2009年10~12月

ーーーーー

2009年12月
ーーーーー
   12月31日
今年最後の釣り納めとなりました。水温は19.0度です。
グレは、牟岐町の岡崎治さんが浅草のハナレで35~38.5cmを10匹と30~33cmを4匹、
丸ハゲの25cm、アイゴの30~35cm、へダイの35cmを2匹釣りました。
小銀で30~35cmを5匹、アイゴの30cmを2匹、イガミの35cm、
浅草で32~33cmを2匹と28cm、アイゴの30cm、土佐エボシで35cm、アイゴの30~35cmを3匹、丸ハゲの22cm、
銀座で35cmを4匹、イサギの25cmを6匹、イガミの30cm、エボシで35cmを3匹、アイゴの35cmを7匹、
ミツバエの中で35~38cmを2匹、イガミの40cm、ミツバエの東で30~33cmを3匹と27cmを4匹、ア
イゴの30~35cmを14匹、トビワタリで30~32cmを2匹、アイゴの30~33cmを3匹、
赤灯台で30cm、赤灯台の30~35cmを5匹、丸ハゲの23cm、
串出の丸バエで25~30cmを2匹、アイゴの35cmを2匹、タナで28~38cmを2匹、イガミの37cm、
沖の磯で35cmでした。
タカの口はアイゴの35cmを5匹、イガミの35cmを5匹、千丈はアイゴの30cmを2匹と丸ハゲの23cmを5匹でした。
アオリイカは、ビシャゴの西で0.3~0.8kgを3杯、3号筏は0.7~1.15kgを2杯、
地のやぐらは0.3kgを3杯、丸バエは0.6~1.5kgを2杯、湾内の磯は0.7kg、
沖の磯は0.75~1.5kgを3杯でした。

ーーーーー
   12月30日
晴天で波も穏やかで、水温は19.1度でした。
アオリイカは、地のやぐらで鳴門市の岡山敬治さんが浮き釣りで1.0~1.1kgを3杯と
0.4~0.8kgを6杯釣りました。ビシャゴの東は0.5kg、八重は0.4~1.0kgを3杯、
シシロは0.6kg、湾内の磯は0.5~1.2kgを8杯、赤灯台は0.4~0.9kgを4杯、
千丈は0.8kg、タカの口は0.8kgでした。
グレは、浅草ハナレで35cmを3匹、ミツバエの中で30cmを3匹、アイゴの30cmを10匹、
ミツバエの東は30cmを2匹、アイゴの30cmを3匹、ヒナダンは32cmを2匹、アイゴの30cmを3匹、
串出の丸バエは30~35cmを2匹、銀座は31cm、小銀は35cm、
タナは28~31cmを2匹、アイゴの30cmを6匹、イガミの30~42cmを12匹、
タカの口は30~37cmを2匹、イガミの30cmを2匹、アイゴの35~43cmを5匹でした。
土佐エボシはアイゴの30cmを2匹、イガミの35cmを5匹、
ミツバエの西はアイゴの28~33cmを2匹、丸ハゲの25cmでした。

ーーーーー
   12月29日
波は多少ありましたが、低い磯にも上がりました。水温は19.1度でした。
グレは、銀座で芸西村の松浦澄夫さん、野町さん、細川さんが31~38.5cmを7匹と25cmを2匹、
丸ハゲの25cm、イサギの20cmを釣りました。
タナで、30~35cmを4匹、アイゴの30~35cmを8匹、スズキで30cmと25cm前後を10匹、
小銀で27~35cmを2匹、エボシで35cm、アイゴの30cm前後を30匹以上、
長兵衛で25cmを2匹、アイゴの30cmを7匹、沖の磯で33~40cmを4匹、丸ハゲの27cmでした。
アオリイカは、1号筏で安養寺さんが1.9kgと0.3kgを3杯、千丈で旭さんが1.2~1.35kgを2杯と0.3~0.8kgを8杯、
ギオンで0.5~0.7kgを2杯、ビシャゴの東で0.5kg、シシロで1.0kgを2杯、
タカの口で0.8~1.6kgを2杯、生見で0.5kgを3杯、カタマリで0.3~1.1kgを4杯、
クツガハエで0.5kgを3杯、ヒナダンで1.1kg、丸ハゲの20cm、湾内の磯で0.2~1.0kgを3杯でした。
その他、ミツバエの中でシマアジの35cm、ミツバエの東でシマアジの33cmを3匹、
ミツバエの西でアイゴの30cmを3匹、イガミの35cm、土佐エボシでイガミの30~40cmを4匹、
湾内の磯でシマアジの35cm、アイゴの40cm、丸ハゲの30cmでした。

ーーーーー
   12月28日
北西の風が吹き、波は穏やかで水温は19.1度でした。
グレは、銀座で鳴門市の中村さんと高木さんが30~38.5cmを
10匹と25~26cmを5匹、イサギの20cmを3匹釣りました。タナで古富さんが33~37cmを3匹、
エボシで30~35cmを4匹、アイゴの30cm、イガミの40cm、浅草ハナレで35cmを2匹と27cm、
小銀で30~34cmを2匹と25cmを10匹以上、タカの口で30cm、アイゴの30cmを3匹、
丸バエで30~34cmを2匹、アイゴの30~35cmを4匹、
ミツバエの東で25cmを2匹、アイゴの30cmを3匹、土佐エボシで30cm、アイゴの30~35cmを4匹、
浅草で33cmを2匹、イガミの35cm、生見で30cm、アイゴの30~40cmを3匹でした。
長兵衛でアイゴの30~40cmを9匹、ミツバエの西でアイゴの30~35cmを4匹、
地のやぐらでアオリイカの0.5~0.8kgを2杯、
ミツバエの中で伊丹市の佐伯さんがウニのエサで、石鯛の50cm、イシガキダイの24~30cmを3匹釣りました。

122803.jpg

ーーーーー
   12月27日
波は多少あり、水温は19.4度でした。
グレは、小銀で堺市の植村良一さんが30~35cmを6匹と25~27cmを6匹でした。
ミツバエの西で銭谷さんが31.5~35cmを4匹と25~28cmを5匹、アイゴの30~40cmを2匹、
タナで30~35cmを5匹と28cmを2匹、イガミの30~35cmを2匹、アイゴの30~40cmを14匹、ヒブダイの35cm、浅草ハナレで30~33cmを5匹、長兵衛で32cm、アイゴの30~35cmを25匹、
千丈で32~35cmを2匹と25cmを3匹、アオリイカの0.5kg、串出の丸バエで30cm、アイゴの30cmを7匹、
丸バエで30cm、アイゴの27cmを2匹、土佐エボシで25~30cmを3匹、アイゴの30~40cmを6匹、
ミツバエの東で28cmを2匹、アイゴの30cmを2匹でした。
アオリイカは、タカの口で0.5~1.3kgを2杯、アイゴの30cm、沖の磯で0.5~1.5kgを7杯、
地のやぐらで0.6kg、ギオンで0.6~0.8kgを5杯と0.3kgを2杯、
湾内の磯で0.2~0.8kgを4杯と1.0kgを5杯、1号筏で0.3~0.4kgを3匹、生見で0.8kgでした。
ヒナダンはアイゴの30cmを8匹です。

ーーーーー
   12月26日
朝は晴れていましたが、気温は高くなり、波も多少ありました。水温は19.4度です。
徳島県庁魚釣り研究会の大会がありました。グレにこだわらず、3匹長寸で行ったところ、
ボラの60cmを釣った小山さんが優勝しました。

122601111.jpg

グレばかり釣った谷博さんが2位でしたが、小銀で30~40cmを5匹と25cmを2匹と立派な釣果でした。
他にグレは、銀座で30~34cmを3匹、浅草で30~36cmを6匹、イガミの30cmを2匹、
エボシで30~39cmを3匹、浅草の30~33cmを7匹、イガミの30~45cmを5匹、
ミツバエの東で32cm、アイゴの30cmを2匹、
ミツバエの西で31~38cmを2匹と27cmを3匹、アイゴの28~30cmを4匹、
沖の磯で30~40cmを4匹、イガミの50cm、ヒナダンで37cm、アイゴの35cm、丸ハゲとイガミがそれぞれ25cm、
長兵衛で25~27cmを3匹、アイゴの30~31cmを4匹、タナで29cm、アイゴの30~35cmを6匹、
串出の丸バエで28cm、アイゴの30~35cmを4匹、イガミの25~35cmを4匹でした。
アオリイカは、地のやぐらで木南さんが1.0~1.5kgを4杯と0.5~0.8kgを10杯、
生見で0.4~0.5kgを4杯、ギオンで0.25~0.6kgを8杯、1号筏で0.8kg、
3号筏で0.5kg、チヌの50cm、千丈で0.5kgを2杯、湾内の磯で0.3~0.8kgを2杯でした。
ミツバエの中でアイゴの30~33cmを8匹、土佐エボシでアイゴの35~40cmを5匹、へダイの45cm、
トビワタリでアイゴの40cmでした。

ーーーーー
   12月25日
日中は晴れていましたが、気温は高く波は多少あり、水温は19.2度でした。
グレは、銀座で藍住町の新居琢也さんが30~35cmを3匹と25~26cmを4匹、
アイゴの30cmを釣りました。ミツバエの東は35cm、アイゴの30~35cmを10匹でした。
アオリイカは、1号筏で0.5~0.7kgを6杯、3号筏で0.8~1.0kgを4杯、
湾内の磯で0.5~0.7kgを5杯、赤灯台では当たりは多かったようですが、かかりにくく0.5kgでした。
エボシは赤灯台の30cmを3匹、イガミの30~40cmを4匹でした。
最終は4時まで釣れますが、早く帰られるときは連絡をください。昼前後でもかまいませんが、その後は、2時か3時に参ります。

ーーーーー
   12月24日
曇り気味でしたが、波は多少あり、水温は19.6度でした。
アオリイカは、ギオンで徳島市の喜熊さんがヤエンで1.2~1.35kgを2杯と
0.5~0.8kgを9杯釣りました。
生見で高知市の浜口さんと高木さんが0.5~1.0kgを12杯と0.3kgを4杯、
1号筏は0.7~0.8kgを5杯、3号筏は同サイズを2杯、千丈は0.5~0.9kgを5杯と0.2kg、
エボシは0.5~0.8kgを6杯、湾内の磯は0.5~1.0kgを5杯でした。
グレは、小銀で35cm、銀座で30~33cmを3匹、アオリイカの25~30cmを2匹、
長兵衛で35cm、アイゴの30cmを5匹、
ミツバエの中で30cm、アイゴの30cm、イガミの30~35cmを2匹、ヒブダイの35cmを2匹でした。
ミツバエの東はアイゴの30cmを8匹、クツガハエもアイゴの30~35cmを2匹、
テッポウとトビワタリは30~40cmのイガミをそれぞれ10匹と8匹でした。
海底は透明度がよく、ヨスジフエダイが見えたようです。

ーーーーー
   12月23日
昼前から西よりの風が強くなりましたが、波は穏やかで水温は19.6度でした。
アオリイカは、タカの口で鳴門市の岡山さんが浮き釣りで0.6~1.1kgを7杯と0.2~0.4kgを6杯釣りました。
千丈で河野さんが0.7~1.0kgを5杯と0.4~0.5kgを4杯、カタマリで0.3~1.1kgを5杯、
1号筏で0.4~0.5kgを2杯と甲イカの0.6kg、3号筏で1.4kgと0.3~0.5kgを4杯、
浅草で0.5~1.2kgを8杯、ギオンで0.3~1.0kgを10杯、八重で0.3~0.7kgを3杯、
ビシャゴの西で0.8~1.2kgを2杯、湾内の磯で0.8kgでした。
グレは、ヒナダンで39cm、ガシラの25cm、湾内の磯で35cm、
ミツバエの中で25~28cmを10匹、アイゴの30~40cmを12匹、
小銀で28cmを2匹、シマアジの33cmを3匹、イガミの33cm、ミツバエの西で30cm、アイゴの30cm、
タナで25~27cmを13匹、アイゴの33~35cmを3匹、
沖の磯で30~37cmを3匹と25~28cmを20匹、イガミの40cm、スマガツオの35cmでした。
ミツバエの東はアイゴの30~35cmを5匹、長兵衛はアイゴの30~38cmを7匹、チヌの43cm、
銀座はイシガキダイの33~35cmをウニのえさで2匹でした。

ーーーーー
   12月22日
朝晩は気温が低いけれど日中は風もなく、波は穏やかで水温は19.5度でした。
グレは、銀座で徳島市の岡田昌典さんが30~34cmを4匹と25~28cmを4匹で釣りました。
9時まではエサ取りが多かったので、少し遠めに投げると当たりが出たそうです。
ミツバエの中は30cm、赤灯台は30cmを2匹、アイゴの30cmを3匹、
丸バエも30cmを2匹、アイゴの35cm、丸ハゲの25cm、ミツバエの東はアイゴの30~40cmを11匹でした。
アオリイカは、1号筏で高松市の佐々木さんが二日目で1.0~1.5kgを3杯と0.5kgを2杯、
3号筏は1.5kgと0.3~0.5kgを3杯、ビシャゴの西は0.3~1.0kgを4杯、
ビシャゴの東も同じで0.3~1.0kgを4杯、
八重で0.6kg、丸バエで0.8kgを2杯、赤灯台で0.3~0.8kgを5杯でした。

ーーーーー
   12月21日
今日は昨日ほど風もなく、波も穏やかで水温は19.7度でした。
グレは、銀座で牟岐町の岡崎修さんが30~37.5cmを12匹と25cmを3匹、
イサギの20~25cmを2匹、シマアジの35cmを釣りました。
同じ磯で浅田さんは31~38cmを6匹、シマアジの30~31cmを2匹でした。
丸バエで30~36cmを3匹、アイゴの30~34cmを3匹、
ミツバエの中で30~35cmを6匹、アイゴの30~40cmを18匹、
串出の丸バエで30cmを2匹と25~27cmを5匹、アイゴの35cmを2匹、
沖の磯で30~32cmを3匹でした。
アオリイカは、1号筏で前川さんが0.3~1.0kgを6杯と甲イカの0.7kgを釣りました。
元気な甲イカが、暗いバケツのなかで体の周りがグリーンに光っていました。
八重で0.2~0.5kgを5杯、生見で0.3~0.4kgを6杯、3号筏で0.3~0.5kgを6杯、
湾内の磯で0.6kgを2杯、沖の磯で0.5~1.5kgを9杯、
土佐エボシで0.8~1.2kgを2杯、イガミの35~40cmを4匹、
アイゴの35cmを2匹、丸ハゲの28cmを2匹、ヒブダイの35cmを釣りました。

ーーーーー
   12月20日
今日も晴天で寒くなりました。波は穏やかで水温は19.1度でした。
海陽いごっそ会の大会があり、小銀で38cmを釣った美馬さんが昨年に続き2年連続の優勝しました。

122001.jpg

グレは、大阪市の引田さんと渡辺さんが二日目で銀座に上がり、33~40cmを5匹、シマアジの35cmを釣りました。
小銀で33~38cmを4匹と27cmを3匹、浅草で31~36cmを3匹と25~28cmを5匹、
ミツバエの中で30.5~33.5cmを2匹と27~28cmを8匹、ミツバエの東で33cmと27~28cmを10匹、サンバソウの30cm、
タナで30~36cmを5匹と25~28cmを14匹、アイゴの30~33cmを10匹、
串出の丸バエで31~34cmを3匹と25~28cmを10匹、アイゴの30~40cmを3匹、
エボシで30~33cmを3匹と25~28cmを3匹、アイゴの30cmを7匹、
土佐エボシで30cmを5匹、アイゴの35cmを15匹、千丈で25cmを4匹とアイゴの30~32cmを2匹、
赤灯台で25cmを2匹、アイゴの40cm、イガミの30cm、
沖の磯で30~35cmを6匹と25~26cmを10匹、アイゴの30cmにハマチの45cmでした。
アオリイカは、1号筏で0.3~1.0kgを5杯、八重で湯浅さんが1.0~1.2kgを3杯と0.5kgを2杯、
ギオンで0.5~0.6kgを6杯、タカの口で0.5~1.0kgを7杯、千丈で0.6~0.7kgを3杯、
ビシャゴの西は0.5kgを1杯でした。カタマリは0.4~1.0kgを7杯、
湾内の磯は、奥野さんご夫婦が二日目で0.5~1.0kgを6杯と0.3kgを釣りました。
ヒナダンでイガミの30~35cmを5匹、クツガハエでアイゴの30~36cmを3匹、イガミの40cmでした。

ーーーーー
   12月19日
今朝は一段と寒くなりました。北西の風が吹き波は穏やかで、水温は19.7度でした。
銀座で大阪市の中村伸吾さんが30~39cmを4匹と25~26cmを2匹釣りました。
隣の小銀で渡さんが30~34cmを4匹と25~28cmを5匹、アイゴの30cm、
浅草で33~37cmを4匹と25~28cmを10匹、ミツバエの中で富沢さんたちが、30~34cmを10匹と
25~28cmを30匹以上釣りました。
ミツバエの東で引田さんと渡辺さんが33~36cmを4匹と25~28cmを13匹、
ミツバエの西で32~34cmを2匹、アイゴの30~32cmを5匹、串出の丸バエで31cmと25~29cmを5匹、アイゴの30cm、
タナで32~37cmを3匹と25~28cmを10匹、エボシで25cmを3匹、アイゴの30cmを5匹、
1号筏で30~35cmを2匹、沖の磯で25~28cmを20匹でした。
銀座で鎮田さんがイシガキダイの41.5cmをウニで釣りました。
アオリイカは、1号筏で1.0~1.2kgを2杯と0.5~0.7kgを4杯、3号筏で0.5~0.6kgを5杯、
ビシャゴの西で0.8kg、湾内の磯で0.5~1.0kgを4杯でした。

ーーーーー
   12月18日
晴天でしたが北西の風が吹き、波は穏やかで、水温は19.1度でした。
グレは、ミツバエの中で藍住町の高橋勇さんが34~36cmを2匹と25~28cmを5匹、アイゴの30cmを釣りました。
ミツバエの東は、34cmと25~26cmを5匹、アイゴの30~33cmを10匹、
串出の丸バエは30~33cmを2匹と25~28cmを5匹、ミツバエの西は28cmを3匹、アイゴの27~28cmを6匹、
タナは25~26cmを5匹でした。
エボシはイガミの30~40cmを午前中に3匹でした。
アオリイカは、大野さんお一人でしたが、1号筏で0.8~1.0kgを8杯釣りました。

ーーーーー
   12月17日
朝から晴れて北西の風が吹き、波は穏やかでした。水温は19.1度です。
アオリイカは、1号筏で藍住町の近藤さんが午後から1.4~1.6kgを
2杯と午前中に0.3~0.85kgを10杯ヤエンで釣りました。
八重は0.7~0.8kgを5杯、3号筏は0.3~0.5kgを2杯、ビシャゴの西で0.3~0.8kgを4杯、
ビシャゴの東で0.5kgでした。
グレは、串出の丸バエで31~32cmを2匹と25~26cmを15匹、アイゴは30cm、
タナで32cmを2匹、アイゴの30~35cmを3匹、ミツバエの西で25~31cmを2匹、アイゴの30~35cmを7匹でした。
ミツバエの中でアイゴの35cmを3匹、エボシでアイゴの25~30cmを4匹でした。
昨日は小グツとクツガハエでイガミの30~40cmをそれぞれ12匹、ホンダワラで釣っています。

ーーーーー
   12月16日
10時ごろ雨は止み晴れて、北西の風が吹きました。水温は19.2度です。
グレは、ミツバエの西で東洋町の松本保志さんが30~35cmを5匹と25~28cmを10匹釣りました。
ミツバエの中で33cmを2匹、アイゴの30cmを2匹、イガミの40cmでした。
ミツバエの東は27~28cmを8匹、アイゴの30~35cmを10匹、
タナで27~36cmを4匹、ヒブダイの35cmでした。
アオリイカは、阿南市の木南さんが八重で0.9~1.2kgを4杯と0.2~0.7kgを7杯、ヤエンで釣りました。
1号筏は0.5~0.85kgを4杯、3号筏は0.5~1.7kgを2杯、ビシャゴの東は0.8kgを3杯、
ビシャゴの西は昼から上がって0.8kgを釣りました。

ーーーーー
   12月15日
朝は晴れていましたが、潮は上っていて、水温は19.2度でした。
アオリイカは、美馬市の西坂和浩さんがビシャゴの西で1.3~1.5kgを2杯と0.6kgをヤエンで釣りました。
八重は0.8~1.0kgが3匹と0.5~0.6kgを3杯、ギオンは0.4~0.7kgを4杯、
カタマリは0.5~1.0kgを3杯、3号筏は1.0kgを2杯、ビシャゴの東は0.8kgを3杯、
千丈は1.0kg、生見は0.7kgでした。
ミツバエの東はグレの34cm、アイゴの30~33cmを2匹、アオチビキの30cm、
エボシはアイゴの30~35cmを6匹、グレの25cm、丸ハゲの25cmでした。
いよいよ今年も残り半月になりました。年末、年始は平常通り営業致しますのでよろしくお願いします。

ーーー  
   12月14日
今日も晴れて暖かく、波は穏やかになりました。水温は19.3度です。
グレは、串出の丸バエで徳島市の井内裕治さんが30~38cmを6匹と25~26cmを4匹釣りました。
ミツバエの中は30~33cmを2匹と25cmを5匹、シマアジの33cm、アオリイカの30~33cmを3匹、
タナで30cmを3匹、25~26cmを4匹、アイゴの30cm、イズスミの50cm、
土佐エボシで25~29cmを6匹、アイゴの33cm、イガミの35~40cmでした。
クツガハエでアイゴの30cm、エボシでヒブダイの30~45cmを10匹、
小グツとクツガハエでイガミの30~40cmをそれぞれ7匹釣りました。
銀座で吉野川市の丸石さんが、イシガキダイの32cm~42cmを4匹、ウニで釣りました。
アオリイカは、八重で0.5~1.0kgを8杯、タカの口で0.5~1.0kgを9杯、
生見で0.6~0.8kgを3杯、1号筏で0.8kg、
湾内の磯で0.6~0.7kgを4杯と1.0kgでした。

ーーーーー
   12月13日
今日も晴れて暖かくなりましたが、水温は下がり、19.7度です。
鳳ボウズクラブのグレの大会がありました。タナで44cmを釣った高石市の藤井三男さんが優勝です。

121301.jpg

同じ磯で他に25~34.5cmを5匹、エボシで36cmと25~26.5cmを7匹、
串出の丸バエで31~32cmを4匹、アイゴの35cmを2匹、赤灯台で25cmを3匹、アイゴの30cm、
千丈で26cm、クツガハエで26cmを2匹、ヒブダイの35cm、八重で25~28cmを4匹、
トビワタリで25~26cmを7匹、イガミの40cm、
浅草の西側で久米さんと稲垣さんが35~38cmを4匹と25~30cmを6匹、アイゴの30cm、
浅草の東側で富島さんがチヌの45cm、他3名でグレの25~26cmを20匹、
沖の磯で33cmを5匹と25~28cmを20匹でした。

12133.jpg

テッポウでイガミの35cm~40cmを2匹に、シマアジの35cm、ヘダイの40cmを釣りました。
アオリイカは、ビシャゴの西で六車さんが0.5~2.0kgを5杯、

121304.jpg

1号筏で0.6~0.7kgをヤエンで7杯、ピンクのエギで2杯、2号筏は0.7kg、3号筏は0.5~1.0kgを5杯、
八重で0.2~1.0kgを8杯、ビシャゴの東で0.3~1.6kgを2杯、丸バエで0.2~0.7kgを2杯、
カタマリで0.8~1.5kgを3杯、ヒナダンで0.3~0.8kgを3杯、千丈で0.7~1.1kgを3杯、
湾内の磯で0.5~1.1kgをヤエンで9杯、0.4kgを2杯、オレンジのエギで釣りました。

ーーーーー
   12月12日
朝から晴れて、水温は20.4度です。
アオリイカは、赤灯台で徳島市の近藤さんが0.6~0.8kgを6杯と1.4kgを釣りました。
カタマリで0.8~1.0kgを2杯と0.2kg、千丈で0.4~0.6kgを2杯、
ギオンで0.5~0.8kgを6杯と甲イカの0.5kg、1号筏で0.5~1.0kgを7杯と甲イカの0.5kg、
生見で0.3~0.4kgを2杯、湾内の磯で0.5~1.0kgを8杯、
3号筏ではオレンジのエギで0.8~1.0kgを4杯と甲イカの0.7kg、丸ハゲの20~25cmを5杯でした。
グレは、エボシで25cmを3匹、テッポウで25~28cmを5匹、イガミの40cmを2匹、アイゴの33cm、
タナで34cmと25cm前後を10匹、クツガハエで30~33cmを2匹と25cmを2匹、アイゴの30~33cmを4匹、
トビワタリは尾長ばかりで32cmと25cm前後を10匹、イガミの30cmを3匹、
2号筏は34cm、アイゴの35~38cmを6匹、ヒブダイの30~40cmを4匹、
沖の磯で30~33cmを10匹と25cm前後は30匹以上でした。イシガキダイは、銀座で30~36cmを4匹でした。

ーーーーー
   12月11日
朝は小雨が降っていましたが、10時には上がり、昼前には日が差してきました。
南東の風が吹き、波は高くなり、気温も高くなりました。水温は20.4度でした。
1号筏で鳴門市の谷之夫さんがヤエンでアオリイカの1.1~1.3kgを2杯と0.6~0.7kgを2杯釣りました。

ーーーーー
   12月10日
朝小雨が降りました。波は多少あり、水温は20.4度でした。
アオリイカ狙いの方がお二人で、0.8前後の型をたくさん釣られました。
平田さんが湾内の磯で0.5~1.0kgを9杯と0.15kgを釣りました。餌は活きアジです。
喜熊さんが1号筏で0.7~0.8kgを2杯、湾内の磯に替わって0.5~1.0kgを5杯でした。

ーーーーー
   12月09日
午前中は晴れていましたが、午後から曇ってきました。波は多少あり、潮は下っていました。水温は20.4度です。
アオリイカは、神戸市の藤原さんと池田さんが土佐エボシで1.0~1.3kgを4杯と0.3~0.8kgを
活きアジを餌に9杯釣りました。
1号筏は寺崎さんが0.7~1.1kgを8杯と紋甲イカの0.7kg、アイゴの30cmを3匹、
ギオンは0.6~0.8kgを2杯、八重は0.5kgを3杯、エボシは0.5~0.8kgを4杯、アイゴの30cm、
赤灯台は0.5kg、アイゴの25cmを2匹、タカの口は0.4~0.8kgを13杯、
カタマリは伊藤さんが0.8~1.3kgを3杯、イガミの28~42cmを6匹、湾内の磯で0.6~1.0kgを4杯でした。
ミツバエの中でグレの30~32cmを4匹と25cmを5匹、イズスミの35~41cmを2匹、イサギの35cm、
ヒブダイの30~35cmを2匹、
クツガハエでアイゴの30cmを3匹、2号筏でアイゴの35cm前後を6匹、スマガツオの40cmを3匹、
丸バエでイシガキダイの35cmでした。

ーーーーー
   12月08日
北寄りの風が吹いて、朝は寒くなりました。波は多少ありましたが、低い磯にも上がることができました。
水温は20.7度です。
グレは、タナで海陽町の槇山幸雄さんが30~40cmを6匹と27cnを2匹、イサギの38cm、
イガミの33~40cmを4匹、
もう一人の方がアイゴの40cm、イガミの40cm、スマガツオの38cm、グレの25cmを2匹釣りました。
ミツバエの西で板野町の佐々木喬雄さんが30~38cmを4匹と25~28cmを5匹、アイゴの30~31cmを4匹、
息子さんがミツバエの中で25~27cmを12匹、アイゴの30~31cmを7匹、イズスミの45cmでした。
赤灯台で30cmを2匹と25~28cmを13匹、
串出の丸バエで30cmを5匹、ハマチの45cm、イガミの40cm、ミツバエの東で31~34cmを2匹と25cm前後はたくさん、
ヒナダンは25cm、アイゴの30cm、ヒブダイの30cm、銀座は25cmを6匹、
エボシはアイゴの30~35cmを5匹、イガミの30~40cmを7匹、
2号筏はアイゴの25~30cmを4匹、イガミの35cmでした。
アオリイカは、堀田さんご夫婦が0.9~1.4kgを4杯、アイゴの20cm前後を10匹、
千丈で1.34kgと0.7~0.8kgを4杯、カタマリで1.3kgを2杯と0.7~0.8kgを5杯、
八重で1.0kgを2杯と0.7~0.8kgを5杯、地のやぐらで0.5kg、湾内の磯で0.2~0.5kgを3杯、
生見では1.0kgと0.6kgを5杯でしたが、鹿が泳いできたのでとても驚かれたそうです。そのようなことがなければ、
もっと釣っていたことでしょう。
申し遅れましたが、昨日よりお店は 6時半に開けてます。よろしくお願いします。

ーーーーー
   12月07日
今日も晴れて気持ちの良い一日でした。波は多少穏やかになってきました。水温は21.0度です。
グレの30cmサイズがボツボツ姿を見せ出しました。
徳島市の小栗幸人さんが土佐エボシでグレの23~30cmを10匹とアイゴの30~40cmを3匹、
テッポウに替わって30~35cmを3匹釣りました。
赤灯台は30~33cmを2匹と25cmを3匹、アイゴの30cmを3匹、エボシは30~32cmを2匹、イサギの30cm、
シマアジの33~35cmを2匹、フエフキの30cm、タナは30cmと25cmを20匹、アイゴの30cmを2匹、イガミの30cm、
クツガハエは27cm、ヒブダイの27~35cmを2匹でした。
アオリイカは筏も磯も空いていました。
1号筏で0.6~1.0kgを3杯、アイゴの30~35cmを3匹、生見で0.5~1.0kgを9杯と0.2kgでした。

ーーーーー
   12月06日
朝から晴れて気温も穏やかでしたが、昨日からの波は高いままでした。水温は21.0度です。
グレは20~23cm前後のコッパは各磯でたくさん釣れました。
赤灯台で大阪市の黒土義男さんが28~35cmを5匹と25cmを10匹、ヒブダイの30~35cmを
4匹釣りました。八重は32cmを2匹と25~26cmを5匹、
クツガハエは25~28cmを5匹、アイゴの30~35cmを6匹、イズスミの46cm、ヒブダイの40cm、
千丈は30cmを3匹、アイゴの30cmを2匹、丸ハゲの25cm、トビワタリは25~29cmを5匹、
テッポウは25~28cmを20匹でした。
2号筏は陰佐さんがアイゴの30~40cmを10匹、丸ハゲの20cmを3匹でした。
アオリイカは、徳島市のとっちゃんくらぶの大会がありました。優勝は1号筏の団さんで、1.0~1.2kgを2杯でした。

120603.jpg

エボシは0.5~1.35kgを7杯、ギオンは0.3~0.85kgを7杯、ビシャゴの西は0.15~0.8kgを3杯、
湾内の磯は0.5~0.7kgを4杯、チエジは0.6~1.0kgを3杯、カタマリは1.6kgとハマチの45cm、
ビシャゴの東は金テープのエギで0.6~0.8kgを2杯でした。

ーーーーー
   12月05日
晴れたり曇ったりしましたが、雨は降りませんでした。昼前から西よりの風が強く吹きました。
水温は21.0度です。波は、朝よりは高くなってきました。
アオリイカは、阿波市の酒巻さんがギオンで0.7~0.8kgを2杯
ビシャゴの西に替わって1.0~1.6kgを2杯、ヤエンで釣りました。
1号筏では0.8kgを4杯、3号筏は0.5kgを5杯と0.2kg、生見は0.5~1.2kgを2杯、
地のやぐらは1.0kgを2杯と0.6~0.8kgを4杯、湾内の磯で0.2~0.8kgを3杯でした。
エボシではグレの32cmを2匹とイガミの40cm、クツガハエはグレの30cm、イズスミの45cm、
アオリイカの30~32cmを2匹、フエフキの26cm、丸ハゲの25cmでした。

ーーーーー
   12月04日
朝から晴天で北よりの風が吹き、波はやや落ちてきました。水温は21.4度です。
アオリイカは、ギオンで小松島市の野村さんが0.6~0.8kgを6杯と0.2~0.4kgを3杯、活きアジで釣りました。
ビシャゴの東は0.2~0.6kgを7杯、ビシャゴの西は1.0kgを2杯と0.2kgを2杯、1号筏は0.5kgを3杯でした。
エボシでは25cm前後のコッパグレがたくさんいました。

ーーーーー
   12月03日
弱い雨が3時過ぎまで降りました。波は高く、水温は21.6度でした。
アオリイカの当たりが多かったけれど、湾内の磯も空いたままでした。
1号筏で鳴門市の谷之夫さんが1.0~1.4kgを4杯と0.5~0.7kgを3杯、ヤエンで釣りました。
3号筏で佐竹さんが0.5~0.6kgを3杯釣りました。まだまだ当たりはありましたが、グレ狙いの息子さんに合わせて
赤灯台に替わり、そこで30cmを4匹と23~25cmを5匹、アイゴの30cmを釣りました。
2号筏でグレの28cm、チヌの35~40cmを2匹、ボラの50cmが釣れました。

ーーーーー
   12月02日
今日も晴れて日中は暖かくなりましたが、朝晩はだんだんと寒くなってきました。波は高く、水温は21.6度でした。
アオリイカは、徳島市の上田さんがチエジで0.5~1.0kgを7杯、活きアジで釣りました。
3号筏で0.5~0.8kgを7杯、ビシャゴの東で0.3~0.5kgを4杯、
湾内の磯で0.7kgでした。当たりは5~6回あったようです。
1号筏でスマガツオの45cm、アイゴの35cm、へダイの30cm、シマアジの30cm、
赤灯台でアイゴの30cmを3匹、グレの25cmを4匹でした。

ーーーーー
   12月01日
今日は暖かく、小春日和でした。波は多少落ちてきましたが高い状態が続いています。水温は19.8度でした。
3号筏で安芸市の安養寺さんがアオリイカの0.5~0.8kgの2杯を浮きで、1.4kgをヤエンで釣りました。
1号筏はアイゴの35~40cmを2匹、丸ハゲの25cm、ヒブダイの28~30cmを3匹、
2号筏は丸ハゲの20~25cmを7匹でした。
夜明けが遅くなってきましたので、店は今日から6時20分に開けています。

ーーーーー

2009年11月
ーーーーー
   11月30日
今日は曇りがちで波も高く、湾内での釣りになりました。水温は19.8度でした。
1号筏で海陽町の寺崎邦男さんがアオリイカの0.5~1.4kgを7杯と、スマガツオの45cmと
丸ハゲの15~20cmを5匹とヒブダイの28~30cmを2匹釣りました。
2号筏はスマガツオの45cm、3号筏はアオリイカの0.5~1.7kgを3杯
ビシャゴの東でアオリイカの0.5~0.7kgを4杯でした。

ーーーーー
   11月29日
今日は晴れてましたが、波は高く湾内での釣りになりました。水温は19.9度でした。
湾内の磯で、小松島市の高倉さんたちがグレの30~32cmを4匹に、25cmを15匹釣りました。
アオリイカは、1号筏で1.0kgと丸ハゲの23cmを2匹、
2号筏では、0.8kgを2杯とスマガツオの40cmを2匹、3号筏では、0.3~0.6を2杯、
ビシャゴの西で、0.5~0.7を2杯でした。

ーーーーー
   11月28日
昨日に比べて急に波が高くなりました。昼前からは北の風が強くなり、
2時までには磯から上がっていました。
コロコロ倶楽部のイカ釣り大会がありましたが、湾内での釣りになりました。

1128.jpg

一般の方は、波が高すぎて大きい磯にも上がれず、申し訳ありませんでした。
アオリイカはほとんどがヤエンで、湾内の磯で東香川市の広瀬さんが1.1~1.2kgを2杯釣りました。
ビシャゴの西で0.4~1.0kgを7杯、二子島で0.2~0.7kgを9杯、ビシャゴの東で0.2kg、
1号筏で0.2~0.8kgを5杯、2号筏で0.3~0.7kgを4杯、
3号筏で0.4~0.8kgを3杯、湾内の磯で浮きで0.3kgでした。
湾内の磯でフカセではグレの27cmを2匹とアイゴの30cmでした。

ーーーーー    
   11月27日
今日も晴れて、日中は暑くなりました。波は高くなり、水温は20.2度でした。
アオリイカは、ギオンで徳島市の河野さんが浮きで0.4~1.0kgを14杯と
ハマチの45cmを釣りました。
ヤエンでは、カタマリで0.5~0.7kgを6杯とハマチの45cm、
八重で0.3~0.5kgを7杯、
地のやぐらで0.5kg、チエジに替わって0.2~0.5kgを4杯、
生見で0.6~0.7kgを5杯、千丈で0.3~0.5kgを2杯、1号筏で0.5~0.7kgを7杯、
3号筏0.4~0.5kgを2杯と甲イカの0.5kgを2杯、赤灯台で0.5~1.0kgを4杯、
湾内の磯で0.5~1.0kgを3杯でした。
ヒナダンでアイゴの27cm、赤灯台でグレの25cmを4匹、丸バエでイシガキダイの35cm、
トビワタリでイガミの30~40cmを20匹、二子島で同サイズを6匹でした。

ーーーーー
   11月26日
終日晴れて日中は暑いくらいでした。波はやや押し上げがあり、水温は20.5度でした。
アオリイカは、1号筏で藍住町の後藤さんが午前中に1.0~1.1kgを5杯と0.4~0.8kgを6杯、浮きで釣りました。
ヤエンでは、湾内の磯で喜熊さんが0.7~1.45kgを7杯と0.4kg、
もう一人の方が0.3~0.7kgを9杯、
地のやぐらで0.4~0.6kgを10杯と0.2~0.3kgを4杯、
3号筏で1.4kgと0.2~0.7kgを8杯、千丈で0.8kgを2杯と0.3kgを2杯、生見で0.6kgでした。
クツガハエでアイゴの28~29cmを2匹、2号筏でアイゴの30~33cmを4匹、
ヒナダンでイガミの30~40cmを2匹、丸バエでイシガキダイの30cmをウニで釣りました。

ーーーーー
   11月25日
早朝には雨は上がって、日中は暖かくなりました。波は高く水温は21.5度でした。
今日は全員がイカを釣り上げましたが、ほとんどの磯は空いていました。
神戸市の藤原さんたちは、3号筏で0.4~0.5kgのアオリイカを2杯、
生見に替わって0.5~1.0kgを7杯と丸ハゲの20~23cmを4匹釣りました。
1号筏でアオリイカの0.6~1.0kgを朝のうちに5杯、
途中フカセでアイゴの30~40cmを3匹と丸ハゲの20~25cmを4匹、3時過ぎにヤエンに替えて同サイズを3杯釣っています。
ビシャゴの西で0.5kgを2杯、チエジに替わって0.7~1.2kgのアオリイカを4杯釣りました。

ーーーーー
   11月24日
朝は晴れていましたが、一時ごろから雨が降り出しました。波はやや高く、水温は21.5度でした。
アオリイカは日ごとに型が良くなってきました。
生見で阿南市の木南さんが1.0~1.4kgを4杯と0.2~0.8kgを13杯、
カタマリでは矢田さんと鎌田さんが1.0~1.7kgを3杯と0.3~0.9kgを15杯、
地のやぐらで多田さんが1.2~1.4kgを2杯と0.3~0.9kgを10杯、
八重で山内さんが0.7~1.0kgを9杯、沖の磯0.8~1.0kgを8杯と0.3~0.6kgを10杯、
クツガハエで1.0kgを4杯と0.4~0.5kgを8杯、赤灯台で0.4~1.0kgを12杯、
3号筏で1.0kgを2杯と0.4~0.5kgを2杯、1号筏で0.5~0.7kgを8杯、チエジで0.4~0.7kgを8杯、
千丈で0.4~0.5kgを3杯、ビシャゴの西で0.2~0.3kgを4杯、
湾内の磯で0.4~0.7kgを7杯でした。ほとんどがヤエンです。
グレは、串出の丸バエで25cmを10匹、沖の磯で25~28cmを30匹でした。
ヒナダンでウニを餌にイシガキダイの30cmを釣りました。

ーーーーー
   11月23日
朝から晴天で過ごしやすい一日でした。波は多少あり、水温は22.0度でした。
アオリイカは、生見で高知市の高橋さんが自作のヤエンで0.4~1.0kgを12杯釣りました。
千丈で0.2~1.0kgを4杯、湾内の磯で0.6~0.8kgを5杯、カタマリで0.5~0.6kgを5杯、
丸バエで0.6kgを2杯でした。
エギは、3号筏がイワシのマーブルで0.7kgと甲イカの0.7kg、ギオンがオレンジのマーブルで0.8kg、
ビシャゴの東がピンテープのオレンジで0.3kgを2杯、浮きで0.7~1.07kgを2杯でした。
グレは、エボシで25~30cmを5匹、アイゴの30~35cmを3匹、イガミの35cmを3匹、ヒブダイの35cm、
土佐エボシで25~30cmを4匹、イガミの30cm、アイゴの30~33cmを4匹、
串出の丸バエで30~33cmを2匹、25cmを3匹、
クツガハエで25~30cmを5匹、アイゴの30cmを2匹、スマガツオの40cm、
ミツバエの中で30cm、25~27cmを20匹以上、
沖の磯で30~35cmを3匹、27~28cmを20匹、丸ハゲの30cm、サンバソウの25cmを3匹でした。
1号筏はスマガツオの40cm、2号筏もスマガツオの40cmを2匹、アイゴの30cmでした。
イシガキダイは、銀座で神戸市の安喜さんが30~33cmを5匹、ヒナダンで25~32cmを2匹、
丸バエで30cmをそれぞれウニで釣りました。

11231_2.jpg

ーーーーー
   11月22日
朝は晴天でしたが、昼から曇り、1時過ぎから雨になりました。波は多少あり、水温は21.5度です。
昨日、丸バエで大阪市の佐野さんが釣って活かしていた石鯛は、57cmで3.7kgありました。
餌はウニでした。大物たちに掲載です。おめでとう!

1122.jpg

今日もアオリイカが釣れています。3号筏で大阪市の橋本さんが0.8~1.5kgを4杯と0.3~0.4kgを2杯、
カタマリでは0.7~1.0kgを7杯とアイゴの30cmを4匹、生見で0.5~0.6kgを12杯、
湾内の磯で0.5~0.6kgを5杯、クツガハエではオレンジのエギで0.6kgを3杯、
1号筏では赤のエギで0.3~0.6kgを4杯でした。
グレは、ヒナダンで25~31cmを5匹、エボシは32~33cmを2匹と25cm前後は入れ食い状態でした。
アイゴの30cmも釣っています。

ーーーーー
   11月21日
今日も晴天で、日中は暖かくなりました。水温は21.0度で、多少波はありましたが、最後まで釣りができました。
今日もアオリイカは好調で、1.0kg以上が14杯釣れました。
千丈で鳴門市の岡山さんが、浮きで0.5~1.0kgを13杯と0.2~0.4kgを5杯釣りました。

112103.jpg

クツガハエで海陽町の四宮さんが、ヤエンで0.2~0.9kgを11杯、
生見で0.2~1.0kgを上田さんが10杯と伊藤さんが9杯、カタマリで0.4~0.6kgを4杯、
赤灯台で0.4~1.1kgを5杯、チエジで0.3~0.5kgを4杯、
1号筏で0.6~1.1kgを6杯、2号筏で0.2~0.8khを2杯、
3号筏で0.6g~1.0kgを2杯、湾内の磯で0.4~0.8kgを10杯、
画像は八重で今年初挑戦の阿部さんです。0.2~1.3kgを7杯釣りました。
久しぶりのイカ釣りで、あわてて走り回っていたそうです。

小銀でグレの32~33cmを2匹と25cmを3匹、エボシでアイゴの30cmを3匹、グレの30cm、シマアジの30cm、
赤灯台とミツバエの中で、80cmぐらいのカンダイが釣れました。
丸バエで型のいい石鯛が上がっていますが、活かしているため、明日サイズを計ります。

ーーーーー
   11月20日
今日も晴天で日中は暖かくなりました。波は穏やかで、水温は21,6度でした。
夕方、少しうねりが出てきています。
アオリイカは、3号筏で藍住町の梯橋さんが9杯、矢野さんが6杯、ヤエンで釣りました。
1.0~1.2kgを8杯、0.3~0.8kgが6杯、甲イカの0.6kgでした。
1号筏は0.3~1.0kgを3杯、湾内の磯で0.4~0.6kgを15杯と0.1kg、丸バエで0.5~0.6kgを3杯でした。千丈からギオンまで磯は空いていました。
2号筏で藍住町の小林さんがグレの44.5cm、アイゴの30cmを2杯、丸ハゲの20~25cmを3杯、
オオグチサギの23cmを3匹、
ミツバエの中でグレの25~28cmを20匹以上でしたが30cmは1匹、シマアジの30~35cmを4匹、
串出の丸バエでグレの25~31cmを6匹、丸ハゲの23cm、小グレでイガミの30~40cmを30匹以上、
クツガハエでもイガミの同サイズを20匹以上釣っています。

ーーーーー
   11月19日
今日も北西の風が吹き、波は穏やかで、水温は21.0度でした。アオリイカが好調で、1.0kg以上が15杯釣れています。
ヤエンと浮きがほとんどでした。
カタマリで小松島市の赤田さんが1.2~1.4kgを3杯と0.6~0.9kgを10杯、0.3kgを釣りました。
湾内の磯では、野村さんが1.0kgを4杯と0.5~0.9kgを8杯、斉藤さんが0.4~0.8kgを10杯でした。
3号筏では森さんが0.6~1.0kgを4杯と甲イカの0.8kgでした。千丈で0.4~1.2kgを6杯、
地のやぐらで1.0kgを4杯と0.3~0.8kgを9杯、生見で0.3~0.8kgを7杯、
ギオンで0.3~0.9kgを8杯、八重で0.4~0.8kgを6杯、ヒナダンで0.4~0.7kgを3杯、
赤灯台で0.5~1.0kgを7杯、シシロで0.8kg、
1号筏で0.5~1.0kgを5杯と0.3kgを浮きで釣りました。
串出の丸バエで大東さんが、ハマチの44cm、アイゴの30cm、グレの31~34cmを4匹と23~28cmを17匹釣りました。
2号筏でアイゴの30cmを2匹、ヒブダイの30cm、へダイの30cm、
ミツバエの西で25cmを3匹、23cm前後はたくさん、
ミツバエの中でイシガキダイの30~33cmを3匹、グレの25~28cmを10匹と23cm前後はたくさん、
ヒナダンで石鯛の38cm、イシガキダイの32~33cmを2匹、グレの25~30cmを3匹と23cm前後はたくさん釣っています。

ーーーーー
   11月18日
一日中北西の風が吹き、晴天で波も穏やかでした。水温は21.0度です。
2号筏で阿波市の米田さんがオシャレコショウダイの61cmを釣りました。
おめでとうございます! 

111801.jpg

他に、森さんと二人でへダイの25~40cmを6匹、丸ハゲの15~25cmを4匹、
アイゴの30cm、ヒブダイの40cmをダンゴで釣りました。
ミツバエの中は、イサギの30cmを2匹とウニの餌でイシガキダイの30cmを2匹、沖の磯でグレの30~32cmを12匹でした。
アオリイカは、1号筏で安芸市の野町さんが1.0~1.3kgを3杯と0.5~0.8kgを3杯、
3号筏で0.5~1.0kgを7杯、カタマリでは浮きで0.2~0.5kgを5杯とイガミの30~40cmを12匹、
クツガハエは0.5~1.0kgを4杯とオシャレコショウダイの35cmを釣りました。

ーーーーー
   11月17日
一日中、小雨が降っていました。波はさほど高くなりませんでした。
赤灯台で、アイゴの30~35cmを10匹釣りました。
千丈では、アオリイカを浮きで0.6~0.7kgを3杯釣っています。
磯の地図は店の方に印刷して置いてありますから、お持ち帰りしてください。
ホームページに載せる地図の準備が出来ていなくて、申し訳ありません。

ーーーーー
   11月16日
今日も北西の風が吹き少し波はありましたが、低い磯にも上がれました。水温は21.5度です。
タナで羽ノ浦町の小林眞さんが、グレの31~32cmを2匹と23~27cmを14匹、
イサギの34~35cmを2匹、シマアジの28~34cmを4匹、アイゴの30cm、ヒブダイの35~40cmを3匹釣りました。

ミツバエの東ではアイゴの30cmを3匹、イガミの40cm、アオリイカの0.3kg、グレの26cmを2匹、
25cm以下はたくさん釣れました。
丸バエはイガミの40cmを2匹、1号筏はアイゴの30cmを2匹、シマアジの33cm、丸ハゲの15~25cmを6匹、
アオリイカの0.3kgを2杯、2号筏はアイゴの30~35cmを10匹でした。
アオリイカはヤエンで、千丈が0.6~0.8kgを4杯、湾内の磯で0.5~0.8kgを5杯でした。

ーーーーー
   11月15日
北西の風が吹き、朝から晴天で、波もかなり落ちてきました。
底物では、ヒナダンで徳島市の鶴和さんが石鯛の45cmとイシガキダイの25cmを釣りました。

1115.jpg

銀座でイシガキダイの32~35cmを3匹、赤灯台でイシガキダイの35cmでした。
上物は、串出の丸バエで公文さんと井口さんがグレの32~35cmを4匹と25~27cmを7匹、スマガツオの37cmを3匹でした。始めはカゴを放っていましたが、フカセに替えたところ当たりが出てきたそうです。
ミツバエの中はグレの25~35cmを5匹、アイゴの30cmを2匹、ミツバエの東はグレの25~35cmを7匹、アイゴの30cm、
トビワタリはグレの25~30cmを3匹、赤灯台はグレの25cmを5匹、エボシはグレの25cmを7匹、
丸バエはアイゴの30cmを2匹、イガミの30cmを2匹、
クツガハエはオシャレコショウダイの46cm、グレの30cmを5匹、アイゴの30cmを2匹、
タナでは、グレの25~27cmが入れ食いで50匹以上、イガミの30~35cmを3匹、丸ハゲの30cmでした。
アオリイカは、カタマリが0.6~1.0kgを5杯、ハマチの45cm、アイゴの30cm、3号筏で0.3kgと0.7kgを2杯、
千丈では浮きで0.3~0.8kgを7杯、生見は小松島市の山本さんと、海陽町の宮本さんが1.0kgを7杯と
0.5~0.8kgを13杯でした。写真を撮る前に帰られて残念でした。
美馬市の倶楽部馬烏鹿~さんたちがオレンジ、グリーン、赤のエギで30杯釣りました。

111502.jpg

ギオンで0.2~0.7kgを6杯、 八重で0.2~0.5kgを5杯、チエジで0.1~0.9kgを9杯、 生見で0.3~0.5kgを8杯、千丈で0.1~0.8kgを2杯でした。

ーーーーー
   11月14日
10時ごろから晴れてきました。波は高く、湾内での釣りになりました。
1号筏で甲イカの0.5kgを2杯、オレンジのエギで釣りました。
アオリイカも釣りましたが、コロッケサイズだったようです。
2号筏では丸ハゲの20cm前後を10匹です。3号筏も甲イカの0.5~0.6kgを2杯と
アオリイカの0.5kgを浮きで釣りました。

ーーーーー
   11月13日
今日は一日中、曇っていました。波は高くなり、明日は湾内での釣りになりそうです。
最近、エギでイカを釣られる方が増えてきました。湾内では、ビシャゴの西や東の磯、外では赤灯台や千丈、
地のやぐらなどがあります。磯替えは特に決まりはありませんが、
9時前の弁当船や昼前などにされる方が多いです。これから、グレのシーズンになると忙しくなりますから、
早めに連絡をいただくとありがたいです。
最終の迎えは4時ですが、事前に連絡をいただければ、2時、3時にも参ります。

ーーーーー

   11月12日
朝は晴天でしたが、昼から曇ってきました。暑くも寒くもなく過ごしやすい一日で
波は穏やかになり、水温は21.5度でした。
藤原さん親子が、今日も昨日に続いて2号筏でオシャレコショウダイの44cm、アイゴ30~35cmを3匹、
フエフキの30cm、丸ハゲの20~25cmを5匹、
へダイの20~25cmを6匹でした。仕掛けはヌカダンゴです。
1号筏でアオリイカの0.3~0.5kgを2杯、フエフキの33cm、丸ハゲの20~30cmを3匹、
アイゴの30~40cmを6匹、3号筏でアオリイカの0.4~0.6kgを2杯でした。

ーーーーー
   11月11日
今日も雨が降ったり、曇ったりしました。波は相変わらず、高いままでした。
明日も湾内の磯や大きい磯での釣りになりそうです。
2号筏で大阪市の藤原辰治さん親子が、オシャレコショウダイの50~60cmを2匹、
アイゴの40cmを3匹、丸ハゲの25cm前後を20匹でした。
1号筏では、アイゴの30cmを2匹と仕掛けを底まで下げて、真ダコの1.0kgを釣っています。

ーーーーー
   11月10日
今日は曇りのち雨でした。水温は22.0度で波はまだ収まってません。
1号筏でアオリイカを安芸市の安養寺さんがヤエンで1.0kgを2杯と0.5~0.6kgを2杯でした。
3号筏で徳島市の野村さんがフカセでチヌの50cmにヘダイの30cm2匹とフエフキダイの30cmを3匹に、
ボラの50cmを一匹でした。

ーーーーー
   11月09日
今日も晴れて暖かいというより暑いくらいでした。波は高くて、水温は22.1度です。
釣果はあまりなく、アオリイカは当たりが少なく、グレはコッパグレが殆どでした。

ーーーーー
   11月08日 
今日は11月と思えないほど、日中は暑くなりました。波は昨日よりやや落ちていますが、
低い磯には上がれませんでした。
アオリイカは、千丈で0.5~0.6kgを4杯、1号筏は0.5~1.0kgを2杯、
湾内の磯は0.4kgと丸ハゲの25~26cmを2匹でした。
アイゴは、赤灯台で30cmを2匹とツバスの40cm、エボシで30~35cmを6匹とイガミの30cmを6匹、
テッポウで30cmを6匹とイガミの30~40cmを2匹、クツガハエで30cmを6匹とグレの26cm、
平バエで30cmを5匹とイガミの30cmを2匹でした。
松ヶ鼻でハマチの45cm、銀座でグレの25~26cmを20匹以上、ヒナダンでイシガキダイの30cmでした。

ーーーーー
   11月07日
今日も晴天で暖かくなりました。波は高く、水温は22.1~22.3度でした。
アオリイカは、1号筏で0.3~0.8kgを2杯、ビシャゴの東で0.3~0.8kgを5杯、
3号筏で0.5kgを2杯、当たりは10回ほどあったようです。
ビシャゴの西で0.2~0.8kgを6杯、沖の磯で0.8kgを3杯でした。
湾内の磯でアオリイカの0.3~0.8kgを8杯です。
エボシはアイゴの30~35cmを6匹、2号筏はアイゴの30cm、へダイの32cm、
丸ハゲの15~20cmを4匹、ヒブダイの30~45cmを4匹、松ヶ鼻はアイゴの30cm、
沖の磯はグレの35~39cmを6匹、イサギの36~42cmを2匹、アイゴの30cmを3匹、
クツガハエはグレの28cmを2匹、アイゴの30cmを2匹、ヒブダイの35cmを6匹、
ヒナダンでは、腰まで波をかぶりながら、イシガキダイの35cmをウニで釣っています。
千丈では 、低いところでピトンを打っていると、後ろから突然大波が来たため海にはまってしまいました。
浮いていたので怪我もされず、すぐに船に上がることが出来ました。
つくづくと、ライフジャケットの大事さが身に沁みておられました。
これからも、安全第一に釣りを楽しんでいただけたらと願っております。

ーーーーー
   11月06日
今日も晴天で日中は暖かくなりました。波は午後から多少出てきました。水温は21.5度です。
アオリイカは、3号筏で0.2~0.4kgを5杯、浮きで獲りましたが、当たりは20回以上あったそうです。
千丈はエギで、0.5kgを3杯、地のやぐらはヤエンで0.2~0.4kgを2杯、
ビシャゴの西は0.2~0.4kgを2杯、湾内の磯は0.5~1.0kgを4杯、
沖の磯は0.7~0.8kgを4杯とフカセでグレの27cmを2匹、イサギの23cmを2匹でした。
ミツバエの中は、アイゴの30~35cmを10匹、イサギの35cm、グレの27cmを2匹、
1号筏はグレの30cm、丸バエはイガミの30~40cmを20匹、赤灯台でもイガミの30~35cmを6匹でした。

ーーーーー
   11月05日
朝は気温が低かったけれど、日中は暖かくなりました。波は穏やかで、水温は22.5度でした。
アオリイカは活きアジの餌で、ビシャゴの東で旭さんが1.0kgを2杯と0.5kgを4杯でした。
1号筏は0.6~0.8kgを8杯、ギオンは0.5~0.6kgを2杯、
3号筏は0.3~1.0kgを4杯、千丈は0.3~0.9kgを8杯、
赤灯台は0.3~0.9kgを5杯、湾内の磯は0.5~0.7kgを5杯、
地のやぐらはエギで、0.3~0.5kgを3杯でした。
画像は尼崎の渡辺さんご一家と、ご近所さんの釣果です。
今日は弟さんもファンタグレープではなく、イカを釣ったようです。

イシガキダイはウニの餌で、丸バエでは35cmを4匹、ヒナダンで35cm、ミツバエの中で35~40cmを4匹でした。
アイゴは、赤灯台で30~36cmを6匹、クツガハエで30~35cmを5匹とイガミの40cm、
2号筏は30cmを2匹とシマアジの25cmでした。

ーーーーー
   11月04日
今朝も北西の風が吹き、気温は下がりました。波は穏やかで水温は22.5度でした。
アオリイカはヤエンが主で、丸バエで海陽町の寺崎邦男さんが0.6~1.1kgを4杯とフカセで
アイゴの30~37cmを5匹、イガミの27~37cmを8匹、
ヒブダイの38cmを2匹、丸ハゲの27cmを釣りました。
1号筏で0.3~0.5kgを4杯、3号筏で0.1~0.3kgを7杯、生見で1.0kg、ギオンで0.5~0.6kgを2杯、
湾内の磯で0.3~0.6kgを5杯、地のやぐらは浮き釣りで0.5~0.9kgを7杯でした。
2号筏でアイゴの30~40cmを3匹、へダイの22~23cmを6匹、ボラの60cmを2匹、
1号筏で丸ハゲの25cmを2匹、ヒブダイの40cm、ボラの55cm、
クツガハエでアイゴの30~40cmを8匹、アオリイカの0.7kg、ボラの55cm、
ミツバエの中で、ウニを餌にイシガキダイの30~36cmを6匹でした。

ーーーーー
   11月03日
今日も晴れて、北西の風が吹きました。波は穏やかで、水温は22.5度でした。
アイゴは好調で磯と筏で釣れました。石鯛も久しぶりに姿を見せました。
ミツバエ中で徳島石鯛クラブの岩崎友広さんが、朝の8時ごろ52cmの石鯛とイシガキダイの
30cmをウニで釣りました。針は15号、ワイヤー37番、錘20号です。

1103.jpg

ヒナダンで鶴和さんがイシガキダイの25~40cmを5匹、ウニで釣りました。
2号筏でアイゴの25~40cmを8匹、エボシでアイゴの30~40cmを16匹とグレの30cm前後を4匹、
クツガハエでアイゴの25~26cmを5匹、ヒブダイの30cmを2匹、
湾内の磯でグレの20~25cmを10匹とイガミの30cmを5匹でした。
アオリイカは、1号筏で0.3kg~0.7kgをヤエンで8杯と1.0kgを3杯、
3号筏で0.5kg~0.8kgをヤエンで3杯、丸ハゲの20cmを6匹、へダイの25cm、
湾内の磯で0.3~0.7kgをヤエンで9杯、ギオンで0.5~0.7kgをピンクのエギで獲りました。

ーーーーー
   11月02日
朝から良く晴れて、北西の風が吹きました。波は穏やかで、水温は22.6度でした。
磯や筏で型の良いアイゴが釣れています。
1号筏で海陽町の寺崎邦男さんが、ヤエンでアオリイカの0.5~1.0kgを3杯と、
フカセでアイゴの27~40cmを5匹、グレの32cm、ヘダイの20~23cmを3匹釣りました。
2号筏でアイゴの35~40cmを3匹、丸ハゲの20~25cmを4匹、ヘダイの23cm、
クツガハエでアイゴの30~40cmを4匹、イサギの40cmでした。
3号筏でアオリイカの0.5kg、ビシャゴの東で0.3~0.6kgを7杯でした。

ーーーーー
   11月01日
朝は晴れていましたが、10時ごろからパラパラと雨が降り出しました。
波は昨日と同じで多少ありました。水温は23.1度です。
アオリイカは、ビシャゴの東で海陽町の宮本さんたちお二人で、0.5~1.0kgを11杯釣りました。
浮きよりもヤエンの方が良かったそうです。
千丈でフカセの合間に、エギで0.2~0.3kgを2杯、
1号筏で0.3kgを3杯でした。当たりは何度もあったそうですが、ヤエンの不具合で残念でした。
2号筏でアイゴの30cmを2匹、イサギの30cm、
3号筏でスマガツオの40cmを2匹、ヒブダイの25~40cmを5匹、へダイの25cm、
赤灯台でグレの28cmでした。海底では、ツバメウオの仲間が見えたそうです。

ーーーーー

2009年10月
ーーーーー
   10月31日
今日も晴天で、日中は汗ばむほどに暖かくなりました。波は多少あり、
波しぶきを浴びた方も数名おいでました。水温は23.3度です。
アオリイカは、1号筏で海陽町の四宮文男さんたちがヤエンで、0.7~1.0kgを8杯でした。
他にヘダイの30cm、スマガツオの30cm、アオリイカの30cm、
ヒブダイの35~40cmを6匹、チヌの48cmを釣りました。3号筏は0.3kgを2杯、
ビシャゴの東は0.4~0.8kgを6杯、
千丈は、神戸の森川さんが0.7~1.0kgを2杯で、自己ベストでした。
姪御さんに見せてあげるために活かして持ち帰られました。画像のイカです。
ミツバエの中はアイゴの30~35cmを2匹、グレの25cm、
ヒナダンはツバスの40cm、アイゴの35cm、イサギの33cm、シマアジの35cm、グレの25~28cmを6匹、
エボシはグレの30.5~32cmを3匹と25~27cmを8匹、
沖の磯はシマアジの30~35cmを11匹、グレの25~28cmを10匹、
アイゴの35cm、イガミの40cmを2匹、丸ハゲの25~30cmを5匹、
クツガハエはグレの32~33cmを3匹、25~27cmを15匹、
アイゴの35~40cmを2匹、イサギの32cm、丸ハゲの23~26cmを2匹、
赤灯台では大阪の田中さんたちが、グレの30cmを2匹、丸ハゲの30cmを2匹、
ヒブダイの35~40cmを4匹でした。アイゴは30~45cmを10匹以上釣ったそうですが、
リリースされたそうです。横で、徳島のお客さんが言ってくれたら
取りに行ったのにと、泳いでも行きかねないほどに残念がっていました。魚の食べ方や好きな魚は地域で違いますね。

ーーーーー
   10月30日
晴天で少し気温が上がりました。海は少しうねりがでてきました。水温は23.3度です。
丸バエで羽ノ浦町の小林さんがハマチの40cnを2匹、
スマガツオの30cmを2匹、イサギの36cmを釣りました。
アオリイカは、3号筏で喜熊さんが0.6~1.2kgをヤエンで5杯、
ビシャゴの西で0.5kg、湾内の磯で0.5kgを4杯でした。

ーーーーー
   10月29日
天気もよく波も少しで、気持ちの良い一日でした。水温は23.5度です。
本日もアオリイカが好調で、千丈で0.9kgに0.3~0.4kgを5杯。
3号筏は、0.4~0.7kgを3杯、ビシャゴ東で0.4~0.5kgを2杯、
丸バエで0.4~0.5kgを6杯でした。エボシでイサギの33~38cmを2匹に
2号筏では、アイゴの30cmを2匹、くつがはえでイガミの30~37cmを10匹に
ヒナダンではイガミの30~35cmを4匹でした。

ーーーーー
   10月28日
波はかなり落ち着いてきました。水温は23.5度です。
アオリイカが良く釣れだしました。ビシャゴ東で、徳島の佐々木さんが0.7~1.0kgを3杯、
0.3~0.8kgを8杯 ヤエンで釣りました。
3号筏は、野村さんが1.0~1.2kgを2杯に0.7~0.8kgを3杯に、0.3~0.4kgを3杯でした。
千丈で、0.3~0.7kgを8杯湾内の磯で、0.3~0.6kgを7杯です。

ーーーーー
  10月27日
朝から晴天で、気温も高くなりました。波は昨日よりは落ちてきています。水温は23.5度でした。

ーーーーー
   10月26日
昨夜から小雨が降り続いています。波は高く、水温は23.0度でした。
3号筏で活きアジを餌にアオリイカの0.7~0.8kgが2杯でした。
1号筏は何度か当たりがあり、最後大きな当たりを外し残念でした。

ーーーーー
   10月25日
今日も一日中、曇っていました。波は高くなり、湾内での釣りになりました。水温は24.0度です。
1号筏で安芸市の安養寺仁さんがアオリイカの0.5~0.9kgを5杯と0.3kgをヤエンで釣りました。
同じ筏で阿部さんがオシャレコショウダイの40cmを釣りました。
2号筏で丸ハゲの20cmを6匹とアイゴの25cm、ヒブダイの30~35cmを3匹、アオリイカの0.1~0.4kgを2杯でした。
3号筏では黒の金テープのエギで、アオリイカの0.3~0.4kgを3杯でした。
湾内の磯でツバスの40cm、アイゴの37cm、グレの25cmを3匹でした。

ーーーーー
   10月24日
今日は一日中、曇っていました。波は多少あり、うねりも残っています。水温は23.9度でした。
ヒナダンで、鶴和さんがイシガキダイの」30~35cmを2匹、椋本さんが35cmをウニで釣りました。
エボシでツバスの40cm、ボラの65cm、グレの25cmを4匹、赤灯台でグレの20~23cmを10匹、
千丈でイガミの30~40cmを8匹、2号筏でアイゴの30cm、真鯛の25cmヒブダイの27~35cmを3匹
ヘダイの23cmを2匹でした。
アオリイカは、1号筏で0.4~0.6kgを4杯、ビシャゴの東で0.2~0.3kgを6杯でした。

ーーーーー
   10月23日
今朝も気温は低かったけれど、昼間は暑くなりました。
波はまだうねりが残っています。水温は24.1度でした。
1号筏で那賀町の中野哲夫さんがオシャレコショウダイの60cmをダンゴで釣りました。
大物たちへの掲載 おめでとうございます!!
中野さんも何度も切られていましたが、今朝の7時ごろ釣り上げました。
もう一匹大物がロープに引っかかり残念でした。他にスマガツオの30cm、丸ハゲの20cmを3匹でした。

1023.jpg

同じ筏で、海陽町の寺崎さんがアイゴの30~40cmを4匹、
チヌの45cm、スマガツオの35~37cmを4匹、真ダイの28cm、ウマズラハゲの25cm、ヒブダイの30cmでした。
2号筏でスマガツオの30~35cmを5匹、アイゴの27cm、チヌの47cm、真ダイの25cm、ヒブダイの27cmを5匹、
3号筏でスマガツオの35cmを5匹、エボシでグレの25~28cmを10匹、コッパはたくさんでした。

ーーーーー
   10月21日
今日は晴天でしたが、波が昨日より高くなりました。水温は23.7度です。
2号筏で小松島市の伊丹正彦さんが、先日から何度も切られていたオシャレコショウダイの45cmを釣り上げました。
他にスマガツオの40cmと丸ハゲの20~25cmを2匹でした。
アオリイカは、1号筏で0.2kgを2杯、ビシャゴの東で0.5kg、
ビシャゴの西で昼ごろに竿を出して、0.2~0.5kgを5杯でした。

ーーーーー
   10月20日
朝は曇っていましたが、すぐに晴天になりました。波は高く湾内での釣りになりましたが、
アオリイカが少しずつ好調になってきました。午後からは、うねりも落ちてきました。水温は23.0度でした。
2号筏で竹崎さんご夫婦が、チヌの50cm、アイゴの37~40cm、
スマガツオの30~40cmを2匹、20cmのへダイをたくさん釣っていました。

1020.jpg

アオリイカは、1号筏で0.2~1.0kgを3杯とチヌの35cm、3号筏は0.2~0.8kgを8杯、
ビシャゴの西は0.3kgを3杯、ビシャゴの東は林さんが0.2kgを3杯と0.8kgを2杯、
旭さんが0.4~0.8kgを7杯、湾内の磯で0.3kgを2杯でした。

ーーーーー
   10月19日
今日もさわやかな一日でした。午後から少し風が出て、波も高くなりました。水温は23.7度です。
今日のアイゴは大きいサイズがたくさんいました。
1号筏で海陽町の寺崎邦男さんがオシャレコショウダイの58cmを釣りました。
先日から何度も切られていましたが、あきらめかけた午後3時ごろ、
ハリスを1.7号に落としたら当たりがあり、十分に飲み込ませてからゆっくりと釣り上げたそうです。
今年二匹目の大物です。他にアイゴの35~40cmを8匹、へダイの20cmを2匹、ヒブダイの35~40cmを2匹でした。

1019.jpg

2号筏では滝口さんがアイゴの30~40cmを6匹、グレの27~28cmを2匹、
スマガツオの30~38cmを2匹、シマアジの27cm、エボシではアイゴの20~25cmを5匹でした。
アオリイカは、3号筏で0.3~0.4kgを6杯、ビシャゴの東で0.3kgでした。

ーーーーー
   10月18日
朝から晴天で北西の風が少し吹いたため、昨日よりは波も落ちてきました。水温は23.7度でした。
ミツバエの中で東洋町の土方勇二さんがグレの40cmをフカセで釣りました。
他に須賀さんと二人でグレの30cmを2匹、アイゴの30~35cmを4匹、
イガミの35cm、ヒブダイの30~40cmを3匹でした。

1018.jpg

エボシでグレの34cm、イガミの35cm、イサギの33cm、フエフキの32cm、タナでグレの33cm、
イサギの35cm、ツバスの40cm、スマガツオの35~40cmを4匹、
2号筏でスマガツオの40cmを10匹、フエフキの30cmを10匹、ヘダイの25cmを5匹、アイゴの30~35cmを3匹、
ミツバエの東でグレの30~31cmを3匹、アイゴの30~35cmを4匹、アオリイカの0.4kg、
沖の磯で松本さんと糸林さんがグレの25~35cmを7匹、
シマアジの28~32cmを3匹、サンバソウの34cm、へダイの38cm、チヌの45cmでした。
イシガキダイは、丸バエで30cm、ヒナダンで33~34cm、赤灯台で30cmでした。
アオリイカはヤエンが主で、銀座で0.2~0.7kgを8杯、千丈は浮きで0.3~0.7kgを11杯、
赤灯台は0.5~0.8kgを8杯、1号筏は0.3~0.5kgを7杯、湾内の磯は0.2~0.4kgを2杯でした。

ーーーーー
   10月17日
早朝から小雨が降っていましたが、9時過ぎには日が差してきました。波は多少あり、水温は23.7度でした。
丸バエで石井町の多田忍さんがイシガキダイの33~35cmを2匹、ウニの餌で釣りました。
1号筏はヤエンでアオリイカの0.2~0.6kgを10杯、
3号筏はアオリイカの0.2~0.5kgを5杯と丸ハゲの20~25cmを6匹、アイゴの30cmでした。
クツガハエでアイゴの30~35cmを5匹、ヒブダイの30~40cmを6匹、グレの23~25cmを4匹でした。

ーーーーー
   10月16日
今日は昨日より気温が高くなりました。波は多少ありました。水温は24.0度です。
3号筏で海陽町の寺崎邦男さんがアオリイカの0.6~0.8kgをヤエンで5杯釣っています。
オキアミでボラの50cmも獲りました。
1号筏は丸ハゲの25~27cmを6匹とスマガツオの35cm、へダイの20cmを10匹、
2号筏はアイゴの25~35cmを3匹とスマガツオの35~40cmを4匹、
ヒブダイの35cmを5匹、へダイの20~25cmを12匹でした。
丸バエではフカセでアイゴの30cmを2匹、サンバソウの30cm、オレンジのエギでアオリイカの0.3~0.5kgを10杯でした。

ーーーーー
   10月15日
今日もさわやかな一日でした。波は穏やかで、水温は24.0度でした。
アオリイカは平均0.5kgサイズが主に釣れだしました。
3号筏で小松島市の野村修一さんが、ヤエンで0.3~0.7kgを8杯釣りました。
1号筏では0.3~0.5kgを5杯、湾内の磯で0.3~0.6kgを7杯でした。
赤灯台でスマガツオの45cm、アイゴの30cm、ヒブダイの30cm、イガミの35cm、
丸バエでイシガキダイの31cm、クツガハエ、小グツ、エボシでイガミが大漁でした。
各磯とも、35~43cmを15~16匹釣りました。
ホームページを始めて一年になりました。
皆さんの心温まる励ましのお言葉で、何とか続けてくることができました。
明日からも出来るだけ、わかりやすい情報をお届けしたいと思いますので、よろしくお願いします。

ーーーーー
   10月14日
今日も晴天で過ごしやすい一日でした。波は多少うねりが残っていました。水温は24.0度です。
1号筏で高岡さんたちがチヌの35~42cmを2匹、アイゴの30~35cmを3匹、
スマガツオの35cmを10匹、へダイの20~25cmを20匹、ヒブダイの30~35cmを5匹、
ボラの40~55cmを10匹でした。

10141.jpg

2号筏ではスマガツオの40cmを6匹と午後から上がった方がフエフキの30cmを2匹
クツガハエでアイゴの30~35cmを6匹、ヒブダイの30~35cmを10匹、
アオリイカの0.3~0.5kgを7杯でした。赤灯台でイシガキダイの35cmをウニで釣りました。
アオリイカは3号筏で藍住町の四宮さんが昼までに、0.5~0.7kgを10杯と0.1~0.2kgを4杯、
全ての当たりをヤエンで獲りました。

ーーーーー   
   10月13日
今日もさわやかな一日になりました。多少うねりがありましたが、磯には上がれました。水温は24.0度でした。
銀座で尼崎市の渡辺和卓さんが、イシガキダイの35cmをウニで釣りました。
赤灯台で渡辺さんのお父さんが、アオリイカの0.5kgと45cmのヒラメを釣りました。
ヒラメの当たりがあることに驚かれて、4~5回切られながら、ヤエンで何とかゲットされたようです。
弟さんはアオリイカの0.5~0.6kgを6杯にファンタグレープでした。

1013.jpg


2号筏で寺崎さんが、アイゴの30~35cmを7匹、フエフキの30cmを2匹、
ヒブダイの30~35cmを3匹、ボラの45~50cmを3匹でした。もう一人の方も、
ヒブダイやボラをたくさん釣っていました。丸バエでイガミの35cmでした。   10月2日
午前中は時々雨が強くなりましたが、午後からは弱い雨が降ったり止んだりしています。波は高く、水温は25.5度でした。
アオリイカは、3号筏で阿南市の篠原さんが0.3~0.5kgを4杯で、
一杯は活かしたままで持ち帰られました。活きアジでヤエンの仕掛けです。
1号筏では小松島市の矢本さんが同じくヤエンで、0.3~0.6kgを3杯でした。

ーーーーー
   10月12日
今日も秋晴れの良い天気となりました。波は穏やかで、水温は25.1度でした。
1号筏で小松島市の矢本さんが、アオリイカの0.3~0.8kgを4杯と
お連れの方が0.5kgを釣りました。活きアジを餌にヤエンの仕掛けです。
赤灯台もヤエンで0.4~0.7kgを4杯、3号筏はアイゴの40cm、オシャレコショウダイの38cm、
丸ハゲの25cmを2匹、ヒブダイの35cmを4匹、チャリコがたくさん、
ミツバエの中はグレの25~33cmを10匹、コッパは沢山釣れて、シマアジの28cmでした。
湾内の磯でアイゴの30cm、メッキアジの25cm、グレの25cm、アオリイカの0.5kgを2杯でした。

ーーーーー
   10月11日
朝から晴天ですがすがしい一日でした。波は穏やかで、水温は25.1度です。今日も磯や筏で青物が回っていました。
ヒナダンで高石市の行者純一さんが、朝の7時から9時半までの下り潮でイシガキダイの30~35.5cmを
5匹と丸ハゲの27~30cmを2匹釣りました。餌はウニで、針は14号、ワイヤー37番、錘30号でした。
ミツバエの中で、糸林さん親子がグレの28~33cmを7匹、イシガキダイの32~33cmを2匹、
スマガツオの33~37cmを4匹、トビウオの35cmを釣りました。
赤灯台でイサギの30cmを2匹とグレの25cm、長兵衛でグレの25~33cmを5匹、
2号筏でヒブダイの30~40cmを8匹、グレの25cm、
スマガツオの30cm2匹、丸ハゲの20cmを2匹でした。コッパは磯も筏もたくさんいました。
アオリイカは、ビシャゴの東で0.3kg~0.7kgを4杯、千丈で0.3kgを2杯、
湾内の磯で当たりは数回あったそうですが、0.5kgを2杯釣りました。

ーーーーー
   10月10日
朝晩は肌寒くなりましたが、日中はまだまだ汗ばむことがありました。
少し風がありましたが、波は穏やかで、水温は25.3度でした。
ミツバエの中で徳島市の岩崎友広さんが、イシガキダイの35~40.5cmを3匹釣りました。餌はウニです。
赤灯台でイサギの37cm、グレの28cm、カツオの40cm、スマガツオの30~35cmを3匹、
クツガハエでヒブダイの35~40cmを3匹、まるはげの25cmを2匹、フエフキの28cm、
エボシでグレの25~26cmを2匹でした。
アオリイカは、1号筏で石本さんが0.4~0.7kgを4杯とアイゴの30~38cmを3匹、
3号筏で0.2~0.5kgを4杯、湾内の磯で0.3kgを2杯でした。

1010.jpg

ーーーーー
   10月9日
午前中は晴れていましたが、午後は曇りでした。波はかなり落ちてきました。水温は25.1度です。
2号筏で小松島市の伊丹正彦さんが、ハマチの40.5cm、アイゴの38cm、グレの25~29cmを2匹、
シマアジの28cm、フエフキの25~28cmを2匹、
丸ハゲの25cm、ヒブダイの42cmを釣りました。一投目にオシャレコショウダイの大物がかかったようですが、
3号のハリスでは切られたようです。ヒブダイはまだ他にも釣っていましたが、フカセ釣りです。
1号筏で中野さんが、オシャレコショウダイの46cm、アイゴの35~40cmを2匹、
へダイの20cm前後を30匹以上釣りました。

ーーーーー
   10月5日
朝から曇っていましたが、午後3時過ぎから雨が降り出しました。波は高く、水温は25.5度でした。
1号筏で徳島市の原田俊幸さんがフカセで、オシャレコショウダイの40cm、
チヌの38cm、へダイの28~38cmを3匹、アイゴの40cm、ヒブダイの35~40cmを3匹
スマガツオの34cmを釣りました。
同じ筏で、野町さんがアオリイカの0.3kgを4杯とチヌの47cmを釣りました。

105.jpg

2号筏でフエフキの28~30cmを4匹、ヒブダイの40cmを2匹、
スマガツオの35cm、シマアジの25cmを2匹、3号筏でヒブダイの35~40cmを7匹でした。
赤灯台でイシガキダイの30cmを2匹とサンバソウの30cmをウニで釣りました。
湾内の磯でネッツトヨタ香川の皆さんが、エギでアオリイカの0.1~0.4kgを12杯でした。

1053.jpg

ーーーーー
   10月4日
今日も晴れてすがすがしい一日でした。波は昨日よりは落ちていますが、低い磯には上がれませんでした。
水温は25.5度でした。磯や筏で青物が回ってきだしました。グレも30cmオーバーが釣れだしました。
イシガキダイは、赤灯台で大阪市の伴仲将基さんが10時と1時に32~35cmを二匹釣りました。餌はウニです。
ヒナダンでは午後から30~35cmを3匹でした。

1041.jpg

アオリイカは、千丈で木村さんたちがエギで0.2~0.7kgを16杯、1号筏で0.3~0.4kgを2杯、
千丈の裏で0.4kgとツバスの40cmを釣りました。
グレは、赤灯台で25cmを10匹以上でコッパはたくさん、テッポウで33cmとヒブダイの37cm、
湾内の磯で23~35cmを5匹、ヒブダイの20~30cmを5匹、フエフキの27cmでした。
1号筏ではカツオの30cmを2匹とヒブダイの30cmを4匹、
3号筏でチヌの40cm、フエフキの30~35cmを4匹、アイゴの35cm、ヒブダイの40cmを2匹でした。

ーーーーー
   10月3日
朝から晴れて、気持ちの良い一日でした。波はやや落ちてきましたが、まだ取れていません。水温は25.5度でした。
赤灯台で高槻市の中西さんと田中さんが、グレの29~33cmを3匹とツバスの38cm、ヒブダイの33cmを釣りました。
丸バエで、高松市の大西さんが丸ハゲの20~25cmを12匹、
イガミの35cm、ヒブダイの30~35cmを2匹、コッパグレをたくさん釣っています。
1号筏は午前中だけ当たりがあり、アオリイカの0.2~0.3kgを2杯でした。

ーーーーー
   10月1日
朝から曇っていましたが、午後4時ごろから小雨が降っています。波は多少ありました。水温は25.7度です。
1号筏で那賀町の中野哲夫さんが、チヌの53cmとヘダイの20cmを3匹釣りました。団子とコーンの餌です。

101.jpg
2号筏で寺崎さんがヒブダイの30~40cmを10匹とフエフキの30cm、グレの23cmを2匹釣りました。
3日前と同じで、オシャレコショウダイに3.5号のハリスを何度も切られました。
4号に替えると、当たりがないので残念そうでした。エボシはグレの20~25cmを20匹以上でした。

ーーーーー

2009年07~09月

ーーーーー

2009年09月
ーーーーー
   9月30日
午前中は曇っていましたが、昼ごろから小雨が降り出しました。
波は昨日よりは落ちてきて、低い磯にも上がれました。水温は25.7度でした。
銀座で、伊丹市の佐伯勝司さんが10時ごろ、イシガキダイの49cmを釣りました。
針は16号、ワイヤー38番、錘20号でした。餌はウニで、上りの潮だったそうです。
津波警報が出ましたから、その後、丸バエに替わりました。
丸バエで福田さんと二人でイシガキダイの30~37cmを3匹釣りました。福田さんは7時ごろと午後1時に釣っています。
津波が心配されましたから、船頭が筏辺りで待機していましたが、さほどの影響は無かったようです。

ーーーーー
   9月28日
早朝は激しく雨が降りました。その後弱まり、午後には時折晴れ間も覗かせていました。
波は高く水温は26.5度でした。
1号筏で海陽町の寺崎さんが、ヒブダイの30~40cmを8匹、シマアジの27cmを釣っていました。
3号のハリスでしたが、オシャレコショウダイに3回ほど切られています。
2号筏も同じように、何度か切られていたそうです。

ーーーーー
   9月27日
曇りで涼しい一日でした。波は高く、水温は26.7度に上がりました。
エボシで那賀町の木田陸夫さんが、イサギの35cmとグレの27cmをフカセで釣りましたが、波が高く昼前に磯替えをしました。
クツガハエでグレの25~27cmを5匹、湾内の磯でフエフキの35cmを2匹、
3号筏でアイゴの33cmと丸ハゲの20cmを2匹でした。
アオリイカは、赤灯台で0.5kgをヤエンで12杯、ビシャゴの西で0.3~0.5kgを6杯、
1号筏では黒のエギで0.3kgを3杯、3号筏はヤエンで0.3~0.4kgを3杯でした。

ーーーーー
   9月26日
今日も晴れて、暑くなりました。波は昨日よりはやや落ちてきました。水温は25.7度です。
2号筏で田村さんとお連れの方がアイゴの27~32cmを2匹、シマアジの27cmを2匹、ヒブダイの30~35cmを3匹、
へダイの20cm前後を17匹、コッパグレや丸ハゲの15cm前後、チャリコなどたくさん釣っていました。

ーーーーー
   9月25日
今日も晴れて、日中は暑くなりました。波は高くなり、大きい磯しか上がれませんでした。水温は25.7度です。
千丈で尼崎市の渡辺さんがイシガキダイの33cmを釣りました。
今日は高速が1000円だったそうで、いつも平日来られるので思いがけずラッキーだったそうです。
赤灯台でカゴを投げましたが、20~23cmのコッパがほとんどでした。

ーーーーー
   9月24日
朝から晴天で、日中は暑くなりました。波は多少ありましたが、
昨日よりも静かになりました。水温は25.7度でした。
2号筏で平尾嘉啓さんがオシャレコショウダイの52cmをダンゴの仕掛けで釣りました。
他に息子さんと二人で、ヒブダイの30~40cmを10匹、
アイゴの29~30cmを2匹、丸ハゲの20cmを2匹でした。アオリイカの0.5kgも釣っています。

924.jpg

赤灯台で寺崎さんが、アイゴの30~40cmを4匹、丸ハゲの28cm、20~25cmのコッパグレをたくさん釣りました。

ーーーーー
   9月23日
曇りがちで小雨も降り、すっきりとしないお天気でした。
波は昨日よりはやや落ち着きましたが、まだうねりの残った状態でした。水温は25.7度です。
今日はこの時期に珍しくグレの40cmオーバーが釣れました。
クツガハエで、東洋町の須賀貴史さんがグレの42cmをフカセで釣りました。

923.jpg

針が6.5号、ハリス1.5号、浮きした2ヒロでした。土方さんと二人で他に、グレの25~30cmを4匹、
アイゴの25~30cmを3匹、ヒブダイの25~30cmを8匹でした。
エボシではコッパが多く、20~25cmサイズは入れ食い状態でした。
イシガキダイは、ウニの餌で赤灯台で32cm、丸バエで31cm、千丈で31.5cmでした。
3号筏では、アオリイカの0.35kgを4杯、シルバーを基本にしたエギで釣りました。

ーーーーー
   9月22日
早朝は雨が降りましたが、その後、雨は上がり晴天になりました。
波は高く、うねりも残っていましたが、そんな状況で石鯛の大物が釣れました。水温は25.6度です。
赤灯台で、徳島市の米村京哉さんが石鯛の64cm、重さは4.85kgを10時ごろ釣りました。
大物たちに掲載です! おめでとう!!他にイシガキダイの35cmを2匹でした。餌はバフンとウニです。

922.jpg

千丈でイシガキダイの30cmでした。赤灯台はグレの25~26cmを20匹以上でしたが、30cmは一匹でした。
1号筏はシマアジの26~29cmを2匹、ヒブダイの40cmを4匹、
2号筏はシマアジの26~28cmを8匹、ヒブダイの35cm、ボラの50cm前後を7匹、3号筏は0.3kgのアオリイカを6杯、湾内の磯で同サイズのアオリイカをゴールドのエギで1杯でした。

ーーーーー
   9月21日
今日も晴れてよい天気でしたが、波が高く昨日と同じ状態でした。水温は27.0度です。
筏で今日もフエフキやボラ、シマアジがよく釣れました。
昨日に続いて、千丈で佐野さんがイシガキダイの35~37cmを2匹釣りました。
湾内の磯ではイシガキダイの35cm前後を4匹、ヘダイの15cmを8匹でした。
2号筏はチヌの45cm、フエフキの30~40cmを9匹、シマアジの25~28cmを8匹でした。
3号筏はチヌの45cm、シマアジの25~28cmが10匹、フエフキの30~35cmが6匹、アイゴの30cmでした。

ーーーーー
   9月20日
秋晴れの良い天気になりました。波は昨日よりも落ちてきました。水温は27.0度でした。
千丈で大阪市の佐野隆男さんが、イシガキダイの46cmをウニで釣りました。

9201.jpg

湾内の磯では、小濱さんが45cmのイシガキダイをウニで釣りました。

20099202.jpg

もう一人の方は26~32cmを2匹で、やはりウニを餌にしていました。
ほかにウツボの80cmやガガネの15cmも釣りました。
ビシャゴの東で、イガミの40cm、ヒブダイの30~35cmを2匹、ガガネの20cmを2匹でした。
1号筏ではチヌの50cmを釣りました。2号筏では杉本さんがオシャレコショウダイの58cm、

9203.jpg

伊丹さんがチヌの40~50cmを4匹、フエフキの30~40cmを4匹、シマアジの25cmを釣りました。

ーーーーー
   9月18日
日差しが弱く過ごしやすい一日でした。波は高く台風の影響でうねりがありました。水温は27.0度です。
1号筏で小松島市の伊丹さんたちが、アイゴの25cmとシマアジの25~26cmを12匹釣りました。
まだまだたくさんいるそうです。餌はオキアミでした。
2号筏の原田さんは、ヒブダイの30~35cmを4匹、アイゴの27cm、フエフキの30cm、
シマアジの25cm、ボラの50前後をたくさん釣っていました。

ーーーーー
   9月16日
今日はからっとした晴れで、過ごしやすかったです。昼過ぎに風が強く吹きましたが、
夕方には弱くなりました。波は高く、水温は27.0度でした。
3号筏でアオリイカの0.2~0.3kgを昼までに4杯釣りました。

ーーーーー
   9月15日
朝から涼しく、曇っていました。波は昨日より高くなり、湾内や大きい磯での釣りになりました。水温は27.0度でした。
千丈で尼崎市の渡辺和卓さんがイシガキダイの30~38cmを2匹とサンバソウの30cm、
丸ハゲの30cmを釣りました。餌はウニです。

915.jpg

丸バエで伊丹市の方がイシガキダイの35cmを朝の一投目で釣って、午後に30cmを釣りました。餌はウニです。
1号筏で高知市の方がアイゴの40cmを釣りました。

ーーーーー
   9月14日
晴れたり曇ったりのお天気で、磯の上でも過ごしやすかったようです。
波は昨日と変わらない状態でした。水温は27度でした。
銀座で阿南市の三好英夫さんが、イシガキダイの30cm前後を6匹釣りました。
朝8時半ごろから午後1時までの満ち込みの潮になって釣れました。
餌はウニで、針は13号、ワイヤー38番、錘は10~30号を取り替えながら使ったそうです。
湾内の磯でイサギの35cmとグレの25~30cmを3匹、アイゴの30cmを釣りました。
1号筏はアオリイカの0.2~0.3kgを2杯でした。

ーーーーー
   9月13日
午後3時には曇ってきましたが、ほとんど晴れていました。波は多少ありましたが、低い磯にも上がれました。
午後二時ごろから、上り潮になり、当たりが出たようです。水温は27度でした。
銀座で高石市の枝倉且敏さんが、8時ごろ36cmのイシガキダイを釣り、
午後2時に37cmを釣りました。もう一人の方は30cmでした。餌はウニで、針は14号、ワイヤー38番、錘35号でした。
赤灯台では35cmのイシガキダイでした。クツガハエでグレの35cmと25cmを10匹、ヒブダイの30cm、
丸バエでツバスの30cmとアイゴの27cmを2匹でした。

ーーーーー
   9月11日
日中は晴れていましたが、波は多少ありましたが、昨日よりは落ちています。水温は27.0度でした。
丸バエで阿南市の小林眞さんがカゴでイサギの30~34cmを3匹とグレの30cmを釣りました。
アオリイカは、3号筏で0.9kgと0.2~0.3kgを5杯、湾内の磯で1.0kgと0.3~0.4kgを4杯でした。

ーーーーー
   9月10日
晴天が続いていますが、朝晩は過ごしやすくなりました。波は高く、うねりがありましたが、
昨日より少しずつ落ちてきています。
水温は27.0度でした。赤灯台で、40cm前後のイガミを20匹釣っています。

ーーーーー
   9月7日
今日も良い天気で暑くなりました。相変わらず、波は高く、湾内での釣りになりました。
1号筏で海陽町の寺崎邦男さんが、アイゴの28~35cmを2匹とヒブダイの35~40cmを2匹、
そのほか何種類かのハゲを釣っていました。

ーーーーー
   9月6日
一日中晴れて、暑くなりました。台風の影響でうねりがありましたから、湾内や大きい磯での釣りになりました。
湾内の磯で阿波市の小濱憲市さんがイシガキダイの32~35cmを4匹釣りました。
針は14号、ワイヤー37番、錘15号で餌はウニでした。
1号筏ではボラが多く、50~60cmを10匹と、ヒブダイの30cmを3匹、シマアジの25cmを釣りました。
他は、コッパグレがたくさん釣れています。

ーーーーー
   9月5日
今日も良く晴れて、暑くなりました。波は高く、昼の干潮前に千丈に磯替えをしました。水温は27.5度でした。
1号筏で小松島市の矢本貞雄さんが、ヤエンでアオリイカの0.5~1.1kgを3杯釣りました。
エギで0.2kgを2杯釣りましたが、すぐにお刺身にしてすごく美味しかったそうです。

200955.jpg

3号筏では、マーブルのエギで0.2~0.3kgを3杯、湾内の磯で、0.15~0.45kgを2杯でした。

千丈では福多さんがカゴで珍しい魚を釣りました。調べたところ、ハマフエフキダイと思われます、30~34cmを3匹でした。
湾内の磯で丸ハゲの25cmとフエフキの20~25cmを2匹、コッパグレはたくさん釣っていました。

ーーーーー
   9月4日
日中は晴れて暑くなりました。夕方に雲が多くなってきました。波は高く、水温は27.5度でした。
1号筏で活きアジでアオリイカの0.3~0.5kgを4杯釣りました。
オキアミの餌で丸ハゲの20cmを2匹とヒブダイの30cmを2匹でした。

ーーーーー
   9月3日
時々晴れ間も覗かせていましたが、曇りがちの一日でした。波は高く、ダイビングも湾内で行いました。

ーーーーー
   9月2日
日中は晴れて暑くなりましたが、夕方には曇り、6時ごろ2~3分ざっと雨が降りました。
波は多少あり、水温は27.5度でした。
丸バエで小林さんが、イサギの30cmとツバスの35cmをカゴで釣りました。
1号筏では田村さんがアイゴの25cmを2匹と丸ハゲの20cmを2匹でした。
他にもいろいろと釣れて、楽しんでいただけました。

ーーーーー
   9月1日
朝晩の風は涼しくなりましたが、日中は晴れて暑くなりました。午前中は東の風が強く吹きましたが、午後には弱まり、
波も昨日よりも穏やかになってきました。水温は27.5度でした。
1号筏で海陽町の寺崎邦男さんが、活きアジでアオリイカの0.8~1.0kgを2杯と0.3kg、
オキアミでシマアジの23cmを2匹とヒブダイの30cmを釣りました。
また、筏と生簀の間を小魚を追ってカツオが回っていたので、浮きと錘をつけて投げたところ40cmのカツオが獲れました。

901.jpg

ーーーーー

2009年08月
ーーーーー

   8月30日
一日中晴れていました。水温は27.0度で、波は昼ごろから出てきました。
2号筏で、チヌの49~50cmを2匹、ボラの55cmを4匹、フカセで釣りました。
昼から上がりましたが、ずっと当たりがあり、チヌはまだまだいるそうです。

830.jpg

イシガキダイは、ヒナダンで38cm、赤灯台で30~32cmを2匹、銀座で34cm、
エボシでグレの30cm、アイゴの30cm、
クツガハエでグレの25~27cmを7匹、フエフキダイの30cm、ヒブダイの35cmでした。

ーーーーー
   8月29日
朝は曇っていましたが、10時ごろから良く晴れました。波は穏やかで、水温は27.0度でした。
2号筏でオキアミとコーンを餌にダンゴでチヌの49cmと丸ハゲの20cmを3匹釣りました。

8291.jpg

3号筏では、釣りビジョンの取材撮影があり、

8_29.jpg

GANCRAFTの有矢里さんとあさみさんがそれぞれエギでアオリイカの0.5kgを釣りました。

ーーーーー
   8月27日
朝から風が強く吹いていました。雨は午後2時過ぎから断続的に降っています。
波は高く、赤灯台は7時過ぎにバッカンを流されて上がりました。風は3時ごろには弱くなりました。
1号筏でアオリイカの0.7kgをヤエンで釣っています。
湾内でのダイビングになりましたが、比較的透明度がよく魚もたくさんいたようです。底での水温は27.0度でした。

ーーーーー
   8月26日
早朝から涼しく、曇りがちで昼になっても気温はあまり高くなりませんでした。
波は昼に東の風が吹いて、銀座のほうがうねりが出てきました。
銀座でイシガキダイの35~48cmを3匹、ウニで釣りました。
赤灯台でイシガキダイの26~29cmをやはりウニで釣っています。1号筏では、ヘダイの30cmとアオリイカの0.3kgでした。

ーーーーー
   8月25日
今日も暑い一日でしたが、水温は28.0度で、波は北の風に変わり昨日よりは穏やかになりました。
赤灯台でイシガキダイの36cmと石鯛の30cmをウニの餌で釣りました。
丸バエではイシガキダイの30cmと丸ハゲの30cmをバフンウニで釣りました。

8_25.jpg

一号筏で、アオリイカの0.5~0.75kgを2杯 ヤエンで釣りました。コロッケサイズは沢山いたようです。

ーーーーー
   8月23日
今日も晴れて暑くなりました。水温は28.0度で、波は穏やかでした。
銀座でイシガキダイの44~45cmを2匹、ウニで釣りました。針は16号、
ワイヤー38番、錘25号でした。朝から3時までずっと当たりがあったようです。

8_23_1.jpg

赤灯台では9~10時の間に石鯛の39.5cmとイシガキダイの30~36.5cmを2匹バフンで釣りました。

8_23_2.jpg

丸バエはイシガキダイの30cmでした。2号筏では、昼からあがりチヌの50.5cmを
干潮で潮が止まっているときに釣りました。もう一匹はさらに大きめでしたが、獲り損ねています。

8_23_3.jpg

ーーーーー
   8月22日
今日もよく晴れ、風もあまりなく暑い一日でした。波も多少ありました。
3号筏でアオリイカの0.5~0.65kgを2杯、ヤエンで釣りました。

赤灯台はコッパグレがたくさん釣れました。大きなグレは上まで浮いてきても、
釣れなかったようです。

湾内の磯では、コロダイの35cmが釣れました。
海底は透明度もよく、初心者の方も楽しめたようです。

8_22.jpg

ーーーーー
   8月21日
今日はよく晴れました。波も多少ありましたが、大きい磯には上がれています。
1号筏で10時ごろ、ヤエンでアオリイカの1.1kgを釣りました。

821.jpg

また、3号のミドリのエギで0.5kgをかけました。赤灯台でも午前中、5~6回は当たりがあったようです。
千丈はコッパグレをたくさん釣っています。

ーーーーー
   8月18日
日が昇るにつれて暑くなりました。波は高く、水温は28.1度でした。
赤灯台で竿を出していましたが、波が荒く底を混ぜていたので、
10時ごろ千丈に替わりました。満潮の1時過ぎにイシガキダイの37cmと
26cmを釣りました。針は13号、ワイヤー38番、餌はウニです。
先に千丈に上がった方は10時過ぎにイシガキダイの33cmを釣りました。

ーーーーー
   8月17日
朝から晴天で暑くなりました。波は高く、水温は28.1度でした。
3号筏でヤエンで7時ごろアオリイカの1.2~1.3kgを2杯釣りました。

8_17_1.jpg

コロッケサイズがたくさんかかり、秋までの楽しみにリリースされたそうです。
1号筏はアオリイカの0.8kg、アイゴの30cmを2杯、イサギの20cmでした。
赤灯台は暑い中、フカセで四時まで頑張って、コッパグレの20~25cmを12匹、
シマアジの20cmを2匹、オレンジのエギでアオリイカの0.5kgを2杯でした。

ーーーーー
   8月16日
早朝は曇っていましたが、だんだんと晴れてきました。波は多少あり、水温は28.1度でした。
1号筏でアイゴの25~37cmを2匹とヒブダイの35cmを8時過ぎまでに釣りました。
その後9時過ぎから、アイゴの25cm、オシャレコショウダイの40cm、ヒブダイの35cmを釣りました。
赤灯台では、シオの30cmが釣れました。コッパグレは他の磯でも釣れています。

ーーーーー
   8月15日
朝は晴れていましたが、昼ごろから曇り気味になり、雨は夕方から徐々に降りだしました。
波は少しありましたが、低い磯にも上がれています。
水温は28.1度でした。潮は昼前まではあまり動いていませんでしたが、その後下りが速くなりました。
それを境に、ミツバエの当たりは止まり、丸バエや銀座の当たりはでてきました。今日はイシガキダイの当たりが多かったようです。
銀座では石鯛の45cmとイシガキダイの30~37.5cmを3匹、バフンで釣りました。針は15号、ワイヤー38番、錘15号です。

8_15.jpg

イシガキダイは他に、ミツバエの中で30~35cmを6匹、丸バエで30~33cmを4匹、長兵衛で30cmでした。
ミツバエの西でイサギの32~35cmを3匹、ウメイロの25cm、
ミツバエの東でグレの27~30cmを4匹とアオリイカの30cm、
赤灯台でイサギの30cm、イガミの30cm、シマアジの25cmでした。

ーーーーー
   8月14日
今日も晴天で、昨日よりは湿度が低く、少し風がありました。波はかなり落ちてきました。水温は28.1度です。
イシガキの40cmを2匹、30~32cmを4匹、ミツバエの中とヒナダンで釣りました。
針は13号、ワイヤー38番、餌はウニでした。

8_14_0.jpg

赤灯台でイサギの35cm、オオグチイシチビキの35cmを3匹、タナでイサギの30~32cmを2匹とコッパグレを釣りました。
1号筏でチヌの45cm、ヘダイの32~35cmを3匹、2号筏でシマアジの25cmを2匹、真ダイの30cmを釣りました。
3号筏ではヤエンでアオリイカの1.0~1.1kgを2杯、0.5~0.65kgを2杯釣りました。

8_14_4.jpg

海底では、オオウラが視界3~5mでしたが、魚がたくさんいたようです。クズシマの方は透明度がかなりよくなっていたそうです。

ーーーーー
   8月13日
今日も晴天で暑い一日となりました。波は多少あり、水温は28.1度でした。
2号筏でチヌの30~50.5cmを2匹、へダイの43cm、アイゴの30cm、
フエフキダイの30cm、シマアジの25cmを2匹釣りました。
チヌの当たりは3時過ぎからで、下りの潮に変わってからだそうです。

8_13.jpg

ーーーーー
   8月12日
晴天で銀座やエボシに上がれるほどに波は落ちてきました。水温は26.1~28.0度まで上がりました。
3号筏で1.0kgのアオリイカを釣りました。海底は3~5mの視界でした。

ーーーーー
   8月9日
早朝は雷が鳴り、その後雨が強く降ったり、弱くなったりしました。
1号筏でチヌの43cmと青チビキの30cmをフカセで釣りました。
湾内の磯では活けアジで0.5kgのアオリイカを釣っています。

ーーーーー
  8月7日
朝から晴れて、蒸し暑くなりました。波は高く、湾内での釣りになりました。
1号筏では、ボラの当たりが多かったようです。数匹持ち帰られていました。

ーーーーー
   8月6日
今日もすっきりとしない天気でした。波はさらに高くなり、水温は26.0度でした。
湾内の磯でグレの30~32cmを4匹と25~27cmを7匹、
シマアジの23cmを2匹釣りました。針は6号、ハリス1.5号のフカセ釣りでした。

ーーーーー
   8月4日
朝から晴れて、今日も暑い一日となりました。波は高く、水温は26.0度でした。
千丈で、イシガキダイの28~30cmを4匹とサンバソウの28cmをウニで釣りました。
明日も波は高くなりそうですが、湾内の磯と筏は空いています。

ーーーーー
   8月3日
梅雨明け宣言から後、晴れていますが湿度が高く暑い毎日です。波は多少あり水温も上がって26.0度でした。
丸バエでイシガキダイの当たりが多く、30cm前後を釣っていますが、
小学生の息子さんが海に帰してあげようというので、持ち帰ってはいませんでした。
魚が大好物だそうですが、活きているのは食べる気が起こらなかったのでしょう。
1号筏、2号筏ともに上物でしたが、餌獲りが多かったようです。

ーーーーー
   8月2日
早朝は雨が降っていましたがすぐに止み晴れて暑くなりました。波はやや高く、水温は25.0度です。
底物が好調になってきました。また、8月になってもあまり大きくはありませんが、イカが釣れています。
丸バエで、石鯛の53cmを釣りました。針は14号、ワイヤー38番、錘30号、餌はウニです。
イシガキダイの30cmを3匹でした。

8_2.jpg

赤灯台でイシガキダイの30cmをウニの餌で3匹、またヤエンでアオリイカの0.8~1.0kgを5杯でした。
クツガハエでは、フエフキダイの30~40cmを6匹でした。
エボシはグレの30cm、イサギは型が良かったもののすくい損ねたようです。
1号筏はシマアジの25cm、丸ハゲの25cmを2匹でした。3号筏はアオリイカの0.4~0.7kgを5杯でした。
海底では透明度がよく、たくさんの魚の群れが見えたそうです。

ーーーーー
   8月1日
晴天で蒸し暑くなりました。波はやや高く、水温は25.0でした。
丸バエで、石鯛の30~49cmを3匹とイシガキダイの30cmを3匹、ウニで釣りました。針は14号です。

8_1_1.jpg

ヒナダンではイシガキダイの30cmでした。新しい1号筏で、初めてアオリイカが釣れました。
ヤエンで0.7~0.8kgを5杯でした。3号筏は0.3~0.4kgを3杯でした。

8_1_3.jpg

ーーーーー

2009年07月
ーーーーー
   7月31日
梅雨明けのような、朝から晴れて暑い日となりました。波はやや高めでした。水温は24.0度です。
赤灯台でイガミの35~40cmを3匹、海陽町の方が釣りました。
2号筏でも海陽町の方が、アイゴの30cmとシマアジの20~25cmを8匹、ヒブダイの33cmを釣りました。

ーーーーー
   7月29日
雨が降ったり止んだりしました。水温は24.0度でした。
丸バエで、イシガキダイの30~35cmを8匹、バフンで釣りました。針は10号です。
赤灯台でイシガキダイの26cmとグレの20~25cmを10匹でした。
クツガハエではグレの30~33cmを6匹釣っています。
千丈でアオリイカの1.0kgを2杯と0.6kgを2杯、活きアジを餌にヤエンで釣りました。

ーーーーー
   7月28日
たまに雨が降る天気でした。水温は24.0度でした。ヒナダンで30~35cmのイシガキダイを5匹、
赤灯台で30~33cmを3匹をそれぞれウニで釣ってます。

ーーーーー
   7月27日
早朝は雨でしたが、その後晴れて暑くなりました。波は高く、水温は24.0度でした。
3号筏で、小松島市の立石富美男さんがアオリイカの0.35~0.46kgを2杯と1.36kgをヤエンで釣りました。
2号筏でシマアジの20~25cmを20匹、へダイの35cm、丸ハゲの25~30cmを2匹釣りました。

ーーーーー
   7月26日
朝は晴れて暑くなりました。昼前からは雨が降ったり止んだりの繰り返しでした。波は高く、水温は24.0度でした。
赤灯台で、イシガキダイの30~36cmを4匹釣りました。
千丈でイシガキダイの25~26cmを2匹、バフンウニで釣りました。

7_26.jpg

2号筏は、ヒブダイの35cmを2匹と丸ハゲの25cmを2匹でした。ホームページを見て初めておい出てくださいました。
海底は透明度がよく、写真もきれいに撮れたようです。

ーーーーー
   7月25日
雨が降ったり、止んだりの繰り返しでしたが、波は高く、水温は24.0度でした。
千丈で、イシガキダイの35cmを釣りました。針は14号、ワイヤー38番、錘30号、餌はウニでした。

2009725.jpg

昼からやや波が落ちてきたので、明日も竿を 出すようです。

ーーーーー
   7月22日
朝から弱い雨が降っていましたが、昼過ぎからはやんでます。波は高く、水温は24.0度でした。
日食時には少し空が薄暗くなりましたが海の中の魚たちは関係ないみたいです。
2号筏でアイゴの28~35cmを5匹、ヒブダイの30~35cmを6匹、丸ハゲの25cmと1.5kgの真ダコを釣りました。
1号筏はヤエンでアオリイカの1.1kgと0.3~0.4kgを4杯でした。

7_22_1_R.jpg

赤灯台でグレの25~27cmを6匹、コッパグレはクーラーにいっぱいでした。

ーーーーー
   7月20日
午前中は日が差していましたが、昼ごろから小雨が降りだしました。波は多少あり、水温は24.0度でした。
銀座でイシガキダイの42cmを釣りました。針は14号、ワイヤー38番、錘20号、餌はウニです。
ほかに36cm上がってます。

7_20_R.jpg

赤灯台でグレの25~27cmを5匹、22~23cmのコッパはたくさんいて大変だったようです。
丸バエはオオグチイシチビキの37cmを2匹でした。
2号筏はイガミの40cm、ヒブダイの35~40cmを5匹、真鯛の30cmを釣っています。
海底は、熱帯魚がたくさんいて、初心者の方も楽しまれたようです。

ーーーーー
   7月19日
時々曇りで、暑い一日でした。波はやや高く、水温は24.1度でした。
銀座でイシガキダイの36~49cmを2匹、針14号、ワイヤー38番、錘30号、餌はウニでした。
千丈でイシガキダイの30cm、ヒナダンでイシガキダイの33cmをウニで釣りました。
2号筏ではチヌの36cmでした。

7_19_R.jpg

アオリイカは、3号筏でミドリのエギで0.6~0.7kgを3杯
湾内の磯で1.0~1.7kgを2杯と0.7kgを活けアジを餌にヤエンで釣りました。

ーーーーー
   7月18日
朝は曇っていましたが、南西の風が強く吹き。波はやや高く、水温は24.0度でした。
ミツバエの中で42cmのイシガキダイを釣りました。銀座は3名でイシガキダイの44~48cmを
2匹とアオリイカの0.8kg、イサギの25~27cmを4匹釣りました。エボシでイサギの30cmでした。
千丈でアオリイカの0.7kgを2杯、ヤエンで釣りました。アオリイカはビシャゴでも当たりがあったようです。

7_18_R.jpg

ーーーーー
   7月17日
ほとんど曇っていましたが、午前中少し雨が降りました。波は高く、水温は23.0度でした。
赤灯台で石鯛の49cmをウニで釣りました。サザエには当たりがなかったそうです。
同じ赤灯台でフカセの方が、グレの27cmを6匹とコッパグレをたくさん釣っています。
1号筏ではシオの20~25cmを10匹でした。
2号筏でチヌの52cm、ヘダイの37cm、赤灯台の28cm、丸ハゲの25cmを2匹、
ヒブダイの35~40cmを2匹、シマアジの20cmを6匹でした。

7_17_2.jpg

3号筏はアオリイカの0.3~0.8kgを4杯でした。

ーーーーー
    7月16日
晴れたり曇ったりの一日でした。風は心地よい程度に吹きました。波は高く、水温は23.0度でした。
丸バエと赤灯台で石鯛の30~38cmを2匹とイシガキダイの26~34cmを4匹釣りました。
餌はバフンウニで針は10号、ワイヤー37番、錘なしです。

ーーーーー
   7月14日
今日も晴天で暑くなりましたが、波は高く水温は23.0度でした。
1号筏でアオリイカの0.5~1.2kgを4杯、ヤエンで釣りました。
ヒナダンでイシガキダイの30cmをウニで釣りました。
赤灯台もウニでイシガキダイの33cmとコッパグレをたくさん釣っています。

ーーーーー
   7月13日
今日も一日中晴天で、蒸し暑くなりましたが、西の風が強く、磯のほうは港より暑さをしのげたようです。
波はやや高く、9時ごろから上り潮になりました。水温は23.0度でした。
2号筏でチヌの50~53cmを2匹と45cmを釣りました。

7_13.jpg

1号筏で25cm前後のアイゴ1匹、シマアジ3匹、シオ4匹でした。
赤灯台はイサギの35cmとオシャレコショウダイの40cmでした。
ミツバエの中は、イガミの35cm、アイゴの35cm、シオの25cm2匹でした。

ーーーーー
   7月12日
朝から晴天で、蒸し暑くなりました。波は多少あり、水温は23.0度です。
午後から潮が良くなったのか、イサギとチヌが良く釣れました。
赤灯台でイサギの30~40cmを8匹とグレの37cmを釣りました。
2号筏はチヌの51~55.5cmを4匹と38~48cmを10匹釣りました。

7_12_1_R.jpg

ーーーーー
   7月11日
今日も一日中曇っていました。波は高く、水温は海面が24度で底が20度でした。
2号筏ではダンゴでチヌの46cmを釣りました。底では当たりがなく、中ほどまで上げて釣ったようです。
1号筏ではアイゴの40cm、丸ハゲの20cm、シオの25cmを2匹でした。

ーーーーー
  7月10日
一日中曇っていました。波は高く、水温は海底では20度でしたが、海面は24度でした。
1号筏でフカセでオシャレコショウダイの63cmを釣りました。針は7号ハリスは2.5号です。

7_10_2_R.jpg

赤灯台でコッパグレをクーラーにいっぱい釣っています。
20~23cmは20匹ほどです。干物や煮つけにされるそうです。
シオの当たりが10回以上あったそうですが、切られたので残念でした。
海底ではサメが3匹泳いでいたそうで、ダイバーの皆さんは喜んでいました。

ーーーーー
   7月9日
湿度が高く、晴れたり曇ったりして蒸し暑い一日でした。波はやや高く、水温は23.0度でした。
2号筏でダンゴにスイートコーンを入れた餌で、チヌの47cmとオシャレコショウダイの46cmを釣りました。
ホームページで探しておいでてくれました。

7_9_R.jpg

1号筏はやはりダンゴでヘダイの30cmを釣りました。タナで、イサギの30~38cmを3匹釣っています。
海底は透明度がよく、魚がたくさんいたようです。

ーーーーー
   7月6日
昨夜からの雨は9時前には上がり、多少波はあり、水温は23.0度でした。
3号筏ではヤエンでアオリイカの1.1kgと0.4kgを釣りました。

ーーーーー
   7月5日
雨が降ったり、曇ったりの繰り返しでさほど暑くはありませんでした。
波は穏やかで、潮は下っていました。水温は23.0度でした。
丸バエでウニを餌に石鯛の36~51cmを2匹とイシガキダイの35cm、
ミツバエの中で、ウニを餌にイシガキダイの30~37cmを4匹釣りました。
ミツバエの東は、フカセで石鯛の41cmとイサギの33cmを2匹、タナはイサギの32cmでした。

7_5_1_R.jpg

2号筏はチヌの48~55cmを9匹、ダンゴで釣りました。

7_5_3_R.jpg

ーーーーー
   7月4日
一日中晴れて、暑くなりました。波は穏やかで、水温は23.0度でした。
アオリイカは、1号筏でヤエンで0.3~1.6kgを2杯、3号筏の方は0.5~0.8kgを3杯でした。

7_4_1_R.jpg

湾内の磯はシルバーがベースの真イワシカラーとオレンジのエギで1.0kgと0.3~0.6kgを6杯、
もう一人の方が0.3kg、ビシャゴの西で0.3kgを2杯、エギとヤエンで獲りましたた。
タナでイサギの35~38cmを5匹、さばの42cm、
シオ(カンパチの若魚)の32cmをチヌ針の4号、ハリス3号で釣りました。
ミツバエの東はグレの25cmを5匹、2号筏は丸ハゲの20cmを3匹でした。

ーーーーー
   7月3日
朝から曇りでしたが、3時ごろから雨が降りだしました。波は穏やかで水温は22.4度でした。
1号筏でチヌの55cm、丸ハゲの25~27cmをフカセで釣りました。

31.jpg

また、活けアジの餌でアオリイカの0.5~0.8kgを浮きで3杯釣っています。

3号筏でも活きアジの餌で徳島市の方が、アオリイカの0.8kgを浮きで釣りました。
丸バエで石鯛の38cm、イシガキダイの25~38cmを9匹、針は10号、ワイヤー39番、バフンウニで釣りました。
赤灯台でグレの25~27cmを11匹、エボシで25cmを2匹でした。平バエでイガミの35cmを4匹、ホンダワラの餌で釣りました。

ーーーーー

2009年04~06月

ーーーーー

2009年06月
ーーーーー
  6月29日
朝から雨が降ったり止んだりの繰り返しでした。多少波は高く、水温は24.0度でした。
カタマリで、海陽町の方が40cm前後のイガミを4匹釣りました。
1号筏では、シルバーベースでムラサキのエギで0.2kgのアオリイカが釣れました。

ーーーーー
  6月28日
早朝は雨が残っていましたが、しだいに晴れて暑くなりました。
多少波があり、上りと下り潮の入れ替わりが小刻みにありました。水温は24.0度でした。
ミツバエの中で、初めて底物にチャレンジして石鯛の40cmを釣りました。

62801.jpg

あとイシガキダイの32~41cmを4匹釣りました。針は15号、ワイヤー37番、錘は25号、餌はウニでした。
丸バエでも、イシガキダイの35cmをウニで釣りました。
エボシではグレのコッパが多く、25cm前後は20匹でした。2号筏でチヌの38~43cmを2匹でした。
アオリイカは、千丈で1.0kgと0.4kg、
3号筏ではヤエンで1.2kgを2杯と0.4kgを2杯、グリーンのエギで0.4kgを2杯でした。
海底は昨日よりも透明度がよく、タツノオトシゴが見えたそうです。

ーーーーー
   6月27日
朝は晴れていましたが、波は穏やかで、水温は23.4度でした。

グレの38cm、アイゴの35cm、イサギの30~33cmを2匹、
オオグチイシチビキの30~34cmを10匹、チヌ針4号、ハリス3号で釣りました。
ミツバエの東でグレの30~34cmを2匹、27cm、23cm前後を10匹釣りました。
ミツバエの西でグレの30cm、23~25cmを15匹、長兵衛でアイゴの25cmでした。
ミツバエの中でイシガキダイの30~38cmを2匹、ウニの餌で釣りました。
アオリイカは、1号筏で0.5kg、3号筏で0.3kgを3杯でした。

ーーーーー
   6月26日
今日も一日中晴天でしたが、波は穏やかで、水温は23.4度でした。
アオリイカは、3号筏でヤエンで1.0kgと0.3kgを3杯釣りました。
1号筏では0.6~0.8kgを5杯と0.2~0.3kgを3杯でした。
タナでグレの32cmとイサギの27cm、クツガハエで25~29cmを3匹、
エボシでイサギの33cmを2匹、赤灯台でイガミの35cm前後を9匹、
2号筏でアイゴの27cm、ヒブダイの40cmを3匹、丸ハゲの25cmでした。

ーーーーー
   6月25日
一日中晴天でした。波は昨日よりもやや落ちてきました。水温は23.6度でした。
赤灯台でグレの27~28cmを3匹、20~25cmを二人でクーラーに半分以上釣りました。

ーーーーー
   6月23日
早朝は大雨でしたが、その後晴れたり曇ったりして蒸し暑くなりました。
波は昨日よりも高くなりました。水温は23.0度です。
ビシャゴの東で、ヤエンで0.8~1.0kgを2杯に0.5kgを釣っています。
1号筏、3号筏ともに当たりはあるのですが、上手にアジをかじって逃げているようです。

ーーーーー
   6月22日
晴れ時々曇りでしたが、夕方小雨が降りだしました。気温と湿度が高く、
今日はさらに蒸し暑くなりました。波は高く、水温は23.0度でした。
2号筏でアイゴの27~40cmを3匹、シマアジの20cm前後を数匹でした。

ーーーーー
   6月21日
一日中曇りで、湿度が高く蒸し暑くなりました。波は高く、水温は23.0度でした。
2号筏でチヌの60cm、ヘダイの35cm、真ダイの30cm、ヒブダイの40cm前後を10匹、
ボイルのオキアミを餌にフカセで釣りました。

62101.jpg

ビシャゴの東はアオリイカの0.4kgでした。当たりは何度かあり、0.8kgサイズを2回獲り損ねたようです。
千丈はイガミの40cmを2匹でした。ホンダワラよりひじきの方がよかったそうです。
海底は比較的透明度があり、熱帯魚やウミウシが可愛かったそうです。

ーーーーー
   6月20日
朝から小雨で、少し肌寒く感じました。波は高く、水温は23.0度でした。
2号筏で、オキアミとヌカダンゴでチヌの48~51cmを2匹、へダイの48cm、
オシャレコショウダイの35cm、ヒブダイの40cm、イガミの35cm、
丸ハゲの25cm、活けアジを餌に浮きでアオリイカの2.5kgを釣りました。

62001.jpg

1号筏ではチヌの45cmでした。3号筏ではアオリイカの0.5kgを2杯釣っています。
湾内では波もなく、ダイビングが楽しめたようです。

ーーーーー
   6月19日
今日も晴れて、蒸し暑くなりました。十時ごろから少し波が高くなってきました。水温は23.0度です。
アオリイカは、1号筏、3号筏ともに型が小さく0.2~0.3kgの当たりがよくありました。
グレも、エボシ、赤灯台で竿を出していましたが、コッパがたくさん釣れています。

ーーーーー
   6月18日
今日も晴天で風もなく、暑くなりました。波は穏やかで、緩やかな上り潮でした。水温は23.0度です。
アオリイカは、1号筏でアジを餌に0.5~1.0kgを6杯でした。丸バエでは0.4~0.5kgを2杯釣れました。
タナで、イサギの32~35cmを4匹、ミツバエの東は、アイゴの25cmが2匹でした。
イガミは各磯でよく釣れています。

ーーーーー
   6月17日
朝からよく晴れて、蒸し暑くなりました。波は穏やかで、水温は22.7度でした。
エボシでグレの28~32cmを6匹釣りました。針は5号、ハリス1.7号、浮き下1ヒロ半でした。
アオリイカは活けアジの餌で、千丈で0.5~0.6kgを5杯、ビシャゴの西で0.2~0.4kgを2杯でした。
1号筏でチヌの50cmとアイゴの30~43cmを2匹、丸ハゲの25cm、
2号筏でチヌの54~55cmを2匹でした。

ーーーーー
   6月15日
朝から晴天で、蒸し暑くなりました。波は穏やかで、水温は22.4度でした。
丸バエで、石鯛の35cmとイシガキダイの30~33cmを4匹、
ウニを餌に釣りました。また、活けアジの餌でアオリイカの0.8~1.0kgを2杯釣りました。
グレは、各磯でコッパが多く、ミツバエの中では25~30cmが5匹でした。
イガミは、主にホンダワラの餌で釣っています。エボシで30~45cmを20匹、
小グツで30~40cmを5匹、クツガハエで同サイズを4匹でした。

ーーーーー
   6月14日
曇り気味の一日でした。波は高く、水温は23度でした。
アオリイカは、3号筏で3.0kg、0.5~0.6kgを2杯、0.2kgをヤエンで釣りました。

61401.jpg

赤灯台で2.3kg、お連れの方が0.9~1.0kgを2杯釣りました。

61402.jpg

グレはトビワタリで25~26cmを5匹、タナで同サイズを6匹、
クツガハエで30cmとイサギの30~33cmを4匹、エボシで30cmとイガミの35~46cmを13匹、
テッポウで25~27cmを2匹とイガミの30cmでした。
イシガキダイは、平バエで40cm、丸バエで30~35cmを3匹、ウニの餌で釣りました。

61403.jpg

ーーーーー
   6月13日
午前中は曇っていましたが、午後からは晴れて暑くなりました。波は穏やかで、水温は22.1度でした。
アオリイカは、赤灯台で1~1.7kgを5杯と0.8~0.9kgを4杯、
お二人で釣りました。活けアジを餌にヤエンの仕掛けでした。
カタマリで0.4~01.2kgを2杯とアイゴの40cm、
ビシャゴの西で0.3kgを2杯、アジ色のエギで釣りました。
1号筏でチヌの55~57cmを2匹、52cmをヌカダンゴで釣りました。

61301.jpg

長兵衛でグレの35cm、イシガキダイの25cm、丸バエでイシガキダイの30cmでした。
グレは、銀座で25~28cmを5匹、23cm前後は入れ食い状態でした。
ミツバエの西で30~35cmを6匹、
ミツバエの東で28~37cmを7匹、ミツバエの中で25~30cmを8匹とイサギの30cmを2匹でした。

ーーーーー
   6月12日
朝から晴天で、気温は高くなりました。波は多少ありましたが、
磯に上がることが出来ました。水温は23度です。
グレは、クツガハエで25~27cmが2匹、23cm前後は入れ食い状態でした。
赤灯台でも、同サイズが50匹以上釣れていますが、
30cmサイズはいなかったようです。千丈ではイガミがたくさん釣れました。

ーーーーー
   6月11日
朝は曇っていましたが、昼前から日が差して暑くなりました。波は高く、水温は23.0度でした。
1号筏でヒブダイの40cm、2号筏でアイゴの30cm、グレの28cm、イガミの30cmが釣れました。

ダイビングも楽しまれてました。

6111.jpg

ーーーーー
   6月10日
朝から雨が降っていました、波は高くなり、水温は23.0度でした。
アオリイカは、3号筏で1.5kgを浮きで釣りました。1号筏は0.8~0.9kgを3杯でした。

ーーーーー
   6月9日
今日も晴天で暑くなりました。波は穏やかで水温は23.0度でした。
アオリイカは、赤灯台で0.8~1.3kgを3杯と0.3~0.4kgを2杯でした。
ビシャゴの東で0.7kg、1号筏で0.3kgを2杯でした。
丸バエでイシガキダイの25~30cmを3匹、ウニで釣っています。
ミツバエの中でイサギの30~32cmを2匹とグレの30cmを2匹、ミツバエの東でイサギの30cmでした。

ーーーーー
   6月8日
磯の上はまるで真夏のような1日でした。波はおだやかで水温は23度です。
ヒナダンで30cmのイシガキダイに、
アオリイカは湾内の磯で、2.3kgを1杯に、1kgと500gが2杯に、400gでした。
同じ湾内で、別の方が1kgを5杯釣ってます。
3号筏も1.8kgにビシャゴ東で0.8kgを3杯に、1号筏でアイゴの23cmに30cmでした。

ーーーーー
   6月7日
よく晴れて夏のような日差しでした。グレの28cm~33cmを20匹25cmを30匹釣られてます。
クツガハエでは、いさぎ37cmにグレの30cm、タナで25cm~30cmを4匹
底物はイシガキダイの30cm~33cmを3匹、千丈では33cmが釣れてます。
アオリイカは3号筏で0.5kg~1kg、2号筏ではチヌ52cmにヘダイの40cm~52cm
アイゴの28cm~45cmを5匹でした。
ダイビングでは、海底でサメの産卵が見れたそうです。

ーーーーー
   6月6日
朝からよく晴れて、午後から気温が高くなってきました。波は高く、水温は21.0度でした。
赤灯台でイシガキダイの40.4cmを釣りました。
針は14号、ワイヤー37番、錘20号、餌はウニでした。

6601.jpg

千丈でもイシガキダイの当たりはあったようです。
3号筏でアオリイカの3.1kgと0.2kgをヤエンで釣りました。
湾内の磯では、2.0kg前後のアオリイカを3杯釣りました。
ダイバーが湾内で3kgクラスをよく見るそうです。まだまだいるのですね。

6602.jpg

ーーーーー
   6月5日
朝から小雨が降っていましたが、夕方には止みました。波は高く、水温は20.6度でした。
1号筏でチヌの52cm、アイゴの36cmを3匹、グレの30cm、
ヒブダイの35cmを2匹、丸ハゲの25cmを3匹釣りました。
明日もまだ、多少は波が残りそうです。湾内の磯や筏での釣りになりそうですが、状態を見て磯替えをします。

ーーーーー
   6月3日
早朝から9時ごろまで、昨日よりも肌寒い一日でした。波は多少あり、水温は20.6度でした。
アオリイカは、丸バエで1.3kgをアジを餌に釣りました。

6301.jpg

ビシャゴの西で0.3~1.0kgを2杯釣っています。
海底では透明度がよく、熱帯魚が群れでたくさんいたようです。

ーーーーー
   6月2日
今日も晴天で、波は穏やかでした。下り潮で水温は20.6度でした。
2号筏でチヌの55~60cmを5匹、50cmを2匹、へダイの50cm、

6201.jpg

アイゴの26cmを釣りました。針はグレの7号、ハリス1.75号、餌はオキアミとヌカダンゴです。
ミツバエの中でサンバソウの32cm、ミツバエの東でイサギの31cmとグレの25~28cmを2匹、
ミツバエの西で、イサギの30~35cmを6匹でした。
アオリイカは、1号筏で0.7kg、3号筏ではミドリのエギで0.2~0.5kgを2杯、
湾内の磯で1.0~1.2kgを3杯、0.5~0.7kgを2杯でした。

ーーーーー
   6月1日
今日は一日中よく晴れて、さわやかでした。波は多少ありましたが、水温は21,6度でした。
丸バエで、イシガキダイの30~33cmを4匹釣りました。
針は14号、ワイヤー38番、錘30号、餌はウニでした。
タナでイサギの27cmを2匹、赤灯台でグレの30cmを2匹、1号筏でアイゴの35~40cmを4匹でした。

ーーーーー

2009年05月
ーーーーー
   5月31日
午前中は晴れていましたが、午後からは雲が出てきました。
波は高く、湾内と大きい磯での釣りになりました。水温は20.4度でした。
千丈で、イサギの35~37cmを2匹釣りました。

54002.jpg

針は6号、ハリス1.75号、浮き下3ヒロでした。

赤灯台でイシガキの30cmをウニで釣りました。1号筏と3号筏は丸ハゲの25cmをそれぞれ釣っています。
アオリイカは平バエで0.7kg、ビシャゴの西で0.5kg、
湾内の磯で、昼前に磯替わりをして0.7~1.4kgを3杯と0.3kgでした。

ーーーーー
   5月30日
朝から、晴れたり曇ったりしていました。波は高く、午後になってもおさまらない状態です。
アオリイカは、ビシャゴの東ヤエンで、0.8~2.4kgを2杯釣りました。
1号筏では、1.0kgをヤエンで釣りました。3号筏とビシャゴの西は、それぞれ0.5kgでした。
2号筏はアイゴの35cm、千丈はグレの25cmを2匹でした。

ーーーーー
   5月27日
曇りがちで時々小雨が降りました。水温は20.6度でした。
アオリイカは、1号筏で2.0kgをヤエンで釣りました。3号筏で0.4~0.5kgを2杯、
湾内の磯で1.0kgを2杯と0.3kgでした。
丸バエで、ウニを餌にイシガキの30~33cmを3匹釣りました。

ーーーーー
   5月26日
今日も晴天で波は穏やかで、水温は20.6~21.4度まで上がりました。
アオリイカは、大物が釣れました。1号筏で2.5~3.0kgを2杯と0.3kgを浮きで釣りました。
3号筏は1.0~2.6kgを2杯、湾内の磯で0.7~0.8kgを2杯、
1.2~1.4kgを2杯と0.6~0.8kgを2杯でした。
ビシャゴの東では、4.0kgサイズのアオリイカがタマに入りきらず、
滑るように外れてしまったようです。24日にもビシャゴで大物がかかり、
切られているのでなんとしても釣り上げてもらいたいものです。
グレは、ミツバエの中で30cmと23~25cmを10匹、クツガハエで35cmと23~25cmを10匹でした

ーーーーー
   5月25日
1日中よく晴れ、湿度も高くなく、さわやかでしたが北東の風が強く、水温は20.4度です。
アオリイカは、湾内の磯で0.6~1.5kgを3杯釣りました。
3号筏で1.0kg、千丈で0.8kgを2杯でした。1号筏はアイゴの25cmでした。

ーーーーー
   5月24日
朝の7時まで小雨が降っていました。波は多少あり、水温は20,4度でした。
グレはクツガハエで25~41cmを4匹、イサギの34~38cmを4匹、
エボシで30~31cmを3匹、23~27cmを8匹、タナで27~31cmを3匹、イズスミの50cm、

52402.jpg

52403.jpg

ミツバエの中で23~27cmを4匹、アイゴの35cm、ミツバエの西で23~27cmを5匹でした。
アオリイカは、ピンクとオレンジのマーブルのエギで、
地のやぐらで1.2~1.3kgを2杯、同じくエギで1号筏では0.3kgを2杯でした。
ヤエンでは、3号筏で0.6~0.8kgを2杯、千丈で0.5kg、
ビシャゴで4.0kg以上の大物が四つの針にしっかりかかっていましたが、手元で切れています。
湾内の磯では浮きで2.2kg、ヤエンで1.0kgでした。

ーーーーー  
   5月23日
朝からよく晴れました。波は多少あり、水温は20.2度でした。
グレは、エボシで30cmを3匹、25cmを10匹、針5号、ハリス1.7号、
浮き下3ヒロで釣りました。長兵衛で23cmを5匹、コッパはたくさんいました。
アオリイカは、1号筏で0.5~2.0kgを2杯、ビシャゴの西で、0.5~1.0kgを3杯、
赤灯台で0.5kgでした。

ーーーーー
   5月21日
すっきりとしないお天気でしたが、雨は降らず、
蒸し暑い一日でした。昼前から南の風が吹き、波も高くなりました。水温は20.0度でした。
1号筏でアイゴの35cmを4匹、那賀町の方が釣りました。

ーーーーー
   5月20日
朝からよく晴れて、暑くなりました。波は穏やかで、水温は20.0度でした。
1号筏で、ヤエンに初めて挑戦して、2.3kgを2回目の当たりで獲りました。エギも出して0.5kgでした。

52001.jpg

カタマリでイガミの35~45cmをヒジキで20匹釣りました。大漁です。
湾内の磯ではコッパグレがたくさん釣れました。

ーーーーー
   5月19日
午前中は曇り気味でしたが、午後はよく晴れました。波は穏やかで、水温は19.7度でした。
アオリイカは、0.8kgを4杯をヤエンで釣りました。
千丈で0,5kgを5杯、アジカラーとオレンジのエギで釣りました。地のやぐらは0.4kgでした。
グレは、赤灯台で25~31cmを5匹、エボシで23~25cmを4匹でした。
ミツバエの中で、30cm弱のイシガキを釣りました。

ーーーーー
   5月18日
朝から晴天で、さわやかな一日でした。波は少しずつ穏やかになってきました。
午後3時まで下り潮でしたが、その後上り潮になりました。水温は19.4度です。
1号筏は、ピンクのエギでアオリイカの0.5~0.7kgを2杯、浮きで0.9kgを釣りました。
3号筏はヤエンで0.5kgを2杯でした。

ーーーーー
   5月17日
朝の9時過ぎから、弱い雨が降りだしました。波は高く南西の風が吹きましたが、
そんな状況で久しぶりに大きな石鯛が釣れました。赤灯台で、61cm、5.2kgの石鯛を釣りました。
針は14号、ワイヤー37番、錘35号、餌はウニでした。

51701.jpg

2号筏では、チヌの55cm、ボラの40~60cmを4匹、フカセで釣りました。
アオリイカは、1号筏で2.7kgと0.2kg、3号筏で0.4~0.5kgを3杯、
ビシャゴの東で1~1.2kgを2杯と0.2kgでした。

ーーーーー
   5月16日
さほど日差しは強くなく、午後には一瞬小雨がぱらつきましたが
最後までカッパのいらない状態でした。波は少しあり、水温は19.4度でした。
グレはコッパが多く、タナで23~27cmを7匹、エボシで23~25cmを5匹でした。
アオリイカは、千丈で0.5~2.1kgを2杯、ヤエンで釣りました。
湾内の磯では、オレンジのシルバーとマーブルのエギで0.3~0.7kgを3杯でした。

ーーーーー
   5月15日
今日も晴天で波は穏やか、水温は19.4~20.4度でした。
アオリイカは、湾内の磯で2.1kgと0.6~0.7kgを2杯浮きで釣りました。
千丈は1.0~1.8kgを3杯、0.4kgを釣りました。ビシャゴの東は0.7~0.8kgを3杯、
3号筏も0.6~0.7kgを3杯でした。

51501.jpg

ーーーーー
   5月14日
今日は朝から晴れて風もなく、波はなく穏やかで、水温は20.4度でした。
ビシャゴでヒラメをかけましたがヤエンでは外れてしまったようです。
湾内の磯に替わり、午後の1時と3時にアオリイカの0.7~1.2kgを2杯釣りました。

51401.jpg

赤灯台でグレの23~25cmを15匹釣っています。

ーーーーー
   5月13日
朝は曇っていましたが、十時ごろからよく晴れました。波は穏やかで、水温は20.4度まで上がりました。
アオリイカは湾内の磯で1.0kgを2杯釣りました。3号筏で2.0kg、
1号筏に替わって0.8~1.3kgを2杯、浮きで釣りました。

51301.jpg

赤灯台で0.2~0.7kgを2杯、湾内の磯で1.0kgを2杯でした。

ーーーーー
   5月12日
今日も晴天で汗ばむ陽気となりました。
アオリイカは、2.5kgのもう少しで大物と0.3kgを2杯、1号筏で0.7kg、
千丈で1.0~1.3kgを2杯釣っています。

ーーーーー
   5月11日
晴天で、波は穏やかでした。ミツバエの中で、グレの23~25cmを5匹とアイゴの25~30cmを3匹でした。
エボシで、イガミの35~45cmを5匹でした。アオリイカは、3号筏で0.8~1.3kgを2杯でした。

ーーーーー
   5月10日
今日も夏のような一日でした。波は穏やかで水温は20.1度まで上がってます。
ビシャゴ東で、アオリイカの1.0kgと70cmの見事なヒラメをアジの餌で釣り上げてます。
アオリイカは、ビシャゴ西で1.0kg、ギオンで0.7kg、
1号イカダで2.0kgを3杯に0.5~0.8kgを4杯。
丸バエで0.6~1.5kgを4杯、湾内の磯で、0.8~2.5kgを8杯、
エボシでイガミの35~45cmを9匹に、ミツバエ中でイシガキダイの
30~32cmを3匹と高級魚のアコウダイの35cmを1匹、ヒナダンでイシガキダイの30cm、
ミツバエ西でグレの25cmを5匹にイセキの40cmでした。

ーーーーー   
   5月9日
今日も晴天で、気温が高く、風もあまり強くはありませんでした。
波は穏やかになり、水温は19.4~20.4度まで上がりました。
アオリイカは、ギオンで0.6~1.3kgを3杯、浮きで釣りました。
千丈は1.0kgを2杯、1号筏は0.4~1.0kgを2杯、湾内の磯で1.0~1.5kgを2杯でした。

5801.jpg

ーーーーー
   5月8日
今日は晴天で波は高く水温は19,6度まで上がりました。
2号筏でチヌの59cmとアイゴの30cm、丸ハゲの25cmを3匹釣りました。
アオリイカは、赤とオレンジのエギで6杯釣っています。千丈で1.0kgを2杯、
丸バエで0.7~1.0kgを3杯、赤灯台で0.2kgでした。ヤエンで、
3号筏は0.32~1.1kgを2杯、終わりかけの3時半に釣りました。
1号筏は0.3~1.0kgを2杯と丸ハゲの25~27cmを2匹でした。

ーーーーー
   5月6日
波は高く、大きい磯と湾内での釣りになりました。水温が16,1度まで下がり、
底物は釣果がありませんでした。
2号筏でチヌの55cmを釣りました。針は6号、ハリス2号でした。

5601.jpg

ビシャゴの西は、自作のヤエンで1.0kgとコロッケサイズの2杯を釣りました。
明日も波は高そうです。今の所、湾内の磯や筏は空いています。

ーーーーー
   5月5日
波は高く大きい磯と湾内での釣りになりました。17.8~18.0度です。
1号筏でアイゴの35~37cmを2匹とウスバハゲの50cmを釣りました。
アオリイカは、ビシャゴの東で1.0kg、3号筏で0.8kgでした。
湾内の磯でガシラの27~28cmを5匹、アジの切り身で釣りました。

ーーーーー
   5月4日
晴れたり曇ったりのお天気でした。予想したほどの波はありませんでしたが、
低い磯には上がれませんでした。水温は18.3~18.9度まで上がってきました。
アオリイカは湾内の磯で0.9~2.5kgを4杯をヤエンで釣りました。

5401.jpg

赤灯台で1.2~2.0kgを2杯釣りました。
ビシャゴの東で1.1~2.5kgを2杯釣りました。
3号筏は0.4~0.5kgを3杯、迎えの船が来ている時、1杯取り損ねたようです。
丸バエは、お二人で0.5~1.2kgを5杯、赤とオレンジのエギで釣りました。
湾内の磯でガシラ25cmを15匹、キビナゴとサバの切り身で釣りました。

ーーーーー
   5月3日
朝から晴天でしたが低い磯には上がれませんでした。水温は、少し下がり18.3度でした。
アオリイカは、全体的に数が少ないけれども、大物が釣れました。
赤灯台で3.3kgを11時ごろヤエンで釣りました。
ビシャゴの東で2.7kg、ギオンで1.0kg、千丈で0.8~1.0kgを2杯、ビシャゴの西で0.3kg、

5301.jpg

3号筏で0.5~0.6kgを2杯、西の磯で0.5~0.6kgを2杯、
湾内の磯で0.2~0.8kgを5杯、ガシラの20cmを6匹でした。
千丈でカンダイの68cm、トビワタリでアイゴの37cm、
ヒナダンで32.2cmのイシガキダイを釣りました。

ーーーーー
   5月2日
今日もよいお天気でしたが、朝から多少波がありました。
途中から南西の風も吹き、竿が出しにくい時もあったようです。
アオリイカは、八重で0.8~1.2kgを3杯、ヤエンで釣りました。

5201.jpg

朝からずっと当たりがあり、10杯は釣れそうな気配だったようですが、
風波であきらめてビシャゴの東に替わりました。そこでは0.6kgを釣っています。
地のやぐらは自作のヤエンで、0.5~1.0kgを3杯釣りました。
1号筏は1.0~1.5kgを2杯、平バエは0.6~0.8kgを3杯でした。
ヒナダンでウニの餌でイシガキの42cm、西の磯でグレの25~29cmを20匹でした。

ーーーーー
   5月1日
今日も晴天で暖かい一日でした。風はなく波も穏やかで、水温は19.7度でした。
アオリイカは赤灯台で1.2~2.0kgを2杯と0.4kgをヤエンで釣りました。

5101.jpg

地のやぐらで0.5~1.4kgを4杯、ギオンで0.5~0.7kgを2杯、
ビシャゴの西で0.7kg、八重で0.8~1.8kgを4杯、
平バエは1.8kgをヤエンで、1.6kgをオレンジのエギで釣りました。
生見は0.5kg、タカの口は0.8kgを2杯、
1号筏は0.8kg、2号筏は1.0~1.4kgを2杯、3号筏は0.35~0.85kgを6杯、
湾内の磯で0.15~0.2kgを2杯、シシロは午後3時に当たりが出て1.7kg、
ビシャゴの東は、1.8kgでした。

ーーーーー

2009年04月
ーーーーー
   4月30日
今日は昨日より暖かくなりました。波は穏やかで、水温は19.5度でした。
アオリイカはビシャゴの西で0.6~1.0kgを2杯、ヤエンで釣りました。
赤灯台で1.0~1.2kgを2杯、タカの口で0.5~0.8kgを3杯、
丸バエで0.5kgを2杯、湾内の磯で0.8kgを2杯、
銀座で1.0kgを2杯とグレの25cmを2匹でした。ミツバエの中でグレの27cm、
ミツバエの西でグレの25cmを2匹とアイゴの23cmを2匹でした。

ーーーーー
   4月29日
今朝もまだ肌寒く、晴天で波はなく、水温は19.6度でした。
アオリイカは、タカの口で0.4~2.9kgを7杯、

42901.jpg

1号筏は1.0~1.2kgを2杯、
2号筏は1.0~2.1kgを5杯とアイゴの25cmを2匹、3号筏は0.6kg、
ギオンは0.8~2.0kgを2杯、八重は0.6~1.5kgを2杯、平バエで0.8~1.0kgを3杯、

42902.jpg

カタマリで0.4kg、湾内の磯で0.8~1.5kgを3杯、千丈は0.4~1.5kgを3杯エギで釣りました。

42903.jpg

グレは、ミツバエの東で30cmを3匹、25~27cmを15匹、
イガミは、エボシで30~40cmを8匹でした。
イシガキがやっと釣れました。ミツバエの中で、45cmをウニを餌で釣りました。

2293.jpg

ーーーーー
   4月28日
今日も朝から晴天で、波は穏やかでした。水温は18.9度です。
アオリイカは高いほうの地のやぐらで0.2~0.3kgを3杯でしたが、
3号筏に替わって12時ごろ、2.8kgと0.8kgをヤエンで釣りました。

42801.jpg

生見で0.6~0.8kgを3杯とヒラメの58cm、
低いほうの地のやぐらで0.2~0.85kgを2杯、
ビシャゴの西で0.4~0.8kgを2杯、ビシャゴの東で0.8~1.0kgを2杯、
八重で0.6kg、千丈で0.5~1.2kgを2杯、
湾内の磯で0.8~1.35kgを5杯釣りました。
2号筏はアイゴの30~35cmを5匹でした。

42802.jpg

ーーーーー
   4月27日
北西の風が吹き、波は穏やかで、朝の水温は17.9度に下がりました。
アオリイカは、千丈で0.8~1.0kgを2杯釣りました。
ヤエンでしたが、朝の8時まで当たりっぱなしで、15回ぐらいあったようです。
地のやぐらで、0.5~0.8kgを2杯、1号筏に替わって同サイズを3杯でした。
3号筏はエギで、0.5kgとモンゴウイカの同サイズ、真ダコの0.3kgを釣りました。
エボシはイガミ狙いで、30~40cmを6匹でした。

ーーーーー
   4月26日
朝から晴天で、波は昨日よりも少しずつ穏やかになってきました。水温は19.5度です。
アオリイカは、チエジで1.4kgをヤエンで釣りました。
八回当たりがあり、大きめのヤエンに替えて3時半に釣りました。

426.jpg

ビシャゴの東で0.8kg、ビシャゴの西で0.2~0.3kgを2杯、赤灯台で0.4kgでした。

ーーーーー
   4月24日
今日はさわやかな晴天でした。風も波もなく、水温は19.4度でした。
アオリイカは、3号筏で0.7~0.8kgを2杯、浮きで10時過ぎまでに釣りました。
ビシャゴの西に替わって、午後から0.6~1.3kgを2杯でした。丸バエで1.5kg、
湾内の磯で午後から当たりが出て、0.6~1.1kgを2杯でした。
地のやぐらは8回当たりがありましたが、取り込めなかったようです。

ーーーーー
   4月23日
今朝は昨日に比べ、涼しく感じました。波もかなり静まり、ほとんどの磯に上がれる状態でした。
午後から北東の風か吹き、多少波風がありました。水温は18.9~19.4度でした。
アオリイカの2.0kg前後がヤエンでよく釣れました。
地のやぐらで2.0kgを3杯、0.8~1.0kgを4杯、
ビシャゴの西で0.7~1.5kgを4杯、タカの口で0.5~1.0kgを2杯、
湾内の磯で0.6~2.2kgを2杯、
千丈で0.8~2.0kgを3杯、当たりは15回以上あったようです。
浮きの仕掛けだったから、ヤエンであればもっと取れていたのでは、と残念そうでした。
3号筏では、2.0kg以上の大物を手元で取り損ねたそうです。

ーーーーー
   4月22日
朝から晴天で、低い磯には上がれませんでした。水温は19.5度でした。
今日もアオリイカの大物が釣れました。
3号筏で、3.35kgと他に0.5~1.0kgを3杯、ヤエンで釣りました。

422.jpg

1号筏ではモンゴウイカの0.5~0.7kgを2杯、アオリイカの0.8kg、
ビシャゴの西はアオリイカの1.0~1.2kgを2杯、
ビシャゴの東は0.5~2.7kgを2杯、千丈は0.9kgでした。
海底では、20mまで透明度がよく、熱帯魚の大群に会えてとても良かったそうです。

ーーーーー
   4月20日
朝から曇りで、10時前から小雨が降ったり止んだりしていました。
風はありませんが、波は高く湾内での釣りになりました。水温は19.1です。
アオリイカは、ビシャゴの西ではヤエンで0.5~2.1kgを3杯、
今日は2日目で、昨日は生見で3杯釣っています。

42000.jpg

1号筏は1.5kgを2杯、ビシャゴの東は1.0kg、
3号筏はヤエンで1.7kg、浮きでヒラメの63cm、真ダコを釣っています。
毎年、4月にアジを狙ってヒラメが釣れています。今年はこれで2匹目です。
明日も波は高そうで、湾内での釣りになります。

42001.jpg

ーーーーー
   4月19日
朝から晴天で波も風もなく、昨日よりさらに暑くなりました。水温は19.1度でした。
今日はアオリイカの大物が釣れました。ビシャゴの西で、
ヤエンで3.4kgを午前8時過ぎに、その後0.7~1.6kgを4杯釣りました。

419.jpg

タカの口で0.4~1.8kgを10杯、丸バエで0.6~1.5kgを5杯、
ビシャゴの東は午後から当たりが出て、0.5~1.0kg、地のやぐらは0.4kgを2杯、
ギオンは0.5~0.8kgを2杯、シシロは0.6kg、千丈は0.3~2.0kg、
八重は1.5kg、生見は1.0~1.3kgを3杯、
湾内の磯は手作りのヤエンで1.0~1.5kgを2杯、もう一人の方が1.3kgでした。
ミツバエの中でグレの32cm、コッパはたくさん、エボシでイサギの30cm、アイゴの35cmでした。

ーーーーー
   4月18日
朝から晴天で、気温が高く汗ばむくらいでした。波はなく、水温は19.5度、上り潮でした。
アオリイカは湾内の磯で浮き釣りで2.7kg、0.4~0.9kgを5杯釣りました。

418.jpg

八重で1.0~1.8kgを3杯、地のやぐらで1.4~1.6kgを2杯、
千丈で0.7~1.0kgを6杯、ビシャゴの西で0.7kg、
ビシャゴの東で1.4~1.6kgを2杯、3号筏で1.5kgでした。
エボシでグレの30cmを6匹、小銀でイガミの35~45cmを2杯でした。
徳島県内の常連の方がほとんどでしたが、
島根県や岡山県、大阪市、尼崎市などからもイカを釣りにおい出てくれました。

ーーーーー
   4月17日
晴れたり曇ったりの一日でした。波は多少ありましたが、
風はなくイカ釣りには問題ありませんでした。水温は19,1度です。
地のやぐらで、浮きで0.4~1.7kgを9杯釣りました。千丈で2.0kg、
ビシャゴの西で1.5kg、0.5~0.7kgを3杯、
3号筏で0.5~1.8kgを3杯、湾内の磯で1.0kgでした。

ーーーーー
   4月16日
午前中は、やや波があり、風も吹いていました。水温は18.8~19.5度まで上がりました。
今日の釣果は、ほとんどがアオリイカでした。
地のやぐらはヤエンで0.3~1.3を9杯釣りました。
丸バエで1.0~1.3kgを2杯、千丈で0.5~0.8kgを3杯、生見で0.8kg、
湾内の磯はヤエンで0.7~1.5kgを7杯釣りました。もう人の方は0.6kgでした。

ーーーーー
   4月15日
晴天でしたが朝は波が高く、筏と湾内の磯での釣りになりました。水温は高く、19.1度でした。
3号筏で、モンゴウイカの1.4kgとアオリイカの1.15kgを釣りました。
1号筏は0.6kg、ビシャゴの西は1.2kg、ビシャゴの東は0.8kgでした。

ーーーーー
   4月13日
波は高く、低い磯には上がれませんでした。水温は19.0度と高くなっています。
アオリイカは、ビシャゴの西で2.2~2.55kgを2杯、0.5~0.6kgを2杯です。

413.jpg

1号筏は1.2~1.0kgを3杯、3号筏は0.5~0.7kgを2杯、
チエジは0.7~1.0kgを2杯、千丈は0.6kgでした。
グレは、赤灯台で25~30cmを11匹、テッポウで同サイズを2匹でした。

ーーーーー
   4月12日
今日も晴天でしたが、朝からやや波が高く、低い磯には上がれませんでした。
水温は18.5度でしたが、底はもう少し低かったようです。
グレはコッパが多いですが、エボシで42.5cmと35cmを釣りました。
タナは25cmを2匹、銀座も同サイズを3匹でした。

41201.jpg

アオリイカは、地のやぐらで1.3~1.4kgを2杯、
0.3~0.6kgを3杯でした。ハリス1.2号、ヤエンでイカを狙っていましたが、
ヒラメの67cmも釣れて、本人はもちろんのこと、周りの人たちも驚いています。

41202.jpg

同じ磯で、他の方が0.7~0.8kgを2杯、1号筏で1.0kgと丸ハゲの30cm、
3号筏で0.5~0.7kgを2杯、千丈で0.8~1.0kgを2杯、
赤灯台で0.3~2.0kgを2杯、チエジで1.0kgを2杯、生見で1.0kg、
ギオンで1.0~1.5kgを4杯、0.3~0.5kgを3杯、
湾内の磯で1.0kg、1.0~1.5kgを2杯、0.5kg、1.5~2.2kgを2杯、

41203.jpg

アジカラーのエギで1.0kgでした。丸バエでカンダイの72cmが釣れました。

ーーーーー
   4月11日
今日もよく晴れて気温が高く、水温も高くなり18.6~19.5度でした。
アオリイカが好調で、2.0kgオーバーが5杯釣れました。
湾内の磯はヤエンで2.0~2.7kgを2杯、1.0~1.9kgを5杯でした。

41101.jpg

イカが大きい時は、タマをすくい上げず、手元に少しずつ縮めて行かないと、
折れてしまうそうです。上記のようにして、当たりのほとんどを取り込みました。
1号筏で1.4~2.1kgを2杯、0.3~0.6kgを2杯、
3号筏で0.7~1.0kgを3杯、ビシャゴの西で1.0kg、

41102.jpg

ビシャゴの東で0.8kg、千丈で0.7~1.2kgを3杯、
ギオンで0.6kg、1.3kgを2杯、地のやぐらで0.7~2.4kgを5杯、
タカの口で0.7~1.5kgを7杯、八重で0.8kg、チエジで2.2kgと0.8kg、
エボシで0.6~1.0kgを3杯、生見で1.0~1.5kgを5杯でした。
グレは、昼から良かったそうです。ミツバエの中で、30~38cmを6匹、
25~27cmを6匹、針6号、ハリス1.5号、浮き下1ヒロ半で釣りました。
ミツバエの東で30~32cmを3匹、25cmを6匹、ミツバエの西で23~28cmを6匹でした。

ーーーーー
   4月10日
気温が高く、日中は汗ばむくらいでした。波も風もなく、水温は18.0度まで上がりました。
アオリイカの1.0kgオーバーが12杯釣れました。
ギオンで0.6kgを2杯、タカの口で0.4~1.6kgを6杯、地のやぐらで0.8~1.0kを4杯、
ビシャゴの西で1.0kgを2杯、3号筏で0.65kg、湾内の磯で1.0kgを3杯、
赤灯台では、ミドリのエギで0.7~1.2kgを2杯でした。
アジ色も使ったようですが、今日はあまり当たりがなかったようです。
ミツバエの東でイサギの30cm、ミツバエの中でグレの30cmを2匹、アイゴの30~33cmを3匹でした。

ーーーーー
   4月9日
今日も晴天で、波も穏やかでした。水温は17.0~17.7度でした。
アオリイカの型が大きくなり、3.0kgオーバーが釣れました。
昨年も4月から同サイズが釣れだしました。

49_2.jpg

地のやぐらで、3.1kgと1.0~1.2kgを2杯釣りました。
ビシャゴの西で0.7~1.8kgを6杯、千丈で0.8~1.2kgを2杯、
生見で0.5~0.7kgを4杯、1号筏で0.7kg、
ギオンで0.6~1.8kgを7杯と浮きで釣りました。
ミツバエの中でグレの25~33cmを6匹、ミツバエの東でグレの25~31cmを6匹、
ミツバエの西でイサギの33~36.5cmを3匹、銀座でグレの32cmを2匹でした。

ーーーーー
   4月8日
今日は気温が高く、波も穏やかで、水温は17.0~17.7度まで上がりました。
あまり大きくはありませんが、イサギが釣れました。銀座で、30~32cmを5匹、
ミツバエの西で30~32cmを2匹、ミツバエの東で30~35cmを3匹でした。
グレはコッパがたくさん釣れています。23cmオーバーは、タナで23~30cmを6匹、
スズキで23~25cmを10匹、ミツバエの東で29cmでした。
アオリイカは、各磯で大物を取り損ねています。千丈で0.7~1.4kgを2杯、
ビシャゴの西で1.0~1.3kgを2杯、地のやぐらで0.4~1.3kgを5杯、
ギオンで1.0kg、平バエで0.8kgを2杯、八重で0.9kgでした。

ーーーーー
   4月7日
今日も晴天で、風も波もなく穏やかな1日でした。
ミツバエの東で、グレの30~32cmを6匹とイサギの30~34cmを2匹、
ミツバエの中で、グレの25~32cmを4匹とアイゴの43cmを釣りました。

47_2.jpg

アオリイカは、千丈で0.7kgでした。
海底は、16.0度以上あり、山口県からダイビングにおい出てくれました。
フリソデエビに出会えて、可愛かったそうです。

ーーーーー
   4月6日
朝から晴天で、波も穏やかでした。水温は16.5度でした。
ミツバエの中で、グレの25~41cmを5匹を釣りました。
エボシでイスズミの50cm、2号筏でアイゴの40cmでした。

46.jpg

アオリイカは、千丈で0.6~2.0kgを3杯、1号筏で0.5~1.2kgを2杯、
3号筏で1.4~1.7kgを2杯、浮きで釣りました。

ーーーーー
   4月5日
朝は曇りでしたが、波も風もさほどなく、水温は17.0度でした。
グレは、ミツバエの中で28.5~40.5cmを4匹とイサギの33~34cmを3匹、
エボシで26~37cmを9匹、長兵衛で32cm、タナで25~32cmを7匹、
赤灯台で25~30cmを3匹、
銀座はやっとアジがいなくなり、25~33cmを7匹とイサギの31~36cmを4匹でした。
アオリイカはほとんどがヤエンで、チエジで2.3kg、1号筏で1.0~1.6kgを4杯と丸ハゲの30cm、

45.jpg

ビシャゴの西で0.7~1.5kgを2杯、地のやぐらで0.9~1.5kgを4杯、
ビシャゴの東で0.8~1.0kgを3杯、千丈で0.4kg、湾内の磯で0.5~0.8kgを2杯でした。

ーーーーー
   4月4日
風も波も穏やかで、水温は16.3度でした。
ミツバエの中でグレの35cmとアイゴの37cmを釣りました。
ミツバエの西で、イサギの30cmとアイゴの27~30cmを3匹、
ミツバエの東で、イガミの35cm、赤灯台でガシラの27cmでした。
アオリイカは千丈で0.6kg、3号筏で2.0kgをヤエンで釣りました。当たりは14~15回あったそうです。

ーーーーー
   4月3日
晴天で波も穏やかで釣り日和となりました。水温は16.4~16.6度でした。
グレは、ミツバエの中で25~35cmを4匹釣りました。
ミツバエの東で午前中40cmオーバーの石鯛がかかり、取り込み中に竿を折られました。
そして、二本目の竿もグレにを折られて落ち込んでいましたが、
気を取り直して、27~33cmを2匹釣りました。ヒナダンで、ウニを餌に石鯛の36cmが釣れました。
アオリイカは全体的に大きくなり、今年最高の2.8kgが釣れています。

43.jpg

千丈で、0.6~2.8kgを6杯釣りました。1号筏で0.6~1.0kgを3杯、3号筏で1.5kg、
ビシャゴの西は昼から、0.7~1.6kgを4杯と、湾内の磯で1.0~1.5kgを4杯でした。

ーーーーー
   4月2日
晴れて風もなく波も穏やかでした。水温は16.2~16.5度でした。
グレは、ミツバエの中で25~39cmを8匹、釣りました。
ミツバエの東で、25~41cmを3匹でした。

42.jpg

ミツバエの中では、アイゴの40cmでした。
アオリイカは、千丈で0.6~1.2kgを4杯、3号筏で0.7~1.0kgを3杯、
ギオンで0.7kg、地のやぐらで0.7kg、湾内の磯で1.0kgでした。

ーーーーー
   4月1日
今日は晴天でしたが、波が多少あり、水温は17.1度でした。
グレはあまり大きくはありませんが、エボシで25~33cmを13匹、
赤灯台で25~33cmを7匹、ヒナダンで25~30cmを10匹でした。
アオリイカは3号筏は浮きで1.0~2.3kgを4杯釣りました。

41111.jpg

1号筏で真ダコの0.3kgを2杯、オレンジのエギで釣っています。

ーーーーー

2009年01~03月

ーーーーー

2009年03月
ーーーーー
  3月31日
朝から曇り気味で、波は高く、低い磯には上がれませんでした。水温は17.1度です。
グレは、20~23cmのコッパがたくさんいましたが、二人ほど、40cmオーバーを取り損ねています。
赤灯台で25~31cmを5匹と丸ハゲの25cmを釣りました。
アオリイカは、1号筏で0.7~2.0kgを2杯、ビシャゴの東で1.5kg
銀座で1.0kg赤灯台で0.6~1.0kgを3杯、3号筏ではオレンジのエギで0.6kg、
湾内の磯で1.4kgと、0.6~0.95kgを3杯でした。

ーーーーー
  3月30日
朝からよく晴れていました。昼前から2時過ぎまで北東の風が強く、
磯替えをしました。水温は16.8度で波はさほどありませんでした。
グレは、ミツバエの中で32~35.5cmを10匹、針5号、ハリス1.5号、
浮き下2ヒロ半で釣りました。エボシで30~32cmを2匹でした。
アオリイカは2.0kgオーバーが3杯釣れました。1号筏で0.5~1.1kgを2杯、
3号筏で1.0kgを3杯と1.7~2.3kgを2杯、ビシャゴの西で1.0kg、ビシャゴの東で2.0kg、
千丈で1.4~2.0kgを2杯と0.7kg、湾内の磯で0.4~1.3kgを2杯と0.4~0.7kgを3杯でした。

330.jpg

ーーーーー
  3月29日
本日は北東の風が昼前から強くなり、水温は17.3度とまだ下がりませんが、多少波がありました。
グレは、ミツバエ中で35cmを3匹、25cmを釣りました。ミツバエ西は25cmを2匹、エボシは25cmでした。
アオリイカは、千丈で1.3~1.5kgを3杯と、0.8kgを2杯、
一号筏は、赤のエギで2.0kgと0.5kg、ビシャゴ西で、0.8kgを1杯でした。

329.jpg


湾内の磯で、1.0kgを2杯とガシラの28cmでした。
ビシャゴ西で当たり4回でしたが、1.5号のハリスが切れるほどの大物が居たようです。

ーーーーー
  3月28日
本日も晴天でしたが多少波があり、10時過ぎに磯替えをしました。水温は17.2度でした。
イサギが釣れだしました。ミツバエ西でイサギの39~40cmを4匹とグレの30cmを2匹を釣りました。
ミツバエ中でイサギの30~40cmを4匹、ミツバエ東でイサギの30cm、
エボシでグレの33~38cmを2匹とヒブダイの40cmを3匹、ヒナダンで、グレの35cmと25cmを3匹でした。
アオリイカは、赤灯台で1.0~2.0kgを2杯、千丈で1.0~1.4kgを2杯、0.5~0.9kgを4杯、0.3kgを3杯、
ビシャゴ西で、1.0~1.8kgを6杯と0.6kg1号筏で、0.3~1.0kgを2杯、
湾内の磯で、0.8kgを2杯と1.0~1.3kgを7杯を浮きで釣りました。
3号筏では、当たりが12回以上あり大物もかかりましたが、取り込めなかったようです。

ーーーーー
  3月27日
今日も昨日と同じ北西の風が吹き、波は穏やかでした。水温は、17.5度でした。
グレはエボシで、25~30cmを5匹、41cmを釣り上げました。
ミツバエ東で、32~40cmを3匹、イスズミ45cmを釣り上げました。ミツバエ中で、28~38cmを5匹、

3_27.jpg

串出の丸バエで、27~34cmを4匹、アオチビキの30cmタナで25~35cmを6匹。
アオリイカは、生見で2.6kgを浮きで釣り上げました。赤灯台で0.3~0.9kgを3杯、
八重で1.0kg ギオンで0.5~0.8kgを3杯、ビシャゴ東で0.8~1.0kgを2杯、丸バエで、0.8~0.9kgを3杯、
千丈で、1.1~1.7kgを3杯、1号筏で、0.5~1.1kgを3杯、3号筏で、1.1kg1杯でした。
クツガハエでイガミの35~40cmを5匹でした。

ーーーーー
  3月26日
今日も北西の風が吹き、波は穏やかでした。水温は17.5度まで上がりました。
グレはあまり大きくありませんが、当たりはあります。エボシで30~31cmを3匹、25~27cmを3匹、
赤灯台で25cmを4匹、ミツバエの中で25cmを12匹、20cm前後のコッパはたくさんいます。
アオリイカは活きアジを餌に、1.0~1.2kgを2杯、0.3~0.8kgを3杯でした。

ーーーーー
  3月25日
北西の風が強く、晴天で波は穏やかでした。水温は16.4度でした。
エボシでイサギの当たりがあり30~31cmを4匹、午後2時からグレの当たりが出だして、25~27cmを3匹、
33~35cmを2匹釣りました。他にイガミの45cm、ヒブダイの30~35cmを4匹でした。
アオリイカは活きアジを餌に、千丈で1.0kg、ギオンで1.0~1.8kgを2杯でした

ーーーーー
  3月24日
今日は風もあまり強くなく、波もない穏やかな一日で、水温は16.1~16.6度でした。
エボシでグレの35cmを4匹、30~32cmを3匹、28cmを2匹、よく太っているのを釣りました。
今のグレは、丸々と太り卵を持っており、一番美味しい季節ですね。
1号筏ではアオリイカの0.5~0.8kgを2杯、0.3~0.4kgを3杯、ヤエンで釣りました。
10時半ごろ、2.0kgをとり損ねて、残念そうでした。赤灯台では、イガミの35cmを2匹でした。

ーーーーー
  3月23日
朝から晴天で、波は昨日よりややおさまりましたが、それでもほとんどの磯へは上がれませんでした。
午後4時前に、東の風が強くなり、湾内でも風波が立ちました。水温は15.7度です。
アオリイカは、1.0~1.5kgを2杯、0.5~0.8kgを2杯、浮きとヤエンで釣りました。
赤灯台で0.8~1.0kgを5杯、3号筏で1.0kgを釣りました。

ーーーーー
  3月22日
雨はあまり強くはありませんでしたが、夕方5時まで降りました。
波は高く、湾内での釣りになりました。水温は15.7度でした。
ビシャゴの西で、0.8kg、1号筏で1.0kgのアオリイカが釣れました。

ーーーーー
  3月21日
朝から晴天で、午後からの風もさほど強くもなく4時の最終まで釣りができました。
グレは、赤灯台で41cmを釣りました。針は4号、ハリス1.5号、浮き下2ヒロ半です。

321_1.jpg


ミツバエの東は23~27cmを6匹、ミツバエの中は25cmでした。
アオリイカは、千丈で浮き釣りで1.6~2.0kgを2杯、1.0kgを2杯釣りました。

321.jpg

ギオンで1.0kgを3杯、八重は0.7~1.5kgを5杯、
生見は0.3~1.3kgを3杯、ビシャゴの東は0.6~1.3kgを3杯、赤灯台は0.4~0.7kgを3杯、
地のやぐらは1.4kgとガシラの25~27cmを8匹、20cmを3匹、湾内の磯で0.5~0.9kgを3杯、1.0kgを4杯でした。

ーーーーー
  3月20日
明け方には雨は上がり、一日中晴天でした。波は高く、風は昼前から強くなり、2時前には磯から上がりました。
水温は16.0度です。夕方6時ごろには、風はかなり静まり、波もやや落ちてきました。
赤灯台でグレの30cmを2匹、2号筏でオシャレコショウダイの65cm、1号筏でアイゴの25cm2匹を釣りました。
アオリイカは、1号筏で1.5kg、3号筏で0.6~1.3kgを2杯、
ビシャゴの西で0.5~0.7kgを2杯、ビシャゴの東で0.7kg、チエジで0.5kg、千丈で0.7kgでした。

ーーーーー
  3月19日
朝は晴れていましたが、午後3時前から小雨が降り出しました。
多少波がありましたが、風はさほど強くはありませんでした。水温は16.0度です。
グレは、赤灯台で30cmを2匹とイガミの30cm、エボシで25~26cmを3匹とイガミの30cmを2匹でした。
アオリイカはほとんどがヤエンでした。
千丈で0.8~1.2kgを3杯、1号筏で0.6~1.0kgを3杯と真ダコの0.2kg、八重で0.4kgでした。

ーーーーー
  3月18日
朝から晴天で、11時ごろから急に南西の風が強くなり、磯替えをしました。水温は15.8度でした。
ミツバエの東でイスズミの45~50cmを3匹、赤灯台に替わってグレの31~32cmを2匹釣りました。
串出の丸バエは、グレの23cmを5匹、2号筏に替わってアイゴの23cmを2匹でした。
アオリイカは浮き釣りで、1号筏が2.0kg、3号筏で0.7~0.8kgを4杯、ヤエンで、八重が1.1kg、
千丈が0.8kgを2杯、湾内の磯で1.0kgとガシラの20~25cmを2匹釣りました。
海底28m辺りでは、水温が16.0度でしたが、2時過ぎには15.0度になっていました。

ーーーーー
  3月17日
今日も晴天で暖かい一日でした。風はありませんが、多少波があり、水温は15.5度でした。
1号筏でアイゴの30cm前後を13匹と、活けアジでアオリイカの0.8kgを釣りました。
千丈でアオリイカの0.8~1.5kgをヤエンで10杯でした。

ーーーーー
  3月16日
今日は晴天で、昼から気温が上がり、汗ばむくらいでした。波は穏やかで、水温は15.5度でした。
ミツバエの東でグレの34cmと、活けアジを餌に浮き釣りで0.4kgの
アオリイカを釣りました。ミツバエの中でグレの33cm、1号筏でグレの30cmとアイゴの25cmでした。
のっこみのシーズンですね。2号筏でチヌの50cmが釣れました。
アオリイカは、ギオンで0.4~1.2kgを3杯、丸バエで0.8kg、3号筏で0.3kgと大きなウツボを釣っています。

ーーーーー
  3月15日
朝からよく晴れ、北西の風が吹き、波は穏やかになりました。水温は15.7~16.4度、下り潮でした。
ミツバエの中で、グレの25~32cmを2匹とイスズミの47cm、千丈でグレの25cmを3匹、
トビワタリでイガミの30cmでした。
アオリイカは、ビシャゴの西で0.8kg、当たりは8回ほどあったようです。3号筏で0.8kg、1号筏で0.5kgでした。
湾内の磯でアオリイカを狙ってて、イカにかじられたアジを切り身にしてガシラの20~27cmを20匹、ブラクリ6号で釣りました。

ーーーーー
  3月14日
昨夜は風が強く、大雨になりました。朝は小雨になり曇り気味でしたが、
昼前には晴天になりました。波は高く湾内での釣りになりました。
3号筏で、アオリイカの0.7kgをピンクのマーブルのエギで釣りました。
ホームページを見ておいでてくれましたが、潮の状態が悪くて残念でした。1号筏では、ヤエンで0.5kgを釣っています。

ーーーーー
  3月13日
朝は小雨でしたが、風が強くなり、波も次第に高くなりました。
筏で0.5kg前後の真ダコを5杯、湾内の磯に替わってから、エギでアオリイカの1.9kgをオレンジで、
0.8kgをグリーンで釣りました。

ーーーーー
  3月12日
午後からは晴れました。波は多少あり、北東の風も吹いて水温は16.5度でした。
グレはコッパが多く、エボシで25cmを2匹、ミツバエの中で25~30cmを2匹でした。
2号筏でアイゴの30cmを3匹と丸ハゲの25cmを2匹釣りました。
アオリイカは、ギオンで0.8~1.5kgを3杯、タカの口で0.3~1.0kgを4杯、1号筏で0.8kg、
湾内の磯で1.0kgを2杯、0.5kgを3杯でした。

ーーーーー
  3月11日
晴れて波も多少ありました。水温は16.2度です。グレは、タナで30~44cmを3匹とアイゴの35~38cmを2匹、
丸ハゲの25cmを釣りました。針は5号、ハリス1.5号、浮き下3ヒロです。
赤灯台で35~37cmを3匹、30~33cmを5匹とイガミの40cm、ミツバエの中で33~35cmを2匹、25~27cmを3匹、
千丈で25cmを10匹、長兵衛で23~25cmを10匹、
エボシで32cmを2匹とイガミの30cmを2匹、アイゴの36~42cm、沖アミの餌で石鯛の42cmを釣りました。
イガミは、丸バエで30~40cmを2匹、クツガハエで35~40cmを6匹でした。
アオリイカは、ギオンで1.9kg、0.2~0.8kgを5杯、
八重で0.8kg、千丈で1.0kgを2杯、湾内の磯で0.5~1.3kgを5杯でした。

20093112.jpg

画像は雪本さんご夫妻です。いつも仲良く釣られてます。

ーーーーー
  3月10日
一日中、よく晴れました。波は昨日よりも高くなりましたが、水温は16.2度です。
グレは今日も小さめでした。エボシで34~35cmを2匹釣りました。
ミツバエの中で、32~34cmを2匹、25cmを3匹、ヒナダンで30cmを2匹、赤灯台で28cmを3匹でした。
2号筏ではアイゴの25cmを20匹釣りました。
アオリイカは、千丈で0.3~0.6kgを2杯、湾内の磯でヤエンで0.8kg、ピンクのエギで0.8kgでした。

ーーーーー
  3月9日
朝から曇っていました。波はややあり、水温は16.2度、上り潮でした。
今日もグレは小さめでした。ミツバエの中で32~33cm2匹、赤灯台に替わって35cmを釣りました。
針は5号、ハリス1.5号、浮き下2ヒロです。ミツバエの東で33~35cmを2匹、エボシで28~31cmを4匹でした。
ミツバエの中でもう一人の方はイスズミの40cmとヒブダイの35~40cmを3匹でした。
1号筏で、アイゴの入れ食いで、20~30cmを50匹でした。アジや餌取りが多いので、
まき餌をあまりせず、仕掛けにも工夫をされたようです。

ーーーーー
  3月8日
午前中は晴れていましたが、低い磯では足元を波が洗っていました。水温は16.8度でした。
グレは全体的に、小さめでした。
銀座で33cm、25cmを4匹、ミツバエの中で30.5~32cmを2匹、25~27cmを3匹、

381.jpg

串出で29.5~30cmを3匹とイガミの35cm、タナで31.5cm、23~29cmを9匹とイガミの37.5cm、
串出の丸バエで26~28cmを3匹、長兵衛で25cm、トビワタリで25cmを4匹とイスズミの40cm、
千丈で25~28cmを8匹、小グツで25cmとイスズミの50cmでした。クツガハエでイガミの40cmを3匹、
赤灯台でイガミの30~33cmを2匹と丸ハゲの27cm、アイゴの36cm、2号筏でアイゴの20~25cmを13匹でした。
アオリイカは、3号筏で0.65~1.25kgを2杯、地のやぐらで0.8~1.0kgを3杯、
千丈で1.2kg、0.3~0.4kgを2杯、ギオンで0.87~1.5kgを2杯、
湾内の磯で0.8~1.0kgを3杯、ギオンから替わって0.8~2.0kgを2杯、ヤエンで釣りました。

38.jpg

ーーーーー
  3月6日
朝から雨で、夕方まで波は高いままでした。水温は16,2度です。
2号筏でチヌの45cmとアイゴの25cmを3匹、チャリコの20cmを釣りました。
明日は北西の風が強いと、多少波はなくなるかもしれません。
筏や湾内の磯は上がれますが、外の磯は、朝の状況を見てからになります。

ーーーーー
  3月5日
朝はよく晴れていましたが、午後からは曇が出てきました。多少波があり、水温は16.7度でした。
グレは、トビワタリで31~32cmを2匹、25cmを2匹、
エボシで25~32cmを3匹とアイゴの25cmを4匹、ヒナダンで30cmとイガミの37cmでした。
2号筏でアイゴの20~25cmを10匹釣れました。
アオリイカはヤエンがほとんどで、ビシャゴの東で1.0kg、ギオンで1.0kg、
1号筏で0.6~0.8kgを2杯、
3号筏で0.6kg、千丈で0.3~0.6kgを2杯、湾内の磯で0.8~1.0kgを3杯でした。

ーーーーー
  3月4日
多少波がありました。水温は16.0~16.3度です。
エボシでグレの37~39cmを2匹、25cmを2匹とアイゴの40cmを釣りました。
2号筏でグレの25~30cmを2匹とアイゴの25~27cmを13匹を釣りました。

ーーーーー
  3月3日
朝は晴れていましたが、昼過ぎから雨が降り出しました。多少波があり、水温は16.4度でした。
ギオンでアオリイカの2.5㎏と1.0~1.2㎏を2杯、0.6~0.8㎏を3杯でした。

ーーーーー
  3月2日
今日は晴天で水温は16.7度、波は昨日よりやや小さくなっていましたが、
風とともに白波が立ちました。それでも最終の4時まで頑張って釣ってくれました。
グレはコッパが多く、25cm以上は数匹になりました。ヒナダンで32cm、
タナで25~26cmを6匹、30~31cmを2匹、銀座はグレの25~28cmを7匹釣りました。
アオリイカは1号筏でヤエンで1.4~1.7kgを2杯、
3号筏では、オレンジのエギで0.4~1.5kgを2杯、
ビシャゴの西は当たりが13回で、取れたのが0.4~0.8kgを2杯、
湾内の磯で1.0~1.2kgを2杯でした。
2号筏はアイゴの20~25cmを8匹、赤灯台はイガミの37~40cmを2匹、
テッポウでもイガミの40cmを釣りました。

ーーーーー
  3月1日
深夜から降り出した雨は、明け方には上がり、一日中良い天気でした。
多少波があり、低い磯には上がれませんでした。水温は15.7~17.7度まで上がりました。
グレの型は全体に小さく、コッパの多い所と餌をとらない所とありました。
長兵衛で30~32cmを2匹、25cmを3匹でした。高バエで25cm前後を10匹、
千丈で25cm前後を13匹でした。
2号筏でチヌの50cmとアイゴの20~25cmを5匹、丸バエでアイゴの35cm、
ビシャゴの西でアオリイカの当たりは8回ほどで、0.8~1.0kgを2杯釣りました。

ーーーーー

2009年02月
-----
  2月28日
今日は一日中曇りでしたが、多少波があり、水温は15.5~16.0度でした。
グレはエボシで35~41cmと25cm赤灯台で32~40.5cmを2匹とヒブダイの35cmを6匹、
丸バエで35~40cmを2匹、25cm、串出の丸バエで30cm、
串出で27cm、ヒナダンで33cm、千丈で25cmを2匹、

228_1.jpg

2号筏で39cmとアイゴの30~35cmを5匹でした。
トビワタリで、オキアミの餌に石鯛の41.5cmと丸ハゲの20~26cmを3匹、
イガミの40cmを2匹が釣れました。
アオリイカは、湾内の磯で2.0kg、0.5~0.7kgを2杯でした。

2009228.jpg

ーーーーー
  2月27日
昨夜から雨が降り出し、昼間は曇り気味で時々小雨の降る、肌寒い一日でした。
多少波はありましたが、風はあまりなく、水温は16.3度でした。
エボシでグレの25~26cmを2匹、丸ハゲの23~25cmを3匹、アイゴの30cmを釣りました。

ーーーーー

  2月26日
時々曇りましたが、風も強くなく、晴れ間の多い良い天気でした。
水温は16.4度で午後から潮もきれいになってきました。
グレはあまり大きくありませんでしたが、
串出の丸バエで30cmを2匹、ヒナダンで25~27cmを3匹と丸ハゲの25cm、
ミツバエの中で30cmを3匹と丸ハゲの25cm、タナで25~28cmを10匹でした。
アオリイカは千丈で、0.8~1.5kgを3杯、0.4kgを2杯、1号筏で1.1kg、
3号筏で1.0~1.5kgを2杯、0.8kgでした。当たりは7~8回あったようです。
2号筏でアイゴの20~25cmを20匹でした。

ーーーーー

  2月22日
朝から曇り気味でしたが、雨は3時前から降り始めました。
波は昼過ぎからでてきましたが、水温は16.2度、下りの潮で濁りがありました。

22202.jpg

グレは、エボシで37.5~45.5cmを2匹、ミツバエの東で32~39cmを5匹、
タナで30~34cmを3匹とチヌの50cm、串出の丸バエで33~37cmを3匹、
タカの口で、40cmとイガミの40cm、銀座で32cm、
長兵衛で30cmとイガミの35cm、スズキでは25cmがたくさん釣れました。
イガミは、丸バエで30cmを2匹、トビワタリで30cmを3匹、串出で35cmでした。
2号筏では、アイゴの25~35cmを5匹でした。
アオリイカは、カタマリで1.0~1.75kgを3杯、
平バエで1.5kg、ギオンで0.8kg、ビシャゴの西で0.5kgでした。

ーーーーー

  2月21日
今日は一日中晴天で、朝のうちは多少波が残っていました。
昨夜の北西の風でかなり静かになり、水温は16.1度~16.4度で上り潮でした。

22101.jpg

グレは、ミツバエの中で30~38cmを5匹、エボシで31~33cmを4匹、
串出の丸バエで30~33cmを4匹、赤灯台で31~33cmを2匹とトビウオの45cm、
タナで35cmとイガミの42cmでした。長兵衛でイガミの40cmを2匹、
2号筏で、20~35cmを13匹、クツガハエでフカセで平スズキの52cmを釣りました。
アオリイカは、ビシャゴの西で0.5~1.3kgを2杯、ビシャゴの東で0.8kg、1.2kgを2杯でした。
ーーーーー

  2月19日
昼過ぎまで晴れていましたが、午後3時ごろから小雨が降り出しました。
波は穏やかでしたが、午後から東の風が吹き出しました。水温は17.0度でした。
グレはタナで40cmを釣りました。ミツバエの東で38cmを2匹、
エボシで30~33cmを6匹と25cm、串出の丸バエで30cmを2匹、赤灯台で30cmでした。
アオリイカは、千丈で0.5~1.0kgを2杯、湾内の磯で1.0kgでした。
ーーーーー

  2月18日
朝は曇り気味でしたが、すぐに晴れてきました。波は穏やかで水温は17.1~17.5度まで上がりました。
グレは浅草で32~40cmを4匹、25~26cmを3匹でした。
串出の丸バエで34~40cmを3匹、25~28cmを3匹、

218.jpg

ミツバエの西で40cm、エボシで31.5~34cmを3匹、25~28.5cmを2匹、
タカの口で30~38cmを2匹、25~26cmを4匹、タナで35~38cmを2匹、
赤灯台で30~31cmを4匹、25~27cmを4匹、スズキで27~28cmを6匹でした。
アオリイカは、千丈で1.0~1.5kgを2杯、1号筏で1.0kgをヤエンで釣りました。

ーーーーー

  2月17日
よく晴れましたが、昨日よりは肌寒くなりました。波は穏やかで、水温は16.9度
グレは、ミツバエの中で41.5cmと25~41cmを4匹、
串出の丸バエで、36~40cmを3匹、25cmを2匹、
赤灯台で30~35cmを2匹、ヒナダンで30~40cmを2匹、

217.jpg

エボシで30~32cmを2匹と丸ハゲの25cm、ミツバエの東で25~38cmを6匹、
長兵衛で25cmを2匹、銀座で30~38cmを3匹でした。

ーーーーー

  2月16日
朝は曇り気味でしたが、昼前から晴天になりました。
水温は17.2度で、あまり潮は動きませんでした。
グレは35~38cmを5匹、30~33cmを11匹、イスズミの43cmを釣りました。
クツガハエで30~35cmを7匹、赤灯台で33~38cmを3匹、
タナで30cmを2匹、ミツバエの西で36~37cmを4匹、浅草で30cm、
ヒナダンで35~37cmを3匹、エボシで30cmを3匹、小グツで37cm、
長兵衛で40cmとイガミの40cmでした。
アオリイカはギオンで1.75kg、千丈に替わって2.6kgをヤエンで釣りました。

21601.jpg

1号筏で0.95kg、カタマリで0.4kg、湾内の磯で1.0kgを5杯でした。

ーーーーー

  2月15日
今日も晴天で暖かいい一日でした。波はまだ高かったものの、
昨日よりやや小さくなり、水温は17.0度です。
グレは、エボシで38~40cmを2匹、25~28cmを3匹釣りました。
赤灯台で30cmを3匹、丸バエで35cm、長兵衛で30.5cm、
2号筏で30cm、アイゴは入れ食いで30~40cmを20匹でした。
アオリイカは千丈で0.3~1.0kgを2杯、ビシャゴの西で0.6~1.0kgを2杯でした。
1号筏は丸ハゲの25~28cmを6匹、トビワタリはチヌの50cmでした。

ーーーーー

  2月14日
今日は朝から晴天でしたが、南西の風が吹き波が高かったです。水温は17.8度でした。
アオリイカは、3号筏でヤエンで1.9kgを釣り上げました。当たりは4回ありました。
1号筏で1.2kgを釣りました。当たりは5回でした。ビシャゴ西で、1.0kgを2杯でした。

ーーーーー

  2月13日
10時すぎから風が強くなり、昼過ぎから小雨が降り出しました。水温は17.8度でした。
赤灯台でグレの32~33cmを2匹、30cmを釣りました。
1号筏でチヌの46cm、丸ハゲの20~25cmを5匹釣りました。

ーーーーー

  2月12日
晴天で暖かい一日でした。水温は高く、17.8度で多少波がありました。
グレは、ミツバエの東で30~37cmを7匹、
タナで伊丹さんが40cm、25~26cmを7匹、
赤灯台で30~34cmを4匹、25~28cmを7匹、
エボシで33~37cmを2匹でした。
アオリイカは、ギオンで0.9~1.6kgを4杯、0.5kg、
地のやぐらで1.2kg、0.5kgを2杯、丸バエで1.0kgを2杯、土佐エボシで2.0kgでした。

ーーーーー

  2月11日
今日は晴天で、少し風の強い時もありましたが、波は穏やかでした。
水温は17.7度ですが、場所によってはもう少し低いところもありました。
グレは赤灯台で35~37cmを16匹と30~33cmを8匹釣りました。
針は4号、ハリス1.5号、浮き下2ヒロでした。ミツバエの中で34~40cmを3匹、

211.jpg

丸バエで35~39cmを4匹と丸ハゲの25cmを2匹、
串出で31~37cmを3匹、エボシで33~42cmを2匹、
タナで30cm、トビワタリで30cm、石鯛の40cm、イガミの30~40cmを8匹でした。
アオリイカは地のやぐらで0.8~1.5kgを3杯、
ビシャゴの西で0.8~1.0kgを2杯、ギオンで1.0kg、
1号筏で1.0kg、シシロで0.6kg、湾内の磯で1.0kgでした。

ーーーーー

  2月10日
朝から晴天で風もなく暖かい一日でした。波は穏やかで、水温は17.9~18.1度でした。
グレはエボシで、36~41cmを5匹、イガミの35cmを3匹、

21001.jpg

アイゴの25cmを釣りました。針は6号、ハリス2号、浮き下3ヒロです。
30~38cmを7匹、丸ハゲの20~25cmを3匹でした。ミツバエの東で32~40cmを6匹、
3時から上がった人が、35ccmとアイゴの25~30cmを2匹、

21002.jpg

ミツバエの西で30~35cmを10匹、串出の丸バエで30~38cmを5匹、
ミツバエの中で30~38cmを6匹でした。

ーーーーー

  2月9日
午前中は晴天で暖かく、午後四時ごろから小雨が降り出しました。
波は穏やかで風もなく、水温は17.8~18.2度になりました。
グレの40cmオーバーが7匹釣れました。
丸バエで、43cmを3匹とアイゴの35~42cmを2匹釣りました。
串出の丸バエで33~40cmを5匹、、エボシで33~43Cを3匹、
ミツバエの中で30~38Cを5匹、ミツバエの東で30~35Cを5匹、
ミツバエの西で33~38Cを3匹、赤灯台で39C、串出で37Cでした。
アオリイカは千丈で1.0K、ギオンで0.3~0.8kgを3杯でした。

ーーーーー

  2月8日
朝は晴天で穏やかでしたが、昼過ぎから突然、北東の風が強くなり、
磯によっては波しぶきが激しくなりました。 水温は16.6度で上り潮でした。
グレは、丸バエで37~40cmを2匹、イガミの25cmを釣りました。
串出の丸バエで32~40cmを2匹、浅草で35cmを3匹、
ミツバエの東で35cmを2匹、ミツバエの西で37cmを2匹、アイゴの40cm、エボシで38cm、
タカの口で32~35cmを2匹、イガミの40cm、タナで30cmを3匹、イスズミの58cmでした。
アオリイカは地のやぐらで0.8kgを2杯、ギオンで0.8kgを2杯、平バエで0.8kg、
湾内の磯で0.5~1.5kgを5杯でした。
海底では水温が16.0度以上あり、チョウチョウウオやソラスズメダイなどたくさん見えたようです。

ーーーーー

  2月7日
晴天で風はあまり強くはありませんでした。波も多少ありました。
水温は16.6度で上り潮でした。
グレはミツバエの西で、35~40cmを7匹、30~32cmを3匹でした。
針はチヌの2号、ハリス2号、浮き下2ヒロで釣りました。
串出の丸バエで30~41.5cmを12匹、、イガミの30cm、丸ハゲの24cm、
タナで30~35cmを6匹、ミツバエの東で30~37cmを3匹、
ミツバエの中で30~35cmを8匹、赤灯台で31~32cmを2匹、
長兵衛で30~34cmを2匹、小グツで41cm、ヒナダンで34cm、
スズキで32~33cmを4匹でした。
アオリイカは2.0kgオーバーが釣れました。
ギオンでヤエンで2~2.6kgを2杯、1.0kgを6杯でした。
平バエで1.0~1.2kgを4杯、1号筏で0.8~1.2kgを3杯、0.3kgを2杯、
3号筏で1.0kg、
丸バエで0.5kgを2杯、千丈で0.8kg、湾内の磯で0.8kgを2杯と0.5kgでした。

ーーーーー

  2月6日
晴天で北の風が吹いていました。多少波はあり、水温は16.8度でした。
グレはエボシで、32~40cmを5匹、丸ハゲの23cm、アイゴの30cmでした。
針は6号、ハリス1.5号、浮き下2ヒロで釣りました。

2601.jpg

秋友さん手製の玉網です。山でグミの木を切って作ってます。

赤灯台で30~35cmを6匹、串出の丸バエで30~36cmを5匹、
ミツバエの西で32~35cm、ミツバエの中で33cm、エボシのハナレで35cmでした。
アオリイカは丸バエで1.0kgを2杯でした。

ーーーーー

  2月5日
時々曇りましたが、暖かい一日でした。水温は16.5度で多少波はありました。
ミツバエの東でグレの41~42cmを2匹、腰まで波をかぶりながら釣りました。
赤灯台で30~41cmを7匹、串出の丸バエで30~38cmを10匹、

25.jpg 
ミツバエの西で40cmを2匹と30~35cmを3匹、タナで30~35cmを7匹、
小グツで33~39cmを2匹、エボシで35~40cmを4匹、
長兵衛で30~35cmを2匹、ミツバエの中で30~40cmを9匹、
タカの口で30~35cmを2匹、ヒナダンで35cmでした。
アオリイカは平バエで2.7~2.9kgを2杯と1.0~1.9kgを6杯、0.5~0.8kgを3杯でした。
カタマリで0.4~1.5kgを3杯、生見で0.3~1.0kgを3杯、
湾内の磯で1.0~1.3kgを4杯と0.4kg、もう一人の方が1.0kgでした。

ーーーーー

  2月4日
朝から晴天で風もなく穏やかな一日でした。多少波はありましたが、
11時の満潮まではミツバエの東で釣っていました。水温は16.9度、
グレは、エボシ35~38cmを8匹、針は5号、ハリス1.7号、浮き下2ヒロで釣りました。
ミツバエの中で30~38cmを8匹、ミツバエの東で34cm、長兵衛で33cm、
串出の丸バエで30cm3匹でした。
アオリイカはビシャゴの西で0.5~1.3kgを3杯でした。

ーーーーー

  2月3日
天気が下りで心配しましたが、10時過ぎから雨が降り出し、
最終の4時まで小雨でした。波も多少ありましたが、水温は17.0度でした。
皆さんが釣ってよかったです。エボシで、49cmと37cmを2匹、
40~42cmを2匹と32~33cmを4匹、もう一人の方が30cmでした。

2301.jpg

ミツバエの中で33~42cmを9匹、ヒナダンで34~35cmを7匹でした。
アオリイカは1号筏で0.5kgでした。

ーーーーー

  2月2日
今日も晴天で、波も風もさほどなく、水温は16.9~17.0度でした。
グレは串出の丸バエで、35~39cmを6匹でした。
ミツバエの中は二人で30~38cmを7匹、ミツバエの西は35~38cmを2匹、
エボシは30~38cmを6匹でした。
アオリイカは丸バエで2.1~2.4kgを2杯でした。千丈で0.4~0.8kgを2杯、

22_2.jpg

1号筏で0.8~1.2kgを5杯、3号筏で0.5kgを2杯、
湾内の磯で0.4~2.0kgを4杯でした。

ーーーーー

  2月1日
朝から晴天で、波は穏やかになっていました。水温は17.0度に下がり、
グレ釣りは浮き下を3~4ヒロに落としていました。
ミツバエの東で40~41cmを2匹と35~38cmを9匹、針5号、ハリス1.5号、
浮き下4ヒロで釣りました。他に38cmが釣れています。

201_2.jpg


ミツバエの西で35~40cmを5匹、ミツバエの中で36cm、
タナで34~35cmを4匹、長兵衛で30~37cmを7匹、
赤灯台で35~40cmを5匹、30~33cmを4匹、
小グツで30~35cmを2匹、串出の丸バエで30~38cmを6匹、ヒナダンで35cmでした。
25~27cmのグレはタナや土佐エボシ、串出の丸バエなどでたくさん釣れました。
アオリイカは数は少ないですが、型が良かったです。1号筏で1.0~1.5kgを3杯、
ビシャゴの西で1.4~1.6kgを2杯、千丈で1.0kgでした。

ーーーーー

2009年01月
ーーーーー

  1月31日
気温が高く雨は10時ごろに上がりましたが、波も高く、風も時折強く吹きました。
水温は17.5度でした。 磯には上がれず、筏での釣りになりました。
朝に比べて、波、風ともにかなり落ち着いてきました。
明日も多少波は残るかもしれませんが出船の予定をしています。
海底22mでは水温17.0度で、チョウチョウウオなどたくさん見えていたようです。
先日は、ダルマザシで50cm以上のクエが泳いでいたようです。
今日は湾内でのダイビングになりましたが、明日は少しでも外に出られたらと思っています。

ーーーーー

  1月30日
朝は曇りで風もなく、湾内は穏やかでした。10時ごろから小雨が降り出し、
磯は昨日よりもさらに波が高くなっています。
筏では釣りが出来る状況でしたが、釣りをされる方はおいでませんでした。
明日も波は高そうです。

ーーーーー

  1月29日
朝は晴天で、昼前から曇りになりましたが、さほど寒くはありませんでした。
水温は17.5度で波は高く、低い磯には上がれませんでした。
グレは赤灯台で、37~40cmを2匹、30~33cmを7匹でした。

129.jpg

針は5号、ハリス1.5号、浮き下2ヒロ半です。ヒナダンで39cm、
エボシで33cmを3匹、丸バエで30~33cmを2匹でした。
テッポウはイガミの45cmを3匹釣りました。
アオリイカは3号筏で0.8~1.0kgを4杯と0.3kg、
1号筏で1.0~1.3kgを3杯、ビシャゴの西で0.4kgを2杯でした。

ーーーーー

  1月28日
晴天で昨日より暖かく、水温は17.7度です。
グレはどれもよく太っていました。タナで38~41.5cmを5匹、30~35cmを5匹釣りました。
ミツバエの東は35~42cmを6匹、ミツバエの中は37~38cmを4匹、
エボシは32~33cmを4匹、長兵衛は34cm、

128.jpg


丸バエは32~33cmを3匹でした。
アオリイカは数が少ないですが、このところ1.5~2.0kgが釣れています。
丸バエでヤエンで0.9~2.0kgを2杯釣りましたが、
その前に針が伸びるくらいの当たりがあったそうです。
1号筏は0.8kgを2杯、アイゴの35cm、3号筏は0.7~0.8kgを3杯、
千丈は1.5kgを2杯と0.5kgでした。

ーーーーー

  1月27日
晴天で波は穏やかでした。水温は17.8度で、
ミツバエの東で40cmを4匹、30~38cmを14匹、アイゴの30~38cmを3匹釣りました。

2009127.jpg

エボシはが40cm2匹、30cm4匹、エボシのハナレは35~40cmを7匹、
タナの東で30~40cmを4匹、タナの西で32~35cmを5匹、
串出の丸バエで30~36cmを8匹、長兵衛で33~38cmを3匹、
小グツで32cmを2匹、イガミの40cmを4匹、トビワタリで36cmでした。
アオリイカはギオンで1.5kgを2杯、1号筏で0.6~1.5kgを2杯、
カタマリで0.7kg、ビシャゴで0.2~0.6kgを2杯でした。

ーーーーー

  1月26日
晴れ時々曇りで、水温は17.8度で潮は午前中上りでした。
グレはミツバエの中で38~43cmを5匹、

126.jpg

ミツバエの東35~42cmを9匹、アイゴの40cmを2匹でした。
エボシで38cm、エボシのハナレで36cm、
タナで30~37cmを7匹、ミツバエの西で35~38cmを5匹、
タカの口で32cmを2匹、串出の丸バエで30~35cmを2匹、
浅草で30~35cmを4匹、小グツで35cmを4匹、
アイゴの40cmを2匹、イガミの40cmを2匹でした。
アオリイカはエボシで0.8~2.0kgを4杯、長兵衛で0.7~0.8kgを2杯、
1号筏で0.3~0.8kgを7杯、千丈で0.8kgを2杯、ビシャゴの西で0.5kgでした。

ーーーーー

  1月25日
晴天で波はなく、水温は18.1度でしたが、潮はあまり動きませんでした。
グレはミツバエの中で、37~39cmを5匹、針は4号、ハリス1.2号、
浮き下1ヒロ半で釣りました。ミツバエの東は35~40cmを5匹、
エボシは35~38cmを2匹、エボシのハナレで40cm、
串出の丸バエで30~34cmを5匹、丸バエで30cm、
タナで30cm、イガミの40~50cmを3匹、浅草で30cm、イガミの30~45cmを3匹、
トビワタリで30cm、イガミの30~40cmを4匹、石鯛の41cm、イシガキの30cm弱でした。
アオリイカはカタマリで、1.0~1.5kgを2杯、0.8kg、
地のやぐらで0.5~0.8kgを3杯、ビシャゴの西で0.5~1.0kgを3杯、

ーーーーー

  1月24日
朝は晴天でしたが、波は穏やかで水温は18.2度でした。
グレはタナで40.5cm、串出の丸バエで、30~41cmを6匹、針6号、

20091242.jpg

ハリス1.5号、浮き下1ヒロ半で釣りました。
タナで40.5cmを2匹、30~35cmを11匹、
エボシで30~35cmを11匹、長兵衛で30~35cmを2匹、
ミツバエの東で30~37cmを6匹、
ミツバエの中で38cm、ミツバエの西で30cmを2匹、
タカの口で30~39cmを3匹、
スズキで30~32cmを3匹クツガハエで30cmでした。

2009124.jpg

アオリイカは地のやぐらで1~1.8kgを5杯、千丈で0.5~1.0kgを5杯、
赤灯台で0.6kg、2号筏で0.4~1.5kgを2杯、
3号筏で0.8~1.0kgを4杯、湾内の磯で0.5~2.0kgを5杯でした。

124.jpg

ーーーーー

  1月23日
午前中は晴天で、気温は暖かく、水温も18.2度に上がりました。
今日はお客さんも少なく、グレ狙いの方ばかりでしたが、
クツガハエで40~42cmを3匹釣りました。浮き下2ヒロで3~4回切られたそうです。
ミツバエの中で30~35cmを5匹、25~27cmを6匹、
タナで30~35cmを3匹、エボシで35~40cmを4匹、テッポウで40cmでした。

ーーーーー

  1月22日
朝から小雨が降り、多少波もありました。水温は17.3度でした。
グレはヒナダンで35~40cmを3匹、丸ハゲの25cmを釣りました。

122.jpg

エボシは35~38cmを5匹、30~33cmを5匹、アイゴの35cmを釣りました。
アオリイカは1.0kgを2杯、ヤエンで釣りました。
午後5時の波の状態はやや高めでした。

ーーーーー

  1月21日
朝は曇りで、10時ごろから小雨になりました。多少波があり、水温は17.7度でした。
グレはタナで30~40cmを7匹、針は6号、ハリス1.7号、浮き下2ヒロで釣りました。
エボシは30~35cmを6匹でした。
アオリイカは活アジを餌にヤエンで、1号筏が0.3~0.8kgを2杯、
3号筏は0.2~1.0kgを2杯でした。
午後5時過ぎの波の状況は、昼間と変わらずあまり高くなっていません。

ーーーーー

  1月20日
晴天で波は昨日より穏やかで、水温は17.2度、潮はあまり動きませんでした。
今日は珍しく、いつもはアオリイカを釣りにおいでた方も、グレ狙いでした。
タカの口で30~43cmを7匹、針5号、ハリス2号、浮き下1ヒロ半で釣りました。
タナで35~38cmを4匹、30~33cmを15匹、
イスズミの53~54cmを2匹、アイゴの30cmを2匹、
エボシで30~37cmを7匹、アイゴの25cm前後を50匹以上、
丸ハゲの25cmを2匹、ミツバエの東で32~34cmを4匹、アイゴの30cm、
ミツバエの中で30~35cmを2匹、ミツバエの西で30cmを3匹、アイゴの30cm、
長兵衛で30~35cmを2匹、ヒナダンで35cmを2匹でした。

ーーーーー

  1月19日
朝の干潮時はあまり波もなく、11時の満潮が近づくにつれ、
少し水位が上がりました。水温は17.3度で上り潮でした。
グレは長兵衛で37~40cmを3匹、30cmを釣りました。
エボシは30~38cmを6匹、アイゴの20~25cmを30匹以上、
ウスバハゲの43cm、丸ハゲの25cm、
テッポウは38cm、丸ハゲの20~25cmを5匹、
ヒナダンで33cm、イガミの35cmでした。
アオリイカは1号筏で0.2~0.8kgを3杯、
3号筏で0.3~0.5kgを4杯、丸ハゲの20~25cmを3匹、
ビシャゴの東で1.5kgでした。

ーーーーー

  1月18日
朝は曇り気味でしたが、波は穏やかでした。昼前に雨がぱらついてきて、
午後二時から急に波が高くなりました。水温は17.3度、下り潮でした。
ミツバエの東でグレの30~45.5cmを8匹、タナは30~40cmを6匹、
長兵衛は30~35cmを3匹、タカの口は31~35cmを4匹、
串出の丸バエで38cm、ミツバエの中で38cm、
エボシのハナレで30~40cmを2匹、土佐エボシで30cmでした。
アオリイカはギオンで0.3~0.6kgを2杯、千丈で0.8kgでした。

2009118.jpg

200911802.jpg

ーーーーー

  1月17日
晴天で波もなく、水温は17.3度で徐々に下がっています。
グレはタナで30~42cmを6匹、他に30~37cmが5匹でした。

117.jpg

エボシで32~37cmを7匹、エボシのハナレで35cm、
浅草で30~40cmを2匹、
タカの口で30cmを2匹、ミツバエの東で30~35cmを5匹、
アイゴの37~38cmを5匹、イガミの30cm、
ミツバエの中で30~35cmを4匹、
ミツバエの西で38cmを2匹、長兵衛で30~35cmを4匹、
小グツで30cm、イシガキの30cm、スズキで30cmを2匹、

200911702.jpg

土佐エボシは、38.5cmを釣りました。
他にイガミの30cmを2匹、丸ハゲの20cmでした。
アオリイカは千丈で0.5~0.6kgを3杯、なかなか取り込めなかったようです。
ギオンで0.4~0.6kgを3杯、生見で0.3~1.3kgを5杯、
湾内の磯で1.0~2.0kgを5杯でした。

2009117.jpg

ーーーーー

  1月16日
晴天で波も穏やかでした。水温は17.5度で、
グレは丸バエで30~40cmを20匹以上、
25cm前後も20匹以上の入れ食いでした。
エボシは37~40cmを3匹、30cm前後を5匹、
イガミの35cmを2匹、アイゴの25~35cmを10匹、

11601.jpg

タカの口は35~40.5cmを6匹、30cm前後が4匹、
イガミの35~40cmを2匹、
長兵衛は30~40cmを3匹、タナは30~35cmを4匹、
土佐エボシは33~38cmを2匹、丸ハゲの25cm、
浅草は30~38cmを8匹、イガミの43cm、高バエは30cm前後を5匹、
小グツは30cmを2匹、フエフキダイの30cm、丸ハゲの25cmを2匹、
ミツバエの東は32cm、ミツバエの中は30cmでした。
アオリイカは1号筏で0.7~0.8kgを3杯でした。
ミツバエの西はイガミの40cm、赤灯台もイガミの35cmを5匹でした。

ーーーーー

  1月15日
今朝は晴天でしたが、寒く多少押し上げがありました。水温は17.8度でした。
グレは好調で、41~42.5cmを2匹、35~37cmを5匹、30~32cmを7匹でした。
ミツバエの中で40~43.5cmを2匹、33~37cmを3匹、
タカの口で30~38cmを8匹、

115.jpg

ミツバエの東で33cmを2匹、アイゴの25~35cmを3匹、
エボシで30~32cmを2匹、アイゴの25cmを30匹でした。
アオリイカは1号筏で0.5~0.8kgを2杯、地のやぐらで0.3~0.8kgを2杯、
ビシャゴの西で0.6~1.3kgを4杯、千丈で0.4~0.5kgを2杯、
湾内の磯で1~1.2kgを6杯、0.7kgをヤエンで釣っています。
トビワタリでホンダワラを餌にイガミの34~45cmを14匹でした。

ーーーーー

  1月14日
今日も晴天で、多少風はありましたが波もたいしたこともなく、
水温は18.0度であまり潮は動きませんでした。
タナで35~43cmを5匹、30~32cmを10匹でクーラーがいっぱいに
なっていました。ちなみに43cmは3時半ごろに釣り上げました。
ミツバエの東は30~35cmを4匹、ミツバエの西は30~35cmを3匹、
アイゴの40cm、ミツバエの中は30~40cmを6匹、
エボシは30~35cmを3匹、アイゴ、イガミも同型を各2匹ずつ、
長兵衛は35~40cmを3匹、30cmを3匹、
タカの口は30~37cmを8匹、イガミの35~45cmを5匹でした。
アオリイカは千丈で0.7~1.5kgを5杯、1号筏で0.5~0.7kgを2杯でした。

2009114.jpg

ーーーーー

  1月13日
寒い朝でしたが、波もなく、風も昨日より弱くなっていました。水温は18.2度でした。
30cm以上のグレが今日も好調でした。
タナで40~41cmを5匹、30~38cmを10匹でした。
ミツバエの東は31~38cmを5匹、アイゴの30~33cmを2匹、
ミツバエの西は30~38cmを13匹、長兵衛は30~40cmを13匹、
ヒナダンは30~40cmを4匹、高バエは30cmを6匹、
エボシは30cmを2匹、アイゴの35cm、ヤエンでアオリイカの0.5~0.8kgを9杯でした。
ミツバエの中はイガミの30~40cmを2匹、1号筏はアイゴの25cmを2匹でした。

ーーーーー

  1月12日
朝から西の風が強く、波風が立っていましたが、午後になると北西の風になり、
穏やかになりました。水温は18.4度、上り潮でした。
グレは高バエで入れ食い状態で二人で30~35cmを35匹釣りました。
後から仲間の二人も合流して25cm前後は100匹以上釣っています。
クツガハエでは30~48cmを2匹、エボシで30~40cmを2匹、

11201.jpg

アイゴの20~25cmを20匹以上、タナで30~36cmを5匹、
長兵衛で30~38.5cmを3匹、ミツバエの西で36cmを2匹、
ミツバエの東で32~39cmを6匹、アイゴの30~35cmを8匹、スマガツオの40cm、
土佐エボシで33~36cmを2匹、千丈で30~32cmを2匹でした。
アオリイカは1号筏で0.5~0.8kgを3杯、当たりは13回以上あったそうです。
地のやぐらは0.7kg、チエジはたくさん当たりがあったようですが取り込みにくかったようです。

ーーーーー

  1月11日
今日も晴天で波はなく、水温も18.0度でした。グレはヒナダンで33~39cmを4匹釣りました。

111.jpg

小グツで30~40cmを3匹、アイゴの35cmを4匹、浅草で30~35cmを8匹、
アイゴの40cmを2匹、スズキで30~31cmを7匹、エボシで37cm、
長兵衛で30~35cmを2匹、エボシハナレで38cm、タカの口で33cm、
ミツバエの中で44cm、アイゴ40cm、ミツバエの東で32~35cm、
タナで30~33cmを4匹、イガミの40cmでした。
アオリイカはギオンで0.5~1.2kgを5杯、シシロで0.3~0.4kgを4杯、
千丈で0.3~0.6kgを2杯、地のやぐらで0.8kgでした。

ーーーーー

  1月10日
昨日のうねりが北西の風で抑えられ、波は穏やかでした。水温は18.0度、上り潮でした。
グレは、ミツバエの中で32~41cmを8匹、丸ハゲの25cmを2匹でした。
長兵衛で30~40cmを6匹、イガミの40cmを2匹、ヒナダンで35cmを2匹、
タナで31~40cmを4匹、アイゴの30cm、土佐エボシで31~37cmを5匹、
串出の丸バエで30~40cmを3匹、アイゴの41cm、エボシで30~40cmを6匹、
浅草で30~33cmを3匹、小グツで30cm、ミツバエの東で30cmでした。
アオリイカは地のやぐらでヤエンで1.0kgを2杯、0.3~0.5kgを3杯、
千丈で0.5~1.0kgを2杯、1号筏で0.5kgをムラサキのエギで釣りました。

ーーーーー

  1月8日
今日も曇りがちでしたが、波もなく水温は18.1度で上り潮でした。
グレはミツバエの中で30~38cmを10匹、30~37cmを3匹でした。

18888.jpg

ミツバエの西で30~35cmを4匹、長兵衛で30~35cmを3匹、
エボシで30cm、アイゴの40cmでした。
丸バエでイシガキダイの35cmを釣りました。
アオリイカは、1号筏で0.5~0.9kgを3杯、3号筏で0.5kg、
千丈、八重、ビシャゴなどは小さいのが釣れたようです。
昨日は湾内の磯で0.3~0.5kgを3杯でした。

ーーーーー

  1月7日
午後からは曇り気味で寒い一日でした。水温は18.4度、
ミツバエの中で40~43cmを3匹、30~37cmを10匹、
アイゴの25cm前後をたくさん釣りました。
長兵衛で30~37cmを10匹、土佐エボシで30~37cmを5匹、
エボシで30~34cmを4匹、
串出の丸バエで30~33cmを4匹でした。
アオリイカは1号筏で0.3~0.8kgを7杯、ギオンで0.7kgを2杯、
シシロで0.4~0.8kgを2杯、千丈で0.3~0.8kgを8杯、
ビシャゴの東で0.5~0.8kgを3杯でした。

ーーーーー

  1月6日
今日も多少波はありましたが、水温は18.0度で上り潮でした。
長兵衛で30~43cmを8匹、昼前と3時過ぎてから釣っています。
エボシで30~43cmを17匹、午後から入れ食い状態だったそうです。
30~32cmを10匹、アイゴの25cm前後を10匹でした。

10601.jpg

串出の丸バエで30~35cmを6匹、25cm前後はたくさん、
アイゴの25~35cmを3匹、
エボシのハナレで30~36cmを5匹、
浅草で30~35cmを10匹、25cm前後はたくさん、
丸バエで30cm前後を6匹、
ミツバエの東で30cm、ウスバハゲの50cm、トビウオの40cm、
ミツバエの西で36cm、アイゴの25cmを6匹、
ミツバエの中で33cm、イサギの43cm、
土佐エボシで35cm、25~27cmを10匹、イガミの40cmを2匹でした。
アオリイカはシシロで0.8~2.0kgを2杯、地のやぐらで0.4~0.7kgを2杯、
3号筏で0.4~1.2kgを2杯、1号筏で0.8kg、湾内の磯で0.5kgを2杯でした。
タナでチヌの55cm、イガミの30cmでした。

ーーーーー

  1月5日
多少波はありましたが、グレは良く釣れ、上り潮で水温は18.4度でした。
ミツバエの中で43cmを3匹、30~40cmを10匹、アイゴの35cmを釣りました。
タカの口で、27~40cmを14匹、イガミの35~45cmを2匹、アイゴの42cm、
串出で40cmを3匹、クツガハエで41cm、ミツバエの東で40cm、
長兵衛で35~37cmを2匹、ミツバエの西で35~37cmを3匹、
3号筏で32cm、タナで28cmでした。
アオリイカは1号筏で1.0kgを5杯、
シシロで0.3~1.0kgを5杯、千丈は当たりはありましたが、釣れた3杯は小さかったようです。

ーーーーー

  1月4日
津波の警報が出ていましたが、ほとんど影響はありませんでした。
波は穏やかで水温は18.5度、上り潮でしたが、磯の方へ戻り気味になっていたようです。
グレは 長兵衛で30~40cmを13匹、ミツバエの西で30~39cmを2匹、
ミツバエの中で35~39cmを7匹、30cmを2匹、アイゴの25~43cmを5匹、
ヒナダンで30~33cmを2匹、
タカの口で25~39cmを13匹、イガミの45~50cmを2匹、
タナで32~39cmを2匹、石鯛の44cm、チヌの48cmを2匹、
エボシで30~37cmを2匹、スズキで32~33cmを2匹、浅草で35cmを2匹でした。
アオリイカはシシロで0.7~1.6kgを13杯、ギオンで1.0kgを2杯、
千丈で0.5kg、地のやぐらで0.3~0.8kg3杯、ビシャゴの東で0.3~0.5kgを2杯、
八重で0.3~0.4kgを4杯、カタマリで0.8kg、1号筏で0.5~1.5kgを8杯でした。

ーーーーー

  1月3日
なんと、柳の下に大きな鯛がいました。昨日、オキアミ2匹で40cmのグレを釣り上げた方が
今日は午後3時過ぎにヒナダンで70cmオーバーの大きな鯛を釣り上げました。

103.jpg

今日も晴天で波は穏やかでした。上り潮で水温は18.3度でした。
ミツバエの中で38~38.5cmを4匹クツガハエ39~40cm、
アイゴの35~40cmを2匹、イシガキダイの25cmを2匹、
串出の丸バエで30~35cmを5匹、トビワタリで28~35cmを2匹、アイゴの25cmを2匹、
小グツで35cm、テッポウで34cm、アイゴの38cm、スズキで30cm、25~28cmを30匹、
丸バエで35cmを3匹、アイゴの40cm、八重で25~33cmを5匹、
浅草で29~31cmを2匹、イガミの30~40cmを3匹、アイゴの35cmでした。
アオリイカは千丈で0.7kg、1号筏で0.6~1.0kgを3杯、
赤灯台で1.0~1.2kgを5杯、ビシャゴの西で0.5kgを3杯、
シシロで0.6~0.8kgを4杯、ギオンで0.6kgを2杯、
カタマリで0.6~0.8kgを6杯、地のやぐらで0.4kgを2杯、
チエジで0.5kg、2号筏で0.6~0.9kgを3杯でした。高バエはチヌの50cmでした。

ーーーーー
  
  1月2日
今日も波はなく、水温は18.6度でしたが底は冷たかったようです。潮は上りでした。
グレはハナレで35~38cmを2匹、同サイズのアイゴを2匹、スズキは30~33cmを6匹、
八重、丸バエ、タナ、で30cm、クツガハエで30~39cm、
串出の丸バエで32cm、ミツバエの東で40cm、アイゴ、イガミも同サイズ、
エボシで30~35cmを3匹、ヒナダンで40cmでした。

12.jpg

アオリイカは千丈で0.8~1.2kgを3杯、地のやぐらで0.7~1.0kgを8杯、
ビシャゴで0.8kg、当たりは15回以上あったそうです。湾内の磯で0.6~1.0kgを10杯でした。
テッポウで石鯛の44cmをグレ針5号、ハリス1.5号で釣りました。

ーーーーー

  1月1日
北西が吹き、穏やかなスタートになりました。水温は18.6度です。
グレは串出の丸バエで30~38cmを2匹、25~27cmを13匹、
ミツバエの東で33cm、ミツバエの中で32~38cm、長兵衛で33cm、イガミの35cmを5匹、
浅草で33cm、丸ハゲの28cmを2匹、タナで30cm、アイゴの30~35cmを3匹、
タカの口で30~37cmを2匹でした。浅草のハナレでチヌの40cm、イガミの35cm、丸ハゲの25cmを8匹でした。
アオリイカは釣り人が少なく、磯がたくさん空いていました。
ビシャゴの西で0.8~1.0kgを3匹、千丈で0.4~1.0kgを5杯、3号筏で1.0kgでした。

ーーーーー