgを2杯、
チエジで0.7~1.0kgを7杯、シシロで0.3~1.1kgを10杯、
ギオンで0.6~1.0kgを5杯、地のヤグラで0.5~1.0kgを12杯、
1号筏で1.0kg、アイゴの20cmを10匹、3号筏で0.8~1.0kgを2杯、
真ダコの0.3kgは青のエギでかけました。千丈はオレンジの金テープで0.7kgでした。

ーーーーー
   1月14日
今日も晴れて、波は穏やかでした。水温も東側で16.5度、西側で17.0度でした。
グレは阿南市の柳田直樹さんが、長兵衛で41~47cmを2匹と35cmを釣りました。
ミツバエ東は40~43cmを3匹と35cm、アイゴの30~36cmを2匹、
ミツバエ西は45cm、串出の丸バエは35cmを3匹、丸バエは35cm、
千丈は30~45cmを5匹、もう一人の方が30~41cmを6匹、
小銀は33~35cmを5匹、アイゴの20~25cmを5匹、
スズキは27~30cmを20匹以上、沖の磯は25~30cmを15匹、
銀座は30~36cmを3匹、イサギの28cmでした。

アオリイカは1.0kg以上が15杯釣れました。
1号筏で0.7~1.3kgを7杯、八重で0.3~1.0kgを6杯、
生見で1.5kgを2杯と0.3~0.5kgを4杯、
千丈で1.6kgを2杯と0.5~1.0kgを5杯、
赤灯台で0.2~0.8kgを4杯、
ギオンで1.6kgを2杯と0.4~0.6kgを3杯、
平バエで1.0~1.3kgを3杯と0.3kgを3杯、
湾内の磯で1.2~1.5kgを3杯でした。

ーーーーー
   1月13日
今日も晴れて、波は穏やかでした。水温は16.5~17.0度でした。
グレは北島町の田口久美子さんが、沖の磯で45cmを釣りました。
女性の45cmは、大物たちに掲載です。
ご主人と二人で30~36.5cmを19匹でした。

011301_R.jpg

タナは西で33~42cmを5匹、中で30cmを2匹、エボシハナレで34~38cmを4匹、
タカの口で41cm、小銀で34~41cmを2匹、銀座は42cm、
土佐エボシは42cmを2匹と33~38cmを2匹、
ミツバエ中は34~39cmを6匹、アイゴの31cm、スズキは27~37cmを10匹、
千丈は38~44cmを3匹、他に27~30cmを20匹以上でした。

アオリイカは、1号筏で0.7kgを2杯、湾内の磯で1.0~1.3kgを2杯、
エボシで0.5kgを2杯、ギオンで0.6~1.0kgを7杯、珍しい現象で
ヤエンに0.6kgのイカが2杯かかっていました。
地のヤグラはピンクのエギで0.3kgを2杯でした。

ーーーーー
   1月12日
晴れて北西の風が吹き、波は穏やかでした。水温は16.8~17.2度でした。
グレは千丈で海陽町の川野貢さんが41.5~42cmを2匹と30~38cmを3匹、
タナの船着きで38~42cmを3匹、アイゴの33cm、タナの西で30~39cmを4匹、
ミツバエ東で30~35cmを9匹、ミツバエ中で33~38cmを5匹、
アイゴの25~33cmを3匹、丸ハゲの28cm、串出で35~38cmを6匹、
エボシで30~35cmを3匹、長兵衛で38cm、
スズキで28~33cmを10匹でした。

アオリイカは、1号筏で0.5~0.8kgを6杯、
3号筏で0.5~0.8kgを4杯、タカの口は0.2~0.8kgを3杯、
沖の磯は1.1~1.7kgを2杯でした。
2号筏はアイゴの25~27cmを15匹です。

ーーーーー
   1月11日
今日も晴れて、波は穏やかでした。水温は17.2度まで下がっています。
グレは大物が釣れました。千丈で阿南市の和渕博門さんが
33~49cmを8匹と25~29cmを6匹
もう一人の方が30~41cmを10匹と25~28cmを5匹、

011101_R.jpg

エボシで高知市の義田憲治さんが、38~48cmを4匹と32cm、

011102_R.jpg

串出は30~38cmを3匹、土佐エボシは30~35cmを2匹、
タナは西で30~41cmを4匹、船着きで30~33cmを2匹、
ミツバエ東は35~41cmを2匹、チヌの48cm、アイゴの30~35cmを2匹、
スズキは30~34cmを4匹、25~28cmを20匹以上、
2号筏は37cm、アイゴの20~27cmを50匹以上でした。
アオリイカは、生見で0.3kgを2杯、ビシャゴ西で0.5~1.1kgを3杯、
クツガハエで0.3~0.8kgを5杯、1号筏で0.6kgを2杯でした。

ーーーーー
   1月10日
晴れて、波は穏やかでした。水温は17.5度です。
グレは、タナで板野町の佐々木紀之さん親子が
32~41cmを7匹と25cm、石鯛の41cm、
グレの41cmは妹の史江さんが釣りました。
串出の丸バエは33~45cmを6匹、アイゴの37cmを2匹、
串出は34~43cmを2匹、アイゴの36cm、イガミの35~40cmを4匹、
ミツバエ穂がシシロは38~41cmを7匹、アイゴの35cmを3匹、
ミツバエ西は35cmを2匹、アイゴの25~35cmを5匹、土佐エボシは33cmを2匹、
千丈は32~40cmを8匹、丸ハゲの25~27cmを3匹、
沖の磯は30~35cmを15匹、アイゴの43cmでした。

アオリイカは、1号筏で0.3~0.8kgを6杯、3号筏で0.5~0.8kgを6杯、
地のヤグラの高い所で0.3~0.5kgを3杯、低い所で0.5~1.2kgを5杯、
シシロは0.3~1.0kgを3杯でした。
吉田英雄さんは堺市から看板犬の文の様子を見に来たつもりが
釣りをすることになり、40cmのグレを釣りました。
ただし、防寒着は船頭、竿や靴すべて店に置いてあった、クラブのメンバーのものでした。

011002_r_2.jpg

ーーーーー
   1月9日
曇りのち晴れました。波は穏やかで、水温は17.5度です。
グレは、ミツバエ東で阿南市の程野浩志さんと森大城さんが
40~46cmを3匹と35~38cmを10匹、
串出は33~39cmを3匹、アイゴの36~37cmを4匹、エボシは31~36cmを2匹、
エボシのハナレは36~37cmを4匹、アイゴの30cmを4匹、石鯛の40cm、
長兵衛は44cm、ミツバエ中は30~42cmを4匹、タナも同じ、
ミツバエ西は30cmを4匹、土佐エボシは30cmを3匹、
スズキは30~35cmを10匹と25~28cmは入れ食い、
千丈は35~40cmを13匹、アイゴの30cmを2匹、八重は35cmを2匹、
小銀は30~35cmを2匹、アイゴの33cm、
シシロは30~44cmを8匹と27~28cmを5匹、シシロの奥で30~36cmを16匹、
高バエは28~34cmを45匹、高バエの奥で30~33cmを2匹、
沖の磯で30~36cmを6匹と25~28cmを15匹でした。

アオリイカは、ヒナダンで阿南市の阿部崇作さんが
1.2~1.9kgを3杯と0.7kgを2杯、
1号筏で0.6~1.0kgを8杯、
3号筏で0.6~0.8kgを3杯、アイゴの20cmを3匹、
シシロで0.3kgを3杯、八重で1.0kgを3杯、
生見で0.3~0.6kgを5杯、トビワタリで0.5kgを5杯、
地のヤグラで0.3~1.0kgを15杯、
クツガハエで1.4~1.8kgを2杯と0.2~0.4kgを15杯、
千丈で0.8kg、湾内の磯で0.5~1.2kgを2杯、
沖の磯で1.0~1.3kgを3杯でした。

ーーーーー
   1月8日
今日も晴れて、波は穏やかでした。水温は17.7度です。
グレは、タナで阿南氏の大西勝さん、駿吾さんが、32~44cmを12匹、
ミツバエ西で38~39cmを2匹、長兵衛は33~38cmを3匹と25cmを7匹、
ミツバエ東は30~35cmを9匹、エボシは30~45cmを10匹、
串出の丸バエは30cmを3匹、
土佐エボシは34~38cmを4匹、アイゴの35cm、
2号筏で30cmを2匹、アイゴの20~25cmを14匹、
スズキは桐川さんと津川さんが、30~39cmを30匹以上、25~27cmを30匹以上、
千丈は30~35cmを10匹と27~28cmを15匹、
小銀は30~40cmを5匹、アイゴの25cm、イガミの48cm、
銀座は30~35cmを2匹、イサギの27cm、
沖の磯は30~36cmを6匹と25~28cmを20匹、イガミの40cmでした。

アオリイカは、シシロで0.7~1.2kgを6杯、生見で0.2~0.8kgを8杯、
湾内の磯で0.5~1.0kgを4杯、八重で0.3~0.7kgを4杯、
ギオンで0.3~1.0kgを9杯、ビシャゴ西で0.4~0.8kgを6杯、
ビシャゴ東で1.0kgを2杯と0.3kg、平バエで0.3~0.5kgを4杯、
1号筏で1.0kgを2杯、甲イカの0.6kg、
3号筏で0.5~1.0kgを6杯、アイゴの20~25cmを10匹、
地のヤグラで0.3~0.7kgを6杯、平バエで1.0kgを2杯と0.3kg、
千丈はイワシカラーのエギで0.8kg、長兵衛はピンクで0.2~0.3kgを2杯、
2号筏も0.7kgでした。

ーーーーー
   1月7日
晴れて、波も穏やかでした。水温は17.5度です。
グレは、千丈で那賀町の折坂昌三さん親子が、30~48cmを13匹と
27~28cmを3匹、アイゴの33cm、
ミツバエ中で35~39cmを9匹、ミツバエ西で32~38cmを2匹、
長兵衛で36cm、タナの船着きで30~44cmを10匹、
アイゴの430~33cmを2匹、
西側で35~38cmを4匹、アイゴの35cm、
串出の丸バエで30~36cmを4匹、アイゴの36cm、
銀座で30~38cmを9匹、アイゴの25cmを2匹、
イサギの25cmを2匹でした。

アオリイカは、生見で0.8~1.5kgを10杯、
地のヤグラも同じ、千丈は0.5kgを4杯、
湾内の磯は0.5~1.0kgを3杯、
八重は0.4~0.9kgを12杯、平バエは1.0kgを2杯、
2号筏は0.7kg、丸ハゲの25cmを3匹、
アイゴの20~30cmを30匹以上、
1号筏は北海道の中学生が安芸市の伯父さんとおいでて
0.4~0.8kgを6杯、丸ハゲの23~26cmを3匹、
アイゴの20~25cmを4匹でした。

ーーーーー
   1月6日
寒い朝でした、波は多少うねりがありました。水温は18.0度です。
グレは、徳島市の山本昭一さんが、トビワタリに二番船で上がり、
49.5cmを4時の迎えの船が行く前に、釣りました。
44~49.5cmを2匹と、30~37cmを3匹です。

010601_R.jpg

タナは東洋町の平山さん、山下さんと海陽町の山崎さんの3人で
30~47cmを18匹とサンバソウの35cm、
千丈は32~45cmを9匹と27~28cmを4匹、離れた所で30~39cmを3匹、
丸バエは33~39cmを7匹、ミツバエ中は30~42cmを14匹、
ミツバエ西は34~38cmを6匹、ミツバエ東は35~37cmを5匹、アイゴの35cm、
串出の丸バエは35~39cmを10匹、アイゴの36cm、
エボシは35~38cmを2匹、土佐エボシは27~32cmを5匹、
クツガハエは42cm、沖の磯は二人で30~38cmを20匹、
高バエの奥は25~30cmを30匹以上でした。

アオリイカは、1号筏で0.8~1.0kgを9杯、
3号筏は0.5~0.8kgを2杯、生見も同じ、
千丈は0.5~1.0kgを10杯、平バエは0.3~0.8kgを12杯でした。

ーーーーー
   1月5日
曇りのち晴れました。波は穏やかで、水温は18.0度です。
グレは今日も好調です。タナの西で東洋町の清水雅人さんが
30~43cmを11匹、イズスミの50cm、
船着きで30~35cmを3匹、ミツバエの中は31~44cmを8匹、
ミツバエの西は38~42cmを2匹、
ミツバエの東は34~37cmを6匹、アイゴの30cm、
土佐エボシは31~42cmを6匹、アイゴの35cmを2匹、イズスミの50cm、
串出の丸バエは30~38cmを13匹と25~27cmを2匹、
長兵衛は35~39cmを6匹、アイゴの33cm、
銀座は33~37cmを4匹、イガミの35cm、
千丈は30~38cmを18匹、アイゴの30cm、丸バエの25cm、
沖の磯は30~38cmを6匹、丸ハゲの20~29cmを4匹、イガミの43cm、
小銀は30~32cmを3匹、エボシは32cmでした。
アオリイカは、生見で0.2~0.7kgを6杯、
1号筏は0.5~0.8kgを3杯、地のヤグラは0.5~1.0kgを6杯、
湾内の磯は0.7~0.95kgを11杯、
2号筏は0.7kgを3杯、アイゴの20~27cmを16匹でした。

ーーーーー
   1月4日
今日も晴れて寒くなりました。波は少しずつ落ちてきて、磯替えをしました。
グレは千丈辺りが好調で、全体では40cm以上が8匹釣れました。
千丈の4箇所で30~40cmが10匹、28~39cmが7匹、
30~38cmが9匹、36cmとヘダイの36cm、
土佐エボシは40~44.5cmが3匹と35cm、
シシロは28~30cmが10匹と44cm、エボシは37~40cmが6匹、
ミツバエの中は37~38cmを4匹と28cmを2匹、地のヤグラは25~30cmを7匹、
沖の磯は4人で30~38cmを15匹、丸バエの25cmを4匹でした。
串出の丸バエは真鯛の53cm、長兵衛はアイゴの30cmを2匹でした。

アオリイカは、地のヤグラで0.3~1.3kgを8杯、
ビシャゴ西で0.3~0.7kgを3杯、千丈は1.0kgを2杯、
1号筏は1.0~1.5kgを4杯と0.7~0.8kgを3杯
アイゴの20~23cmを4匹、丸ハゲの23~28cmを4匹でした。

ーーーーー
   1月3日
曇りのち晴れました。波は西の磯のほうがやや高めで、水温は18.0度です。
グレは好調で、40cm以上が12匹でした。
千丈で岡山市の桐野宏志さん、木村洋一郎さん、藤井正樹さんが、
30~45cmを26匹、25cmを3匹釣りました。
土佐エボシは徳島市の倉崎真作さんが34~42cmを8匹と、26cm、
ミツバエの中は35~42cmを6匹、トビワタリは30~40cm、
クツガハエは34~41cmを4匹と27cm、タナは30~40cmを6匹と26cm、
長兵衛は37cmを2匹と28cm、赤灯台は38cm、
串出は28~31cmを4匹、イガミの37~40cmを3匹、
浅草の西側は38.5cm、丸ハゲの23cm、
エボシは35~40cmを15匹、浅草の30cmでした。

アオリイカは、ビシャゴ西で0.3~1.2kgを10杯、
ビシャゴ東で0.5~0.7kgを3杯、生見は0.5kgを3杯、
八重は0.3~1.0kgを3杯、千丈は0.3~0.8kgを10杯、
南京バエで0.2~1.0kgを4杯、チエジは0.5kg、
平バエは0.2~0.75kgを12杯、ギオンは0.5~0.9kgを3杯、
2号筏は0.7~1.0kgを5杯、アイゴの20cmを4匹、
1号筏はオリーブのエギで0.5~0.8kgを3杯でした。
丸バエは石鯛の37cm、イシガキダイの30cmでした。

ーーーーー
   1月2日
晴れて、昼から東よりの風が強く波も出てきました。水温は17.8度です。
グレは、那賀町の権野金夫さんが、赤灯台で35~48cmを2匹、
アイゴの35cm、丸ハゲの25cmを3匹、

010201_r.jpg

タナは35~38cmを10匹、小銀は35cm、
ミツバエの中は27~32cmを2匹、高バエは25~35cmを8匹、
串出は25~34cmを3匹、串出の丸バエは31cm、イガミの35cm、
シシロは25~30cmを12匹、土佐エボシは30~35cmを2匹、アイゴの35cm、
長兵衛は35~41cmを2匹、アイゴの35cm、千丈は30cm、イガミの35cm、
沖の磯は30~44cmを10匹と28~29cmを18匹でした。

アオリイカは、生見で0.3~0.8kgを5杯、
1号筏は0.8~1.6kgを8杯、丸ハゲの23~30cmを3匹、
湾内の磯で0.5~1.0kgを8杯、ビシャゴ西はピンクのエギで0.4~1.1kgを2杯でした。
タナでは高石市の行者純一さんが平スズキの73cm、

010202_r.jpg

小グツでイガミの45cmが5匹でした。

ーーーーー
   1月1日
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

晴れて、多少波がありました。水温は17.8度です。
グレは、エボシで35~42.5cmを4匹と25cm、アイゴの35cm、
タナの西で30~35cmを4匹と25~27cmを30匹以上、
タナの船着きで30~43cmを8匹、丸ハゲの23cm、
ミツバエの中で30~40cmを5匹、ミツバエの東で34cm、アイゴの35cm、
長兵衛で30~34cmを2匹、イガミの40cm、銀座で30~36cmを7匹、
小銀で30~35cmを5匹、地のヤグラで28~37cmを11匹でした。

アオリイカは、ビシャゴ西で0.3~1.0kgを5杯、
湾内の磯で0.5~2.0kgを13杯、生見で0.3~1.4kgを10杯、
1号筏で0.5~1.3kgを8杯、3号筏はエギで1.0kgでした。
イシガキダイは、銀座で36cm、ヒナダンで33cmをそれぞれウニで釣っています。
船や磯の乗り降りは急がず、事故や怪我のないように、釣りを楽しんでください。お願いします。


ーーーーー