2010年10~12月

ーーーーー

2010年12月
ーーーーー
   12月31日
晴れましたが西寄りの風が強く、寒い中殆どの方が3~4時まで頑張られました。
徳島からの車は、雪をまとった状態で驚きました。
波はさほど高くありませんでした。水温は17.9度です。

アオリイカは小松島市の森正作さんが、1号筏で1.0~1.2kgを16杯、
2号筏で1.0~1.5kgを4杯と0.6kgを5杯、
アイゴの25cmを8匹、丸ハゲの30cm、3号筏で0.8~1.0kgを3杯、
生見で0.8kgを4杯、赤灯台で0.2~0.4kgを8杯、
千丈は0.3~0.5kgを6杯、地のヤグラは0.8kgでした。

グレは牟岐町の岡崎治さんが、銀座で30~38cmを10匹、
タナで34~40cmを8匹、高バエで35cm、アイゴの35cm、
高バエの奥で30~35cmを7匹と25~29cmを20匹以上、
エボシは35~40cmを10匹、ミツバエの東が40cmを2匹、
土佐エボシは33~42cmを2匹、丸ハゲの22cm、地のヤグラは25~32cmを11匹でした。

今年も今日で最後になりました。船や磯での荷物の受け渡しを始め、
磯の譲り合いまで協力していただきましてありがとうございました。
おかげさまで、幼児から年配の方、体の不自由な方まで
釣りを楽しんでいただけました。明日も平常通り営業いたします。

ーーーーー
   12月30日
朝、雨がぱらぱらとしましたが、すぐに晴れてきました。
西よりの風が強く、波は穏やかでした。水温は18.3度です。

アオリイカは徳島市の岡田さんが1号筏で0.5~1.9kgを9杯、
地のヤグラは0.4~1.5kgを24杯、八重は0.3~1.0kgを8杯、
平バエは0.3~1.8kgを11杯、生見は0.5~1.0kgを11杯、
3号筏は0.4~1.0kgを5杯、ギオンは0.3~0.8kgを4杯、
ビシャゴ東は0.8~1.0kgを5杯と後からが0.5kg、
ビシャゴ西は0.3~1.0kgを5杯、シシロは0.7~0.8kgを2杯、
赤灯台は0.4~0.7kgを9杯、クツガハエは0.3~0.8kgを11杯、
カタマリは0.2~0.3kgを7杯、湾内の磯は0.2~0.4kgを5杯でした。

グレは、エボシで30~40cmを6匹、アイゴの34cmを2匹、
丸ハゲの24~27cmを2匹、ミツバエの東で35~37cm、
ミツバエの西で25~30cmを3匹、タナで35~36cmを4匹、
土佐エボシで30~35cmを5匹、長兵衛で35~36cmを3匹、
スズキで33~38cmを2匹と25~28cmを40匹以上、
小銀で32~36cmを3匹、浅草で30cmを3匹、
沖の磯で30~35cmを8匹、石鯛の35~42cmを2匹でした。
丸バエでイシガキダイの30cmです。

ーーーーー
   12月29日
晴れて日中は寒さが和らぎました。
波は多少あり、満潮時にはしぶきのかかる所もありました。水温は18.6度です。

グレは、ヒナダンで40.5cm、エボシで30~35cmを3匹、
銀座で30~36cmを7匹、長兵衛で25~32cmを10匹、
スズキで25~33cmを7匹、高バエで25~30cmを4匹、
地のヤグラで25~30cmを30匹、
1号筏で27~38cmを4匹、アイゴの20~25cmを4匹、
沖の磯で25~30cmを20匹、アイゴの35cmを2匹、千丈で30cmを5匹でした。

アオリイカは、ビシャゴ西で0.3~1.9kgを10杯、
ビシャゴ東で0.7~1.1kgを3杯、
生見で0.2~0.8kgを11杯、千丈で0.3~0.7kgを6杯、
八重で0.3~0.5kgを8杯、ギオンで0.5~0.6kgを2杯、
平バエでー・3~1.5kgを4杯、赤灯台で0.3~0.4kgを3杯、
カタマリで0.3~0.6kgを10杯、串出で0.3~1.0kgを2杯、
地のヤグラで0.3~1.0kgを15杯、1号筏で0.6~1.0kgを2杯、
シシロで0.5~0.8kgを3杯、湾内の磯で0.7~0.8kgを6杯と0.3kgを4杯、
浅草の西側はオレンジのエギで0.3~0.8kgを2杯でした。

ーーーーー
   12月28日
晴れていましたが、2時半ごろから30分雨が降りました。
昼前に南よりの風が吹き、波が高くなってきました。夕方、西の風が時折強く吹いています。

グレは、海陽町の山崎守さんが、エボシで38.5~42cmを4匹と26~34cmを6匹、
アイゴの34~41cmを3匹釣りました。
タナは西で30~35cmを5匹、船着きで30cmを2匹、イガミの35cm、
長兵衛は25~33cmを4匹、アイゴの30cm、
タカの口は30~35cmを5匹、ヒナダンは25~35cmを4匹、
銀座は29~35cmを2匹、昼前に上がった方が25~32cmを20匹、
沖の磯で30~37cmを7匹でした。

アオリイカは、徳島市の佐坂大輔さんが
地のヤグラで1.0~1.2kgを5杯と0.6~0.8kgを4杯、
千丈で0.7~1.2kgを10杯、八重で0.3~1.25kgを6杯、
生見で0.2~0.8kgを18杯、ビシャゴ西で1.0kg前後を5杯、
平バエで0.4~0.9kgを5杯、湾内の磯で0.2~1.3kgを7杯でした。

今年も残りわずかになりました。
水仙と蝋梅のつぼみが年明けを待つかのように膨らんでいます。
交通量が増えますので、気をつけておい出てください。
遅れそうな場合、連絡をしていただけるとありがたいです。

ーーーーー
   12月27日
晴れのち曇りになりました。波は比較的穏やかで、水温は18,8度です。

アオリイカは今日も好調でした。生見で阿南市の島尾雄大さんが
0.3~1.0kgを26杯、一つ一つ袋に入れていたので
写真には撮れませんでした。千丈で芸西村の松浦澄夫さんが
0.2~1.2kgを14杯、八重で0.4~1.0kgを7杯、
タカの口で0.3~0.4kgを7杯、
赤灯台は3人で0.3~1.5kgを25杯でした。

グレは、タナで25~41cmを9匹、長兵衛で30~33cmを2匹、アイゴの35cm、
エボシで30~35cmを2杯、アイゴの40cm、丸ハゲの25cm、
丸バエは35cmを3匹、アイゴの」37cm、
ミツバエの中は33cm、アイゴの37~40cmを2匹、
銀座で25~33cmを7匹、イサギの25~32cmを7匹、
小銀で30cmを2匹、ヘダイの35cmを2匹、アイゴの33cm、
沖の磯は25~32cmを17匹、1号筏は35cmを2匹、アイゴの20cmでした。

ーーーーー
   12月26日
晴れて、波は穏やかでした。水温は18.6度でした。
銀座で徳島市の近藤達也さんが、イシガキダイの25~40cmを6匹釣りました。
グレはヒナダンで25~40cmを4匹、タナで37cm、
串出の丸バエで25~28cmを4匹、小銀で28~33cmを4匹、
銀座で35cm、アイゴの30cm、沖の磯で30~40cmを10匹でした。

アオリイカは好調です。平バエで0.3~0.6kgを20杯、
生見で0.2~0.9kgを17杯、千丈で0.4~0.8kgを14杯、
地のヤグラで0.3~0.5kgを10杯、丸バエで0.3~1.0kgを7杯、
沖の磯で0.2~1.0kgを5杯でした。

タナで杉本さんがオシャレコショウダイの69cm、

1226.jpg

1号筏は丸ハゲの28cmを4匹、アイゴの25cmを3匹釣っています。

ーーーーー
   12月25日
今日も晴れて北西の風が吹き、波は穏やかでした。
気温は下がりましたが、氷は張っていませんでした。
水温は18.3~18.6度、西側では19.0度でした。

グレは、タナで25~40cmを10匹、
エボシで35cm、アイゴの28cm、丸ハゲの28cm、ヒナダンで25~38cmを8匹、
銀座で30~44cmを3匹、イサギの35cm、丸ハゲの25cmを2匹でした。

アオリイカは、平バエで0.4~1.0kgを14杯、八重で0.3~0.8kgを10杯、イガミの30cm、
生見で0.7~1.0kgを8杯、地のヤグラで0.3~0.5kgを5杯、
タナで0.5kg、1号筏で1.25~1.55kgを2杯、
千丈では緑の金テープのエギで0.2~0.7kgを11杯でした。

ーーーーー
  12月24日
今日も晴れて、北西の風が吹きました。波は穏やかで、水温は19.0度です。

グレは、銀座で海陽町の中口崇さんたちが31~41cmを4匹、
サンバソウの37cm、小銀で32cm、サンバソウも32cm、
ミツバエの中で30~40cmを2匹、ミツバエの東で30~35cmを2匹、
タナで25~35cmを5匹、タカの口で28~35cmを7匹、
エボシで30cm、アイゴの30cm、エボシのハナレで33cm、
1号筏で27~30cmを4匹、アイゴの20~30cmを20匹、
丸バエの20~27cmを15匹でした。

アオリイカは、生見で0.5~1.2kgを14杯、
地のヤグラは高い所で0.2~0.8kgを15杯、
低い所で1.2kgを14杯、赤灯台で0.3kgを2杯、
3号筏で0.7~1.0kgを3杯でした。

今日のグレやアオリイカは美味しさは言うまでもなく、
釣りの話でクリスマスの食卓を一段と盛り上げることでしょう。
明日の予約は例年どおり、やや少なめです。

ーーーーー
   12月23日
晴れて、北西の風が吹きました。波は比較的穏やかで、水温は19.3度です。

アオリイカは、地のヤグラで3人が0.3~0.8kgを29杯、井上寛基さんが真ダコの3.0kg、

1223.jpg

平バエで0.3~0.75kgを16杯、
1号筏は1.0~2.0kgを5杯、シシロは0.8~1.2kgを11杯、
八重で0.4~0.6kgを11杯、生見で0.3~0.8kgを19杯、
千丈で0.3~0.7kgを5杯、浅草で0.5~0.6kgを3杯、
湾内の磯で0.2~0.6kgを10杯、ギオンで0.3kgを2杯、
丸バエで0.3~0.5kgを5杯、
エボシで0.5~0.8kgを6杯と緑のエギで0.55kgでした。

グレは小銀で堺市の植村良一さんが、40~42cmを4匹と25~26cmを6匹、
タナで45cm、ミツバエの西で30~37cmを6匹、アイゴの35cm、
ミツバエの東で32~38cmを6匹、アイゴの33cmを2匹、
ミツバエの中で30~35cmを2匹、アイゴの30cmを2匹、
エボシで30cmを2匹、アイゴの40cm、エボシのハナレで31~35cmを2匹、
銀座で25~30cmを7匹、タカの口で40cm、イガミの40cm、
浅草で35cm、串出の丸バエで25cmを6匹、
2号筏で25~30cmを2匹、アイゴの25cmを5匹でした。

ーーーーー
   12月22日
晴れて暖かい冬至となりました。波は10時ごろから落ちてきて、
アオリイカの当りもそれから出てきました。水温は19.3度です。

グレは、赤灯台で25~35cmを6匹と30~34cmを4匹、
テッポウで30~35cmを4匹、千丈で25~26cmを5匹、
浅草の西で33~38cmを4匹でした。

アオリイカは、赤灯台で0.4~1.8kgを6杯と0.7kg、
地のヤグラで0.3~1.0kgを8杯、生見で0.3~0.5kgを2杯、
南京バエで0.6~0.85kgを4杯、ビシャゴ東で0.6~0.95kgを2杯、
ビシャゴ西で0.6~0.8kgを4杯、クツガハエで0.2~0.6kgを9杯、
長兵衛で0.6~0.8kgを2杯でした。

ーーーーー
   12月21日
昼前から雨が降り出しました。波は午後から高くなってきています。水温は19.3度でした。

赤灯台で徳島市の阿部さんが、グレの30~35cmを6匹、
長兵衛で30~38cmを3匹と25cm、丸ハゲの20cm、エボシで30cmでした。
1号筏はアオリイカの1.0kg、地のヤグラは0.3~0.5kgを6杯釣っています。

ーーーーー
   12月20日
曇りのち晴れで気温は上がりました。波は穏やか、水温は19.3~19.7度です。

グレは阿南市の堀田義典さんが1号筏で34~40cmを6匹、
長兵衛で30~38cmを4匹、タナで32cmを2匹、沖の磯で30~41cmを10匹、
ミツバエの東で28~33cmを3匹、アイゴの33cm、
串出の丸バエで28cm、ミツバエの西で35cm、アイゴの30cm、
2号筏で36~38cmを2匹、アイゴの23~25cmを6匹でした。

アオリイカは2.0kg以上が2杯釣れました。
1号筏で2.2kg、地のヤグラで0.8~2.0kgを4杯、
串出の丸バエで0.2~1.4kgを14杯、長兵衛で0.4~1.0kgを2杯、
丸バエで0.3~1.0kgを3杯でした。

イガミは30~40cmをカタマリで3匹、
土佐エボシで13匹、クツガハエで39cmでした。

ーーーーー
   12月19日
晴れて、寒さも和らぎました。波は穏やかで、水温は19.5度です。
グレは、エボシのハナレで33~36cmを8匹、アイゴの33cmを5匹、
エボシで25~35cmを7匹、タナで30~40cmを6匹と25~28cmを15匹、
タナの西で25~30cmを3匹、
ミツバエの東で30~34cmを4匹、アイゴの35cmを3匹、
ミツバエの中で32cm、ミツバエの西で34~38cmを5匹、
長兵衛で25~33cmを4匹、串出の丸バエで25~32cmを3匹、
串出で25~35cmを9匹、丸バエで33~37cmを5匹、
スズキで25~32cmを20匹以上、千丈で27~33cmを7匹、
クツガハエで25~33cmを4匹、アイゴの37cmを2匹、
1号筏で44cmでした。

アオリイカは、地のヤグラの高いところで0.5~1.1kgを10杯、
低いところで0.3~1.0kgを7杯、シシロで0.6~1.0kgを9杯、
トビワタリで0.2~1.5kgを5杯、
湾内の磯で0.4~0.5kgを2杯と0.3~1.5kgを9杯、
エギでは0.6kg、3号筏もエギで0.1~0.3kgを3杯、
千丈はゴールドで0.3~0.6kgを2杯でした。
丸バエはイシガキダイの32~35cmを3匹、ヒナダンもイシガキダイの40cmを2匹、
銀座はオシャレコショウダイの60cmをそれぞれウニで釣りました。

ーーーーー
   12月18日
晴れて、波も穏やかでした。水温は19.0度です。
グレは、エボシで28~30cmを5匹、エボシのハナレで25~36cmを6匹、
長兵衛で25~35cmを4匹、串出の丸バエで25~35cmを4匹、
タナで30~33cmを6匹と25~26cmを20匹以上、
小グツで30cm、イガミの40cm、タカの口で30~35cmを5匹、
ミツバエの東で30~34cmを7匹、ミツバエの中で32cm、アイゴの33cm、
銀座で27~35cmを4匹、イサギの25~27cmを4匹、
小銀で30cm、イガミの35cm、浅草で35~38cmを2匹、
浅草ハナレで33cm、スズキで25~35cmを12匹、
沖の磯で30~35cmを5匹と25cmを20匹でした。

アオリイカは、生見で0.3~1.2kgを7杯、
地のヤグラで0.6~1.4kgを8杯、八重で0.3~1.1kgを8杯、
ギオンで0.5kg、千丈で0.5~0.8kgを3杯、
シシロで1.1~1.2kgを2杯、1号筏で1.1kg、
湾内の磯で0.4kgを3杯でした。

ーーーーー
   12月17日
晴れて、北西の風が吹き、波は穏やかでした。水温は19.8度でした。
グレは、2号筏で那賀町の田村文一さんが、32~46cmを6匹釣りました。

1217.jpg

ミツバエの西で26~42cmを4匹、ミツバエの東で30~35cmを2匹、
銀座で30cmを2匹、浅草で同サイズを2匹、小銀で同サイズを1匹です。

アオリイカは、八重で0.5~0.9kgを3杯、湾内の磯で0.3~1.0kgを2杯、
緑のエギで赤灯台は0.8~1.0kgを4杯、地のヤグラで0.3~0.6kgを4杯でした。
年末、年始は平常どおり営業いたします。

ーーーーー
   12月16日
曇りで気温が下がり寒くなってきました。多少波があり、水温は19.7度です。
アオリイカは、徳島市の喜熊英雄さんが八重で1.0kgを5杯と
0.35~0.8kgを7杯、千丈は1.0~0.5kgを5杯でした。
グレは、長兵衛で30~37cmを6匹と25~27cmを20匹以上、
ミツバエの西で30~33cmを5匹、ミツバエの東で30~35cmを4匹、
タナで30~38cmを4匹、
串出の丸バエで30~38cmを4匹と25~28cmを8匹、
銀座で30cmを2匹、スマガツオの35cmを2匹、
沖の磯で25~27cmを6匹、1号筏で35~38cmを2匹でした。
イガミは、小グツで30~40cmを15匹、クツガハエで同サイズを3匹でした。

ーーーーー
   12月15日
晴れのち曇りでしたが、日中は20.0度まで気温があがりました。
北西の風が吹き、波は落ちてきました。水温は20.3度です。
グレは、ミツバエの中で30~35cmを3匹と27cm、長兵衛で35cm、
沖の磯で30~33cmを20匹以上と25~28cmを30匹以上、
銀座で30~33cmを4匹と25~29cmを6匹、チヌの45cm、
3号筏で25~34cmを3匹、アイゴの20~30cmを2匹、
丸ハゲの25~27cmを5匹でした。
アオリイカは、平バエで0.3~1.0kgを4杯、
地のヤグラで0.5~0.8kgを3杯、チエジで0.4~0.5kgを2杯、
千丈で0.5kgでした。

ーーーーー
   12月14日
昼前から日が差して、気温は22度まで上がりました。
西よりの風が吹き、波は高く、水温は20.5度でした。
2号筏で26~36cmのグレを2匹、
3号筏でアオリイカの0.8kgを釣っています。
明日は北西の風が吹きそうなので、多少波は落ちてくると思われます。

ーーーーー
   12月13日
朝から小雨が降っています。9時過ぎから波が高くなってきました。
水温は20.5度です。
明日は湾内の磯での釣りになりそうです。

ーーーーー
   12月12日
晴れて釣り日和でしたが、多少波がありました。水温は20.9度です。
グレは町内を中心とする、七海会の大会がありました。
ミツバエの西で30~41cmを12匹、そのうち33~41cmを7匹釣った
牟岐町の木村さんが優勝しました。

1212.jpg

ミツバエの中は28~32cmを5匹、ミツバエの東は30cm、
タナは30~38cmを15匹、エボシは28~32cmを8匹、
トビワタリは28~32cmを3匹、チヌの48cm、
土佐エボシは25~32cmを8匹、串出は25~37cmを21匹、
小銀は30~42cmを4匹、高バエは25~33cmを25匹、
沖の磯は28~32cmを8匹、2号筏は25~35cmを11匹でした。

アオリイカは、生見で0.4~0.7kgを5杯、
ギオンは0.5kg、地のヤグラは0.3kgを2杯、
八重は0.4~0.8kgを4杯、シシロは0.5~0.6kgを2杯、
長兵衛は1.0kg、湾内の磯は0.5~1.2kgを5杯でした。
千丈はウニの餌でイシガキダイの37cm、ひじきでイガミの35cmを4匹釣っています。

ーーーーー
   12月11日
晴れのち曇りで、多少波がありました。水温は21.0度です。

グレは、タナで30~40cmを2匹と25~27cmを20匹、
ミツバエの東で30~35cmを3匹、ミツバエの中で30~35cmを8匹、
銀座で28~37cmを8匹、イサギの25cmを3匹、
エボシで25~34cmを7匹、赤灯台で25~40cmを4匹、
沖の磯で25~32cmを35匹でした。

アオリイカは、八重で0.3~0.8kgを20杯、
生見で0.2~1.0kgを20杯、地のヤグラで0.3~1.6kgを15杯、
ギオンで0.2~1.0kgを8杯、チエジで0.5~1.5kgを7杯、
クツガハエで0.3~1.9kgを7杯、1号筏で0.5~1.0kgを2杯、
3号筏で0.3~1.0kgを2杯でした。

ーーーーー
   12月10日
晴れで波は穏やかでした。水温は19、8~21.3度でした。
グレは、1号筏で堀田さんが46cm

1210.jpg

2号筏で35~40.5cmを2匹と25cm
ミツバエの東で33~40cmを5匹、ミツバエの西で25cmを2匹、
浅草で28cm、丸バエで30cm、生見で25cm、沖の磯で25~30cmを8匹でした。

アオリイカは1号筏で0、7~1.75kgを3杯、
地のやぐらで0.3~1.3kgを5杯、ギオンで0.1~0.4kgを7杯、
丸バエで0.5kgを5杯、生見で0.5kg、湾内の磯で0.3~0.6kgを8杯、
沖の磯で0.7~1.5kgを3杯でした。

ーーーーー
   12月9日
晴れで北西の風が吹き波は穏やかでした。水温は21.0度でした。

ヒナダンで尼崎市の月原正男さんが、ウニの餌で石鯛の65cm、4.9kgと
石垣の35cmを2匹を釣りました。

1209.jpg

グレはミツバエの中で30~37.5cmを、5匹と25~26cmを5匹、
エボシで30~37cmを6匹と25~26cmを4匹、アイゴの30~37cmを5匹、
銀座で25~32cmを7匹、イサギの25cmでした。

アオリイカはカタマリで0.3~0.5kgを3杯、1号筏で0.8kg、アイゴの30cmでした。

月原さんはヒナダンで平成20年4月から、60cmオーバーを5匹釣ったことになります。
すごい記録です。針17号錘50号で50メートルの遠投です。

ーーーーー 
   12月8日
晴れで多少波ありました。水温は20.6度でした。
グレはミツバエの西で32~40cmを7匹と28cmを2匹、
ミツバエの中で30~33cmを4匹、アイゴの35cm
串出の丸バエで25~30cmを9匹、丸バエで35cm、アイゴも35cm、
小銀で25~30cmを8匹、イサギの25cmを4匹、エボシで27~37cmを2匹でした。

アオリイカはクツガハエで0.3~0.8kgを6杯、1号筏で0.6~1.0kgを6杯、
3号筏で0.3~1.0kgを3杯、チエジで0.4~0.5kgを2杯、
ギオンで0.3~0.5kgを5杯、湾内の磯で0.5~0.9kgを2杯、
生見で0.3~1.2kgを7杯、後から上がった人が0.8~1.1kgを3杯でした。

ーーーーー
   12月7日
晴れのち曇りで、夕方5時ごろから雨になっています。
波はさほどありませんが、北東の風が強く吹きました。水温は21.0度です。

グレは浅草で那賀町の木田陸夫さんが、30~38cmを5匹、アイゴの35cmを6匹、
銀座で30~36cmを4匹と25cmを2匹、丸ハゲの23cmでした。

アオリイカは生見で藍住町の後藤常男さんが、10.2~1.6kgを10杯、
1号筏で0.8~1.2kgを5杯、丸ハゲの23~30cmを5匹、アイゴの30~35cmを5匹、
2号筏で0.6~0.8kgを3杯、アイゴの30~40cmを2匹でした。

ーーーーー
   12月6日
晴れて日中は気温が高くなりました。波は多少あり、水温は21.3度です。
グレは銀座で徳島市の粟飯原信男さんが、46cmと30cm前後を10匹、

1206.jpg

1号筏で阿波市の堀田義典さんご夫婦が、38~41.5cmを3匹、
アイゴの21~39cmを10匹、丸ハゲの13~23cmを6匹、その他たくさん釣りました。
沖の磯は25~30cmを30匹以上、赤灯台は34cmを2匹、アイゴの30cm、
ミツバエの中で35cm、アイゴの30cmを6匹、エボシは25cmを5匹、アイゴの35cmを3匹でした。

アオリイカは生見で0.5~1.5kgを17杯、1号筏で0.5~0.7kgを3杯、
2号筏で0.5~0.6kgを2杯、3号筏で0.7kg、千丈で0.2~0.3kgを3杯、
八重で0.3~0.6kgを8杯、ギオンで同サイズを8杯、地のやぐらで0.5~1.0kgを12杯、
湾内の磯で0.3~1.5kgを9杯、ピンクのエギで0.3kg、
丸バエは茶色のエギで0.3~1.8kgを釣りました。
イガミは小グツで30~40cmを20匹、クツガハエで同サイズを10匹でした。

ーーーーー
   12月5日
晴れで、波は穏やかでした。水温は21.0度でした。
グレはミツバエの東で30~39cmを4匹
タナで25~31cmを6匹、串出の丸バエで30~35cmを
5匹と25cmを3匹、長兵衛で25~27cmを10匹、
エボシで25~30cmを2匹、丸ハゲの20cmを2匹、浅草で30~33cmを4匹と25cmを3匹、
銀座で28~30cmを2匹、スズキで25~30cmを4匹、
2号筏で40cmを2匹、アイゴの30~35cmを7匹でした。

アオリイカは丸バエで高木さんたちが0.3~1.1kgを14杯、赤とオレンジのエギで釣りました。

1205.jpg

千丈はパープルのエギで0.2~0.4kgを3杯、3号筏はエギで0.7~0.9kgを2杯、
トビワタリはエギで0.3~0.4kgを5杯、沖の磯はエギで0.8~1.0kgを7杯でした。
活きアジでは生見で0.3~0.8kgを14杯、
カタマリで同サイズを5杯、湾内の磯も同サイズを7杯、
1号筏で0.8kgを2杯、アイゴの20cmを3匹、3号筏で0.7kg、
ビシャゴの西で0.4~1.2kgを6杯、八重で0.1~0.8kgを9杯、
ギオンで0.2~0.9kgを6杯、チエジで0.3~1.0kgを14杯、
串出の丸バエで0.2~0.3kgを8杯、長兵衛で0.5~0.6kgを10杯でした。

ーーーーー
   12月4日
晴れて、波は多少ありました。水温は21.1度でした。
グレはミツバエの中で阿南市の程野浩志さんが
31~35cmを5匹と25~30cmを釣りました。
浅草は25~30cmを6匹、丸ハゲの20cm、
赤灯台は25~33cmを5匹、
銀座は23~30cmを5匹、サンバソウの30cm、
エボシは25~26cmを20匹以上、
沖の磯は25~32cmを30匹以上、イガミの45cmを3匹でした。

アオリイカはビシャゴの西で京都市の一原康男さんが0.2~1.4kgを釣りました。
千丈で0.3~1.0kgを4杯、生見で0.3~0.8kgを15杯、
チエジで0.5~1.0kgを7杯、地のやぐらで0.3~0.8kgを6杯、
八重で0.25~0.7kgを5杯、1号筏で0.3~1.0kgを3杯、
湾内の磯で0.2~0.8kgを6杯、沖の磯で0.6~1.2kgを3杯、
ギオンで0.4kgでした。
3号筏はエギで0.35~1.5kgを3杯、銀座はエギで0.3kgを3杯でした。
 
ーーーーー
   12月3日
深夜まで激しく降った雨はあがり、晴れて暖かくなりました。
波は西よりの風が吹き、少しずつ落ちてきました。水温は22.0度です。
1号筏で海陽町の寺崎邦夫さんが、グレの38cmを2匹、
アイゴの20~26cmを7匹釣りました。
2号筏は、グレの40cm、チャリコをたくさん釣っています。
 
ーーーーー
   12月2日
晴れのち曇りでした。波は東の風が高くなるに釣れ、高くなってきました。
水温は22.0度です。
湾内の磯で徳島市の喜熊英雄さんがアオリイカの0.5~0.8kgを13杯釣りました。
千丈では0.2~0.5kgを10杯、
1号筏では0.5~0.8kgを8杯と0.2~0.3kgを3杯でした。
2号筏ではアイゴの30cm、ヘダイの25cmでした。

ーーーーー
   12月1日
晴れで波は穏やかでした。水温は22.0度です。
アオリイカは千丈で1.0~1.5kgを5杯と0.4~0.8kgを15杯、
1号筏は0.6~1.6kgを7杯、沖の磯は0.5~1.5kgを11杯、
ビシャゴの西はエギで0.8kgを釣りました。
グレは浅草で30~35cmを5匹と25cmを20匹、
銀座で30~33cmを3匹と25cmを7匹でした。

ーーーーー

2010年11月
ーーーーー
   11月30日
晴れのち曇りで、波は穏やかでした。水温は22.0度でした。
アオリイカは1号筏で0.8~1.55kgを5杯と0.2~0.5kgを5杯
ビシャゴの西は0.8~1.3kgを5杯と0.3kgを2杯、湾内の磯は0.5~1.0kgを8杯、
ギオンは0,5kgを2杯、生見は0.5~0.6kgを12杯でした。
エボシはグレの25~35cmを5匹、
2号筏はグレの30cm、アイゴの30cmを2匹でした。

ーーーーー
   11月29日
晴れで北西の風が吹き波は穏やかでした。グレは浅草で30~35cmを5匹、
アイゴの35cm、銀座は25~37cmを6匹、
小銀は30~33cmを5匹、エボシは25~34cmを4匹、
ミツバエの中は34cmを2匹、ミツバエの東は30~36cmを4匹、
沖の磯は25~28cmを20匹でした。
アオリイカは生見で0.3~0.8kgを20杯、ギオンで0.3~0.8kgを8杯、
地のヤグラで0.3kgを3杯、沖の磯で0.2~1.1kgを5杯、
1号筏で0.5~1.3kgを3杯、アイゴの35cm、
2号筏で1.5kg、3号筏は1.0kgです。
ヒナダンで石垣の30~35cmを3匹、丸ハゲの25cmを4匹でした。

ーーーーー
   11月28日
晴れのち曇りで、波は午後からおさまってきました。水温は22.0度でした。
グレは浅草で30~39cmを15匹と25cmは沢山釣れてます。アイゴの30~38cmを10匹、
沖の磯は35~38cmを5匹と25cmをたくさん、イサギの46cm、
エボシで30~37cmを5匹、赤灯台で25~35cmを4匹、
タナで30cmを5匹、アイゴの30cm、ヒナダンで25~31cmを8匹でした。

アオリイカは千丈で0.4~1.0kgを5杯、
八重で0.8~1.0kgを8杯、チエジで0.3~1.0kgを2杯、
生見は0.4~1.3kgを12杯、地のヤグラで0.5~0.8kgを15杯、
ギオンで0.5~1.2kgを4杯、
湾内の磯は0.3~1.0kgを5杯、0.2~1.0kgを3杯、
1号筏は0.5~1.0kgを9杯、
3号筏で1.0~1.2kgを3杯、丸ハゲの20cmを2匹でした。
石垣は銀座で30~42cmを3匹、赤灯台で30~34cmを7匹でした。

ーーーーー
   11月27日
晴れで波は少しずつ落ちてきました。水温は22.0度でした。

アオリイカは湾内の磯で1.0~1.6kgを3杯と0.5~0.8kgを5杯
ビシャゴの西で0.8~0.9kgを2杯、1号筏で0.8~1.0kgを2杯
生見で0.3kgを5杯、チエジは0.5~0.6kgを6杯と1.0kgを2杯でした。
ヒナダンで石垣の30cm、エボシでグレの30cm2匹、アイゴの35cmです。

ーーーーー
   11月26日
晴れでうねりを伴い波は高かったです。東の風で、水温は22.5度でした。

アオリイカは千丈で0.5~1.7kgを5杯と1.5kg、
チエジは0.3~1.0kgを5杯、ビシャゴの西は0.3~1.0kgを5杯、
ビシャゴの東は0.2~1.0kgを3杯、湾内の磯は1.0kgを2杯、0.3kgを2杯、
1号筏は0.7~1.0kgを3杯、3号筏は0.8kg、アイゴの30cmを6匹、
丸ハゲの20cmを6匹、ヘダイの25cmを3匹、
2号筏はオレンジのエギで0.3kgを2杯でした。

ーーーーー
   11月25日
晴れのち曇りで、波は高かったです。水温は22.5度でした。

アオリイカは、千丈で1.0~1.6kgを2杯と0.3~0.8kgを21杯
チエジは0.2~0.9kgを14杯、
ビシャゴの西は0.7kg、ビシャゴの東は0.6kgを7杯、
1号筏は0.5kg、3号筏は0.3~0.6kgを2杯、
湾内の磯は0.5~0.7kgを3杯、0.2~0.5kgを7杯、クエの35cmでした。

グレは千丈で20~25cmを30匹以上でした。

ーーーーー
   11月24日
晴れで多少うねりが残っていました。水温は22.5度でした。

ヒナダンで石鯛の49cm、石垣の30~37cmを2匹、中内さんが釣りました。

120303_r111.jpg

丸バエで石垣の35cmです。

アオリイカは1号筏で0.5~0.6kgを4杯、
3号筏は0.5~1.0kgを9杯、を矢本さんが釣りました。
チエジは0.2~1.0kgを7杯、湾内の磯は1.0~1.5kgを5杯と0.5kgを2杯、
0.8~1.0kgを2杯0.5kgを2杯でした。

グレはエボシで30cmを2匹、トビワタリで25~33cmを10匹、シマアジの25cm、
赤灯台で38cm、湾内の磯で25~37cmを4匹でした。

ーーーーー
   11月23日
晴れで、北西の風が吹き波は少しずつ落ちてきました。水温は22.5度でした。

グレは赤灯台で30~38cmを2匹、アイゴの33cm、
エボシで35.5cm、テッポウで25~26cmを10匹、
トビワタリで25~32cmを4匹、クツガハエで30~32cmを2匹でした。

アオリイカは活アジの餌で千丈が0.3~1.2kgを4杯、
ビシャゴの東で0.3~1.2kgを3杯
ビシャゴの西で0.4~1.0kgを13杯、生見で0.2~0.9kgを4杯
1号筏で0.5~1.0kgを6杯、3号筏で0.5~1.0kgを7杯、
湾内の磯で0.5~1.5kgを6杯でした。

ーーーーー
   11月22日
午前中は曇りでしたが、午後から雨になりました。波は高く、水温22.5度でした。

1号筏でアオリイカの0.5~1.0kgを3杯と0.3kgを2杯釣っています。

ーーーーー
   11月21日
朝は曇りでしたが、午後3時くらいより雨になりました。波高く、水温22.5度でした。

アオリイカは1号筏で0.4~0.8kgを15杯、
3号筏は0.4~0.9kgを8杯、オシャレコショウダイの35~54cmを2匹、
ビシャゴの西で0.5~0.8kgを3杯、チエジで0.3~1.0kgを12杯、
クツガハエは0.3~0.5kgを4杯、千丈は0.5~1.0kgを5杯、
湾内の磯で0.2~0.8kgを11杯と1.0kg、
ビシャゴの東は0.5~0.6kgをピンクのエギで2杯でした。

グレはテッポウで32cm、赤灯台で25~30cmを4匹、
トビワタリで33cm、
エボシで30cm、丸ハゲ25cm、湾内の磯で35cmです。
石垣はウニをえさに丸バエで31cm、赤灯台で33cm、
湾内の磯で35cmでした。2号筏はアイゴの36cmです。

ーーーーー
   11月20日
曇りで波は高くうねりもありました。水温は22.7度でした。

アオリイカはビシャゴの東で0.2~1.2kgを7杯、
赤灯台は0.3~0.7kgを12杯、千丈も同サイズを17杯、
地のやぐらは0.3kg、チエジは0.8~1.0kgを6杯、
1号筏は0.8kgを3杯と0.2kg、2号筏は0.2~0.7kgを4杯、
3号筏は0.5~1.0kgを5杯、
湾内の磯は0.1~0.6kgを5杯、0.3~1.0kgを8杯、
0.1~1.0kgを16杯でした。

グレは、テッポウで25~33cmを17匹、シマアジの25cm、
千丈で25cm、アイゴの30cm、
浅草の西側は25~33cm、シマアジの27~30cmを2匹でした。

ーーーーー
   11月19日
晴れのち曇りで多少の波がありました。水温は22.5度です。

アオリイカは地のやぐらで0.5~1.2kgを5杯と0.3kgを2杯、
ビシャゴの東は1.2~1.4kgを2杯と0.3~0.4kgを3杯、
ビシャゴの西は0.3kgを3杯、千丈は0.3~0.5kgを4杯、
八重も同じサイズを2杯、
湾内の磯は0.7~1.0kgを3杯と0.4~0.9kgを5杯、
1号筏は0.7~1.2kgを4杯です。
生見は赤のエギで0.3~0.5kgを11杯、
丸バエは紫のエギで0.6kgでした。
2号筏はアイゴの30~38cmを3匹、丸ハゲの15cmを5匹でした。

ーーーーー
   11月18日
晴れで波やや高めでした。水温は22.7度です。北東の風強く波が高くなりました。

グレは沖の磯で30~45cmを6匹と25~28cmを11匹、
シマアジの25~31cmを6匹、サンバソウの31cm、
を林さんと丸山さんが釣りました。
串出の丸バエで25~30cmを7匹、
ヒナダンで25~30cmを10匹シマアジの25cm、
テッポウで25~30cmを6匹、シマアジの25cmを4匹、アイゴの35cm、
トビワタリで25cm、アイゴの40cm、丸バエで38cm、イサギの38cm、
クツガハエは25~30cmを2匹、シマアジの25~28cmを5匹です。

アオリイカは八重で0.7~0.8kg4杯、
生見は0.3~0.8kgを5杯、
赤灯台、ギオンも同じくらいの釣果です。
チエジは0.5~1.0kgを15杯、
1号筏は0.8kgとアイゴの30cmを4匹、3号筏は0.2~0.5kgを8杯、
湾内の磯は0.5~0.9kgを8杯、ピンクのエギで0.7kgを2杯です。

ーーーーー
   11月17日
早朝は雨が降ってましたが、やがて晴れになり、
多少波がありました。水温は23.1度です。

アオリイカは八重で0.5~1.0kgを19杯と0.3kgを2杯、
クツガハエは0.5~0.7kgを5杯と0.2~0.4kgを5杯、
1号筏は0.2~0.6kgを5杯、湾内の磯は0.3~0.8kgを8杯、
沖の磯は0.5~0.9kgを10杯です。
グレは沖の磯で30~35cmを3匹と25cm前後を16匹です。

ーーーーー
   11月16日
晴れで、多少の波があり、水温は23.0度でした。

ミツバエの中で石垣の32~38cmを2匹、
串出の丸バエでグレの25~30cmを4匹、
シマアジの25~27cmを2匹、ムロアジの28cm、

アオリイカは1号筏で0.2~0.3kgを3杯、千丈は0.4~0.8kgを3杯でした。

ーーーーー
   11月15日
晴れでしたが波は高く、水温23.1度でした。

ヒナダンで石垣の35cm、サンバソウ30cm、
丸バエで石垣の33cm、1号筏は真鯛の35cm、
アオリイカはビシャゴの西で0.4~0.7kgを2杯、
ビシャゴの東で0.5~0.9kgを4杯、チエジで0.2~0.5kgを4杯です。

ーーーーー
   11月14日
曇りで水温は23.1度、波は高かったです。

アオリイカは1号筏で0.5kgを2杯、3号筏で0.5~1.0kgを3杯、
南京バエで0.3~0.8kgを5杯、チエジは0.3~0.7kgを5杯、
千丈は0.5~0.6kgを3杯、
湾内の磯は0.3~1.0kgが11杯と0.3~0.8kgが12杯、
ビシャゴの西は0.3~0.4kgを3杯でした
2号筏はヘダイの30cmを4匹、丸ハゲの20~25cmを6匹、ヒブダイの40cmを4匹、
平バエはグレの25~37cmを4匹、アイゴの40cm、ムロアジの30cmチを3匹、
エボシは35cm、赤灯台はメジカの35cmを4匹でした。

ーーーーー
   11月13日
今日も暖かく、黄砂で視界が曇っていました。波は穏やかで、水温は23.1度でした。

石鯛は赤灯台で阿波市の小浜憲市さんが45cm、
イシガキダイの33cm、真ダコの2.5kgをウニで釣りました。ヒナダンも45cmでした。
グレは浅草で38cm、ミツバエの中は31~36cm、イシガキダイの30cm、
ミツバエの東は25~27cmを2匹、シマアジの28cm、
アイゴの35cm、ムロアジの30cmがたくさん、
ミツバエの西は29cm、アイゴの33~34cmを2匹、イガミの30cm、
串出の丸バエは25~30cmを10匹、銀座は33cm、イサギの37cm、
沖の磯は25~33cmを10匹、アイゴの45cm、イガミの30cm、
丸ハゲの25~26cmを3匹、イサギの27~34cmを6匹でした。

アオリイカは、八重で0.6~1.2kgを17杯と0.1kgを2杯、
地のやぐらで0.3~0.8kgを9杯、ビシャゴの西で0.5~1.1kgを11杯、
生見で0.3~0.5kgを10杯と0.1~0.2kgを7杯、
ギオンで0.3~0.4kgを5杯、カタマリで0.3~0.5kgを3杯、
1号筏で0.2~0.7kgを7杯、丸ハゲの20~25cmを2匹、
湾内の磯で0.5~0.7kgを13杯でした。

ーーーーー
   11月12日
晴れて、暖かくなりました。波はやや高めで水温は23.3度でした。
西よりの風が吹き、竿が出しにくかったようです。

ビシャゴの西で徳島市の佐藤勝さんが
アオリイカの1.0~1.2kgを2杯と0.4kgを活きアジで釣りました。
クツガハエはシマアジの27cm、アイゴの40cm、ヒブダイはたくさん、
トビワタリはイガミの35~40cmを7匹、
平バエはフエフキダイの25cmを3匹、アイゴの30cm、イガミの35cmでした。

ーーーーー
   11月11日
晴れ時々くもりでした。波は穏やかで、水温は23.3度です。

アオリイカは湾内の磯で琴平町の川上正さんが1.0~1.45kgを2杯、0.6~0.8kgを11杯、
0.2~0.5kgを10杯、自作のヤエンで釣りました。
生見は0.4~1.0kgを10杯、ギオンは0.5~1.0kgを5杯、
1号筏は0.2~0.5kg5杯、3号筏は0.3~0.8kgを6杯でした。
ミツバエの中はイシガキダイの30~35cmを2匹、ミツバエの西はグレの30cm、
銀座はグレの35cm、イサギの35cm、エボシはイガミの40cmを6匹でした。

ーーーーー
   11月10日
晴れて釣り日和となりました。北西の風が吹き、波は落ちてきました。
水温は23.5度でした。
グレは銀座で阿南市の高見朗さん親子が、31~38cmを9匹と28~29cmを4匹釣りました。
エボシは30~35cmを6匹、シマアジの25~27cmを5匹、
タナの船つきで25~31cmを5匹、丸ハゲの26cm、タナの西で25cmを3匹、
小銀で25~35cmを10匹、アイゴの33cmでした。
アオリイカはヤエンが主で、生見では0.3~0.8kgを14杯、
八重は0.2~0.5kgを5杯でした。

ーーーーー
   11月9日
秋晴れの良い天気でしたが西の風が強く吹きました。
波はあまり落ちず、今日も大潮で潮位が高くなりました。水温は23.5度でした。
アオリイカはヤエンが主で生見で0.7~1.05kgを4杯と0.2kgを2杯、
チエジで0.5~0.8kgを7杯と0.3kg、
ビシャゴの西で0.5~0.6kgを6杯と0.2kgを2杯、
1号筏で0.3~0.7kgを4杯、3号筏で0.4~0.6kgを4杯、
湾内の磯で0.2~0.7kgを7杯でした。
赤灯台はウニの餌で石鯛の40cmを釣っています。

ーーーーー
   11月8日
曇りで、気温が高く汗ばみました。
大潮で潮位が高く、朝は低い磯には上がれませんでした。
波も高くなりましたが、午後からきれいな潮が上ってきました。水温は23.5度でした。

アオリイカはヤエンで取り込んでいます。1号筏で海陽町の寺崎邦男さんが
0.7~1.2kgを9杯と0.3kgを3杯、
生見で野村さんが、0.7~1.2kgを3杯と0.3~0.5kgを9杯でした。
テッポウはフエフキダイの25~27cmを3匹、
エボシはムロアジの25~30cmがたくさん釣れました。

ーーーーー
   11月7日
雨はほんのわずか降り、おおかた曇っていました。
波は多少あり、水温は23.5度でした。
イシガキダイはウニを餌に、銀座で大阪市の伴中さんが44cm、

110701_R.jpg

ヒナダンで海陽町の鶴和さんら二人で、30~40cmを5匹、
丸バエで34cm、千丈で37cm、シマアジの28cmを2匹でした。
アオリイカは生見で阿南市の島尾さんが0.15~0.9kgを16杯、
八重で0.2~0.8kgを8杯、
湾内の磯では今年も高知市の高橋さんが自作のヤエンで、0.3~1.0kgを14杯釣りました。
グレは小銀で25~33cmを8匹、シマアジの27cm、アイゴの30cmでした。

ーーーーー
   11月6日
晴れて、日中は暖かくなりました。波は多少あり、水温は23.7度です。
グレは銀座で大阪市の引田豊さんが、30~38cmを6匹、丸ハゲの23cmを釣りました。
小銀で25~33cmを10匹、石鯛の30cm、
沖の磯で25~32cmを20匹、シマアジの30cmを2匹、
エボシで25~28cmを2匹、イガミの30cm、ガシラの25cm、
シマアジの20cmを2匹、ムロアジの25cmを3匹でした。

アオリイカは活きアジの餌で、ギオンは0.2~0.8kgを8杯、シイラの70cm、
ビシャゴの西で0.2~0.5kgを9杯、ビシャゴの東で0.1~0.3kgを4杯、
八重で0.4~0.8kgを12杯、生見で0.4~0.5kgを5杯、
丸バエで0.3~0.4kgを5杯、イシガキダイの33~40cmを2匹、
チエジで0.2~0.9kgを5杯、
湾内の磯で0.2~0.9kgを5杯と0.3~0.7kgを6杯、
赤灯台ではオレンジのエギで0.1~0.5kg5杯、
1号筏はピンクのエギで0.2~0.5kgを6杯、
3号筏もピンクで0.1~0.2kgを4杯でした。

ーーーーー
   11月5日
今日も晴れて、釣り日和となりました。うねりが多少あり、水温は23.5度です。
昨日に続き、姫路市の道廣睦さんと相生市の冨田浅夫さんが
湾内の磯でアオリイカの1.0~1.2kgを3杯と
0.5~0.6kgを6杯、0.2~0.3kgを6杯釣りました。
1号筏はアオリイカの0.5~0.7kgを5杯、
エボシはアイゴの35cm、沖の磯はグレの25~35cmを21匹、
アオリイカの0.1~0.5kgを6杯、
丸バエはイシガキダイの33~40cmを2匹でした。

ーーーーー
   11月4日
晴れて、釣り日和となりました。波は穏やかで、水温は23.6度です。今日もよく釣れました。
グレは串出の丸バエで小松島市の高田真介さんが24~38cmを14匹、
アイゴの35cm、シマアジの25cmを釣りました。
銀座で高見さんが、25~36cmを14匹と20~24cmを30匹以上、
シマアジの26~28.5cmを2匹、丸ハゲの23cm、
ミツバエの中は35cmを2匹、イサギの35cm、タナは29cm、
沖の磯で25~32cmを30匹以上でした。
アオリイカは活きアジを餌に、タカの口で冨田さんと道廣さんが
0.9~1.3kgを3杯と0.1~0.4kgを16杯、
丸バエで木村さんが、0.5~0.8kgを4杯と0.1~0.35kgを11杯、
八重で0.7~0.8kgを5杯と0.3~0.5kgを5杯、
生見で0.25~0.7kgを10杯、千丈で0.4~0.5kgを4杯、
ギオンで0.3~0.8kgを15杯、地のやぐらで0.3~0.8kgを12杯、
カタマリで0.5~0.8kgを5杯と0.3kg、
1号筏で0.4kg、3号筏で0.3~0.8kgを11杯でした。

底物は、丸バエで石鯛の38cm、イシガキダイの24cm、
ヒナダンでイシガキダイの35cm、
ミツバエの東でイシガキダイの30cmでした。

ーーーーー
   11月3日
今日は文化の日です。
看板犬のブンが来てからちょうど10年になりました。
波は穏やかで、水温は23.0度でした。今日の釣果は久しぶりににぎやかです。

グレは徳島市の浜本勝広さんが、小銀で32~42cmを5匹、昼からの当たりで釣りました。
タナは27~31cmを4匹、アイゴの31~33cmを2匹、
串出の丸バエは32cmを2匹と25~30cmを20匹以上、シマアジの30cm、
タカの口は25~30cmを3匹でした。
イシガキダイはウニの餌で、ヒナダンが40~42cmを2匹と30cm、
ミツバエの中が30~40cmを8匹、銀座が35cmでした。

アオリイカは殆どが活きアジで釣っています。
生見は0.2~0.8kgを4杯、
オリーブの金テープのエギで0.3~0.5kgを5杯、
八重は1.3kgと0.5~0.8kgを5杯、
地のやぐらは0.8kgを2杯と0.2~0.5kgを6杯、
ギオンは1.1kgと0.3~0.8kgを9杯、
千丈は0.5~0.6kgを6杯と0.3kg、赤灯台は0.9kg、
1号筏は0.5~0.6kgを2杯、3号筏は0.3kg、丸ハゲの15cmを8匹、
ビシャゴの東は0.7kg、
湾内の磯は0.5~1.0kgを8杯と1.0kgを2杯でした。
ビシャゴの西たくさん釣っていましたが、確認できませんでした。

ーーーーー
   11月2日
晴れて、涼しくなりました。多少波はあり、水温は23.0度です。
赤灯台で神戸市の湯本光豊さんが、イシガキダイの33~43cmを3匹、
丸ハゲの23~27cmを2匹釣りました。
エボシではグレの25~31cmを5匹でした。
アオリイカは活きアジのえさで、1号筏で0.4~0.7kgを3杯、
3号筏で0.3kg、千丈で0.4kgでした。

ーーーーー
   11月1日
波はやや高く、水温は23.0度でした。
アオリイカは、1号筏で0.5~0.6kgを3杯、
3号筏で0.6~1.0kgを2杯、
湾内の磯で0.6~1.0kgを6杯でした。


ーーーーー
2010年10月

ーーーーー
   10月31日
昼前から小雨が降り出しました。波は徐々に落ちてきています。
水温は23.0度でした。
ビシャゴの東で阿南市の島尾雄大さんが
アオリイカの1.3kgと0.2~0.5kgを4杯ヤエンで釣りました。
千丈ではイシガキダイの30cm弱をウニとバフンで釣っています。

         明日の朝から店は6時に開けます。

ーーーーー
   10月30日
台風は南の沖を通ったため、さほど影響はありませんでした。
係留中の船はすぐにロープを解いてきました。波は高く、水温は23.5度です。
あまりの天気の良さに1号筏で1名、釣りをされました。
アオリイカの0.8kg、手のひらサイズの真鯛の幼魚をたくさん釣っていました。
明日も湾内での釣りになりそうです。

ーーーーー
   10月29日
朝は晴れていましたが、午後から曇ってきました。
波は高く、うねりもあります。
湾内は比較的穏やかで、港の中に船を係留しました。

ーーーーー
   10月28日
朝から小雨が降っています。波は高く、水温は23.5度です。
明日は湾内での釣りになります。

ーーーーー
   10月27日
晴れて、気温が低くなりました。波は多少あり、水温は23.8度です。
アオリイカは湾内の磯で0.3kgを2杯、ビシャゴの西に替わって0.3~0.5kgを2杯、
1号筏で0.5~0.6kgを2杯でした。
当たりは10回以上ありましたが、かかりにくかったようです。

ーーーーー
   10月26日
晴れてさわやかな一日でした。北西の風が吹き、波は落ちてきました。水温は23.8度です。
アオリイカは湾内の磯で藍住町の近藤弘さんが0.5~1.0kgを10杯と
0.2~0.35kgを2杯ヤエンで釣りました。
1号筏は0.5kg、ヒブダイの30~35cmを5匹、
3号筏は0.6~0.75kgを2杯と0.3kgを2杯でした。
2号筏はフエフキダイの25~28cmを5匹、ヒブダイの30~35cmを5匹でした。

ーーーーー
   10月25日
午後から小雨が振り出しました。波は高く、水温は23.8度でした。
アオリイカはヤエンでとっています。3号筏で藍住町の浜さんと塩田さんが0.4~0.8kgを6杯でした。
1号筏は0.3kg、2号筏は0.1~0.6kgを7杯、
ビシャゴの西は0.3~0.7kgを3杯、ビシャゴの東は0.1~0.3kgを6杯でした。
筏、磯ともに当たりはたくさんあったようです。

ーーーーー
   10月24日
日中は曇っていましたが、3時過ぎから雨が降っています。波は高く、水温は24.5度でした。
アオリイカがやや大きくなって1.0kgオバーが釣れました。
1号筏で安芸市の野町さんが1.3kgと0.2~0.6kgを3杯ヤエンで釣りました。
3号筏は0.5~0.7kgを7杯、
ビシャゴの西は0.5~0.9kgを5杯と0.1~0.4kgを4杯でした。
湾内の磯ではイシガキダイの30cm、グレの30cm、ヒブダイの35cmでした。

ーーーーー
   10月23日
晴れたり曇ったりしました。波は高く、水温は25.0度です。
千丈で八尾市の畑野護さんが石鯛の39cm、イシガキダイの30~39cmを5匹
バフンとウニで釣りました。
初めてでしたが、波があるにもかかわらず楽しんでいただけました。
湾内の磯ではオシャレコショウダイの62cm、アイゴの35cm、グレの25cmでした。
アオリイカは1号筏で0.5kg、ビシャゴの西で0.3~0.8kgを8杯、
3号筏はピンクのエギで0.2~0.5kgを3杯でした。

ーーーーー
   10月22日
日差しは弱かったけれど、日中はまだ半そでで過ごせるくらいです。
波はやや高めで、水温は25.0度でした。
湾内の磯でアオリイカの0.2~0.5kgを10杯オレンジのエギで釣りました。

ーーーーー
   10月21日
曇りで、少し蒸し暑くなりました。波はありましたが、
大きい磯には上がれるくらいでした。水温は25.0度です。
1号筏でアオリイカの0.5~0.7kgを4杯ヤエンで釣りました。

ーーーーー
   10月20日
早朝に少し雨が降りました。一日中曇りで、涼しかったです。
波は高く、水温は25.0度でした。明日も多少波は残りそうです。
夜明けが遅くなってきましたから、朝は5時50分に店を開けています。

ーーーーー
   10月19日
曇りがちで気温が高くなりました。波は多少あり、水温は25.1度でした。
1号筏でアオリイカの0.5kgを3杯、
ヘダイの33cm、グレの25cm、メンドリの25cm、ヒブダイの35cmを2匹でした。
エボシはグレの20~25cmを3匹、赤灯台はグレの20~25cmを5匹でした。

ーーーーー
   10月18日
今日も秋風が吹き、さわやかでした。波は多少あり、水温は24.8度でした。
1号筏で阿波市の平尾嘉啓さんがオシャレコショウダイの64~65cmを2匹、
重さは3.4~3.6kgを釣っています。
             
101802_R.jpg

他にお孫さんたちはフエフキダイの22~30cmを2匹、丸ハゲの15前後を12匹、
アオリイカの0.2~0.5kgを3杯でした。
2号筏はオシャレコショウダイの40cm、丸ハゲの27cmを2匹、ヘダイの20~25cmを5匹、
アオリイカの0.5kgを5杯、
3号筏はアオリイカの0.3~0.5kgを9杯、
赤灯台はイシガキダイの38cm、マルアジの25cmを3匹、
カタマリはイガミの35~45cmを10匹、クツガハエもイガミの同サイズを15匹、
湾内の磯はエギでアオリイカの0.1kgを2杯、カマスの25cmを3匹でした。

ーーーーー
   10月17日
今日も晴れてさわやかでした。波は11時ごろから出てきました。水温は24.8度です。
沖の磯で海陽町の富田裕希さんが二人でグレの41cmと25~29cmを29匹、
丸ハゲの27cm、石鯛の35cm、イシガキダイの31cmをフカセで釣りました。
ミツバエの西でグレの30cm、イサギの30~35cmを6匹、
タナでイサギの31cm、グレの35cm、スマガツオの30cm、
2号筏でアイゴの30cm、シマアジの25cm、丸ハゲの15~20cmを25匹でした。
イシガキダイはウニを餌に銀座で41cm、ヒナダンで31~40cm、を3匹、
ミツバエの中で31~37cmを2匹、湾内の磯で30~35cmを2匹でした。
アオリイカは活きアジの餌に湾内の磯で0.2~0.6kgを5杯、
生見で0.2~0.5kgを10杯、当たりは30回以上ありました。

ーーーーー
   10月16日
晴れて、さわやかな一日でした。波は穏やかで、水温は25.0度でした。
ミツバエの西で東洋町の須賀貴史さんがイサギの30~36cmを4匹、フカセで釣りました。
ミツバエの中はアイゴの30cm、ミツバエの東はイシガキダイの30cm、
カタマリはイガミの30~45cmを9匹、3号筏はヒブダイの30~45cmを9匹でした。
アオリイカは1号筏で0.9kgと0.5kgを3匹、
2号筏は0.4~0.6kgを3匹、シマアジの25cm、丸ハゲの25cmでした。
明日は低気圧が下にあるので、多少波が出るかもしれません。
2号筏、3号筏ではアオリイカが見えていたようです。上もの狙いでしたから、仕掛けがなくて残念でした。

ーーーーー
   10月15日
晴れ時々曇りでした。波は穏やかで水温は25.0度でした。
丸バエでイシガキダイの33cmをウニで釣りました。
2号筏はアイゴの32cmを2匹、丸ハゲの15cmを13匹、ヒブダイの30cmを10匹でした。

ーーーーー
   10月14日
晴れて、暑くなりました。波は穏やかで、水温は25.0度です。
今日もアオリイカが好調でした。殆どがヤエンで釣っています。
イカはまずアジの頭を外してから胴体を飲み込むようです。外れても同じアジにくる習性があって、
頭がなくても、もう一度放り込むとすぐに当たりが出たそうです。
湾内の磯で徳島市の木村達也さんが0.3~0.8kgを10杯と0.1~0.2kgを4杯、
エボシで0.4~0.5kgを5杯、ビシャゴの東で0.3~0.6kgを8杯、
千丈で0.4~0.6kgを4杯、1号筏で0.3~0.9kgを10杯、長兵衛ではイサギの33cm、
グレの25~30cmを4匹、
ミツバエの中は、イシガキダイの30cm、イガミの48cmを2匹、テスの60cmでした。

ーーーーー
   10月13日
曇りで時々晴れました。波は穏やかで、水温は25.0度でした。
イシガキダイがウニで良く釣れました。ミツバエの中で大阪市の大石哲次郎さんが
30~41cmを7匹と21cmを2匹、サンバソウの34cm、
長兵衛で尼崎市の中恒夫さんが27~34cmを6匹、
ヒナダンで戎谷さんが40cmでした。
アオリイカも小ぶりですが、ヤエンで数多く釣れています。1号筏で藍住町の四宮善夫さんが
0.5~0.65kgを3杯と0.05~0.4kgを19杯、
3号筏でお父さんが0.6kgと0.15~0.2kgを4杯でした。
ビシャゴの東は0.5~0.7kgを3杯です。
タナでイサギの30~33cmを3匹、グレの30cm、サバの35cmを3匹、
エボシでイサギの33cm、グレの25~30cmを8匹でした。

ーーーーー
   10月12日
晴れて蒸し暑くなりました。波は多少あり、水温は25.2度でした。
エボシでグレの25~38cmを10匹、アイゴの32cm、ツバスの46cmをフカセで釣りました。
1号筏はアオリイカの0.3~0.6kgを8杯、活きアジで獲りました。
3号筏はオシャレコショウダイの35cmを2匹、ダンゴの仕掛けで釣っています。

ーーーーー
   10月11日
晴れて日中は暑くなりました。波は多少あり、水温は25.2度でした。
丸バエで堺市の南薗裕美さんがイシガキダイの41cmを釣りました。
餌のウニには2個目で当たりがあり、針は13号、ワイヤー38番、錘20号の仕掛けです。

101101_R.jpg

グレはタナで藤井さんと吉岡さんが25~33cmを12匹、
長兵衛で25~34cmを7匹、イサギの25cm、
トビワタリで25~30cmを6匹、イセキの28cmでした。
エボシではカゴでイサギの35~37cmを3匹、フエフキダイの40cm、
サバの35cmを2匹、シマアジの25cmを2匹でした。
アオリイカが少しずつ大きくなってきました。生見で0.3~0.7kgを14杯、
千丈で0.2~0.8kgを7杯、カタマリで0.5~0.7kgを6杯、アイゴの25cm、
ギオンで0.4kg、湾内の磯で0.4~0.7kgを6杯でした。

ーーーーー
   10月10日
晴れたり曇ったりしました。日中は気温が上がり、暑くなりました。
波はやや高めで、水温は26.1度でした。
湾内の磯でアオリイカの0.3~0.6kgを13杯、ピンクのマーブルのエギで釣りました。
ビシャゴはヤエンでアオリイカの0.1~0.2kgを9杯でした。
1号筏はヒブダイの35cmを3杯、2号筏は丸ハゲの15cmを12匹です。
千丈は、イシガキダイの30cm、クツガハエは
ヒブダイの入れ食いで30~40cmを40匹以上でした。

ーーーーー
   10月9日
雨が降ったり止んだりしています。波は高く、水温は26.0度です。
湾内の潮はきれいに澄んでいます。

ーーーーー
   10月8日
昼から雨が降ってきました。波は多少あり、水温は26.1度です。
赤灯台でグレの30cmと27cmを釣っています。明日は、磯も筏も空いています。

ーーーーー
   10月7日
だんだんと曇ってきました。波は穏やかで水温は26.5度です。
ヒナダンでイシガキダイの34~37cmを2匹をウニで釣りました。
赤灯台もイシガキダイの35cmでした。
串出の丸バエでグレの30cmを2匹と23~25cmが7匹でした。
1号筏ではアオリイカの0.6kgと0.2~0.3kgを14杯でした。

ーーーーー
   10月6日
今日も晴天で気持ちの良い一日でした。波は多少あり、水温は27.0度です。
1号筏で鳴門市の入村兼司さんがアオリイカの0.3~0.5kgを9杯、ヤエンで釣りました。
画像は3号から見た他の筏です。昨日の千丈の画像やこうした画像は、魚の画像と違って新鮮ですね。

2号筏ではアイゴの23~40cmを2匹、ヒブダイの30~35cmを8匹でした。

ーーーーー
   10月5日
今日は晴天でさわやかな一日でした。波は多少あり、水温は27.0度です。
千丈でアオリイカの0.1~0.5kgを6杯、浮きとヤエンで釣りました。

100501_R.jpg

1号筏もアオリイカの0.1~0.4kgを7杯、ヤエンで釣りました。
2号筏はヒブダイの30~40cmを10匹でした。

ーーーーー
   10月4日
午前中は曇っていましたが午後から日が差して、気温が高くなりました。
波は少し落ちてきています。水温は27.0度でした。

ーーーーー
   10月3日
断続的に強い雨が降っていますが、徐々に弱まっています。
波は高く、水温は27.0度でした。

ーーーーー
   10月2日 
曇りで、時々日が差しました。波は高めで、水温は26.5度でした。
1号筏でグレの21~27cmを6匹、ヘダイの30cm、アイゴの36cmでした。
エボシはグレの30~35cmを2匹と25cmを3匹です。
イシガキダイはウニの餌で赤灯台が32cm、ヒナダンが28cmでした。

ーーーーー
   10月1日
今日は晴れて、日中は暑くなりました。波は多少あり、水温は26.5度でした。
ヒナダンで石鯛の40cm、イシガキダイの31~36cmを2匹、
千丈でイシガキダイの40cmを釣っています。それぞれ餌はウニです。
エボシでグレの25~31cmを5匹、
クツガハエでグレの25~28cmを7匹でした。


ーーーーー

2010年07~09月

ーーーーー

2010年09月
ーーーーー
   9月30日
朝から雨が降り、肌寒くなりました。
午後3時には止みましたが曇っています。
波は多少あり、水温は27.0度です。

ーーーーー
   9月29日
北東の風が吹き、波はやや高くなりました。水温は27.0度です。
赤灯台で安田町の安岡さんと横山さんがグレの25~32cnを5匹、
シマアジの22cmを2匹釣りました。明日は磯も筏も空いています。

ーーーーー
   9月28日
晴れていましたが、午後3時過ぎから一時雨が降りました。
波は高く、水温は27.0度です。
1号筏でシマアジの25cmを3匹、メッキアジの20cmを3匹釣りました。
ボラの50cm前後がたくさんいました。

ーーーーー
   9月27日
朝から小雨が降って、涼しくなりました。波は高く、うねりを伴っています。
湾内で20cm前後のシマアジが見えています。
彼岸花はようやく咲き始めました。

ーーーーー
   9月26日
朝夕は気温が下がり、過ごしやすくなりました。波は高く湾内での釣りになりました。
水温は27.5度です。
3号筏で徳島市の山田さんと阿部さんがチヌの40~48cmを8匹、
ヘダイの30~45cmを2匹フカセで釣りました。
1号筏はアイゴの40cm、2号筏はチヌの53cm、ヘダイの40cmでした。
湾内の磯では阿南市の滝口さんと大坂さんがグレの30~37cmを7匹と25cmを3匹、
シマアジの20cmを2匹でした。

ーーーーー
   9月25日
晴れて日中は暑くなりました。風が強く、波も高くなりました。水温は29.0度です。
2号筏で阿南市の湯浅明彦さんがチヌの38~50cmを3匹、
フエフキダイの27~36cmを2匹、オシャレコショウダイの33cm、
ヘダイの23~34cmを3匹、チヌ針の2号、ハリス1.7号のフカセで釣りました。
1号筏はチヌの41cmをダンゴで釣りました。
湾内の磯ではグレの36cmと25cmを3匹でした。 

ーーーーー
   9月24日
朝から曇りで涼しい一日となりました。波は高めで、水温は29.0度です。
1号筏でヘダイの30cm、ヒブダイの30~40cmを10匹でした。

ーーーーー
   9月23日
昨夜は中秋の名月を愛でることができました。彼岸花はつぼみのままで、咲き遅れています。
今日は曇りで10時ごろと午後2時ごろにざっと雨が降りました。
波はやや高めで、水温は29.0度でした。
1号筏でアオリイカの0.2kg、ヒブダイの30~40cmを10匹釣っています。
ビシャゴの東はオレンジのエギでアオリイカの0.1~0.2kgを7杯でした。
海底は透明度がよく、水もきれいでした。

ーーーーー
   9月22日
今日はさらに蒸し暑くなりました。波は穏やかですが、水温が29.0度と高くなっています。
海底のサンゴも場所によって白くなっているので心配です。
クツガハエでイガミの30~40cmを10匹釣っています。明日は磯も筏も空いています。

ーーーーー
   9月21日
晴れて蒸し暑くなりました。波は穏やかで、水温は28.5度でした。
1号筏で、ヘダイの30~33cmを2匹、ヒブダイの30~40cmを6匹でした。
赤灯台は、イガミの35~40cmを7匹です。エボシは、グレの23cm前後がたくさん釣れました。

ーーーーー
   9月20日
昼前に曇りましたが、午後からは晴れています。波は穏やかで、水温は28.5度でした。
丸バエで京都市の阿万定明さんがオシャレコショウダイの61cmをウニの餌で釣りました。
イシガキダイもウニの餌で長兵衛で山村哲司さんが40cm、銀座で33cm、赤灯台で29cmでした。

92001_r111.jpg

エボシはグレの25cmを2匹です。

ーーーーー
   9月19日
風が爽やかで過ごしやすくなりました。波は多少あり、水温は27.0度でした。
1号筏で徳島市の四宮さんと稼勢さんが、チヌの44~55cmを4匹、
オシャレコショウダイの43cm、ヘダイの35~37cmを2匹、
ヒブダイの25~36cmを12匹釣りました。

2号筏は大阪の田中さんが、チヌの51cmを2匹、丸ハゲの15~27cmを10匹
オシャレコショウダイの34cm、3号筏は、アオリイカの0.5kg、
銀座は、イサギの23~26cmを15匹、グレの20~25cmを10匹、
クツガハエは、グレの37.5cm、
千丈は、グレの23~25cmを10匹、ヒブダイの30cmでした。

ーーーーー
   9月18日
今日も日中は暑くなりました。波は多少あり、水温は27.0度でした。
2号筏で小松島市の矢野さんが、オシャレコショウダイの34~49cmを2匹、
ヘダイの30~33cmを2匹、
小森さんは、ヒブダイの入れ食いで35~43cmを30匹でした。
1号筏も、オシャレコショウダイの36cmとヒブダイを数匹でした。
1号筏、2号筏ともに大物サイズは切られています。
赤灯台は、グレの30cmです。イガミは、エボシで30~45cmを16匹、
丸バエで35~40cmを7匹、ミツバエの中で同サイズを3匹でした。

ーーーーー
   9月17日
日中は暑くなりましたが、朝夕涼しくなりました。波は穏やかで、水温は27.0度でした。
エボシで徳島市の小栗さんが、グレの20~25cmを10匹釣っています。
74歳になられましたが、季節を問わず竿を出されています。
グレは干物やお寿司にして召し上がるそうです。

ーーーーー
   9月16日
弱い雨が降っていましたが、9時過ぎに上がりました。波は穏やかで水温は27.0度に下がりました。
2号筏で、アイゴの35cmを2匹、オシャレコショウダイの35cm、
キチヌの30cm、ヒブダイの30~40cmを6匹でした。
オシャレコショウダイの60cmサイズとのやり取りで残念ながら、とり損ねています。
ミツバエの中で、イシガキダイの33cmをウニで釣りました。

ーーーーー
   9月15日
昼ごろから、時々小雨が降っています。
波は多少あり、水温は29.0度でした。海底の透明度はよくなっています。

ーーーーー
   9月14日
やっと秋の気配を感じることができました。波はさほど高くなく水温は29.0度でした。
丸バエで、イシガキダイの35cm、
エボシで、グレの25cmを3匹、イスズミの35cmを数匹でした。
2号筏の修理も無事に終わりました。

ーーーーー
   9月13日
9月も半ばというのに暑さは衰えません。波は多少あり、水温は29.0度でした。
赤灯台でウニを餌に、大阪市の小学校5年生、枝倉大海くんがイシガキダイの31cmを釣りました。
2年生から磯に上がり、3年目でお父さんの手助けなしで頑張りました。

91301_R.jpg

ーーーーー
   9月12日
今日も晴れて暑くなりました。波は穏やかで、水温は29.0度でした。
ウニの餌でイシガキダイが釣れています。
銀座で伊丹市の佐伯さんと浅田さんが36~38cmを2匹、
ミツバエの中で32cmを2匹、湾内の磯で33~35cmを2匹でした。
1号筏で、グレの23cmを3匹、丸ハゲの18cmを5匹、ヒブダイの30cm、
赤灯台で、スマガツオの40cmでした。
イサギの当たりがあり、2匹かけましたが風で外れています。
3号筏は、エギでアオリイカを2匹釣ってすぐに料理をされ、
小さくても美味しさはバツグンだったようです。

ーーーーー
   9月11日
日中は暑くなりました。波は穏やかでしたが、3時ごろ南よりの風が吹きました。
水温は29.0度まで上がっています。
赤灯台で、イガミの30~40cmを11匹、イスズミの55cmを釣りました。
ビシャゴの東で、アオリイカの当たりは多くありましたが、
サイズが小さく0,2kgを釣っています。
ヤエンより、エギの方が良かったと反省されていました。

ーーーーー
   9月10日
朝夕は心持、凌ぎやすくなりました。波は多少あり、水温は28.0度です。
イシガキダイはウニの餌で釣っています。
銀座で、寝屋川市の鎮田良巳さんが35~37cmを3匹、
ミツバエの中で30cmでした。
1号筏では、アイゴの40cm、グレの23cm、ヒブダイの30~38cmを4匹、
丸ハゲの18cmを4匹でした。エボシは、グレの23~30cmを7匹です。
海底の潮はすごくきれいで、透明度も良くなっています。

ーーーーー
   9月9日
晴れて暑くなりました。波は多少あり、水温は28.0度です。
3号筏の修理が終わりました。

ーーーーー
   9月8日
晴れたり曇ったりしています。
風は西に変わり、台風の影響はさほどありませんでした。波はやや高く水温は28.0度です。
古いお客さんや、遠方の方、仕事で近くまでおいでになった方、
八十八箇所めぐりの方など時々店に立ち寄ってくださいます。
この時期は店も閑散としていますから、いろいろとお話が出来てありがたいと思っています。

ーーーーー
   9月7日
今日も南よりの風が吹き、雨が降ったり止んだりしました。波は高く、水温は27.5度です。
筏の修理は着々と進んでいます。店の物置も修繕に取り掛かりました。
バッカンや磯靴など古いものは徐々に処分したいと思います。

ーーーーー
   9月6日
南の風が吹き、木陰では心地よく過ごせました。
波は高く、水温は27.5度です。

明日は、大きい磯か湾内での釣りになりそうです。

ーーーーー
   9月5日
残暑はまだまだ厳しいです。台風の影響で風と波が出てきています。
水温は27.5度で高い状態が続いています。
1号筏で徳島市の稼勢さんと四宮さんが
チヌの48cm、ヘダイの36cm、ヒブダイの30~35cmを4匹釣りました。
湾内の磯ではウニの餌でイシガキダイの30~35cmを2匹でした。
赤灯台は、グレの23~27cmを10匹でした。

ーーーーー
   9月4日
今日も晴れて暑くなりました。昼前から波がやや高くなってきました。
水温は27.5度です。
2号筏でチヌの47~48cmを2匹、ヒブダイの35cmを釣りました。
アオリイカはオレンジのエギで釣っています。
赤灯台で0.2kgを2杯、ビシャゴで0.2~0.3kgを4杯、
湾内の磯で0.2kgを2杯でした。

ーーーーー
   9月3日
日中はまだまだ日差しが強いです。波は多少あり、水温は27.6度でした。
丸バエで海陽町の戎谷さんがウニの餌でイシガキダイの35cmを釣りました。
1号筏では、ヒブダイやコッパグレが釣れました。
2号筏、3号筏はお客さんが乗っていない時に作業をし、部分修理なので釣りはできます。

ーーーーー
   9月2日
今日も晴れて暑くなりました。波は多少あります。
水温は27.5度でした。
2号筏、3号筏の修理を始めました。秋のイカシーズンには間に合う予定です。

ーーーーー
   9月1日
晴れて気温は高くなりましたが、雲は高く秋の空になってきています。
波は多少あり、水温は27.5度でした。
看板犬のブンは10歳になりました。4月にハナが天国に行ってから、
行動範囲が狭くなり脚力が落ちています。食欲は旺盛で変わりません。

ーーーーー

2010年08月
ーーーーー
   8月31日
朝から晴天で暑くなりました。波はやや高くうねりが出てきました。
水温は27.5~28.0度です。
赤灯台で海陽町の寺崎さんがウニの餌で
イシガキダイの27~30cmを4匹釣りました。

       明日の朝から、店は5時30分に開けます。

ーーーーー
   8月30日
今日も天気がすぐに変わりましたが、日中は殆ど晴れて暑くなりました。
波はやや高めで、水温は28.0度でした。
明日は、大きい磯か湾内での釣りになりそうです。

ーーーーー
   8月29日
天気の変化が激しく、雨が降ったり晴れたりしています。
波は高く、水温は28.0度です。
2号筏でアオリイカの0.3~0.6kgを2杯、キスの27cm、
湾内の磯でアイゴの37cm、フエフキの25cmでした。

ーーーーー
   8月28日
晴れたり曇ったりしていましたが、
午後4時前から雨が降り、風も出てきましたがすぐに小雨になりました。
波は高くなってきました。水温は28.0度です。
1号筏で海陽町の山石さんと濱さんが真ダコの0.5kg、ヘダイの35cm、
ヒブダイの30~35cmを6匹、シマアジの23cmを5匹釣りました。

ーーーーー
   8月27日
今日も晴れて日中は暑くなりました。波は穏やかで、水温は28.0度です。
イシガキダイがウニの餌で釣れました。
赤灯台で海陽町の寺崎邦男さんが40~42cmを2匹と27cm、
銀座で三好さんが40cmを釣りました。

ーーーーー
   8月26日
早朝の風はわずかに秋の気配を感じさせてくれました。
日中はまだまだ残暑が厳しいです。波は穏やかで、水温は28.0度でした。
海底は最近では一番透明度がよく、20メートル先まで見えたようです。

ーーーーー
   8月25日
今日も日差しが強く、打ち水がすぐに乾きました。
波は穏やかで、水温は28.0度です。
日の出の時間が少しずつ遅くなっていますが、今月いっぱい店は5時に開ける予定です。

ーーーーー
   8月24日
まだまだ残暑が厳しいです。波は穏やかで、水温は28.0度でした。
今日も同じポイントでモンガラカワハギが見えました。
1号筏の下では30cmのツバメウオがいました。

ーーーーー
   8月23日
今日も昨日同様に日差しが強くなりました。木陰で時折吹く風に癒されます。
波は穏やかで、水温は28.0度でした。
海底は透明度もよく、モンガラカワハギが見えたようです。

ーーーーー
   8月22日
今日も日差しが強く、暑い一日でした。波はやや落ちてきました。
水温は28.0度です。
湾内の磯で徳島市の米村京哉さんがイシガキダイの30~35cmをウニで2匹釣りました。
赤灯台は、グレの35cm、メジカの30cmを2匹、ツムブリの45cm、イセギの25cmです。
湾内の磯はエギで、アオリイカの0.3kgでした。

ーーーーー
   8月21日
10日ほど雨が降っておらず、朝晩の水撒きが欠かせなくなっています。
東よりの風が吹き、波はやや高めでした。水温は28.0度です。
クツガハエでアイゴの35cm、グレの25cmを4匹、
1号筏でヘダイの35~40cmを2匹、アオリイカの0.5kg、
ビシャゴの西でアオリイカの0.6kgでした。

ーーーーー
   8月20日
近くの田んぼはすっかり稲刈りが終わりました。
秋への準備はできていますが、暑さは弱まりません。
波はやや高めで、水温は28.5度でした。
ヒナダンでイシガキダイの25cmをウニで2匹、
イガミの30~40cmをホンダワラで16匹釣りました。
湾内の磯ではピンクとオレンジのエギで
アオリイカの0.3~0.7kgを3杯かけました。

ーーーーー
   8月19日
今日も暑くなりました。波は午後から多少出てきました。水温は28.5度です。
黒潮が入ってきて、港の中まで透き通っていました。

ーーーーー
   8月18日
朝から良く晴れて、暑い一日となりました。波は穏やかで、水温は28.5度です。
今日も海底の透明度はよかったです。

ーーーーー  
   8月17日
今日も晴れて、打ち水がすぐに乾いていました。波は穏やかで、水温は28.5度でした。
丸バエで大阪市の山本さんがイシガキダイの36cmをウニの餌で釣りました。
海底の透明度はよくなっています。

ーーーーー
   8月16日
朝晩のせみの声がいっそう大きくなっています。晴れて暑くなりました。
波はやや高めで、水温は28.5度でした。
湾内の磯で小濱さんがイシガキダイの25~30cmを3匹釣りました。

ーーーーー
   8月15日
今日も晴れて、南よりの風が吹きました。波は高く、水温は28.5度です。
湾内の磯で桑原さんと峯さんがイシガキダイの36~42cmを2匹と
26cmを2匹、ウニで釣りました。
1号筏はアオリイカの0.5kgでした。

ーーーーー
   8月14日
曇りで蒸し暑くなりました。南よりの風が吹き、波がやや高くなりました。
水温は26.5度です。
銀座で阿南市の藤田誠治さんがイサギの30~36.5cmを3匹、グレの30cmを釣りました。
千丈でイシガキダイの35cm、1号筏でアオリイカの1.0~1.2kgを2杯、
2号筏でサバフグの40cm、オシャレコショウダイの35cm、ヒブダイの30~40cmを7匹でした。

ーーーーー
   8月13日
今日も晴れて暑くなりました。波はやや落ちてきました。水温は28.5度です。
クツガハエで小松島市の樫本勝博さんが25~29cmを4匹釣りました。
1号筏ではグレの25cm、ヒブダイの25~35cmを2匹、
2号筏はスマガツオの40cm、丸ハゲの25cm、3号筏はアオリイカの0.4kgでした。

ーーーーー
   8月12日
晴れて気温が高くなりました。波とうねりは多少残っています。
いつもより車の数が増えています。安全運転でおいでてください。

ーーーーー
   8月11日
晴れたり曇ったりしていましたが夕方から小雨が降っています。
南よりの風が吹き、蒸し暑くなりました。うねりを伴って多少波がありました。
お盆の間も営業しております。

ーーーーー
   8月10日
曇りで時々小雨が降りました。波は高く、水温は28.0度です。
湾内の磯でイシガキダイの30cmが釣れました。餌はウニです。

ーーーーー
   8月9日
今日も雨が降ったり止んだりの繰り返しでした。波は高く、水温は28.0度でした。
1号筏でヘダイの40cm、シマアジの20cmを6匹釣りました。
湾内の磯ではイシガキダイの25cmが2匹でした。

ーーーーー
   8月8日
早朝は大雨でしたがすぐに止み、その後降ったり止んだりの繰り返しでした。
波は高く、水温は28.0度でした。
湾内の磯で徳島市の米村京哉さんが石鯛の42cm、
イシガキダイの38~40cmを2匹、ウニの餌で釣りました。
千丈ではフエダイの25cm、2号筏ではヒブダイの30~32cmを4匹でした。

ーーーーー
   8月7日
早朝は晴れていましたが、9時半ごろから昼過ぎまで断続的に雨が降りました。
波はやや高めで、水温は28.0度でした。明日もカッパは必要となるでしょう。

ーーーーー
   8月6日
晴天で気温も高くなりました。波はやや高く、潮は下りで底のほうは速く動いていました。
水温は27.5~28.5度でした。東の風が吹き、磯はでは凌ぎやすかったそうです。
赤灯台で海陽町の寺崎邦男さんがイシガキダイの35cmを2匹と
25~28cmを3匹釣りました。餌はウニとカニで、針は12号です。

ーーーーー
   8月5日
今日も天気の変化が激しく、雨が降ったり晴れ間が見えたりの繰り返しです。
波は高く、水温は27.0~28.0度でした。
活きアジは、やや小さめですが小松島の餌屋さんにあるそうです。

ーーーーー
   8月4日
雨が降ったり止んだりしています。波はやや高くなりました。
看板犬のブンは暑さに参っています。助っ人の二代目モモちゃんが元気に頑張っていますから
見かけたときは声をかけてあげてください。

ーーーーー
   8月3日
晴れて、波は穏やかでした。水温は27.2度です。
ミツバエの中で尼崎市の渡辺和卓さんが
イシガキダイの30~35cmを3匹と25cmを2匹釣りました。餌はウニです。

ーーーーー
   8月2日
今日も晴れて暑くなりました。波は多少あり、水温は27.2~28.2度です。
午前中は潮が動いていましたが、午後は動きが鈍かったようです。
赤灯台で海陽町の寺崎邦男さんがイシガキダイの30~37cmを7匹と25~28cmを2匹、
サンバソウの26cmを釣りました。針は12号、餌はウニとカニです。
エボシではグレの25~33cmが4匹です。
2号筏はチヌの50cm、ヘダイの32cm、シマアジの20~25cmを7匹でした。
海底20mでは透明度もよく、キビナゴの大群やイラなど沢山見えたようです。

ーーーーー
   8月1日
今日は一段と蒸し暑くなりました。波はやや高めで水温は26.0度です。
1号筏で阿南市の石本さんがアオリイカの1.0~1.2kgを2杯釣りました。
浮き釣りで、活きアジの餌でした。

ーーーーー

2010年07月
ーーーーー
   7月31日
今日も晴れて、気温は高くなりました。波も高めで、水温は25.6~26.2度です。
釣果は芳しくありませんでした。

ーーーーー
   7月30日
今日は良く晴れて、気温は高くなりました。西風が吹き、波もやや高めでした。
湾内の磯でイシガキダイの33cmが釣れました。餌はウニです。

ーーーーー
   7月29日
早朝は雨風が強く、波も高くなり午後からは日が差して蒸し暑くなってきました。
海底は透明度があまりよくありませんでしたが、魚はたくさん見えました。  

ーーーーー
   7月28日
昨夜から降り出した雨は、降ったり止んだりを繰り返しています。
波は穏やかでしたが、午後から多少出てきました。海底では、水温が22.5度と例年に比べて低い状態です。
ノウナシ辺りで1mを超えるクエが3匹泳いでいたそうです。透明度も良く魚は多くいました。海面辺りは、24.0度でした。

ーーーーー
   7月27日
今日も晴れて暑くなりましたが、磯は西の風が吹きしのぎやすかったようです。波は穏やかで、水温は24.0度です。
赤灯台で海陽町の寺崎邦男さんがイシガキダイの25~35cmを6匹、餌はウニ、針は12号で釣りました。
エボシはグレの25~30cmが4匹でした。

ーーーーー
   7月26日
蒸し暑い日が続いています。波は穏やかで、水温は24.0度でした。
ヒナダンで尼崎市の月原正男さんがイシガキダイの35cmを2匹釣りました。
ミツバエの東ではグレの27~33cmが5匹でした。

ーーーーー
   7月25日
今日も晴れて暑くなりましたが、磯は心地よい風が吹いていました。波は穏やかで、水温は24.0度でした。
1号筏で阿南市の石本四郎さんがアオリイカの0.5~0.7kgを5杯、丸ハゲの21~26cmを2匹釣りました。
銀座はイシガキダイの30cmでした。

ーーーーー
   7月24日
今日も晴れて、暑くなりました。波は穏やかで、水温は24.0度でした。磯でイサギの気配が出てきました。
エボシで高槻市の田中滋寛さんがイサギの40cm、グレの30~32cmを17匹釣りました。
針は6号、ハリス1.7号。浮き下3ヒロです。
赤灯台でイサギの36~37cmを2匹、メジカの30cmを7匹でした。
1号筏はヘダイの30cm、シマアジの23cmを5匹、丸ハゲの25cmを2匹、
2号筏は山本さんがチヌの47~50cmを3匹、シマアジの20cmを2匹、シオの21cm、
3号筏はヘダイの40cmでした。

ーーーーー
   7月22日
今日も日差しが強く、打ち水がすぐに乾いてしまう状態です。
波は穏やかで、水温は底で22.0度、海面で24.0度でした。
1号筏で徳島市の四宮良夫さんがチヌの40~53cmを4匹、ヒブダイの31~36cmを3匹、
グレの24cm丸ハゲの19cmを釣りました
昼過ぎにグレが見え出し、これからという時にタマが折れて残念でした。
フカセで針は7号、チヌは4ヒロ、ヒブダイは2ヒロで獲りました。ヒブダイは味噌漬けにされるそうです。

ーーーーー
   7月21日
今日は一段と日差しが強くなっています。波は多少あり、水温は24.0度でした。
エボシで羽ノ浦町の小林さんがグレの30~34cmを3匹釣っています。
クツガハエでは安芸市の小松さんがグレの30~35cmを2匹、イサギの30cmでした。

ーーーーー
    7月20日
晴れて気温も高くなりました。波も多少ありました。
銀座で尼崎市の佐伯さんがウニの餌でイシガキダイの35~40cmを5匹釣りました。
千丈もイシガキダイの35cmが上がっています。1号筏はシマアジの20cm前後が20匹でした。

ーーーーー
   7月19日
晴れて気温も高くなりました。波は高く、水温は23.5度でした。
赤灯台で京都市の阿万定明さんがウニの餌で
イシガキダイの30~35cmを3匹と25cmを2匹、サンバソウの30cmを釣りました。
湾内の磯でもウニの餌でイシガキダイの30~39cmが2匹でした。
1号筏はアオリイカの0.4kg、丸ハゲの20~23cmを5匹、
2号筏はサバの30cm前後を10匹、チヌの50cm、ビシャゴの東はアオリイカの0.6kgを2杯でした。

ーーーーー
   7月18日
雨が降ったり止んだり、何度も繰り返しました。波は次第に高くなり、水温は23.0度でした。
ヒナダンで海陽町の戎井俊治さんが、石鯛の52cmを釣りました。
餌はウニで、針は15号、ワイヤー37番、錘40号でした。

10718.jpg

イシガキダイもウニの餌で、赤灯台で28cmを3匹、
丸バエで30~37cmを3匹、千丈で31~33cmを2匹、湾内の磯で33~37cmを3匹でした。
エボシではフエフキダイの35~36cmを3匹、グレの29cm、丸ハゲの23cm、シオの27cm、
クツガハエでグレの30cmを2匹、イサギの30cm、1号筏で真鯛の30cm、丸ハゲの25cm、
2号筏でカツオの35cmでした。

ーーーーー
   7月17日
今日も晴れて、蒸し暑くなりました。波は多少あり、水温は22.5~23.0度です。潮は上っていました。
徳島市の近藤達也さんが11時半頃、ミツバエの中で石鯛の55.5cm、
イシガキダイの31~33cmを2匹、ウニの餌で、針は16号、
ワイヤー38番、錘20号で釣りました。サザエではガガネの26cmでした。

1071701.jpg

千丈で元木真一さんがウニの餌で、イシガキダイの36~37cmを3匹と27cm、
冷凍のイセエビの尻尾を入れたら、真ダコの1.65kgが釣れました。
 
1071702.jpg

他にイシガキダイは、ヒナダンで30cm、丸バエで35cmを2匹でした。

ーーーーー
   7月15日
今日は曇りで時々晴れ間も見えました。波はやや高く、水温は24.5度でした。
エボシで阿南市の松下さんが、グレの30~35cmを2匹釣りました。
潮は上ったり下ったり、定まらなかったようです。

ーーーーー
   7月13日
一日中、弱い雨が降ったり止んだりしています。波は多少あり、水温は24,5度でした。
赤灯台で海陽町の寺崎邦男さんがイシガキダイの30~32cmを2匹釣りました。餌はカニとウニです。
2号筏では竹崎さんがスマガツオの40cm、ヘダイの30cm、丸ハゲの25cm、ヒブダイの35cmを3匹でした。

ーーーーー
   7月11日
朝から雨が降っています。波は高く、昼から南の風が吹きました。水温が24.4度でした。
湾内の磯で小松島市の樫本勝博さんが、グレの41cmと25~30cmを4匹、
シマアジの20cmを釣りました。針は6号、ハリス1.5号でした。
同じ磯で徳島市の米村京哉さんが、イシガキダイの30~37cmを2匹、ウニの餌で釣っています。

ーーーーー
   7月10日
朝から晴れていました。波は多少あり、水温は24.4度でした。
丸バエで石井町の多田忍さんがイシガキダイの37cmを2匹、ウニの餌で釣りました。
1号筏はグレの35cmを2匹、丸ハゲの20~23cmを3匹、シマアジの20cmを30匹以上でした。
湾内の磯ではグレの35~40cmを2匹、ウニでイシガキダイの25~37cmを4匹でした。
同じ磯で明石市の岸本さんがオレンジのエギでアオリイカの0.3~0.85kgを4杯釣っています。
イガミは35~45cmのサイズをカタマリで海陽町の87歳になる昏中久米雄さんが15匹、
千丈で13匹、平バエで10匹でした。

ーーーーー
   7月09日
朝から雨で午後2時には止みました。波は今日もやや高めです。水温は24.0度でした。
湾内の磯ではアオリイカの当たりが多かったようですが、活きアジが小さくてなかなか取り込めず残念でした。
苦戦の末、1.5~1.8kgを2杯と0.7kgを釣っています。

ーーーーー
   7月08日
梅雨の晴れ間で、蒸し暑くなりました。波は高めで、水温は24.0度です。
赤灯台でグレの25~26cmを3匹、サンバソウの30cm、イシガキダイの25~28cmを3匹でした。

ーーーーー
   7月06日
今日は曇りで、時々小雨が降りました。磯では過ごしやすかったようです。波はやや高くなり、水温は25.0度でした。
釣果はあまり芳しくありませんでした。
昼過ぎから潮が動き出し、エボシから赤灯台に替わってグレの23~28cmを10匹釣っています。

ーーーーー
   7月05日
朝から日が差していましたが、昼前に少し通り雨が降りました。波はやや高めで、水温は25.0度でした。
エボシで神戸市の浦田哲也さんたちが、グレの30~37cmを4匹と25~28cmを6匹釣りました。
針は6号、ハリス1.5号でした。
赤灯台ではウニの餌でイシガキダイの27~30cmを2匹、海草でイガミの30~45cmを15匹でした。
2号筏はグレの35cm、ヒブダイの25~30cmを2匹、丸ハゲの25cmを釣っています。
湾内の磯はムラサキのエギでアオリイカの0.5kgが2杯でした。

ーーーーー
   7月04日
日中は曇っていましたが、早朝と夕方は小雨が降っています。波は高く、水温は25.0度でした。
赤灯台で大阪市の山村さんがイシガキダイの36~40cmを3匹、
餌はウニ、針15号、ワイヤー37番、錘30号で釣りました。
 
1070402222.jpg

一緒に上がった太田さんがアオリイカの0.5~1.2kgをヤエンで3杯でした。
湾内の磯で米村さんがウニの餌で、イシガキダイの30~33cmを3匹でした。

2号筏では2日目の佐々木さんがチヌの53.5cmを釣っています。

1070401111.jpg

ーーーーー
   7月03日
夜明け前に雷が鳴り、激しく雨が降りました。5時ごろには弱まり、その後曇っていました。
波は多少あり、水温は24.0~25.0度でした。
2号筏で徳島市の佐々木賢二さんがチヌの43~48cmを3匹、ヘダイの45~48cmを2匹釣りました。
1号筏ではグレの36cm、ヘダイの35cmでした。
海底で60cmぐらいのシロボシテンジクザメが数匹見えました。産卵前にくらべると小型のようです。

ーーーーー
   7月02日
曇りで、磯は過ごしやすかったようです。波は多少あり、水温は24.0度でした。
浅草で東洋町の北川さんと竹村さんが、イシガキダイの24~35cmを4匹、
グレの25~33cmを3匹釣りました。
1号筏ではヘダイの30cm、ミツバエの中でグレの25~33cmを8匹でした。

ーーーーー
   7月01日
一日中晴れていました。波は穏やかで、水温は24.0度です。
赤灯台で30cm弱のイシガキダイが2匹、2号筏で20cmの丸ハゲが3匹など
全体的に釣果はあまり芳しくありませんでした。

ーーーーー

2010年04~06月

ーーーーー

2010年06月
ーーーーー
   6月30日
曇りで午後からは良く晴れていました。アジサイはだんだんと色あせ、
ノウゼンカズラが鮮やかに咲いています。波は落ちてきました。水温は24度です。
イガミは40~50cmの大きさで、千丈が8匹、赤灯台が3匹でした。

ーーーーー
   6月28日
晴れて、今日も蒸し暑くなりました。波は多少あり、水温は23.2~24.6度でした。
赤灯台で海陽町の寺崎邦夫さんが、イシガキダイの30cm、フエダイの40cm、
イガミの45cm、丸ハゲの27cmを釣りました。
エボシではグレの25~30cmを15匹、2号筏はヘダイの37cm、丸ハゲの28cmでした。
イガミは全体に型が良くて40~50cmをカタマリで7匹、クツガハエで7匹、タカの口で3匹でした。

ーーーーー
   6月27日
曇りで湿度が高く、蒸し暑くなりました。波はやや高めで、水温は24.0度でした。
千丈で岡山市の藤井さんと木村さんが、グレの25~41cmを2匹、
フエフキダイの24~27cmを2匹、ヒブダイの24~31cmを4匹、
アイゴの32cm、丸ハゲの25cmを釣りました。
1号筏で徳島市の佐々木さんが、チヌの45~51cmを3匹でした。2号筏はヘダイの35cm、丸ハゲの25cmです。
昼から湾内の磯に上がり、アオリイカの1.0kgを2杯と0.4~0.7kgを3杯、アジ色のエギで釣っています。

ーーーーー
   6月25日
朝の7時ごろから雨が降り出しました。波は穏やかで、水温は23.0度でした。
ミツバエの中でグレの27cmを2匹釣っています。
アオリイカはヤエンで、1号筏で佐那河内村の西村さんが0.3~0.8kgを6杯、
湾内の磯で山田さんが0.4~0.8kgを4杯、南さんが小サバで1.2kgを釣りました。

ーーーーー
   6月24日
晴天で、気温も高くなりました。波はやや落ちて、水温は23.0度でした。
エボシでグレの23~25cmを10匹釣っています。
海陽町の方がヒジキの餌でイガミをたくさん釣りました。クツガハエで30~40cmを12匹、
カタマリで同サイズを13匹、赤灯台では3人が30~45cmを15匹、カニの餌でイシガキダイの30cmを2匹でした。

ーーーーー
   6月22日
昨夜の雨は早朝に上がりました。日が差して気温も高くなりました。波は高く、水温は23.0度です。
千丈で南あわじ市の坪内正立さんがイシガキダイの43cmを釣りました。針は13号、ワイヤー38番です。
赤灯台ではイシガキダイの30cm前後が3匹でした。餌はウニです。

ーーーーー
   6月21日
曇りで時々日も差していました。波はやや落ちて、水温は22.0度です。
2号筏で海陽町の寺崎邦男さんがグレの41cm、チヌの53~54cmを3匹と34cm、
丸ハゲの23cmを釣りました。針は7号、ハリス2.5号です。

ーーーーー
   6月20日
小雨が降ったり止んだりしています。気温はあまり上がっていませんが、湿度が高くなっています。
波は高く、磯は11時ごろ湾内に替わりました。水温は22度でした。
赤灯台で京都の阿万定明さんがウニの餌で、イシガキダイの30~34cmを4匹釣りました。
グレは、テッポウで38cm、千丈で25~30cmを5匹でした。
海底では、魚が多くなっています。オニヒトデが見当たらないのは、
近隣の磯に比べて巻貝が多くいるからではないかとのことでした。中には30cmを超えるほら貝にも出会うそうです。

ーーーーー
   6月17日
梅雨の晴れ間でアジサイが一段ときれいに色づき、蒸し暑くなりました。波は多少あり、水温は21.0度でした。
1号筏で海陽町の寺崎邦男さんがグレの32~35cmを2匹、丸ハゲの25~27cmを3匹、アイゴの30cmを釣りました。
イガミの30~45cmをヒジキを餌に、クツガハエで13匹、カタマリで10匹でした。
湾内の磯ではピンクとオレンジのエギで、アオリイカの1.0kgを3杯と0.3kgを3杯かけました。

ーーーーー
   6月14日
朝から曇っていました。波は高く、水温は21.0度です。各筏で1匹ずつチヌが釣れました。
1号筏で48.5cm、ヘダイの42cm、アイゴの33cmでした。
2号筏では50cm、アイゴの36~38cmを3匹でした。
3号筏は45cm、ヒブダイの30cmです。

ーーーーー
   6月13日
時折、雨風が強くなりました。波は高く、水温は21.0度でした。
1号筏でアイゴの30cm、真鯛の28~35cmを2匹釣りました。20cm前後のサバはたくさんいます。
雨で肌寒い中、最後まで頑張っていました。

ーーーーー
   6月12日
日中は良く晴れていましたが、夕方から雲が出てきました。波は多少あり、水温は21.2度でした。
1号筏で阿南市の石本四郎さんがアイゴの30~33cmを2匹、丸ハゲの25cmを3匹釣りました。
3号筏はアオリイカの0.5kgでした。エボシはグレの25cmを5匹です。
カタマリは海陽町の片山さんがイガミの30~40cmを15匹釣っています。

ーーーーー
  6月11日
今日も晴れて、風はさわやかでした。多少波はあり、水温は21.2度です。
1号筏で海陽町の寺崎邦男さんがグレの37cmを2匹、
アイゴの35~39cmを2匹、ヘダイの33~40cmを2匹釣りました。
2号筏はアイゴの35cmでした。クツガハエではグレの30~32cmを5匹、25~26cmを10匹でした。
アオリイカはヤエンで、1号筏が0.3~1.0kgを3杯、湾内の磯で1.5kgを2杯と0.7kgを釣っています。
イガミはホンダワラの餌で35~45cmを、カタマリで海陽町の87歳になる昏中久米雄さんが14匹、
仲間の方が10匹、平バエで5匹、赤灯台で2匹釣れました。

ーーーーー
   6月10日
今日は晴天で、暑くなりました。波は高く、水温は21.5度でした。
3号筏で東洋町の小野さん親子がチヌの51cm、ヘダイの40~44cmを3匹釣りました。
針は7号、ハリス2号です。2号筏はアイゴの30cmでした。

ーーーーー
   6月9日
朝は曇っていましたが、昼からは良く晴れました。波は高く、水温は21.2度でした。
ビシャゴで佐那河内村の山田石太郎さんがヤエンで、アオリイカの1.0~1.5kgを2杯釣りました。
1号筏でグレの38cm、アイゴの35cmを2匹でした。
2号筏はグレの40cm、アイゴの35cmを2匹、チヌの44cmを2匹でした。
3号筏はヘダイの34cmです。

ーーーーー
   6月8日
今日は曇りでしのぎやすい一日でした。北東の風が吹き、波は高くなりました。水温は21.2度です。
1号筏で海陽町の寺崎邦男さんがグレの37~38cmを2匹、アイゴの35cm、
ヘダイの30cm、丸ハゲの23cmを2匹釣りました。
2号筏ではチヌの44~45cmを2匹、アイゴの35cmでした。

ーーーーー
   6月7日
朝の7時ごろから雨が降り出しました。午後からは、降ったり止んだりしています。波は多少あり、水温は21.0度です。
ヒナダンで尼崎市の月原さんがウニを餌にイシガキダイの35cmを2匹釣りました。
エボシでグレの33cm、1号筏ではアイゴの35~38cmを5匹、グレの35cmでした。

ーーーーー
   6月6日
今日も晴れて、東の風が吹きました。波は多少あり、水温は21.0度でした。
底物ではウニの餌で、赤灯台で大阪市の山村哲司さんが石鯛の45cm、イシガキダイの30cm、
オキアミでアカマツカサの22cmを釣りました。
銀座で神戸市の泉さんがイシガキダイの32~35cmを2匹、丸バエに替わって30cmでした。
グレは、クツガハエで30~32cmを3匹と25~28cmを9匹、エボシで25~28cmを3匹でした。
カタマリでイガミの40cmを4匹です。
湾内の磯ではピンクのエギで、アオリイカの0.3~1.0kgを12杯でした。
海底は透明度が良くなり、魚も多かったようです。

ーーーーー
   6月5日
今日も晴れて気温は高くなりました。東の風が吹き、波はありましたが、
磯ではしのぎやすかったようです。水温は21度でした。
潮が替わり小サバが減って、30cm前後のグレが釣れました。
エボシで岸和田市の銭谷さんたちが30~35.5cmを5匹と
25~28cmを11匹、チヌの42cmを釣りました。
クツガハエは尾長ばかりで、30~35cmを4匹と27~28cmを3匹、丸ハゲの25cmでした。
生見は30~35cmを3匹と27~28cmを7匹、サンバソウの25cmでした。

ーーーーー
   6月4日
今日も晴れて、少し蒸し暑くなってきました。波は多少あり、水温は20.6度でした。
エボシで大阪市の小松さんたちがグレの33~37cmを4匹と27~28cmを4匹、
アイゴの31~33cmを3匹、イガミの35~45cmを2匹釣りました。
銀座で阿南市の佐伯さんがグレの30~35cmを2匹と25~28cmを13匹でした。
1号筏はアイゴの25~30cmを6匹でした。海底では魚の数が増えてきたようです。

ーーーーー
   6月3日
今日も晴れて気温は高くなりましたが、東の風が吹き磯はしのぎやすかったようです。
波は高めで、水温は21.7度です。
1号筏で徳島市の四宮良夫さんが、チヌの47~53cmを3匹、丸ハゲの28cmを釣りました。
赤灯台で神戸市の湯本光豊さんがウニの餌で石鯛の42cm、イシガキダイの27~28cmを2匹釣りました。
手前では小さなイシガキダイが多く6匹ほど釣り、石鯛は35mほど遠投して当たりがありました。
千丈で鶴和さんがイシガキダイの35~40cmを3匹と26cmをウニで釣りました。

ーーーーー
   6月2日
今日は晴天で、気温が高くなってきました。波はやや高めで、水温は21.5度でした。
1号筏で徳島市の小栗幸人さんがグレの32~37cmを5匹、
アイゴの35~38cmを2匹、アジ針の8号、ハリス1.5号で釣りました。
赤灯台はウニの餌でイシガキダイの33cmでした。千丈はイガミの30~40cmを10匹釣っています。
湾内の磯ではピンクのエギで、アオリイカの2.2kgと0.3~0.85kgを2杯でした。

ーーーーー
   6月1日
朝から雨が降り、肌寒くなりました。波は高く、大きな磯や湾内での釣りになりました。
1号筏では徳島市の後藤道明さんがグレの33~37cmを7匹、針5号、ハリス1.5号で釣りました。
2号筏はヘダイの30cmです。ビシャゴの西はアオリイカの0.8kgをヤエンでとりました。
赤灯台はウニの餌でイシガキダイの30cmでした。

ーーーーー

2010年05月
ーーーーー
   5月31日
一日中曇りで、涼しかったです。波は高くなり、水温は20.7度でした。
1号筏で海陽町の本田さんと神野さんが、グレの31~37cmを5匹と22~27cmを3匹、
アイゴの27~33cmを3匹釣りました。2号筏はアイゴの30cmです。
赤灯台はグレの24~30cmを2匹、アイゴの33cm、小サバでアオリイカの0.8kgをかけています。
湾内の磯はピンクのエギで、アオリイカの2.1kgと0.3kgを4杯釣りました。

ーーーーー
   5月30日
今日もさわやかで、釣り日和でした。多少のうねりはありましたが、さほど影響はなかったようです。
水温は20.7度でした。
グレは、エボシで阿南市の藤田政治さんと小松島市の林準二さんが31~41cmを4匹と26~28cmを2匹、
アイゴの31~37cmを3匹、イガミの37cmを釣りました。
1号筏は小松島市の松村さんご夫婦が32~37cmを5匹、アイゴの35~41cmを8匹でした。
アオリイカはエギで、地のやぐらはアジカラーで0.3~0.5kgを4杯、ビシャゴは0.5kg、
湾内の磯はピンクとオレンジで1.0~1.2kgを2杯と0.5kgを3杯、丸バエはヤエンで0.8kgを2杯でした。
2号筏はアイゴの30cmを2匹です。
銀座で大阪市の佐野隆男さんがイシガキダイの33~40cmを3匹、ウニの餌で釣りました。

ーーーーー
   5月29日
波も風もなく、釣り日和となりました。水温は19.6度です。
日本スピンドルさんの大会があり、グレの35cmを釣った戎さんが優勝しました。

502901.jpg

グレは、1号筏で30~32cmを2匹、アイゴの35cmを5匹、2号筏で32cm、アイゴの35cm、
沖の磯で25~33cmを25匹、長兵衛で25~30cmを5匹、ミツバエの中で30~35cmを3匹、
クツガハエで25~27cmを4匹、千丈で25~28cmを6匹でした。
底物はウニの餌で、千丈でイシガキダイの30cmを3匹、丸バエでイシガキダイの30~33cmを2匹、
浅草でサンバソウの31cm、銀座でカンダイの66cmでした。
アオリイカは活きアジを餌に、ギオンで0.4~0.7kgを2杯、湾内の磯で0.8kgでした。
エボシはアイゴの36cm、イガミの41cm、ミツバエの西はイガミの30cmでした。

ーーーーー
   5月28日
今日もさわやかな一日でした。波は穏やかで水温は19.6度です。
グレは、1号筏で徳島市の四宮良夫さんが33~46cmを2匹、
ヘダイの35cm、アオチビキの55cmを釣りました。2号筏では30cm、アイゴの30cmでした。
アオリイカはヤエンで、ビシャゴの東で1.3~1.6kgを2杯、
3号筏で1.0kg、湾内の磯で1.0~1.3kgを2杯でした。

海底では、サメの産卵間近の様子が見えたようです。
自然界で見ることの出来る場所は日本でも珍しいとのことでした。

ーーーーー
   5月27日
今日も北よりの風が吹き、さわやかな一日でした。波は穏やかで、水温は19.7度です。
イガミの30~40cmをトビワタリで4匹、カタマリで10匹、串出の丸バエで2匹でした。

ーーーーー
   5月26日
北西の風が吹いて、さわやかな晴れになりました。水温は19.0度で、波は次第に落ちてきました。
千丈で海陽町の戎谷さんがウニの餌でイシガキダイの35cmを釣りました。
上物では、千丈でイガミの35~40cmを20匹でした。
赤灯台に小サバがたくさんいますが、それを餌にしてアオリイカの0.7kgを釣っています。

ーーーーー
   5月25日
梅雨の晴れ間のような陽気でした。波は多少あり、水温は20.6度でした。
赤灯台でグレの25~32cmを5匹釣っています。40cmオーバーは見えていますが、餌をとってくれないようです。
1号筏は丸ハゲの27cm、ヘダイの40cmでした。

ーーーーー
   5月22日
今日も朝から晴れていました。波は多少ありましたが、午前9時ごろまでと午後の3時ごろ
上り潮になりました。水温は19.4度です。
グレは、エボシで堺市の濱沢さんが43cmと25~27cmを6匹、

502301.jpg

ミツバエの中で阿南市の程野浩志さんが27.5~37cmを6匹と25cmを10匹、イサギの36cm、
クツガハエで33cm、長兵衛で32cmでした。
アオリイカは1号筏で中原さんが、スーパーで買った大き目のアジを餌に浮きで1.0~2.1kgを3杯、
オレンジとピンクのエギで0.6~0.8kgを2杯釣りました。

ーーーーー
   5月21日
朝から良く晴れて気温は高くなりました。波は多少あり、水温は21.2度でした。
アオリイカはエギで、湾内の磯では阿南市の住吉光男さんが2.55kgをオレンジで釣りました。
ビシャゴではアジカラーで0.3~1.0kgを4杯でした。
エボシはグレの25cm前後を5匹、クツガハエはイガミの40cm前後を6匹でした。

ーーーーー
   5月18日
朝から曇りでしたが、午後4時半頃から雨が降り出しました。
波は多少あり、南よりの風が吹きました。水温は19.0度です。
湾内の磯でアオリイカの0.5~0.7kgを2杯、活きアジで釣りました。

ーーーーー
   5月17日
今日も晴れて、日中は汗ばむほどの陽気となりました。
波は多少あり、昼前から南よりの風が吹いていました。水温は19.0度です。
エボシでグレの32~41.5cmが3匹釣れました。
銀座でイサギの23cmをカゴで釣りましたが、竿が折れて断念されました。
1号筏でアイゴの30~35cmが2匹でした。

ーーーーー
   5月16日
晴れて昼には南よりの風が吹き、気温が高くなりました。波は穏やかで、水温は19.0度でした。
グレは、ミツバエの中で阿南市の田中基英さんが30~34cmを3匹と28cmを釣りました。
エボシは28~30cmを4匹、長兵衛は25cmでした。
イガミは30~40cmをクツガハエで10匹、カタマリで6匹、トビワタリと土佐エボシでそれぞれ2匹ずつでした。
アオリイカはエギで、千丈が1.25kgと0.3kgを2杯、ギオンはオリーブで0.5kg、
3号筏はピンクで0.2kg、1号筏は赤で0.3~0.7kgを2杯、2.0kgサイズは外れて残念でした。
赤灯台はウニの餌で石鯛の35cmでした。
海底では、サメとその卵を見ることができたそうです。

ーーーーー
   5月15日
からっと晴れて気持ちの良い一日でした。波は穏やかで、水温は18.0度でした。
湾内の磯で海陽町の四宮さんが、アオリイカの1.0kgを3杯と0.9kgをヤエンで釣りました。
1号筏はアイゴの30cm、丸ハゲの25cmを2匹、イガミの40cmでした。
銀座はウニでイシガキダイの35cm、ブラックタイガーでカンダイの80cmが釣れました。

ーーーーー
   5月14日
晴れて風もありましたが、午後からは風裏で影響がなかったようです。
波は多少あり、水温は17.8度でした。
グレは、ミツバエの中で24~27.5cmを平野さんが10匹、鎌倉さんが3匹釣りました。

ーーーーー
   5月13日
晴れて、波も落ちてきました。
グレは、ミツバエの中で30~34cmを5匹と23~25cmを20匹、
エボシで23~25cmを8匹、イガミの40~45cmを8匹、
タナで25~29cmを5匹、イスズミの62cm、イガミの40cmでした。
1号筏はアイゴの36cmが釣れました。

ーーーーー
   5月10日
朝から小雨が降ったり止んだりしています。波は多少あり、水温は18.6度でした。
エボシでグレの35cmと25~28cmを3匹釣っています。

ーーーーー
   5月9日
今日も釣り日和となりました。波は多少あり、水温は18.6度でした。
グレは、ミツバエの中で伊丹市の佐藤理之さんが30~35cmを4匹と25.5~28cmを3匹釣りました。
その後で美馬さんと吉田さんが30~35cmを3匹釣っています。
エボシで林さんが28~30cmを3匹、イサギの35cmを2匹、
ミツバエの西で山本さんが28~33cmを4匹、イサギの35cm、クツガハエで30cm、アイゴの30cmでした。
アオリイカは、1号筏で15回あたりがありましたが、ヤエンで0.3kgを2杯、
湾内の磯もヤエンで1.0kgを2杯と0.3kg、オレンジのエギで0.5~1.0kgを4杯でした。

ーーーーー
   5月8日
晴れて気温も高くなりました。波は多少あり、水温は18.4~19.1度でした。
グレは、タナで30~35cmを3匹、クツガハエで25~28cmを8匹でした。
アオリイカは活きアジを餌に、カタマリで0.5~1.1kgを2杯釣りました。

ーーーーー
   5月7日
雨は午後3時ごろに止みました。波はやや高く、水温は18.5度でした。
海底では、オオウラ辺りで産卵前の個体を含め、シロボシテンジクザメを含めて3匹見えました。

ーーーーー
   5月6日
朝から曇りで、午後から小雨が降っています。波は高く、水温は19.6度です。
アオリイカは、ビシャゴの西で活きアジを餌にして0.5~1.0kgを2杯、湾内の磯で0.5kgをエギで釣っています。
明日は湾内での釣りになると思います。

ーーーーー
   5月5日
今日は気温が高く、初夏の陽気となりました。波もやや高く、水温は19.6度でした。
底物はウニを餌に、赤灯台で徳島市の米村京哉さんが石鯛の43cm、銀座で佐伯さんがイシガキダイの40cmを釣りました。
グレは、エボシで陰佐さんと中村さんが30~36cmを5匹と25~28cmを5匹、アイゴの33cmを釣りました。
アイゴの棘で指を刺したそうですが、アイゴの目玉を取って刷り込むとしばらくして痛みが和らいだそうです。
タナで30~32cmを3匹と25~28cmを4匹、アイゴの30cmを3匹、イサギの35cm、
長兵衛で28cmを2匹、イサギの35cm、シマアジの35cm、2号筏で35cmでした。

ーーーーー
   5月4日
今日は一段と気温が上がり暑くなりました。波も多少ありましたが、大きなイカも釣れました。水温は19.2度です。
アオリイカは、ビシャゴの西で田中克己さんが2.6kgと0.6~1.0kgを3杯釣りました。
1号筏は1.5kgと0.6~0.8kgを5杯、千丈も1.5kgと0.5~0.8を5杯でした。
グレは、ミツバエの中で35cmを2匹と25~28cmを4匹、千丈で30cmを4匹、タナで25cmを3匹、
ヒナダンも25cmを3匹、エボシは25cmを2匹、丸ハゲの25cm、アオリイカの30~33cmを2匹でした。
2号筏はアイゴの35cmを2匹でした。銀座でイシガキダイの38cmが釣れました。

ーーーーー
   5月3日
晴天で日中は気温が高くなりました。波は穏やかで、水温は18.0度です。
グレは、ミツバエの東で姫路市の居内英夫さんが40~44cmを2匹、ヒブダイの40cmを釣りました。
針は5号、ハリス2号、浮き下2~4ヒロでした。

50301.jpg

ミツバエの中で尼崎市の戎さんが30~36.5cmを4匹と26~28cmを2匹、
エボシで33cmでした。
アオリイカはほとんどがヤエンの仕掛けで、3号筏で2.0kgと0.3~0.6kgを3杯、
ビシャゴの西で海陽町の田中さんが0.55~0.95kgを6杯、
ビシャゴの東で1.0~2.0kgを2杯、赤灯台で0.5~1.0kgを4杯、ギオンで0.8~1.0kgを6杯でした。
2号筏ではアイゴの33cmが釣れました。 

ーーーーー
   5月2日
今日も晴天で多少の波はありましたが、風も心地よく釣り日和となりました。水温は17.6度です。
グレはボーズクラブの大会があり、徳島支部の山崎守さんが35.5cmを釣って優勝しました。
ミツバエの中で30~35.5cmを5匹と25~27cmを6匹、ミツバエの西で25~30.4cmを5匹、
エボシで25~26.5cmを5匹、ガシラの20cmを2匹、銀座で25~25.5cmを7匹、
クツガハエで34cm、イガミの45cm、串出の丸バエで25~26.7cmを6匹、長兵衛で32cm、
沖の磯で25~33cmを10匹、
タナで貝塚市の田中さんが25~29.5cmを18匹、チヌの46cm、イガミの43cm、イサギの33.5cmを釣りました。
アオリイカは、1号筏で0.8kg、オレンジのエギで千丈が0.3~0.36kgを2杯、湾内の磯で0.4kgでした。
2号筏ではアイゴの30cmを2匹、丸ハゲの25cmを4匹でした。

ーーーーー
   5月1日
五月晴れの気持ちの良い一日になりました。波も落ち着き、水温は17.7度でした。
1号筏でアイゴの30~35cmを4匹、ヒブダイの37cmでした。
グレは、ミツバエの中で30cmを6匹、25~26cmを10匹以上、エボシ、タナではコッパと小サバがたくさんいました。

ーーーーー

2010年04月
ーーーーー
   4月30日
晴天で気温は高くなりました。波は多少あり、水温は17.2度でした。
グレは20~23cmのコッパが多く、エボシで25~27cmを10匹ぐらい、
ヒナダンで25cmを10匹ぐらいでした。
アオリイカは活きアジが不足しているため、釣果は芳しくありません。
1号筏で0.5kg、湾内の磯で0.2~0.3kgを2杯でした。

ーーーーー
   4月29日
夜明け前に激しく降った雨は、出船の頃には止んで晴天になりました。
波は高く、湾内や大きな磯での釣りになりました。水温は17.0度です。
アオリイカは、3号筏で徳島市の山本さんが2.25kgを浮きで釣りました。活きアジがなく、スーパーで買ってきたそうです。
あちこちで死んだアジでヤエンをやっているようです。活きアジに比べると、食い付きは少し悪いようですが、代用にはなりますね。
1号筏では神戸で活きアジを買って来て、ヤエンで0.3~0.4kgを3杯釣っています。

ーーーーー
   4月28日
朝から晴れて、気温が高くなりました。波も高く、湾内での釣りになりました。
エギでアオリイカを狙っていましたが、釣果は芳しくありませんでした。

ーーーーー
   4月26日
午後から曇ってきました。多少波があり、水温は18.1度でした。
アオリイカは、ビシャゴの東で佐那河内村の西村賢治さんが1.0~2.1kgを3杯と0.7kgをヤエンで釣りました。
湾内の磯では0.5~0.7kgを2杯でした。グレは、タナで25~29cmを20匹、エボシで25cmを2匹でした。

ーーーーー
   4月25日
今日も晴れて過ごしやすい一日でした。波は穏やかで、水温は18.0度でした。
アオリイカは、高知市の高橋厚さんたちが1号筏で1.2~1.6kgを3杯、
湾内の磯で1.2~1.8kgを2杯と0.6~0.8kgを2杯釣りました。ビシャゴの西で0.5kg、
ビシャゴの東で1.7kgと0.4~0.6kgを2杯、3号筏で0.25~0.65kgを3杯でした。
グレは、ミツバエの中で27~34cmを3匹、ミツバエの東で25cmを10匹、
小銀で25~26cmを10匹、丸ハゲの20cmを2匹でした。
2号筏はウスバハゲの50cm、アイゴの28cmを3匹、シマアジの38cm、丸ハゲの20cmでした。
夜明けが早くなりましたから、朝の5時15分に店を開けています。

ーーーーー
   4月24日
晴天でさわやかな一日でした。波と風は多少ありましたが、午後から穏やかになっています。水温は18.0度でした。
グレは、2号筏で京都府亀岡市の斉藤健さんたちが35~43cmを4匹、アイゴの33cm、
シマアジの37cm、丸ハゲの20cmを釣りました。
1号筏で35cm、ウスバハゲの50cm、アイゴの30~35cmを2匹、丸ハゲの20~25cmを3匹でした。
アオリイカは、ビシャゴの西で0.7kg、ビシャゴの東で0.5~1.2kgを2杯でした。

ーーーーー
   4月23日
曇りでした。波はやや高く、水温は18.0度です。
1号筏で徳島市の四宮良夫さんがグレの30~37cmを2匹、アイゴの33cmを釣りました。
ビシャゴの西はアオリイカの0.4kgでした。

ーーーーー
   4月22日
雨で釣果は芳しくありませんでした。夕方、看板犬のハナちゃんに天国からお迎えがきました。
癌で弱っていましたから、安らかに眠ってほしいと思います。
17年間、皆さんに可愛がっていただきましてありがとうございました。

ーーーーー 
   4月21日
晴天になりましたが、波は多少ありました。1号筏でアオリイカの1.0kgを3杯、
ビシャゴの西で1.5~2.1kgを2杯と0.5~0.6kgを3杯でした。

ーーーーー
   4月20日
朝から雨が降っていましたが、午後3時ごろに止みました。波は高く、湾内での水温は15度前後でした。
筏の周りに小サバがたくさん入ってきていました。小サバを追いかけて鯛やシマアジが来たら嬉しいですね。
明日も湾内での釣りになると思われます。

ーーーーー
   4月19日
曇りで波は穏やかでした。水温は16.6~17.1度です。
グレは1号筏で徳島市の四宮良夫さんが44cmとアイゴの30cmを釣りました。
エボシで25~26cmを3匹、タナで25~33cmを8匹でした。
アオリイカはビシャゴの西で0.7~0.9kgを5杯、2号筏で0.5~0.8kgを2杯、
千丈で0.5~0.6kgを3杯でした。エギでは、ギオンでムラサキを使って0.7~1.0kgを3杯、
生見でアジ色を使って0.2~0.6kgを2杯でした。

ーーーーー
   4月18日
晴れ時々曇りでした。波は多少ありましたが、磯に上がることができました。水温は16.8~17.6度です。
アオリイカは3号筏で香川さんがヤエンで2.06~2.84kgを2杯と0.3kgを釣りました。
2号筏で0.9kg、千丈で1.0kg、湾内の磯で0.6~1.2kgを2杯でした。
エギのムラサキは、千丈で0.7kg、アジ色は、ビシャゴの東で0.5kgを釣っています。
1号筏で阿南市の石本四郎さんが、グレの29~41cmを2匹、
アイゴの31~33cmを3匹、丸ハゲの22~23cmを2匹、浮きでアオリイカの0.9kgを釣りました。
エボシでグレの25~33cmを10匹、赤灯台でアイゴの30cmでした。
海底では、今日もシロボシテンジクザメがいました。

ーーーーー
   4月17日
晴れて気持ちの良い一日でした。波はやや高めで、水温は15.3~16.6度でした。
アオリイカは、1号筏で海陽町の四宮文男さんがヤエンで0.8~1.0kgを2杯と0.1kgを釣りました。
千丈は0.6~0.9kgを3杯でした。2号筏はアイゴの23~30cmを3匹、丸ハゲの25cmでした。

ーーーーー
   4月16日
雨が降ったり止んだりしてすっきりしない一日でした。波は多少あり、水温は14.7~15.4度でした。
釣果は芳しくありませんでした。
湾内で甲イカの0.5kg、アイゴの20~25cmが2匹でした。

ーーーーー
   4月15日
朝から冷たい雨が降っていました。午後2時には上がりましたが、
気温は低いままです。波は多少あり、水温は13.9度に下がりました。
1号筏で徳島市の四宮良夫さんが、真鯛の39cm、シマアジの37cmを釣りました。針は5号、ハリス1.2号でした。

ーーーーー
  4月14日
晴れて北西の風が吹き、波はやや高めでした。水温は14.4度です。
アオリイカは、湾内の磯で徳島市の喜熊英雄さんが1.5kgと0.6kgを2杯、ヤエンで釣りました。
3号筏は0.6~0.8kgを2杯でした。
1号筏はチヌの48cmを2匹、グレの25cmでした。

ーーーーー
   4月13日
すっきりと晴れず曇りがちで、日中は気温が高くなりました。
波はやや落ちてきましたが、まだ高い状態です。水温は15.2度でした。
1号筏でアオリイカの0.5kg、2号筏でアイゴの35~44cmを2匹でした。
明日、北西の風が吹けば、さらに波は落ちてくると思います。

ーーーーー
   4月11日
南西の風が吹き暖かく、空は曇っていました。波は高く湾内と大きい磯での釣りになりました。水温は14,5度でした。
アオリイカは、1号筏で大阪市の太田秋義さん親子が2.5kgと甲イカの0.6kgを、2時ごろヤエンで釣りました。
ビシャゴの東で0.7~1.1kgを2杯、3号筏で0.8~1.4kgを2杯でした。
海底は、透明度はあまりよくありませんでしたが、オオウラで今日もシロボシテンジクザメが泳いでいました。

ーーーーー
   4月10日
昼過ぎまで雨は降っていました。その後、曇っています。波は高く、水温は14.4度でした。
アオリイカは、ビシャゴの西で阿南市の島尾雄大さんが1.0~1.2kgを2杯釣りました。
ビシャゴの東は0.8kg、3号筏は0.2~0.3kgを3杯でした。
2号筏でグレの35cmが釣れました。明日も湾内での釣りになりそうです。

ーーーーー
   4月9日
雨と風が午後から強くなっています。波は高く、湾内での釣りになりました。
ビシャゴの西で徳島市の河野英世さんが、アオリイカの1.7~1.75kgを2杯、
1.0kgを3杯、0.3~0.75kgを2杯、活きアジを餌に浮きで釣りました。

ーーーーー
   4月8日
晴天で北西の風が吹き、波は多少残りましたが、磯に上がることができました。
水温は14.5~14.9度に下がりました。潮は昼から上っています。
アオリイカは、ビシャゴの東で徳島市の喜熊英雄さんが午前11時ごろ0.8~0.9kgを2杯と、
午後1時ごろ2.8kgをヤエンで釣りました。
グレは、2号筏で34~38cmを2匹、ミツバエの東で25~35cmを3匹、ミツバエの中で25~28cmを3匹、
エボシで25cmを4匹、タナで25~28cmを2匹でした。

ーーーーー
   4月7日
早朝は曇りでしたが、昼にかけて雨が強くなり、波も高くなってきました。釣果は芳しくありませんでした。
3号筏でアオリイカの1.5kgが釣れました。

ーーーーー
   4月6日
今日も日中は暑くなりました。波は高めで、水温は17.1~17.5度でした。
アオリイカは、ビシャゴの東で徳島市の佐藤勝さんが2.35~2.85kgを2杯と0.8kgを釣りました。
当たりは午後の1時からあり、2時ごろに釣っています。
ビシャゴの西は0.5kg、ギオンは1.2~1.5kgを2杯でした。
グレは、エボシで25~30cmを3匹、クツガハエで36cm、丸ハゲの25cm、ヒナダンで25~33cmを4匹、
赤灯台で27cm、テッポウで25cm、丸ハゲの23cmでした。
1号筏はアイゴの30cmを3匹、丸ハゲの25cmを2匹、浅草の東側でアイゴの30~40cmを4匹でした。

ーーーーー
   4月5日
午前中は曇っていましたが、午後から晴れて気温は高くなりました。波は多少うねりがあり、水温は17.0度でした。
グレは、那賀町の蔭岡保英さんがタナで33~36cmを4匹と25~28cmを3匹釣りました。
エボシは25~30cmを2匹、ヒナダンは30~33cmを3匹と25~28cmを2匹、
1号筏は28~35cmを2匹、アイゴの30cmを2匹、チヌの50cmでした。
アオリイカは、ビシャゴの西で琴平町の川上正さんが1.0~1.5kgを3杯と0.4~0.85kgを3杯ヤエンで釣りました。
ヒナダンで0.8kg、2号筏で1.0~1.5kgを2杯でした。
朝は5時40分には店を開けて、6時過ぎに出船しています。後から何度でも磯につけますから、
遅くなられた時は急がずに、運転などを気を付けておいでてください。

ーーーーー
   4月4日
朝晩は寒いけれど、日中は暖かくなりました。多少波があり、水温は17.2度でした。
小サバを追って、筏周辺に60cmサイズの青物が回ってきています。
活きアジにかかりましたが、手元で切られています。
グレは、1号筏で大阪市の山村哲司さんが45cmを釣りました。

104401s.jpg

ミツバエの東は31cm、アイゴの35cm、タナは31cm、アイゴの40cmを2匹、
赤灯台は30~35cmを3匹、イガミの35cm、串出の丸バエは30~35cmを3匹でした。
アオリイカは、1号筏で山村真実さんが2.2kgを11時ごろ釣りました。
哲司さんは0.85~1.5kgの2杯でした。
2号筏で1.0kg、アイゴの30cmを2匹、ビシャゴの西で0.8~1.0kgを3杯、
ギオンで0.4kg~0.8kgを2杯、湾内の磯で0.5~1.0kgを6杯でした。
銀座ではウニを餌にイシガキダイの38cmが釣れました。
海底では、オオウラで1mぐらいのシロボシテンジクザメが2匹泳いでいました。

ーーーーー
   4月3日
晴天で過ごしやすい一日でした。波は昼から穏やかになってきて水温は17.3~17.5度です。
グレはヒナダンで32~41.5cmを8匹を阿波市の酒巻武志さんと美馬市の松島雄一さんが
午後2時からの下り潮で釣りました。
エボシは30~30cmを7匹と25~27cmを4匹、アイゴの40cmを2匹、
ミツバエの中で四宮さんが30~15cmを6匹、25cmを4匹、山形県からおいでた阿部さんが31~36cmを3匹と、
テッポウに替わって尾長の26~28cmを3匹釣っています。
タナで25~28cmを6匹、赤灯台で35cmと25~26cmを10匹でした。
1号筏で山石さんたちがシマアジの25~36cmを4匹、アイゴの23~38cmを11匹、
2号筏で東条さんがアオリイカの1.1~1.25kgを2杯、ウスバハゲの52cm、
小学生で埼玉県のお孫さんがシマアジの37cm、アオリイカの23.5~34cmを3匹釣りました。
湾内の磯ではアオリイカの0.4kgと0.7~0.8kgが2杯釣れました。

ーーーーー
   4月2日
早朝から雨は上がり、一日中曇っていました。波は高く、夕方になって多少落ちてきました。
水温は17.1度です。今日も釣果はあまり芳しくありませんでした。
筏周辺で小サバがたくさん回ってきています。3号筏ではヤエンで、アオリイカの1.1kg、2号筏はアイゴの35cmでした。
先週は西の方の磯でも小サバがたくさんいました。明日も波は残ると思いますが、
北西の風で多少落ちてくるのではないかと期待しています。

ーーーーー
   4月1日
朝から小雨が降っています。南西の風で波が高く、湾内での釣りになりましたが、
釣果は芳しくありませんでした。水温は17.1度です。

ーーーーー

2010年01~03月

ーーーーー

2010年03月
ーーーーー
   3月31日
気温は昨日より高くなってきました。晴れから曇りになり、夕方は小雨がパラつきました。
南西の風が吹き、波が高くなっています。水温は16.7~17.5度です。
アオリイカは、湾内の磯で石井町の上田耕市さんが1.0~1.6kgを4杯、ビシャゴの西で筒井さんが1.0kgを2杯でした。
2号筏は0.8~1.0kgを2杯、他に湾内の磯で0.8~1.3kgを3杯でした。
2号筏でグレの36cm、シマアジの30~36cmを3匹、アオリイカの30~33cmを5匹でした。

ーーーーー
   3月30日
晴れていましたが寒くなりました。波は穏やかで水温は17.5度でした。
グレはミツバエの東で阿南市のヒゲさんが30~41cmを5匹と尾長の28cmを2匹釣りました。
エボシで30~36cmを3匹、アイゴの34cm、タナで30~33cmを5匹と、25cmを10匹、
ミツバエの中で34~40cmを3匹、ミツバエの西で33cm、アイゴの30cmを2匹、長兵衛で35cm、数匹を切られています。
小銀で30~36cmを4匹と25~28cmを4匹、ヒナダンで30~34cmを2匹、アイゴの30cmでした。
アオリイカは、湾内の磯で高知市の高橋厚さんが自作のヤエンで、0.6~0.9kgを4杯と3時半に2.9kgを釣りました。
ビシャゴの西は0.85kgでした。1号筏ではシマアジの35cmでした。

ーーーーー
   3月29日
北西の風が吹き波は穏やかでした。水温は16.7度です。
グレはミツバエの東で阿南市の丸木貴功さんと浅井宏文さんが30~40cmを16匹釣りました。
2時から入れ食いで磯においた40cmを含む4匹は波に流されたそうです。
タナで10時に上がった湯浅さんが33~40cmを4匹、
ミツバエのなかで27cm、アイゴの30~38cmを2匹、ミツバエの西で28cm、
串出の丸バエで30~33cmを3匹と26cmを釣りました。
アオリイカは、3号筏で1.1kg、エボシで0.5~0.7kgを3杯、丸ハゲの25cm、ギオンで1.0kgでした。
1号筏でアイゴの30cm、2号筏でアイゴの30~35cmを7匹でした。

ーーーーー
   3月28日
晴れたり曇ったりしました。波は穏やかでしたが、午後から多少ザワザワとしました。水温は16.7度です。 
グレは海陽町いごっそ会の大会があり、ミツバエの中で41cmを釣った岡川正美さんが優勝しました。
ミツバエの中で30~41cmを3匹と28cm、アイゴの35cm、
ミツバエの東で31~39cmを7匹と28~29cmを4匹、イガミの40cm
ミツバエの西で30~34cmを3匹、イガミの37cm、丸ハゲの25cm、
タナで30~35.5cmを5匹と26~27cmを2匹、石鯛の39cm、
エボシで35cm、アイゴの30cm、串出の丸バエで30~39cmを6匹、アイゴの34cm、ガシラの23cm、イガミの25~30cm、
長兵衛で25~35cmを6匹、赤灯台で27~28cmを2匹、小銀で25~35cmを10匹でした。
アオリイカは、3号筏で0.8~1.2kgを3杯、丸バエで0.8kg、湾内の磯で0.6kgを2杯、
ミドリのエギで1.2~1.5kgを2杯でした。1号筏では丸ハゲの26~27cmを2匹でした。

ーーーーー
   3月27日
今朝も北西の風が吹き寒くなりました。晴天で波は穏やかでした。水温は16.0~16.9度です。
30cmオーバーのグレが好調でした。アオリイカも1.0kg前後の型が釣れています。
グレはミツバエの西で阿南市の木南博之さんが30~38cmを9匹と25~29cmを3匹釣りました。
ミツバエの中は30~38cmを9匹、ミツバエの東は30~35cmを8匹、
エボシは30~36cmを5匹、アイゴの30~35cmを4匹、タナは30~31cmを3匹と25cm、
小銀は33~35cmを3匹と25cmを3匹、長兵衛は25~31cmを10匹、沖の磯は30cmを4匹と25~28cmを10匹でした。
アオリイカは、1号筏で1.0~1.2kgを3杯、3号筏で0.7~0.8kgを3杯、ビシャゴの西で1.2kg、
千丈で0.8~1.0kgを4杯、ギオンは1.0~2.1kgを2杯、湾内の磯で0.7~1.2kgを4杯でした。
2号筏でアイゴの34cm、ヒナダンでアイゴの35~35cmを2匹、イガミの40cmでした。

ーーーーー
   3月26日
北西の風が吹き気温は少し下がりましたが、晴天で波も穏やかになってきました。水温は16.4度です。
グレは、ミツバエの中で阿南市の程野浩志さんが31~36.5cmを5匹と29cmを釣りました。
針は5号、ハリス1.7号、浮き下2ヒロ半です。
長兵衛は25~30cmを4匹でした。
アオリイカは、3号筏で藍住町の後藤常男さんが0.4~1.0kgを5杯、浮きで釣りました。
1号筏は0.3~1.0kgを4杯、湾内の磯は0.7~1.0kgを4杯、それぞれヤエンで釣りました。

ーーーーー
   3月24日 
一日中、弱い雨が降り、波は多少ありました。
2号筏でアイゴの30cmを3匹、1号筏でアイゴの27cmでした。

ーーーーー
   3月23日
早朝は曇っていましたが、9時過ぎから弱い雨が降ってきました。
波はやや高めで湾内での釣りになりました。水温は17.3度です。
2号筏で海陽町の寺崎邦男さんがアイゴの25~30cmを3匹、ウスバハゲの49cm、グレの29~30cmを2匹釣りました。
同じ2号筏で田村さんがアイゴの30cmを5匹、1号筏で多田さんがアオリイカの1.4kgを釣りました。

ーーーーー
   3月22日
北西の風が吹き寒くなりました。晴天で波も穏やかになってきました。水温は16.8度でした。
グレはタナの船着で姫路市の居内英夫さんが35~39cmを2匹釣りました。
タナの西で大阪の植村さんと中尾さんが、30~34.5cmを10匹と24~26cmを6匹、メンドリの36cm、
長兵衛で35cmを2匹と25~26cmを12匹、ミツバエの中で30~35cmを4匹と25cmを10匹、
赤灯台で32cmを2匹、銀座で31~34cmを2匹と25cmを10匹、ミツバエの西で25~33cmを5匹、
2号筏で30~32cmを3匹でした。
アオリイカは、千丈で鳴門市の平田さんがヤエンで1.1~2.85kgを2杯と0.55~0.8kgを4杯、
1号筏で1.4kg、ビシャゴの東で1.6~1.7kgを2杯、湾内の磯で0.3~1.7kgを2杯でした。
3号筏でシマアジの30cmと甲イカの0.5kgを釣りました。

ーーーーー
   3月21日
昨夜から雨風が強く、春の嵐となっていました。夜明けとともに穏やかに晴れましたが黄砂がすごかったです。
波は高く水温も18.0度まで上がっています。
今日は筏でイシガキダイが釣れました。また、悪条件のなかビシャゴと千丈に分かれて、神戸の三釣会の例会もありました。

32001_2.jpg

千丈でアイゴの32~38cmを3匹、イガミの30~43cmを2匹、グレの27cm、丸ハゲの24cm、を釣られてます。
2号筏で阿南市の橋本さんが、アイゴの30~35cmを5匹、イシガキダイの40cmをつりました。
ビシャゴの東で20~23cmのグレを10匹、1号筏でアオリイカの0.6~1.0kgを2杯、
赤灯台でグレの35cmとイズスミの55cmでした。

ーーーーー
   3月20日
午前中は晴れていましたが、だんだんと曇ってきました。西よりの風が強くなり、波も高くなってきました。
水温は17.8度です。釣果はあまり芳しくありませんでした。
グレは、赤灯台で25~30cmを2匹、タナで25~30cmを2匹、チヌの45cm、長兵衛で25~30cmを3匹、
ヒナダンで25~30cmを3匹、チヌの55cmでした。
アオリイカは、カタマリで1.0kg、3号筏で1.3kg、湾内の磯で1.0kg
生見では茶色のエギで0.3~1.4kgを2杯でした。2号筏でアイゴの30~35cmを2匹でした。

ーーーーー
   3月19日
一日中晴れていました。波は多少あり、水温は17.8度でした。
グレは1号筏で阿南市の堀田義典さんが32~39cmを5匹、アイゴの26cmを釣りました。
針5号、ハリス1.7号、浮き下2ヒロ半でフカセ釣りです。
タナで30~37cmを4匹、長兵衛で32~34cmを2匹、25cmを10匹でした。
アオリイカは、湾内の磯で徳島市の河野秀世さんが1.1~1.4kgを2杯と0.75kgを釣りました。
1号筏で1.2kgを2杯と0.3kg、3号筏で1.5kg、ビシャゴの東で1.0kgを2杯、
千丈で0.5kgを2杯でした。当たりは午前中と午後3時ごろにあったそうです。
アイゴは、2号筏で阿波市の井内和昭さんが24~43cmを10匹、ウスバハゲの52cm、丸ハゲの20~25cmを3匹でした。

ーーーーー
   3月18日
朝から晴れていましたが、夕方5時ごろ雨が降りました。波は多少あり、水温は17.6度でした。
グレは、エボシで30~35cmを3匹、村田さんと松本さんが釣りました。
1号筏で34cm、甲イカの0.5kg、赤灯台で25cmを3匹、平スズキの40cm、
ミツバエの中で25~28cmを4匹、ミツバエの西で27cmでした。
3号筏でアイゴの30cm、ウスバハゲの50cm、ビシャゴで0.5kgを2杯でした。

ーーーーー
   3月17日
今日も晴れました。北西の風が吹き、殆どの磯に上がることができました。水温は17.4度でした。
アイゴは1号筏で寺崎さんと石本さんが22~36cmを22匹、シマアジの33~36cmを3匹、グレの27cm、
2号筏では、大阪市の藤原さん親子三代で23~33cmを14匹、シマアジの33cm、ウスバハゲの53cm、
丸ハゲは主に孫さんが釣られて20~26cmを4匹でした。
グレは、ミツバエの中で海陽町の谷岡基次さんが31~36cmを2匹、25~30cmを10匹、
クツガハエで25~33cmを3匹、赤灯台で25~32cmを3匹、
長兵衛で25~33cmを6匹、イガミの30cm、スズキで25~28cmを10匹でした。
アオリイカは、ビシャゴの東で0.1~2.0kgを3杯、ギオンで1.0kg、チエジで0.8~1.2kgを3杯、
湾内の磯で0.4~0.7kgを5杯と1.7kgでした。

ーーーーー
   3月16日
朝から晴れましたが、波は高く湾内での釣りになりました。水温は18.1度でした。
2号筏で海陽町の寺崎邦男さんがウスバハゲの60cm、アイゴの35~41cmを2匹釣りました。
1号筏は、アイゴの35cm、丸ハゲの20cm、3号筏はアイゴの25~30cmを5匹でした。
ビシャゴの西では朝から当たりがなく、午後2時の満ちこみの潮でアオリイカの1.0~1.1kgを2杯釣っています。

ーーーーー
   3月15日
3時ごろまでときどき小雨がぱらつく程度でしたがその後は傘のいる状態になってきました。
南西の風が吹き、波は高くなりました。水温は17.0度です。
1号筏で、阿南市の清水人志さんがグレの31~36cmを2匹、アイゴの24~33cmを8匹釣りました。
アイゴは、以前と仕掛けを替えてから釣れたそうです。
2号筏でアイゴの25~30cmを2匹でした。

ーーーーー
   3月14日
今日も晴れました。波は多少あり、低い磯では膝までしぶきがかかっていました。水温は17.0度です。
グレは、ボーズクラブの大会があり、エボシで37cmを釣った海陽町の岡川正美さんが優勝しました。

31401_2.jpg

千丈で徳島市の柏木光生さんが33~41.5cmを2匹、サンバソウの28cm、
ミツバエの西で35.5~40.5cmを2匹、アイゴの33cm、
エボシで32~37cmを3匹と25cmを2匹、アイゴの30cm、イガミの40cm、
浅草ハナレで35cmを2匹、アイゴの35cm、ミツバエの中で30~33cmを2匹、イガミの35cm、
八重で27~32cmを8匹、タナで31cm、チヌの55cm、2号筏で25~30cmを2匹、アイゴの35cm、
沖の磯で33.8cm、銀座で29cm、真鯛の66cmでした。
アオリイカは、ビシャゴの東で2.2kg、ビシャゴの西で0.9kg、カタマリで1.0kg、
湾内の磯で0.8kg、1号筏で藤木さんが1.3kgでした。
石鯛は、ミツバエの東で35cm、テッポウで35cm、ともにフカセで釣りました。

ーーーーー
   3月13日
今日も晴れましたが、波はやや高めで低い磯には上がれませんでした。水温は17.3度です。
グレは、クラボウ釣クラブの大会があり、エボシで42.5cmを釣った阿南市の久保田善成さんが優勝しました。

31301_2.jpg

エボシで38~42.5cmを3匹と25cmを20匹、タナで25~32cmを20匹、千丈で25~35cmを5匹、
長兵衛で30cm、八重で30~33cmを4匹、イガミの40cm、沖の磯で30~32cmを3匹と25cmを10匹でした。
アオリイカは、赤灯台で大阪の山村さんが0.4~2.2kgを4杯、
チエジで0.9~1.2kgを3杯でした。
1号筏ではアイゴの30cmを14匹、平バエでアイゴの30cmでした。

ーーーーー
   3月12日
今日も晴れました。昼前から南西の風が吹き、風波が立ちました。水温は17.3度です。
グレは、ミツバエの東で徳島市の勝本英寛さんと阿南市の田中秀樹さんが30~37cmを6匹と27cm、
アオリイカの36cm、ヒブダイの40~41cmを2匹釣りました。
エボシで大野さんが30~36cmを3匹と25~27cmを5匹、アイゴの31cm、
ヤエンでアオリイカの0.4~0.8kgを2杯釣りました。
赤灯台で30~35cmを3匹、タナで25~26cmを12匹、長兵衛で25~26cmを10匹、
沖の磯で31~32cmを2匹と25~26cmを10匹、丸ハゲの25cmを3匹、千丈で30cm、アイゴの33cm、
クツガハエで25cm、アイゴの30~35cmを3匹、丸ハゲの25cm、ヒブダイの33cmでした。
アオリイカは、湾内の磯で0.5~0.6kgを2杯、3号筏で0.1~0.2kgを4杯と1.0kgでした。
ミツバエの中はアイゴの30cmを3匹、2号筏はアイゴの30~35cmを4匹、
1号筏はアイゴの30cmを2匹、シマアジの30cmでした。

ーーーーー
   3月11日
今日も晴れてカイドウやボケが咲き始め、ツバキの花は赤、白、ピンクと色鮮やかに咲いています。
波は多少ありましたが、殆どの磯には上がっています。水温は17.3度でした。
グレは、小銀で徳島市の谷本晴文さんが30~33cmを5匹釣りました。銀座は24~34cmを2匹、
エボシは25~32cmを4匹、平バエは25cm、イガミの30~33cmを10匹、ボラの80cmでした。
アイゴは、2号筏で30cmを20匹、クツガハエで30cm、丸ハゲの25~30cmを2匹、
1号筏で30cm、丸ハゲの25cmを2匹でした。
3号筏は、アオリイカの0.7~1.0kgを3杯、活きアジで釣っています。

ーーーーー
   3月10日
久しぶりに晴れました。北西の風が吹き、波は昨日に比べて落ちてきました。水温は16.9度です。
アオリイカは、3号筏で浦田さんが1.0kgを2杯と0.6~0.7kgを2杯釣りました。
ビシャゴでは、上田さんたちが0.7~1.0kgを3杯でした。

ーーーーー
   3月9日
雨で東よりの風が吹きました。波が高く、水温は16.9度でした。
2号筏で徳島市の松尾秀樹さんがアイゴの22~32cmを11匹、丸ハゲの25cmを3匹、ボラの50cmを釣りました。
この季節のボラは産卵期から2~3ヶ月たっているのでまた脂がのり、とても美味しいです。
ボラの上と丸ハゲの上にいる魚は、クロサギです。高知ではアマギと言います。アジのような味ですね。
前回、円錐の浮きで芳しくなかったため棒浮きに替え、胴付き三本針の仕掛けで獲りました。
今日は松尾さんだけでしたが、たくさん釣れて良かったです。

ーーーーー
   3月8日
一日中曇っていました。波は高く午前中は東よりの風も強く吹きました。
水温は16.6~16.9度です。
2号筏で海陽町の寺崎邦男さんが、アイゴの30~38cmを13匹、
橋本さんがアイゴの30cmを2匹とウスバハゲの50cmを2匹でした。
千丈でグレの25~34cmを5匹、1号筏でアイゴの30cmを5匹でした。
アオリイカは、1号筏で0.5~2.0kgを2杯、ビシャゴの東で1.2~1.8kgを2杯でした。

ーーーーー
   3月7日
早朝と午後から雨が降り、寒くなってきました。
北西の風が吹き、波は昨日よりは多少落ちてきました。
水温は17.3度です。
1号筏でアイゴの25~30cmを2匹、
2号筏でアオリイカの1.2kgとアイゴの30cmを3匹でした。

ーーーーー
   3月6日
今日は一日中雨で、波はやや高めでした。水温は16.7~17.0度です。
2号筏で那賀町の田村初男さんがアイゴの19~40cmを9匹にグレの30cmを釣りました。
弟さんたちはアイゴの30cm前後を8匹でした。
エボシでグレの25~30cmを2匹、3号筏で丸ハゲの25cmを4匹、1号筏でアオリイカの0.5~1.0kgを4杯でした。
明日も波は多少残ると思われます。

ーーーーー
   3月5日
一日曇りで波は高く湾内と大きな磯での釣りになりました。水温は16.6~17.0度でした。
千丈で阿南市の松山正一さんがヘダイの42cmとアイゴの35~40cmを2匹釣りました。
2号筏はアイゴの30~34cmを4匹、3号筏はアオリイカの0.5kgを2杯、
ビシャゴはアオリイカの1.2kg、赤灯台はグレの25~32cmを3匹でした。

ーーーーー
   3月3日
晴れて昼にかけて風が強くなりました。波は多少あり水温は16.9度でした。
浅草の東側で阿南市の井馬健さんが45cmのグレと35cmのイガミを釣りました。針は5号、ハリス1.5号です。

石井町の上田耕市さんと筒井さんの釣果です。

1号筏では、アイゴの30~32cmを7匹、シマアジの35cmを2匹、グレの30cm、
2号筏でウスバハゲの52cm、アイゴの40cmを3匹、丸ハゲの25cm、長兵衛でイガミの40cmを2匹、アイゴの37cmでした。
アオリイカは地のやぐらで藍住町の近藤正師さんが0.65~1.1kgを6杯、
1号筏で0.9~1.0kgを2杯、ビシャゴの西で0.5~0.8kgを2杯、湾内の磯で0.8~1.0kgを3杯でした。

ーーーーー
   3月2日
曇りで波が高く湾内での釣りになりました。水温は17.2度です。午後から波は少し落ちてきました。
1号筏で海陽町の寺崎邦男さんが、アイゴの25~43cmを10匹と、活きアジで1.0kgのアオリイカを釣りました。
3号筏では、平田さんがアオリイカの0.7~1.0kg3杯をヤエンで釣りました。
1.0kgは4時に迎えの船がいった時に釣れました。明日も、多少波は残るかもしれません。 

ーーーーー
   3月1日
曇りで多少波がありました。水温は16.3~17.0度です。
2号筏で那賀町の田村初男さんが、アイゴの21~31cmを12匹、シマアジの33cm、グレの40cm、
ウスバハゲの55cmを釣りました。
一緒に上がった方がアイゴの30cmを4匹、ボラの60cmを釣っています
1号筏でアイゴの30~33cmを6匹、ウスバハゲの50cm、赤灯台でグレの25~31cmを4匹、アイゴの33cmを2匹でした。
アオリイカは、3号筏で0.7~1.0kgを4杯、赤灯台で0.7~0.9kgを2杯、ビシャゴの西で0.7kgを2杯でした。

ーーーーー
2010年02月

ーーーーー
   2月28日
晴天で、暖かくなりました。波は高く風も南から吹いていました。
2号筏で、徳島市の四宮さんと稼勢さんがグレの34cm、アイゴの31~40cmを釣りました。
エサをまくと大きなグレが筏の周りにたくさん集ってきたそうですが、釣れなかったようです。
3号筏はウスバハゲの52cm、アイゴの30cmでした。
アオリイカは、1号筏で0.6~1.0kgを7杯、湾内の磯で0.4~1.0kgを4杯、丸バエで0.4kg、
ビシャゴの東で0.4~0.8kgを2杯でした。

ーーーーー
   2月27日
曇りでしたが、時々小雨が降りました。気温も高く、波もまだ高い状態です。水温は16.6度に下がりました。
ビシャゴの東で、高津さんと加藤さんがチヌの48~52cmを2匹、ガシラの20~28cmを釣りました。

2010227.jpg

1号筏では、阿南市の吉岡輝夫さんがアオリイカの1.0~1.8kgを3杯、0.4kgを釣っています。

ーーーーー
   2月25日
早朝から雨が降っていました。時々日も差しましたがすっきりとしない天気でした。
波は南の風が吹くにつれて高くなってきました。水温は17.9度です。
アオリイカは、ビシャゴの西で神戸市の平山英敏さんが1.5kgを2杯、初めてのヤエンで獲りました。

225.jpg

1号筏は0.5kg、湾内の磯で0.8~1.0kgを3杯でした。グレは、エボシ、長兵衛、赤灯台、千丈辺りに上がっていましたが、
コッパが多かったようです。明日も波は高く、南東の風が吹きそうです。

ーーーーー
   2月24日
晴れて気温が高くなりました。波も多少あり、水温は17.8度で、昼から潮は上りました。
グレは、銀座で豊中市の大石義一さんが30~45cmを3匹、タナは昼から当たりが出て、
田野町の手島陸斗さんと奈半利町の岩崎淳さんが、30~40cmを10匹、イズスミの53cmを釣りました。
クツガハエは30~32cmを2匹、ミツバエの東は30~35cmを6匹、ミツバエの西は30~36cmを5匹、
エボシは30~35cmを2匹、赤灯台は30~36cmを3匹、沖の磯は30~35cmを5匹でした。
アオリイカは、3号筏でヤエンで1.0~1.5kgを3杯とオレンジのエギで0.4~1.0kgをを2杯、
生見で0.6~1.5kgを2杯、湾内の磯で0.8~1.0kgを2杯、
2号筏で0.5kg、アイゴの35cmを8匹、シマアジの35cmでした。小銀では、シマアジの30cmを釣っています。

ーーーーー
   2月23日
雨は9時過ぎには止みました。波は高く水温は17.9度でした。
グレは、東洋町の清水雅人さんが31~44cmを4匹、アイゴの30~33cmを3匹、イガミの33cmを釣りました。
赤灯台で30~33cmを6匹、丸ハゲの20cm、銀座で30~35cmを2匹、シマアジの35cmを3匹、
沖の磯で30~33cmを10匹でした。
アオリイカは、チエジで0.4~1.3kgを4杯、3号筏で0.6~1.9kgを3匹でした。
2号筏はウスバハゲの50cmを2匹、シマアジの36cmを2匹、アオリイカの30cmを3匹、丸ハゲの30cm、
1号筏はシマアジの35cm、アイゴの30cm、エボシはアイゴの30cmを5匹でした。

ーーーーー
   2月22日
晴れて気温は高くなってきました。波は多少ありましたが、水温は17.8~18.3度でした。
グレは、小銀で西宮市の筒井京介さんが48cmと、真鯛の65cm3kgを釣りました。

223_2.jpg

守口市の大山大祐さんと二人で32~48cmを3匹、チヌの45cm、シマアジの30cmを針5号、
ハリス1.5号で釣りました。先の方が1時に帰られたのでその後に入り、2時ごろから釣っています。
銀座は、30cmを2匹、アイゴの35cm、沖の磯は31~41cmを5匹、ハマチの47cm、
ミツバエの中は30~35cmを2匹、アイゴの30~35cmを5匹、イズスミの50cm、
ミツバエの西は33~35cmを4匹、エボシは30cm、丸ハゲの25cm、タナは30~39cmを6匹、丸ハゲの25cm、
ミツバエの東は31~38cmを4匹、アイゴの30cm、クツガハエは31cm、串出の丸バエは40cmでした。
アオリイカは、湾内の磯で1.0~1.9kgを5杯、千丈で0.9~2.3kgを2杯、
1号筏で0.5~0.9kgを4杯、3号筏で0.3~0.9kgを6杯、
2号筏で1.1kg、シマアジの35cm、アイゴの30cmを2匹でした。

ーーーーー
   2月21日
今朝の日の出はとてもきれいでした。晴天で、波は多少ありました。水温は18.0~18.5度です。
グレは、小グツで阿南市の藤倉勲さんが38cmを3匹、アイゴの30~40cmを5匹釣りました。
ミツバエの東は31~35cmを4匹、イズスミの50cm、アイゴの30cm、イガミの30cm、
長兵衛で30cmを2匹、イガミの33cm、丸ハゲの23cm、赤灯台で30cm、
タナで36cm、石鯛の42cm、小銀で30~37cmを2匹、シマアジの30cm、イガミの35cm、
銀座で32cmを2匹、千丈で36cm、アイゴの30~35cmを2匹、浅草のハナレで30~35cmを5匹、
高バエで30~38.5cmを2匹、チヌの42cm、丸ハゲの25~27cmを2匹、
沖の磯で30~38cmを4匹、ハマチの47cmでした。
アオリイカは、2号筏で四宮さんと浦上さんが0.2~1.1kgを10杯、アイゴの30cm、
ギオンで0.8~1.5kgを8杯でした。

ーーーーー
   2月20日
晴れて波は穏やかでした。水温は17.7~18.6度です。
グレは、小銀で徳島市の渡賢行さんが31~46cmを4匹、
シマアジの32~35cmを3匹、イガミの28~43cmを2匹、サンバソウの28cmを釣りました。

22001.jpg

浅草は32cm、 銀座は30cm、3時過ぎ2回大物に切られました。沖の磯で30~39cmを10匹、ミツバエの中で35cm、
ミツバエの西で30~38cmを2匹、アイゴの31cm、長兵衛で30~38cmを2匹、丸ハゲの22cm、
串出の丸バエで32cm、ミツバエの東で34~35cmを3匹、イズスミの40cm、ヒブダイの30cmを3匹、イガミの30cm、
タナで32~40cmを3匹、イガミの40~45cmを2匹、エボシで31cm、アイゴの31cm、小グツで30cmでした。
アオリイカは、湾内の磯で阿南市の森隆信さんが1.1~2.1kgを5杯、0.8~0.95kgを8杯、0.2~0.5kgを5杯、 
浮きで釣りました。写真は17杯ですが、1杯は人にあげています。
千丈で0.5~0.8kgを2杯、カタマリで0.8~1.5kgを3杯、沖の磯で0.5~0.8kgを3杯でした。
2号筏でアイゴの30~35cmを13匹、シマアジの35cmを2匹でした。

ーーーーー
   2月19日
晴れで東よりの風が吹きました。波は多少あり、水温は17.0~18.0度、
グレは、銀座で牟岐町の岡崎治さんが30~37cmを17匹、シマアジの30~33cmを4匹、丸ハゲの22cmを釣りました。
小銀で30~35cmを3匹、浅草の東側で33~35.5cmを5匹、0.5kgのアオリイカ、
ミツバエの中で35~40cmを2匹、長兵衛で33~37cmを3匹、ヒナダンで30~35cmを3匹、
タナで30~36cmを4匹、イガミの30cm、丸ハゲの22cm、沖の磯で30~35cmを3匹、シマアジの30cm、
アオリイカの0.5~1.0kgを2杯でした。25~27cmサイズはよく釣れています。
今日も筏でシマアジがたくさん釣れました。徳島市の箕村復次さんが33~37cmを35匹、
写真は32匹ですが、3匹は他の人にあげています。アイゴの30cm、アオリイカは1.35kgでした。

ーーーーー
   2月18日
今日も晴れました。波は多少あり、潮は下りで水温は16.3~18.0度でした。
タナで阿南市の板見さんと中西さんが、30~42cmを5匹、27~28cmを4匹、
ミツバエの中で川内町の寺田さんと坪井さんが、30~41cmを5匹、27~28cmを3匹、イズスミの45cm、
串出の丸バエで41cm、銀座で30~35cmを4匹、シマアジの30cmを2匹、
沖の磯で東洋町の清水さんと室戸市の村田さんが、30~40cmを11匹でした。
アオリイカは、ギオンで0.5~1.5kgを2杯、湾内の磯で0.7~0.9kgを2杯,1号筏で1.2kgを2杯、
ビシャゴの西で0.3~1.2kgを2杯と甲イカの0.5kgでした。
クツガハエではアイゴの30~35cmを3匹、3号筏でアイゴの25~35cmを5匹、シマアジの30cmでした。

ーーーーー
   2月17日
晴れましたが、北東の風が強く寒い一日でした。波は高く、水温は16.1~16.7度でした。
2号筏で海陽町の多田雄二さんが、アイゴの25~32cmを8匹、
シマアジの30~36cmを14匹、丸ハゲの23cmを2匹釣りました。
アオリイカは、1.0kgオーバーが15杯以上釣れました。
ギオンで、近藤弘さんが0.5~1.5kgを7杯、八重で、近藤正師さんが0.5~1.3kgを6杯、
昼から1号筏に替わって0.2~1.0kgを4杯釣りました。千丈で0.3kgを3杯、
赤灯台で1.3kgを2杯、1号筏で0.9kgをピンクのエギで釣りました。3号筏で0.5~1.5kgを5杯、
湾内の磯で1.0~1.2kgを4杯、0.5~0.6kgを2杯、もう一人の方も0.5~1.2kgを9杯でした。
グレは、銀座で38cm、浅草のハナレで33~35cmを2匹。生見の35cm、クツガハエで30cm、アイゴの35cmを2匹、
丸ハゲの25~27cmを3匹、赤灯台で30cm、アイゴの30cmを2匹、ヒナダンで40cm、丸ハゲの25cmを3匹、
小銀で30~38cmを8匹、ミツバエの中で37cm、沖の磯で32~41cmを2匹、チヌの48cmでした。
エボシではアイゴの30cmを6匹、カタマリでアイゴの30cm、生美でチヌの48cm、丸ハゲの25cmnを2匹、
グレの25~27cmはよく釣れています。

ーーーーー
   2月16日
一日中曇っていました。北西の風が吹き、波は昨日に比べて弱くなりました。水温は16.3度です。
グレは、沖の磯で徳島市の畑山さんたち4名が30~36cmを13匹、
シマアジの34~36cmを3匹、丸ハゲの20~25cmを4匹、ヘダイの35cmを釣りました。
銀座で30~33cmを2匹、丸ハゲの23cm、小銀で37~38cmを2匹、エボシで30~35cmを4匹、
ミツバエの中で30~35cmを4匹、アイゴの30cmを2匹、イガミの38cm、
千丈で35~38cmを3匹、アイゴの23~40cmを2匹、ヒナダンで38cmでした。
25~27cmサイズは、千丈で18匹を筆頭にあちこちで釣っています。

ーーーーー
   2月15日
朝は雨が降っていましたが、波は多少あり、低気圧の通過とともに高くなってきました。水温は16.4度でした。
湾内の磯でアオリイカの1.0kgを2杯、ピンクのエギで釣りました。明日も多少波は残りそうです。

ーーーーー
   2月14日
朝は晴れていましたが、午後から曇ってきました。波は多少あり、水温は15.5~16.5度でした。
グレは、小グツで徳島市の谷本晴文さんが1時半ごろ48cmを釣りました。針は6号、ハリス2号、浮きした3ヒロです。

21401.jpg

銀座で引田さんと渡辺さんが30~38cmを7匹、
沖の磯で30~36cmを11匹、ミツバエの東で34cm、ミツバエの中で30cmを3匹、アイゴの30cmを2匹、イガミの40cm、
串出の丸バエで30cm、ヒブダイの35~40cmを2匹、八重で34cm、ヘダイの40cm、
浅草の東側で30~34cmを4匹、シマアジの30cmを2匹、小銀で30cm、シマアジの35cmを2匹、ヘダイの40cmを2匹、
生見で30cm弱を3匹、チヌの40cmでした。
アオリイカは1.0kg以上の型のいいのが10杯釣れました。千丈で浜本さんが0.7~1.5kgを8杯
湾内の磯で0.6~1.4kgを7杯、沖の磯で0.5~0.8kgを3杯でした。
アイゴは、クツガハエで30cmを3匹、タカの口で30cm、1号筏で25~30cmを3匹でした。串出はイガミの40cmです。

ーーーーー
   2月13日
曇りがちで日差しの弱い一日でした。波は多少あり、水温は15.0~16.6度でした。
にわか釣り部のアオリイカの大会がありました。優勝は千丈で1.5kgを釣った中川さんでした。

213.jpg

アオリイカは、千丈で1.5kg、1号筏で1.0kgを5杯、3号筏で1.0kg、湾内の磯で0.7~1.0kgでした。
グレは、小銀で徳島市の松岡一夫さんで30~35cmを4匹、銀座で33cm、
ミツバエの中で30cmを2匹、沖の磯で30~38cmを7匹、チヌの43~50cmを3匹でした。
イガミは、ミツバエの西で28~35cmを2匹、クツガハエで40cm、ヒブダイの40cm、
ミツバエの東で40cm、浅草で40cm、でした。
地のやぐらはチヌの42cm、浅草の東側はシマアジの30~32cm、ヘダイの40cmでした。

ーーーーー
   2月12日
一日中曇っていました。波は多少あり、水温は低くなりました。場所によって15.8~14.5度でした。
グレは、クツガハエで徳島市の古富三雄さんが尾長の45cmを昼ごろ釣りました。

21201.jpg

浅草の東側で30~34cmを4匹、シマアジの30~36cmを7匹、千丈で25~32cmを4匹でした。
イガミは、エボシで37cm、
クツガハエで川人さんが、イズスミの63cm、4.5kgを8時半に釣りました。針はグレの6号、ハリス2号です。

21202.jpg

ーーーーー
   2月11日
昼から雨が降り出しました。磯替えをして4時まで釣りました。水温は16.5度です。
グレは、千丈で鳴門市の中島光広さんが二時半ごろ43.5cmを釣りました。
千丈では、もう一人の方と31.5~43.5cmを4匹でした。エボシで美波町の小山さんが30~40cmを5匹、
赤灯台で35~37cmを3匹、タナで30cmを3匹、テッポウで30cm、クツガハエで30cmを2匹、
アイゴの35~40cmを3匹、イガミの40~45cmを2匹、小銀で30~36cmを5匹、
浅草の東側で33cm、シマアジの30~35cmを5匹でした。

ーーーーー
   2月10日
雨は降らず、気温が高く波も高くなりました。水温は16.5~16.8度でした。
グレは、クツガハエで東洋町の清水雅人さんが30~41cmを5匹、イガミの40~45cmを2匹、丸ハゲの23cmを釣りました。
浅草の東側の磯で、尾崎潤一さんが41.5cm、シマアジの30~35cmを6匹、真ダイの31~33cmを2匹、
エボシで谷岡さんと佐藤さんが32~41cmを4匹、イガミの34cm、赤灯台で大山さんと筒井さんが30~41.5cmを5匹、
イガミの30cmを2匹、小栗さんが33cm、銀座で30~37cmを4匹、平バエで30cm、アイゴの40cm、イガミの40cm、
千丈で30~33cmを2匹、チヌの50cmでした。
アオリイカは、1号筏で1.2kg、ビシャゴの西で0.5kgをヤエンで釣っています。

ーーーーー
   2月9日
夜明け前には雨が上がり日中には日が差しましたが、2時ごろからまた小雨が降りました。
昼前から南西の風が吹き、波が高くなり、磯替えをしました。水温は16.1度です。
グレは、千丈で徳島市の庄野保さんが30cmを2匹、チヌの50cm、イガミの35cmを釣りました。佐藤さんは33cmでした。
赤灯台で30~33cmを4匹、コッパグレはたくさんいました。
アオリイカは、1号筏で0.3~0.7kgを3杯、3号筏で0.3kgでした。

ーーーーー
   2月8日
昼から曇ってきましたが、気温は高く過ごしやすい一日でした。波は穏やかで、水温は16.3度、
グレは、ミツバエの東で神戸市の山下一平さんが30~44cmを5匹、アイゴの30cm、ヒブダイの36cmを釣りました。
ミツバエの中で38cm、アイゴの30cm、イズスミの45cm、タナは30cm、イガミの30cmを2匹、
長兵衛は30~33cmを3匹、エボシは30~35cmを2匹、
小銀は佐藤さんが38cmを2匹、シマアジの30~36cmを8匹でした。
アオリイカは、小笹さんが湾内の磯で0.85~1.0kgを3杯ヤエンで釣りました。
1時半からビシャゴの西に替わり、浮きで1.2kgを釣っています。

ーーーーー
   2月7日
今日も晴天で、波は穏やかでした。水温は16.5度です。二つ大会がありましたが、グレは芳しくありませんでした。
徳島FTCは、沖の磯で44cmを釣った中川勝義さんが優勝しました。 

271.jpg

海陽いごっそ会は、浅草で42cmを釣った山崎守さんが優勝しました。

2702_2.jpg

グレは、沖の磯で30~44cmを5匹、千丈で那賀町の早山さんが32~42cmを5匹、イガミの33cm、
もう一人の方が30cmを2匹、アイゴの30cm、浅草で39.5~42cmを2匹、
小銀で30~36cmを4匹、シマアジの30~35cmを4匹、ミツバエの東で31~33cmを2匹、
串出の丸バエで35cm、エボシで32~38cmを3匹、浅草の30~35cmを3匹、丸バエで33cmでした。
地のやぐらでは丸ハゲの23~25cmを2匹、テッポウはイガミの40cm、
串出もイガミの35~40cmを7匹、ミツバエの中はアイゴの30cmでした。
アオリイカは、1号筏で0.7kg、湾内の磯で1.2~1.3kgを2杯でした。

ーーーーー
   2月6日
今日も晴天で、波は穏やかでした。昼ごろ、西よりの風が強く吹きましたが最後まで釣りはできました。
グレは、浅草で阿南市の橋本孝さんが31~40cmを8匹、アイゴの34cmを釣りました。
小銀で30~35cmを5匹、シマアジの30cm、沖の磯で3人が30~40cmを15匹、エボシで35~41cmを3匹、
ミツバエの中で35~40cmを2匹、シマアジの30cm、ミツバエの東で30~35cmを3匹、ミツバエの西で31~43cmを3匹、
長兵衛で30~35cmを5匹、タカの口で30cm、アイゴの35cm、タナで30cmを2匹、
串出の丸バエで32cm、アイゴの35cm、丸バエで38cm、ギオンで30cm、イガミの35cmでした。
アオリイカは、カタマリで0.9~1.8kgを2杯、湾内の磯で0.6~0.7kgを2杯、トビワタリはエギで0.6kgを2杯、
千丈もエギで0.1~0.4kgを2杯、1号筏ではエギで真ダコの0.2kgを4杯でした。

ーーーーー
   2月5日
今日も晴天で波は穏やかでした。潮は緩やかな上りで水温は16.5度でした。
グレは、小銀で東洋町の山崎貴明さんが31~48cmを6匹、イガミの40cm、
シマアジの30cmを4匹釣りました。針は6号、ハリスは1.7号、48cmは昼ごろ釣れました。

25 (1) 

タナの西で30~35cmを3匹、ガシラの21cm、タナの船着で35~37cmを6匹、ガシラの25cm、
串出の丸バエで33~36cmを5匹、エボシで30~43cmを7匹、アイゴの30cmを2匹、イガミの30cmを2匹、
長兵衛で35cm、アイゴの35cm、ミツバエの東で30~35cmを3匹、ミツバエの西で30~39cmを9匹、
沖の磯で30~45cmを4匹、シマアジの35cm、ハマチの45cmでした。
アオリイカは、長兵衛で0.7~0.8kgを3杯、湾内の磯で西條さんが0.8~1.6kgをヤエンで釣りました。

ーーーーー
   2月4日
晴天で波は穏やかでした。潮は上りで、水温は16.5~17.5度でした。
グレは、浅草で徳島市の松島義二さんが30~45.5cmを7匹、イガミの33~40cmを2匹、
丸ハゲの20cmを釣りました。針は4号、ハリスは1.7号です。

24.jpg

タナの西で海陽町の山崎守さんが30~38cmを11匹、タナの船着で30~36cmを2匹、
ミツバエの中で30~38cmを8匹、イガミの35cm、ガシラの22cm、
ミツバエの東で30~40cmを5匹、イガミの30~40cmを2匹、
長兵衛で30~35cmを3匹、イガミの30~42cmを2匹、串出の丸バエで30~36cmを4匹、
タカの口で30~35cmを3匹、千丈で30~35cmを3匹、アイゴの25cmを2匹、
小銀で34~35cmを2匹、シマアジの30cm、銀座で32cm、沖の磯で30~40cmを10匹、イガミの37cmでした。
アオリイカは、1号筏で0.4~1.2kgを3杯、ギオンで0.4~0.7kgを3杯ヤエンで釣りました。
エボシはアイゴの30cmを4匹、イズスミの50cm、丸ハゲの25cmでした。

ーーーーー
   2月3日
今日も晴天で多少波がありましたが、グレは好調でした。水温は16.1度です。
小銀で東洋町の清水雅人さんが、32~38cmを14匹と28cm、シマアジは好調で30~35cmを14匹と28cmを釣りました。

浅草ハナレで林さんが32~43cmを5匹、千丈で30~40cmを3匹、沖の磯で35cmを2匹、シマアジの30cm、
ミツバエの中で徳島市の畑山さんと戸川さんが30~40cmを18匹、タナで30~40cmを10匹、イガミの35cm、
エボシで30~40cmを10匹、串出の丸バエで30~38cmを5匹、
長兵衛で米田さんが30~46cmを5匹、46cmは7時半ごろに釣りました。赤灯台で30~32cmを5匹でした。
アオリイカは千丈で0.8kgでした。

ーーーーー
   2月2日
晴天で波は多少ありましたが、グレがよく釣れました。水温は16.1度でした。
タナで神戸市の山下一平さんが30~45cmを4匹、イズスミの50cmを釣りました。
ミツバエの中で新居さんと永木さんが31~37.5cmを8匹、アイゴの30cm、
エボシで30~38cmを9匹、アイゴの30~35cmを3匹、長兵衛で30~32cmを2匹、
小銀で徳島市の尾崎さんが34~39cmを7匹、シマアジの30~33cmを16匹、
銀座で35~40cmを4匹、沖の磯で阿波町の大泉さんと多田さんが30~38cmを24匹、シマアジの30cmを3匹でした。
アオリイカは、カタマリで0.7~0.8kgを2杯でした。 

ーーーーー
   2月1日
一日中小雨が降り続きました。波は多少ありましたが、釣りが出来ました。水温は16.0度で潮は下りでした。
グレは、赤灯台で阿南市の清水人志さんが11時ごろ48cmを釣りました。昼過ぎにも大物を釣りましたが、
とり損ねています。針は5号、ハリス1.5号です。

2010020101.jpg

もう一人の方が、32cmとイガミの30cmです。千丈では三浦さんが昼前に31~42.5cmを2匹釣りました。

ーーーーー
2010年01月

ーーーーー
   1月31日
9時ごろから小雨が降り出しましたが、波は最後まで穏やかでした。潮はあまり動かず、1時頃から当たりがありました。
グレは、沖の磯で大阪市の山村さんと伴仲さんが30~43cmを6匹、
シマアジの33cmを3匹に丸ハゲの25~30cmを2匹でした。
銀座で30~36cmを5匹にイサギの25cm、丸ハゲの25cm、浅草で39cmに真鯛の36cm、丸ハゲ25cm
小銀で35cmにシマアジの30~35cmを6匹にイガミの40cm、千丈で30~38cmを6匹にアイゴの32~40cmを5匹
八重で30~35cmを8匹、ミツバエの西で32cmにアイゴの40cm、エボシで30~37cmを3匹にアイゴの30~35cmを6匹
ミツバエの中で33cmにアイゴの27~35cmを5匹、ヒナダンで35cm
串出の丸バエで32~38cmを2匹 イガミの40cm、ガシラの22cmでした。
アオリイカはカタマリで0.3~1.0kgを6杯、1号筏で0.5~1.0kgを2杯
3号筏で0.3~0.5kgを3杯、クツガハエではエギで0.7kgでした。 

ーーーーー
   1月30日
晴天で波は穏やかでした。水温は16.3~16.5度でした。
グレはミツバエの東で徳島市の山本さんと小松さんが31~40cmを6匹にアイゴの28cmを釣りました。
串出の丸バエで阿南市の泉野さんが30~43cmを6匹にシマアジの36cm
ヒナダンで43cm、エボシで34cmを3匹、エボシのハナレで43cmにイガミの30~40cmを6匹
ミツバエの中で35cmにアイゴの30~38cmを13匹、ミツバエの西で32~38cmを2匹にアイゴの30~35cmを4匹
タナで32~33cmを3匹にアイゴの35cm、タカのクチで30~33cmを2匹
丸バエで32~33cmを2匹にイガミの30~38cmを3匹、浅草で30~43cmを4匹にイガミの45cm
千丈で30~32.5cmを5匹、スズキで35cm、銀座で30~37cmを4匹にシマアジの30~33cmを4匹
小銀で30cmにシマアジの25~30cmを3匹、沖の磯で30~39cmを9匹でした。
アオリイカはビシャゴの西で1.8kgに地のやぐらで0.5~0.8kgを2杯ギオンで0.5kg、千丈で0.6~1.0kgを2杯でした。

ーーーーー
   1月29日
晴天で波は多少ありました。上り潮で水温は16.1~16.3度でした。
グレはミツバエの中で板野町の佐々木喬生さんとと紀之さん親子が30~43cmを12匹、アイゴの30~33cmを4匹釣りました。
ミツバエの東で35~38cmを6匹にアイゴの35~40cmを2匹、エボシで35~38cmを4匹にアイゴの40cm
テッポウで30~40cmを3匹、長兵衛で38cmにアイゴの31cm、タナで30~37cmを6匹
赤灯台で30~43cmを7匹にアイゴの35~42cmを6匹、千丈で31~38cmを9匹にアイゴの25cm
銀座で麻野さんが30~36cmを12匹にシマアジの29~33cmを8匹
沖の磯で岩浅さんと佐々木さんが、30~37.5cmを12匹でした。
カタマリで喜熊さんが、アオリイカの0.1~1.0kgを6杯、ヒナダンではガシラの32cmが釣れました。

ーーーーー
   1月28日
今朝は小雨が降り、波は高く、湾内での釣りになりました。
湾内の磯でヘダイの20cm前後を10匹とコッパグレを釣りました。
雨は9時ごろに止みましたが、波は夕方になっても高い状態です。
明日は北西の風が吹く予報なので、波は多少弱まると思います。

ーーーーー
   1月27日
午前中は晴天で風もなく、波も穏やかでした。1時半ごろ西よりの風が出てきました。
グレは、1時ごろから潮が変わり始めて大物が釣れました。
ヒナダンで須戸淑江さんが45cmを釣りました。50~60cmのボラが20匹以上いる中で見事に釣り上げました。

127.jpg

タナの西で山下さんが30~45cmを5匹、エボシで四宮さんが42cm、一緒に上がった方と他に30~38cmを6匹
アイゴの30~35cmを3匹、イガミの40cm、ミツバエの東で35~37cmを3匹、
ミツバエの中で35~37cmを5匹、アイゴの35~40cmを5匹、串出の丸バエで32~38cmを2匹、長兵衛で33cm、
浅草で那賀町の東上敏彦さんが34~41cmを6匹、丸ハゲの27cm、スズキで30~32cmを2匹、
銀座で31~33cmを2匹、シマアジの33~35cmを10匹、小銀で30~31cmを3匹、シマアジの30~33cmを7匹でした。
アオリイカは、カタマリで0.4~1.2kgを3杯、1号筏で0.7~0.8kgを3杯でした。

ーーーーー
   1月26日
今日も晴れて、波は穏やかでした。水温は16.1~16.3度で、潮はゆっくりと上っていました。
グレは、ミツバエの中の裏側で小松島市の浅田幹夫さんが34~46cmを5匹と29cm、
アイゴの30~42cmを2匹、針は6号、ハリス1.7号で釣りました。           

126_2.jpg

表では34~35cmを2匹、アイゴの30cmでした。串出の丸バエで30~35cmを7匹、ミツバエの東で36cm、イガミの40cm、
タナの西で30~35cmを3匹、船着きで山上さんが31~40cmを5匹、アイゴの30~40cmを2匹、
エボシで寺崎さんが30~40cmを5匹、アイゴの30~33cmを3匹、イガミの35cm、丸ハゲの23cm、
タカの口で3時を過ぎて帰り際に38cm、ヒナダンで30cm、イガミの35cm、
銀座で30~33cmを2匹、シマアジの30cmを2匹、浅草で31~37cmを4匹、イガミの30~41cmを4匹でした。
アオリイカは、ビシャゴの西で当たりは11回ありましたが、0.5~0.8kgを2杯、1号筏、3号筏ともに0.3kgを2杯ずつでした。

ーーーーー
   1月25日
晴天で波はなく、潮も殆ど動きませんでした。水温は、東側で16.2~16.5度、西側で17.0度でした。
グレは小銀で小松島市の高田信介さんが昼ごろ46cmを釣りました。針は4号、ハリス1.5号です。
他にヘダイの40cm、シマアジの35cmを釣っています。
 
125.jpg

銀座で30~35cmを2匹、シマアジの20~35cmを3匹、浅草で35cmを4匹、イガミの40~50cmを3匹、
タナで31~35cmを6匹、イズスミの50cm、アイゴの30cm、土佐エボシで30~40cmを3匹、アイゴの30~35cmを6匹、
長兵衛で35~40cmを4匹、アイゴの31~35cmを5匹、串出の丸バエで30~32cmを2匹、アイゴの30cmでした。
ミツバエの東はイガミの40cm、ミツバエの中は、アイゴの30~35cmを11匹です。

ーーーーー
   1月24日
今日も晴天で波は穏やかでした。昼ごろ、南よりの風が吹き、風波が立ちました。下りの潮で水温は16.8度です。
グレの当たりはやや落ちましたが、40cmオーバーは5匹釣れました。
東洋町を中心にした七海の大会があり、三匹長寸で銀座で釣った林さんが優勝しました。

124_2.jpg

沖の磯で海陽町の戎井俊治さんと瀧さんが40~42cmを2匹と30~35cmを4匹、シマアジの31~34cmを5匹釣りました。
銀座で32~40cmを3匹、浅草で41cm、浅草のハナレで32~40cmを2匹、千丈で30~31cmを2匹、
長兵衛で32~37cmを4匹、串出の丸バエで33~35cmを3匹、トビワタリで30~31cmを2匹、
エボシで30cmを2匹、イガミの43cm、アイゴの32cm、ミツバエの中で31~35cmを2匹、
ミツバエの東で30cm、タナで30~33cmを4匹、串出で33~37cmを2匹、丸ハゲの25cmでした。
アオリイカは、湾内の磯で0.7~1.0kgを3杯、1号筏で赤のエギで0.2~0.3kgを2杯と0.7kgの甲イカ、
3号筏で0.7kg、トビワタリで0.85kg、ギオンで0.7kgでした。
カタマリでイガミの30~40cmを5匹、高バエでイガミの40cm、スズキでサンバソウの30cm、
クツガハエで谷さんがアオチビキの45cmと丸ハゲの25cmを釣りました。

ーーーーー
   1月23日
北西の風が吹き、波は穏やかで水温は16.8度でした。
ミツバエの中で糸林さんと中島さんが30~37cmを11匹、アイゴの30cmを4匹、丸ハゲの25cmを釣りました。
串出の丸バエで木南さんが32~35cmを10匹、長兵衛で引田さんが30~35cmを10匹、
ミツバエの東で稼勢さんが35~44cmを4匹、ミツバエの西で30~36.5cmを6匹、アイゴの30cm、
タカの口で33~35cmを5匹、タナで30~33cmを2匹、チヌの45cm、イガミの40cm、
ヒナダン、赤灯台、土佐エボシでそれぞれ30cmを2匹、小銀で34~38cmを2匹、
銀座で30~40cmを6匹、シマアジの33cmを3匹、沖の磯で30~38cmを5匹、シマアジの30~35cmを5匹でした。
アオリイカは、千丈で1.0kgを4杯と0.6kg、カタマリで1.5kgと0.3~0.5kgを3杯、
ギオンで0.8~1.5kgを3杯、湾内の磯で0.6~1.0kgを2杯、ビシャゴの西、沖の磯がそれぞれ0.8kgでした。

ーーーーー
   1月22日
午前中は曇っていましたが、午後からは晴れて暖かい一日でした。潮は上りで、水温は17.2度でした。
グレは、タナで徳島市の石見洋さんが12時ごろ45cmを釣りました。針は6号、ハリス1.7号でした。
さらに藤江さんと2人で31.5~39cmを11匹、アイゴの30cmを釣っています。

12201.jpg

ミツバエの中で30~37cmを2匹、長兵衛で35cm、ヒナダンで30~36.5cmを3匹、エボシで35cmを5匹、
銀座で小松島市の岡林勝さんが3時過ぎ44.5cmを釣りました。他に大島さんと2人で32.5~38cmを10匹釣りました。

12202.jpg

アオリイカは、3号筏で0.7kg、アイゴの30cmでした。

ーーーーー
   1月20日
午後3時くらいまで晴れて、暖かくなりました。波は多少あり、水温は17.2度で、
グレは、徳島市の四宮孝一さんと出口さんがミツバエの中に上がり、33~40cmを10匹、アイゴの30~33cmを5匹釣りました。
ミツバエの東は33~37cmを6匹、アイゴの28cm、
ミツバエの西では、グレの33cmにアイゴの30~33cmを3匹にイガミの33cmです。
タナは8時過ぎに上がって、30~40cmを4匹、タカの口は32~34cmを2匹、
長兵衛は30~35cmを6匹、アイゴの25~30cmを3匹、銀座は33~35cmを3匹、シマアジの30~32cmを4匹、
沖の磯は30~35cmを6匹、千丈は30~33cmを10匹でした。
アオリイカは、1号筏で0.3~0.7kgを4杯、3号筏で1.1kgと甲イカの0.6kg、真ダコの0.2kgを3杯、
千丈で0.7~1.0kgを4杯、湾内の磯で1.0kgを7杯でした。
2号筏はアイゴの30cmでした。

ーーーーー
   1月19日
寒さが和らぎ、日中は上着なしで過ごせました。波は多少あり、水温は17.2度でした。
グレは40cmオーバーが5匹釣れました。ここ最近、東の磯ではグレ以外に30cmオーバーのアイゴが多く、
西の磯ではシマアジが釣れています。
長兵衛で吹田市の秋友勲さんが41~46cmを2匹と32~38cmを4匹、針5号、ハリス1.5号、自作の浮きで釣りました。
タマは当店の裏の山で採集したグイミの木で作ったものです。

11901.jpg

ミツバエの中で森崎さんと金本さんが30~42cmを15匹と29cm、アイゴの30~32cmを6匹、
タナで30~35cmを5匹、アイゴの30cmを2匹、トビワタリで42cm、アイゴの35cm、
エボシで30~35cmを4匹、イガミの40cm、ヒナダンで35cm、
銀座で浅田さんと合田さんが30~40cmを13匹、シマアジの30~35cmを5匹、丸ハゲの23cm、イサギの20cm、
小銀で30~35cmを4匹、シマアジの30~35cmを7匹、
沖の磯で30~35cmを10匹、シマアジの同サイズも10匹、アイゴの40cmでした。
テッポウはアイゴの30cm、串出の丸バエもアイゴの40cm、
1号筏ではオレンジのエギで、アオリイカの0.65kg、甲イカの0.6~0.7kgを2杯でした。

ーーーーー
   1月18日
今日も晴れて、過ごしやすい一日でした。波は穏やかで、水温は17.2度でした。
グレは、小銀で徳島市の粟飯原信夫さんが30~38cmを9匹、シマアジの30cmを2匹釣りました。
銀座は30cm、シマアジの30cmを6匹、沖の磯で35cm、とイガミの45cm、串出の丸バエで畑山さんが35cmを10匹、
タナで30cmを5匹、ミツバエの中で36~38cmを3匹と30cmを3匹、アイゴの28cm、
ミツバエの西で30cm、アイゴの30~35cmを6匹、長兵衛で32~40cmを2匹、アイゴの30cmを2匹でした。
アオリイカは、1号筏で0.7~1.5kgを4杯、ギオンで0.7~0.8kgを3杯、
沖の磯で0.6~0.7kgを4杯、湾内の磯で1.0kgを3杯でした。
エボシはアオリイカの35cmを12匹、イガミの30~35cmを10匹でした。

ーーーーー
   1月17日
今日も晴れて寒さは少し和らぎました。波は穏やかで昼間で上り潮、水温は17.2度でした。
グレは、銀座で大阪市の牧野善明さんが47cmの大物を釣りました。針は5号、ハリス1.7号でした。
他に33~34cmを2匹でした。

20100117.jpg

小銀で35~36cmを2匹、千丈で36cm、ギオンで33~38cmを2匹、沖の磯で30cm、シマアジの35cmを2匹、
長兵衛で31~40cmを3匹、アイゴの27cm、タナで30~35cmを3匹、エボシで30cm、アイゴの33cmを3匹、
ミツバエの中で33cm、アイゴの33cm、丸バエで30cmを2匹、アイゴの30cmを2匹、
タカの口で32~33cmを2匹、アイゴの30cmを2匹、
串出の丸バエで32~35cmを3匹、アイゴの25~30cmを3匹、イガミの35~40cmを3匹、
赤灯台で30cmを3匹、アイゴの30cm、トビワタリで33cmでした。
アオリイカは、エボシで0.5~0.8kgを4杯、平バエで0.8kg、ギオンで0.8kgを2杯、
湾内の磯で0.5~0.8kgを4杯、カタマリで0.3~0.5kg、八重ではオレンジのエギで1.0kgでした。
ミツバエの西はアイゴの30~35cmを8匹、イガミの35cm、土佐エボシはアイゴの30cm、イガミの40cmを2匹、
浅草はイガミの40cm、丸ハゲの20cm、サンバソウの30cmでした。

ーーーーー
   1月16日
朝から晴れて波は穏やかでした。上り潮で水温は17.5度でした。
グレは、長兵衛で鳴門市の河野正博さんが35~40cmを4匹、アイゴの35cmを2匹でした。
ミツバエの西で30~35cmを2匹、タカの口で32~34cmを2匹、
タナで33~35cmを2匹、アイゴの33cmを3匹、
ミツバエの中で37~38cmを2匹、アイゴの35cm前後を8匹、
串出の丸バエで木南さんが30~34cmを8匹、アイゴの33cmを3匹、西側の磯は、千丈で30cmを2匹、アイゴの35cm、
小銀で32~40cmを2匹、イガミの35~42cmを2匹、銀座は、三名で35cmを4匹、丸ハゲの25cm、
浜本勝広さんはグレの仕掛けで真鯛の52cm、石鯛の40cm、ガシラの25cmを釣りました。針は5号、ハリス1.7号です。

2010011601.jpg

沖の磯は山田さんたち4名が40~45cmを4匹と30~33cmを2匹でした。
アオリイカは、ギオンで1.0kg、ビシャゴの西で0.5~0.8kgを4杯、
ビシャゴの東は0.2~0.5kgを2杯、タカの口で0.3~0.9kgを3杯でした。
エボシはアイゴの30cmを5匹でした。

ーーーーー
   1月15日
今日は、晴れたり曇ったりしました。波は穏やかで、水温は17.5度でした。
グレはミツバエの西で東洋町の須賀貴史さんが30~38cmを3匹、針は6号、ハリス1.5号で釣りました。
長兵衛で30~37cmを4匹、ミツバエの東で32cm、串出の丸バエで35cmを3匹、アイゴの35cmを3匹、
ミツバエの中で30cm、イガミの30~40cmを2匹、アイゴの27~35cmを4匹、タカの口で40cm、
小銀で30~35cmを3匹、丸ハゲの25cm、沖の磯で30~36cmを6匹、丸ハゲの25cm、ガシラの20cmでした。
エボシでは、アイゴの30cm前後を5匹、テッポウでもアイゴの35cmを3匹、
千丈はアイゴの30~38cmを8匹、丸ハゲの23~25cmを3匹、ヒメジの25cmを3匹、
浅草でアイゴの35cm、イガミの40cmを3匹でした。

ーーーーー
   1月14日
今日も晴れて、北西の風が吹き寒くなりました。水温はエボシ辺りで17.2度、銀座辺りで17.5度でした。
グレは、タナの西で牟岐町の岡崎治さんが44cmと28~30cmを2匹、イガミの40cm、アイゴの30cmでした。

114.jpg

タナの船着きで33~35cmを3匹、ミツバエの中で37cmを2匹、アイゴの30~35cmを4匹、
タカの口で33cm、アイゴの30cm、イガミの27~35cmを4匹、串出の丸バエで30cm、
浅草のハナレで30cmを3匹、エボシで33cm、アイゴの30~35cmを10匹、
銀座で牟岐町の石立さんが30~35cmを9匹と27cm、丸ハゲの25cm、イサギの20cmでした。
長兵衛はアイゴの30cmを3匹、赤灯台もアイゴの30cmを4匹、ビシャゴの西はアオリイカの0.5~1.0kgを5杯でした。

ーーーーー
   1月13日
今朝は晴れで、今年一番の寒さとなりました。波は多少ありました。水温は17.7度でした。
グレは、長兵衛で勝浦町の稼勢巧さんが30~41cmを5匹、アイゴの30~35cmを8匹、丸ハゲの23cmを釣りました。
タナで山崎さんが30~35cmを9匹、アイゴの33cmを2匹、イガミの31~38cmを2匹、
ミツバエの中で32~38cmを3匹、テッポウで31~33cmを2匹、アイゴの30~35cmを8匹、
イガミの30~40cmを2匹、エボシで31~33cmを5匹、イガミの40cm、アイゴ33cm、アオリイカの0.6kgでした。

ーーーーー
   1月12日
朝から小雨が降っていましたが、2時ごろに止みました。波は穏やかで、水温は17.8度、潮は上っていました。
グレは、ミツバエの西で阿南市の丸木貴巧さんが35~41cmを3匹と25~26cmを4匹、アイゴの30~37cmを8匹、
イガミの35cmを釣りました。尾長の41cmは針6号、ハリス1.5号、エサ取りが多いので浮き下を5ヒロまで下げて獲りました。
エボシでは阿部さんと多田さんが35~38cmを3匹、アイゴの30~40cmを30匹以上、
テッポウで30~40cmを2匹、アイゴの30~35cmを10匹、
長兵衛で36cm、アイゴの30~35cmを3匹、イガミの28~43cmを2匹でした。

ーーーーー
   1月11日
朝から曇っていました。波は穏やかで、水温は17.7度~18.0度でした。
グレはミツバエの西で阿南市の木南博之さんが32~38cmを6匹、アイゴの30~35cmを5匹釣りました。
タナで鳴門市の中村さんが30~40cmを5匹、アイゴの35cm、イガミの35~40cm、
丸バエで32cm、アイゴの35cmを7匹、長兵衛で30cm、イガミの38cm、丸ハゲの25cm、
千丈で33cm、アイゴの35cm、丸ハゲの23cm、イガミの35cmを4匹、ミツバエの東で35cm、アイゴの32cm、
沖の磯では、伴仲さんご一家が31~38cmを2匹、シマアジの32~35cmを3匹、ヘダイの36cm、
ガシラの25cm、他にチヌの50cmとヘダイの40cmは海に戻したそうです。
佐季さんは、初めて釣ったグレが38cmと立派なサイズでした。

111_2.jpg

アオリイカは、ギオンで0.5~0.8kgを7杯、湾内の磯で0.5kg、銀座で0.5~0.8kgを2杯、
1号筏は、高知市の佐々木さんご一家がアジ色のエギで0.8~1.0kgを2杯と甲イカの0.6kg、
オキアミでアイゴの30cmを釣りました。
エボシはアイゴの30~33cmを23匹、ミツバエの中はアイゴの30~35cmを4匹、ヒブダイの40cmでした。

ーーーーー
   1月10日
今日も晴天でした。北西の風が吹き、波は穏やかになりました。水温は17.5度です。
グレは、タナで岸和田市の銭谷仁さんが34~40cmを4匹、イズスミの48cm、イガミの30cmを釣りました。
ミツバエの中は32~36cmを4匹、アイゴの33cm、串出の丸バエは35cm、アイゴの30cmを2匹、
トビワタリは33cm、アイゴの35cmを3匹、千丈は33cmを3匹、アイゴの30cmを2匹、
小銀は33~34cmを2匹、アイゴの30~33cmを3匹、丸ハゲの23cm、沖の磯は35cm、シマアジの30cmでした。
アオリイカは、湾内の磯で森さんが1.0~1.4kgを3杯と0.3~0.8kgを3杯、
チエジで0.8~1.0kgを2杯、ギオンで0.3~1.6kgを3杯、
1号筏で0.3~0.5kgを2杯、エギで0.2~0.3kgを6杯、真ダコの同サイズを3杯でした。
ヒナダンではイガミの35~40cmを4匹、アイゴの35~40cmを3匹、
テッポウでアイゴの30cmを3匹、フエフキの25cm、エボシでアイゴの30~35cmを12匹、丸ハゲの27cm、
土佐エボシでアイゴの30~35cmを3匹、串出でイガミの30~40cmを2匹、
長兵衛でアイゴの30cmを3匹、イガミの30~43cmを3匹でした。

ーーーーー
   1月9日
朝から晴れていましたが、多少うねりが出てきました。水温は17.5度です。釣果は芳しくありませんでした。
グレは、クツガハエで加古川市の坂田さんご夫婦が30~38.5cmを2匹、アイゴの35cm、ヒブダイの40cm、
丸ハゲの20~25cmを3匹でした。小銀で28~32cmを2匹、タナで30~35cmを2匹、イガミの35~40cmを2匹、
エボシで32~36cmを2匹、アイゴの30~35cmを3匹、沖の磯で30~33cmを8匹でした。
アオリイカは、1号筏で0.5~1.0kgを3杯、甲イカの0.5kg、3号筏で0.8kgを2杯、
赤灯台で0.9kg、生見で0.5~0.9kgを2杯、湾内の磯で0.7kgでした。
2号筏では、丸ハゲの20~25cmを7匹、アイゴの35cmを釣りました。

ーーーーー
   1月8日
今日も晴天で、波は穏やかでした。水温は17.5度でした。
グレは、スズキで徳島市の小栗幸人さんが43cmを釣りました。25cmまでのコッパはいっぱいでした。

18.jpg

丸ハゲの20~25cmは2匹でした。
銀座で35~41cmを15匹、小銀で30~36cmを6匹、シマアジの30cm、
タナで30~37cmを14匹、イガミの30~40cmを6匹、
エボシで40cmと2530cmを10匹、アイゴの30~35cmを10匹、
串出の丸バエで30~37cmを15匹、アイゴの30cmを4匹、丸バエで35cmを3匹と25~30cmを5匹、
タカの口で27cm、アイゴの30~33cmを4匹、トビワタリで25~27cmを3匹、アイゴの30cmを4匹でした。
長兵衛はアイゴの30~35cmを2匹、イガミの40cm、ミツバエの中は石鯛の30~39cmでした。
アオリイカは1号筏で0.6~0.8kgを2杯、ギオンで0.8kgを2杯でした。  

ーーーーー
   1月7日
今日も晴天で風も弱く、波は穏やかでした。水温は18.4度でした。
長兵衛で北島町の山本卓雄さんが31~40cmを6匹と28cmを3匹、
イガミの30cmを釣りました。針は6号、ハリス2号です。
エボシで佐藤さんが30~36cmを6匹と25cmを3匹、アイゴの30~32cmを5匹、丸ハゲの20~27cmを3匹、
タナで30~40cmを7匹、イガミの40~43cmを2匹、
タカの口で30~36cmを6匹、アイゴの30~36cmを3匹、イガミの30~35cmを5匹、
串出の丸バエで30~33cmを11匹、イガミの40cmでした。
トビワタリはイガミの30~40cmを7匹、3号筏はアオリイカの0.5kgでした。

ーーーーー
   1月6日
北西の風が吹き、晴天で波は穏やかでした。水温は18.2度で、潮は上っていました。
グレは長兵衛で芸西村の松浦澄夫さんが30~37.5cmを6匹、
栗山さんが37cmアイゴの30~35cmを二人で10匹釣りました。
ヒナダンで30~35cmを3匹と25~27cmを8匹、アイゴの30cmを2匹、
串出の丸バエで32~34cmを3匹と28cmを2匹、アイゴの30cmを3匹、
タカの口で39cm、イガミの35~43cmを7匹、アイゴの30~35cmを5匹、丸ハゲの25cm、
タナで30~38cmを3匹と25~27cmを10匹、アイゴの30cmを2匹、
エボシで32~36cmを3匹と28cm、アイゴの30cmを7匹、浅草で35cm、イガミの33~43cmを2匹、
浅草のハナレで35~37cmを4匹、アイゴの28cm、銀座で33~34cmを4匹、
小銀で37cm、イガミ40~42.5cmを2匹、丸ハゲの25cm、
トビワタリで37cm、アイゴの33cmを3匹、沖の磯が30cmを4匹、イガミの40cmでした。
アオリイカは、ビシャゴの西で0.8kgを3杯と0.5kg、千丈で0.6kg、ギオンで0.4~1.0kgを4杯、
湾内の磯で0.2~0.8kgを3杯でした。赤灯台ではイガミの30~45cmを7杯でした。

ーーーーー
   1月5日
深夜の大風は早朝には弱まりました。波は昼前から穏やかになりました。水温は18.4度、潮は上りでした。
全体的にグレの調子は良かったです。
銀座で、小松島市の伊丹正彦さんが40~42cmを2匹と30~38cmを9匹に27cmを釣りました。
小銀では30~40cmを4匹と25~27cmを2匹、浅草ハナレで34~38cmを4匹と27cm、
ヒナダンで30~38.5cmを4匹、アイゴの30~35cmを4匹、
イガミの35~40cmを2匹、ヒブダイの35cm、テッポウで32~42cmを7匹、アイゴの30~40cmを30匹以上、
タナで30~38cmを5匹、長兵衛で30~37cmを10匹と25cm前後をたくさん、
アイゴの30cmを16匹でした。赤灯台で30~37cmを3匹と25~27cmを5匹、
アイゴの30~40cmを6匹、エボシで36~42cmを2匹、アイゴの30cmを5匹でした。
ダイビングでは水深27m辺りで、ピカチュウとあだなで呼ばれている可愛いウミウシの仲間がいたそうです

ーーーーー
   1月4日
今日も晴天で暖かい一日でした。波は穏やかで水温は18.6度でした。
グレは、海陽町の山本康史さんがエボシで30~41cmを3匹、
アイゴの30~35cmを9匹、イガミの30~40cmを3匹でした。
長兵衛で36cmにイガミの35~40cmを10匹、アイゴの30~35cmを10匹、
ヒナダンで33cmにアイゴの30~37cmを5匹
テッポウで30~32cmを2匹、アイゴの30cmにイガミの30cmを2匹
丸バエで30~35cmを4匹、アイゴの30~33cm3匹、タナで30~35cmを2匹にイガミの45cm
地のやぐらで30~35cmを2匹、沖の磯で35cmにヘダイの40cmを3匹に丸ハゲの25cm
トビワタリで25~29cmを2匹にアイゴの35cmを5匹でした。
アオリイカは地のやぐらで1.0kg、カタマリで0.3~0.7kgを4杯、平バエで1.0kgを2杯
2号筏で1.2kg、3号筏で1.0kgを2杯、1号筏は甲イカの0.8kgでした。

ーーーーー
   1月3日
南西の風が吹き波は午前10時くらいまでうねりがありました。水温は18.6度です。
グレは銀座で海陽町の山上英吉さんが33~40cmを8匹、アイゴの30cmにスマガツオ36cmを釣りました。
タカの口で42cm、テッポウで30~36cmを3匹アイゴの30~35cmを5匹
タナで30~35cmを5匹と25~28cmを6匹にイガミの40cmを2匹
赤灯台で27~35cmを2匹にアイゴの30~35cmを20匹以上、長兵衛で25~33cmを2匹にアイゴの25~35cmを2匹
小銀で35cmにアイゴの30cm、浅草ハナレで33cmにスマガツオの40cmにアイゴの30cmを2匹
ヘダイの40cmを2匹、ミツバエの東で27~33cmを2匹にアイゴの30cmを3匹
沖の磯で25~30cmを3匹にスマガツオの35~40cmを4匹でした。
アオリイカは、ギオンで1.5kgと0.15~0.3kgを2杯、八重で0.5~1.1kgを4杯
クツガハエで1.5kg、千丈で0.5kgを2杯でした。
トビワタリではチヌの50cmにアイゴの30~35cmを5匹に、イガミの35~40cmを5匹
エボシでイガミの30~35cmを3匹、串出でアイゴの30cmを10匹にイガミの40cmを3匹
平バエでイガミの35~40cm15匹でした。

ーーーーー
   1月2日
晴天で穏やかな波でした。水温は18.6度です。
グレは、沖の磯で那賀町の木田陸夫さんが48cmと、お兄さんと二人で32~38cmを6匹釣りました。


12_2.jpg

小銀で36cm、ヘダイの36cmにイガミの45cmを2匹
浅草で38cmを3匹にヘダイの40cm、チヌの51cmにアイゴの38cm
タカの口で38cm、アイゴ40cmにイガミの40cmを6匹
浅草ハナレで33cmにアイゴの33cm2匹、ヘダイの40cm、トビワタリで40cmにイガミの30cm
串出の丸バエで33cmシマアジの30cmとイガミの30~44cmを3匹
ヘダイの27cm、アイゴの30~33cmとヒブダイの30cm、ミツバエの中で35cmにアイゴの25~30cmを3匹、
エボシで42cmと28cmを2匹、イガミの30~35cmを5匹、銀座では30~37cmを7匹にイサギの25cmを2匹、
千丈で30~33cmにアイゴの30~35cmを5匹でした。
アオリイカは、ギオンで0.7~1.5kgを3杯、ビシャゴ西で0.3~1.0kgを3杯
地のやぐらで0.3と1.0kg、イガミの30~42mを6匹、千丈で0.5と0.8kgでした。
カタマリでイガミの30~43cmを21匹でした。

ーーーーー
   1月1日
明けまして おめでとうございます。
本年も昨年と変わらずのご愛顧をよろしくお願い致します。
気持ちの良い晴天でした。波も風もなく絶好の釣り日和でした。
グレは、銀座で高槻市の井上さんが、40cmを2匹と30cmを4匹でした。
浅草では、37cmを2匹、アイゴの30cm、浅草ハナレで、32~38cmを3匹と、25cmを2匹
アイゴの30~35cmを2匹、タナで30~37cmを5匹に、アイゴの30cmを2匹、
ミツバエ中で37cm、アイゴの30~37cmを6匹、串出の丸バエで33~35cmを5匹と、25~28cmを15匹、
アイゴの30~35cmを13匹、エボシで、32~36cmを3匹、アイゴの35cm5匹、
長兵衛で、35cmを2匹にアイゴの30~35cmを4匹、イガミの45cmでした。
アオリイカは、ビシャゴの西で0.5~0.8kgを7杯、1号筏で0.8kg、
3号筏も0.8kg、地のやぐらで、0.6kgを3杯でした。

ーーーーー